沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

突き抜けた透明度!

2017-09-30 | ダイビングライセンス取得
今日は慶良間へ。
ライセンス取得コース最終日ですよ。

潜ってびっくりの透明度に
ゲスト達もテンションアップだね。

もう船の上まで丸見え。

そして、うっかりネムリブカ。
大きなサメが悠々と泳いでいきましたね。

太陽とゲスト達。
なぜか潜ってる間はいつも太陽サンサンでした。

ハナビラクマノミ、
清楚な感じに。

またもやうっかり、アオウミガメ。
オヤスミ中のところを、一緒に記念撮影なり。

カクレクマノミ。
シャウトの瞬間ですが、
ピントがちょいいまいちだな~。

スマガツオ軍団。
まだまだ海の中は夏ですね。

ウミウチワとゲスト達。
泳ぎも上手になりましたよ。

2本目は砂地満喫で。

ウミウシカクレエビ。
ナマコについてるエビなのだ。

チンアナゴ畑。
年々、個体数が増えてるような気が。

真っ白なハダカハオコゼ。
って、なんかちょい黄ばみかかってきたんだけど。

超巨大なドクウツボ。
僕の太腿くらいの太さはあったな~。

船へ戻るゲスト達。
バディ潜水もばっちりだね。

ラストはドリフトダイブなり。
突き抜けた透明度。

青の吸い込まれそうなくらいのクリア感。
カスミチョウチョウウオがパラパラと。

グルクンがパラッと。

シープヘッドと呼ばれるソフトコーラルゾーン。

ただ、ただ、透明度を満喫して、
最後はちょろっとノコギリダイの群れ。


これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。
コメント

シマヒメヤマノカミ!

2017-09-29 | ダイビングライセンス取得
今日は3名のゲストと奥武島へ。
ライセンス取得コースですね。

まずはゲスト達。
余裕たっぷりだね。

サラサハゼ。

シマヒメヤマノカミ。
なかなか立派な名前だよね。

ツノが短いツノダシ。

普通のクマノミ。
これぞオリジナルってね。

ニセアカホシカクレエビ。
スケスケなのだ。

ニライカサゴ。
ウルっとした目、
そして気になるまつ毛なのだ。

オシャレカクレエビ。
こちらもスケスケ。

イソギンチャクモエビ。
プリッとね。

かぽーんとした口をしたサビウツボ。
なかなか可愛い顔してるのだ。

ハマクマノミ。
オレンジ色なのだ。

ニジギンポ。

モンハナシャコ。
なかなかパンチが強烈なのだ。

ホクロコシオリエビ。

最後はアート的にラッパウニを。
もぞもぞ動いて気になるよね~。


これにてオシマイ。
明日は慶良間へ。
コメント

見つめ合うウミガメ!

2017-09-28 | ダイビングライセンス取得
今日は慶良間へ。
マンツーマンでガシガシと泳いできましたよ。
ただ、厄介な北西風。
ポイント選びに苦労しながらも、まったりと潜ってきましたよ。

