サチコのときどきダイアリー

お茶をいっぱいの気分でお立ち寄りくださいませ

テッポウユリの白、まぶしい

2017年08月28日 | 
8月27日 道端に真っ白いテッポウユリ。そういえば、昨年も咲いていたと思います。ほったらかしでも、毎年、きれいな花が咲くんですね。


テッポウユリだと思うけど、自信なくなって、Wikipedia を見たら「ラッパに似た筒状の花を横向きに咲かせる」とありました。テッポウユリですよね?


先日、「午後まで咲いてるからヒルガオだと思う」と、この花をアップしたら、植物に強いハマコさんに、「葉っぱから見てアサガオです。朝顔も日があたらないと昼まで咲いてることがあります」と言われてしまった。そう言われれば、アサガオはハート型みたいな葉っぱで、ヒルガオは細長い葉っぱですよね。


私のミニ花壇のお花が減ってきたので、今日、ペンタスの白とピンク植えました。ペンタスって、すごく丈夫で、昨秋、鉢に植え替えて、室内に入れておいたら、冬中、花を咲かせていました。


鈴なりのザクロの木の手入れをしていたおじーさんと、お話ししました。「ザクロは食べるところないけどね、子供の頃、食料のない時代で、ザクロの汁、吸ったもんだよ」おじーさん、80代半ばに見えました。


マンションの塗装作業進行中


マンションの外廊下を塗装中の職人さん。さび止めの赤い塗料を塗った上に、グレイっぽい塗料を塗っています。すごく根気の要る、緻密な作業ですね。廊下や壁を汚さないように細心の注意もしています。


   あっというまに・・・

 

近所のお家が壊されて空き地になったら、あっというまにネコジャラシが生い茂りました(左)。そして、ある日、ふと見たら、あらら、駐車場になっていました(右)。


今夜は「手羽元のさっぱり煮」


「手羽元のさっぱり煮」というのが流行ってるようです。煮汁にお酢を入れると、さっぱり仕上がるんですね。お醤油、お砂糖、お酢、水、ショウガ、ニンニクの煮汁で、汁がなくなるまで煮るだけだから超簡単で、おいしい。コラーゲンとれた気分になれます。

 

八百屋さんで珍しくウリがあったので、浅漬けにして、ナスの浅漬けといっしょにサラダがわり。子供の頃、よくウリのお漬物いただきましたけど、この頃あまり見ませんね。


   「HPのトップ頁」ヘ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花咲徳栄おめでとう!

2017年08月25日 | 
8月24日 私、高校野球ファンでもないし、埼玉県民だったこともないけど、花咲徳栄の夏の初優勝は、なんかすご~く嬉しいです。

 sports.yahoo.co.jp

父の生地が埼玉の深谷市血洗島というところで、血洗島こそ澁澤家の代々の本拠地なのです。ダサイタマなんていうけど、花咲徳栄の選手たち、かわいい少年たちです。ちっともださくないわよ。


ポテトサラダはおウチでつくろう


ポテサラはお店で買わないで、おウチでつくりましょうね。簡単よ。ポテトとニンジンを蒸すか、ボイルか、チンして、ゆで卵と、ハムと、キュウリと、玉ネギを刻みこんで、マヨネーズでOK。おいしくするコツはおいしいポテトを使うこと。


今日のバスは女性ドライバーさん


昨日、病院で膝のMRI撮って、今日、結果を聞きに行きましたけど、今日のバスのドライバーさんは女性。私、女性ドライバーは幸運の前兆と決めているのです。案の定、MRIの結果は手術の要なし。徹底究明するのが好きな私としては、MRI撮って気がすみました。


病院の先生がこんなパンフくれました。膝痛さんへの注意事項とか、体操とか載っています。パラパラ見たら、なおったような気になってきました。


昨日、病院のレストランで食べた冷やし中華が、おいしくなくてびっくりしたので、今日は、昨夜のチキンカツの残りでカツサンドつくって行きました。


マンションのフェンス塗り替え中


外廊下のフェンスのさび止め、塗り終えたようです。この上から、また上塗りするんですよね。31日からはベランダのフェンスも塗るようです。樋のペンキも塗り替えているようです。朝から職人さんの声がウルサイです。


