カンクロが行く

大阪 のみあるき

カンクロ郷愁記 野田阪神 北京飯店

2020年07月05日 | 西大阪方面
★カンクロ郷愁記 野田阪神 北京飯店

北京飯店 : 中華 : 日替わりランチ

ふと思うことがある。今まで入った居酒屋でどこが一番なんかと。どことも頑張ってはる。甲乙つけがたし。
またこない思うことがある。今まで飲みに行った立飲みでどこが一番なんじゃろかと。みんな一生懸命である。
考えだすと難しいもんである。中華料理。これはすぐに決まる。「ほんまなん?」誰でも答えはおんなじはず。

北京飯店。抜群の知名度。伝統と格式もあるに違いない。入る。食う。おあいそ。「まいど!700円でっす」
コメント

カンクロ郷愁記 野田阪神 西尾酒店

2020年07月04日 | 西大阪方面
★カンクロ郷愁記 野田阪神 西尾酒店

西尾酒店 : 立飲み : 缶チューハイ : 唐揚チキン

野田阪神本通り商店街を歩く。今年初めてである。時代は終わった。そう感ずる。歩きたばこに優しい商店街であった。
10メートル間隔ぐらいで置かれてた灰皿が一つもない。えらいこっちゃ。「ほんま思うてるん?」言葉のあやじゃ。

西尾酒店に入る。酒屋の立飲みを考える。あてがようさんある。ええがなええがな迷うがな。あては厳選一、二品。
これも楽しみがある。或いは缶詰、乾きもんだけのとこ。悪うない。ここは厳選の店。もそもそ食う。制限時間迫る。
コメント

カンクロ閉門記 雪隠

2020年07月03日 | カンクロ日記
★カンクロ閉門記 雪隠

家飲み編 : 缶酎ハイ : 目はり寿司

本をめくる。知らん単語がある。ちゅうぎ。なんのこっちゃ。この春はトイレットペーパー騒動でえらい難儀した。
最近トイレットペーパーがなくなったらどうしたらええんですかとゆう記事をみた。子供のころを思いだす。
「いつなん?」60年以上前である。当時はぼっとん便所で新聞紙を使うてた。古紙再生紙の原料になるやつじゃ。

その前は知らん。考えたこともない。新聞のない時代はもっと便利なもんがあったはず。ちゅうぎ。調べてみる。
コメント

カンクロ郷愁記 京橋 庶民

2020年07月02日 | 京橋・京阪方面
★カンクロ郷愁記 京橋 庶民

庶民 : 立飲み : 生ビール : まぐろ刺身

痰一斗 糸瓜の水も 間に合はず  子規の辞世の句の一つ。へちまの効能を調べてみる。へちま水しか知らん。
化粧水。これは聞いたことがある。飲むのんでは咳止め、痰切りとある。「タバコやめたほうが早いん違ゃうん?」
日焼けした後に塗るのもええらしい。「植えるん?」きゅうりで試してみる。仲間のはず。顔と両腕に塗りたくる。

庶民。営業時間が1時間ずれてる。まぐろ大人気。わりとよう食いに行っとる。頼んだあとすぐに売り切れ。セーフ。
コメント

カンクロ徘徊記 2020年6月

2020年07月01日 | カンクロ徘徊記
カンクロ徘徊記 2020年6月

★酩酊酒屋巡り : 酒の奥田(天満) 花野商店(天王寺) 岡室酒店(京橋) みつわや酒店(動物園前)
        : 岩田屋酒店(新今宮) 山田酒販(元町)

★大衆酒場巡り : 京屋本店(京橋) 丸徳(京橋)

★大衆食堂巡り : 金時食堂(元町)

★麺類を楽しむ : さぬき松屋・そば(新世界) 千成屋・そうめん(萩之茶屋)
コメント

カンクロ郷愁記 元町 四興楼

2020年06月30日 | のみあるき(その他)
★カンクロ郷愁記 元町 四興楼

四興楼 : 中華 : 生(ワンショット) : 日替わり定食

四興楼に飯を食いにゆく。ワンコインのは3種類ある。麻婆丼、中華丼は食うたことがある。ワンタンが付く。
残るはカレーである。これは本場もんのカレーのはず。「そうなん?中華違うん」間違いない。ワンタン付きじゃ。

ここで考える。1ランクアップすると日替わり定食680円が食える。思い起こせばブログを始めて15年になる。
たまに豪華なんも食うてはるねんと思われるのも悪うない。「そんで美味しかったん?」何食うたか覚えてない。
コメント

カンクロ郷愁記 元町 金時食堂

2020年06月29日 | のみあるき(その他)
★カンクロ郷愁記 元町 金時食堂

金時食堂 : 食堂 : 日本酒 : たまひも

子供時分のこと。スイカを腹がふくれるぐらいがつがつ食うたことがある。膀胱がパニック。おしっこ。
社会人になる。ビールを腹いっぱい飲んだことがある。しんぼうたまらん。なんぼだしてもきりがない。
利尿作用とゆう言葉があるのんを知る。それから光陰矢の如し。「今どないしてんの?」なるようにしとる。

金時食堂。酒を頼む。順番にあてを眺めるのんがこの店の楽しみである。最初からつまずく。それにする。
コメント

カンクロ郷愁記 元町 山田酒販

2020年06月28日 | のみあるき(その他)
★カンクロ郷愁記 元町 山田酒販

山田酒販 : 立飲み : 焼酎 : なす揚げ浸し ゆで卵

現在の食文化の良さを賛美する。それには忘れてならんことがある。「なんなん?」五味である。
これを極める。それによってほんまもんのグルメと呼ばれることになる。例えばゆで卵ひとつを例にとる。
旨いがな、甘いがな、フルーティーやがな、ジューシーじゃがな。ほかにもとって置きの秘訣がある。

