ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




一昨日、最後の授業で行ったN本工学院。

授業を合同でやっている、数年前に着任された専任の先生がおられるのですが、

その先生が、もう去年の春にになりますが、こう仰ったのです。

「以前、本屋でたまたま手にとって、これはいい、と気に入って読んでおりました。」

「学校で教えるようになり、授業のヒントにしようと思って、時折この本を開いていたのですが、そして本年度、川村先生と授業をご一緒するにあたって、また本を手に取って、

・・・あれっ?と。」

「これ、その川村先生が書かれた本じゃないか、と、びっくりしましたよ(笑)」

と。

 

はい、そうなんでございます(笑)。

ありがとうございます

 

教室に持って来て下さったのは、なんと初版

2010年の2月25日に出させて頂いた、あれでございます。

(発売前日の夜は、全然眠れなかったものです)

 

そして、本日2020年2月20日。

前作から4項目分増ページと(わずかですが、でも、ずっと書きたかった大切な事が書いてあるのです)、

あとサイズが少し大きくなって改訂版となりました

もっと!思いどおりに作曲ができる本

の第二刷を出させて頂けました。

 

色々な細かな修正箇所も、ようやく全て整いまして、

いよいよ完成かな、と思っております。10年かかりましたね(笑)。

 

電子書籍版の方も、多くの方に読んで頂いているようでございまして、こちらもありがたい事でございますが、

自分の著書に限らずですが、やはり、紙の本はよいですよね。。。

 

なんでも電子化できるようになった時代ですが、やはり、「そこにある感」が、なんだか大切に思えて、僕も相変わらず「本」を買っています。

あと、必要なのは、

 

読む時間でございます(笑)。

 

お陰様で、アレンジ仕事その2も、今日で一段落。

ですが、まだ次のミッションがありまして、さらに今日、また新しいミッションが増えましたので(ありがたいことでございます)、

結局、今月も、あっという間に終わりそうでございます

 

本・・・(笑)。

 

ではー。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« こってりに負... たぶん飲みすぎ。 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (もも)
2020-02-21 09:05:21
10年かかって完成した本、素敵ですね。
読む人にもケンさんの気持ちが伝わりますね。

今日、安全地帯ファンクラブの回報が届きました。
ケンさんいるかな~と探したら、一杯いました(笑
玉置さんより多いかも^^
 
 
 
Unknown (まろん)
2020-02-21 09:08:10
ケンちゃん
おはようございます。
この本持ってます(’-’*)♪
音楽をやっている訳ではないのですが、
その当時から、いえいえ、もっと前からケンちゃんのファンでして、これからもまだまだ応援していきますよ。いつかサインしてくださいね。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。