おじしゃんのデジカメ奮闘記

越後柏崎に生息し、越後の四季折々の風景を写真で紹介

白鳥と米山

2018-02-28 20:00:00 | 白鳥
お立寄りの皆さん、お晩です★

今日も一日お仕事お疲れ様でした。

越後柏崎、今日は時折り陽が射し、早春のような一日でありました。
おかげで、雪が消えましたねぇ~   このまま春になってほしいですね。

今日の〆は、 白鳥と米山のコラボ で〆たいと思います。
米山は、お隣の上越市柿崎区からになります。  白鳥もそろそろ北へ旅立つ時期のようですね。
タブレットでの写真になります。  
広角は綺麗ですが、望遠になると、やはりカメラには負けるようですね (笑)


本栖湖 ・・・ 千円札の富士は・・・

2018-02-28 06:00:00 | 
お立寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

今日で2月も終わりですね。  寒く、厳しかった冬もそろそろ終わりになるかな? (笑)

さて、今日も富士山詣レポート続けます。
白糸の滝から、 道の駅・朝霧高原 へ向かいます。
朝霧高原も富士山の見えるポイントとして有名のようですが、今回の天候では無理ですね。
朝霧高原で、 「 昇るダイヤモンド富士 」 が撮れるという事で、
その時間 ( AM 7:28 ) に着けるよう計画したのですが、残念でした。   
お土産にお菓子、 「 ウナギパイ 」 を買って、早々に次の目的地、 本栖湖 へ向かいます。

本栖湖への道路は雪道  ここまで雪に追いかけられるとはねぇ~・・・ついているおじしゃんであります (笑)

 






本栖湖も小雪がチラチラ舞っていました  








何とか見えないかと、目を皿のようにして探しましたが見えませんでしたね (笑)













本栖湖は、千円札の富士山として有名ですね
公衆トイレ横の登山道から展望台に上ると、本栖湖と富士が一望できます  前回来た時に登ってみましたが、結構きつい (笑)








晴れていればこのように見えるはず   公衆トイレに貼られていました (笑)




ダメもとで、次は 精進湖 に向かってみました。
コメント (8)

続 ・ 白糸の滝 ・・・ 写真家のボヤキ

2018-02-27 20:00:00 | 
お立寄りの皆さん、お晩です★

越後柏崎、昨日に続き時折陽が射す、凌ぎやすい一日でしたね。
春が近づいて来ている、そんな感じがしました。

今日は、月一回のマイドクターへの検診日。  
前回から飲み始めた 不整脈 の薬の結果は如何にと、心電図の検査を実施。  変わりなし。
しかし、身体に異常がなければ飲んでいた方が良い、という事で、薬の数が一つ増えました。
だんだん、薬が ご飯 のようになってきそうですね (笑)

今日の〆は、朝の続編 白糸の滝 で〆たいと思います。

普通、滝と言えば、川から流れ落ちるのが常識ですが、この白糸の滝は、本滝を除き岩盤の間から流れ出ています。
白糸溶岩流という水を通しやすい地層の下に、水を通しづらい古富士泥流という地層があり、
この2つの地層の間から流れ出ているのだそうです。








天候が晴れて青空が見えれば、この滝の上に富士山が見えるのですが、今回は見えず残念でありました








そして、陽が射せば滝壺の所に虹ができるそうですが、今回はそれも無し








自然相手とはいえ、んん~・・・はるばる来たのに残念!  
おじしゃん、ボヤキ節連発いたしましたら、自然さん怒ったらしく、小雪が舞ってまいりました (笑)
これは大変と帰りは売店通りから帰ることにいたしました








音止の滝
曾我兄弟が父の仇を討つ相談をしていた際、滝の音で声がさえぎられたため、
しばし念じたところ滝の音が止んだという伝説が残されているそうです。
今は、崖が崩れそうで危険という事で、手前にフェンスが張られ、写真のようにしか見えません。
有名な観光地、しっかり工事をし、滝の全体が見れるようにしてほしいですね、富士宮市さん。  とまたボヤキ (笑)

               


次は、千円札の富士、本栖湖へ向かいました。

コメント (4)

