おじしゃんのデジカメ奮闘記

越後柏崎に生息し、越後の四季折々の風景を写真で紹介

越後日本海・・・達磨夕日

2011-10-30 16:30:00 | 風景
久々に達磨さんに会うことができました。

一旦雲の中に消えたので、今日はここでお終いかと帰り支度をしたら、
雲の切れ間から再度登場ではありませんか(笑)

慌ててカメラを出し、手持ちでガッシャン、ガッシャン・・・
感動よりもシャッターを切る方が忙しかったですね(笑)






















コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

湖面に揺らぐ秋

2011-10-28 06:20:00 | 風景 (紅葉)











コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

たんねのあかり・・・はさ木のあかり

2011-10-23 07:00:00 | たんねの風景・行事
はさ木・・・刈り取った稲を天日干しにするために掛ける木です。

昔は刈り入れの時期になると何処でも見かけられた風景ですが、
近年は機械化され、天日乾燥が少なくなったため見かけなくなりましたね。

布で出来ている作品は・・・たんね色のカーテン。


















               
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晩秋の棚田・・・天水越

2011-10-22 19:40:00 | 棚田
まだ刈り入れ前の稲が残る天水越の棚田です。

稲が倒伏し刈り入れが困難でしょうね。
手刈りに頼ることになるでしょうか?






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

たんねのあかり・・・秋のほたる

2011-10-22 06:00:00 | たんねの風景・行事
川面に揺らめき浮遊する蛍をイメージした「秋のほたる」

幻想的な光景であります。
ただその幻想的な光景を表現する術が・・・これが精一杯であります。





















コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

すっぴんの棚田・・・天水越

2011-10-21 20:10:00 | 棚田
10月20日、予報は晴天。
雲海、朝霧、朝焼けを期待して午前3時より棚田へ早朝出勤を試みました。

外にでると空は満天の星空。
半月ながら月も皓々と輝いています。
思わずニンマリ(笑)

星峠、3台ほどの先客車が有りますが、いつもの撮影ポイントへ。
「おぉ~!・・・のぉ~!」
霧は無しの「すっぴん」であります。
朝焼けは厚い雲の覆われており無理のようであります。

しからば、「天水越」へと移動。
朝霧が無理なら何とか「朝焼け」と「日の出」を期待しての移動であります。
またしても「おぉ~のぉ~!」
太陽の位置が撮影ポイントから90度ほどズレ、見えません。

結果的には、太陽も朝焼けもご覧の通り。
本日はまったくの予想外、大きな空振りに終わりました(笑)


               









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たんねのあかり・・・川のめもり

2011-10-21 06:00:00 | たんねの風景・行事
川のめもり・・・「目盛」と書くと分かるかも知れませんね。

谷根川の中に等間隔に設置されているようです。
間隔は何メートル?・・・このイベントには関係ないことですよね。

あかりと川の流れを狙ったのですが・・・難しい。


























コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

たんねのあかり・・・わくのあかり

2011-10-20 03:12:00 | たんねの風景・行事
「わく」・・・田植えをするとき使用する農具です。

「枠」・・・の方がイメージしやすいかも知れませんね。

おじしゃんの若い頃は「田植え機」など到底ありません。
みんな「手植え」でありました。
何反歩も手植えになりますから、時期になると山間部から平野部へ田植えの出稼ぎに来たものですよ。

「枠」は、苗を真っ直ぐ植えるように田んぼの中に「線」をつける農具です。
その作業を「枠押し」と言い、なかなか難しい。
この作業も腰が痛くなり重労働でしたね(笑)

そんな農具を使用した「わくのあかり」
好きなあかりのひとつであります。
















               
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

たんねのあかり 2011・・・しろたまのあかり

2011-10-19 06:00:00 | たんねの風景・行事
遡上してきた「しろたま」は、たんねネッシーのたまご?
を、イメージしたようですね。

おじしゃんは遡上してきた「鮭」のたまごをイメージしてしまいました(笑)

蚕あみを利用し、川の中にあかり・・・幻想的ですね。


点灯時頃の「しろたま」
チョット暗くなった時のあかりが好きですね。

















陽が完全に落ちた頃の「しろたま」
幻想的ですね。






               




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たんねのあかり 2011・・・みんなで準備

2011-10-18 06:00:00 | たんねの風景・行事
「たんねのあかり」設営風景です。

「わく」のあかり
「わく」とは田植えをする時、苗を真直ぐに植えられるよう、土の上に線をつける農具です。










「秋のほたる」
木の枝から吊るします。










「しろたま」のあかり
蚕あみを利用し遡上してきた鮭の卵をイメージ?










「はざ木」のあかり
刈り取られた稲が掛かったはざ木をイメージ。





「稲穂のトンネル」
ペットボトルを利用し稲穂をイメージ。

               









コメント
この記事をはてなブックマークに追加