山田酒販。焼酎は正一合。あてが足らんようになる。目の前に塩がある。「決めたん?」うん、値段で。
コメント

カンクロ閉門記 梅雨空

2020年06月27日 | カンクロ日記
★カンクロ閉門記 梅雨空

家飲み編 : 発泡酒 缶酎ハイ : 春雨サラダ

2020.6.26(金)歩数計9000歩。散歩にゆく。湿度高し。汗がぼたぼた。やっとれん。日陰で休憩する。
生物界もみんなイラついてるんかも知れん。川底の僅かな流れで蝶が休んでる。鶺鴒が水を求めて来る。

蝶がえらいおこる。いさかいが始まる。前からここは鶺鴒の居場所である。蝶は今年生まれて世間知らず。
大っきさも比べもんにならん。蝶がやられる。そう思うて眺める。「どないなったん?」鶺鴒が譲歩した。
コメント

カンクロ郷愁記 新梅田食道街 奴

2020年06月26日 | 梅田
★カンクロ郷愁記 新梅田食道街 奴

奴 : 立飲み : 焼酎 : 蒸し穴子

目の衰えはいかんともしがたい。全体的には見えてるとしても若いときのようにはゆかん。「メガネかけても?」
そうゆうこっちゃ。最近特にそれが多い。飲み屋に行っても落ち着かん。「なんでなん?」ボードのあてが見づらい。
なんか幕がかかってるように思う。照明の関係もあるんかも知れん。えらいこっちゃ。「・・・お気の毒さま」

奴に入る。魚介系が好みである。ここでまた焦点が合ってないと気付く。ビニールシート越しは苦手である。
コメント

カンクロ郷愁記 新今宮 岩田屋酒店

2020年06月25日 | 新世界・西成
★カンクロ郷愁記 新今宮 岩田屋酒店

岩田屋酒店 : 立飲み : 酎ハイ : まぐろ剝身

子供の頃蚊帳(かや)があった。「いつなん?」1960年までじゃ。中で家族一緒に寝る。それが嬉しかった。
二冊の本を見る。蚊に刺される描写がある。その1 子供の頃から本を読むと夢中になり気にもせんかった。
その2 刺された瞬間電流でやけどしたような強烈さを感ずる。人によって感じ方は違うはず。「コロナも?」

岩田屋酒店。久しぶりにえらい盛況。あてを売りまくるねえちゃんの呼び声を聞けんほどである。ええこっちゃ。
コメント

カンクロ郷愁記 萩之茶屋 千成屋

2020年06月24日 | 新世界・西成
★カンクロ郷愁記 萩之茶屋 千成屋

千成屋 : うどん・そば : 冷しそうめん

コロナ渦の釜ヶ崎の最前線をルポする。その前に。釜ヶ崎には釜ヶ崎のイメージがある。それは無視できやん。
1961年8月それはそれは暑い日であった。西成暴動が起こる。約60年前である。これでガラの悪さは定着する。
当時20歳の元気ざかりも今は80歳に近い。「よぼよぼ違ゃうん?」釜ヶ崎のイメージが大切。そうは思わん。

ルポライターは現地の情報、観察が大切である。萩之茶屋の商店街を歩く。千成屋に入る。ざるそばは30円安い。
コメント

カンクロ郷愁記 動物園前 みつわや酒店

2020年06月23日 | 新世界・西成
★カンクロ郷愁記 動物園前 みつわや酒店

みつわや酒店 : 立飲み : 瓶ビール : 玉子焼き

どっか行きたいとこがあるかと考える。旨い酒と旨いあてがあったらそんでええ。みつわや酒店に入る。
なんか飲みたいもんがあるかと考える。久しぶりにビールが飲みたい。それも大瓶がええ。よう冷えたん420円。
なんか食いたいもんがあるかと考える。久しぶりに玉子焼きを食いたい。ねぎ入りがええ。あつあつのん200円。

「そんでおしまいなん?」多分これでこの店の1番高い酒と1番高いあてを選んどるはず。そうゆうこっちゃ。
コメント

カンクロ閉門記 夏至

2020年06月22日 | カンクロ日記
★カンクロ閉門記 夏至

家飲み編 : 発泡酒 日本酒 : まぐろ刺身

2020.6.21(日)歩数計13000歩。散歩にゆく。先週はスズメの子が果敢にツバメの巣にもぐり込むのを見る。
「どうなったん?」ツバメの親にえらいおこられとった。スズメの親は知らん顔。子供に試練を与えてるんかも。

虫の子供の姿を見かけるようになる。バッタ、カマキリのちっさいのんがおる。秋の虫に詳しい本を探す。
小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の虫の楽師がある。「バッタ、カマキリて鳴くん?」そのうち読んどく。
コメント

カンクロ郷愁記 京橋 珉珉

2020年06月21日 | 京橋・京阪方面
★カンクロ郷愁記 京橋 珉珉

珉珉 : 中華 : 麻婆豆腐定食

買いもんにゆく。スーパーを見て回る。おにぎりが3個200円とある。買うことにする。色んな種類がある。
迷いがいがある。最初に梅干しを選ぶ。これは外せん。次に高菜を取る。最近人気急上昇中。あと一つである。
昆布、かつお節が候補。「地味なんばっかり?」そうゆうこっちゃ。歳相応じゃ。やっぱり鮭にしといた。

京橋を歩く。昼飯時である。珉珉にする。サービスセットから決める。いつもおんなじのん。思考能力欠如。
コメント