kazusaya、ハム・ソーセージの工房から

ハム・ソーセージ工房kazusayaのブログです スモークチップの香り漂う工房から、ハムやソーセージや、日常の話あれこれ

「和牛ジャーキー」、出来ました!

2009-10-31 23:40:19 | kazusaya最新情報
うん、やっぱり、和牛!

『コンビーフ』同様、和牛に変えた「ビーフジャーキー」
日本に生まれてよかったです。
いくら「ドイツ製法」とは言え、ドイツには和牛はありませんからね!

クセになる味です♪

『コンビーフ』同様、噛んでいると、ジワ~っと和牛の甘みが…

やっぱり「素材」大事だなーと、あらためて思うKazusayaでした。

今日はついつい、試食用の和牛ジャーキーをつまみ食い
「これでビール飲んだらどんなに…!!」
夜、飲み会の予定があったのですが、そのお店にジャーキー、売り込もうかと考えてしまったくらい…(まあ、しませんでしたけどね

「和牛ジャーキー」おススメです
Kazusayaにご来店の際は、絶対試食してみてください!

全商品の中で、いちばん日持ちも致します

なんたって、100gの牛肉が40gになるまで乾燥させるのですからね!(水分が少ない分、日持ちも致します)

「和牛のジャーキー」、出来ました!

それから…
「和牛コンビーフ」も、出来ております


「渦巻きソーセージ」、こんがり狐色になるまで焼いて召し上がると美味しいですよー
わたしも、明日は、ゲットしなくては!!
お子さんにも人気、大人の方にも人気!の「渦巻きソーセージ」、まだございま~す
コメント (2)

「冬のギフト」ご予約承ります

2009-10-30 21:47:09 | ギフトセット・お楽しみBOX
「まだ気が早い!?」

いえ、早くありません

ハムやベーコンは作るのに1ヶ月くらいかかります

12月のことを考えるならば、ハム屋は、もう1ヶ月以上前から準備をしなくてはいけないのです

明日から11月29日(日)まで、Kazusayaにて「冬のギフト・ご予約キャンペーン」を実施いたします。

店内ショーケースに飾ってあるギフト(見本)のご予約に限り、特別価格で提供いたします。

例えば、3500円の詰め合わせが3000円、5000円の詰め合わせが4500円、5650円の詰め合わせが5000円。などなど…。

お歳暮はもちろん、年末年始のご自宅用にもおススメです。

もちろん、『出来立てを全国に直送』いたします

昨年12月半ばに開店した時は、「ロースハム」を中心としたギフトが予想以上に好評で、開店10日もしないうち、品切れとなってしまいました…

冬のギフトの定番「ロースハム」始め、「ペッパーハム」や「ロースベーコン」、「シンケンアスピック」などを中心としたアイテムがお求めやすくなっておりますので、どうかお早めにご予約お願いいたします

工房からのお知らせでした

コメント

こちらが、「渦巻きソーセージ」です!

2009-10-30 21:16:18 | 自家製ハム・ソーセージ
くるくる



くるくる



くるくるソーセージ、じゃなかった
「渦巻きソーセージ」です

こちらは出来立てなので、召し上がるときは、フライパンなどで焼いて召し上がってくださいね

1本480円です

限定なので、無くなり次第終了です(追記・11月1日完売いたしました)

     

さて、こちらは、普段ブログであまりお見せすることの無い、「工房」風景

仕込んでいるのは「和牛ジャーキー」

1枚1枚、キレイに、丁寧に、調味液に漬け込んでいきます

明日の昼前には、完成です
「和牛」を使ったビーフジャーキーは今回が初めてです。
さて、美味しくできるでしょうかワクワクします

秋になって、お家でお酒を楽しむ方も増えてきたようで、ちょっとした「おつまみ」アイテムがよく出ます。
「スモークレバー」「コッホサラミ」などもそのひとつ。「和牛ジャーキー」も、おススメです
コメント (6)

『スモークレバー』出来ました!

2009-10-29 22:35:17 | 自家製ハム・ソーセージ
「スモークレバー、え!?、無いの?」

40種類くらいの商品が並ぶショーケースの中で、ついで買いなのか、目的買いなのか、何故か、とても人気の「スモークレバー」

「レバー」自体、「レバニラ」「レバカツ」「レバ煮」とアレンジ少ないから、あまり食卓に登場する機会が無いけど、『鉄分豊富だから毎日少しづつは摂取しなくちゃいけない…』
と、お思いの方、とても多いですよね

もしくは、レバー嫌いな方『あの苦味がいや!』『臭みがいや!』たくさん、いらっしゃいます

でも…
『Kazusayaのスモークレバーなら、食べられる!』
『スモークレバーって、こんなに美味しいの?』
多いのです

(じゃーん!ここで普通なら、スモークレバーのphoto
塊とスライス!スモークがキレイにのった、出来立て、肉厚の、スモークレバー

なのに、写真を登場させない!(なんて気の利かないmisakoさん!!)って、お思いの方、ゴメンナサイ

たまには想像するのも楽しいです(妄想、妄想)

人気の秘密は、しっとりした食感と、鮮度抜群のレバーだからこそ出る「甘み」にあります!
それに、手間要らずだし…ね!もちろん、火に通す必要はありません。

ビールのおつまみにぴったりですし、牛乳にも。(わたしは牛乳、苦手だから、ビールで…)
個人的には、「からし」をちょこっと塗っても

毎日作る商品では無いので、(もちろん切らさないようにしているつもりですが…)「スモークレバー、いついつ出来ます!」ということは、こうしてきちんとお知らせしています。

見つけたら、ちょっとご試食してみてくださいね!

お子さんにも人気の、『スモークレバー、出来ました
※「ペッパーハム」「ウインナー」「チーズウインナー」も、出来ていま~す

スモークレバーの写真は後日!(ただ、撮り忘れただけなのでした…失礼いたしました)

コメント (2)

今週の工房便り

2009-10-28 22:31:16 | kazusaya最新情報
工房便りを、ちょっと、おさぼりしてました

今日は「ベーコン」出来ました~~もちろん、脂身まで甘い林SPF豚です
「ミュンヘナー」も、ようやく…。(お待たせしておりました)

明日・明後日は、「ペッパーハム」「スモークレバー」(お待たせしておりました)「ウインナー」「チーズウインナー」などなど。

そうそう、週末には「チューリンガー」そして「くるくるソーセージ」を作ります
「くるくるソーセージ」はお客様のご希望により、今回お作り致します。
BBQで焼いても、盛り上がりますね~~

BBQといえば、炭火で焼いた厚切りのロースベーコン!美味しかったーー
アレの進化版!?として、次回は「骨付きのロースベーコン」作りますので、豪快に、骨ごとかぶりつくのもいいですね

骨付きといえば、次回は骨付きハムのスネと拳骨で、ポトフをコトコト作るのもいいですねー

ポトフといえば、みなさん、ポトフ、美味しくできましたか?
最近のKazusayaには「ポトフ用のソーセージ」をお求めのお客様が多いです。

寒くなってきましたので、風邪に気をつけて、しっかり栄養つけてください

息子のクラスにも、だんだん風邪気味の子が増えてきました
なので、今日の宿題は「早く寝ること!」
息子は、とっても素直な子(誰に似たのか!?)なので、ここぞとばかりに、「早寝」してしまいました。(9時前に就寝

「今日は、勉強できないよ、早く寝なきゃいけないんだ~イェ~イ!おやすみなさーい」だって。

だから、わたしも、早く寝よう~おやすみなさーい









コメント (8)

ダービー、ダービー!!

2009-10-25 08:14:25 | 大宮
今年は、ホームも、アウェイも、行けなかった

大宮はダービーだと 凄くいい動きするんだよね
(いつもこうなら…なんて、言っちゃあいけないね)

とにかく、
大分は降格決定
残る2枠
千葉か柏か…大宮

あ~~
底力を見せてください!
浦和に勝って!
なんて
いわないから、せめてドローで、

勝ち点1を!


Kazusayaのお客様、浦和サポも 大宮サポも どっちもいらっしゃるので 今となっては どっちも応援したい わたしですが、今日は やっぱり、大宮に頑張ってほしいね

来年も ハラハラするダービー、みたいもん

そうそう。
試合前にKazusayaに寄っていかれる両サポーターも増えていってます

スタジアムで ブレッツェルと 焼きソーセージ(チューリンガー) なんて、いいですよね~~

あー、わたしも行きたいなーー(テレ玉録画して、あとでゆっくりみよう~っと)


今日は寒いから、試合行かれる方、どうか、風邪ひかないように…。
コメント (2)

これが、SPF豚の「骨付きハム」!!

2009-10-23 22:17:30 | 骨付きハム


見て!!



見て!!



そして、食べて!

…少し、食べちゃった
出来立ての「骨付きハム」まだ、温かい~
内モモのところ、ほんの少しですが、父が、厚く切ってくれました

もう!想像していた通りです
内モモの外側についた脂も、すっごく美味しい

朝の6時過ぎにスモークハウスに入れ、19時ちょうどに焼き上がり、出来立てを切って、その場にいらしたお客様にも、おすそ分け

「あーー!コレ、SPFで作ったハムだねーー」と、食べなれているお客様も、大喜び!みんなで、大盛り上がり!!

父とわたしは、工房で「乾杯~~


今回の「林SPF豚」で作った骨付きハムは、厚切りにして、『ハムステーキ』みたくして、召し上がるのがおススメです

外モモとか大きな部位はいつものように、スライスで…。
ランプは、絶対、厚切りにして「ステーキ」に!!(でも、ランプは少ししか、ありません)

付け合せは絶対、ザワークラウト勿論、母の自家製です

他は、アレコレ言うまい
(語彙が少なくて、ソムリエさんたちのように上手く表現出来ない…ってのが、本当のところ

林商店の養豚家さんたちにも、是非、召し上がっていただきたいな。
美味しくできました!(ご試食用に、お送りしますね!)

それから、明日(24日)から2階で、「白ワイン」をグラスにて、提供いたします。
まずは、「ドイツの白(辛口)」からお試しください。

秋ですからね、ワインにもきっと、あいますよ







コメント (6)

週末の、Kazusaya(23日(金)~25日(日))

2009-10-22 22:05:52 | kazusaya最新情報
朝から工房でカッター回し。
おかげさまで、予定通りの作業が、夕方には、終えました!

今週末のKazusayaできたて情報です
まず…
23日(金)、椎茸ヴルスト・チューリンガー・コッホサラミ

24日(土)、骨付きハム(林SPF豚)、シンケンアスピック

25日(日)、スモークチキン(地鶏もも)(ブロイラー中抜き)
                           他いろいろ…

そうそう。
骨付きハムには ドイツの白ワイン(CHARDONNAYシャルドネ・遅摘みSpaetlese・辛口Trocken)なんかも、あうんじゃないでしょうか~
BADENのワインです。

あわせたくなりますよきっと

グラスワイン、早ければ、土曜日あたりから、2階で、提供始めようと思います
まずは、ご希望の多い、ドイツの白からです

よろしくお願い致しま~す(詳細は、また明日)

そうそう。
11月28日(土)にKazusaya2階で開催いたします「ハム・ソーセージとプチワイン講座」で、お飲みいただくワインは、フランス(ブルゴーニュ)中心です。(詳しくは10月16日のブログを見てくださいね)
銘柄を聞きたい方は、どうぞ、私まで。

それから。
ブックマークしてあります、「グランヴァン松澤屋のテイスティングブログ」
には、松澤屋のソムリエさんや、ワインアドヴァイザーのみなさんの、ワインと食事の合わせ方がとても丁寧に解説されています。

Kazusayaのハムやアスピック、その他いろいろの商品を、ワインの専門家は、どんな風にあわせているのか…とても興味深い内容ですので、是非ご覧になってくださいね!


あ~~やめられない、止まらない
「ピスタチオ」気付いたら、ブログ更新しながら、ビールと共に1袋
コメント (2)

林SPF豚の元へ

2009-10-21 09:10:57 | 林SPF豚
昨日お知らせしましたとおり、わたくし、行ってまいりました。

場所は千葉県香取郡東庄町…いわゆる、下総(しもうさ)、のどかな、山間の町です。
この町の方は、養豚を行っている方が多く、見渡す限り、豚舎か田んぼ(千葉といったら、コシヒカリ)という風景です。

人間と一緒で、のどかな場所で育つ豚は、ストレスを感じることが少ないと聞きます。

さて、Kazusayaで近頃「違う顔」のハムと、話題!?の、その、豚さんたち。
いったいどんな豚なのでしょう…?



出荷間際の林SPF豚です。12の養豚家さんが組合を作り、もう40年も「林SPF豚」を育てております。現在の養豚家さんたちは2代目、3代目の方。(若い方もいらっしゃいます)



防護服に身を包み、特別に、林SPF豚の豚舎に案内していただきました。(一般の方は、勿論入ることは出来ません)
ここは、林SPF豚の中でも、いちばん古い豚舎ですが、とても清潔。


豚舎に流れてくる音楽それはなんと、「モーツアルト」
クラシックを聞かせると、豚さんたちは、リラックスして、豚舎で過ごすことが出来るそうです



寝転がっている豚がいるでしょ?
これはリラックスしている証拠です。ストレスが少ないことが、いい豚になる条件でもあります。
でも、豚は人懐こい性格なので、人が来ると、こうして、寄ってきたりもします(かわいい



餌は、さらっとしています。顆粒の、SPF専用の餌です。食べやすいそうです。



こちらは、生まれたばかりの「赤ちゃん豚」
お母さん豚は、宮城県のSPF専用農場で育てられた母豚が、林SPFの全ての豚舎に送られます。
お母さん豚は1年に2度出産。ここの豚舎では50頭のお母さん豚がいました。
このお母さん豚は、子供を生むためだけに存在するので、商品になることはありません。したがって、とても大きい豚です。(150キロくらい)



この大きな豚は、お父さん豚。いわゆる種豚。240キロほどあるそうです
でっぷり、大きい身体で、寝転んでいるでしょ?
勿論ここにも、モーツアルトが流れていて、リラックスしていました。
この種豚が、生まれてくる子豚の肉質を左右するのです。
林SPF豚は、「赤身は勿論のこと脂まで美味しい」のは、この、でっぷりした種豚に理由があるようです。



生まれて2ヶ月くらいの子豚たち。



4週間ころまでは、お母さんのそばで、おっぱいを飲み、育ち、その後、お母さんと離れて、この「子豚の部屋」に入っていきます。
緑の部屋には、おがくずが敷き詰めてあり、そこで寝転び、部屋の外にはオープンテラスが有り、子豚たちは、そのテラスで遊んだり、餌を食べたりするそうです

段階を踏んで、健康に、安全に、育てられ、115キロほどになったら、出荷されていきます。

豚舎見学の後、林SPF豚の養豚家さんたちと共に…。



ちょっと、緊張されていますが、約1時間あまりの「顔あわせ」でしたが、楽しい時間を過ごさせていただきました

だって、こんな機会は滅多にありません

ご自分たちの、手塩にかけて育てた豚が、こうしてご縁あって、さいたまのKazusayaという小さなハム・ソーセージ工房で、ハムやベーコン、ソーセージになっていく…。

どんな人が、作っているの?

それは、相互の思いでもありました。

真面目に、40年研究してきたこの林SPF豚を、育てている養豚家さんたち。
母豚や種豚、餌、全てにこだわって、仕事をされている方がたでした。

※実は昨日、養豚家サンたちにも、このブログのこと、お話してきました
林SPF豚の養豚家サンたちも、きっとブログ、ご覧になられているでしょう。
消費者の声も、ブログを通してお届けしたいと、思ってます!

昨日、林商店さんへ行ったことで、少しでも、その距離が縮まって、お互い切磋琢磨していけたらこんなすばらしいことは無いと、思います。
(皆さん、昨日は大変お世話になり、ありがとうございました。)

さて、今日から、Kazusaya、通常営業
林SPF豚のソーセージ、たくさん作る予定です!

よろしくお願いいたしま~す!(急がなきゃ


(追記)SPF豚についての詳しい解説は「林SPF豚」のHPを是非、ご覧になってみてください 後ほどブックマークしておきます。メルマガも発行していますよ~
コメント (4)

そもそもSPFって?

2009-10-20 14:03:19 | 林SPF豚
わたしずっと、
「SPF豚は美味しいね!」
と、言ってますが、

「そもそもSPFって何の略?わからない人、いるんじゃない?」

と、ブログ読んでる方から(アディさんあたり)、ご質問 が、ありそうなので 先にご説明しておきます!

SPFとは…
Specific(特定の)
Pathogen(病原菌が)
Free (無い)豚

発育に重要な影響を及ぼすような病原菌を持っていない 健康な豚(生まれも、育ちもいい豚)…を指します。

よって
一般に言われる無菌豚とは解釈が違います

何故、SPF豚がいいのか?

そこです!

抗生物質、抗菌剤、ホルモン剤投与の必要がないので、豚の体内に薬物残留の心配が無く、元気にすくすく成長していくので、痩せた豚にはなりません。

また、餌も抗生物質を混入しない、SPF専用飼料で飼育します

健康に育った豚は、保水性に優れるので、柔らかく、とても、ジューシー。

ざっと今ある知識は、こんな程度ですが、今私は、そのSPF豚を養豚している生産者の方の所に向かっていま~す

お話を伺いながら、元気な豚くんたちを見て、また明日からの工房、ハム・ソーセージ作りに役立てようと思ってます〓

その、SPF豚で作ったハム・ソーセージはKazusayaのショーケースに並んでおりますので、どうぞお試しくださいね!

煮ても、焼いても、揚げても、なにしても美味しいSPF豚を使って、ハム・ソーセージを作る
Kazusayaでした。

詳しいお知らせは、また明日以降のブログで。。

明日からは、店も通常営業です。

よろしくお願いいたしまーす!
コメント (2)

乾~~杯!!(清水公園でBBQ)

2009-10-19 09:00:20 | バーベキュー
                

この上無く!文句のつけようの無いくらいの晴天!(みんな男&女でした

10月18日(日)「第1回(!?)kazusayaバーベキュー大会in清水公園」の模様です。

参加者10名 楽しんでまいりました

 場所は野田の清水公園  東武野田線・大和田駅から33分
(アスレチック場もありますよ~)
遠足気分で皆で電車で、向かいました(飲む人、多いからね)


頑張った火熾し隊!!
行く前は、コレがわたしの悩みの種でしたが、着いてなんと、10分足らずで火熾し完了!
上尾のまーくん、さすが、さすが~~


ソーセージ屋ですからね!
チューリンガー(焼きソーセージ)から開始です!
同時に、「焼き林檎」「スペアリブ」も焼き始め!

   アルピルスバッハのヴァイツェン5L缶は必需です!松澤屋さんの中目さんからは赤ワイン2本いただきました

写真の「乾杯!」は、BADENのゼクト(ドイツのスパークリングワインで!

腰痛治った!?わたしも、頑張る!


焼けてます!焼けてきます

「ロースベーコン8mmカット」と「ロースハム8mmカット」
一昔前の(もっと前か?)CMみたいでしょ!?
「ワンパクでも、いい…。たくましく、育って、欲しい…。」
でも、この厚さ、網焼きには最高です!



火熾しのときから、炭の傍で、じっくり焼いてた「焼き林檎
デザートになりました!美味しかった~
さらに、「焼き林檎」にぴったりのドイツの甘口デザートワインまで、ご用意いただき、endoさん、ご馳走さま



バーベキュー場の、すぐお隣には「にじます池」が!お魚、食べたかったら、現地調達!です

食べる分だけ、釣りましょう!すぐ釣れてしまいます

いくら、肉食系とはいえ、野菜も少したべなくちゃね!


ブレッツエルも、網焼きにあいます



そして、締めは焼きソバで…。

参加された皆さん、殆ど初対面の方同士でしたが、和気あいあいと、楽しく、飲んで食べてまいりました。

腰痛のわたしの代わりに、荷物を皆さんで分担して持ってくださったり、それぞれ、美味しいものを持ってきてくださったり、火の番人をしてくださったり、写真をキレイに撮ってくださったり…(使用した写真はわたしが撮ったものではありませんどうりで、シズル感いっぱい

とにかく、皆さんの、ご協力のおかげで、美味しく「乾杯」できました
ありがとうございました~
また、2回、3回と、続けましょうね!

〈反省〉
「乾杯」は、ふつうに「乾杯~」しちゃいましたね
ドイツ風なら「Prost(プロ-スト)!」でした


明日は、SPF豚に会いに、千葉(下総)に、行ってまいりま~す!
kazusaya、19(月)20(火)、連休させていただきます。










コメント (8)

明日18日は営業です

2009-10-17 22:05:48 | kazusaya最新情報
Kazusaya、明日18日は、営業致しますが、19(月)~20日(火)は連休いたします


椎茸ヴルスト、残り僅かとなりました

短い秋を楽しむ アイテム、好きなお酒と一緒にどうぞ~〓

ピザケーゼも、できています!


