おじしゃんのデジカメ奮闘記

越後柏崎に生息し、越後の四季折々の風景を写真で紹介

2/28 蒲生の棚田 ・・・ 夜明け そして朝陽

2017-02-28 20:00:00 | 棚田
お立ち寄りの皆さん、お晩です★

日本気象協会さん、今日は嘘をつきませんでした (笑)
良い天気とくれば・・・はい、早朝出勤。  今年初めてかな?  行き先は蒲生の棚田です。
星空をと思いましたが、先日、星空は撮りましたので、朝陽狙い (笑)  この時期、霧は無理でしょう。  

来る途中で、写友 M さんに一報を入れると、蒲生に向かっているとのこと。  やるねぇ~ (笑)
午前6時少し前に到着。 写友 M さんも続いて到着。  先着一名さんは・・・写友 S さんでありました。  
考えることは同じですねぇ~ (笑)

今年初めての 蒲生の棚田 、夜明け&朝陽であります。

AM 6:02 朝焼け、おじちゃん、ちょっと遅れてしまいました








AM 6:28 日の出  合唱・・・する余裕ありませんでした (笑)








AM 6:30 蒲生の 朝ドラ 始まりであります




コメント (2)

ハザ木のある風景

2017-02-28 16:30:00 | 風景
お立ち寄りの皆さん、こんにちは♪

越後柏崎、今日は今までに無い良い天気。  それも朝からです (笑)
これを逃したら何を言われるか・・・という事で、朝から活動いたしました (笑)

活動報告する前に、夕方の張り子・・・ハザ木 ( 稲を掛けて天日乾燥させるハザを作る木 ) のある風景。
此処のポイントは、カメラマンに有名な所です。


  
コメント (10)

続 ・ 小田原フラワーガーデン ・・・ 梅まつり

2017-02-28 04:40:00 | 
お立ち寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

今朝の張り子は、 鎌倉の旅 最終章になります。  小田原フラワーガーデン ・・・ 梅まつり で旅の終了となります。
いつものことながら、拙い写真に長々お付き合い感謝いたします。

小田原フラワーガーデン、駐車場も、梅園の入園料も無料。  年金生活者には最高であります (笑)
着いた時はポツポツ雨が当たりましたが、すぐに時折陽が射す天候に変わり、しばしの梅見物を楽しませてもらいました。

紅梅、樹形が面白いですね

             






こちらの樹形も面白い?













紅梅の イナバウアー








梅の花の下で気の合った仲間のお茶会








野鳥さんも梅見物  どちら様かお名前は存じません (笑)





小田原フラワーガーデンを後に帰途につきました。

東名高速・大井松田から圏央道、関越自動車道と乗り継ぎ越後に帰りました。
やはり トンネルを抜けると ・・・でありまして、関越トンネルを抜け越後に入りましたら、チラチラ雪が舞っていましたね。
この雪は、魚沼方面で終わってくれましたので助かりました。  我が地、柏崎は曇っていましたが、カラカラ道路でしたね。

一日だけでしたが、青空が広がる、暖かい別世界を楽しんだ旅となりました。

お付き合い感謝、ありがとうございました。
コメント (4)

続 ・ 冬の星空

2017-02-27 19:40:00 | 風景
お立ち寄りの皆さん、お晩です★

明日の越後の天気予報は珍しくオール晴れマークですよ。  信じていいのかねぇ~ (笑)

今日の〆は、昨日に続き、 冬の星空 で〆させていただきます。


コメント (2)

続 ・ 冬景色

2017-02-27 17:00:00 | 風景
お立ち寄りの皆さん、こんにちは♪

昨日の続編であります。
冬の天候は変わりやすい、チラチラ雪が舞ってまいりました。  雪降る雪国の一コマです。











コメント (2)

小田原フラワーガーデン ・・・ 梅まつり

2017-02-27 06:00:00 | 
お立ち寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

今朝の張り子は・・・小田原の旅 を続けます。  
もう、飽きたと思いますが、更新関係上いろいろありますのでお付き合い願います (笑)

立石海岸からR134号線を走りながら小田原に向かったわけですが、
海岸線を江の島あたりまで走りながら、我が越後の海岸との大きな違いに気づきました。

それは何かと訊ねれば、ぺんぺんべん・・・
先ずは 「 消波ブロック 」 なる物がないこと。  我が越後は砂浜の先に消波ブロックがずらり並びます。
こちらの海岸はないですね。  それだけ波の強さが違うという事でしょうか?
こちらの海は風景として美しいですね。  我が地の海はブロックで景観が損なわれますねぇ~  
自然の関係で、しょうがないことなのですが・・・

それから、こちらの浜辺には漂流物、いわゆるゴミがないですね。 綺麗な砂浜そのものです。
我が地の砂浜は・・・ゴミ屋敷ですね (笑)
流木、海藻はもちろん、ペットボトル、発泡スチロール、靴類、とあるとあらゆる物が散乱します。
集めれば雑貨屋さんが開店できますよ (笑)
これも波の強さ、潮の関係?

