おやじの日常生活

60の大台に乗って久しいおやじ、いやジジイを取り巻く日常。--------

やまへ。。。。またまた灼熱の里山リャァード。

2018年08月06日 | MTB

朝早いうちに、行こう!
と思ってたけど、結局、家を出たのは、9時半過ぎでした。


暑すぎです。


山の中へ入ると、少しだけ気温が下がりますが・・・・
大勢に影響なしの暑さに、汗がダラダラしたたり落ちる。

  


倒木の幹から、新たな新芽が溢れ出てる。
自然の木は、ホンマに強い


もうお盆ですね

暑かったけど、山はやっぱりおもろいわ


コメント

ついに、昇天!アイホン

2018年08月03日 | 日常

長年、使っていたiPhone 5



昨日、ご覧のように・・・・・・・・

というわけで、ポチっと・・・・・





貧乏爺は、もちろん

SEなのです。

ATERMに入っていた、SIMを装着しようとしたら・・・・
サイズ違いまんがな

というわけで、とりあえず、また3個持ちのままです。

ぼちぼちやります。


コメント

やまへ。。。台風一過、灼熱の里山ライド  2018-7-31

2018年07月31日 | MTB

全てを焼き尽くすような灼熱の太陽が戻ってきた。


台風一過のFIRST RIDE
第二のホームでもあるお山へやって来た。
アスファルトからの照り返しで、脚が焼けるようですわ

”打ちっぱなし”の横からの市道でショートカットして、最初の休憩SPOTの公園へ来るころには、家から持ってきたポカリもほぼ空っぽ。
自販機で一本補充して、バス停の東屋?で菓子パン+大休憩
結局、補充したスポーツドリンクも飲み干してしまい、もう一本・・・・・・・

テニスコートでは、いつもの奥様方に代わり、中学生だろうか?そろいのユニフォーム姿で・・・・・・・
軟式ではない硬式球を使ってるよう・・・・・・
学校のクラブではなさそうですが。。。。

それにしても暑い
まぁ、しかし、
山の中は、アスファルトの照り返しなどないので、木蔭はかなりマシです。
風なんか通れば、ホンマに涼しい


陽当たりの良過ぎる峠の三叉路

いつもの鉄塔をやり過ごし、第一ステージの下りへ・・・・・
後半部分は、新旧の倒木に阻まれ、STOPすることが多かったけど、ヤッホー下りを楽しみ・・・・


いつもはやり過ごす、鉄塔から・・・・・
生駒山がクッキリです。

第二ステージのジープ道を登り返し、久々に、山頂経由で、お稲荷さんに挨拶して、H工場へ降りるコースを選択。


いつものように、最後の階段は、チャリを抱えて・・・・・
(何のためのフルサスじゃい

暑かったけど、やっぱ、山は楽しいねぇ~

・・・・・・・



コメント

やまへ。。。Before the typhoon comes  2018-7-28

2018年07月28日 | MTB




AKGへプチ遠征して以来のホンマに久しぶりの山茶利です。
しつこい腰痛にウダウダうだうだと・・・・・
そして、〆は大腸ポリープの切除で、アルコール・食事・運動制限

ようやくです。

しかし、台風接近。
体力も無くなっていることやし、軽~くいつものお山へ・・・・・・


さすがに登りで、バランス悪くて
フラフラ・ヨレヨレ

すぐに体力落ちてしまうジジイです。
ボチボチ、回復出来るよう頑張ります。


ショートなコースをショートカットして、敬老コースをフラフラ降りてきました。

あっと言う間に終了。



ここ、今年は休耕



コメント

あれから五年経ちました。最終診察。。 2018-7-25

2018年07月25日 | 大腸がん


長かったのか、短かったのか
五年です。

癌なんて、自分には無関係と思ってましたが・・・・・

さて、今日は診察日です。
果たして・・・・・・・・・・


  

それにしても、毎日毎日暑すぎですわ


◇◇◇◇

今日も朝から長らくお世話になったK病院へ向かいます。
1階の再診受付機に診察券を通し、診察番号を受け取ります。


9時の診察開始まで、少し時間があるので、今回の件とは関係のない胃カメラの検査について聞きたかったので、総合案内(受付)へ行き、質問するも、的を得ず、受付の彼女もここではわからないので、初診受付の窓口へ行ってくれとの事で、初診受付の窓口へ向かいます。
そこで、同じように説明してもよくわからず、今度は、消化器内科の受付で聞いて欲しいとのことで・・・・・・。
消化器内科の受付で、これまた同じように説明・質問を繰り返しますが、診療科では無理ということで、健康管理センターに電話をしてもらって、ようやく決着がつきました。
最初からそうしてくれたらよかったんですが・・・・・・・
まぁ、レアなケースやから仕方がないけどね。
大人なジジイは、こんな事では怒ったりしませんが・・・・・(当たり前やろ!ってか!!)

  

というわけで、担当主治医の診察はというと、診察番号は4番目にモニターに表示され、中待合へ入ります。
しばらくして、番号がアナウンスされ、診察室へ

先々週のCT、血液検査、先週の内視鏡それに伴うポリープ切除の結果です。

画像を見せられながら・・・・・

ALL CLEAR

最近、便秘気味なこと、ここしばらく下腹が痛くなることがある・・・・・・・
前からある腎嚢胞のことなど・・・
最後なんで、気になることをいろいろ質問しましたが、CT画像も問題になるところもないし・・・
血液検査の数字的にも、炎症や腫瘍マーカー、その他異常はないし・・・・・・

ということで、特に問題なし

これからは、健康診断ベースで、1年か2年に一度は、大腸内視鏡と腫瘍マーカーぐらいはしておいた方がいいと思います。
ということで、診察も終了。
今回の大腸がんについての診療は終わりました。

長いような短いような5年間でしたが、自分でも一つの区切りがついたような気がします。
しかし、また、いつ起こるかもしれませんが・・・・・・


まぁ、この病院
いろいろ不満もたくさんありました・・・・
(診療面では、今のところ、ほぼ満足ですが・・・・・)


「有難うございました。」

っと、心の中でつぶやきながら・・・・・

最後の精算を終え、5年間通った病院を後にします。


帰り道、中崎町の商店街に入ると、祭り装束の勇ましいギャル2人が腰につけた大きな鈴を鳴らしながら前を行くのが見えました。

そうか~、今日は、天神祭か・・・・・・







コメント

あれから五年経ちました。大腸内視鏡検査

2018年07月19日 | 大腸がん



長かったのか、短かったのか
五年です。

癌なんて、自分には無関係と思ってましたが・・・・・

さて、今日は大腸内視鏡検査です。


🔷🔷🔷🔷🔷

前日から食事制限+下剤服用が始まり
当日は朝から病院へ向かいます。
朝一、いつものように内視鏡の受付に行きしばらくして、受付がOPENしますが、なんとなく人が少ない・・・・・
ジジイが予約したのは、昨年12月、その後、自宅で下剤2L飲んでくることが可能になったらしい。
結果、ジジイと年上と思われる婆さんの2人だけでした。

というわけで、この前の血液検査同様、
今回も可愛さAランクの看護士さんが下剤の飲み方やらその他必要事項わ説明してくれました。
なかなか優しい可愛い娘ちゃんです。


お昼頃までに、下剤2Lを飲み干し
(これが辛い
その間、トイレに通うこと6回程、
既に、便もレモンイエローの半透明状態となり、検査を待ちます。
検査スタートは、13時です。



予想通り、1番目に指名され、もう1人の昼から来た男性と共に、更衣室へ案内され、お尻に穴の開いたパンツと術着?に着替え、いざ出陣です。

お尻にゼリーを塗り、内視鏡を挿入
直腸から結腸の端っこまで、水を噴射したり、空気を送り込んだりしながら進みます。
空気が入るのでお腹が張って痛みが・・・・

端っこまで到達したら今度は、内視鏡を引きながら、同様に水や空気を吸ったり噴射したりしながら検査して行きます。

どうしても、痛みや何やかやで力が入ります。

途中、厄介なことに、小さなポリープが発見され、切除処置をします。

・・・・・・

終了後、検査してくれた医者?からの説明では、問題ないと思いますが、一応、顕微鏡で見て、結果は、診察の時にということ、
その後、看護士さんより、食事、アルコール、運動制限について説明があり、内視鏡検査終了です。

食事、アルコール、運動制限



腰もかなり回復して来たのですが、故障者リストから脱出はお預けです。

おまけにアルコール制限、

というわけで、肩を落として帰宅。

🔷🔷🔷🔷🔷

さて、最後の診察日は、来週です。

大団円となるか・・・

はたまた最悪の結果となるか・・・・


2018-7-19




コメント

今日も外周。暑すぎです。

2018年07月16日 | MTB






腰の違和感、依然取れず。。。。。
ほんとは、山へ行きたかったが、モチベーション上がらず。
腰にやさしい”C4号”で今日も万博外周へ

先日よりは少し伸ばして、4周+α

何より暑すぎですわ






コメント

公園へ。。。。。 故障者リストからの復活を目指して・・・・・

2018年07月13日 | MTB



腰痛、なかなかしつこい
治りかけては、再登場を繰り返し・・・・・

あまりに体を動かせてないので、これはこれでなにか不安やし・・・・・

少し、近所の公園の外周やらプチトレイルを軽く乗ってみた。
汗だくにはなったけど・・・

やっぱり気持ちがええもんです。

果たして、腰は・・・・・・





コメント

あれから五年経ちました。CT & 採血

2018年07月13日 | 大腸がん



長かったのか、短かったのか
五年です。

癌なんて、自分には無関係と思ってましたが・・・・・

5年目の最終チェックは、
今日が、CT & 採血
来週が、難題の大腸内視鏡検査
そして、再来週が、最終?診察です。

🔷🔷🔷🔷🔷

さて、今日もいつものように、朝一のCT予約なんで、病院開く前に夜間出入口からご出勤の病院関係者に紛れて侵入。
3Fの採血受付へ向かいます。
まだ、照明OFF状態やし、空調も・・・・

既に何人かの方が、ソファーに座ってる。
整理券をゲットします。
残念
6番目です。

採血受付を済ませ、すぐ横の採血の中待ちへ・・・・・
最初の5人の後なんで・・・・
程なく順番が回ってきて、なかなか可愛娘ちゃんが、今日の担当です。
ジジイ、見た目に似合わず血管細いので、なかなか位置が特定出来ません。
熟練の方は、全く何事もなかったようにあっという間なんですが、きようの可愛娘ちゃんは、少し手間取って、おかげで会話が進みます。
いつものように、細い方の針を挿入し、心配していた痛みもなく、いつになく楽しい採血もすぐに終了してしまいました。


お次は、CTです。
少し時間が早いと思ったのですが・・・・
整理券、2番です。

しばらくウロウロしながら、受付開始前に窓口前のソファーで待ちます。
受付終了後、CT検査窓口へ書類提出して待ちます。
(検査の必要事項の問診票兼同意書を書き忘れていたので、少し遅れをとりました。)

3番目に、第1CT室から名前を呼ばれ・・・
検査台に寝っ転がって・・・・
2回目には、造影剤を入れます。
徐々に身体が熱くなってきて、最初に生殖器が反応(とは言っても、●○なったり△▲なったりはしません。念の為。)
あっという間に検査を終わり、あっという間に会計も終了。
まだ、9時過ぎです。

ちょっと早いので、

こんな所へちょっと寄り道

知り合いのお店、もちろん、まだ開店前。
ぼろぼろの木造家屋ですが、先日の地震にも耐えたようです。

◇◇◇

帰路、近所のイオンの前を歩いていると、どこかで見たような・・・・・
爽やかな笑顔で・・・・・・



わが娘やおまへんか

家では、”何が不満やね
というような、顔しか見たことないのですが・・・・・・
一歩、家から離れれば、こんな爽やかな・・・・・・

来週は、内視鏡や・・・・・・・






コメント

なかなか捨てられない。

2018年07月10日 | 日常

◇◇◇

本題入る前に・・・・・
ジジイが腰痛でウダウダしてるまさにその間
西日本を襲った未曾有の豪雨でお亡くなりになられた方々にお悔み申し上げます。
また、大変な被害をこうむられた被災者の方々、
お金もない、力もない、腰痛爺の私には、とりあえず何もできませんが、
運命に負けないで、前に進んでください。

◇◇◇


去年、当時93歳だった父が、駅で転倒した。
結果、入院、そして、転院を繰り返すこと7ヶ月余り
その間、アルツハイマーだった母も少しづつというより一気に精神的に不安定となり、電話攻撃も激しくなり・・・・・
毎日、誰かが(ジジイ(私)が中心)夕食の用意なども兼ねて様子見に通っていた。
しかし、徘徊の兆候なども見せ始め、一人暮らしが少し難しくなり、施設に入居させた。
というわけで、親父の入院費用にお袋の施設の費用を支払うと、誰も住まなくなった居宅(賃貸)は、退去せざるを得ないわけで・・・・・
約1ヶ月かけて家財など、いままて、父母が生活していた空間のほぼ全て整理した。

家具、その他衣食住に関わる物、そして、思い出が詰まっているであろうアルバムやその他諸々全ての処分をしながら思ったのは、“自分が父母のようになったら・・・”ということ。

🔷🔷🔷🔷

というわけで、
娘がお産で戻って来るので、物置部屋兼自転車部屋のようになってしまった部屋を片付けるついでに、物の整理をすることにした。

しかし、溜め込んでます。



もう要らないと思われるいろんな書類関係、
サラリーマン時代の名刺や住所録や・・・・
若い頃の続けられなかった書きかけの日記、
小型のカメラ、
電話やオーディオ、アンテナやパソコン、がらみの接続ライン
本体が無くなってしまった8ミリビデオのバッテリーや付属品
その他、訳の分からん電気製品や携帯の付属品・・・・・
CD、MD、カセットが聴けなくなった、コンパクトオーディオセット
ビデオテープ、カセットテープ、MD
引越し用のダンボール箱2個分ぐらいたまっていた映画のDVD
その他、様々な他人が見ればガラクタとしか思えないような代物・・・

家具も1つ処分した。

が、手をつけようと思うのだが・・・・
未だに、手をつけていないものの代表格
そして、一番嵩張っている物
・・・・・・
もう行くこともないだろうと思われるファミリーキャンプ道具
テント、2人用、4人用の2張
スクリーンテント1張
バーベキューセット、鉄板、網
テーブル、チェアーなど
大型のクーラーボックス
などなど・・・・

そして、
もう読むこともないだろう
文庫本や単行本

一部のアナログレコードやCD

あっても乗らない自転車や無駄な自転車用品

整理もできていない写真、そしてアルバムなど

その他挙げればキリがないのですが・・・・

もう一度言いますが、
ほんまに、溜め込んでます。

これから、少しづつ処分しようと思ってます。

人間、施設に入るようになったら、殆どのものは要らないのですから・・・・

・・・・・


終活の一環として・・・・

後に残った人が困らないように・・・・






コメント