ここからは…
個人的なお知らせですみません

明日の清水公園でのバーベキューに参加されるみなさまへ。

お天気予報は、晴れ
予定通り決行します

ソーセージやロースベーコンなど用意しましたが、メインはSPF豚のスペアリブ!
お腹すかせて行きましょう!

それから
火熾し用に、空の牛乳パックがありましたら、ご持参くださいませ

ではでは
あした、よろしくお願いします
コメント (10)

ハム・ソーセージとプチワイン講座

2009-10-16 08:01:58 | ハムソーセージとワイン講座
11月28日(土)に、kazusaya2階で行われる

「kazusayaのハム・ソーセージ&初心者向けプチワイン講座」
(別名:イエノミスト(家飲み)養成講座)の詳細です

開催日時:11月28日(土)午後5時30分~7時30分まで
場所:kazusaya2階

目的:イエノミスト養成。
家飲みでのワインの選び方、飲み方を覚えていただく講座。家での飲食中心になりつつある現在、普段の食事にワインをどう取り入れたらいいのか…、何を選んだらいいのか…よくわから無いという方に、シニアワインアドヴァイザーが優しくアドヴァイス。
また、ワインと、それにあう、ハムやソーセージのマリアージュもあわせて体験していただく。

主催:ハム・ソーセージ工房kazusaya
協力:(株)松澤屋

講座料金:お一人様¥4500(税込み)ワイン(5種)・料理込み

※白、赤。ロゼを揃え、普段の家飲み用、ちょっとしたお祝いやホームパーティーなどで使用できる上質なワインを飲んでいただき、大まかな違いを知った上で好みを探っていただきます。

ハムやソーセージのちょこっと講座も、ございます。

参加ご希望の方は、店頭にて申し込み受付けます。(お電話、ブログ等でのご予約も可能ですが、店頭で、お申し込み書にご記入いただき、受付完了となります。なお、料金は前払いとなります)

人数:定員6名(今回6名様限定の募集です)+松澤屋(中目シニアワインアドヴァイザー)&kazusaya(ミサコ)

皆さんで、料理といっしょに、ワインを楽しみましょう。

お申し込みは明日から受付ます
どうぞよろしくお願いいたします

(追記:11月9日 講座の申し込みは定員に達したので締め切らせていただきました
有難うございました)

コメント

「椎茸ヴルスト」(続き)

2009-10-15 21:30:40 | kazusaya最新情報
迷った挙句、焼きソーセージになりました。

ボイルで仕上げてあるので、ボイルソーセージなんですが、召し上がるときはじっくり焼いてくださいね

「椎茸ヴルスト」


スパイスは、ドイツのスパイスを配合したのに、「椎茸」が入っているせいか、「和」の味すら感じます。でも、スパイスはドイツ。(不思議ね~~)

出来上がって、皆さんにご試食をしていただきました

椎茸の匂いが、ふんわり漂い、秋の味。人気でしたよ。
このソーセージはスポット企画。椎茸が美味しいうちに食べましょうーーね

(追記 10・19)椎茸ヴルスト、完売しました。定休日明けにまた作る予定です。よろしくお願いいたします。

今日は他に「ミュンヘナー」。そして、お待たせしました
SPF豚の「ロースハム」「ボンレスハム」他など、出来ました

ところで、ハロウィンは、まだなのに、「魔女に一撃くらった」わたし、ですが…
ご心配お掛けしました

はじめてだったから、びっくりしちゃった
寝て、起き上がるのが、こんなにつらいこととは…
でも、夕方、医者に行ってリハビリなど、して参りました。

おかげさまで、今は、痛みはだい~ぶ、軽くなりました。

ああ~~、気をつけなきゃね
身体は大事に致しましょう~




コメント (2)

椎茸ヴルスト、完成~!

2009-10-15 13:03:10 | kazusaya最新情報
あまり期待していなかったでしょ!?

わたしも。

とりあえず、シンプルに焼きソーセージに仕上げました!

椎茸ヴルスト!

写真は夜のブログにて。

とにかく美味しい!!

こんな感じにあがるとは!!

まず ご試食してみてください。

椎茸ヴルスト、出来ました〓
コメント (4)