ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




今日のレコーディング実習では4曲中3曲、3名の学生がオルガン&レスリーを使って録音となりました

うち一名のキーボード専攻の学生は勿論セルフでしたが、ほか2名はボーカル専攻の学生が弾くことになったため、

さすがにスロー/ファストの切り替えまではまだ難しいということで、

近くに座って、僕が、(写真、椅子の奥の)プリアンプのスイッチの切り替えをやってあげました(笑)。

自分で弾いていないですが、ここだなー、というところで、オン、オフ

これも、楽しかったですよ

 

キーボード専攻の学生は、終わった後、

「オルガン、めっちゃ楽しかったです。また弾きたいです!」

と言ってくれて、

僕もとっても嬉しかったです。

 

沼へ……片足は入ったかな(笑)。

 

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は二日目。

学生たちとも盛り上がって、

僕たちも楽しすぎる夜でございました

といって、明日も午前中から通常運転

頑張らねばねば

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




レスリーの、この赤いガムテープに書いてある

「Leslie」

の文字。

これは僕が大学生の時にスタジオで、マジックで書いたものです。

35年が経っても、こうして、そのまま残っているのですよ(笑)。

 

今日、僕のレスリーやMP9000を使った学生は一人だったのですが、

そんな機材の事情は知らなくて、

昔から僕を知っている講師の先生が

「そういえば今日、凄くいい音の学生が一人いたね。一年生であんな音を出せる子がいるんだね」

というので、実は……と事情を説明しましたら、

「なあんだ(笑)。もう、まったくケンちゃんみたいだから、きっと愛弟子なんだろうなって思ったよ。」

と。

いえ、・・・学生はそこまで弟子になったつもりはないでしょうけれども(笑)、

 

そうなんですよね。

こうやって、外から評価されていくと、

 

そのうち、

 

レスリーが

 

手放せない身体になるのです(沼)。

 

(笑)。

 

でも、嬉しかったですね

 

さて、明日は四年生のライブでございます!

さすがのステージを期待しましょうー

 

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ごろっとチキンの入ったグリーンカレー。

結構辛くて、汗が出ましたが、美味しかったですー

夏は辛いものが美味しい季節。

というか、辛いと食欲が湧くという事だと思うのですが、

辛く無くても食欲は湧きますが、さてどうしましょう。

まあ、食べるだけなのですが(笑)。

 

明日、そして明後日と大学ではイベントライブ。

僕のレスリーやMP9000も使われるのですが、学生が弾いてくれるのを見るのも、とっても楽しみなのです。

なんといっても、僕も大学時代から使っているレスリーですもの。

かんむひょーでございますねー

 

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は少し過ごしやすい陽気でしたね。

さすがにこれから梅雨なのかな、といった感じで、夜などはちょっとひんやりも感じたり。

それにしても梅雨、今年は遅いですねえ。

学生が「あれ?もう終わったんですかね?」というので「いやー、まだ入ってないみたいよ」「えー」なんて。

みんな、こもりがちな人種なので、おしなべて外の天気に疎いのかもしれません(笑)。

 

ブログで文字に書くと、まあそんなに変わり映えのしない日々のようでいて、

実際の現場ではそれと正反対に、毎日、色々なことが変化していきます。

あたりまえですよね、成長期ド真ん中の世代の数百人とすごしているのですもの

実際、変化だらけなのです。面白いですよー。

 

肌感覚で、個々の成長を感じながら、

こちらも本当に毎日、いっぱいエネルギーも貰いつつ、いい感じで、へとへとになるまで動いております(笑)。

明日で平日は終わりますが、週末はいよいよ、今年の学年別ライブの後半、1年生、そして4年生です

どきどきだー(僕が出るわけではありませんが、余計に)。

 

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は長い一日でございましたので、何度もお腹が減りました。

おにぎり、チョコバーその他、役に立ちました(笑)。

大学を21時30分に出てから、一件、現場の仕事がありましてそちらへ。

また詳細はお知らせ出来ます時にお伝えさせて頂きますね。

 

さて、明日も早く、夜もそこそこにございますので、今日は早く寝ないと、

と思いながら、なんやらかんやら。

一日はあっという間ですが、

でも、プロの現場ですと、わずか1時間でもこんなにも沢山のことができるのか、と改めてびっくりもさせられた日でもございました。

いや、本当にすごいー

 

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日もさくらんぼを頂戴致しました。

大量!