日本海と太平洋、違うのでしょうねぇ~   そんなことを思いながら小田原に向かいました。
今朝のおじしゃんはチョット正常かも? (笑)

小田原フラワーガーデン、駐車場も梅園入園料も無料。  年金生活者には大助かりであります (笑)
梅園の梅は満開を過ぎていましたが、まだまだ楽しめる状態、ジジババが大勢訪れておりましたね。












              




              




              



フラワーガーデンに着いた時は、上空に雨雲。  ポツポツ当たってまいりましたが、通り雨になると思い、梅園に入ってみました。
コメント (4)

冬の星空

2017-02-26 19:30:00 | 風景
お立ち寄りの皆さん、お晩です★

越後柏崎、昨日の午後からは青空が広がり、久々に最高の天気だったので、今日の朝はもしかして・・・と期待したら雨。
期待しても寝坊したのでは何にもなりませんでしたけどね (笑)

今日は、一日小雨が降ったり止んだりの天候。  寒さは、不思議と弱まったようです。
相変わらず好天続かず、のようであります。

今日の〆は、午前様の原因の一つ (笑)  越後・冬の星空 で〆たいと思います






コメント (4)

冬景色

2017-02-26 17:30:00 | 風景
お立ち寄りの皆さん、こんにちは♪

日が伸びてまいりましたねぇ~
午後4時を過ぎると薄暗くなってきていたのが、今は5時過ぎになりましたね。
日も伸び、寒さも少しずつですが和らいできました。   
確実に春が近づいてきているという事なのですが・・・まだ、遠い越後ですね (笑)

夕方の張り子は、先日の雪景色からであります。  雪の花 いろいろ (笑)







              




              

さらば立石 さらば富士

2017-02-26 14:40:00 | 
お立ち寄りの皆さん、こんにちは♪

昨日と言うか、今朝と言うか、午前様帰宅により、すっかり生活のリズムが狂ったおじしゃんであります。
もともと少しおかしくなってきていますので、調子は変わらないでよいと思うのですが・・・
おかしいと感じるのはまだ正常な証拠かい? (笑)

午前と午後、しっかり熟睡したら・・・と言う事は、ほんの気の 「 寝て曜日 」 にしちゃったと言う事 (笑)
スッキリいたしました。

と言う事で、午後の張り子は、 鎌倉の旅 続編であります。
富士山が見えないという事は、立石にいてもしょうがない。 このまま帰るのは少し早い。 
富士山をあきらめ、梅の花がみれる 「 小田原フラワーガーデン 」 を訪ねてみる事に致しました。


立石公園から・・・江の島遠望  奥の山は…富士山ではないですね (笑)








富士山は雲の中  見えたらよい風景になるのにねぇ~








朝からのんびり釣糸を  日本海と違い波が静かですねぇ~








初めての出会い  鳩の日向ぼっこ?  近づいても逃げませんでした













終わりかけたスイセン   我が地ではようやく芽が出た頃かな?

             






このぉ~なんの木、気になる木~・・・
カナリーヤシ・・・アフリカの西にあるカナリア諸島原産の大型のヤシで、フェニックスの名で親しまれているそうです

              






さらば立石、さらば富士  また何時の日か会えることを楽しみに




此処から2時間ほどかけ、小田原の 「 小田原フラワーガーデン 」 へ向かいました。  

立石海岸より富士山は・・・

2017-02-26 09:00:00 | 
お立ち寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

越後柏崎、昨日は午前中、時折小雪が舞う悪天候、ところが午後は一転して青空が広がる素晴らしき良い天候。
おじしゃんは・・・といえば、野暮用でおでかけ、帰宅は何と午前様 (笑) 
とくれば・・・はい、帰宅後爆睡で今朝は朝寝坊と相成りました (笑)
今日は日曜日、皆様の中にもゆっくりされている方もおられると思いますので、 「 ま! いいっかぁ~ 」 であります (笑)

今朝の張り子は、鎌倉の旅の続きです。
14日の早朝に 稲村ヶ崎 で富士山を撮影。 雲が広がり無理だと思っていた富士に出会えラッキーでしたね。
朝食後、この日の予定は、立石海岸、長者ヶ崎、真名瀬海岸からの富士山撮影でした・・・が、上空は青空、地平線付近に雲で富士山は無理のよう。
でも、せっかく来たのだから、ダメ元で 立石海岸へ向かいました。  案の定、富士山は雲がかかり、綺麗な姿を見せてくれませんでしたね。

立石海岸&公園からの風景を撮ってお帰りコースでした (笑)

奇岩 「 立石 」 と、恥ずかしそうな富士山








一本松と目隠し富士山








富士山・絶景ビューポイント立石海岸 だそうであります。  んん~・・・・富士山見えずで残念ですが、自然がおこなうこと、仕方ないですね (笑)

コメント (4)