ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




初めていただきました「どんこ汁」とやら。450円也。店のお母さんに尋ねました「えと、これは何でしょか?」「HE?SORYA DONKO DAAAー.」。まんまでした。う~む、青森駅前異文化交流。しかし激ウマ!暖まった~(^3^)!


コメント ( 15 ) | Trackback ( 0 )




SHUN、EXILEを脱退。

つい数日前、発表されましたね。EXILEとして、セールスもツアー動員も絶好調の今、あえてSHUNくんは一人で再スタートを切ることを宣言したのです。詳しい経緯はEXILEの公式サイトで各メンバーがコメントを寄せているので、もし興味のある方はそちらを。僕も読ませていただきました。とても真摯なコメントだったと思うよ。

昨年春、ちょうど一年位前ですが、本名の「清木場俊介」としての初のソロツアーが東京と大阪で行われることになりまして、縁あって僕も参加させてもらったんです。それまで、正直EXILEの音楽にちゃんと触れたこともありませんでしたし、勿論、俊くんとも初対面。とても礼儀正しくて、目をまっすぐ見てしっかり話す俊くん。あー、いい子だなぁ、というのが第一印象でした。

そのソロツアーでは、EXILEとは感触の違う音楽に、最初はお客さんも戸惑っていたような感もあったんですが、ステージが進むに連れ、俊くん(と僕らバンド!おりゃ!)の気を感じてくれたようで大盛り上がり。そしてまた僕らもそんなお客さん達の反応に乗せられて、最後はものすごい熱気と、汗と、歓声と共に終わったのです。最終日の大阪、最後の曲を、涙でぐしゃぐしゃになりながら、それでも一言一言、力強く唄っていた俊くんの横顔。終演後、俊くんとメンバー皆で、ボロボロと男泣きしてしまったあの楽屋裏。今でもはっきりと覚えています。ちょっとクサいようだけど、あの涙は、皆が俊くんと共に、彼の唄に共感して、ステージで心の底から一つになったからこそのもの。何物にも代えがたい、宝物のような涙だったと思うんだよね。時に音楽は、ふいに素敵なプレゼントをくれるのさ。(そりゃ、まーその後はしっかり、みんな爆発的な笑顔で、確か・・・朝8時過ぎまで飲み倒したような記憶もありますが。)

そして昨日、清木場俊介、シングルをリリース、本日付けのデイリーチャートで一位を獲得。まだ気が早いようだけどさ、とりあえず。幸先良いスタート、

おめでとう!俊くん!

さて、この「人間じゃろうが!」「さよならの唄・・・。」

記念すべきこのレコーディングのプロデュース&ギターは、昨年のソロツアーでも一緒だった高橋圭一さん、ドラムスにはやはりソロツアー、遡っては一昨年の安室奈美恵ちゃんのツアーでも一緒だった倉内充さん、そして僕も、ピアノ、オルガンで参加させてもらいました。これからも、俊くん、応援していきたいと思っています。第一期、清木場組の一員としてね!皆さんも彼の音楽に触れる機会があったら、よろしくね。

清木場俊介、面白い生き方をしてる、イイ男ですよ

 

あ、そしてこのシングルでかっちょいいベースを弾いていらっしゃるのは、なんと!

我らがスタド落語研究会()の師匠沖山さんです!おっきー



コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )




えー、本日発売の「キーボードマガジン5月号」に、ゆずライブでのバンマス伊藤(隆博)と僕の、ライブセッティング写真とちょいとしたインタビューが載っております。よろしかったらお手に取っていただいて、こっそり除いて、じゃない、覗いてもらえれば嬉しいです

バンマスとは、お付き合いもかれこれ3年になりますが、未だ日々刺激を受けること、教わることの多い、類稀なる音楽性を持っている素晴らしいキーボーディストなんですよ。鍵盤のセンスのみならず、笑いのセンスも強烈ですしビバ!バンマス!