ですので、大学でお世話になっているスタッフさんたちにもおすそ分け。

「人生で一番美味しいさくらんぼを食べた気がします!」

こんなにも喜んでくれて、僕も嬉しかったです。

でも、本当に美味しかったです!(ありがとうございました)。

 

さて、今日も一日大学の日でしたが、あと一か月少し続きますね。

なんといっても音楽の日々ですので、めっちゃくちゃ楽しいですが、

・・・あ、今日面白かったのが、ギタリストの学生が、

「ケンさん、勢いで思わず買っちゃいました、レスリー147」

ですって。先日のハモンド講義で、勢いずいちゃったみたいなのですが、

 

「って、どこにおきましょう(笑)」

まず、関西まで、レンタカーを借りて友人と引き取りに行くらしいです。

 

重さ70キロのレスリースピーカーを引き取りに友達と600キロのドライブ

いいっすね、若さですね

気を付けて行って帰ってくるんだよー

個体差がありますからね、どんな音がするのか、僕も楽しみです。

大当たりだったらいいですねー

 

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は先日のSTAYCHILLで使用した機材が帰ってきたのですが、何といっても今日も暑かったですので、

運んで下さったスタッフの方々へ三ツ矢サイダーを。

ついでに、僕も一本(笑)。

この季節、シュワーッとした炭酸がひときわ美味しいですね。

今年も沢山お世話になりそうです

 

さて、今日は前期最後のターム3(5週で1ターム、年6ターム制ですので、・・・まもなく大学での半年が終わるのです)の、

学生たちのレッスンスケジュールの登録作業をしてまいりました

そして7月は、半期の区切りという事で、面談があります。

僕は一年生のアカデミック・アドバイザー(学校ではAAといいます)ということで、いわゆる学年主任のような役割がありまして、学年の全学生との個人面談を行うのですね。

一人10分だとしても、56名で560分ですので、9時間超ですね。

これをレッスンや授業の合い間に入れていくのです。

その上で、個別に、後期の履修のアドバイスを全員に行っていく、というお仕事が待っております

そして、へきるちゃんの30周年ライブが7月27日、その後、補講と、期末試験(試験問題作らなくちゃ!)、期末ライブ試験があり、すぐに、STAYCHILLの8月4日のライブがやってまいります。

それが終わると、8月31日、9月1日のみどり部屋への準備が本格化してきます。

そして、その翌日の9月2日からは大学ではターム4が始まります

ということで、次に気が付いたら、夏は終わっていますね(笑)。

 

ゆえに、一日、一日の大切さ、ですね

 

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日も終日レッスンデーでございました。

暑い夏のイベントに向けて、皆さまとっても頑張って下さっていて、僕もしっかり頑張らなくては!でございます。

 

そんな中、長野にお住まいの会員様より、さくらんぼをお送り頂きました

嬉しいですねー!

旬の果物は、本当に最高でございます。

甘くてジューシーで、めっちゃくちゃ美味しかったー!!

これで明日からまた頑張れますよー

 

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は緑ちゃん倶楽部のレッスンデーでございました。

名古屋、そして岐阜の名物をお裾分け頂きまして、嬉しいですね。

ありがとうございますー。

 

それにしても、今日もまるで真夏のような暑さでございました。

まだこの先も30度超えが結構あるような予報。

今年の夏も厳しくなりそうですね

 

暑かろうがそうでもなかろうが、色々と盛り沢山の夏でございます。

体調管理に気を付けて、頑張っていかないとですねー!

 

ということで、帰ってきて曲作りなどをしておりましたら、あっという間に夜でございます。

一日は、一瞬ですね(笑)。

 

明日もレッスンデー、頑張ってまいりますー

 

ではー、



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




SNSに先週のライブの素敵な写真がアップロードされております

 

STAYCHILL公式X

https://x.com/infoSTAYCHILL

僕のX(まだ不慣れ(笑))

https://x.com/kenSTAYCHILL

STAYCHILL公式インスタグラム

https://www.instagram.com/staychill_official_info/

 

