笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サリー機長の判断

2016年09月30日 | 2016年 映画 レビュー
24日のことですが、映画「ハドソン川の奇跡」IMAXを鑑賞しました。

乗客乗員155人を乗せた航空機がマンハッタンの上空でコントロールを失い、機長は必死に機体を制御し ハドソン川に着水に成功
全員が生還し サリー機長は英雄として称賛されるが その判断が正しかったのか、国家運輸安全委員会の厳しい追及が行われ・・・

もちろん、実話な本作であるが・・・
いや~ 素晴らしかったなぁと 近作のイーストウッド監督作でもベストなのではと思うほど ! 

テーマやドラマ性は もちろんだけど
画としても不時着シーンの迫力といったら凄かったし 見ごたえありで

そして、委員会のシーンはある種の裁判モノのような面白さもあり
どのように対処していくのかというね

そのサリー機長が気づいた事も納得が出来て

名優トム・ハンクスの演技も今作でも申し分なく、流石です
またもオスカーノミネートあるんじゃないかな

感動もする終盤、まさにNY賛歌のような 良かったです

そして これだけの作品ながら96分という潔さよ
最近は2時間越えが多いなかで、あらためて長さだけではないなぁとも

パンフレット:820円
      内容もたっぷりとあり イーストウッド監督作解説も嬉しい
      デザイン等 作りも良いなぁと

私的評価:5
    総じていえるのはイーストウッドの演出の円熟味が大きいのだと
    まだまだ衰えない、凄いなぁと

これで また次回作が楽しみになってきた


それでは、また







コメント   トラックバック (41)   この記事についてブログを書く
« そのヤクザの組長、料理好き... | トップ | 優しき巨人の世界へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2016年 映画 レビュー」カテゴリの最新記事

41 トラックバック

ハドソン川の奇跡 (映画好きパパの鑑賞日記)
 2009年にニューヨークで離陸直後の航空機がハドソン川に不時着し、乗員・乗客が無事だった事故は記憶に残っていますが、その裏でこんなことが起きていたとは知りませんでした。......
「ハドソン川の奇跡」 Sully (2016 WB) (事務職員へのこの1冊)
飛行機のエンジンがすべて機能不全に陥り、しかし冷静に対処した機長の判断のおかげで乗員乗客全員が救出される……これだけのお話なのである。いくらクリント・イースト......
映画:ハドソン川の奇跡 当ブログは目撃者なので当事者?のため、涙が止まらない… 評...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
実は当ブログ、たまたまNYで この現場に居合わせてしまった。 その様子は当時、以下のようにレポート。 NY ハドソン川飛行機墜落事故 現場リポート (1) NY ハドソン川飛行機墜落......
NY ハドソン川飛行機墜落事故「ハドソン川の奇跡」 現場リポート(総論) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
NY旅行中に、雪が降った先週の木曜の午後、新名所ミートパッキング・ディストリクトで遭遇した「ハドソン川の奇跡」の一部始終の総論です。 歩いていると、ヘリコプターがぐ......
ハドソン川の奇跡〜見ものは徹底した事故調査 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Sully。クリント・イーストウッド監督。トム・ハンクス、アーロン・エッカート、ローラ・リニー、ジェフ・コーバー、オータム・リーサー、サム・ハンティントン ......
「ハドソン川の奇跡」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Sully」2016 USA2009年1月15日。乗員乗客155人を乗せた旅客機が、ニューヨークのラガーディア空港を離陸した直後バードトラブルによりエンジンが止まってしまう。やがて機体は急速に高......
ハドソン川の奇跡 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
1時間半の中に全く無駄なシーンがない濃密な映像体験ができた。もしサリーのように自分が正しいと信じて反論しなかったら犯罪者になっていたかもしれない。マスコミの安易な報道......
『ハドソン川の奇跡』 2016年9月10日 ワーナーブラザース試写室 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ハドソン川の奇跡』 を試写会で鑑賞した。 今日の2本目であるが、こちらもエンタメ性は低く眠くなったw 【ストーリー】  2009年1月15日、真冬のニューヨークで、安全第一がモ......
『ハドソン川の奇跡』をトーホーシネマズ渋谷2で観て、そんなんでもなかとよふじき★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★周囲の評判はいいしイーストウッドなのだけど、かなり退屈】 そんなに長い映画ではないのだけど、中盤までかなり退屈だった。 いわゆる「奇跡」を起こしてか......
ハドソン川の奇跡 (2016) SULLY 96分 (極私的映画論+α)
 原題の「SULLY」とは、機長の愛称です。
ハドソン川の奇跡 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★★【5点】(10) 今まで、着水なら安全と思っていた大きな勘違いに反省しきり。
『ハドソン川の奇跡』 イーストウッド遂に乗り出す (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  なるほど、物議をかもす映画である。  ワーナー・ブラザースの重役は、『ハドソン川の奇跡』をいつ封切るべきか思い悩んだという。旅客機がマンハッタ......
ハドソン川の奇跡  監督/クリント・イーストウッド (西京極 紫の館)
【出演】  トム・ハンクス  アーロン・エッカード  ローラ・リニー 【ストーリー】 2009年1月15日、真冬のニューヨークで、安全第一がモットーのベテラン操縦士サレンバーガー機......
『ハドソン川の奇跡』 過不足なく逸脱なく (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 クリント・イーストウッド監督の最新作。  「ハドソン川の奇跡」と呼ばれた2009年1月15日に起きた「USエアウェイズ1549便不時着水事故」についての映画化。  原題は「Sully」で、15......
ハドソン川の奇跡 SULLY (まてぃの徒然映画+雑記)
2009年1月15日、USエアウェイズ1549便で起こったハドソン川への不時着水。両エンジンがバードアタックで停止する中で死者を一人も出さずに不時着水に成功した機長のサリー(トム・ハ......
ハドソン川の奇跡 (映画的・絵画的・音楽的)
 『ハドソン川の奇跡』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)クリント・イーストウッドの作品だというので映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、機長の「離陸する」の声......
【映画】ハドソン川の奇跡 (ただただ映画を楽しんでる人のブログ)
【解説・あらすじ】名匠クリント・イーストウッド監督がトム・ハンクスを主演に迎え、2009年のアメリカ・ニューヨークで起こり、奇跡的な生還劇として世界に広く報道された航空機......
劇場鑑賞「ハドソン川の奇跡」 (日々“是”精進! ver.F)
全員英雄… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201609240001/ 【映画ポスター】ハドソン川の奇跡 トムハンクス /モノクロ おしゃれ インテリア 両面
「ハドソン川の奇跡」 (或る日の出来事)
いやー、シンプル。
ハドソン川の奇跡 (あーうぃ だにぇっと)
ハドソン川の奇跡@ワーナーブラザース映画試写室
ハドソン川の奇跡 (セレンディピティ ダイアリー)
クリント・イーストウッド監督×トム・ハンクス主演、2009年ニューヨークで起こっ
ハドソン川の奇跡 (Akira's VOICE)
命が救われた気分を味わえる映画。  
ハドソン川の奇跡 ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
俳優としても監督としても著名なクリント・イーストウッド監督と、名優トム・ハンクスがタッグを組んだ人間ドラマ。2009年1月15日、突然の全エンジン停止という危機に見舞われなが......
『ハドソン川の奇跡』('16初鑑賞92・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 9月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 11:40の回を鑑賞。
『ハドソン川の奇跡』 (時間の無駄と言わないで)
クリント・イーストウッド監督作ってコトでまぁテンポがイイ。 起承転結全てがもうサックサク。 でも駆け足感はないし、90分の短さなのにとても充実している。 早い展開で飽きさ......
映画「ハドソン川の奇跡(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ハドソン川の奇跡(字幕版)』(公式)を本日、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら70点にします。 ざっくりストーリー 2009年......
『ハドソン川の奇跡』 (My Pace, My Self)
『ハドソン川の軌跡』鑑賞   イーストウッドが描く実話ということで、ハズレなしな期待からチョイス   ”ハドソン川の奇跡”のこと自体は、その瞬......
ハドソン川の奇跡 (ごみつ通信)
Sully 2016年/アメリカ (監)クリント・イーストウッド (演)トム・ハンクス アーロン・エッカート ローラ・リニー ☆☆☆★★★
「ハドソン川の奇跡」☆見事な邦題 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
トム・ハンクスが主役を演じた時点で、もう120%成功したと言っても過言では無い。
「ハドソン川の奇跡」 (ここなつ映画レビュー)
縁あってジャパンプレミアに参加することができた。今回も又舞台挨拶の写真撮り放題で、更にラッキー!最近のSNSなどが大流行りの時代に、効果的にインフルエンスさせるには写真及......
ハドソン川の奇跡 (映画と本の『たんぽぽ館』)
英雄か、犯罪か * * * * * * * * * * さて、クリント・イーストウッド監督作品です!! 2009年ニューヨークで実際に起こった航空機事故を描いているんだね。 ......
ショートレビュー「ハドソン川の奇跡・・・・・評価額1650円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
プロフェッショナルの矜持。 2009年1月15日、マンハッタン島の西側を流れる極寒のハドソン川に、鳥との衝突によって両エンジンの推力を失ったUSエアウェイズ1549便のエアバスA320が不......
ハドソン川の奇跡 (風に吹かれて)
問われた判断の是非 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/hudson-kiseki 原作: 機長、究極の決断  「ハドソン川」の奇跡 (C.サレンバーガー著/静山社文
「ハドソン川の奇跡」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2016年・アメリカ/ケネディ・マーシャル・プロ=マルパソ・プロ配給:ワーナー・ブラザース映画 原題:Sully 監督:クリント・イーストウッド原作:チェズレイ・サレンバーガー、......
ハドソン川の奇跡 (こんな映画見ました~)
『ハドソン川の奇跡』---SULLY---2016年(アメリカ)監督: クリント・イーストウッド出演: トム・ハンクス、アーロン・エッカート 、ローラ・リニー 2009年にニューヨークで旅客機が......
「ハドソン川の奇跡」凄い、素晴らしい…。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ハドソン川の奇跡] ブログ村キーワード  世界中を驚愕させた実話をトム・ハンクス主演で映画化。「ハドソン川の奇跡」( ワーナー・ブラザース)。メガホンを取ったのは、ク......
ハドソン川の奇跡 (♪HAVE A NICE DAY♪)
凄い感動した。。。 「155人の命を救った」と英雄扱いされてる裏で 機長の判断は正しかったのか? 片方のエンジンは故障してなかったのでは? 危険な緊急不時着水をしないで ......
■ハドソン川の奇跡 (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第410回「決して娯楽作ではなかったけれど・・・」 正直、他に観たい作品が無かったというのがこの作品を選んだ理由です。有名な事件だったので、当時の事は覚えていたし、そ......
「ハドソン川の奇跡」 ヒューマン・ファクター (はらやんの映画徒然草)
本作は2009年に起こった「ハドソン川の奇跡」と呼ばれる航空事故を題材としていま
ハドソン川の奇跡 (銀幕大帝α)
SULLY 2016年 アメリカ 96分 ドラマ 劇場公開(2016/09/24) 監督: クリント・イーストウッド 『アメリカン・スナイパー』 製作: フランク・マーシャル クリント・イーストウ......
ハドソン川の奇跡 (2016) (のほほん便り)
機長の手記を基に実話ベース。クリント・イーストウッド監督が劇的にきめ細かく再現この意表をつく判断。一躍、ヒーローになり、逆風が吹き、再び名誉回復した経緯が感動的に描か......