沖縄のダイビングショップ「リフィー」

沖縄の少人数制ダイビングショップ「リフィー」の海日記、ログ

タコクラゲと私

2019-08-21 | ダイビングライセンス取得
今日も慶良間へ。
まさにナツって感じの一日に。


で、いきなりですが、水面マンタ。
正確には1本目と2本目の移動中ということになりますが。




ここからはダイビングログってことで。
どーんと沖からエントリー。


太陽カキーン。
カスミチョウチョウウオがパラパラと。


アカククリもパラパラと。


スミレナガハナダイ。
肉眼よりも、カメラで撮った姿にテンション上がるよね。
通称サロンパス。


キンギョハナダイとゲスト。
興奮して泡全開。


水面にはキビナゴフィーバー。
カツオにニジョウサバがガツガツとアタックしてましたよ。


サンゴの隙間からひょっこりと。
サンゴモエビ。
よくよく見れば、体柄がとってもキレイ。


チョウチョウコショウダイ。
そこそこ~って感じに、ホンソメワケベラが鰓の中に潜り込んでましたよ。


モンツキカエルウオ。
一目見たら忘れられない顔ですな。


ナポレオンフィッシュ。
メスだけど、かなり寄れるので。


マダラタルミの幼魚。
いやいや、幼魚というよりも青年って感じかな。
結構デカいです。


リップルマーク。
潜ってるだけで幸福感とはこのことだ。


タイマイ。
映り込むシュノケラーがナイスモデルなのだ。


イシガキカエルウオ。
できるだけ可愛く撮りたいってね。


ミルクオトメウミウシ。
極小ってね。


最後はもちろんマンタアタック。
でも、KYなヤッコエイ。
空気読めない・・・。


魚はいっぱいなんですが。


アカシマシラヒゲエビ。
クリーニングシュリンプだね。


タマゴイロイボウミウシ。
30個ほどの目玉焼きが・・・。
ちなみに交接中だよ。


マルトサカガザミ。
毎日見てるような気が。


太陽カキーン。
ダイバーだから見ることのできる太陽ですよ。


真っ赤なアザハタ。
絵になりますな。


「タコクラゲと私」
まるで絵日記に出てきそうな構図で。


グルクンフィーバー。
グルクンといってもこれはタカサゴだよ。


そしてこっちはクマザサハナムロ。




これにてオシマイ。
ほんと、今日はよく泳いだ一日だったな~。
コメント

カエルさんモドキ!

2019-08-20 | ダイビングライセンス取得
今日はライセンス取得コース最終日。
みっちりケラマで潜ってきましたよ。
南風強風、夏ですな。


まずはゲストと太陽。
カキーンってね。


こんなクレパスに。


アカマツカサがパラパラと。


アナモリチュウコシオリエビ。
ロボコーン。


うっかり見つけた白いお饅頭。
カエルアンコウモドキですな。


エスカの無い髭みたいのが
カエルさんモドキの特徴なり。
それにしてもブサイクだ・・・。


キンギョハナダイがいっぱい。
オレンジ、オレンジ。


魚もいっぱい。
キホシスズメダイの群れ。


浅場はサンゴも見事なのだ。


ネムリブカのちっちゃいの。
今日は一匹のみでしたね~。


2本目は船をバックにフリー潜降。


幸先よくタイマイゲット。


ゲストも一緒に。


サザナミヤッコ。
いかにも南国。


カクレクマノミ。
やっぱニモだね。


でもこっちも。
セジロクマノミ。


その陰にはイソギンチャクモエビ。
プリっとね。


お団子みたいな子のオキナワベニハゼ。


ナデシコカクレエビ。
スケスケ、ちょいピンク。


ラストはドリフトでユル流れ。
カスミチョウチョウウオがいっぱい。


地形も堪能。


ちょい深場に降りて、サクッとピグミーシーホース。
なかなかこっち向いてくれないね~。


ドロップしたにはホソカマスが満載。
壮観な眺めなのだ。


イソバナカクレエビは2階建て。


パラパラっとハナゴイの群れ。


最後はしっかり安全停止。






余裕のダイバー認定でしたね。
そして、明日からは引き続きアドバンスコーススタートですよ。


コメント

アオリイカ4機編隊!

2019-08-19 | ダイビングライセンス取得
今日はNSP。
マンツーマンでライセンス取得コースの開催なり。
そして、アドバンスまで一気にいっちゃうよ~。


まずはゲスト。
マスク系スキルも安定してましたね~。
上手!


