沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

鼻デカなアオウミガメ!

2015-10-31 | ファンダイビング
今日は4名のゲストと慶良間へ。
ナニ、大時化ではありませんか!?
ということで、久々に南回りで座間味島の唐馬浜へ直行。

砂地ですな~。
昨日はアタフタしていたゲスト達。
今日はすっかり落ち着いてましたね。

ミドリリュウグウウミウシ。
青色だけどミドリだよ。

ハダカハオコゼ。
なんか黄ばんできたんだけど、
ぼちぼち脱皮ですか。

お馴染みになってるカゲロウカクレエビ。
80点くらいの撮り映えかな。

2本目も砂地。
こっちは透明度もよかったな~。

アカシマシラヒゲエビ。
なかなか精悍な顔つき。

もはやゴミにしか見えませんが、
カレイの幼魚と思われる。
動きがっぽいのだ。

おやっと見つけたテヌニシキウミウシ。
意外とカチカチだったり・・・。

カラスキセワタ。
大人の魅力って雰囲気ですか~。

ホタテウミヘビ。
あさってを見て生きてるような気がする・・・。

3本目はバッサンバッサンの中、渡嘉敷島へ。
安全策でアンカーリングにて。
と思ったら、すぐそこにアオウミガメが。

気持ちいい流れの中をゴリゴリ泳ぐゲスト達。
昨日の一本目からは想像もできないよね。

おやっと見つけたネムリブカ。
動きだすとまさにサメだな。

見つけたら思わずやっちゃう?
ホラ貝ですな。

最後も丸々としたアオウミガメを鼻デカな一枚で。
こちらは後ほど動画もありますよ~。


これにてオシマイ。
明日はゲストが総入れ替えで渡名喜遠征予定ですが・・・。
どうなることやら。

20151031アリガー南・アオウミガメ

コメント

ヨスジフエダイの乱舞!

2015-10-30 | ファンダイビング
今日はリピーターゲストと恩納村方面ボートなり。
良く晴れた一日になりましたね。

まずはゲスト達。
うーむ、ここにいたるまでに、
かなり大変なことになってましたが・・・。

クマノミ。
まずはこれを見て落ち着こう。

オニカサゴ。
うっかり手をつくとキケンです。

トウアカクマノミ。
カチッと撮れた?
いや、あともう少しです。

サビウツボ。
目がテンになっております。

チンアナゴ。
近寄ると引っこむんですが・・・。

ヨスジフエダイが乱舞。

ゲストも一緒に。
これはなかなかミゴタエあります。

カクレクマノミ。
ニモってやつだね。

トウキビだな。
テングカワハギ。
奇跡的にばっちりピント。

今日の船写真。
和船だよ。

リクエストだった青の洞窟。

この時期になると、ちゃんとブルーだね。

ミナミハコフグの幼魚。
こちらもばっちりピント。

ツバメウオとゲスト達。
3本目が終わる頃にはすっかり勘を取り戻してましたね。

最後は流れにたなびくミナミクモガニ。
やっぱオラウータンクラブという名がいいよね~。


これにてオシマイ。
明日は1名増えて、慶良間へ。
前線通過の予報だけど、どうなることやら。
コメント

1年越しにケラマンタ!

2015-10-29 | ファンダイビング
今日はケラマへ。
リピーターゲストとマンツーマンなり。

まずはドリフトエントリーで沖の根から。
チンアナゴがいっぱいですな。
でも、深くで上手く撮れんのだ。

スカシテンジクダイいっぱい。
でも、ちょっと数が減っちゃいましたか~。

タテジマキンチャクダイの若魚と、
うっかり写ってたシアワセの黄色いサイコロ。
ミナミハコフグですな。

ギラギラとしたイトヒキアジ。
ロウニンアジばりの迫力だな。

2本目はちょい久々に夏のカメポイントへ。
いきなりのタイマイ。
とってもダイバー慣れしております。

セジロクマノミ。
幽体離脱って感じに。

元気モリモリなサンゴ。

ツムブリがビューン。

マルトサカガザミ。
緑のカニだね。。

3本目は、コイツからイッチャウ~。
ナンヨウマンタ。
慶良間で会えれば、ケラマンタなり。

真っ赤なアザハタ。
ちょっと目が怖いってば。

シャカシャカ動いてたモンハナシャコ。

カシワハナダイがいっぱい。
潮が速いと根につかないのか~。

すっかり主役を取られちゃったマダラトビエイ。
なかなかの可愛いいサイズ。

最後はイスズミフィーバーで。



これにてオシマイ。
1年越しでようやくケラマンタが見れましたね~。
またのお越しを!
コメント

ウミガメとボート!

2015-10-28 | ダイビングライセンス取得
今日はケラマへ。
お天気はばっちりなんですが、時化てるってば。
ということで、びっしり冬のポイントで。

まずは砂地。
中性浮力もパーフェクト。

アイドルのカエルアンコウ。
この子に会うがために、人気ポイントになってますね。

ワモンキセワタ。
ちょっとレア?
あまりの高速移動にちょっとびっくり。

パンフレット的なデバスズメダイの群れ。
今年は特に賑やかな気がする。

クロスジリュウグウウミウシ。
ぼちぼちウミウシも出てきたかな~。

チャマダラミドリガイ。
よくよく見れば結構キレイなのだ。

2本目も砂・・・。
アカシマシラヒゲエビ。
お掃除好き。

ミカヅキコモンエビ。
ソリハシコモンエビがちょい邪魔ですが。

カクレクマノミ。
綺麗に撮れました~。

久々に見に行ったヨスジフエダイの根。

講習生による水中ツアー。
フィンワークがシンクロしてる!

3本目は早速ファンダイビングに参加。
サクッと見つけたお休み中のアオウミガメ。

ハナゴイが乱舞。
パープル、パープル。

そしてまたアオウミガメ。
ほんと、この一本でもう十分ってくらいに見れましたね。

でも、しつこくカメ。
ウミガメとボートのナイスショットで。

最後は違う種類のカメ、タイマイにて。



これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。
コメント

スーパースケスケなエビ!

2015-10-27 | ダイビングライセンス取得
今日は奥武島。
2名のライセンス取得講習生と1名の同伴参加の方。
カキーンと晴れた真夏のような一日になりましたね。

まずは本日のゲスト達。
最初っから落ち着いてましたね。

スーパースケスケなホンカクレエビの一種。
よーく見ないとみえません!

ハマクマノミ。
イソギンチャクに埋もれるよーに。

クマノミ。
目がキラキラ~。

その脇のミツボシクロスズメダイ。
イソギンチャクの中には入れないのだ。

ニセアカホシカクレエビ。
顔面アップはなかなかインパクとあり。

イソギンチャクエビ。
2匹いるよ。

イソギンチャクモエビ。
どんどん数が増えてるよーな。

ハナミノカサゴの若魚がブーン。
優雅に泳いじゃうのだ。

ふと水面を見ればツルンツルン。

最後はギンギンの太陽を一枚。
ほんと太陽が出てくれれば、まだまだ夏だよね。


これにてオシマイ。
明日はケラマへ。
コメント