彼とは年齢も近くて(最近まで自分の年齢を間違っていたようで、先日打ち上げの席でそれが発覚すると、「え!俺もう38歳なの!?」とマジでびっくりしてました。「ずっと37歳だと思ってた。1年損した。おれの37歳を返して!」とのたまい、これまたおちゃめな一面を全開にしておりました。)、また通っていた大学がお隣さんで(僕は日芸、バンマスは武蔵野音大、共に江古田の街に。)、同じ時期に、同じ喫茶店やレコード屋さんに通っていたという偶然もあり、すみれツアーでは楽屋で将棋ばっかりしてました。関係ないですね、はい。

いや~でも将棋ね、ほんとに当時、二人して凝ってたんですよ。ツアーから帰ってまでもね、毎日のようにネットで対戦してた程戦績は・・・五分五分、と言いたいけれど、うーん、バンマスの方がちょっと良かったかなぁ。最近じゃ、めっきりやらなくなってしまったけれど、またそのうちお手合わせ願わなきゃ。

しかし皆さん。名前くらいは知ってると思うけど、羽生さんとかの名人レベルになるとね、「時間さえあれば2万手先)まで読める。」んだそうですよ。(僕らはたまたま上手く読めたとしてもせいぜい3手先くらい。そもそも将棋は一局が100手~200手程度なんです。)だから、「僕の頭の中では、始める前に将棋終わっちゃうんです」だとか。将棋の世界はですね、上の方に行けば行くほど、恐ろしいほどに、

 

実~にディープな世界なんです!!

 

 

あれ、こんな話だったっけか



コメント ( 19 ) | Trackback ( 1 )




実に気持ちの良いお天気でしねぇ。一年365日もあれど、意外にこういう「BestDay」は少ないものですよね。しかも、桜の季節どんぴしゃじゃないですか。しかも今日は外に出なければいけない用事も無く。あぁ、まさにベストデイ。95点。

まだ満開じゃあないから、もうちょっとしたら、なんてうかうかしてると大抵雨で散ってしまうんですよね。お花見と公共料金の支払いは、行ける時にさくっと行きましょう。また、お花見というと、大げさにする方もいらっしゃいますが、僕は宴会もカラオケ要りません。なんなら桜は一本でいいから、静かに、ゆっくり味わいたいものです。いよいよ発想がおじさんですな。いや、ここは風情がある、趣がある、大人だね、と言いましょう。

まぁいくらお休みとは言え、したいことがないわけではなく。このところ忙しかったから、部屋には聴きたいCDやら、読みたい本やら、調べものも結構溜まってるし。なので、今日はアルコールは無し!しらふで花見!ビールは夜までおあずけ

てなわけで、冷えたビールの入った冷蔵庫の横を目を瞑って駆け足で通り抜け、どうにか無事に家を出ることに成功しました。ぐっ

さあ、一旦出てしまえばそこは春の昼下がり。まだ少し肌寒いけど、でももう確実に冬じゃない。空気がすっかり柔らかい

冬は気付かないけど、結構桜ってそこかしこにあるんですよね。開花情報とはうらはらに、もうずいぶん咲いてました。写真みてもらえばわかるように、木によってはほぼ満開だったりして。平日の午後、すっかり独占ですよ。

あー、いいねー。春だねー

そして今はちょうど梅も満開で。いい香り。小梅ちゃん買ってくればよかった。

などと花の写真(食べ物ばかりじゃないんだー!)を撮ったり、塀越しに他人様の家をじろじろ観察しながら(人の家見るの、結構好き。)住宅街をぶーらぶら。・・・と、そこにポツンと一軒のお店屋さんが。

 

あ、酒屋さんじゃんか。こんなところで、一体何やってんのさ(商売だっつの)。

いや、まだ帰ってやることあるしね。正月じゃないんだから。でもちょっとのどが渇いたような気も

・・・

・・・

・・・・・・

 

ぷしゅー。

・・・

ウマー



コメント ( 21 ) | Trackback ( 1 )