でっかいシャコガイ。


オオクロネズミかな。


包まれるよーに、クマノミ。
ノーマルだよ。


海中ポストとゲスト。
満潮時はまだ透明度がマシですな。


ニジギンポ。
なかなか可愛いのだ。


キイロサンゴハゼ。
ピコっとね。


同じくピコっとコバンハゼ。


イトヒキテンジクダイ。
びっしりと。


デバスズメダイ。
これで透明度がよかったら最高なんですが・・・。


マルトサカガザミ。
緑のカニさん。


うっかりとアオリイカ4機編隊。


ダンダラスズメダイの幼魚。
小さいうちはこんなに可愛いのに~。


ダンダラトラギス。
だんだら繋がりで。


イバラカンザシ。
シュッと引っ込む姿にゲストの目がテンだ。


トゲチョウチョウウオ。
通称、とげちょう。
なんか美味しそうなホルモンみたいだ。


スカシテンジクダイ。
通称、スカシ。
別に気取ってるわけでは全くないけど。


最後はオバケインコハゼ。
まあ、名前の通りちょっと不気味なハゼだったり。




これにてオシマイ。
明日は透明度抜群なはずのケラマの海を楽しもう!

コメント

噂のオオメカマスの群れ!

2019-08-17 | レスキュー
今日は慶良間へ。
なぜか南からのウネリボンバー。
ということで、穏やかなポイントをチョイスして潜ってきましたよ。


まずは沖のほうからエントリー。
ブルーが綺麗。


スカシテンジクダイがいっぱい。
中のほうにはキンメモドキもいい感じ。


チンアナゴがいっぱい。


ハダカハオコゼ。
金運が上がりそうな黄色だよ。


キンゴマイロウミウシ。
ペアでいましたよ~。
ちょいレアものってね。


浅場はサンゴが超キレイ。
年々元気になっていきますね。


ヤリカタギ。
結構好きなチョウチョウウオだよ。


テングカワハギ。
ツンツン、ツンツンってね。


2本目はココ。
スカシテンジクダイがいっぱい。


オシャレカクレエビ。
スッケスケ。


ジョーフィッシュもじっくり観察。
しばらく遊んでもらいましたよ~。


トゲダルマカレイ。
ゲスト発見。


ウミウシカクレエビ。
くっついてるのはナマコです。


真っ白な砂地とゲスト達。
癒されるね~。


ラストはドリフトで。
一斉にエントリーなのだ。


プチ洞窟探検。


ウルトラマンホヤ。
泣き叫んでいるのか~。


マルミカクレモエビ。
極小の個体でしたよ。
どこにいるのか分かるかな。


ハナゴイがいっぱい。
ガイドCがとってもシュール。


ネムリブカ発見。
動かないものかと思ったけど、
やっぱり泳ぎ去っていくのね~。


ケーブル沿いにはアカモンガラいっぱい。
もしかして、高周波でも出てるのか。


噂に聞いてたオオメカマスの群れ。
もうちょい早く出てきてほしいよね~。


最後はしっかり安全停止。






これにてオシマイ。
そして、ばっちりレスキューダイバー認定なり。
最後はうっかり人助け!?なーんて。


またのお越しお待ちしております。

コメント

泡と太陽!

2019-08-16 | レスキュー
今日はレスキュー特訓。
2名のゲストとNSPで潜ってきましたよ。
とにかく陸上が暑いのだ・・・。
早く海い入りたーいってね。

まずはカメの置物から。


クマノミ。
いつものだね。


マルトサカガザミ。
緑のカニだよ。


ミョウジンツバメガイ。


こっちもミョウジンツバメガイかな。
写真のほうが模様がくっきり見えるよね。


海中ポストとゲスト達。
ん~、やはり西風は激濁るのだ。


ニジギンポ。
出たり、入ったり。


デバスズメダイ。
随分と数が減ってしまったな~。


キイロサンゴハゼ。
ピコっとね。


イトヒキテンジクダイ。
ブルーアイだ。


スケスケがいっぱい。
スカシテンジクダイの群れ。


でっかいシャコガイ2号。
こんなところにあったのかって。


最後は泡と太陽。




明日は慶良間へ。
レスキュー総仕上げ、頑張りましょう。

コメント