おじしゃんのデジカメ奮闘記

越後柏崎に生息し、越後の四季折々の風景を写真で紹介

河口湖の富士山

2018-03-08 20:00:00 | 
お立寄りの皆さん、お晩です★

今日も一日お仕事お疲れ様でした。

今日の〆は、 富士山詣で ・・・最後に富士山に会えたから、 「 詣で 」 でいいかな? (笑) で〆たいと思います。
そして、 富士山詣での旅レポート 最後になります。

河口湖・大石公園に寄ります。
公園は、天気が良く、富士が見えるという事で大賑わいでしたね。  はい、この日も中国の国に来たようでした (笑)
こちらも、中国の人になり、人をかき分け、ひと様気にせず撮りました (笑)








チョット雲が嫌な感じになってきました








大石公園から河口湖大橋・産屋ヶ埼 付近の駐車場に移動しました








河口湖遊覧船(?)と富士のコラボ   雲が・・・頂上の雲が流れないで、降りてくるのですよねぇ~








30分ほど待ちましたが、雲が切れず、とうとう雲隠れになってしまいました (笑)

 


12時30分過ぎ、雲が切れません。  待っても変わらないという事で、ここで旅終了といたします。
帰りは、河口湖インターより中央道、圏央道、関越道経由で帰ることにいたしました。
ま、最後に富士山に会えたから、 「 いっかぁ~ 」 でありましたね (笑)

いつもながら、長々とくだらないレポートにお付き合いいただき、感謝いたします。  ありがとうございました。 
コメント (3)

西湖の富士山

2018-03-08 17:00:00 | 
お立寄りの皆さん、こんにちは♪

越後柏崎、今日は朝から曇り。
昨年、ガス漏れでガス管を交換し、仮整地しておいた場所を、整地しなおしました。  土方作業です (笑)
チョット風が冷たいが、動けば丁度良いと頑張りましたら、お昼前から雨降りに。
雨降りでは頑張れないと中止。  午後はビデオ鑑賞でのんびり休みました (笑)

夕方の張り子は、朝の続編になります。

精進湖で富士山を撮影。   まだ雲の流れが大丈夫かと思い、西湖、河口湖へと向かってみました。
先ず、 西湖・野鳥の森公園 で、氷柱の残り群像と富士山のコラボです。








樹氷まつり の時に訪れたかったですねぇ~








西湖での富士山撮影ポイントはあまりないようですね  ここが一番いいのかな?








西湖より河口湖に向かう途中での富士山
時計は11時半を過ぎました  雲の流れが気になります

コメント

女神微笑む

2018-03-08 06:00:00 | 
お立寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

今日の・・・いや、今朝の張り子は、 富士山 であります (笑)

ご承知のように、2月22日、23日と 富士山詣で の旅に、山梨県の山中湖にまいりました。
が、生憎富士山は見えず、急きょ、 富士五湖巡り&忍野八海巡り に切り替え、訪ね歩きました。
忍野八海までは順次レポートしたと思います。

そんな訳で、22日は山中湖・花の都公園を訪ねた後、
富士が見えないのではと、早々に宿に入り、ゆっくり温泉につかり、美味しい夕食とお酒を頂き、
くつろいだ次第であります。
お気に入りの宿で、今回で3度目になります (笑)

しかし、富士が気になりました (笑)
何度となく窓の外を見ますが、星空なしの真っ黒け。  夜中にも何回か確認しましたが、真っ黒け (笑)
夜が明けても、灰色の曇り空で、富士山は見える気がいたしませんでした。
予報では、晴れになるとのことですが、信じられない心境でしたね (笑)

8時からの朝食、朝ドラを見ていたら催促の電話を頂きました (笑)
美味しい朝食、完食。  9時過ぎに出発。  空を見たら、所々青空に。
このまま帰宅には名残惜しい、ダメ元で 本栖湖 へ向かいました。
本栖湖、 精進湖 は、富士の見える確率が高いように思えたからです。

本栖湖に近づくにつれて、でっかい山が見えてきましたね。   富士山であります。
予想が当たりましたねぇ~   女神が微笑んでくれましたねぇ~ (笑)

陽が高く登りましたので、鮮明さはありませんが、本栖湖・・・千円札の富士山です








映り込みがなくダブル富士にはなりませんでしたが、 富士山 です (笑)




雲の流れが気になります  長居は無用と早々に 精進湖 へ向かいます






精進湖 の 子抱き富士 であります








富士は何処から見ても美しいですね








残雪の精進湖と富士のコラボ




もう少し富士を見れるかも知れないと思い、西湖、河口湖へと車を走らせました。
コメント (12)

忍野八海巡り 其の二

2018-03-07 20:00:00 | 
お立寄りの皆さん、お晩です★

今日もお仕事お疲れ様でした。
おじしゃんも好天に乗じて、冬の後片付けをチョビットいたしました (笑)

今日の〆は、朝に続きまして、 忍野八海巡り で〆させていただきます。
一緒に巡ってみて下さい (笑)


