更なる ときめきを求めて!

「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

昨日は、いろいろ

2021年10月18日 | 日記
  84歳の森家、本人はいたって元気。とは言え、特に男性は 知友人を始め社会との接触が少くなる年齢。私が主導して、あちこちに引っ張り出しています。

 いろいろな方と接点が持てて、彼の居場所となるようなアットホ-ムな雰囲気の集まりが良い。候補の一つとして、有朋会を考えています。月に一度、論語老子仏典について学ぶ会です。



昨日は、素讀論語の後、カレンダ-の作り方の話を聴きました。




 森家と同年配らしき姿もあり、何とか馴染めそうで、ホッとする。独りになる時が、近い将来 くることは間違いない。
 出歩くことが苦にならに私と違って、森家はどちらかと云うと家に閉じこもりがちで、段々偏屈になっている。

 日暮れて帰宅。我が家のダイニング。頂いた立派な木箱を開ける。見事な アワビが二つが鎮座ましましている。20センチはある。
「炊き込みご飯に、だし汁を使って・・・」と、アワビを下さった友人。

 焼酎の缶を開けるのももどかしく、一つをそのまま切り分ける。
ウーン!最高!何たる食感。なんたる美味しさ。

 家族に少し取り分けて、私の夕食は、贅沢にアワビのみ。お酒のピッチが上がる。御馳走様‼  残る一袋どうしよう? 炊き込みより、このままで食したい。




コメント

面白い出会い❣

2021年10月17日 | 日記
  初めて参加する”呼吸法”についての勉強会。夜6:00スタ-ト。会場は、神谷町から近く港区三田の”弘法寺”。真言宗のお寺です。街は、すっかり暗くなっています。
 





 講師の天明氏は、統合療法気功師 プラス見えない力を有する特殊な方のようです。
 参加者は10名と、少ない。しかし、茨木、栃木埼玉、鎌倉と遠くからお見えになるのに驚く。参加者も老若男女と多士済々。


 
 タロット占い、電磁波を防ぐ携帯反射板を開発した元自衛隊員、歴史研究家等々。好奇心が強いだけの平凡な高齢者の私は、すっかりとりこ。

 最初にお誘いを頂いたのが3月中旬。半年以上経って機会が形になるのも、ご縁が熟してきたと云う事でしょう。
 楽しみが一つ増えました。

コメント

過ぎし日々を懐かしんで

2021年10月14日 | 日記
  久しぶりの逢瀬。古くからの友人三人と会食を楽しむ。夫々 立派な年齢になりました。お喋りの合間、おもててなしのつもりで、三人が写っている 20年近く前の写真を出して、懐かしく見入る。





 家庭画報10月号に掲載されている、松本幸四郎夫人は、今日のお客様、関さんの娘さん・そのこさん。しっとりと美しい。



 
  ホテルオークラでの当時の染五郎夫妻の豪勢な結婚披露宴の古い写真。あれほど大勢の芸能人、有名人に一同でお会いしたことは、後にも先にもない。当時の様子が蘇って話が弾む。




 当然ながら、三人とも若い!
中央が関さん、青い和服姿は小高さん。東京神宮ロータリ-クラブがご縁の始まりでした。





コメント

ウ-ン⤴ 不思議な出来事⁉

2021年10月12日 | 日記
 「映画の入場券を頂けませんか?」見知らぬご婦人から、唐突に声をかけられる。 ここは、品川Prince Hotelアネックスタワ-3階の婦人用化粧室。
 私、見終わったばかりの入場券を差し出す。「これで、駐車場代がタダになるのです。」と、お礼のつもりか?大福を一つ くださる。ショッピングの店もあるので、買い物にでもいらっしゃったのかしら・・・・?

何だか不思議な体験。



 映画「宇宙の法 エロ-ヒム編」の招待券が2枚手許にあり、内容を確認しないままに、森家と観に行っての出来事。制作は”幸福の科学”の大川隆法。



 私は、それなりに楽しめたが、森家は最初から殆ど居眠り。「音楽は素晴らしかった!」見終わっての森家の感想。

 それにしても、劇場のジョイprince品川の広い事。私達はシアタ-8だったけど、1~11迄ある。
 案内では品川駅2分の表示にも拘らず、迷って時間がかかった。招待券を入場券に変えるのも、バ-コードを削って、所定の窓口で座席を決めてチケットを受け取る仕組み。

何をするにも手間取る。二人共 年をとったことを再々認識。


 

コメント

”黒沢博バ-スデイパ-テイ”

2021年10月11日 | 日記
  横浜中華街のローズホテル横浜は、往年の人気歌手、黒沢博のバースデイパ-テイ。四人 ひとテ-ブルで、14:00開催。お誘いした86歳の友人に、楽しんで頂けるかどうか⁉ チョッピリ不安。 彼女は花柳流名取で、”祐天寺”の盆踊り指導に50年以上携わっている生粋の和文化の人。長唄にも熱が入っている。



 
 
 余計な心配でした。昭和時代の映画音楽。プレスリ-のナンバ-の数々に、大いに満足して頂けました。これで、また次回もお誘いできる。

 黒沢さん74歳。年齢に比して若々しい。体形もスマ-トで歌唱力も素晴らしい! 裕次郎や加山雄三の歌の熱唱に、私も懐かしい。

 私は知らなかったけど、彼の”三年目の浮気”は、130万枚のヒット曲だったそうです。




黒沢氏は朝堂院総裁主催の、”100歳会”を介しての知り合い。

 会場には、馴染みのお顔触れがあちこっちに見られる。100歳会講師の米山氏、ミネラル深層水の筧氏等々・・・。






 緊急事態宣言が解除されて、日曜日の東横線は混みあっていました。10月も半ば、陽の落ちるのが早くなりました。
コメント