サチコのときどきダイアリー

お茶をいっぱいの気分でお立ち寄りくださいませ

今日はトルコ料理教室。ウズガラ・キョフテ習いました

2012年10月31日 | 料理
10月31日 日本製粉の「ユアキッチン・スタジオ」に行きました。お教室は満席の盛況です。今日の講師は新宿のトルコ料理店「ボスポラス・ハサン」のオーナーシェフ、ハサン・ウナルさんです。

アシスタント兼通訳を務める日本トルコ協会事務局の大曲祐子さん(左)とハサン・ウナルさん。始めに先生がデモンストレーションします。


今日、つくるお料理です。メーンはウズがラ・キョフテ(トルコ・ハンバーグ)。あと、ギャヴルダー・サラダとラヴァシュ(薄焼きパン)をつくります。上手にできるかな~。
デザートのココア入りムハッレビ(ミルク・プディング)先生がつくってくださいます。

強力粉にドライイースト、塩、水入れて、小さなおにぎりくらいに丸めて、平たくのして、水を塗ってゴマをふって・・・

250度オブンで2.3~5分。ぷ~っとふくらむと嬉しいですね。

牛肉のミンチに玉ネギ、ニンニク、パン粉。香辛料はブラックペッパー、一味唐辛子、クミン等。よ~くコネコネして成形します。

ウズガラ・キョフテは、ほんとは火の上で焼くのですが、家庭向きに簡単に、油をひいたフライパンで焼きました。でも、はっきり言って、火で焼いたほうがおいしいと思いました。

ピーマン、キュウリ、トマト、玉ネギ、パセリを刻んで、クルミも入れたサラダ。レモンやオイルのほか、一味唐辛子も入れます。

できました~。同じテーブルの皆さんと試食会です。ワインも赤白配られました。
左からモトコさん、私、モトコさんの高校のお友だち、そのお嫁さん。

南新宿のランドマーク「タイムズスクエア」


お教室が終って、6人でお茶しました。大使館や領事館、商社関係でトルコ生活を体験していらっしゃる方ばかりなので、お話し弾んで楽しかったです。


日本製粉からいただいたお土産
さらさらっとして、振るわないで使える薄力粉。お菓子つくりとかにもよいけど、てんぷらにフツーに使ってもいい感じです。

ミートソースとスパゲッティ。忙しいとき助かります。パスタ大好きだし。

イタリアのエキストラヴァージンオイル「ダンテ」。このまえもいただいたけど、サラダにいいです。


「HPのトップ頁」へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

講演会の後は、またまたトルコ・レストラン

2012年10月31日 | お出かけ
10月30日 内藤正典先生の講演を聴きに六本木に行きました。講演のテーマは「中東の地図が変わるのか? “アラブの春”は将来の中東になにをもたらすのか?」
テーマを聞いて、ぜひ内藤先生のご意見、解説を聞いてみたいと思ったのです。
いまのグシャグシャのシリア、近い将来、どういうふうに決着がつくのか、だれだって知りたいと思うでしょ。
どう決着するかはだれにもわからないけど、内藤先生は3つのケースを想定してくださいましたよ。3つとも、めでたし、めでたしとは言えない決着ですけど。

内藤先生は同志社大学大学院グローバル・スタディーズ研究課長・教授。

 Wikipedia
六本木に聳えたつ泉ガーデンタワー


講演があったのは、ここ、六本木の泉ガーデンタワー内のコンファレンスセンター。講演の後は、同行したヨーコさんと、またまた市谷の「ボスポラス・ハサン」へ晩ご飯に。
六本木1丁目から市谷へ南北線で一直線。市谷って意外に便利。

 

レンズ豆のスープと挽き肉のピデ(ピザ)、サラダと、上の写真のチキンのチョバン・カヴルマにトライ。鶏肉と玉ネギ、ピーマンを、トマト味で煮たもの。ガーリックがきいていて、パンと食べると、とてもおいしかったです。