まずはゲストを一枚。
あまりの透明度の良さにご機嫌なり。

ナデシコカクレエビ。
ヤマトナデシコって感じ。

ハモポントニアコラリコーラ。
スッケスケなのだ。
よくもまあ、これで生きていられるもんですな。

ハナゴイの乱舞。

ハナビラウツボ。
歯がスルドイのだ。

ミナミハコフグの幼魚。
幸せの黄色いサイコロだね。

ハナミノカサゴの幼魚。
ヒラヒラっとね。

ウルトラマンホヤ。
初心者ダイバーの受けはバツグン。

オウギガニの一種。
目元のカラーがおしゃれなのだ。

本日の船写真。
ゲスト、はしゃいでおります。

ナンヨウハギの幼魚。
サンゴの隙間にはまりきらなくなるので、
そろそろ巣立ちの時ですかね~。

ビューンと抜けてくスマガツオ。

キンメモドキが穴ぼこにギッシリ。

真っ白な美白ハダカハオコゼ。

チンアナゴ。
まるで畑のよーにニョキニョキと。

驚きのツムブリ軍団。
こんなところにも出現するんですね~。

太陽とゲスト。
このポーズ、お気に入りなのね~。

チョウチョウコショウダイ。
青年ってくらいのステージでしょうか。

船に戻るゲスト。
文句なしのダイバー認定なり。

3本目は早速ドリフトダイビング。
まずはサメ。
ちょい遠目にネムリブカ。

そしてお目当てのウミガメ。
いっぱいいましたよ。
イソバナを挟んで、見つめ合う2枚のカメが絵になるのだ。

アオウミガメとゲスト。
正面からバシッと。

そして、腹からもバシッと。
カメ三昧な一本になりましたね~。


これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。

と、夕方からは新たなゲストと学科講習。
明日からの海洋実習も頑張りましょう。
コメント

ハナミノカサゴの幼魚!

2017-09-27 | ダイビングライセンス取得
今日は奥武島へ。
マンツーマンでのOW講習の開催なり。

まずはハゼ。
ミナミダテハゼだね。

ツノが短いツノダシ。

オシャレカクレエビ。
スケスケなのだ。

本日のゲスト。
センス抜群であっという間にスキルはクリアなり。

ムカデミノウミウシ。
青抜きで爽やかに。

びっくりした顔のクマノミ。

キリンミノがブイーン。
毒があるの要注意。

オーバーハングの下にはイットウダイとコロダイ。
透明度が良かったらな~。

こっちはハマクマノミ。

ゲストのほうはこの余裕。
ほんといつもこんな講習ならラクチンなんですが。

イソギンチャクエビ。
ん~、小石にピントが・・・。

ムラサメモンガラ。
なかなかかっちょいい名前なのだ。

セグロヘビギンポ。
どこにいるかわかるかな~。

プリッとイソギンチャクモエビ。
たった一文字の「モ」で随分と変わるもんですな。

最後はハナミノカサゴの幼魚。
ブラックバージョンはかっこいいよね。


これにておしまい。
明日は慶良間の海を楽しみましょう。
コメント

カミソリウオ出没!

2017-09-25 | ファンダイビング
今日はハジメマシテなゲストと砂辺へ。
まったり3本潜ってきましたよ。

まずは入って大群のコクテンフグ。
こーゆーのってたまに見かけるよね~。

本日のゲスト。
初ファンダイビングにしては上手です。

ゴールデンヘラヤガラ。
ちょっと気になるよね。

オドリハゼとブトウテッポウエビ。
なかなか度胸がついてきましたね。

ウロウロとついてくるハマフエフキ。
なぜこんなにフレンドリーになったのか。

ソフトコーラル。
そしてここでもハマフエフキ。

ハモポントニアコラリコーラ。
スケっとしたエビですよ。

バブルコーラルシュリンプ。
定番だね。

ピグミーシードラゴン。
今日は会心のピントで!

クレナイニセスズメ。
目がウルっとね。

オイランヨウジのペア。
しっかりシンクロしております。

今シーズン初かも。
カミソリウオ。
これを見かけるとぼちぼち秋ですね~。

カザリサンゴヤドカリとセグロサンゴヤドカリがバトル中。
どっちのハウスも似たり寄ったりだと思うけど。
やはり隣の芝生は青いのか。

コブシメ。
2個体見ましたよ。
後ほど動画も。

ハマクマノミランドとゲスト。

ゾウゲイロウミウシ。
艶やかに。

ムチカラマツエビ。
なかなかの擬態っぷり。

ミゾレウミウシ。
ちっちゃいの出てきました~。

ハナミノカサゴ。
まつ毛長し。

超極小なイロブダイの幼魚。
まさに埃のよーに。

鉄管とゲスト。

キンチャクガニも無事発見。
台風を乗り切ってくれたみたいだね。

シーサーとゲスト。
ランドマーク的に。

シライトウミウシ。
ちらほらとウミウシも出てきたね~。

最後はドクウツボ。


これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。

20170925砂辺・コブシメ
コメント