更なる ときめきを求めて!

「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

ブッダの真理のことば

2021年04月30日 | 日記
 今朝のTV。コロナで気持ちが落ち込んでいた若い女性の話題。 今まで関心もなかった 通り道にある築地本願寺へ、初めて足を踏み入れた経験談が語られていました。

 

 阿弥陀様を前に、本堂に座っているだけで、心が落ち着いてくる。コロナ禍でのプラスの側面に気づかされたと、ありました。私の手許にもある、仏語が書いてあるカ-ドが披露されていました。
 無料です。記念に持ち帰る人が結構いらっしゃいます。


 
 コロナで本願寺や菩提寺へお参りすることがなくなった私。テレビに触発されて、久しぶりに仏法の本を手にしました。

 今、訴訟中の私。折に触れて、相手の被告に対する憎しみが増幅する。

”怨みに報いるに
怨みを以てしたならば、
ついに怨みの息(や)むことはない。
怨みをすててこそ息む。

 その通りです。相手に対する憎悪は、自分も傷つけます。頭では分かっても、憎しみの感情は抑えがたく、激しさを増すばかりです。実に凡人の私です。


 孫と遊びに来た友達の仕草は、無条件に癒されます。彼等は 未だ純粋な世界に生きています。


コメント   この記事についてブログを書く
« もう 五月 | トップ | 2年ぶりの高速運転・・・ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事