kikoがスタート

2005年8月にスタートしました。
私が観た(見た)、感じた、覚書き、気になることを書いてます。(^^ゞ

奈良市・航空自衛隊の全国唯一の学校「幹部候補生学校」

2019年11月09日 | 健康ハイキング・歴史クラブ・教養講座
「ウワナベ古墳」のあと、近鉄線の新大宮まで歩く予定でしたが・・・


急遽、変更して
「ウワナベ古墳」から、近くのバス停まで引き返すことになりました。


ここから自衛隊の中が見えますが・・・
自衛隊入口の西側部分です。


バス停のある、自衛隊の入口まで戻ると(写真はありませんが)
幹部候補生学校へ入っていく、見るからに“キリッ”とした人の姿が・・・
隣の人と思わず出た言葉が「格好いいね!」でした。(^^ゞ

幹部候補生学校

奈良基地の幹部候補生学校は
航空自衛隊の幹部自衛官となるために 必ず入校する全国唯一の学校でした。


入学できるのは
22歳以上26歳(学校教育法に基づく大学院の修士課程、若しくは専門職大学院の課程を修了した者、又はこれに相当する。と認められた人たちです。
 

 本校は、日本の平和と繁栄に貢献すべき、国家安全保障を担う航空自衛隊の登竜門であり、必要な基礎的識能を教育する学校であります。

 幹部候補生は、防衛大学校、防衛医科大学校、一般大学卒業生者、航空学生(パイロット)課程修了者及び部内選抜者等で構成されております。

 一九五七年(昭和三十二年)三月、山口県防府南基地から当奈良基地に移転し現在に至っております。

 当基地は奈良市内の北部、旧法華寺領内に有り、平城旧跡北東。宇和奈辺、小奈辺両古墳に接し、古代から天平への歴史を伝える多くの史跡に囲まれ日本人としての感性の陶治武人としての修練の場に相応しい環境に恵まれています。

一九九七年(平成九年)九月吉日 建立
二〇一七年(平成二九年)      再建   法華寺門主 

「旧法華寺寮内に有り」を見ると
来る道で見えたお地蔵さまは、旧法華寺のお地蔵さまのようです。


バス停留所名が「航空自衛隊 幹部候補生学校」なのかな?


奈良バスで「近鉄線 奈良駅」から帰ることに決まりました。


バス停の横には、公衆電話とポストもあります。

近鉄線 奈良駅の改札

初めての駅なので撮りました。(^^ゞ


近鉄奈良駅からJR京都駅へ・・・

「奈良市・歴史の道」は、これで終わります。
コメント   この記事についてブログを書く
« 奈良・被葬者が明らかでない... | トップ | 「コキア(和名ホウキグサ)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康ハイキング・歴史クラブ・教養講座」カテゴリの最新記事