せっさたくま

広島ペット霊苑がお贈りするブログです。ペットの事や他愛も無い話まで、色んなことを綴っていきたいと思います。

いやはや・・・

2022年05月17日 | 広島ペット霊苑 創業記

GWも明け、少し経ちましたが、皆様いかがお過ごしですか?

今年のGWは、割とまもまった休みを取られた方が多かったのか、何処の拠点もお参りの方が多かったようです。

 

一方コロナ感染もGWが明けて、すこしづつ増え続けているようで、なかなかマスク生活からは抜け出せなさそうですが、この2年で学んだソーシャルディスタンスの他、手洗い、消毒等で対抗していく他ありませんね。

 

この時期になると、お盆法要の準備が始まり、既に告知リーフレットの作成に入りましたが、今年は並行して35回の記念開催になる秋法要の準備も始まっています。

 

この秋(10月16日)は35回目の記念開催なので、色々な新しい試みや普段来られたことの無い皆様にも参列をしていただけるような様々な催しを考えていて、構想を始めた年明けから、だいぶ形になってきました。

 

ただその前にお盆供養、法要もありますので、気ぜわしいながらも皆様に喜んで頂けるものをお届けできる様に頑張ります。

 

今日の写真は、己斐大迫の掲示板です。

 

ここの掲示板は、スタッフの工夫が施されていて、見ていて楽しくなります。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

GWはいかがお過ごしですか?

2022年05月04日 | 広島ペット霊苑 創業記

世の中、GWの真っ只中です。

 

特に今年は久しぶりのコロナに関する規制の無い大型連休のため、観光地はかなり盛り上がっているみたいですね。

 

連休中は、例年通り何処の拠点へもお墓参りの皆様が見えられて、久々の再開を喜んでいらっしゃいます。

 

熊野霊園では、こないだまで咲き乱れていた八重桜が散り始め、現在ピンクの絨毯状態です。

 

スタッフもこれはこれで綺麗だから、残しておきたかったようですが、そうもいかないので、日々掃除に追われています。

 

コロナで遠出はね?とお考えの皆様は、この機会にお墓詣りをご検討ください。

 

各拠点とも色んなスタッフがお待ちしています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春法要無事終わりました。

2022年04月19日 | 広島ペット霊苑 創業記

2022年の春法要がこの日曜日に無事終わりました。

 

コロナが日本に入ってきて、3回目の春法要ですが、感染対策も行い、沢山の心ある皆様と、虹の橋のたもとへ感謝の気持ちを届けました。

 

しかし今回、雲一つない晴天。でもよく考えたら、法要はいつも大概雨無し(笑)

 

京都から来られた田中住職も、法要開催日の天候の良さには驚いておられました。いつも法要で話をしますが、絶対ここで眠る子達の願いで雨雲を蹴散らしているはずです。

 

今回の田中住職のお話は、世の中が、この法要に参加するような意識の方々ばかりになると、戦争なんか起きない。だから一人の力は、微力かもしれないけど、あきらめず他の方々に命の大切さを伝えていこう。というものでしたが、会場でもお話ししましたが、私がまだ若いころ、この仕事を通して優しい日本を作るんだ!とか言っていたことを思い出しました。

 

そして森山直太朗さんの『桜』を八重桜が八分咲きの中で唄ってくださり、唄を聞いながら、在りし日の子供達の事をそれぞれ思いながら、楽しい時間をお過ごしになられました。

 

次回は8月7日のお盆法要、その次は10月16日の秋の法要。

 

今回の秋法要は35回記念と銘打ち、色々な新しい企画を織り交ぜた記念法要にする予定ですので、まだ参加されてない皆様も是非予定に入れておいてください。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年度春季大法要の開催と、熊野霊園の火葬業務について

2022年04月11日 | 広島ペット霊苑 創業記

この日曜日、恒例の春季大法要が、午前11時~、午後14時~の予定で、熊野霊園にて開催されます。

 