写真って、本当に素敵なメディア、ですね。

いつの世も、時代を写す、記録する素晴らしい写真、すごい写真が沢山ありますよね。

動画とはまた違った感動や、底知れない奥行きがあると感じます。

なんだか、熱も感じますし、音まで聞こえてくるような気もしますよね。

 

いいですねえ

 

ってか、そうか、ホセも寝てるのかー(笑)。

ワンチャン、あり得るかもー(笑)。

 

ではー。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




今日はサラダランチ。

サラダだけにサラっと快適、汗いらずでございました

とはいえ、授業はやっぱりエネルギーが要りますからね、夕方にはお腹も減ってまいります。

チョコバー、カロリーメイトに加えて、サラダチキン時には茹でタマゴなども常備するようにしております。

昔から、お腹が減ると、色々と働かなくなるのですよ(あ、身体の機能的に、です(笑))。

ですので、小腹でもちゃんと満たせれば、とりあえず。

でも、最近は、少し気を付けているせいか、前よりも少しお腹の持ちもよくなりましたかね

慣れてきたと言いますか。

でも、サラダ、美味しいですしねえ。

でも時折、がっつりと白米とおかずで、モリモリ行きたいですね

さて今週もあと一日。

そして、緑ちゃん倶楽部の週末でございます

 

来月が、へきるちゃんのリハや本番もあり、STAYCHILLも8月4日に本番が決まり、こちらも併せて、ちょっとまた忙しいですので、どうぞ今のうちにぜひ8月31日、9月1日のセッションのご準備、がんばりましょう~(ラストスパートは8月のライブが終わってからですね)!

 

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




暑い一日でございました

なのですが、よりによって、今日の日替わりが石焼の器に入ったぐっつぐつの豆腐チゲ定食(笑)。

めっちゃ美味しかったですが、食べ終わったあとの汗がね(笑)。

そのままレッスンを経て、ハモンドオルガンの講義へ。

沢山の学生が教室間の楽器の運搬を手伝ってくれまして、嬉しかったです

そして講義の後は、皆、オルガンの音や演奏をかっこいいと言ってくれまして、やっぱりこれが一番嬉しいですよね。

 

終わった後は、なんと、普段は楽器を運ばないボーカル専攻やシンガーソングライター専攻の女子学生までもが、4人がかりで丁寧にレスリーを運んでくれたという、

これは、なかなか見た事がない珍しい光景でございました(男子学生はオルガンの運搬に忙しくしてくれていました)。

こんなことも、とってもとっても、嬉しいのですよ

僕が大学時代から使っているレスリーに、まさかこんな嬉しい未来が待っているとはね。

どうもありがとうねー

皆、またどんどん弾きに、聴きに来て欲しいなー。

 

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




一昨日、6/9のライブでは、ご来場者様全員に、こちらのストラップをプレゼントさせて頂きました。

6/9の69,その後の三桁が通し番号ということで、僕は69の000番を頂きました。

ロックウウウ!!、という感じですかね(無理やり(笑))。

あるいは、6と9と0と0と0を足すと15ですので、

川村ケン、という僕の名前の字画数と一緒になるんですねえ(完全にこじつけ(笑))。

皆さまは何番でしたでしょうか。なにか、語呂合わせが出来そうでしたか?

 

さて、明日の大学ではインスト研究ということで、ハモンドオルガンのことを90分、学生にお話しを致します。

いやはや、楽しいのですが、毎回汗だくになるのです(笑)。

どうしても、熱が入ってしまって(笑)。

 

楽しいのですけれどね、いやほら、明日は、かなり暑いみたいですので(笑)。

 

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




一夜明けまして、日常生活に戻ってはおりますが、

でもまだまだ、長い余韻の中におります。

これからまだまだ、音源を聴いたりもしますので、そうしますと、ね。

全然、抜けないのですけれども、

でも、ちょっとだけ聞いて思ったのが、

 

やっぱり音がいい!

矢萩さんのギター、六土さんのベース、ホセさんのドラム、みんなすんばらしかったですね

 

そして、もう個人的には、1958年製のトーンホイールのハモンド(海月)、そして、初期型のミニモーグ、ローズMARKⅠのサウンドがね、

自分で弾いているで手前味噌みたいになってしまいますが、もう、ただただ、彼らの音がね、

 

 

た、た、た

 

・・・たまんねっす(笑)。

 

やっぱり楽器は、超大切です。

 

ではー。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