スタードッグスの楽屋であります。まぁ中はとてもお見せできるものではありませんので、今日はスタードッグス=スタドの名前の由来をお教えしましょう

事の発端はONEツアーのリハーサルにさかのぼります。

当時リハ(ーサル)をしていたスタジオに、「世田谷ドッグ」という名前の、それはそれは美味しいホットドッグがあったんです。お昼ご飯にする人、長く、ハードなリハに疲れた人、小腹が減った人、皆しょっちゅうこの世田谷ドッグを食べていたんですね。人が食べているの見ると食べたくなるのが人の性ってもんです。アツアツを作ってくれるので、少々お時間がかかります。頼むタイミングによってはリハの進行自体が、「世田谷ドック待ちでーす」なんてことによくなっていた程なんです。

さてある日、とある曲の中にメンバー紹介を入れようというアイデアが出、そのりハをしていた時です。運動量の多い彼が、「今回、新しいバンド名を考えよう!」と言い出しました。しかしすぐには良いのが思い浮かびません。しかしリハを進める都合上、彼が「じゃあ、とりあえず「世田谷ドッグス」とでもしておこう。」と、何の気なしに言ったんですね。「近々、みんなで投票して、かっこいいの選ぼう!スタッフもみんな考えておいてね!」

さて、数日後の投票日。二人組み、メンバー、スタッフ全員総勢30人位にによる無記名投票です。

それは色々出ました。ほとんど忘れちゃったけど、「ドリームス」だとか「ローラーズ」だとか、そういう類の恥ずかしいのもあったし、さきの「世田谷ドッグス」、その他にも日本語のやら、かなりふざけたもの、カッコよすぎる位かっこいいものまで、ほぼ人数分、30近くの名前が挙がりました。中には当時ツアーのスポンサーだった会社、サンスター(Ora2のね!)からもじって、「サンスターズ」などという名前が挙がり、皆で「うわースポンサーに媚びてんなー!誰だ、これ書いたのー!?」などと大笑いしたものです。・・・この時はまさか、この名前が最後まで残ろうとは誰も思っていなかったでしょう。

さて、運動さんが司会に立ち、白板に書き出したそれらの名前の中から、全員の拍手の量で絞り込みが始まりました。一つ消え、二つ消え、そして・・・残ったのが。

世田谷ドッグスそしてサンスターズ

微妙~な空気がスタジオを支配しました。しかし、残された時間はもうありませんでした。

もうお分かりでしょう。我等がスタドの正式名称。ONEツアー最初の数本では、運動さん、ステージでこう叫んでいました。

「紹介します!僕らのバンドです!

世田谷スタードッグス!!

しかし地方で世田谷と言ったって、よくわからないだろう、ということで(ってか、そもそもよくわからないだろう)「スタードッグス」に落ち着いたのでありました。ぱちぱちー

まー、えてしてこんなもんですよ。しかし、誰だったんだろ「サンスターズ」って書いたの。

ちなみに世田谷ドッグは、ひとつ200円でしたが残念ながら一般では買えません!悪しからずー



コメント ( 29 ) | Trackback ( 2 )




東京に戻って、家に戻らずぶらぶらと、暖かだったのでお買い物~。夜は山本恭司さんのソロライブを観にきました!やっぱすげぃやなぁ~!今から打ち上げに参戦してきます!写真は昨日の夜・・高い人と蟹の甲羅酒!


コメント ( 25 ) | Trackback ( 1 )




何だか巨大な大仏さんか何かが、地中に埋まってるように見えるんですよ。なので、今日は頭の中でライブをしたっつーわけでしてね、ライブが熱くて大仏が少し動いたんですよ・・って、んなわけないやろ~!チッチキチ~(^^)v


コメント ( 24 ) | Trackback ( 0 )




気持ちイイ!のどかな風景!でも眼鏡の生産量日本一(八割以上のシェアだそう。)、社長輩出数日本一(二位は山梨、三位は新潟だとか)!そしてコシヒカリのふるさと!う~・・・なったまください~(」゜□゜)」!


コメント ( 11 ) | Trackback ( 2 )




福井に着陸~!市内まで車で小一時間。もぅ空腹ギリギリの一行、ぞろぞろとお蕎麦屋さん連れてきていただき。運動量が極端に多い彼と僕はカツ丼定食を。アリャ(・・?)、予想と違ってソースカツだったよ。でも美味しかったけんど!


コメント ( 17 ) | Trackback ( 1 )




いかチョコホワイト・・・

先日、楽屋に登場なされた、こちら。

いかチョコって言われてもとっさにはお味の想像がつきませんがー。

イカなの?ちょこなの?チョコいか、じゃないから、やっぱチョコなのか。時々見かけますよね、この手の新手のお菓子。うーむ、きみはおいしいのかぃ

・・・はいはい、食べてみますよ。所詮チョコでしょ?所詮イカでしょ?実はラッコでしたーってオチでもあるまいし。

んがー。

おえー。おいしくないーはっきり言やまずーーい
イカもチョコも好きだけど、別に一緒にしなくていいじゃん。別々じゃそんなにめんどくさいすか(めんどくさいわけじゃないか。)

なんでも、このシリーズにはいかチョコレッドペッパー(甘くて辛いのかぃな。いそがしいなあ。)だとか、果てはいかチョコカレー味(もはやヤケクソか。)だとかまであるんだそうです。


ちなみに「いかチョコ」で調べたら、メーカーのホームページにこんな注意書きが。

「溶けやすくなっていますので4月~9月までは販売しておりません。」

なんですと!?そんなチョコ菓子も初めて聞いたな。とにかく、みんな、(どこかへ)急ぐんだ~っ!ぼくはもういーから。なんつってー。

ちなみにこちらのメーカーの新商品は

「プリン犬のプリンゼリー」だそうです。

・・・またこりゃ



コメント ( 27 ) | Trackback ( 0 )




めちゃブライベートな話なんですが、今夜は松山で大変お世話になっている篠原さんご家族のお宅にお邪魔して、飲みながらビートルズなんかをセッションして最高に楽しい夜を過ごさせて頂きました!記念にアップします。

さて、帰ってきたし、さらに追記しちゃったりして

携帯からだと文字数制限があってねぇ!

 写真左から、篠原さんのお嬢さん(歌うたってて、実に上手なんだよね。昨夜のセッション大会では宇多田のFirstLoveとか尾崎のI Love Youとか唄ってくれました。)、篠原さん(和楽器関係のお仕事をしながらも、物凄いビートルズマニアで、お友達とビートルズの全アルバム完全コピーCDを製作中!これまた素晴らしいんだよ。その熱意に感服してるんです。さらに理解ある(超美人の!)奥様はじめ、優しいご家族にも感激。)、、そしてシンガーソングライターの佐藤潤くん。(昨夜篠原さんに紹介されて初めてお会いしたんだけれど、アコギ一本かかえて、実に暖かい、いい歌うたうんだよね!)ほんとに、お世話になりましたまた、是非、伺います!

さて、午前二時ころに篠原さん宅をおいとましたんだけど、潤くんと「寝酒がてらもう一杯だけいこうか!?」と近所のバーへ。そこにはいくつか音の出ない鍵盤がある古~いピアノがあってね。でも、酔ってたし、なんとなーく弾かせてもらってたんだ。僕らとマスターと店員さんだけで、他にお客さんもいなかったしね。しばらく適当にポロポロ弾いていたらマスターが「うーん・・・。ちょっと出てくる。」ってふいと出て行ってしまったんだ。「」。

そしたらしばらくして若い5~6人のお客さんがゾロゾロと。狭いお店だし、時間もいい感じだったんで、「じゃあ僕ら、お勘定お願いします。」って言おうと思った矢先にその入ってきたお客さんが「なんだかピアノ弾く人がいるんだって?○○でで飲んでたらマスターがわざわざ呼びにきたんだよ。」ってw。そのあとからニヤニヤとマスターが帰ってきて。

おいおいー。マスター。困るよー

とかいいつつ結局、それから一時間くらい、なんだかんだと適当にピアノ弾いて。相当酔いもまわってたし、ホラ音の出ない鍵盤もあるくらいだから、ろくな演奏にはなってなかったと思うし、そもそも何弾いたかもあまり覚えてないんだけど。それでもお客さんたちもワイワイ楽しんでくれてたし、初めての人たちだったけど、仲良くなれたし、音楽やってて良かったな、と改めて思えた、ナイスな夜でした

 さすがに4時近くなって、もう帰ろうとお勘定をお願いしたら、マスターが「あー、いいよ、勘定は。今夜はピアノ弾いてもらったしね、その分で!」ってお店でて潤くんと「やったぁー!ただで飲めちゃった!」ってハイタッチ~

なんかさ、例えばストリートやっていただくお金とかってこういう嬉しさなのかなってちょっと思ったよ

本当に、最高に楽しい夜でした。 ビバ!松山ナイト

そして・・・ただいまちょっと二日酔い



コメント ( 18 ) | Trackback ( 0 )




お家かどこかのようなアットホームな会場でしょ(^.^)?和な感じで!お客さん身近に感じられたし、気持ちよかった!今日は野球も優勝したし、僕らも楽屋で興奮して、そのままステージ上がって、またライブで大興奮でした!


コメント ( 20 ) | Trackback ( 0 )




まぁーたまたまなんですけど、昨日、鹿児島空港でうどん!今日のお昼、うどん!そして先ほど松山に着きまして、やっぱしうどん!!さすが本場四国!感触、最高!しっかり完食、最高!あ・・・食べ過ぎ(^^ゞ!?


コメント ( 17 ) | Trackback ( 1 )




今朝は、またしても6時過ぎに起床、にて午前中には羽田に戻り、そのままZeppTOKYOへ。今日は椎名へきるちゃんのファンクラブイベント&ツアー初日でした。

イベントでは昨年に引き続き2度目となりました金髪建さんとの「前説(TVやお笑いなんかで、本番前に会場に出て、お客さんを盛り上げる役ね。)」をやりまして、実際盛り上げたんだか、盛り下げたんだかわからないまま怪しくステージを降りました。楽器を持たないミュージシャンって、なんて頼りないんでしょ

写真はその時の模様です。ハナからブログのネタにしようと、撮ってきました。恥かしいけど、ステージでマイク持ってる写真なんて、珍しいので載せまましょう!

肝心のライブはね、全二十数曲、ほとんどアップテンポ本当にネ・・・さすがにネ・・・いいたかないけど・・・疲れたさっ!!

えぇ、ゆずツアーもスケジュール的に一つの山場とも言えるこれだけの連戦の中に、ただでさえキツいへきるちゃんのライブですからね。こたえました~

ライブ中にふと気がつけば、汗だっらだら、息が止まるかと思うくらいきつくて。でも、ステージ上を見渡せば、みんな必死客席を見れば、さらにみんな必死!!異常なほどの盛り上がり負けるもんかっ!と、どうにかこうにか生きてステージを降りてきました

・・・よくやった、俺、と自分をブツブツ褒めながら、今夜は出来る限りはやくベッドへ・・・いきたいです。でも、でも、でも、も飲まなきゃ~

明日は松山だ!はたして道後温泉には行けるのかっ



コメント ( 24 ) | Trackback ( 0 )




なんて拍手が気持ち良く降ってくるんだろうっ!って思いながら演ってました。って会場のせいだけじゃないよね、お客さんのノリがなんだかとっても暖か~くて!冷たいビールを楽しみに、会場をあとにしております(^3^)/!


コメント ( 25 ) | Trackback ( 2 )


« 前ページ