沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

運瀬のウミガメ!

2015-04-30 | ダイビングライセンス取得
今日はケラマへ。
夏のような日差しですが、
北寄りの風なので、冬のポイント巡りってことで。

まずはカクレクマノミから。
これが本家ニモですな。

チンアナゴ。
接近戦を挑みましたが・・・。
ん~、引っこみ思案ですな。

グルクンいっぱい。
写真はしょぼいんですが、
このポイントでは未だかつてない量が群れていたな。
一体何があったのか?

エキジット間際に船を下から。
こーゆー一枚、なんかいいよね!

2本目は地形。
ほっそいクレパスを通り抜けて。

とっても大胆な特大のイセエビもゲット。
って、写真に納めただけではありますが。

キスジカンテンウミウシ。
綺麗というより、美味しそうか・・・。

コブシメ。
なんか君、先週くらいがずっとそこにいるような気が。

ルージュミノウミウシ。
ダイバーにとって、ピンク色ってのが人気の秘訣なのかも。

黄色いウミウシの卵。
こうしてみると、まさに卵塊だな。

ヒメコモンウミウシ。
大福みたいなモチモチ感だ。

エキジット間際のゲスト。
太陽のパワーが有難い一日だね。

3本目は早速ファンダイビング。
冬の名物ポイント「運瀬」をドリフトエントリーなり。
眼下の深いところにはネムリブカ。
ホワイトチップリーフシャークとも呼ばれますな。

本日のゲスト。
だから~、それは浮上サインだってば。

パラパラパラっといたギンガメアジ。
このまとまりのなさはいかんですな。

太陽と魚パラパラ。

そしてうっかりアオウミガメ。
まさかこんなところで~。

と、思ったらもう一枚。
こっちの子はリラックス中だったな~。


これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。

と、夕方からは新たなゲストと学科講習なり。
明日からの海洋実習もがんばろう!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「いいね!」は浮上です!

2015-04-29 | ダイビングライセンス取得
今日は奥武島へ。
マンツーマンでのライセンス講習なり。

思ったよりも、寒いっす。
どうやら雨水で水が冷たく感じますな。

まずはバイオレット・ゴニオドーリスから。
ネコジタウミウシの仲間なり。

チリメンウミウシ。
おそらく先日から見てる個体と同じかと。
それにてしても、かなりの距離を移動してますな。

本日のゲスト。
・・・、それは浮上のハンドシグナルですが。
ダイビング中に「いいね!」はいかんのです!

ニセネッタイスズメダイ。
奇跡の一枚ですな。

ミカヅキコモンエビ。
こちらも一発でこの一枚。
まさに闇夜に三日月ですな。

左上がハナキンチャクフグと右下がシマキンチャクフグ。
う~む、もうちょい近くにいてくれればー。

ハマクマノミ。

キリンミノがブーン。
サワルとキケン。

ニセアカホシカクレエビ。
卵ギッシリだね。

ノーマルなクマノミ。

最後はニシキツバメガイ。
シッポがめちゃ長っ!


これにてオシマイ。
明日はケラマへ!
太陽の下で潜りたいね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

10年目の本気!

2015-04-28 | リフィー
10年目の本気

なんてタイトルだと・・・。
自分で書いておきながら、これは恥ずかしいのだ。

実はこの4月で当店、2006年から10年目を迎えることに。
ということで、10周年記念として1万円キャッシュバックキャンペーンを!、
なーんてことはありませんが。

10年目の本気ということで、
察しのいい方は気づいているかと思いますが、
今年の2月から当店、法人化しております。

といっても、株式会社ではなくって合同会社ってやつですが。
俗にいうLLCってやつですな。
あ、格安航空会社の略のLCCじゃなくって、
Limited Liability Company(有限責任会社)です。



まあ、いろいろと法人化した思惑はあるわけですが、
ここでは書ききれないこともございまして、
気になる方は直接、たんぼにお話し頂ければと思います。

と、夕方からはライセンス取得コースの学科なり。
相次ぐキャンセルで結局マンツーマンでの開催になりましたが・・・。

急なご予約だったにも関わらず、
ばっちりお勉強されてきてましたね~。

明日からの海洋実習もがんばっていきましょう!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イソマグロで締め!

2015-04-27 | ファンダイビング
今日も慶良間へ。
北風も緩み、かなり穏やかになりましたね~。

まずはマルトサカガザミにて。
緑のカニだ~。

パンダホヤ。
最近、ちょっとブーム?

ウコンハネガイ。
こんなところに!?
ピカピカしております。

アナモリチュウコシオリエビ。
ロボコンとも呼ばれますが。

サビウライロウミウシ。
と・・・、ウツセミミノウミウシ。
なかなかないコラボレーションだな。

ゾウゲイロウミウシ。
ぼちぼち数も減ってきたかな~。

アオウミガメもゲット。
ゲストも一緒に記念撮影なり。

クロスジリュウグウウウミウシの二次鰓。
フサフサがお花のよーに。

砂地に落ちる影がいい感じ~。

今度はタイマイ。
すぐさまサンゴに突っ込んでピットイン。

コモンウミウシ。
小紋だよ。

ノコギリダイ。
いい感じに群れてますな。

船。
太陽も全開だな。

あんまし見ない感じのセンテンイロウミウシっぽいの。

ミツイラメリウミウシ。
ひっさしぶりに見たような気がするな。
極小なり。

大きなネムリブカ。
コバンザメもついてるよ。

ブルーウォーターを泳ぐゲスト。

ツムブリがビューン。
もう少しまとまった数になってくれればな~。

カスミチョウチョウウオが集合!

最後はイソマグロで締め。
ユル流れでヘルシーなドリフトダイブでしたね。


これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

金メダル発見!

2015-04-26 | ファンダイビング
今日はハジメマシテなゲストとファンダイブ。
もちろんケラマへ。
海況も抜群、太陽もパワー全開ですな。

まずはゲストを。
涼しげな砂地を軽やかに。

コールマンウミウシ。
もっと食わせろーって感じでしょうか。

アカククリ。
日影が好きなんですね。
自分もそうですが・・・。

おやっと見つけた金メダル!
そう、マツカサウオですよ。
何気に慶良間ではレア度高し。

ネムリブカ。
ぐーぐーしてます。

オブジェのようなコブシメ。
まだまだ見れます、見させます!ってね。

船。
スコーンと抜けてましたね。

2本目は、ココ。
すごいスカシテンジクダイとキンメモドキの群れ。
これだけでも、もうお腹いっぱいだよね。

ウミウシみたいなヒラムシ。
動きが速いっす。

ヤコウガイとゲスト。
日本男児なら、いくつになっても
こーゆーのはテンション上がるよね。

キンチャクガニ。
ちっちゃい個体ですが、じっくり観察。

3本目は定番のウから始まるポイントへ。
ユル潮でとっても平和に潜れましたね。
まずはサメから。

グルクンがまさにシャワーのように。
今年は群れっぷりが半端じゃありませんな。

魚の山と化しているメインの根。
やはりこの岩の中には
魚を呼び寄せる何かがあるのか?

最後はでっかいホワイトチップリーフシャーク。
もはやネムリブカとは呼べないな。
パイロットフィッシュをピロピロさせてるのもまた可愛し!


これにてオシマイ。
明日も慶良間へ!
ぼちぼち日焼け注意報が発令だね。

あと、黒島北西のスカシテンジクダイ&キンメモドキの動画。
こちゃすごいよね。
20150426黒島北西・スカシ&キンメモドキ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする