沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

ナニミテンダヨウ!

2015-09-29 | ダイビングライセンス取得
今日は慶良間便が欠航ということで、
ベタ凪な恩納村方面ボートでまったり3本。

まずはミナミハコフグの幼魚。
ここ最近、いろんなところでよく見かけるよな~。
ただ、コロコロ感というより、ゴツゴツ感が出てきてる!?

セジロクマノミ。
ちょっと実験的な構図にて。

ヨスジフエダイ。
ブルーな海に、黄色い体が映えますね。

カクレクマノミ。
まさにニモ。
でもシャイなのだ。

本日のゲスト達。
うち2名がライセンス取得コースですよ。

チンアナゴ。
水族館と違って実物はこんなもん。

植付サンゴ。
相変わらず見事!のヒトコト。

アカホシカニダマシ。
こうしてみると、なかなか邪悪な面構えですな。

ハマクマノミの幼魚。
ちっちゃいうちは白線2本だったり。

イロブダイの幼魚。
オレンジマスクだな。
ずっとこのままならいいのに~。

定位置キープのオイランヨウジ。
どうやら卵はハッチアウトしたようです・・・。

「ナニミテンダヨウ!」って感じの
ヒトヅラハリセンボン。
「失礼しましたー」ってね。

青の洞窟も。
今日はちゃんと青いのだ。

洞窟出口へ向かう講習生達を後ろから。
なんかいい感じだよね~。
でも・・・、こんなに綺麗だった!?

全員揃って。

何気に定番のカノコイセエビも。
ちょっと数が増えてた!

3本目はファンダイブ&アドバンス講習で山田へ。
深場勝負の予定ではありましたが・・・。
とりあえずトウアカクマノミを紹介して。

もっと絵的にイケてる一枚になると思いましたが・・・。

テングカワハギのシンクロ。
って、手前の子も背びれピーンをしてほしかった。

最後はイチゴ大福みたいなアカメハゼでオシマイ。


台風到来でどうなることかと思いましたが、
ダイバー、そしてアドバンス認定、おめでとうございます。
またのお越しお待ちしております。

は~、明日は今月初の海オフです。
って、もう今月最後じゃねーかって!
また、来月からもガンバリマス。
コメント

平和に潜れるポイント!

2015-09-28 | ダイビングライセンス取得
今日は那覇シーサイドパークへ。
台風接近中ですが、
平和に潜れるポイントがあるっていいですよね。

ただ、まあ、濁ってるわけで・・・。
そしてときおり現れるコイツ。
ダンダラスズメダイにアタックされまくりですな。

集合写真。
う~む、さっぱり見えん。

ワカヨウジ。
いつもの場所に。

かなり巨大なボラ。
突然現れるとびっくりしちゃうってば。

ドクウツボ。
まあ、毒性が強いというわけでもありませんが。

アオヤガラ。
不思議な魚もいるもんですな。

浅場は比較的透明度は良好でしたよ。
ソフトコーラルもモリモリです。

最後は水面付近のゲスト達を。
明日はちゃんと前が見えるポイントで潜りましょう!


これにてオシマイ。
明日は恩納村方面ボートの予定ですよ。
コメント

でっかいゴシキエビ!

2015-09-27 | ファンダイビング
今日は砂辺へ。
台風接近中ですが、まだまだ潜れますよ~。
ウネリボンバーですが、なんとか・・・。

潜ってしまえば、海の中は穏やか。
あまり期待てなかった透明度もまずまずですね。

ソフトコーラル。
ワシャワシャしてます。

カクレクマノミ。
これがニモってやつですね。

消え入りそうなナデシコカクレエビ。

オニハゼ。
ペアでいるよ~。

オドリカクレエビ。
活発に動くのだ。

バブルコーラルシュリンプ。
定番中の定番なり。

ブイーンと水底を泳ぐハナミノカサゴ。

おやっと見つけたジョーフィッシュ。
目がクリクリなのだ。

でっかいゴシキエビ。

ヒラムシがヒラヒラと遊泳中。

アオギハゼ。
カチッと撮れるとちょっとうれしいよね。

ミナミハコフグの幼魚。
シアワセの黄色いサイコロだな。

最後は謎のヒラムシ?ウミウシ。
黄色のカラーがいい感じ。


これにてオシマイ。
これからも自信を持って潜ってくださいね~。

と、夕方からはライセンス取得コースの学科を開催予定。
リピーターゲストのご紹介ですよ~。
コメント

妖気を感じるテングカワハギ!

2015-09-26 | レスキュー
今日は奥武島へ。
台風接近中ですが、ここは全然穏やかでしたね。
マンツーマンでレスキュー特訓なり。

浅場のスキルサーキットは卒なくこなして、
いざシナリオダイブへ。
まずは、イソギンチャクモエビ。

クマノミファミリー。
台風を乗り切れるのか!?

ニセアカホシカクレエビ。
存在感がかなり薄いんですけど。

植付サンゴ跡。
少し手を加えれば復活できそうな気もするが・・・。

デバスズメダイの群れ。
ここ奥武島にもこんなところがあるんですよ~。

そして元気なサンゴといえば定番のテングカワハギ。
しかも妖気ビンビンだし!

確か砂に埋もれていたフレーム。
いつの間にこうなったんだろう。

キモイけど気になるオオイカリナマコ。
ウミヘビではありません!

イソギンチャクエビ。
ハナブサイソギンチャクというやつについております。

サザナミハゼ。
よくよく見れば、なかなかキレイなんじゃない。

最後は・・・、どこにいるかわかりますか?
コワタクズガニだと思われます。



これにてオシマイ。
明日は台風21号最接近の予報。
気合いの砂辺アタック予定なり。
コメント

太陽とジンベイザメ!

2015-09-25 | ジンベイダイビング
今日は砂辺へ。
と、その後は久々にジンベイダイブですよ。

まずは ビーチでまったりと。
でも・・・、ニゴニゴコンディションじゃないですか!?
それでも楽しむのだ。

おやっと見つけたオドリハゼ。
これは使えるネタになりそうかも。

バブルコーラルシュリンプ。
見た目は儚いけど、鉄板ネタ。

でっかいタテヒダイボウミウシ。
大きいということはいいことだ!

みんな大好きカクレクマノミ。

標本のようなアカホシカニダマシ。
足が3対なので、ダマシがついちゃう。
「ダマシ」と「モドキ」の違いってなんだろう?

ナイスポーズなシライトウミウシ。
強欲な口が見れてますよ。

ハモポントニアコラリコーラ。
いっぱいおります。

ウミシダヤドリエビ。
って、岩の上じゃないですか。

おやっと、これはクロガシラウミヘビだね。

お昼はがっつりマグロ丼を食べて、いざジンベイ。
海はシケシケ、きっと激濁りを予想してたけど、
これがびっくりの透明度。

こんなに突き抜けてるのは久しぶりだー。
先日のトナキブルー以上かも。

海が青いと写真も映えるよね~。

お決まりのショットも。

餌付けシーンもばっちり。
口、デカいっす。

こんなに青いと写欲も掻き立てられますな。
太陽とジンベイザメ!

一応、ゲストとのツーショットも撮ってはみたものの・・・。
面白写真になってるじゃないですか!?
ヒップアタックじゃないんですよ。

こちらのゲストは、まるでアッパーをかましてるかのよーな。
う~む。


これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。

・・・、台風21号、一応本島は逸れる予報にはなってますが。
全く持って油断できない動きをしておりますな。
コメント