沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

超レア・カゴカキダイ!

2018-03-31 | ファンダイビング
今日は奥武島へ。
午後からまったりと潜ってきましたよ。

まずはゲストたち。
ファミリーでのご参加ですよ。
ちなみに昨日ダイバーになったばかりの方も。

この時期は藻だらけなのだ。
まるでフカフカの絨毯だな。

泳ぐゲスト達。
いい感じに中性浮力。

ハマクマノミ。
ピントが合わないってば。

オオイカリナマコの幼体。
意外と見ないよね。

カゴカキダイ。
こっちも沖縄では超レアだったり。

クロヘリアメフラシ。
つぶらな瞳が見えますか~。

ミナミハコフグの幼魚。
幸せの黄色いサイコロって。

ドアップで。

引いて見れば、ハナミノカサゴなり。
バサッとね。

コールマンウミウシ。
カイメンをむしゃむしゃと。

トウヨウキセワタ。
これもレアなウミウシだったり。

オオイカリナマコの成体。
ウミヘビと見間違うとびっくりするのだ。

キカモヨウウミウシ。
藻の中でぽつりと。

クマノミとミツボシクロスズメダイの幼魚。

そしてスケスケのニセアカホシカクレエビ。

ナイスな瞳を持つダンダラトラギス。

最後はゲスト達を。
耳抜きに大苦戦でしたが、楽しんで潜れましたね。


これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。
コメント

ジュニアダイバー誕生!

2018-03-30 | ダイビングライセンス取得
今日もナハシーサイドパークへ。
お母さんも加わって、まったりと潜ってきましたよ。

まずは何はともあれクマノミ。
バシバシ写真を撮ってましたね~。

母親と息子。
カメラに夢中なのだ。

太陽がカキーンと。
青空の下のダイビングは気持ちがいいよね。

デバスズメダイの根。
この前で5分ぐらいは見とれてましたね~。

その中にいるキイロサンゴハゼ。
真っ黄色なのだ。

上からアングル。
意外と面長だったりも。

黄色つながりでニセネッタイスズメダイ。

海中ポスト。
この回りはまずまずの透明度でしたね。

ダンダラスズメダイ。
ロックオンされております。

コナユキツバメガイ。
大きな、大きな個体でした。

クラカオスズメダイ。
ソフトコーラルもわっさわさ。

泳ぐ講習生。
フィンキックもばっちりだね。
2本目はガシガシ泳いでもらいましたよ。

ヘコアユの群れ。
割りばしをばらまいたよーに。

テーブルサンゴ。
ちょい朽ち果ててはいますけど。

岩がゴロゴロ。

シロアミミドリガイ。
確かに白い網だな。

アオヤガラがビューン。

最後はツバメウオの幼魚とゲストをツーショットで。


これにてオシマイ。
ジュニアダイバーの誕生です。
明日はさらに娘さんも加わって、
初ファンダイビングですよ~。
コメント

ジリジリと日焼けしちゃうような!

2018-03-29 | ダイビングライセンス取得
今日は14歳の少年と・・・。
ダイビングライセンス取得コースの開催なり。
ジリジリ日焼けしちゃうような日差しでしたね。

まずはゲスト。
なかなかセンスがありますな。
っという間に呼吸の浮力コントロールをマスター。

サンゴ。
朝一は透明度も抜群だったんですが・・・。

クマノミ。
元祖だよ。

オグロトラギス。
尻尾に黒丸。

砂地とゲスト。
キラキラしてキレイだね。

コノハミドリガイ。
ウミウシなんですよ。

海中ポストとこのポーズ。
余裕ありますね~。

デバスズメダイの群れ。
ここはほんと絵になるな~。

太陽とゲスト。
ファイトイッパァァァツって感じに。

場所によっては透明度はまだまだ抜群。

ムカデミノウミウシ。
2個体がイチャイチャと。

もぞもぞ動くオオイカリナマコ。

コナユキツバメガイ。
団子のように集まってますな。

大きなタコ。
ワモンダコだね。

最後はお馴染みのツバメウオの幼魚。
いつまでいてくれるんだろう。


これにてオシマイ。
明日はお母さんも加わって、
楽しんでいきましょう。
コメント

イソコンペイトウガニのペア!

2018-03-26 | 体験ダイビング
今日はリピーターゲストと息子さんと体験ダイビング。
ビーチの砂辺でまったり潜ってきましたよ。

潜ってビックリの透明度。
そして体験ダイバーの方もとっても上手。

センテンイロウミウシ。
ちっちゃいのだ。

カエルウオ。
穴ぼこからひょっこりと。

ソフトコーラルとクマノミ。
色鮮やかなのだ。

本日のゲスト達。
もはや体験とは思えない泳ぎっぷり。
センスありますね~。

チドリミドリガイ。

お約束だね。
クロナマコを片手に。

今度はハリセンボーン。

もういっちょボーン。

ゾウゲイロウミウシ。
美白なウミウシなのだ。

中性浮力もマスターしちゃう?

オニカサゴ。
ひっそりと岩陰に。

ハマクマノミ。
目がクリクリだってば。

シーサーだよ。
って、海中では気が付いてなかったり。

バブルコーラルシュリンプ。
スケスケなのだ。

ハイイロイボウミウシ。
ボテっとね。

イソコンペイトウガニの親子でしょ。
おっきいのと、ちっさいのをペアで。

最後は黄色のカイメンにかぶりつくレモンウミウシ。


これにてオシマイ。
次はライセンス取得ですね~。
またのお越しを!
コメント

タイマイとアオウミガメ!

2018-03-25 | ファンダイビング
今日はケラマへ。
ゲストは入れ替わって、2名様をご案内。
次第に太陽も出てきて、ポカポカ陽気になりましたね~。

まずは本日の船写真。

そしていきなりのカメ。
タイマイが船の真下にウロウロしてましたよ。

セジロクマノミ。
カメラ目線だな。

ツユベラの幼魚。
縞々カラーなのだ。

キイロウミウシ。
シンプルな名前の割にはキレイだよね。

今度はアオウミガメ。
ゆっくり泳いでくれましたね~。

ケラマミノウミウシ。
ちっちゃいのだ。

こちらはルージュミノウミウシ。
紫色がキレイなのだ。

2本目はフリー潜航で。

この子へ一直線。
カエルアンコウの幼魚。
この子に会えるのももう少しかな~。

ホタテウミヘビ。
なんとゲストが発見。

ジョーフィッシュ。
度胸満点。

ヒラムシ。
眼光鋭いゲストなのだ。

ゾウゲイロウミウシ。

こっちはミルクオトメウミウシ。

カクレクマノミも。
ちっちゃな個体を。

マダライロウミウシは電車ごっこ。
そして、踏みつぶされそうなチャマダラミドリガイ。

ラストはドリフトでガツンと。
まずはロウニンアジが4匹。
GTフォーってやつですな。

激流に耐えるゲスト。

お魚いっぱい。

岩陰にはネムリブカ。
アカマツカサに隠れるように。

こっちはクダゴンベ。
じっとしていてくれるいい子だね。

ハナヒゲウツボの成魚。
こんな鮮やかなブルーがあるんだね。

大口を開けているアザハタ。
ちょっと貫録が出てきたかな~。

昨日も見てるけどハダカハオコゼ。

最後はしっかり安全停止をしてオシマイ。


ラストはなかなかスリリングなダイビングになりましたね~。
またのお越しお待ちしております。
コメント