あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

飛散するヒサンの悲惨

2019年03月27日 23時26分34秒 | 特定亜細亜
 飛散すぎワロタ。

【朝日】天皇巡る発言、韓国議長が釈明 「真意伝わっていない」
https://www.asahi.com/articles/ASM3W3GB4M3WUHBI00S.html

 
 ▲文喜相(ムンヒサン)国会議長

 おおっ。釈明するっつってるやん?!
 どう言い訳しても無理な状況になってて、ウソついて誤魔化そうとして失敗して、ついには開き直っていたはずなんだけど。今更何を言うつもりだろう。
 つーか、この朝日の記事、本当に今日の記事なんだろうか…。3/27、10:27…。今日だな。うむ。実に興味深い。マジで今更なんだけど、その真意とやらを聞いてみようではないか。

発言の趣旨は『戦争犯罪や人倫に関する罪は時効がない。ドイツが敗戦国でも欧州の長なのは、全ての問題に謝罪し、現在も続けているからだ。心のこもった謝罪が最も重要だ。安倍晋三首相や安倍首相に準じた日本を象徴する国王(天皇)が慰安婦のおばあさんを訪ねて、申し訳なかったと一言言えば、根本的な問題が解決する』という話だった

 えーっと。何も変わってないよね?
 へ?と思った。肩透かしもいいところである。

 まず、日本人は永久的に韓国の下位として、永遠に謝罪をし続けなければならない。そうしてこそ初めて韓国人は満足し続ける事ができるだろうという、傲慢不遜な考えに変化はないし、天皇陛下を卑下し、外交序列的に1つ下げた「国王」と呼び、その上で今上天皇に謝罪を要求するという、圧倒的上から目線。

 菅官房長官のコメントの通りだ。

一連の発言は甚だしく不適切であって、コメントする気にもならない

 いわば、元の傲慢不遜な物言いを、再度懇切丁寧に傲慢不遜な物言いを言い直したにすぎない。「直した」と俺は言ったけれど、どこも直っていない。

 つまりは、このヒサンは何が傲慢不遜なのか、わかっていないのである。
 ちなみに、最近の韓国メディアは急速に日本にすり寄ってきており、確か朝鮮日報だったと思うが、「天皇を日王と呼ぶのはやめるべきだ」みたいな記事まで、最近は出ていたはずである。
 韓国の新聞にデカデカと紹介されるほどに「日王呼び」は不敬だと、ワリと一般的に認識されつつあるのに、韓国の新聞に「やるせなくとも政治は日本と和解する努力を」と苦言を吐かれて、満を持しての釈明会見だったはずなのに。

 いったい、何を釈明したかったの?
 キミは、キミの発言が日本人に最初、どのように誤解されたと思っていたの?これよりひどい解釈だとでも、思っていたの?

 自分の真意がまっすぐ伝われば、日本人は怒りを解き、納得できると思っていたの?
 それとも、朝日なら上手に作文してくれるとでも?

 えっと、「ドイツは謝罪してるやん」が釈明?なのかな。つまりは、昭和天皇以前の全ての日本人を、極悪非道のクソムシと定義して、日本人にご先祖様を糾弾しろっつってるのかな。ナチをクソムシと定義して、自国民をナチの被害者として、謝罪して回る気色悪いナルシストのドイツと同じ事をやれと?

 …まあ、そうなんだろうなぁ。辻元清美とか福島瑞穂とかあのへんも、その立場に立って靖国参拝とかを批判するわけだし。

 いいかよく聞けよヒサン。
 基本的に日本人は現在の自分達が、過去の日本人達の残した足跡の上にいて、現在の栄華があると考えている。
 日本人として生まれた段階で、人生イージーモードである。

 よって、千年前の歴史的文化遺産も残っているし、現在も機械化不可能な謎の手工業も、伝わっているのである。
 無論、淘汰されて然るべきものは淘汰されるであろうが、過去を丸ごと否定する事は、そのまま今生きている全ての日本人を否定する事と同じ事なのである。