六番霊場 濁り池  一杯の水を断り濁ったとされている池だそうです
古川に沿った道路、雪が解けぬかるんで歩くのに大変でした (笑)

               











七番霊場 鏡池 水面に富士山を映す池ですが、この日は映りませんでした (笑)

               




               






八番霊場 菖蒲池 菖蒲にまつわる美しい伝説が残る池だそうです

               







如何でしたか?  結構歩きましたね (笑)
午後1時半を過ぎましたが、チェックインにはまだ早い (笑)
という事で、近くの 花の都公園 へ寄ることにいたしました。

冬ですので当然ながら花は無し (笑) 
温室に熱帯の花が少し咲いていましたね。  花は順次張り子し、紹介したと思います。
ここ、花の都公園で午後3時近くになりましたので、宿へ向かう事にいたしました。

富士が見えたならば、 山中湖湖畔や、 交流プラザ・きらら 、それに、 パノラマ台 等を訪ねようと計画したのですが、
見えないのではしょうがなく、宿へ直行です (笑)
コメント (2)

忍野八海巡り 其の一

2018-03-07 06:00:00 | 
お立寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

越後柏崎、朝から晴れマークの天気予報と、曇りの天気予報、どっちを信じればいい? (笑)
山の稜線と雲の間が朝焼けです。  二つを足して、二で割った天気かな? (笑)
いずれにせよ、降らないという事。   気温は少し低いようですが、平和な朝を迎えられそうです。

今朝の張り子は、 忍野八海巡り を一緒にやっていただきたいと思います (笑)
一番霊場の 出口池 は、離れた場所にあり、山中湖に行く時に寄ろうと思っていましたが、忘れてしまいました (笑)
三番霊場の 底抜池 は、 「 はんの木材資料館 」 の中にあるのですが、休館日で入ることが出来ず、パスです。

二番霊場 お釜池 からまいります  小さくても、豊富な水量を誇る池だそうです

               
















バイカモの流れが綺麗ですね








四番霊場 銚子池  縁結びの池と伝えられているそうです

               











五番霊場 湧池   忍野八海一の湧水量と景観を誇る池だそうです

               












前日に降った雪が解けた為か、道路がぬかるんで大変な状態でした。
注意して歩かないと、靴からズボンまで泥まみれ状態。  
コンクリート舗装にすると味が無くなるし、何か良い方法はないものでしょうかねぇ~ (笑)
中国の方は気にしないで、バシャ、バシャ歩いておられました。  強いですねぇ~
コメント (6)

忍野八海 ・・・ 中池

2018-03-06 06:00:00 | 
お立寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

今朝の張り子は、はい、旅レポートでまいりたいと思います (笑)
西湖・いやしの里根場 を後に、河口湖の 大石公園 へ向かいました。
此処も富士山の撮影ポイントとして有名な所のようですが、まだ訪ねたことがなかったもので、ロケハンです (笑)

いやしの里根場から20分ほどで着きましたね。
富士が見えないのにえらく賑わっていました。  河口湖をバックに記念撮影をされているカップルに家族。
平日なのに若者が多かったり、子供さんも多い。  よく見ると・・・中国の国に来ていました (笑)
ロケハンできましたので早々に退散。
次は、 忍野八海 へ向かいます。

忍野八海 へは、二日目に寄り帰宅する予定でしたが、富士が見えないことで前倒しにし、前日に寄ることにしました。
「 湧池 」 から 「 鏡池 」 に抜ける道の左手に、大きな池があります。
この池も八海のひとつ ? と思いきや、この池は 「 忍野八海 」 とは関係のない人工池の 「 中池 」 だそうですね。








橋でつながっている島のようなところに湧水口があります  湧水口をのぞき込むと、コバルトブルーの水のなかを鯉が泳いでいます
なぜ撮らない?  
おじしゃんバカですねぇ~ ・・・水を撮影するというのにPLフィルターを車の中に忘れてきてしまいました (笑)
だから、池の中央にある湧水口はパスです  他も見苦しくて申し訳ございません













これも自然湧水?








八海にもひけをとらないほどの雄大さと美しさは、一見の価値ありですね








そして、ここも日本でありながら、中国でありました   日本人を探すのが難しいくらいですね (笑)


コメント (6)

西湖 ・ いやしの里根場 ・・・ ここは中国?

