おいしい国ブルガリアでのフボボな生活

OCN「ブログ人」でブログをはじめてもう10年… その10年間にブルガリアもずいぶん変わりました・・・

ロードチャリ子ちゃん、オシャレになりました?!

2018-11-12 08:49:32 | 自転車

ロードチャリ子ちゃんのドレスアップ!魔改造で7速になって、あとはどーしよー!?

イマ風のパーツと言えば・・・変速を手元でできるようにしようかな~。だって今のロードバイクって昔のと違って10速とか12速とかあって、ブレーキレバーのところで変速するようになってる。。。時々自転車レーン通ってると走ってるんだよねー、そんな今風のロードバイクに、本格的にバッチリキメてるライダー・・・ でもウチのロードチャリ子ちゃんはふっる~いヤツだからなー。昔ながらのにはやっぱモトのままがいいかなあ・・・。でもやっとのことで日本から取り寄せた600axのハンドルステムは早く付けたい!つけるとしたらバーテープは変えないとね!という事で、イリヤンツィパザール入口のデンチョの自転車パーツ屋さんに。

イタリアのバーテープ、この店では「Deda」のがサドルと同じ白で、値段もまーまーリーズナブル・・・。ホントは、サドルと同じ系列の「フィジーク」とどっちにしようか迷ったんだけど、フィジークの方、ちょっと高かったんだよネぇ・・・

天気のいい日に、テラサタ(ベランダ)でハンドルから今までのテープを剥がし、ブレーキレバーをはずしてハンドルを外しました。今までのハンドルステムは、シートピラーとは大違いで意外とあっさりはずれちゃったので拍子抜け。おお、このハンドル、ブレーキのケーブルが通るところにくぼみが付いてるんだ・・・

ドロップハンドルのバーテープ巻き・・・ やっぱりあんまり上手くいかなかったァ~。でも、新しいバーテープ、見た目うまく巻けなかったけど、ふわっと、しかもしっかりした握り心地は悪くないよ。そして憧れのヴィンテージパーツ!この600axの刻印が好きなんですよ~!!そしてこのフォルム!さらにはハンドルステムのこの帽子みたいなキャップ!! 

600axのは元々プラスチックっぽい青緑のキャップなんだけど、それをシマノの最高峰「デュラエース」の金属っぽいキャップに替えるのが昔周りで流行ってたような。ヤフオクで落としたこれは最初からそーなってましたねぇ!わかってる~っ!!(笑)

ドレスアップしたロードチャリ子ちゃん、いま風のパーツはホンのちょっとだけどいい形に仕上がりました!これから、雪が降り出すまでどれくらいあるだろう・・・ せっかくオシャレしたからできるだけ乗ってスポーツしなきゃ!食欲の秋で血糖値を上げ過ぎないように・・・

 

コメント

ちょっとおいしいビールをのみたくて~

2018-11-09 10:01:46 | グルメ

最近呑み話ばかり上げているアラフィフのアタクシ・・・ でもいつもっつーわけではないんですよん。というのは大好きなドイツビール専門ビアレストラン「ビットクラブ」にあんまり人が入ってなくて・・・ たまに行くと、「あれ・・・なんか誰もいないなァ~」 週末とかでもっと人が入ってるはずなのに・・・ 確かに1杯5レバ以上っつーのは今のソフィア市民の経済状況からするとかなり高めだから仕方ないのかも・・・ でもつぶれてもらっちゃあ困るからちょっと応援しに行こう!!

今の時期は黒ビール!! そしてザワークラウトやソーセージがおつまみっていいですよね~っ!! やっぱりおいしいここのビール!! カード支払いもOKです。スポーツチャンネルがずーっと流れていて、サッカー好きにはいいですよね~。

1杯飲んでもまだ足りない!! あっ、そうだ!オペラ座の隣に大英帝国系ビアパブがあったな~!前に通りがかったときにはすんごく繁盛してて、畏れ多くて(?)入れなかったけど・・・今日はどうかな?と、劇場やレストランの並ぶ「ラコフスキ」通りを歩いて、アレキサンデル・ネフスキー寺院の手前からオペラ座の前を通って

その次の小さな通りへ・・・

前回のようにお客があふれるほど・・・ではないけどカウンターは埋まっています。「ビラ・バル(ビアバーの事)。ロンドン風・エールビールとサイダーのお店」ねぇ。シードルならデザートにいいかな?と思ってカウンターのおにいさんに尋ねたけど、今日はなかった・・・残念。でも、いくつかおもしろいビールを紹介してくれました!ハロウィーン時期だったこともあってパンプキンビールとカカオビール!! 

きゅ~ぅ♪ 甘~い香り!! 日本で芋焼酎のんだ時のような(例えがヘン?)うれしさです。この感じだとおつまみナシで飲みたい!!

20番、22番トラムを待つのもなんなので、ドンドゥコフ通りをセルディカ駅に向けて歩きます。と・・・ ここにもアタシの大好きなビアレストラン「ドンドゥコフ」があるじゃないの~っ!! ここはフードメニューが充実してて、ブルガリア価格でおいしいからなァ~。でも、もうお腹いっぱい・・・次の時はここに来よう!! 

コメント

パンチャレーヴォ温泉・・・すごくキレイになってます。

2018-11-08 09:39:17 | 温泉ブログ

忙しい・・・その上ここのところいわゆる「ツィガンスコ・リャト」な日々が続いています。英語でジプシーサマー、日本でいうところの小春日和かな?ただ、日中明るくてうれしい暖かさなのに夜から朝方にかけてもう一ケタ気温。なんだか自律神経やられてるなー。毎年この時期いう文句。

で、またまた温泉だーっ!! 近場でパンチャレーヴォ温泉へ!近場ではありますが首都の渋滞は厳しく、しかも修理中の高速道路も多くてキロ数は大したことないのに時間がかかる気がしますね~。だから・・・着いたときはウレシさ倍増!! ですがある日・・・

「今日は大浴場の方は一つ清掃のために閉まっていて男性しか入れません」!! ガガ~ン!! 

「あっ、でもヴァナはありますよ。どうします?」・・・ヴァナとは浴槽の事で、いうなれば家族風呂のように個室になっている施設。ただお高めになるんだけど・・・ ふつうは一人5レバで入れるところがひとヴァナ(一部屋?)10~12レバになります。でもせっかくだから・・・ 大きいヴァナと小さいヴァナがあるけど、今日はなぜか(?)大きい方しか空いてなくって・・・ でも大きな浴槽で体を大きく伸ばしてみたい気分に!!

階段で2階に昇るのはじめてだァ~!! 古い感じの階段を上ってみると・・・ 

とってもキレイ!

中は・・・へぇ~♪ キレイでいいじゃんっ⁉

それぞれの個室もとってもキレイ・・・ 

ほかの温泉だと、施設が古くて、きれいに掃除してあってもイスやバスタブがボロい、ってことがあるけど(それでもお湯が良ければいいんだけどね・・・)、

ここはそんなことはありません!!

窓からはパンチャレーヴォ湖が見えます。窓を開けておけば湖を渡る冷たい風が火照った体を冷ましてくれる・・・

お湯は折り紙付きの質♪ 自分のためだけにキレイなお湯をドボドボドボ~っ!ゆったりと浸かれます。大浴場で銭湯方式も大好きですが、こういうのも気兼ねなくっていいですネぇ~。アジア系観光客&在住者がけっこう利用しています。

湯あがりはやっぱり外の売店で冷たいものでも・・・ 

ちなみにこのヴァナ、利用時間はきっかり1時間(大浴場もホントはそうなんだけど・・・)と決められていて、係のおねーさんが5分前くらいにノックして知らせてくれますヨ。 

コメント

気楽に呑めるぜ‼︎ ブルガリアンウィスキー「ブラックラム」

2018-11-04 11:12:06 | グルメ

今日も田舎なナデジュダ区う~♪ 秋でもまだ少し明るくて暖かい日が続いています。だから1日の終わりはまだ冷たいのをゴクッ!!&温かいおつまみがいいですよね~!!

最近気になる血糖値の話・・・。冷たくグビーッと呑むのにハイボールはどうかなーと思っていました。でもここでのウィクスキーの主流は大英帝国方面のEU内輸入です。日本ではあまりお目にかからない銘柄のスコッチや、アイリッシュなんかもありますよ。日本でも知られている銘柄が750mlビンで大体20レバ(1400円くらい?)から、ってとこかなぁ。ところでブルガリア産のウィスキーは?ブルガリアNo.1(自称)の「ブラックラム」!! 今週カウフランドで1リットルのビンが安いゾ~!! 1リッターなのに8レバ!! なんだこの安さはーっ!!

味わいは、うーむ、これ日本でいうトリス的なお得感があるヤツ!! トリスといえば「トリスを飲んでハワイに行こう!」の宣伝でしたね~。ウィスキーの宣伝といえばあと、サミー・デーヴィス・ジュニアのやつとか子供のころに見たような・・・ あと、押し相撲で有名だった富士桜関が大きなウィスキーのビンをドンっとテーブルに置いて、小さなピーナツを一つ一つつまみながら呑む、ってCMがあったと思ったんだけど、だれかおぼえてません?

