サチコのときどきダイアリー

お茶をいっぱいの気分でお立ち寄りくださいませ

パソコンのマウス買い替えました

2012年03月30日 | お出かけ
3月30日 ず~っと使っていたマウスがついに調子悪くなってきたので、ビックカメラに新しいのを買いに行きました。

薄汚れちゃったグレイのマウスちゃん、長いことありがとうございました。ベッティさんのシールを貼って使っていました。

   「これマウス? 私もマウスだけど???」

お店にはいろんなマウスがずら~り。どれがいいのか。ネズミみたいにシッポのついたのがかわいかったけど、実用を考えたらシッポはじゃまですね。
思いきって手の中に入るくらい小さいのを買いましたが、使ってみたら大正解。すご~く使いよいです。


   ユニクロでかわいいTシャツ買いました
6月にトルコに行く用に、Gジャンの下に着るかわいいTシャツ欲しかったので・・・。
赤い唇がいっぱい。キス、キス、キスのTシャツです。

 
   昨日蕾だったヒヤシンスが・・・
今日はみんな咲いていました。感動です。よそのお宅の花壇の花でも、毎日見ていると楽しいです。



ラッパスイセンですね。日本スイセンが清楚で慎ましやかなのにくらべて、こちらはギリシア神話のナルシススを思いださせる華やかさ。
水に映る自分の姿に恋して死んだナルシススの変身した姿にふさわしいかも。

   お野菜たくさん食べなくちゃ・・・
ブロッコリーと小エビのサラダ。レシピ本をヒントに、マヨネーズと粒マスタードであえたら、おいしかったです。ブロッコリーをカリフラワーにしても、エビをウインナにしてもいいですね。

スープはカボチャ。ホウレン草のヨーグルトあえもよくします。

またチキンライスです。今日も目玉焼き失敗です。


   「HPのトップ頁」へ
コメント

サクラの蕾ふくらんできました

2012年03月29日 | 植物
3月29日 今日は日中、16度あったそうね。大通りのソメイヨシノの蕾がぐんとふくらんできました。


私たちのお花見は4月12日です。遅すぎかしら? ゆっくり咲いてよね、サクラさん。

   ヒヤシンスの蕾もこんなにふくらんで・・・
ご近所のお宅の花壇のヒヤシンスの蕾。こんなにふくらんで、明日咲くのかな、明後日かな。

ヒヤシンスはイランやトルクメニスタンが原産で、オスマン帝国で栽培され、園芸化されたんですって。
ムラト3世(1574~95)は5万本の野生のヒヤシンスを集めさせてイスタンブールに植えたそうです。
私はヒヤシンスと言うと、ギリシア神話の美青年ヒアキントスを思い出します。


   雑草めずる姫君は今日も・・・
このあいだから近所の崖にフキノトウがたくさん芽を出していて、おいしそうだなあと見ているうちに花が咲いてしまいました。崖に頑丈な金網フェンスがつくられてしまって、まえのようにフキノトウを摘めなくなったのです。
多摩市役所が「崖から落ちたら危ないから」とフェンスを造ったんですね。というより、「ヒトが落ちて、市の責任を問われたくないから」でしょうね。
川の周辺もやたらフェンスを造っているけど、フェンスなんか要らないのよ、多摩市役所。落ちたって自己責任でいいんです。

なので、私はフェンスの隙間からもぐりこんで、のびちゃったフキの花と若い葉を摘みました。

フキの若い葉は刻んで、ゴマ油少々で炒めてから、お酒、みりん、醤油でさっと煮ると、苦味がおいしい前菜に。おかかをトッピング。

フキノトウ味噌というのがあるからフキノ花味噌があってもいいわよね。赤唐辛子、お味噌、砂糖、酒、みりんで、のびちゃったフキノトウをあえました。結構、風味のいいものができました。
残ったフキノハナはお野菜といっしょに精進揚げにしました。


   「HPのトップ頁」へ
コメント

お花見プランニングの季節になりました

2012年03月28日 | 
3月28日 昨年のお花見は、プランしていたのに震災ショックで流れてしまったので、今年はやりますよ~♪
今回もキミコさんと共謀で、お知らせペーパーつくりました。

 

今年は梅が遅れたから、サクラも遅れるかなとか、意外と咲き出したらパーッと咲いちゃうかもとか、いろいろ考えて、4月13日。遅すぎ?
場所はおなじみの飛鳥山です。お花の名所でも、混みすぎるところは嫌だし、お弁当禁止のところもあるし、あまり遠くないところがいいし・・・いろいろ考えると、やっぱり飛鳥山が無難かな・・・。


君子ランていうけど「ラン」ではないんだって

かかりつけの歯医者さんのガラス張りの玄関は温室みたいに暖かくて、観葉植物がいっぱいです。今日行ったら、君子ランが咲いていました。


君子ランというけど、ラン科ではなく、ヒガンバナ科クンシラン属。南アフリカ原産と聞くと、なんだか納得します。


   この花、なんでしょう?初めて見ました

よそのお宅に咲いていた、すご~くハデな花。濃いピンクと白の絞りです。

葉っぱは夾竹桃に似ているけど、こんな花、見たことありません。どなたかご存じ?
コメント

ツクシだれの子、スギナの子・・・♪

2012年03月27日 | 植物
3月27日 毎年、ツクシを摘みに行く私の秘密基地に行きました。今年のツクシはあまり元気がないみたい。

でも、ツクシを摘むと、なんだかうきうきしてきます。
お日様のあたりぐあいで、頭がほおけちゃってるのも、まだカチッと閉じてるのもあります。

ハカマをとったツクシをちょっと炒め、お揚げの千切りといっしょにお酒、お醤油、おかかでサッと煮ました。お酒のおつまみ、前菜ですね。


   橋の工事、いつになっても終りません

多摩市役所はなにをやってるのでしょう? ウチのそばの多摩川の支流、乞田川です。
橋を架け替えると言って、工事をやりかけで、ず~っとほったらかしにして。最近になって巨大な起重機を持ち込んで・・・なにやってんだか。


車がばんばん通るリッパな橋なんか架けて欲しくないです。市民税の無駄づかい。歩行者も車も、工事のために、いつまで遠まわりさせられるの?

最近、完成した川原の石垣。まえは緑の土手に、いろんな花が咲いて、それはステキな散歩道でした。子供は川原で遊び,おとなは釣りを楽しんでいました。
市民税使って、風情のない無機質な土手を造って、みんなの楽しみをつぶして、なにやってるの?多摩市役所。


   カブとチキンのクリーム・シチュー
カブを柔らか~くクリーム煮にすると、おいしいです。葉っぱは煮ないで、お塩でしんなりさせておいて、できあがりに入れます。


   今日のパスタはあっさりマッシュルーム
玉ネギとガーリックもたくさん炒めています。マッシュルームと乾燥パセリ。イタリアのフクロタケみたいなフンギがあったら、もっとおいしいんですけど。


   「HPのトップ頁」へ
コメント

小さな春、小さな春♪ タンポポさん

2012年03月25日 | 植物
3月25日 寒椿が終ると咲きだす淡いピンクの乙女ツバキ。

名前どおり、可憐で、かわいいけれど、食いしん坊には和菓子のようにも見えます。

お部屋に入れておけば冬でも咲いてる元気なパンジー。住宅街を歩くと、あちこちのお庭や門柱の上に。紫や黄色がフツーですけど、この頃この色をよく見かけます。
三色スミレってパンジーの別名ですよね? 違う?

この春、初めて会ったタンポポさん。タンポポを見ると、春が来た~と感じます。

若い柔らかいタンポポの葉を見るとサラダで食べたくなります。
タンポポの葉はベーコンの油とレモン汁で食べるのがフツーですけど、レタスと半々にグリーン・サラダにすると、苦味が半分になって、お肉料理に合います。トマトやキュウリは入れないほうがいいです。 
コメント

雨上がりの午後、お天気ぴかぴかになりました

2012年03月24日 | 植物
3月24日 水仙が可憐な花をつけていました。大輪や八重の水仙もあるけれど、このニホンスイセンがいちばん清楚でいいですね。

水仙を見ると、イスタンブールのフリアちゃんを思い出します。フリアはトルコ語で水仙。水仙の花のように可憐な女の子です。

沈丁花の花は蕾のときは濃いピンクですが、咲くと淡いピンクになります。
沈丁花という名は沈香のように香り高く、花が丁子に似ているからですって。

これはシロバナジンチョウゲ。買物の途中に、いろんな花に出会えます。ゆっくりと春が近づいてきています。


   マグロの解体ショウやっていました
改装したスーパーがリニューアル記念にマグロの解体ショウをしていました。見物だけで買わない人が多いのは、ひまな人が多いということですね。

まず頭を落としたら、背中から包丁を入れて・・・

たちまち半身になりました。お刺身1人前買える雰囲気じゃないので、私も見物だけ。

マグロの頭大きいですね。コワイです。カマは1500円で売れました。


   昨日、KIKUKO さんにいただいた花のポストカード
青空に梅があんまりきれいなので、おめにかけますね。



どちらも「府中郷土の森」で撮ったそうです。府中郷土の森って行ったことありませんが、美術館もあって、よさそうなところです。近いから今度行ってみよう。


   プーさんとピグレットのハンカチです
昨日、ミエコさんが「あなた、こういうの好きでしょ」とくれた「くまのプーさん」とピグレットのハンカチ。子供趣味と思われているようですが、ディズニー好きだから、まあいいです。

プーさんはミルンの童話ということはみんな知っていますけれど、ミルンのプーさんは「クマのプーさん」で、アニメ化したディズニー社のプーさんの邦題は「くまのプーさん」なんですって。
版権とかの問題らしいけど、そんなことみんな知らないですね。このハンカチはディズニー社製だから、「くまのプーさん」です。
ピグレットはプーさんの親友の子豚です。


   「HPのトップ頁」へ
コメント

ユキコさんの個展の後は、みんなでイタリアン

2012年03月23日 | お出かけ
3月23日 大学の友人ユキコさんの個展を拝見に、国分寺の「次郎画廊」へ。
TVの気象情報は「雨と風で、夜は傘をさすこともできない強風・・・」などと言っていましたが、ウソツキ~! 雨が少し降っただけ、風なんかぜ~んぜん吹かなかったじゃないの。
それはともかく、「第5回 土屋雪子作品展」楽しく拝見しました。

「椿」 「水仙」

静物、花、風景、人物画の大作も数点、油絵と水彩画。ユキコさんが1年で描いた作品が広い会場にいっぱいです。

 「三宝寺池」

ユキコさんの絵は見る人を明るく、楽しく、優しい気分にしてくれます。28日までやっていますから、どうぞ。
 国分寺駅南口から2分 「次郎画廊」 TEL:042-325-5897

大学の友人5人が画廊に集合しました。お花追っかけ写真家のKIKUKOさんが最近の花の写真をカードにプリントして、たくさん持ってきてくださいました。


梅の花のポストカードたくさんいただきました。ありがとう。


晩ご飯はイタリアンです。国立の「文流」へ

国分寺から国立へ6人で大移動。
「文流」はおいしいイタリアンがお手頃にいただけるお店です。赤ワインもたのんで、6人でおしゃべり、おしゃべり。


アンティパスティ(前菜盛り合わせ)です。アーティチョーク、シイタケ・・・ハタハタのマリネ。温かいパンもおいしい。


パスタは私はベーコン・トマトにしました。友だちが食べたキノコと海鮮パスタもおいしそうでした。


メーンは私はお魚にしました。カレイに生ハムとチーズをのせて焼いたもの。みんな元気に完食。ヤセッポチのナツメちゃんだけ残しました。

気象情報は「夜は嵐」のはずなのに、小雨で、風はまったくなし。国立から聖跡桜ヶ丘までキミコさんとバスで帰りました。楽しい夜でしたわ。


   「HPのトップ頁」へ
コメント

トルコの世界的ピアニスト、ファジル・サイの日本公演

2012年03月23日 | トルコ関係
3月22日 トルコ・ファンと音楽ファンにお知らせです。 
世界的に有名なトルコのピアニスト、ファジル・サイが6月、来日、コンサートがあります。まだ、席あると思います。チケットぴあにきいてください。
私はちょうどトルコ行きと重なって行かれません。


6/28 紀尾井町ホール チェロと共演
6/29 神奈川県立音楽堂
7/1  所沢市民文化センター ミューズ
7/5  杉並公会堂
7/7  鎌倉芸術館


   明日はお出かけなのにお天気悪いらしい

     てるてる坊や、なんとかして!
コメント

加藤さんからお便りと写真が届いた

2012年03月21日 | 友だち
3月21日 このあいだ個展にうかがった“旅する画家”加藤照さんからお便りと写真がとどきました。


「王様のお昼寝」という題の絵です。木の上でライオンがお昼寝中。木の下では人間がお昼寝。まわりにはシマウマだの、キリンだの、象さんもいます。加藤さんの絵の夢のような楽しい世界です。
来月は中国の雲南と貴州にいらっしゃるそうです。


   ウサちゃんクリーナー、たくさん買ってきました
一昨日、100円ショップで買ったこのウサちゃんクリーナー、パソコンのキーボードのお掃除にとてもいいので、イスタンブールでみんなにあげることにしました。定宿ホテルのレセプションのパソコンにも、まず1個。


   やっぱりパスタが好き。オリーブ・スパゲッティ

黒いけど、イカスミ・パスタではなくて、黒いオリーブ・ペーストであえたのです。イスタンブールで買ってきた黒オリーブのペースト、大事に使っていましたが、またトルコ行きの予定ができたので、たっぷり使いました。
お味は? 私的には、と~てもおいしいです。トッピングはクルミ。



ナガイモをおろして、油にぽとぽと落として揚げました。私、とろろってヌルヌル感が気持ち悪くてダメですけど、これは好き。
このあいだ、ナタネのオリーブ油蒸しがおいしかったので、小松菜をオリーブ油少しで蒸し煮にしたら、と~てもおいしかったです。もしかして小松菜のいちばんおいしい食べかたかも。


   「HPのトップ頁」へ
コメント

お彼岸の中日ですが、今日も梅見

2012年03月21日 | 植物
3月20日 お天気はいいけど、まだ空気はひんやり。あちらこちらで白梅紅梅がきれいです。

寝ていたら、リビングで「サチコさ~ん」とミニーが呼んでいます。あらら、壁に吊るしたトルコのお守りナザール・ボンジュウにのってブランコしていました。

 
「危ないから、下りなさい! ミニーちゃん」

まん丸い球体のナザール・ボンジュウは鬼太郎の目玉親父みたいですね。ホントの目玉親父は身長9.9センチだから、これはちょっと小さめですけど。


   パン屋さんからいい匂いがしてきて
焼きたてバゲットとオリーブ・ペーストとエキストラヴァージン・オリーブ油。これだけあれば私、シアワセ。グリンピースをたくさん入れたトマトスープ。


お酒に漬けたチキン胸肉をフライパンで焼いて、焼きあがる少し前にチーズのせてフタして、最後にキノコソースかけました。
疲労回復によいという胸肉、おいしくしていただく工夫しています。
コメント