カンクロが行く

大阪 のみあるき

カンクロ酩酊記 すゑひろ

2015年08月31日 | のみあるき(大阪)
★カンクロ酩酊記 すゑひろ

「私の唯一の理想は、女成金になりたいと云う事だった」 林芙美子 著 放浪記 より。

人生に理想を持つ。そうありたいもんである。であるが理想が高すぎるとしんどいこともある。ここで考える。
大きい理想とは別に小っさい幸せを探す。例えば缶ビールとサバ缶。こんだけあれば幸せは感じれるはず。

天王寺 すゑひろ (食堂) : 瓶ビール : 煮あさりむき身

あてで悩む。かれい煮付かあさり。周りはオムライスと焼そばが大人気。理想を先に決めた。「オムライス」
コメント

カンクロ酩酊記 花野商店

2015年08月30日 | 日記
★カンクロ酩酊記 花野商店

土曜日。久しぶりに散歩へ行く。栗の実が落ちてる。カラスウリ、むかごを見た。イナゴがおる。秋は近い。

天王寺 花野商店 (立飲み) : 日本酒 : らっきょ

前回ここに立寄ったのは春4月であった。前回と同じ酒、四天王寺の湧水で造った純米酒「天水」を飲む。
コメント

カンクロ酩酊記 八幡屋

2015年08月29日 | 日記
★カンクロ酩酊記 八幡屋

ヒトの身体の60%は水分から成る。夏は大量に汗をかく。汗をかいたあと顔をさわる。脂でぬるっとしてる。
或いは鼻のあたりは塩でざらざらしてる。恐らく水分の外に塩分、微量ミネラルも同時に失われてるはず。

身体に栄養分が行き渡るのに1ヵ月かかるとする。不足するのも同じ。9月に夏バテする原因はそこにある。
海水は必要な微量栄養素が溶けこむ。海水から炊出した塩を摂取する。「これで夏バテを防ぐ」「・・・遅い」

枚方市 八幡屋 (立飲み) : 焼酎 : さらし鯨

さらし鯨のパックをもらう。おばけの方が馴染が深い。ずっと幽霊と思うてた。鯨のしっぽ、尾羽と最近知る。
コメント

カンクロ酩酊記 上田酒店

2015年08月28日 | 日記
★カンクロ酩酊記 上田酒店

枚方公園 上田酒店 (立飲み) : 瓶ビール : 高野玉子とじ

子曰く、・・・三十にして立ち、四十にして惑わず、五十にして天命を知る、六十にして耳順う・・・ 論語より。

枚方公園で降りる。子供のころの思い出がこの駅にはある。夏休みも終わりに近い。親子連れが多い。
枚方パークからの帰りであろう。人の流れとは反対に公園入口の方へ歩いて行った。上田酒店に入る。

学を志すも半世紀が過ぎ去った。小人はそないにコロコロ悟れるもんではない。振り返る。「・・・飲み一筋」
コメント

カンクロ酩酊記 七津屋

2015年08月27日 | 日記
★カンクロ酩酊記 七津屋

京橋 七津屋 (立飲み) : 日本酒 : 冷奴

七津屋へ行く。週替わりのサービスが日本酒だったのでそれをもらう。酒を飲みながらつらつら考える。

旨い酒は酒造に適した米と水から成る。どっちも大切である。米は磨けば磨くほど良い酒になるとされる。
吟醸酒と呼ばれる酒である。旨い酒が飲みたければこれを注文する。次に飲む側にも事前準備がいる。

普段は安い酒しか飲まんことである。ここで閃く。安酒で鍛えた。何でもいけるはず。試した。「旨いわ」
コメント