 自分達の存在の根底を全否定され、全否定させた上に謝罪をも要求する。

 それで謝罪してしまったなら、その時日本人は「日本人である事」を失い、本当の意味で韓国の下位の存在に堕ちるであろう。

 
 ▲日本人である事を捨てたカス共。日本のキリスト教牧師、韓国で慰安婦問題に関して、土下座謝罪

「日本人よ。一度滅びよ。そして裸一貫となり、韓国人の奴隷として仕えよ」

 キサマが言った言葉は、こんな言葉である。
 まさに菅官房長官の言う通り。話にならん。キサマは生きて日本の地を踏めると思うなよ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (4)

次々と差し押さえられる在韓日本資産

2019年03月26日 23時59分04秒 | 政治(安倍政権)
 マジで日本政府何やってんの。マジで日本人守る気がないのか。

【共同】韓国、不二越の資産も差し押さえ 判決確定前は初、勤労挺身隊訴訟
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190326-00000063-kyodonews-int

 いや…。守る気なんて、ないんだろうねぇ。マジで。
 そんなに、韓国との関係が大切か。日本政府。

 まあ、それでも今回はこれもいいかもしれないとも思う。ヘタに日本企業を日本政府が守ってくれるとなると、韓国内の日本企業は安穏としていられるが、こうなってくるともう、撤退するしかなくなる。

 韓国が落ち目になった時、外資が真っ先に逃げ出す中、日本企業だけが韓国で踏ん張ってきたという歴史的な経緯があるわけだけど、今回はもう日本は絶対に、韓国経済を助けないであろう。流石にバカだった韓国進出中の日本企業でも普通に気がついている。

 恩を、仇で返されたのだ。

 ちなみに。懸案になっていた、新日鉄住金の株式現金化も、どうやら「現金化するぞするぞ詐欺」になってきたようだ。

【NHK】「徴用」めぐる裁判 原告側が新日鉄株式の売却 先送りの方針
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190326/k10011861071000.html

 みろ。これで日本政府は動かないぞ。
 なにせ、「差し押さえられた資産が売却されて現金化されたら、報復措置を行う」とか、眠たい事を言っているのだからな。

 そいでもって、韓国国内の日本企業の資産は次から次へと差し押さえられていき、資産の移動もままならない状態となって、それでも原告の韓国人側が現金化しない為に塩漬けの状態が続き、そうなった段階で、在韓日本企業は韓国から逃げられなくなっていく。

 既に実害が出てるんだよ今の時点で。

 エセ徴用工の原告側も、その構造に徐々に気が付きつつある。だからこそ、不二越の件は速やかに差し押さえに入ったのである。

 それで、徴用工原告側は、カネさえ貰えりゃ、誰からもらってもかまわない。今、カネを出しそうなのは韓国政府である。実際、徴用工問題でカネを払うべきは当然韓国なのだから、その流れは正しい。
 それで、こんな話になっている。

原告が高齢であるため、依然として株式の売却手続きについて検討せざるをえない状況にあると強調したうえで、日本企業だけではなく、日両政府もその点を認識するべきだとして、早期に対応するよう訴えました。

 連中は、自分の言葉に縛られない。発言に対する責任を負わない。彼らにとって言葉とは、相手を言い負かす為に使用するツールなのである。
 当然、目的は自己の儲けの最大化だ。国益、韓国全体の利益なんて、知ったことではない。分が悪い泥仕合になれば、別件で騒ぎを作り出し、直前の悪い流れを忘却の彼方に押し流し、災いを維持し続けるだけだ。

 実際、韓国は昨年末から日本海上での北朝鮮との瀬取り問題を打ち消す為に、自衛隊へのレーダー照射問題という騒ぎを起こし、ここでも分が悪くなってきたと思ったら、今度は徴用工訴訟である。

 今、これが一番熱くなっているわけだけど。日本政府はものの見事に瀬取りの問題については棚上げだし、レーダー照射問題も、曖昧なまま終わらそうとしている。

 そろそろ、徴用工問題は限界に達しようとしているけど。これも、日本政府が何もしなくていいように、在韓日本企業の資産を差し押さえて動けなくした上で、現金化するぞするぞ詐欺を繰り返し、カネが取れそうなヤツ全員を恫喝している。
 現金化という、グランド・フィナーレは実施しない。日韓政府が共謀してんじゃないかと勘ぐりたくなる。

 韓国的には、そろそろ潮時で別の反日ネタへと移る頃合いだろうか。
 もっと目立つネタを披露して、これ以上続けるとマズい徴用工問題は、現金化まで持っていかず、塩漬けを狙っているのではないだろうか。

 俺も、次の選挙では維新の会へと投票すると宣言しているし、意外と支持者が離れてきている事を、自公は自覚した方がいいだろう。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (1)

ワリとレコチャが好き

2019年03月26日 00時46分56秒 | 政治(安倍政権)
 ここまで来て日本が何かアクションを起こしたら、俺は結構驚くだろう。

【レコチャ】韓国各紙、文在寅政権に日韓関係の打開求める、日本の元徴用工判決「報復」に危機感?
https://news.nifty.com/article/world/china/12181-696678/

 毎度毎度、レコチャの記事を言及する時、俺は「中国の日韓離間政策の1つだ」と主張する。そして、「それはそれで構わない。俺はレコチャのそんなところを気に入っている」で結ぶ。

 今回も、そんな記事である。しかし…よく分析してるよなぁ。何を分析しているのかというと、つまり「どうすれば韓国人が嫌いな日本人が喜ぶ記事になるか」という点と、「別に韓国はとりたてて嫌いというほどではないぐらいの日本人がどうやったら嫌韓になるか」って点をである。

 つまりは、韓国の醜いところと、日本に対する思考ルーチンをよく研究しているのである。
 かつて、韓国メディアは日本語記事でも反日垂れ流しであった。韓国の日本語記事なんてものを読む日本人は、俺のようなごく限られたマニアしかいなかったからだと思うのだけど、最近は、ガチでキチガイな記事は韓国語のみになってきている。
 ようやく、日本人に読まれるとマズいと理解しはじめているわけだ。
 しかし、韓国語の記事であっても、5chのスレ立て人が翻訳し、日本語でスレを立てる。で、それを嫌韓まとめサイトが取り上げる事で、わりと広く日本語での韓国反日情報が行き渡るようになってきている。

 まあそれでも、それを読むのは俺のような韓国ウォッチャーぐらいで、そんなにみんなが読んでいるわけではないのだけど。
 そこから、今度は嫌韓まとめサイトで拡散しつつあるようなのを、日本のテレビやレコチャのような日韓を離間させたい人々が拾い、ソースにして、さらに広く紹介してくれるのである。

 最近は、いくら韓国メディアが韓国語だけで反日記事を流そうとも、ほぼ隠す意味がなくなってきているように思う。

 今回のレコチャの記事では、徴用工訴訟をきっかけに、日本が韓国からもっと距離をとっていこうとする事になってしまっている点について、韓国政府を批判する、韓国各紙メディアの反応をまとめて紹介している。

 要するに、徴用工訴訟後の韓国の右往左往の紹介である。3本分のスレ建て記事のネタ元を、1つの記事で紹介している。駅伝放送のハイライトを見ているような気分で、韓国の様子を知ることができる。

 中央日報は「文在寅は自分の失策をすべて日帝のせいにしている」と批判し。
 ハンギョレは「日本は本当に対立を望んでいるのか。原告団が取得した被告側の資産を現金化しなければ日本は何もしない」と、決して現金化するなと警告する。

 その中で、さりげに韓国メディアが「日本はこれまで一度も我々に謝罪をした事がない」とかウソを混ぜている事を日本語で紹介する。

 これほど、日本のネットユーザにおもねった記事が、日本のメディアに書けるだろうか。
 日本政府は、韓国にうんざりしているというばかりで、まともに動こうとはしない。メディアも、いまだ俺は日本人よりも韓国を見ているような気がしてならない。

 実際、文在寅は「反日」を起点にして物事を語る。中国メディアや、先日紹介したタイのグローバルニュースアジアでも、似たような主張はしてくれるのに、日本のメディアは文在寅の反日的活動の紹介ばかりで、文在寅が反日をする「目的」らしき部分にはスポットを当てない。
 日本政府が、韓国の動きに連動する受動的な動きしかしていない点にも、日本のメディアはあまり言及しない。

 つまり、事実を淡々と紹介するばかりで、分析をやってこないのである。
 反安倍的な分析は平気でやるのにな。

 俺は、韓国メディアの韓国語記事や、日本の5chのまとめブログからの引用から、レコチャのような韓国分析記事を、日本のメディアもそろそろやってもいいと思う。
 ネットの動画メディアとかでは、そろそろそんな記事もちらほら見かけるようになってきているのだが、日本のテレビメディアは、現日本政府と同じように、腰が重い。

 だからなんだよなぁ。俺がレコードチャイナが、中国の国益に根ざし、日韓を離間させ、中国人に好印象を与えようとしている知りながらも、嫌いになれないのは。

 多分、レコチャの中の人は見切っているだろうけど。俺も、日本政府が今後も韓国へ、まともに制裁するとは思えないよ。
 今に至るまで、まともに靖国神社へ参拝もできないし、させない安倍総理を見てるとな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (2)

黒田勝弘氏の時代遅れ

2019年03月20日 00時15分30秒 | 特定亜細亜
 昔、産経新聞の黒田勝弘といえば。韓国国内の反日事情を日本国内へと紹介してくれる、有名&有能な「愛韓の人」であった。

 同時に、朝日新聞記者との対談本なんかを出されていて、その内容を読むに「朝日は極端に韓国へ迎合し、甘やかしている。韓国人を対等とみなしていない」と批判的であったように思う。

【文春】「日韓断交!」「報復制裁!」なぜ日本人は不愉快な反日ニュースに興奮してしまうのか
https://bunshun.jp/articles/-/11082

 そんな彼が、最近の日本の嫌韓を批判する立場に変じている。しかも、あまりに一方的で根拠が薄い。上記の記事タイトルを見れば、「日本人がなぜ興奮しているのか」とか書いてあるから、何かそれを解説しているのかと思いきや、実は文中で何も明かされていない。

 考えてみれば当然で、黒田氏の真骨頂は在韓ならではの韓国国内情報の発信なのである。日本人の事情に詳しいわけではないのだ。
 はっきり言って、読む価値のない記事だと思ったのだが、裏を返せばこれは「韓国国内から見る日本人観」なのである。これはこれで貴重なご意見なのかもしれないと、思うに至った。

 在韓日本人である黒田氏から見れば、「日本人は興奮している」と見えるかもしれない。実際、韓国メディア記事を読んでいれば、韓国人はそのように誤解している。
 が、それは誤りであろう。日本人は別に興奮なんてしていない。どちらかと言えば、「苛立っている」のである。
 「苛立ち」とは「興奮」ではない。「苛立ち」とは、冷静な韓国観測が前提にあり、機会損失に陥りがちな動きの鈍い日本政府の対応に、不満を見せつつ静観している状態である。

 苛立ちから、やがて興奮の域に達したと言えるのは、日本であれば特定日本人に扇動された反原発デモや、中国漁船衝突事故の時のデモ、フジテレビデモに代表される大規模なデモや、麻生総理退陣時の左右両陣営の応援合戦が挙げられるだろうか。
 興奮とは、悪く言えばヒステリーの前駆症状と捉えてもいいと思う。我慢強い日本人は、そう簡単に興奮なんてしないのである。
 そう簡単に興奮する韓国人の国で生活しているからこそ、黒田氏の発想は若干韓国人に寄っており、日本人を語らせるとピントがずれてしまう。

 10年以上昔、韓国の情報はそう簡単には日本国内に入ってこなかった。マスコミに多くの韓国人が潜伏しており、ネガティブなイメージを日本国内に持ち込ませなかったからだ。
 そんな中、かなりあけすけな黒田氏のコラム…「ソウルからヨボセヨ」は、かなり異彩を放っており、そんな情報を日本国内へと発信し続ける黒田氏は、韓国のイメージ悪化を「悪」と捉える日本のメディアからは異端視されていた。