ぷ~っとふくらんだエキメキ(パン)。これがおいしいの。
セイセキから深夜バスでご帰館はミドナイトになりました。


  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青空ピカピカ、さわやか秋晴れ

2012年10月29日 | 
10月29日 最高気分で、お外に出ました。カルガモちゃんカップルも、お天気いいから、流れの中の石にのって、ひなたぼっこ。

さざ波がつくる波紋がきれいで、しばらく見とれていました。

お花の少ない季節、お玄関の壁いっぱいに、白い花を咲かせているお宅がありました。

  みちのくひとり旅から帰った旧友からお便り

はっとするほど美しいノブドウの写真の絵葉書。高校の友人ハマコさん、かねてから訪れたかった中尊寺へ行ってきたそうです。

ハマコさんは今年、ご主人を見送って、ひさしぶりの旅行です。民宿を予約して、ひとり気まま旅。
「やるだけやったから・・・」と、いまは第3の人生に向かって、お元気です。来月15日、ミニ・クラス会でお会いするのが楽しみ。


   チリ・コン・カーンがおいしくできました
輸入食品のお店でキドニー・ビーンズの缶詰を見たら、突然、チリ・コン・カーンが食べたくなりました。   

キドニー・ビーンズって、ほんとにキドニー(腎臓)型していますね。お豆料理はやっぱり缶詰使ったほうが簡単ですね。メードイン・アメリカ合衆国。

最初に玉ネギとニンニクをたくさん炒めておいたので、おいしくできました。牛挽き肉とトマト缶、赤ピーマンとお豆が入っています。味の決め手はチリ・パウダーとクミン。
チリ・コン・カーンて、もともとは南米料理だったのがアメリカに伝わったもの。チレ・コン・カルネというスペイン語がなまったんですね。

カブとヨーグルトのスープです。トルコではヨーグルトのスープよくします。
ヨーグルトは酸味があるから、スープにするとき、分離することも。ホイッパーでよく混ぜてなめらかにして、コンソメも入れます。
お野菜とヨーグルトのスープ、私はおいしいと思います。

サラダのかわりに、ゆで野菜のソテー。オリーブ油、塩、コショウで、お野菜の味を味わいます。ブロッコリー、ニンジン、シメジ。


   「HPのトップ頁」へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋色いまだし。鎌倉から聖蹟桜ヶ丘へ

2012年10月28日 | お出かけ
10月27日 義姉の愛犬ボタンちゃんが先日、天寿を全うして、みまかりました。鎌倉の家には、人間のお仏壇の隣りに、ボタンのお骨が奉ってありました。

友人知人から届いたお花もいっぱい。ボタンにかわって、モミジちゃんという子犬がはねまわっていますが、アクティブすぎて写真撮れません。

のどかな北鎌倉駅。鎌倉観光の人はたいていこの駅で降りて鎌倉まで、お寺を見ながら歩くようです。
昔はもっとのどかな駅で、改札出るの面倒くさい人は、柵を越えて出入りできたんですよ~。
湘南新宿ラインができてからは、北鎌倉から一直線で新宿へ行かれるようになって、とてもらくになりました。


 今日のパムプキン君
新宿駅の花屋さんにいた元気なパムプ君です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワンダーランドみたいなムツオさんちにお招ばれ

2012年10月28日 | 友だち
10月26日 詩人の高橋睦郎さん邸に義姉リュウコと遊びに行きました。鎌倉の先の逗子の桜山というところ。お料理自慢のアシスタントのハンザワさんが用意してくださるゴハンも楽しみです。

国道から山のほうへ入っていきます。お宅は緑の山を背負った静かな谷戸にあります。

春にはこのお庭に毎年、何百本ものチューリップを咲かせているそうです。

いまはいちばんお花のない季節だそうですが・・・

これ、ウラシマソウとかいうそうですが、おもしろいですね。

お庭の一隅に雅趣溢れる水場があります。水草いっぱい、コケむして、ローマン・ガーデンて感じです。

窓辺のテーブルで、まずはお茶をいただきました。お庭の向こうはすぐ山です。

お庭の花や野草を使ったテーブル・フラワー。かわいいアレンジメント、私もまねしたい。

クラシックな鳥籠が4つ。小さなインコがときどきピーピー鳴きます。

無造作にいけたバラの花。壷がステキです。

お家中に、すてきな西洋骨董類が飾ってあります。睦郎さんの仕事場以外,お家中拝見させていただきました。

お庭に面した一隅の安らぎのーナー。

階段の途中に小さなニッチェ(壁がん)があって、赤いハートが・・・なんかフシギな空間です。

もともと2階建てのお家ですが、天守閣みたいな小さな3階を増築。睦郎さんの執筆部屋です。窓から海が見えます。骨董屋で気に入った階段の手摺りを見つけたので、3階を造ったそうです。

ところどころに縫いぐるみのテディ・ベアがいます。

蝋細工のバラとマリアさま

キチンです。カントリー風ですけど、使い勝手はよさそう。

古めかしいけど、いい感じの洗面所。オーデコロンと白いタオルがたくさん。

中世みたいな浴槽のある浴室。これも西洋骨董です。4人がかりで運び入れたそうです。

いつのまにか外が暗くなって、晩ご飯です。キュンと冷えた白ワインでカンパ~イ!睦郎さんと私はイスタンブール以来です。

オードブルはイチジクの生ハム添え。こういうもの、私、大~好き!

左はホタテのマリネ。右はドライ・フルーツをお酒で煮たもの。「いっしょに食べると、おいしいですよ」と、ハンザワ・シェフは言いました。

タンポポの葉とカニのサラダ。これもすご~くおいしかった。タンポポの葉は今頃のほうがやわらかいのがあって、おいしいんですって。

プチ・トマトとモツァレーラ・チーズ。

クリとエビのソテー。これ、すごくおいしくて、マネしようと思いました。

お野菜だけのシチューですけど、とてもおいしい。ギンナンがお味と見た目のアクセント。クリームに見えるのはカブをすりおろしてつくったソース。

デザートは私がお持ちした洋ナシのケーキ。シェフがアイスクリーム添えてくれました。かわいいナイフ&フォークも西洋骨董。どこかの孤児院で使われていたものですって。


食後もお茶をいただきながら、えんえんとおしゃべり。チョコレートやレーズンを入れた容器は、西洋骨董のガラス器を組み合わせて、3段トレイにしてあります。

今夜は鎌倉の家にお泊りになりました。


「HPのトップ頁」へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日から犠牲祭。イスタンブールのモスクのエザーン聞きました

2012年10月25日 | トルコ関係
10月26日クルバン・バイラム(犠牲祭)始まります。今夜、イスタンブールのチュクルジュマ・モスクのエザーンを聞きましたよ。
イスタンブール在住のユミコさんが電話でエザーンを聞かせてくださったのです。思いがけず聞いたエザーンに胸キュン バイラム(祝祭)で美しく照明されたモスクが目に浮かびます。 

 
チュクルジュマ・モスク 写真はTurkey Travel Planner から拝借
 

   今日のパムプキン君たち

日本は犠牲祭より、なぜかハロウィーンですね。丸いチョーチンをパンプキンにしちゃうなんて日本ならではかも。でも、かわいいですね。
ショッピングモールの中にある子供の遊び場にいました。中にローソク入れて、暗いところに置いたらオバケっぽくていいですね。

子供の遊び場の壁いっぱいに描かれた絵。子供といっしょに遊びたくなります。

100円ショップにもチョーチン・パムプちゃんがいましたよ。このお店、魔女の帽子や、いろんなハロイーン・グッズ売っていました。


   お気に入りのケーキ屋さんの洋ナシのケーキ
明日、お招ばれなので、お気に入りの手づくりケーキ屋さんにたのんでおいたお菓子受け取りに行きました。アントルメ・ポワールという洋ナシのお菓子。おいしそうでしょ。

   ウィーン在住の版画家 松川孝子さんが銀座で個展

ヨーロッパ各地で展覧会をしていらっしゃるウィーン在住の版画家、友人のタカコさんが久しぶりに銀座で展覧会をなさいます。

「森にて」2012年 各17×22cm
 
 
11月1日(木)~8日(木) 11:0019:00
 ギャラリーうちやま 東京都中央区銀座6-5-12アートマスターズ銀座ビル4F
  TEL:03-3573-1439
 


   ナスのオイル漬けイタリア風 おいしくできました
数日前、地場もの野菜をお安く売ってる八百屋さんで、こんなにたくさんのナスが50円でした。


とたんに、イタリア風のナスのオリーブ油漬けつくろうとひらめいて、買ってしまいました。

ナスのオリーブ油漬け、見た目はなんだかさえませんが、ワインの前菜には最高です。
1)ピーラーでナスの皮むきます。2)スライスして水につけてアク抜き3)塩を振ってしばらくおいて4)酢を入れたお湯で1分ゆでます。5)空き瓶に入れて、オリーブ油ひたひた、ニンニクとタカノツメいれます。
とってもおいしいから、おすすめですよ。

残ったナスは和風のお漬物。お酒とお醤油半々の漬け液に、ショウガの千切りと一緒に漬けました。


   「HPのトップ頁」へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トルコはかわいい手芸品いっぱい。TV「恋する雑貨」から

2012年10月23日 | トルコ関係
10月23日 「トルコはかわいいもの売ってるから好き」という雑貨好きの女のコが増えています。昨夜のNHK・BSの「恋する雑貨」はトルコ。
女優の市川実和子さんがトルコの手芸品をたずねる旅でしたが、かわいいもの、いっぱいで、かわいいもの大好きの私は改めてうっとりでした。
ごらんにならなかった方のために、ほんの少しだけお目にかけますね。


   フェルト細工もトルコの伝統です
イスタンブールのアラスタ・バザールのフェルト細工屋さん。こんなかわいい帽子、見ているだけで楽しいですね。右はフェルトの温かそうな室内履き

テントウ虫みたいなフェルトの指輪。かわい~い。


トルコの伝統手芸といえば「オヤ」ですね 
トルコ・ブルーの小花ネックレスと、淡い黄色の花のブローチ

オヤはベッドウエアにも。刺繍とオヤを合わせたシーツとピロウ、ステキですね。 

パッチワークのクッションに飾ったオヤ


トルコの女性はお嫁入りのために、オヤや刺繍で飾ったスカーフやクロス、シーツやピロウを用意します。嫁ぐ日まで母娘でつくります。
私、昔、泊めていただいたサフランボルのお宅で、娘さんの嫁入り支度のスカーフの山を見せられて驚きました。


グリンピースと豆乳のスープとサーモン・スパゲッティ

グリンピース・スープに豆乳少し、やさしい色になりました。豆乳たくさん入れると、豆乳の味が勝っちゃうから少しだけね。コンソメとバター少しで、とてもおいしい。グリンピース・スープはベーコン味もいいですね。

古くなったパンがあったのでクルトンつくりました。市販のクルトンよりおいしくできます。

このあいだ甘塩シャケとセロリの葉っぱのスパゲッティして、とてもおいしかったので、今夜も脂ののった甘塩シャケ・スパ。
今日は彩りと魚の臭い消しに、青唐とガーリック入れました。

カブ・サラダ。葉っぱをサッとゆでてる間に、根のほうをスライスして、軽く塩もみ。両方合わせてマヨネーズという超簡単サラダですけど、カブのさっぱりパリパリ感がおいしい。


   「HPのトップ頁」へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手づくりオバケちゃん、かわい~い!

2012年10月22日 | 
10月22日 コスメのお店で、オバケちゃんのカップルが天井から下がって、ゆらゆらしていました。

手づくりですって。よく見ると、手づくりの苦労の跡がにじんでいます。左が女のコですね。私、こういうオバケちゃんが欲しくて探したけど売っていませんでした。

同じお店の看板も手づくりパムプキンです。ピカピカの紙を貼ったみたい。よくできています。私も来年は、こういうの自分でつくろうかな。

Kaldi の入口にいた、でっかいパムプキン。ガ~ッと開いた口がコウモリみたい。このお店、ハロウイ-ンものがいっぱいです。

 
   おなかすいた~、晩ご飯です

ホウレン草ヨーグルト。トルコの前菜です。

日本のヨーグルトは水っぽいから、ガーゼにのせて、水気を減らしてからつくりました。ゆでたホウレン草を細かく刻んだのと、おろしたガーリックをヨーグルトと混ぜました。オリーブ油とお塩も少~し。
パンにつけると、おいしいです。パン食べすぎちゃいます。

ナスとトマトのキャセロール。ナスと玉ネギをころころに切って、ホール・トマト缶と挽き肉も入れて。チーズをのせてオブンへ。
野菜やお肉は炒めておいて、キャセロールに入れ、コンソメを溶いたトマトソースたっぷりめに入れます。

この頃、いろんなサラダにトライです。今夜はシメジとニンジンとレタスのサラダ。
シメジとニンジンをほんのちょっと炒めて、しんなりさせ、ボールに入れておいたレタスの上にのせて、ふつうにドレッシングであえます。キノコ・サラダ,意外においしいです。
今日のスープは昨日の残り。


   石川武志さんの写真展「水俣ノート」始まります

インドの写真家として知られる石川武志さん、こういう写真も撮っていらっしゃるのです。ぜひごらんください。


 
10月24日(水)~11月6日(火) 10:30~18:30
 銀座 Nikon Salon  STRATA GINZA 1F ニコンプラザ銀座内
 TEL:03ー5537ー1469


   「HPのトップ頁」へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トルコの伝統手芸「オヤ」が日本でも注目です

2012年10月21日 | トルコ関係
10月21日 NHK BSの「恋する雑貨」、22日の23:15~45はトルコの伝統手芸「オヤ」を訪ねての旅です。


女優の市川実和子さんがオヤをたずねてイスタンブールへ。
オヤはもともとはスカーフの縁取りから始まった手芸ですが、いまは宝石にも負けないみごとなアクセサリーや小物類がつくられ、手芸好き、雑貨好きの人気を集めています。


   「トルコの伝統手芸とオヤ」&「ビーズの縁飾り」展

トルコ伝統手芸作家の西田碧さんのグループの展覧会です。


 11月5日(月)~17日(土)10:00~17:00(日曜休)
 女子美ガレリア「ニケ」東京都杉並区和田1-49-8
            女子美術大学杉並キャンパス1号館1F
            TEL:03-5340-4688    


西田碧さんはいま「エーゲ海の島めぐり」をお楽しみ中です。私もエーゲ海の島から島へ1か月、ゆらゆらしていたことがあります。展覧会でお会いして、エーゲ海話いたしましょう。


 私の愛用のオヤのピアスです
イスタンブールの友人のお店で買いました。シンプルですが、ブルーの色が気にっています。そのうち、ネックレスも買いたいと思います。


カキのサラダにザクロ酢のドレッシング
今日買ったカキ、ひと切れ食べて、甘みが足りないというか、イマイチのお味だったので、サラダにしてみました。
レタスといっしょにして、ザクロ酢使ったらよいような気がしたので、やってみたら正解でした。レタスがヘンな色なのは赤いザクロ酢のせいです。
トルコも中東も、ザクロ酢よく使います。私はトルコで買ってきましたけど、この頃、日本でも売っていますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多摩市がのろのろぐずぐず橋を架けています

2012年10月20日 | 
10月20日 川のそばに超巨大マンションができたと思ったら、橋の架け替えが始まりました。工事が始まったのがいつだったか忘れちゃうほど、ぐずぐずやっています。

リッパな頑丈な橋ができるようですから、完成の暁には車の交通量がふえて歩行者は歩きにくくなるんでしょう。永久にできないほうがいいです。もっとぐずぐずやってください。

10日くらい前、あれえ、今日は工事の人がいると思って、なにげに撮った写真です。まだまだ完成は遠そうですね。

今日はなんか板みたいなものを張っていました。こんな平板みたいの敷いてどうするんでしょうね。今日も数人の人がのそのそ働いていましたよ。


   今日のパムプキン君
おいし~いケーキ屋さんのオープン・シートに、さりげなく置かれたミニ・パムプキン。センスいいですね。ハナマルあげます。


   ハロウィーン・シールもらいました
いろんな輸入食品売ってる「原宿舶来食品館」でイタリアの安くておいしいスパゲッティ買いました。レジにハロウィーン・シールがあって、「どうぞお持ちください。お1人様、3枚まで」と書いてありました。

「3枚まで」と言われると3枚もらってしまうのはヨクバリかしら?

かわいいシール。おめめパッチリのガイコツちゃんの上に黒ネコ。オバケちゃんもいます。

台紙はコウモリが飛んでます。


   今夜は小エビとブロッコリーのグラタン

火を通したブロッコリー、エビを器に入れ、ホワイトソース注ぎ、チーズとパン粉を散らせて、300度で16分。ホワイトソースにブイヨン入れてあります。右はトマトスープ。

今日のポテト・サラダはゆで卵と玉ネギとキュウリを入れてマヨネーズ。ポテト・サラダ食べると、パンは少しでいいですね。

デザートは、このあいだと同じ簡単ベークド・アップルですけれど、今日はミルクかけました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加