2018-03-05 06:00:00 | 
お立寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

越後柏崎、昨日は暖かく一気に春を感じましたが、今日はワンランクダウンんで曇り予報の朝。
さらに、9時頃はもうワンランク下がり雨予報であります。
気温も変化するようで、順応乏しい老体、風邪をひかないよう注意しないといけないようです (笑)

今朝の張り子は、旅のレポートから、昨日の続編で、 西湖・いやしの里根場 の風景を張り子いたします。

駐車場の料金は無料ですが、入館(?)するためには、入館料が必要になります。
おじしゃん、しっかりネット割引券を印刷して持ってまいりました (笑)
駐車場から歩きながら、さらには、入館してから異常 (?) な雰囲気に気づきましたね。
ここは日本です。  でも、聞こえるのは中国語(?)、韓国語(?)、ばかりではないですか。
日本語か聞こえない。  外国にタイムスリップした感じであります (笑)  
見た目は日本人ばかりなのですがねぇ~








良く観察すると、なんにでもスマホを向けて写真を撮る  このようなしぐさをするのは、失礼ながら他国の方のようです (笑)
火の見屋・・・火の見やぐらが目印  戦国時代以降の日本文化の一端を見ることができます








見晴らしや・・・2階から、里と富士山の風景が楽しめます    窓枠が額縁のようになるそうです








土あそび 富士炉漫窯・・・陶芸体験や素焼きの色付け体験の館だそうです  フクロウの焼き物がいっぱいでした








ちりめん細工・つるしかざり
「 つるしびな 」 とは、3月3日のお雛祭りの時に、ひな壇の両脇に赤いひもでつるす飾りのことだそうです
飾りは古布で作られ、 人形や花、鳥などのモチーフがあります。
これは江戸時代から伝わるならわしで、 祖母や母が子どもの幸せや成長を祈り、
一針一針縫いあげるという、日本古来の伝統文化でもあるのですね
はい、説明にありました (笑)








細かな雪が降り、山の頂上付近の木々は、雪化粧でありました





次は、河口湖へと向かいます。
コメント (10)

シクラメン

2018-03-04 20:00:00 | 
お立寄りの皆さん、お晩です★

今日も一日お疲れ様でした。
おじしゃんも今日は良い天気に便乗し、冬の後始末に動き回りました (笑)
雪が消えた後は、何かと忙しいですわぁ~
それに、今日は暖かい。  夜の7時になってもストーブがいりませんよ。  どぉ~ゆうこと? (笑)

今日の〆は、 シクラメン で〆たいと思います。

          
コメント (2)

西湖 ・ いやしの里根場

2018-03-04 06:45:00 | 
お立寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

越後柏崎、今日も朝から天気が良いようですね。  
では、早朝出勤?・・・今日は休みました。   老体ゆえに、お疲れモードを考えました (笑)
でも、気になり、近くの公園まで散策に行ってまいりました (笑)

今朝の張り子は、旅のレポートに戻ります (笑)
西湖・野鳥の森公園 から、ほど近いところに、 西湖・いやしの里根場 という所があります。
何回か尋ねている所ですが、失礼ながら、宿のチックインの時間稼ぎに訪ねてみることにいたしました。

かつては美しい富士を背に、茅葺き屋根が並んでいた西湖畔の根場地区ですが、
昭和41年の台風災害で壊滅的な被害を受け、その姿は過去のものとなってしまいました。
しかし、平成15年に合併してできた富士河口湖町では、
そんな日本の原風景である茅葺き屋根の集落を甦ら せようと、 「 西湖いやしの里根場 」 創設事業に着手し、
平成18年に第一期オープンし、その後計画的に整備を重ね、茅葺民家も20棟に増えて、
平成22年4月1日、リニューアルオープンを迎え、 
「 日本のふるさと 」 とも云うべき、かつての根場地区の、のどかな農村風景を再現しました。

と、説明にありましたね。

根場のかやぶき集落








越後の かやぶき屋根 とは形が違いますね
これは、二階で養蚕業が行われるよう便宜を図った構造で、
明り取りの窓を設けた 「 かぶと造り 」 という かやぶき屋根 だそうです








軒下に吊るされた トウモロコシ は・・・   一種の飾りのようですね








縁側で ひなかのんびりとひなたぼっこ  これぞ じょんのび かな・・・であります (笑)








お雛様が飾ってありました  囲炉裏、懐かしい風景ですね




いやしの里根場、続編がありますので宜しくであります。
コメント (8)

野鳥の森公園 ・ 樹氷の面影

2018-03-02 20:00:00 | 
お立寄りの皆さん、お晩です★

今日も一日お仕事お疲れ様でした。
今日は、3月最初の 花金 でありますよ。
3月は、年度の終わりの会社が多いですよね。  
何かと忙しく、 花金 などと浮かれていられないかも知れませんね。

越後柏崎は強風で一日が終わりました。  
数年に一度の強風、県内では結構被害が出たようですね。   我が家は被害なくホッとしています。

おじしゃんには、年度末も新年度もありませんが、春の始まり3月は何かと忙しい月です。
あれも、これもと、しっかり予定作り。  ですが、作ってもなかなか予定通りいかないのが予定であります (笑)

今日の〆は、朝の続きで 西湖・野鳥の森公園 から、 樹氷まつりの面影 で〆たいと思います。

此処の樹氷は、人工的なもので、水をかけて造るのだそうですね








ライトアップもされるそうで、さぞ幻想的で美しいのではと思われます




この後は、近くの いやしの里根場 へ向かってみました。
コメント (2)