沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

ツムブリ軍団!

2019-08-31 | ファンダイビング
今日はハジメマシテなゲストをご案内。
ケラマでまったり潜ってきましたよ。
ただ、大潮なので流れがビュンビュンってね。


まずはゲスト達。
透明度抜群なり。


モンツキカエルウオ。
定位置キープ。
いつもいてくれると助かるのですが。


ネムリブカ3兄弟。
いまならちびっこ3匹がおりますよ。


本日の船写真。
まるで宙に浮いているかのよーに。


クマノミ正面。


ニジョウサバがフラフラと。


キンギョハナダイ。
オレンジ色だよね。


キホシスズメダイ。
目の前が魚だらけだね。


マダラハタがブルっとね。


ユキヤマウミウシ。
これを見てクールダウンだ。


2本目はカメ。
アオウミガメをじっくりと。


見ていると、寝ちゃったり。
余程気持ちがいいんでしょうか。


ハナゴイフィーバー。
すごいムラサキ密集度。


最後はココ。
キビナゴマックスな水面。


かっちょいい岩。


眺めているとツムブリ軍団が駆け抜けていきましたよ。


太陽と泡。
お天気がいいと、こーゆー写真が撮りたくなるね。


ホソカマスフィーバー。
ものすごい数ですよ~。


貸切でたっぷり楽しめましたね。


最後はしっかり安全停止。




これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。


明日はちょい早起きで渡名喜遠征予定なり。
行けるかな~。

コメント

アカヒメジフィーバー!

2019-08-30 | ダイビングライセンス取得
今日は慶良間へ。
海況抜群、お天気ばっちり、まさにベストコンディション。
ライセンス取得コース最終日ですよ。

まずはゲスト。
くっきりはっきり、透明度抜群なり。


クレパスの中にはネムリブカ。
こんな狭いところに。


ミヤコキンセンスズメダイ。
とってもキレイな色なのだ。


メレンゲウミウシ。
キレイめ、そしてメタボ系なり。


太陽とゲスト。
カキーンってね。


シュワシュワのクビナシアケウス。
つぶらな瞳が・・・。


本日の船写真。
思いほか、空いてましたよ~。


セジロクマノミ。
親子ですかね。


そしてサクッとウミガメゲット。
タイマイとゲスト。


今度はアオウミガメなり。
ちびっこサイズでしたね。


極小のハマクマノミ。
タマイタダキイソギンチャクと比べても、
その小ささがわかりますか~。


アカボシウミウシですか~。
キヌハダウミウシの仲間だね。


ラストは早速ファンダイビング。
潜降もスムーズに。


でっかいフグ。
モヨウフグだね。


お魚いっぱい。
カシワハナダイにキンギョハナダイ。


太陽カキーン。
流れビュンビュンですよ。


メインの根にはでっかいネムリブカ。


絵になるね~。


黄色なアカヒメジフィーバー。


最後はでっかいロウニンアジ2匹。
安全停止中のラッキーランデブーってね。




これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。


明日も慶良間へ。


コメント

セミホウボウ現る!

2019-08-29 | ダイビングライセンス取得
今日はマンツーマンでNSPへ。
海にいる間はしっかり晴れてましたよ~。
ただ、午後からは土砂降りに・・・。


まずはコナユキツバメガイから。
産卵中なり。


カメの置物とゲスト。
とっても上手でダイビングセンスありですね。


でっかいシャコガイ。
バクっとするとあせるよね~。


クマノミと横入りするダンダラスズメダイ。
ちょっとイラっとするんですけど。


タスジミドリガイ。
ウミウシの仲間ですよ。


海中ポストとゲスト。
サムアップがキマっております。


ニジギンポ。
正面顔が可愛いのだ。


キイロサンゴハゼ。
ピコっとね。


デバスズメダイの群れ。


おやっと見つけたセミホウボウ。
こんなレアものが見れちゃうなんて。


ゲストも一緒にこの一枚。


ボラ軍団。


マルトサカガザミ。
緑のカニさん。


最後はソフトコーラルの上に群れている、
スカシテンジクダイ。
スケスケなお魚ですよ。




これにてオシマイ。
明日は慶良間へ。

コメント

サンセット&ナイト!