暑さに負けないレバー料理


夏バテ防止にレバー煮ました。レバーはきれいにしてから、1度、グラグラゆでて、アクを洗ってから、ショウガたっぷりで煮ると、おいしくいただけます。


   「HPのトップ頁」ヘ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

びっくり・・・

2017年08月21日 | 
8月21日 アキコさんから「そろそろクラス会の日にち決めましょう」というメールが来ました。大学の同期会は毎年10月。私とアキコさんが万年幹事です。


さっそくパソコンから、昨年のお知らせペーパーの原稿を引っ張り出して、ちょっと手なおしして、プリントアウトしてみました。このファイルをアキコさんに送れば、彼女が人数分だけプリントして発送してくれます。


会場は今年も新宿・中村屋8Fの「グランナ」。昨年もここでしました。中村屋ってカレーが有名だけど、コース料理でパーティもできるのよ。店内の寫眞は、お店のサイトから拝借。


   びっくり・・・


若いときから健脚を誇ってきたサチコさんですが、突然、左膝が痛くなって、びっくり。「どうして突然?」と言ったら、「ウサイン・ボルトだって突然でしょ」と、妹に言われました。外科で水抜いて、ヒアルロン酸の注射したと友人に話したら、「私もやった」というヒトがぞろぞろ。歩けないわけじゃないけど、完治をめざして、今日はマツキヨに行って、スポーツ選手がよく使うキネシオテープを買ってきました。24日には病院でMRIもします。やることはやります。


マツキヨのそばの大通りに、こんなお地蔵様が並んでいました。ここで、交通事故で子供が死んだのかもしれません。お花も供えてありました。


今夜はコーン・クリーム・コロッケ


昨夜、玉ネギと小麦粉を炒め、牛乳で溶いて、コーン入れて、冷蔵庫に入れておきました。


形はいびつですが、カラッと揚がって、中はとろとろの、おいしいクリーム・コロッケできました。


キャベツとソーセージのシチュウみたいなスープ。


昨日は、鮭の西京漬けのパスタ。意外においしかったですよ。枝豆と牛乳のスープ。


レタスとグレープフルーツのサラダがおいしかったので、キーウイも入れました。ヨーグルト+マヨ・ソース。


とてもいいグレープフルーツだったので、ママレードも煮ました。


   「HPのトップ頁」へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

壊れた!

2017年08月19日 | 
8月18日 テレビのリモコンが調子悪い。電源はどうにか入るけど、チャンネル切り替えができない。新しい電池を入れてみてもダメ・・・


電気屋さんに見てもらったら、「壊れてます」「あらあ、リモコンて、壊れるの?」「壊れますよ。落としたりすると」「そういえば、テーブルから落としたかも」
仕方ないから、取り寄せを頼みました。DVDもついてるリモコンだから、ちょっと高いらしい。今度は、落とさないように気をつけよ。リモコン届くまで、テレビ本体のスイッチ使います。
 

明治天皇と聖蹟桜ヶ丘


ウチのマンションの隣りに、富澤さんというお家があります。昔、この辺りが「神奈川県多摩郡連光寺村」だった頃、名主さんだったそうですが・・・


お家の前に、「明治天皇連光寺御小休所」という石碑が立っています。明治天皇はウサギ狩りやアユ漁を楽しみに、何度も連光寺を訪れられたそうで、そのとき富澤家でお休みになられたそうです。


私がよくお散歩に行く「桜ヶ丘公園」の記念館には、明治天皇の騎馬像が飾られています。昔はこの公園の辺りに、ウサギさんがたくさんいたそうですよ。


その公園で、私たち、毎年、お花見しています。「聖蹟桜ヶ丘」という駅名も、明治天皇の行幸を記念した名です。


緑の季節もよい公園です。明治天皇はこの辺りでウサギを追っていらしたのでしょうか。

 Wikipedia

明治天皇はこんな偉丈夫でいらしたのですね。連光寺村は昭憲皇太后も、大正天皇も、宮さま方も、よく訪ねられたそうですよ。


カボチャのカップケーキ


ブランチは昨夜焼いておいたカボチャのカップケーキ。ふわふわにできました。


ナスがおいしい季節ですね。豚肉たっぷりとおナス。甜麺醤使ってみました。


グレープフルーツとレタスのサラダ、おいしいです。ヨーグルトとオリーブ油のソースかけて。


   「HPのトップ頁」ヘ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よく降りましたね

2017年08月17日 | 
8月16日 暑いよ~と言ってたら、雨つづき。ヘンな夏ですね。


雨にけむる多摩丘陵。ウチの駐車場から見る向こうの丘は靄がかかっているようです。また暑い日がくるの?


ザクロを見ると,想いだすトルコ


近所のお宅のザクロの木に小さな実がたくさんなっています。まだ未熟の、青っぽい実です。
日本には、鬼子母神が子供のかわりにザクロを食べたなどという恐ろしい話がありますが、ザクロは,その種子の多いことから「豊穣」や(子宝」の、めでたい象徴として見られる例が多いようですね。


小さなザクロをひとつ、ドロボーさせていただきました。


未熟の実を切ってみたかったのです。このあいだも、未熟のツバキの実を切ってみました。理科の実験みたいで、おもしろいです。


右はトルコのお土産ショップで買った赤いザクロ、左はトルコ在住のタイル・アーティストの方にいただいたザクロ。かわいいでしょ。トルコではザクロがとてもポピュラーで、ナール・スユ(ザクロ・ジュース〉はおいしいし、サラダにザクロ酢使います。


これもタイル・アーティストの方の作品。すご~く気に入っています。


   大阪のカマキリ君


枚方のS氏撮影の、ゴーヤにとまっているカマキリ君。「カマを持ったキリギリス」がカマキリの名の由来ですって。お手々がカマになっているのは小動物を捕獲するため。ちょっとコワイですね。


黄色いオシロイバナ、おしゃれですね。野の花愛ずる姫君としては花マルあげたいところです。


今夜はワン・プレート・ディナー


ミニ・ハンバーグとお野菜と目玉焼きの、ひと皿盛り。あと、ワカメのスープとピクルスとワイン。


   「HPのトップ頁」へ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しりとり

2017年08月13日 | 
8月14日 最寄りのバス停からウチのマンションまで2,3分ですが・・・


角を曲がると、若杉さんというお宅があって・・・


そのお隣に、杉山さんというお宅があります。私としては、そのまたお隣に、山本さんか、山田さんか、山口さんがあって欲しいのですが・・・ありません。残念です。


ああ、イスタンブルよ! ボスフォラスよ!


最近、イスタンブルにいらしたマホさんのFacebookから拝借した写真。ボスフォラスを眺めながら、トルコ・ビール「エフェス」を飲んで、晩ご飯したのですね。こんな写真見ると、私の胸はキュンキュンです。ああ、ボスフォラス!


トドがプールから顔を出したのではありません。わがイスタンブルの旧友A.A.氏が、トルコ南部のリゾート、カシュの海辺でくつろいでいるところです。トルコの夏の海辺はパラダイスです。近頃の彼は夏はカシュ、冬はイスタンブルの優雅な生活です。


   スウドクの達人


就寝前のひととき、気分転換に、ときどき、パソコンでスウドクします。スウドクが流行りだした頃は、皆さん同様、鉛筆と消しゴム使ってやっていました。実を言うと、私、スウドクの達人です。この頃、あまりやらなくなったのは、難易度の高いのをやっても、すらすらできてしまうので、おもしろくなくなってきたからです。むずかし~いスウドクしたい!


ふんわり大きな栃尾の油揚げ


デパ地下で、新潟の出店が「栃尾の油揚げ」売っていました。このお揚げ、まえにも買ったことあるけど、厚さが3センチくらい、長さも20センチくらいあって、ふわふわ。おネギとお味噌をサンドしたのも売っていましたが、私はおネギ苦手なので、おウチでチーズや野菜をサンドして食べました。フライパンで3分焼いて、ひっくり返して3分。


久しぶりにミニ・ピザ焼きました


おウチで焼くピザは、お店のとは違う素朴なおいしさです。強力粉100グラムで、小さなピザ焼きます。小エビとトマトとピーマンのせました。この上に、チーズたっぷりのせます。


 

220度で15分。できましたあ!オイチ~イ!


刻んだソーセージ、キノコをオリーブ油で炒めて、冷たいレタスにジュッとのせたサラダ。


  「HPのトップ頁」へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お盆が来るので・・・

2017年08月12日 | 
8月11日 お仏壇は鎌倉の家にあります。15日には、鎌倉に行って、浄智寺のお住職様にお経をあげていただきますが、ウチにはお仏壇ないので・・・


ギリシャで買った、お気に入りの聖母子のイコンにキャンドル捧げました。聖母様、喜んでくださいました。


コーラン台の埃も払って、きれいにしました。のっているのは、イスタンブルのモスクでいただいた英語のミニ・コーランとイスラムのお数珠。イスラムは偶像なし。


ナスの馬もつくりました。お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、ピンクのリボンの馬が、あなたをお迎えに来た馬よ。


生きとし生けるものたち


生命力あふれるヒマワリさん。マンションの庭で、あなたに会うだけで、元気とシアワセもらえます。


夕方、マンションの廊下の隅の排水口にいた蛾ですけど、翅の端から端まで15センチ以上あります。薄い黄緑。冥界から来たような、ちょっとブキミなヤツです。


午後2時頃咲いていたので、ヒルガオだと思いますけど、花の大きさは朝顔くらい。こんなきれいなヒルガオ見たの初めてです。


今日のカルガモちゃんはちょっとヘン。4羽がばらばらに浮いていて、ぴくりとも動きません。お昼寝ではなさそう。瞑想タイムかしら?


このコなんて、まるでデコイです。


今日のご飯


今夜はピザ焼こうと思っていたけど、TVが豚肉はとてもからだにいいと言ってたのを、ちらっと聞いて、豚肉と玉ネギとショウガとニンニク。お酒たっぷりと、お醤油、みりんの簡単料理。


ブロコリーとトマトのサラダ。マヨ+ヨーグルト・ドレッシング。


   「HPのトップ頁」へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

想えば、茫々、夢の如し

2017年08月10日 | 
8月9日 夜、外出から帰ったら、ポストになにか入っていました。


ヒサコさんからのバースデー・プレゼント。ローラ・アシュレイのエプロンです。パープルのチューリップ柄がおしゃれ。お料理教室のとき、いつもKENZOのエプロン使っていましたけど、今度はこれを使いましょう。


   数十年ぶりのデート


大学卒業してまもない頃のボーイフレンドから、突然メールが来て、びっくり仰天したのは6月頃。メール交換するうち、会ってみようかということになって、今日、ついに数十年ぶりのデートになりました。しょぼくれたオジーサンが現れたら嫌だなあと思っていたけど、白髪に、白いシャツもさわやかなオジーサン登場、ほっとしました。
中国茶→晩ご飯→コーヒーと、数十年分のおしゃべり。彼のデュッセルドルフやウラジオストック駐在時代の話や私のトルコ話など。想えば、茫々、夢の如し。


   毎日咲くから日々草


ピンクと薄ピンクの日々草、植えたきり、ほったらかしでも、毎日、次々かわいい花を咲かせます。ほんとにいいコですね。


セミの命は短いそうですね。この頃、あちこちにセミさんのご遺体が転がっています。


トルコのご馳走「ヒュンキャル・ベーンディ」もどき


昨日、スルタンのお気に入り「ヒュンキャル・ベーンディもどき」をつくりました。なぜ“もどき”かというと、ラムでなく、牛肉を使ったから。ナスを焼いて、皮をむいて、つぶして、牛乳やチーズを混ぜたペーストの上に、小間切りお肉のトマト煮をのせました。もどきでも、おいしかったわ。


チョップド・サラダ


   「HPのトップ頁」へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の想い出

2017年08月08日 | 
8月7日 夏生まれのせいか、夏が好きです。楽しい想い出もいっぱい。


子どもの頃、毎夏、千葉の大原という海辺で過ごしました。母と妹と兄と私。3人、母の手づくりの、おそろいの服を着ています。夜の海で見たサプライジングな星空は、いまも忘れません。この頃の母は、ほんとに美人でした。下の妹はまだ生まれていません。撮影者はもちろん父。


ビーチで拾った石2つ。大きいのは5年前に、エーゲ海のトルコ領の島ボズジャアダで拾いました。小さいほうは、なんと1982年に、南トルコのリゾ-ト地ボドゥルムへ遊びに行ったとき、カラ・インジル海岸で拾ったもの。お引越しの時などに、よくなくさなかったわ。


ボズジャ島のかわいいお店。ボズジャ島はチャナッカレから船が出ています。かわいい、楽しい島、ぜひ遊びに行ってください。


南トルコのダリヤンに行ったとき、ウミガメの生息するビーチで買ったカメさん。ダリヤンはクルージングもありの、こぢんまりと、のどかなリゾート。カメさんビーチも、歴史もあります。

Wikipedia

ダリヤンはBC4世紀頃、栄えたカリア王国の中心都市。こんな石窟式のお墓も見られます。


   昨日と今日のご飯


昨日は鶏モモをヒヨコ豆と玉ネギと、トマト味で煮こみました。


残ったソースに、クルミ入りパスタを入れて完食。


今日はヒヨコ豆とキーマ・カレー。意外においしい。


サラダの代わりに、トマト、インゲン、卵のソテー。


カルディの冷凍のシナモン・ロール。お値段のわりにいけます。自然解凍して、シナモン好きの私はシナモンプラスしたり、デザート用にはクリームのせたり。アイスクリームと食べても。


   「HPのトップ頁」へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝露と ハイビスカスと 蝉しぐれ

2017年08月05日 | 
8月4日 マンションの庭に、どなたが植えたのか、ヒマワリがたくさん咲いています。


ヒマワリさんは夏の象徴。見る人を元気にしてくれる花ですね。トルコではヒマワリの種、ぽりぽり食べます。道で売ってたり。


庭の大木にとまってるセミ、見~つけた。これはアブラゼミですね。アブラゼミの名の由来は諸説あるようですが、油を熱したときのジャージャーいう音に似た声で鳴くからだと、よく言われますね。


ゴーヤにとまったセミ。珍しい光景ですね。枚方のS氏が送ってくださった写真。このセミは翅が透明です。


雑草化して道端で咲いてるマツバギク。お日さまに向かってパッチリ咲く、元気なコたちです。


暑くてもカルガモ軍団、元気です。10羽くらいの行進です。


丸まるふとったカルガモちゃん。災害で食料がなくなったら、焼き鳥にして食べましょう。


私の家宝「ミニー・ヒュッレム・スルタン」のタイル



イスタンブル在住のタイル・アーティストの友人が私のためにつくってくださった貴重なタイルです。私の好きなミニーちゃんがシュレイマン大帝の寵妃ヒュッレム・スルタンの衣装を着ています。私がシュレイマン大帝とヒュッレムを中心にした歴史物語『寵妃ロクセラーナ』を書いたのを記念して絵付けしてくださったのです。シュレイマニエ・モスクも、ボスフォラスを飛ぶカモメも、トルコの国花チューリップも、みんな描きこまれています。


   昨日と今日のご飯


昨日は、ふとシンガポールを想い出して、「海南鶏飯」つくりました。お米の上に、鶏モモ肉をのせて、炊飯器で炊きました。鶏肉スライスして、お野菜といっしょに盛るだけ。ショウガやニンニク、お酒も入れています。お醤油、ゴマ油、お砂糖など合わせたソースや、スイート・チリソースなどで。簡単おいしい。


オニオンスープとゴーヤのピクルス。ゴーヤをオリーブ油で炒めてから、蜂蜜、酢、めんつゆに漬けました。


今日は薄切りにしてお酒に漬けておいた鶏胸肉のフライ。ちょっとチンした生キャベツ。


レタス、トマト、キュウリ、玉ネギのサラダに、ゴーヤのピクルス混ぜました。インゲンとポテトのバター炒め、塩コショウだけでおいしい。後、キノコのスープでした。


   「HPのトップ頁」へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加