白糸の滝

2018-02-27 06:00:00 | 
お立寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

と、元気よくいきたいところですが、チョットお疲れモード気味のようです (笑)
昨夜は、夕飯を食べ、PCの前に座ったら急に睡魔に襲われ、そのまま布団の中へ。  爆睡状態に陥ったようです。
そのため、 今日の〆 を更新できずでありました。
待っていてくれた方・・・いない、いない、ですよね (笑)

さて、 富士山詣 のレポートです。
田貫湖で見えない富士山を早々にあきらめ、田貫湖から20分ほどで行ける、富士宮市の 白糸の滝 へ向かいました。

白糸ノ滝は、本滝の一部を除いてそのほとんどが富士山の湧水だそうですね。
岩壁の間から白い絹糸のように流れるさまは、白糸の名にふさわしく、女性的な美しさと、やさしさ、をそなえた滝だそうですね。
昭和11年、国の名勝及び天然記念物に指定され、昭和25年10月には 「 観光百選滝の部 」 で1位に選ばれたそうです。

朝6時半過ぎに到着。  だぁ~れもいませんでしたね (笑)
先ずは、展望デッキから一枚








そして、滝壺付近から一枚


コメント (12)

田貫湖

2018-02-26 06:00:00 | 
お立寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

越後柏崎、風なし、雨なし、雪なし、の静かな夜明けになりました。
予報では、朝から晴れマーク、本来ならば早朝出勤といきたいところですが、寒さに負け静かにしていました (笑)

と言う事で、旅の続きです。
中央自動車道・甲府南で降り、国道358号線を一路 田貫湖 に向かいました。
何か嫌な感じ。   小雪がチラチラ舞ってきました。
雪国を脱出したというのに、ここに来てまた雪に出会うとは、運が良いのか、悪いのか、先行き不安になりましたね (笑)

田貫湖の ダイヤモンド富士 は有名ですよね。
富士山頂から昇る朝日が光輝く様子が湖面にも映し出されることから、ダブルダイヤモンド富士とも言われています。
見ごろ:4月20日・8月20日の前後1週間 時間帯は、午前6時前後だそうですね。
今回は、富士山の姿だけが目当てであります (笑)

休暇村・展望デッキ方面でなく、北バンガローサイト方面に向かいました。
着いたのが朝5時前後、先着1台ありましたね。   暗くて全く見えませんでした (笑)
戦闘に備え、おにぎりで腹こしらいをし、一休み。

6時を過ぎ少し明るくなってまいりました。
富士は・・・ 「 がぁ~ん! 」  灰色の曇り空一色で富士山どころではありません (笑)
先着の1台さん、さっさとお帰り。   その後1台来ましたが、Uターンで帰られましたね。
おじしゃんも証拠写真を撮ってシブシブ退散でした。  嫌な予感的中ですね (笑)

こちらの方向に富士山が見えるはず   出るは、ため息ばかりでありました (笑)













休暇村方面




次は、白糸の滝に向かいます。
コメント (12)

山中湖 ・ 花の都公園

2018-02-25 20:00:00 | 
お立寄りの皆さん、お晩です★

今日も一日お疲れ様でした。

おじしゃんは・・・はい、午後より友が二人訪ねてくれ、夕方までたわいもない雑談で過ごしました。
気心の知れた友との語らい、気分転換も含み良いものですね。  和気あいあいのひと時を過ごすことができました。
お茶でなく、米のしぼり酒を一杯いただいたのも良い気分 (笑)

今日の〆は、先の旅で立寄った、 山中湖・花の都公園 のリポートで〆たいと思います。

花の都公園 は、山中湖のほとりに位置し、敷地内を四季折々の花々で埋め尽くし、
鮮やかな色彩と豊かな自然が湖畔の休日をドラマチックに演出します。
又清流の里内には、全天候型の温室があり、珍しい熱帯系植物やラン等が一年を通じて鑑賞できます。

と説明にあります。

そんな 花の都公園 を尋ねてみましたが、冬は敷地内に花はありませんでしたね (笑)
あるのは・・・雪 でありました (笑)








駐車場料金で 全天候型の温室 に入れるという事で、入ってみました








そんなの広い温室ではないですが、蘭系の花が咲いていましたね








目についたシクラメン

          


久々に色のあるものを見ました。
やっぱり花は心和ませてくれますねぇ~ (笑)
コメント (2)

富士山詣 ・・・ 夜景

2018-02-25 06:10:00 | 
お立寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

先日、22日、23日、と出かけてましたが、実は我が家の年中行事 「 富士山詣 」 に行ってきたのであります。
「 富士山詣 」 などと銘打ちましたが、なんてことはない、山中湖から富士山を眺める、ただそれだけのことです (笑)
この 「 富士山詣 」 しばしレポートしていきたいと思います。

22日、というより前日の24時に家を出発いたしました。
21日は夕方から降り出した雪で、玄関前、車庫前、は10cm程の積雪。   慌てて除雪をしての出発となりました。
雪降る中での出発になるとは、嫌な予感がいたしましたね (笑)
実は、8、9日に予定したのですが、寒波による大雪でキャンセル、
15、16日に再予約しましたが、週初めに寒波が再び来るという事で再キャンセル。
中止を考えたのですが、どうしてもという気持ちから、再度22、23日を予定したという訳です。

いつもは関越道経由で行くのですが、今回は上信越道経由で行くことにいたしました。
距離、料金的に差がないので、新しい試みであります (笑)
新潟県内は雪、長野県に入り、薬師岳トンネルを抜けると雪なし、曇り空。  
越後、新潟県は冬だけ別の国だと実感いたしましたね (笑)


途中、姨捨SAで夜景を撮影   久々の夜景撮影、三脚使用したのにブラしてしまいました  さすが、おじしゃん (笑)








再び諏訪湖SAで夜景撮影  雪はないですが、 「 超さっぶう~ 」 でした (笑)







何処のSAもPAも仮眠をとるトラックでいっぱい   このようは風景、関越でもあったかな?





波乱含みの 「 富士山詣 」 どうなりますことやら (笑)
次回は、 田貫湖 であります。
コメント (8)

写欲減退で・・・

2018-02-24 20:30:00 | 風景
お立寄りの皆さん、お晩です★

今日も一日お疲れ様でした。

おじしゃん、昨日まで・・・と言っても一泊ですが (笑) 雪の無い地方へ出かけてみましたが、
何と、雪さんが追っかけて来てくれ、散々な目にあいました (笑)

そして、今日は朝から 「 おぢや風船一揆 」 というイベントを撮影に出かけたのですが、
何と、強風にてフライト困難で中止になってしまいました。  早朝より出かけたのに・・・
午後2時からのフライトは・・・中止かな?  写欲無くなり、実施でも、中止でもいいです (笑)
写真は、昨年のようすであります。   このような様子になるはずだったのに・・・








そして、夜は各地で 「 雪あかり 」 のイベントが行われています。
これも毎年参加しているのですが、午後から強風になり寒い! 
朝の件もあり、写欲減退と寒さが加わり、早々に家庭温泉 (?) に入り、一杯を飲んで 「 雪あかり 」 は回避でありいます (笑)
写真は、昨年の 「 雪あかり 」 の一枚です。




今年はどうも天候さんとの相性が良くありません。
愚痴とボヤキばかり出ているおじしゃんであります (笑)

柿木歌劇団 ・・・ 柿の木ダンス

2018-02-24 06:00:00 | 風景
お立寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

今日は、早朝より予定がありますので、申し訳ありませんが予約投稿とさせていただきます。

今朝の張り子は、庫出し作品から、柿木の ダンス風景 を張子させていただきます。







雪花満開

2018-02-23 20:00:00 | 風景
お立寄りの皆さん、お晩です★

今日も一日お仕事お疲れ様でした。
はい、きました (笑)・・・花金であります (笑)
皆さん、今日はどのような予定でしょうかね。

おじしゃんは、二日間ほど遠出をいたしましたが、先ほど帰ってまいりました。
報告できる収穫がありましたら、後程報告したいと思いますが、期待は薄いようですね (笑)

今日の〆は、またまた雪景色で〆させていただきます。