それに伴い、熊野霊園の火葬予約受付は、15時以降となり、件数の制限もございますので詳しくは電話、でお問合せ下さい。

 

また、法要開催中は、申込者以外の通常お参りも制限させて頂く場合がございます。

 

なお、己斐大迫、セレモニーホール、お迎えについては原則通常通りですが、一任火葬の遺骨のお返しが、通常より長くかかる場合がございますので、予めご了承ください。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

桜満開です。

2022年04月02日 | 広島ペット霊苑 創業記

熊野供養塔横のソメイヨシノが満開になりました。

 

今年は市内とほぼ同じ時期に咲き始め、ここまで咲くまで日にちはかかりませんでした。

 

これから今咲いているソメイヨシノ⇒山桜⇒しだれ桜と順に咲いていきますので、しばらく熊野には桜が咲き続けてくれることだと思います。

 

そして4月17日の春法要まで、私達の目をきっと楽しませてくれることでしょう。

 

4月6日が法要の締め切りです。発送がまだの皆様はお急ぎください。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

桜 咲いてます。

2022年03月30日 | 広島ペット霊苑 創業記

広島市内では、既に満開の場所もある桜ですが、少し遅れていよいよ熊野桜が咲き始めました。

 

桜が咲き始めると、他の霊園内の植物がつられたように咲き始め、ついこないだまでの暗い感じの色目から、一気に原色の彩に変わります。

 

すると、これもつられたように猫マンションから、猫達も外へ出て、活動を始めます。

 

今日も写真は撮れませんでしたが、キジがウロウロしていましたし、耳を澄ませばウグイスもあちこちで囀るなど、本格的な春の幕開けです。

 

現在霊園の参道入口が道路拡幅工事中のため、ご不便をおかけしておりますが、これからソメイヨシノ、山桜、枝垂れ桜が時期を代えながら、お参りの皆様の目を楽しませてくれますので、春の一日お参りにいらしてあげてください。

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お彼岸終わりましたね。

2022年03月24日 | 広島ペット霊苑 創業記

今日は久々に温かでした。今年はまさに三寒四温。身体には結構こたえますが、春に近づいている感じは、なかなかいいですね。

 

皆様は、今年のお彼岸は墓参りに行かれましたか?

 

かくいうウチの各拠点も、まん延防止法が解除され、昨年以上にお参りの方が多く来られたとの報告を受けていて、中にはお弁当を持参され、ベンチで昼食をとられる姿もあったそうで、季節の移り変わりをお参りの方の多さで感じています。

 

広島の桜の開花宣言が3月21日に発表され、いよいよお花見シーズン到来ですが、相変わらずのコロナ禍、花見で大騒ぎは来年以降に持ち越しのようですが、熊野霊園の名物桜も、ぼちぼちと蕾が大きくなってきています。今後の気温次第では例年より早めに開花しそうです。

 

ただウチの霊園には3種類の桜があるので、時期をずらしながら楽しめますので、お彼岸にお越しになられなかった皆様は、今後桜を見にいらしてください。

 

スタッフ一同心からお待ちしております。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ペットと入れるお墓

2022年03月16日 | 広島ペット霊苑 創業記

一気に春模様で、花粉症全開モードです。

 

事前の花粉予報では、今年は飛散が少なく例年より楽そうと聞き、しめしめと安心していましたが、フタをあけてみれば、例年以上に早い時期から強い薬を飲んでしのいでいます。

 

さて近年、テレビやラジオCMで、『ペットと入れるお墓』って、耳にしませんか?

