更なる ときめきを求めて!


「七色唐辛子+一味唐辛子の会」は、卒業しました。

#白檀の香に誘われて・・・

2019年12月11日 | 日記

 空海ゆかりの青龍寺で買い求めた”白檀”のお線香を開けて、仏壇に上げました。

仏間いっぱいに広がる馥郁たる芳香が、舅・姑や実家の両親 親しき知人の在りし日の面影、想い出を誘います。

 彼らの居る世界はどうなっているのだろう・・・。私がそちらへ行くのもそう遠い先ではないような気がしています。

 

 白檀はインドネシア原産だそうです。「栴檀は双葉より芳し」の栴檀は白檀のことを言います。香りが脳裏に与える刺激は強烈なものがありますネ。

コメント

師走 穏やかです。

2019年12月10日 | 日記

 夜明けが遅くなりました。6:30am頃の景色。家の前の緑道の桜の葉、大分落ちて,見通しが良くなっています。

  

 街はクリスマスメロデイが溢れています。この時季、何となくセンチメンタルになる私ですその所為もあるのでしょう。久しく夫婦喧嘩のない、穏やかな日々が過ぎています。

 11月末、古墳巡りで2万歩。西安1日目、2日目も2万歩強。82才の亭主と4才年下の私。今のところ、健康に恵まれて感謝。何時 何があっても不思議はない 私たちの年です。殊勝にも  元気で楽しく暮らせることが一番 と、思ってはいるのですが、いつまで続く事やら・・・・。

 西安から戻った先週末には、何十年ぶりかで、森家と恵比寿駅前で待ち合わせして居酒屋へ。私は”黒霧島”のお湯割り(焼酎)、森家はグラスビ-ル。最後は寄せ鍋の後の”おじや”で締める。お料理も美味しかったし、夫婦仲も円満。師走の平和な一刻です。

 

 夫婦仲を愛でてのご褒美かしら?今日は、思わぬプレゼント。N響第九のチケットを 2枚頂きました。22日当日まで、夫婦仲、持つ事を祈りつつ・・・?

 

 

コメント

正味2日のツア-・充足感あり

2019年12月07日 | 日記

 3日目は移動時間。上海空港での待ち時間は5時間。待っている間、JAL成田行きは2便ありました。私たちは、中国東方航空。ツア-参加料金が安いのは、これが一つ目の理由。日本からの添乗員がつかないと云う事が二つ目の理由

2日目は西安市内観光。お天気に恵まれました。初冬のピリッとした空気の感触は心地よいものがあります。

 唐代・長安の面影を残す小雁塔から、大雁塔を訪ねました。

 

 

 どちらもインドから持ち帰った経典・仏像を保管するための仏塔だそうです。大雁塔には、お馴染みの玄装三蔵法師が持ち帰ったサンスクリット語のお経が、今も少しここに保存されているとの事です。

 隣接する西安博物館を見学して、絨毯店とラテックス寝具販売店に立ち寄る。今は観光オフシ-ズンで、何処もバ-ゲン中。バーゲンに弱い私は、ラテックスの寝具ニセット、またまた予定外の買い物。真空パックにして新たに用意された二つのスーツケ-スに詰め込んで持ち帰ることになりました。大荷物に翌夜10:00PM成田着後の帰宅手段を考えなくては・・・。

 

 日中最後の参拝は、空海と師の恵果阿闍梨所縁の青龍寺。白檀のお線香を買い求めて記念の記帳をする。

 

 

  

 

 日暮れて、光輝く不夜城・大唐芙蓉園を満喫する。当時の貴族文化の煌びやかさが偲ばれます。

 

コメント

長安にタイムスリップ 1日目

2019年12月06日 | 日記

 遣唐使・遣隋使を派遣した頃の中国の古都”長安”・今の西安 に行ってきました。新聞広告の旅の案内、余りの安さに思わず参加申し込みをしていました。払い込んだのは、二人で¥12万弱。国内より安い。シエラトン西安に三連泊も魅力。

 久しぶりの中国。上海浦東空港も西安空港も天井が高く、立派で日本とは比較にならない。街も区画整理されて、広々と緑化され 塵一つ落ちていない。中国の変化生長が感じられました。

 

 兵馬傭を 観たかったのです。6000体の個性。権力のすごさを、見せつけられた思い。平均身長1.8メートルの軍団、迫りくる圧倒的な存在感がありました。

 

   

 

 秦の始皇帝陵を見学して、奈良時代の遣唐使として長安に骨を埋めた阿倍仲麻呂の記念碑のある、興慶宮公園を 訪れました。

”天の原 ふりさけ見れば春日なる 三笠の山に出でし 月かも” 

 彼の身を絞るような望郷の想いが伝わります。李白と、親交が深かったようです。

 その後、県立美術博物館で中国の絵画を観て、思わぬ衝動買いをしてしまいました。高級 玉の器を二つも・・・。質の良いメノウで造られている。結局、高い旅行になりました。

 

 

 

 午後遅く 髄の時代、仏教復興の象徴として建立された”大興善寺”を拝観。夜は、民族的色彩の強い舞踊と音楽。宝塚の中国版と云った趣で、気軽に楽しめました。これは、オプションで、一人約4500円と、1時間10分にしては良いお値段のような・・・。

 

 遊んでいると疲れ知らず。スマホの数字は2万歩強。 

 

コメント