大きな炭酸水のボトルを買ってきて遠慮なく大きめのグラスで割って飲みます。ブラックラムはかなりスモーキーな感じ(?分かるのか?)で、おつまみに合うのはブルガリア定番のキョフテなんかもいいけど、健康を考えて生ナッツ!!特に生カシューは超ウマ~い!! 合っう~!!

こうおトクプライスなのでコークハイもいい!! もちろんノンシュガーのコーラで。若いころコークハイは飲みやすいので飲んでだ気がします。となると、本当はトルティーヤチップスとか、プリングルスなんかがいいんだけど、そうするとカロリーが・・・ ブルガリアでは一時期「オリソヴィ・ヤドキ」(米の種?「柿の種」のこと)がウィスキーのおつまみにぴったり!って言ってけっこう流行ってたけど、米は血糖値的に・・・ で、今はチーズやナッツをトッピングしたサラダがいいかなぁ~! シュワシュワした飲み物とサラダでもうおなかいっぱい!!

このお値段でダバダバそそげちゃうから、これに合うおつまみ系を考えたいな~ 低カロリーで・・・ あ、いつか、またナッツも特集しちゃおうかなー!!

コメント (1)

ロードチャリ子ちゃん魔改造~夢の7速化計画

2018-11-03 22:14:20 | 自転車

ロードチャリ子ちゃんのドレスアップ・・・ でも今のロードバイクってすごいねェ~10速とか11速とかある・・・ 若いころを通り越してもっと小さいころ、男の子たちはセミドロップハンドルで、「トラック野郎」みたいな電飾(?)のついた自転車にあこがれたものでした・・・今のオートマの車みたいな変速レバーが付いてて、ガチャガチャ… 学校で「セミドロップは危ない!」とか言われながら。そのころから10段変速とかがあこがれの的!今ホームセンターのマウンテンバイクなんかの広告を見ると「21段変速」って書いてあったりするけど、それって前が3段で後ろが7段ってことよね・・・ 何せ自転車の変速の数と原チャの馬力は多い方がいいっ!!て時代だったから(笑) 

で、ウチのロードチャリ子ちゃん、後ろのギアのところを見るとフレームの部分とギアのついてる部分にまだすき間がある・・・ホントはこの頃の自転車(90年代。アタシの自転車に乗ってた時代はそれより少し前…)はもう7速になってたはず!! だからギアを探せば7速、イヤ8速も夢じゃない?

 いろんなサイトをホントにいろいろ調べましたよ~(笑)古い自転車は「ボスフリー」っていうギアで、今でも新しい7速のを売っているらしい・・・ これを例の「buyee」で探すとすぐに見つかって、あっという間に日本から届いたのですが。

このロードチャリ子ちゃん、ボスフリーじゃなかった‼︎ 今普通のカセット式でもない「UG」ってヤツ‼︎ あああー

じゃあどうする⁈どんなに探してもギア1枚ってヤフオクでも出てこない! ネットでいろいろ調べに調べると・・・ピスト(ブルガリアでは「フィクシ」っていうらしい)用の歯車がこのギアの大きさとぴったりなんだって‼︎ 今一番小さなギアが13tだから、それより1つ小さいギアをイギリスから通販しました。

そして自分でピスト用の歯車を削りましたよ〜、って自分で削った、っていうよりも、ほとんどは車のマエストルのステフィに削ってもらったんだけど。彼が働いているところで電動工具で・・・ でもきれいになってなかったのでそれから金やすりを買ってきて、それからウチにあった包丁の砥石も動員して・・・

ギアの間隔がピッタリくるように削り上げたところで付けてみると、う~む、ねじ山にはピッタリ入りましたがこのままではチェーンのすき間がない!ど~する?またまたたくさんの自転車ブログを調べると・・・

はまっているワッシャーを移動させたり追加したり・・・ でもこうなるとマエストルの手を借りなきゃ!! ウチの近所のアラビン(アラブ人。どうもシリア出身らしい)の自転車屋に持っていくと、またもっ!! 

ちょちょいのちょいと調整して、ついでにグリスアップにホイールのフレ取りとセンター調整までしてくれました!!! 

アリガト~~~!! このアラビンのおじさんも日本大好きらしく「友達だから!!」ってす~んごくマケてくれました!! ホントに感謝感謝っ!!!

で、魔改造が完成したロードチャリ子ちゃん!! 7速がぴったり収まっています!! チェーンも当たってないし・・・ 乗ってみると・・・ さすがに12tは足にくるっー!! スピードも出るっ!! ホントにいい運動になりますが、でも、これってオーバートップだなァ、めったに使わ(え?)ないかも。下りの坂道とかだけしか・・・ でも1速幅が広がった分、足を鍛えてどんどんカロリー消費できるかな?!

コメント