 

10数年前に他界したウチの父は、人間の墓地事業をやっていましたので、35年前からペットと人が入れるお墓を作りたいと知恵を絞っていましたが、当時は認められず、結局叶わないまま旅立ちました。しかしそれから10年位して関東の墓地業者がペットと人間が入れるお墓を完成させたとニュースで見てから、全国各地でも聞かれるようになりました。

 

かなり前に広島でもやりかけた方がいらっしゃったので、すぐお話しを聞きに行き、お客様があれば紹介させて頂けるように動いたのですが、結局途中で話が無くなり、広島市場からペットと入れるお墓の話は消えたように思えたのですが、ここ数年の間に同じ会社の同じブランドのペットと入れるお墓が各地に作られたと聞きます。

 

私達の所へお別れに来られる方の中にも、既にそこを契約しているので、先では一緒に入るのよ。とお話しを聞くことがありますが、なぜ今、こういう墓が出来る様になり増えたのか?を私なりに考えてみると、 今までの先祖代々の墓を守るという習慣や概念が薄れ、それぞれが、思い思いの永眠スタイルを決めることが出来る世の中になったのが、このお墓が広まっている理由だと思います。

 

実際、今でも先祖代々の墓に埋葬されている方もいらっしゃいますが、これから墓を守ってくれる人が全てペットに理解のある人ばかりではないので、そういう懸念は今のスタイルの墓なら一代なので大丈夫ですね。

 

ペット霊園さんも作っては?・・・との声もありますが、ウチにはペットちゃんのお墓が売るほどありますので、これを頑張って販売していきます。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年 春季大法要始動

2022年03月01日 | 広島ペット霊苑 創業記

ここ数日は、あったかでしたね。

 

熊野霊園のベテラン管理スタッフと『しかし熊野も雪が降らなくなったね~』と話をしましたが、今年ほど寒い冬は久々でしたが、参道の雪掻きが必要なケースは一度もありませんでした。

 

10年前頃には年に数度、雪掻き要員として、スコップ持参で早朝から熊野に行っていましたが、予報を見て危なそうなときには融雪剤を撒いて帰る様になったこともありますが、年を追うごとに全体的に積もる雪は少なくなったように思います。(逆にスタッフが住んでいる安佐南区や廿日市などの方が雪が多いようです。)

 

さていよいよ3月もスタートし、今年の春法要も本格的に動き始めました。勿論コロナの動きに注視しながらにはなりますが、4月17日(日)に開催する案内を現在印刷しています。今回も感染対策を十分したうえで、京都から田中住職をお呼びしての涙あり、笑いありの法要祭を計画していますので、案内が出来上がり次第、皆様へお送り致します。

 

また2022年10月16日に行う秋法要を、35年記念大祭と称して、規模を拡大して開催予定ですので、今からスケジュールをあけておいて頂くようお願い致します。

 

今はとにかく3回目のコロナワクチン接種もすすみ、一日も早くコロナが収束してくれることを、心から祈っています。

 

今日の写真は、福岡県糸島の海です。(水年前に研修会で行ったのが、懐かしいなぁ)

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

その時のために・・・

2022年02月23日 | 広島ペット霊苑 創業記

今朝の熊野は-3℃で、霊園の猫達も部屋から出ようとしませんが、今週末には一気に気温が上がり、ようやく春を感じられるようになりそうです。

 

先日の話ですが、夕方タクシーに乗られて己斐大迫ペット霊園に事前見学に来られたお客様がいらしたそうです。

 

聞けば、共に生活しているペットが既に高齢で、いざという時に慌てないために、かかりつけの先生に紹介されて施設見学にいらしたのだそうです。

 

丁度担当がいたので、火葬内容やそのほかの注意点、弊社で取り入れているエンゼルケアの内容の確認等、お話しさせていただけたそうですが、このブログでも何度か書きましたが、ここ最近事前見学に来られるケースがどこの拠点とも増えています。

 

この傾向は、今後ますます増えると予想され、それだけパートナーの旅立ちを失意の中ではあるけど、キチンと準備してあげたいとの熱い想いからなのでしょう。

 

皆様も施設見学にご興味おありでしたら、是非お尋ねください。ただ接客が重なったりするとお話しが出来ないケースもありますので、お話しを聞かれたい場合は、予約を取ってくだされば安心です。

 

皆様のご来苑スタッフ一同心からお待ちしております。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする