おいしい国ブルガリアでのフボボな生活

ブルガリアのこと、まだ忘れ難く・・・

見て見て~♪ コスモスがいっぱい!

2021-10-18 21:02:27 | まち歩き

10月だというのに半ばまで半袖をしまえず、暑いくらい・・・ そういえばコスモス畑、見てないなぁ~、と気づきました。道端にちらほら咲いてるのを見るのが精いっぱいのような。親に話してみると、「あ~、あれは何年かで消えちゃうんだよね~。前は毎年9月には咲いてたところ、たくさんあったのにね」との事。テレビでは今年は黄色いコスモスの畑が写されていたりして。もしかして、あの淡いピンク+濃いピンク+白のコスモスは、もうみんな飽きちゃってそれでもう消えるままにされたのかなぁ?

でも昭和なアタシにとって秋の訪れ、そしてまだ冬には届かないこの時期の花の代表はやっぱりピンクのコスモスです!山口百恵さんのうたう「秋桜」も、歌詞にはないけどこの色のイメージです。(ホントのところは知らんけど・・・でも黄色じゃない気がする・・・)

で、ロードちゃりこちゃん「1号」と「V3」を連ねてポタリングで行ってみました!見てください!

コスモス畑!! ちょうど晴れて暖かい・・・っつーか、まだ暑いくらいの日ざしで、可憐な花が風に揺れ輝いていました。これこれ~!!

途中、「G県で一番新しい温泉」と話題の足湯もルートにいれてみましたよ。

休業していたG県K市の日帰り温泉施設の経営を再開しようとした地元企業ですが、それはコロナ禍でかなわず・・・でも、会社の本社の敷地を掘ったら温泉が出たんだって!! 

温泉スタンドもあり!! 汲んで帰っておうち温泉!もできますよ!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サイクルトレインとサイクルバス(?)はヒルクライムの強~い味方っ!!

2021-09-17 09:45:51 | 自転車

ビンテージパーツで再びドレスアップした「ロードちゃり子ちゃん」1号とV3!暑い季節もほぼ終わり、何となく雨っぽいすっきりしない日が多いとはいえ晴れ間もあるのでせっかくなので乗りたいっ!

それにしても北関東の端っこG県はローディー、特にヒルクライマーにはうってつけのところです。なんせ「A城山」、「秋名山」・・・じゃない「H名山」(どちらもヒルクライム大会があるので有名)、それに「M義山」のいわゆる「上毛三山」、それに足を延ばせば「碓氷峠」と登るところがいっぱい!! あれぇ、みんななんかどっかで聞いたと思えば「D」で有名なところ!・・・ でも・・・ どこに行くにもちょっと遠いんだよなぁ。そして何より、はっきり言って貧脚以下(!)のアタシが平地から標高千メートル以上のところまで登り続けるなんてまだまだ不可能っ!!

そんなG県民には強い味方が!! まずは横方向の「ワープ」には「上電」!! 約25Kmを一気に・・・とは行かないけど、のんびりと「ワープ」できます。ちなみに同じ「上」のつく電車会社がG県にはありますが、そちらのほう(つまり「上信電鉄」)もサイクルトレインやってるんだって!! 知らなかった~!JRでも輪行袋に入れれば追加料金なしで自転車と旅行できるようになったらしいですが(昔は確か手荷物料金を払わなきゃいけなかったはず・・・)、G県の「上電」と「上信」はそのまま自転車を載せれるので手間いらず!! 

これは便利ですよ~。この2つの電車を乗り継げば、妙義山や碓氷峠方面まで足を延ばせるかも。でも、前橋と高崎の間は自分で走らなきゃね。

中央前橋駅の前を走る県道4号をず~っと走っていくとヒルクライムの聖地「赤G山」まで着くのですが、実はここにもう一つ、疲れたくない貧脚以下のアタシに大きな味方が!! 最近まで知らなかったんだけど、なんとっ!路線バスにそのまま自転車と一緒に乗れるんです!! JR前橋駅から上電の中央前橋駅前を経由して、

赤城山中腹、本格的に上りの始まる「馬事公苑」近くの「富士見温泉」まで!

バスの一番後ろの席のひじ掛けがちょうど車輪をはめるところになっていて、

ベルトで押さえます。ちょうど乗った時は乗客はアタシの他に3名。終点まで乗ったのはアタシだけ。

ここに利用上の注意が書いてある!

乗るときはドアの横のマイクで「自転車載せます」って言わないといけないんだって・・・知らなかった、というか初めて使ったので知りようもなかったのですが・・・

中央前橋のバス停から約30分で終点の富士見温泉に到着。行程の3分の2はゆるやかだけど常に登ってるから、やっぱりバスに乗ってよかった・・・ 今、温泉施設は「緊急事態宣言」下のためお休み。でも隣の道の駅は絶賛(?)営業中・・・ コバラベリーになっても腹ごしらえできます。

ここから登り始めても山の上まで標高差1000m!やっぱりまだ無理・・・ 紅葉の頃、いや今年中にはすこしでも登りをかじってみようかしら。せっかくこんなに近くに「聖地」があるんだから、なんて考えつつ、「裾野は長しA城山」のその裾野を等高線に沿って走るような国道353号線を、やはりヒィ~こら言いながら帰りました・・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一点豪華主義?ただの自己満足!シートピラーの話

2021-09-05 18:14:24 | 自転車

ロードちゃり子ちゃん、1号もV3も、「ビンテージ」ロードバイク!と言えばよく聞こえますが、ただのボロい古い自転車・・・ アタシの頭の中同様自転車に関しては80年代前半で止まっています(笑)。今、オリンピックやロードレースで走っている自転車とはもう形が全然違う・・・ 「昭和」な(?)アタシはあの形にはついていけない・・・

そんなアタシの中でビンテージロードバイクというにはこだわらなければならないところが2か所。まず1か所は「ハンドルステム」!! 幸いこれは解決済み!ブルガリアから「Buyee」経由で日本のヤフオクで手に入れたりウチの裏のジャングルの廃品回収業のおじさんのとこで発掘された今は亡きロードちゃり子ちゃん「2号」にもついていたり、で、1号もV3も「シマノ600」系のハンドルステム。600アルテグラと600ax(!!)

この「ax」、100周年を迎えるという日本の誇る自転車コンポーネントメーカー、(または釣具屋さん?)シマノの、バイオペースに並ぶ「失敗作」(?)として悪名高い(そこまで言う?)・・・でも、80年代が現役だったアタシのなかでは「超カッコいい」んだったんだけどなぁ・・・ 特にあの効かないので有名な「エアロ」ブレーキと不思議な形のペダルが!! そしてシートピラー!! 乗ってるアタシが一番エアロじゃないけど(笑)、エアロのシートポスト、1号にもV3にもつけてあげたいなぁ・・・。

でも、古い自転車はそれぞれシートピラーの太さが違うからタイヘン。ソフィアで苦労して探した「1号」のは26.4mm、そしてV3はブリヂストンの「レイダック」なので、これまた特殊な25.8mm・・・ ここはやっぱりネット上で探すしかないネ・・・ ヤフオク、メルカリ、さらにはいろんな自転車屋さんのオンラインショップ・・・

V3のはデュラエースくらいしかオプションがない、と言われています。なんでもレイダックのオーダーメイド版(それもファミコンでオーダーしたらしい!!)はデュラエースを使っていたから!ヤフオクで見つけました。エアロじゃないけど、う~む・・・軽い。

そして縦に溝が彫ってあるのがかっこいい!さすが最高級シリーズ!!

1号用も、デュラエースそれもエアロの見つけたっ!! でもメルカリ・・・使ったことないからなぁ、と思っていたら値引き交渉がされて売れちゃった。あ~ぁ・・・ その値段ならまさに「清水から飛び降りる」覚悟なら手が出せたのに・・・ 気を取り直してもう一度ネット上をサーチ。その前までは結構出てた26.4mmのシートポストがぱったりと出なくなっちゃった・・・オンラインショップで600アルテグラのが出てますがこっちはAタイプ、つまり普通の丸形。どうしよう・・・ でも、エアロと重さ、おんなじだし、それに特別な割引がいろいろ重なってドーンと安くなったので(V3用のデュラエースの1/3以下!)、えいっ、買っちゃえっ!! 

こっちもなかなかつるんとしててかっこいいですよ。

1号からシートポストを抜いてみると・・・ 

えぇ~っ、こんな長いのが入ってた?びっくりっ!! でも重さはそんなに変わらないかも。ホントに軽さにも速さにもつながらない、ただの「ここだけ一点豪華」。それにどんなにカッコよくったって・・・

サドルバックつけちゃったら全く分かんない、「ただの自己満足」・・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

古くて新しい「若おかみ」のいる店へ!!

2021-08-26 07:24:14 | まち歩き

ゆるポタ派のアタシ、信号の多い街中を走るのは好きでなく、田舎の誰も車も通らないところが好きです。だからただただ山沿いの道で少しだけはアップダウンのあるところでトレーニングしてるみたいになってしまってます・・・ ゆるポタの定義(誰が言ったか、ゆるポタとは絶景とグルメにゆっくり行くこと、だって・・・)通りホントは「みちくさ」志望なのですが、何もナイとこばかり走っています・・・ すれ違うのはもみじマークの軽トラか中級以上のローディーがほんのタマぁ~に、でもバシュっと・・・

アタシの「ロードちゃり子V3」号はフラペ。ホントにゆるポタマシンなのに・・・と思っていたら、今月オープンの「商店」が!! 

田舎に昔あった日用品や食品などを扱う「よろず屋さん」的な店舗を、お孫さんが継いだようです。地元のテレビ局やコミュニティー誌でも取り上げられていたのでちょっと寄ってみました!!

オオっ♪入口にはサイクルラックも!中はコンビニ的な品ぞろえコーナーから地元産の野菜コーナー、そして奥にはアウトドア風の喫茶スペースも!! 蒸し暑い日だったので何か冷たいものが欲しいな~と思っていたら、ソフトクリーム!! ワ~イ!! バニラくださ~~いっ!! あぁ、これで思い描いていたゆるポタ的なことできた~!! 

そして、暑い中でチャリチャリ坂を上った後の体にしみるこのウマさ!!! 

ラムネ味もとってもすっきりしますよ!! 次はマンゴー味かな? そして軽食もあるみたいですが、それは次回以降に・・・

この日、このゆるポタの後に行こうと決めていたところも、これまた地元テレビ局やコミュニティー誌で知った、「孫が継いだ」系のお店。

おふろ屋さんです!! 大汗かいたからねぇ~。裏には歴史を感じさせるエントツ!!

入口の方に回ると

近所のノラちゃんらしきここの主(?)が植木鉢に植わって(??)る!

入るときには検温もあり感染対策もバッチリで安心です。中はとにかく清潔~!! キレイ!! シャワーもついているところがあって髪も洗いやすい。脱衣室の棚は常連さんたちの私物が置いてあります。女子のほうだけでざっと50人くらいは置いてるかな~? ファンがいっぱいなのネ。

出てきたところでフルーツ牛乳!! プハ~っ♪ いいね~!! すれ違いに入ってきたのは30代ママさんと小学生の娘二人。銭湯にありがちな高齢者圧倒的なイメージとはちょっと違ってるかな?

そういえばさっき寄ってソフトクリームいただいたところも、この銭湯も「若おかみ」ががんばってるもんネ。アタシのような新参者も行きやすい!! なんかまた来たくなっちゃうな~!! 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雨がやんだら、ロードバイク!!

2021-08-25 12:02:16 | まち歩き

暑い~っ!そして大雨ドシャ降り~!今年の夏は温暖化の影響モロかぶり、というか、明日の天気も良くわからないよ~、教えてモネ~www…

世論を真っ二つにしたオリンピックも終わりましたね~。で、地上波では中継のなかったロードレース男女!! 見ましたよ~!!
スゴイっ!! 男子なんてそのつい何日か前まで「ツール・ド・フランス」で走ってたエース級のスーパースターぞろいじゃないですか~!! 
アタシも実はG県M市のホテルにベルギーチームが宿をとって合宿しているということで・・・ ヨシっ!! これはきっとトレーニングに、ヒルクライムレースも行われる「A城山」や

「からっ風街道」あたりを走るはず!とソロォ~っと車で行ってみたり・・・ (結局いなかったけど・・・それにヴァンアールトはM市の合宿には来てなかったし。)

YouTube上では、オリンピックの実際のコースを試走してみました系の動画もいっぱい。レース本番前数日にコースを試走する選手たちの動画もあがってます。アタシと同じ動機で走りに行くローディー多数。

「一生に一度でいいからポガチャルにぶち抜かれたい」とか「ログリッチを追い抜いて将来ヨーロッパチームにスカウトされたい」なんて発言も(笑)。ロードの選手たちはやっぱりスーパースターたちだからアイドル並みにタイヘン!!

女子のレースは、チームではなくたった一人のエントリーで、そしてレース前半から一人逃げてぶっちぎり優勝したオーストリアの選手!!! 学者先生だけに「計算通り」ということですが、カッコよかった~!!

そういうのをさんざん見たからウズウズしてたんだよね~! 超貧脚以下!(笑)のアタシもオリンピック見て「イメージトレーニング」だけはバッチリっ!!ってところで大雨がはじまってしまいました・・・(涙)

ロードバイクには乗れなくて、そのかわり(?)コインランドリーに通ってました。100円で10分・・・ ク~っ!! 晴れた日ならいらない出費。クヤシ~!! でもなんとか晴れた日に乗りましたよ~。そしてちょっと寄り道しちゃった~♪

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする