おじしゃんのデジカメ奮闘記

越後柏崎に生息し、越後の四季折々の風景を写真で紹介

雨霧の只見線 ・・・ みたび 第一只見川橋梁へ

2014-06-28 09:55:00 | その他
お立ち寄りの皆さん、こんにちはぁ~♪

暑い!  もう夏ですね。 熱中症に気をつけないといけません。

午前中の張子は・・・はい、只見線の 「撮り鉄」 であります (笑)
第三橋梁からの撮影を諦め、再び第一橋梁へ。  上手くいけば上り、下り両方が撮れるかもとのことでした。

雨霧が上った第一只見川橋梁・・・川面に薄っすらと映り込み、風が無かったらもっと綺麗に映り込んだのに残念

          






AM 9:04 下り電車通過








AM 9:16 上り電車通過   画像では、上りも下りも同じような雰囲気で分かりませんですね (笑)




幻想的な情景を満喫、第一只見川橋梁、良き想い出になりました。 紅葉の時期にまた訪ねてみたいですね。




コメント (6)

雨霧の只見線撮影 ・・・ お詫びと訂正

2014-06-26 06:00:00 | その他
お立ち寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

と、元気よくいきたいのですが・・・・今日はトーンダウンであります。

今朝も只見線撮影の報告でありますが、おじしゃん偉い失敗、ミスに気がつきました。
只見線撮影の報告で 「大谷川橋梁」 と記しているのは、 「歳時記橋」 の間違いでした。
「只見線車窓風景」 なるポイントマップを見ていて間違いに気がついた次第であります。

「大谷川橋梁」 は、大井川に架かる只見線の鉄道橋ですね。
道の駅 「尾瀬街道みしま宿」 から見える只見川に架かる橋は 「歳時記橋」 という橋でした。




よく調べれば良いものを、パンフを見て勝手に決め込んでしまいました。
お立ち寄りの皆様に深くお詫び申し上げるとともに、訂正させていただきます。


今朝の張子は・・・第三只見川橋梁へ
「歳時記橋」 で第二只見川橋梁を通過する電車を撮影。 次の電車は9時過ぎになるとのこと
雨霧も上ってきたが、時間があるので 「第三只見川橋梁」 の様子を見に行く事に致しました








途中、撮影ポイントをいくつか紹介していただきましたが、此処も好ポイントのようですね

          











第三只見川橋梁・・・先客一名さん有り




やはり霧が上っていましたね。 ここで撮るならもう一度、第一橋梁で撮りたいという事になり、ひき返します
コメント (2)

雨霧の只見線 ・・・ 再び第二橋梁

2014-06-25 06:00:00 | その他
お立ち寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

越後柏崎、ここ数日、朝、肌寒いですね。 こんな日は・・・そうです、朝霧が出るんですよねぇ~
朝霧を求めて・・・早い時間帯、今のおじしゃんは充電中で無理 (笑)


さて、今朝の張子は、続、只見線第二橋梁であります。
AM 7:22 第一橋梁で下り電車を撮影、するとその10分後ほどに今度は、上り電車が通過するとのこと。
ここで撮っても良かったのですが、雨霧が流れ、歳時記橋から第二橋梁が狙えるのではないかという事になり、
急いで歳時記橋へ移動。 案の定、雨霧が流れ第二橋梁がハッキリ見えました。

歳時記橋からの 「雨霧の中の第二橋梁」








撮影スタンバイしてまもなくの上り電車通過  AM 7:35
遠く離れているため、電車の接近音が聞こえず少々慌てましたね (笑)

                 






またまた幻想的な情景を堪能、満足いたしました (笑)

                 


次の電車通過は AM 9:00 過ぎ。 まだ雨霧が流れているかも知れないという事で、第三橋梁まで行って見る事に致しました。   
コメント (6)

散歩からの一枚 ・・・ ご来光

2014-06-24 11:40:00 | 散歩での一枚
お立ち寄りの皆さん、こんにちは♪

お昼前の張子は・・・散歩からの朝景色。  ただし賞味期限が切れた、6月17日の散歩からの情景になります。

AM 4:35 ご来光

                 




                 







振り向けば・・・残り月

                 
コメント (2)

雨霧の只見線 ・・・ 第一橋梁

2014-06-24 06:00:00 | その他
お立ち寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

越後の今朝は曇りでスタート。 予報では徐々に回復するようですが、日替わりメニューの天候ですね (笑)


今朝の張子は・・・はい、感動いたしました。 雨霧の只見線、第一橋梁&通過電車です。

雨霧の中に綺麗な橋梁、 「只見線第一橋梁」 です。
定番撮影ポイントは、道の駅 「尾瀬街道みしま宿」 より小高い丘(?)にある送電線の鉄柱、
皆さんは、 「鉄柱」 と呼んでいるようですが、そこが定番のようですね。
おじしゃん達は、歳時記橋近くから林の中に入ったポイントから撮影です。 「撮り鉄」 Yさんお奨めのポイントであります。


思わず 「おぉ~!」 と、声をあげてしまいました (笑)
霧の中に美しい橋梁、感動ですね。 「鉄柱」 からの写真がパンフ等に多く使われていますが、ここも素晴らしい!
霧のない時は、只見川への映り込みを狙うのだそうです。 映り込みも美しいそうですよ。








AM 7:22 下り普通電車(ディーゼル車)  感動!









素晴らし情景に感動。
次は再び 「第二橋梁」 を通過する電車に挑戦です。
コメント (6)

旬の花を求めて ・・・ 瓢湖・あやめ園

2014-06-23 16:00:00 | 
お立ち寄りの皆さん、こんにちは♪

夕方前の張子は・・・旬の花を求めてシリーズの中から 「瓢湖のあやめ」 です。
6月16日、新発田 「五十公野公園・あやめ園」 、 聖籠町の 「二宮家のバラ園」 を訪ね、次に訪れたのが 「瓢湖」 です。

「瓢湖」 は冬に数千羽の白鳥が訪れることで有名な所です。
春は湖畔の桜が一斉に咲き、6月中旬のこの時期には、初夏の 「あため」 を堪能することができます。
また、7月下旬には湖面を埋め尽くすほどの蓮の花が咲き、まるで極楽浄土の世界を想像させてくれます。
 
色の様々な種類の花が、心地よく植えられていて、それぞれの花を観察しながら遊歩道をゆっくり巡る、これぞ 「じょんのび」 かな。








アヤメのやわらかな色と形は、涼しさを感じさせてくれます

           






満開の 「瓢湖 あやめ園」




旬の花を求めてシリーズ・・・まだまだ続きます (笑)






コメント (2)

旬の花を求めて ・・・ 豪農 二宮家のバラ園

2014-06-23 14:00:00 | 
お立ち寄りの皆さん、こんにちはぁ~♪


午後の張子は、越後は北蒲原郡聖籠町蓮野にあります 「二宮家のバラ園」 の様子を張子いたします。
6月16日、旬の花を撮りたく、越後は新発田市の 「五十公野公園 あやめ園」 に出かけた事は、
6月17日のブログにて紹介したと思いますが、次に向かったのが近くにあります 「二宮家のバラ園」 であります。

聖籠町はぶどう狩りやサクランボ狩りなどの果物の産地として有名な所です。
そこに九代続く名家 「二宮家」 があります。 二宮家の庭に奥様が丁寧に手入れをしているバラあり、
バラが咲く時期になると、オープンガーデンとして一般の方開放されているのです。


二宮家の入り口 この門は普段は閉じられており、一般公開されていないそうです。
中に入ることができるのは、バラの季節の一ヶ月のみだそうですね。








このお屋敷は、塀に囲まれていて、二宮家の邸宅となまこ壁の土蔵、米蔵やが配置され、
隣接する弁天潟を背景に茶室などの日本庭園が並んでします。








二宮家の門をくぐって、右手はバラ園、左手は日本庭園になっていました。 
先ずはバラ園を拝見

          






二宮家では、九代目当主の奥様が、丹精込めて育てたバラの咲く庭を、
毎年5月下旬から6月中旬限定でオープンガーデンとして公開しいるのだそうです。















次回に続きます。
コメント

八石山登山 ・・・ 最終章

2014-06-23 10:10:00 | その他
お立ち寄りの皆さん、こんにちは♪

越後柏崎、朝からお日様ギラギラ、今日は暑くなりそうです。

長々と張子してまいりました 「八石山登山」 最終回であります。
6月2日の登山でしたから、かれこれ3週間近くの張子、すっかり賞味期限は切れるは、飽きるは、で迷惑をおかけいたしました。
おじしゃんにとっては、この歳になってからの登山、それも会社の同僚との登山、良き想い出となる登山でありました。

登山回想
6月2日、青空が広がる好天候。 登山日和でしたね。 しかし、暑かったぁ~ (笑)

          






昨年の米山登山で苦い思い、みんなに迷惑をかけたから、今回は別行動で登山。
写真を撮りながらの登山の為、みんなより早い時間に登山開始。 正解でしたね (笑)
頂上で時間を持て余すほど余裕がありましたからね (笑)








同僚とのコミニュケーション、今年が最後になるかも知れません。 大切に、良き思いとなるようにしたいですね

          






AM 10:56 同僚の若い衆が山頂に到着。 先ずは 「お休み処・やまぼうし」 にて一休み













若い衆は元気! 早速、昼食会の準備  これが楽しくて登山、誰かが言っていましたね (笑)







我々を祝福してか青空が広がります・・・気持ちイイ~!








昼食後、山頂をぶらり・・・森林浴、心地よい風が吹き抜けます

          






ひと時童心に、明日へのリフレッシュ

           






記念写真・・・おじしゃんは?・・・撮りて (笑)








PM 12:50 沢コースを下山開始です  おじしゃんもカメラはバックの中へ
みんなについて下山しなければなりません。 のんびり写真などとっていられません (笑)








登山はキツイ (笑)
でも、思いで沢山出来た登山でした。 若い衆に感謝であります。
下りもキツイ、膝ガクガクでした (笑)





お立ち寄りの皆さんには、長々とお付き合いいただき感謝いたします。 ありがとうございました。

コメント (2)

雨霧の第二只見川橋梁

2014-06-23 06:20:00 | その他
お立ち寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

体調・・・何とか復調と言いたいところですが、またまた頑張りまして (笑) 相変わらずと言ったところであります (笑)
21日の深夜 (PM 12:00)、福島県の只見線沿線で 「撮り鉄」 を体験すべき、
写友Mさん、Mさんの友人Yさん、Nさんの4人で出かけてまいりました。

22日、早朝3時過ぎに目的地 道の駅 「尾瀬街道みしま宿」 に到着。
夜明けを待つが、生憎の雨。 「雨よ上がってくれ」 と願いますが、天には届かなかったようですね (笑)
小雨降る中での撮影となりました。  おじしゃん 「撮り鉄」 挑戦、報告いたします (笑)

22日、AM 4:28 、小雨降る中、夜が明けてまいりました。
道の駅 「尾瀬街道みしま宿」 からの 「歳時記橋」 
前方に 「第二只見線橋梁」 後方に 「第一只見線橋梁」 があります。








この時は何処へ向かうのかまだ分かりませんでしたが、始発の電車 (ディーゼル車) は、
「第二橋梁」 での撮影となりました。  前方に見えるのが 「第二橋梁」 です。








雨霧の 「第二橋梁」








皆さんスタンバイ。  おじしゃんはさらに上でスタンバイ (笑)








只見線、始発の電車  AM 5:59




かくして小雨降る中での只見線、電車の撮影が開始されました (笑)
次は第一橋梁での撮影。 感動しました (笑)
コメント (4)

旬の花を求めて ・・・ 五十公野公園・あやめ園

2014-06-17 16:55:00 | 
お立ち寄りの皆さん、お晩なりました★

夕方の張子は・・・旬の花を求めて訪ねた新発田市の 「五十公野公園あやめ園」 からです。

五十公野(いじみの)公園のあやめ園は、およそ300品種、60万本のあやめ(花菖蒲)が咲き誇る
日本4大あやめ園の一つに数えられているほどです。
ちなみに、日本4大あやめ園は、五十公野公園あやめ園 [新潟県新発田市] 、長井あやめ公園 [山形県長井市] 、
前川あやめ園 [茨城県潮来市] 、佐原市立水生植物園  [千葉県佐原市] だそうです。


五十公野公園 「升潟」







「升潟」 脇の小道に 「あやめ園入口」 ゲートがありました







小道を奥に進んでいくと・・・







カモさんが出迎えてくれました (笑)







五十公野公園・あやめ園







残念ながら 「三分咲き」 とのこと、チョット早過ぎましたね





















 
コメント (6)