2019-08-28 | ファンダイビング
今日は海がオフってことで、
25日、日曜日にリピーターゲストと潜ったナイトダイブのログでも。
ちょいウネリありの砂辺で潜ってきましたよ。


まずはサンセットで1本。
海中ポスト。
すでにかなり薄暗い・・・。


クチナガイシヨウジ。
一応はタツノオトシゴの仲間ですよ。


ヒバシヨウジの幼魚。
まさに茶柱サイズってね。


ピグミーシードラゴン。
かなり粘って撮りました。


そして1匹かと思いきや2匹いるんですね~。


ニセアカホシカクレエビ。
スッケスケ。


久々に見たような気が。
ヒトデヤドリエビ。
ツートンカラーバージョンだよ。


カクレクマノミ。
元気いっぱい。


そして、浜屋ディナーのあとはいざナイト。
といっても、海岸線の灯りが綺麗。


オニカサゴ。
頭の上に白いタオルを乗っけてるよーな。


もしかして、ベンケイハゼですか。
正面は残念ながら撮れず。


極小なナマコマルガザミ。
昼間だったらまず見つからないよね。


ホクロコシオリエビ。
ばっちり両腕の黒点が見えます。


なぜか2個体もゲットできたカルイシガニ。
このごつごつ感がかっちょいいのだ。


真っ赤な卵がパンパンなキンチャクガニ。
いっぱい増えてよ~。


すごい色だけど、もしかしてオジサンか。


フサフサ感たっぷり。
もしかしてムラカミカニダマシか。


コロコロとミナミハコフグの幼魚。
夜なら指でつまめちゃう???


最後はボーンと大きなヒトヅラハリセンボン。




これにてオシマイ。
またのお越しを~。


サンセット&ナイトダイブについては、
通常2ビーチファンダイビング+5,000円にて、
メニューにはございませんが、リクエストベースで受付しておりますよ。


コメント

ホソカマスがびっしり!

2019-08-27 | ファンダイビング
今日は慶良間へ。
しっかりナツ満開な一日なり。


まずはカメから。
パワー全開の太陽をバックに。


こんなアングルも。
アオウミガメだね。


ゲストも一緒に。


ガイドYとこんな一枚も。


カクレクマノミ。
イソギンチャクの日陰にて。


マルトサカガザミ。
緑のカニだよ。


スケスケなナデシコカクレエビ。
ちょいパープル。


本日の船写真。
透明度もMAXでしたね~。


ケラマミノウミウシ。
この時期のウミウシは貴重なのだ。


ミルクオトメウミウシが2個体。
よーく見れば、ちらほらと。


2本目はサンゴピカピカのところ。


ウコンハネガイ。
こちらもある意味ピカピカするのだ。


一番乗りで洞窟へ。


ハナミノカサゴ。
ブイーン。


光のビーム。
すがすがしいくらいの日差し。


クシノハカクレエビ。
スケスケってば。


ウミウシカクレエビ。
メタリックなボディなのだ。


ブチウミウシ。
モチッとしてて、産毛がびっしり。


すっこぬけた透明度。


ハナゴイフィーバー。
パープル、パープル。


ラストはドリフトで。
潜降もばっちり。


キビナゴフィーバー。


アカスジカクレエビ。
入れ墨のようなエビがかっちょいいのだ。


そして、捜索時間3分。
ピグミーシーホースも無事発見。


出ましたサムアップ。


ホソカマスがびっしりと。


この数、ぞくぞくしますね~。


ゲストも一緒に。
カマスに縁のある2日間でしたね。




これにてオシマイ。
またのお越しお待ちしております。


さて、明日は久々のオフですよ。
コメント