 時代に合っていたんだな。ニッチな需要を、当時の黒田氏は捉えていたのだ。

 俺は、黒田氏のスタンスが、日本の嫌韓を受け、愛韓の徒という事もあって、変節したのかと思っていたのだが、どうやら彼は、昔から一貫して変わっていなかったようだ。

 単に、日本国内の事情に無知な、在韓日本人であった…らしい。
 昨今、彼は頻繁に日本人に警笛を鳴らしているが…。今の日本の「警戒心」は正しい。なぜならこれは、放って置いては日本の国益を著しく毀損するモノだからだ。ちゃんと情報が国民に伝わっているのであれば、日本人は「正当防衛」的に、かかる火の粉を打ち払う必要がある。薬を嗅がされ、皮膚の感覚が鈍らされ、かかる火の粉が払えずに火膨れを起こしているのに、なぜ火傷になっているか、理解できなかった昔の日本人とは違うのである。

 以前、俺は黒田氏のことを、嫌韓ブーム以降「耄碌した老人」と評価した事があるのだけど。その評価は撤回する。別に耄碌したわけではなかったからな。
 単に、マッチングできていない分野に、彼は手を出してしまっただけであった。

 今や、韓国の国内事情なんぞ、いろんなルートで入ってくる。黒田氏の情報は、その十把一絡げにすぎない。
 そして、最近書かれている、日本人分析は韓国人目線でもってピントがズレている…。明確に、彼が時代遅れとなってしまった感があり、すごく寂しく感じるのであった。

 老害・耄碌ってのは、その人の脳内アップデートが止まる事を示している。誰の言葉だっただろう?
 だから、別に彼の脳内アップデートが止まっているわけではないのだ。単に、手を出した分野がマッチングできていないだけで。

 シンシアリーさんみたいに、韓国人分析を日本人に紹介するのに特化しちゃえばいいのにな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (1)

一日千秋の思いで韓国制裁を待つ

2019年03月18日 23時52分52秒 | 政治(安倍政権)
 安倍晋三が靖国神社に参拝するのを、ずっと待ってた時と似た心境だな。今。

 実は最近ちょっと忙しかったりする。
 で、俺は先日エントリしようとして、あまりに眠かったので推敲できず、ボツにした記事があるのだけど。その記事のタイトルがこれ。

【拙】さあ。面白くなってきたでぇ!

 日韓外務局長級会合が平行線で終わって、韓国がマジで、日本と和解する為のラストチャンスを棒に振った時に、アップしようとしてたヤツである。
 ノリノリでエントリを書いてたんだが。アップできんかった。
 眠い時に推敲するとな…。ロクに推敲できないのだ。後で読むと、自分でも何を書きたかったのか、ぜんぜんわからない文章になっていたりする。

 …アップできないのは残念だった。
 で。それから今、数日経っているわけだが。相変わらず韓国は微妙に日本に秋波を送る記事を続けている。
 既に日本が韓国に経済制裁を実施する事が、韓国の中では確定しているらしく。想像しては、いろいろとパニクっているようだ。

 …相変わらず、何と戦っているのだろうか。あの国。
 俺の方はといえば、相変わらず日本が韓国に対し、まともに制裁を実施するとは未だ信じられずにいるというのに。

【中央】韓経:韓国、半導体洗浄用フッ化水素の90%を日本に依存…それだけ日本の「お得意様」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190318-00000015-cnippou-kr

 例えばこういうの。韓国は、韓国経済に制裁すると日本も傾くという。
 俺がいつも言っている事だが、「供給側より需要側の方が強い」というヤツである。それと、中央日報が言及するコレと、どう違うのか。解説しておくと。

 韓国の半導体は、ダンピングで市場を壊滅させた後独占し、唯一の供給国になったが故、フッ化水素の独占的需要元になっただけなんである。
 例えば日本のオタク文化なんかは、他の追随を許さない巨大市場の需要が日本にはあって、日本で成功できないと話にならなかったりする。
 日本のオタク市場が壊滅すれば、他の地域に同じレベルの市場が誕生するかといえば、それはかなり難しい話である。それゆえに、日本の市場が壊滅する可能性はかなり低い。一方、韓国の半導体が壊滅的打撃を受けた場合、他の半導体供給元が生まれる可能性は高い。一時、フッ化水素の需要は激減するだろうが、半導体シェアは韓国以外のどこかが奪う事になり、最終的に日本の高純度フッ化水素は韓国以外が利用する事となるだろう。

 つまり、フッ化水素に限れば、韓国からの需要がなくなれば、他のところで需要が出てくるシロモノなのである。
 故に、必死に日本を繋ぎ止めようという意図が、中央日報の記事から読み取れる。
 「韓国も、気に入らない日本人とも付き合うから、お前ら日本人も、韓国人が気に入らなくても付き合え。切ってもきれない腐れ縁なのだ」というわけだ。

【朝鮮日報】【社説】脅迫を再開した北朝鮮、核放棄の意志は最初からなかった
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/16/2019031680008.html

韓国政府も最初からわかっていたはずだ。ただ知らないふりをして国民をだまそうとしていたのだ。

 他にもこんなの。ワリと露骨に、現在の韓国政府が叩かれ始め、なんというか、暗に日本の政治的立ち回りが正しかった事を認めるような内容になっている。
 一言も、日本を褒めているわけではないが。

 現在、この手の記事が連投されてて。バーター的に日本批判の記事がナリを潜めている。反日記事が出ない。
 韓国メディアが、韓国人の手をとって、「ほら。日本人と仲直りの握手!気に入らなくてもいいから握手!」って言いながら日本の方へ、韓国人の手を押し出しているのが見える。

 …これまで、日本人は、「せっかく手が差し伸べられたのだから、心の内はともかくとして、手を差し伸べるのが大人の対応というものだ」とか、日本メディアに諭されて、「そっか!私達は大人だものね!」とかニコニコ笑って握手をしていたんだよなぁ。

 今、韓国は日本叩きを微妙にトーンダウンさせているが、韓国のメディアは昔から変わっていないように思う。分が悪けりゃ、トーンダウンして反日を一時封印する。すると、日本人は、例え竹島を、日本人を多数射殺した上で強奪した後でも、「水に流して」くれたのである。「忘れっぽい日本人」とかよく言われていたが、日本のメディアが、韓国の悪行だけは総括せず、印象に残さないように気をつけていたのだ。

 今は、ネットのおかげでそれができていない。故に、韓国への悪いイメージは払拭されずに悪化していく。
 韓国メディアは現在、「反日雌伏ステルスモード」ではある。でも、それが通用する時代ではないことを、おそらくもう少しで、韓国メディアはいやというほどに痛感することになるだろう。

 少なくとも、俺は文在寅の在任中までに、痛感する事になると思っている。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx



コメント (3)

韓国人「私達は日本人を愛しています。日本人も私達を愛してください」

2019年03月13日 23時56分36秒 | 政治(安倍政権)
 さて。日本発で具体的な韓国経済制裁論が出始めた昨今。
 明日、行われる日韓局長級会合が、おそらく韓国にとってのラストチャンスとなると思われる。

【夕刊フジ】麻生財務相“報復措置”明言で韓国は戦々恐々 韓国紙「局長会談の結果は楽観できないという見方も」
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190313/soc1903130013-n1.html

 今回の件で、俺がさらに強く確信を持ったのは。やはり核兵器のような抑止力は重要だという事だ。韓国は、これまで日本との対話を強く拒んできた。それが、今回急に、簡単に実現してしまった。こんなあっさりと韓国と会合がもてたのは、韓国が本当に、本気でまずいと思っているからであろう。
 連中は、本当に困ってからでないと、日本の話を聞こうとはしない。それは、中国やロシア、北朝鮮にしても同じことで。だからこそ、日本国内にはびこる特亜勢力、中ロ韓に味方する特定日本人達は、憲法9条を日本人に「神が与え給うた禁書目録」としてひれ伏せさせ、日本に抑止力を放棄させようと躍起になるのである。

 それにしても、今回の日韓外交局長級会合もそうだが、なぜ日本はわざわざ韓国ソウルまで、韓国人の話を聞きに行ってやるのだろう。呼びつけ、来させればいいのに。別にそんな会合、持たなくても日本は困らないのに。

 …と思うのだけどさ。今回に限っては、韓国が日本を舐めたままの方がいいと思っている。韓国にわざわざ行って、連中のホームで、日本を舐めたまま、ラストチャンスを棒に振ればいい。以下の記事は、「グローバルニュースアジア(タイ)」より。

【グローバルニュースアジア】韓国は正常な判断出来ぬ国家「弱り目に祟り目」文在寅大統領
http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5569&&country=1&&p=2

 この記事は、韓国の現状をよく見抜いていると思う。

優しく語りかけても日本を舐める癖があり鈍感でした。日本が韓国に対して経済制裁を本気で考えている事が分かり、少し慌てていますが、14日に金杉憲治アジア大洋州局長が、わざわざソウルに出向き、韓国外務省幹部と話し合いが行われるらしいとの事です。これが韓国のラストチャンスです。
 PM2.5などの大気汚染を全て中国に責任転嫁し、中国からも公式に抗議がありました。ソウルは世界一の大気汚染都市ですが、大気だけではなく様々な所が汚染されています。早期の政権交代が内外から望まれています』と指摘する。

 文在寅政権を見ていると思うのだが、マジで日本を舐めていると思う。

 これは中韓共通の、日本人との違いだと思うのだけど。言葉に付随する責任感が段違いなのである。改めて言われるまでもなく、中国は韓国ほどではないけれど、韓国人の言葉はマジで軽いのだ。
 明らかに、言葉を「他人を制御する為のツール」と割り切っている。日本人のように、自分の言った言葉に対して責任をとるような事はしない。言葉は、韓国人にとって自分をも縛るモノではなく、他人を操る為のものなのだ。

 そう考えれば、日本の野党の言動にも類似性が伺える。

 韓国人が、日本人の言葉を、自分達と同じような感覚で見ているのであれば、日本人の言葉を軽く見ている可能性は非常に高い。

 日本人が、「韓国人はウソばかりつく!」と激怒したりして、韓国人を知ったかのような気持ちになったとしても、「韓国人は、日本人とは言葉の使い方が異なり、自分を縛るものではなく、他人を操る為に使っている」とは考えないだろう?それと同じ現象が、韓国人に起きている可能性があると思うのだ。「日本人は、『約束』という言葉に弱い」と、日本人の事を知った気になったとしても、「日本人は有言実行する。我々韓国人のように、言いっぱなしにはしない」とは思わないのではなかろうか。

 これにプラスして、韓国人にはいつも「責任転嫁癖」がついてまわる。「慰安婦」に対する「ライダイハン」にしてもそうだし、上記タイ紙でも言及されているPM2.5もそうだ。タイ紙が言うには

PM2.5などの大気汚染を全て中国に責任転嫁し、中国からも公式に抗議がありました

 との事。日本でも一時期、中国からの偏西風によってPM2.5の流入が問題になっていたが、最近では、そう深刻な問題になっていない。
 中国は、徐々に大気汚染が改善傾向にあるのである。

 今、相当大気汚染がすこぶる悪化しているのは、韓国だけである。

 大気汚染もしかりだが、結局、自分達の所業を、他人のせいにしているだけなのである。それで、その「言葉の軽さ」が、米国という後ろ盾を失いつつある韓国にとって、対日外交では命取りになりかねない。

 14日。局長級会合はいったいどうなるであろうか。韓国では自分達の主張が通らなければ、相手に責任転化をしてくる。あるいは、悪く言えない相手であれば情けを乞うたり、突然愛を語ったりしてくると思われるが…。

 うすうす、日本が悪く言えない相手だと気付きつつある韓国は、どういう反応を見せるかね?やっぱ「私達はこんなにも日本を愛しています。日本も韓国を愛してください」なんだろうか。

 …リッパートさん、こんな事を言われてよく平気な顔をしてられたなぁ。俺には無理だわ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (2)

韓国への制裁へ向けた長き道程

2019年03月13日 00時22分57秒 | 政治(安倍政権)
 なんか最近の流れでようやく気がついた。
 日本って…。政治家になんの力もないんじゃないか。

 うーん。なんというか。「政治家は手足」なんだよね。本当に力を持っている人は別にいる。それが、当然ながら自民党の支援者である経団連に代表される大企業の経営陣と外国。政治家は、彼らのオーダーを叶える為に、日本国民を説得するのが主な仕事。…なのではないかと思うのだ。

 それで、これまですんなり説得されていた国民が、最近、そう簡単に説得に応じてくれなくなり、妥協を強いられ、日本の大企業と、外国と、日本国民の両方から怒られているという…。中間管理職みたい。

 で、なんだか最近急に、韓国への、日本からの風当たりが強くなってきて、韓国がそれに比例するかのようにオドオドし始めたのは、やっぱり徴用工問題で、日本企業に実害が出そうだからだと思うのである。前回のエントリでも主張した通りだ。

 もう…韓国の原告側も、ひっこみがつかないよな…。当然、韓国国内での差し押さえ資産は限られているわけで。国外資産についても差し押さえ訴訟を行う動きが見え始めた。
【産経】三菱重資産押収、欧州でも検討 挺身隊訴訟
https://www.sankei.com/world/news/190310/wor1903100014-n1.html

 まあ、これは典型的な連中のよく使う脅しである。「こうされたくないだろ?だから早めにカネを払えよ」と言うわけだ。脅しとしっても、連中は日本がカネを払わなければそのまま強行する。それで、そのまま行っちまえば、連中はそのままやり過ぎてしまうのである。いつものことだ。アホ、この上ないな。
 これまで、日本政府は基本的に韓国がやり過ぎてしまう前に妥協し、韓国に小遣いを与え続けていた。
 何故か。それが、外国や日本の財界の要望で、日本国民の事なんぞ、知ったこっちゃなかったからである。それで、韓国はそのまま日本企業の客となったり手足となったりと、お互いに有益であったわけだけど…。

 やっぱやりすぎたんだよね。危機感を持った韓国メディアが日本の経団連の情報収集を試みた結果、経団連内部での韓国への風当たりが、すでに大変な事になっていたという記事がこちらである。

【中央日報】「日本財界、差し押さえ資産売却なら韓国支社撤収の雰囲気」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00000003-cnippou-kr

徴用判決など葛藤の長期化による『韓国リスク』に今回は大きく動揺している」と伝えた。
 特に「今後、韓国との関係において財界首脳部が共有する3つのコンセンサス(一致した見解)がある」と述べた。

 コンセンサスとはよく聞く言葉だと思うのだけど、それは要するに「同意」とか「合意」という意味である。その、日本企業の「3つの合意」とは。

1.実害が出れば、韓国支社を撤収する
2.実害が出れば、日韓通貨スワップは未来永劫再開されない
3.実害が出れば、両国金融機関の協力は中断される

 との事である。
 これは、本当であれば日本の財界はもう、完全に韓国を信じていない。すでに実害が出てると思うんだけど、今以上、韓国の所業が進展するのであれば、日本企業は一気に韓国から撤収するというのである。

 韓国との関係を重視する日本の両輪、日本の財界と、米国を中心とする外国。
 ここんとこ、急に日本政府が強行になったのは、日本の財界と、米国の態度の一致によるものだったのではなかろうか。

 特に、先日米朝首脳会談が失敗に終わった事が、最も大きな要因の1つのように思う。
 今度こそ、日本は韓国に対し、実害のちゃんとある制裁で、韓国を懲らしめる事ができるだろうか。

 …当然やるだろう。それでも韓国制裁に、日本政府は腰が重いだろう。
 自分の中で、相反する意見が同時に出てきた。

 だって、誰も日本の制裁を止めないよ?日本が制裁をしないリスクの方が余程高い。
 それでも、日本は未だ、制裁をしないで済む方向を模索する。

 今日本政府は、いったい誰に向かって仕事をしているんだろうね。
 少なくとも、お天道様に顔向けできるような仕事をしてほしいと、俺は思う。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (1)

やっと重い腰が微妙にちょっとずつゆっくりと動き始めた

2019年03月11日 23時55分36秒 | 政治(安倍政権)
 制裁って、ちゃんと、普通に効果があるんだよね。

【時事】韓国「日本は慎重な対応を」=徴用工訴訟の対抗措置で
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019031100758&g=int

 韓国が、ちょっと動揺している模様。

「わが政府は、さまざまな可能性を念頭に事案を検討中で、外交チャンネルを通じ、日本側の慎重な対応を引き続き求めている」

 何言っているのか、よくわからない。とりあえず、動揺しているのはわかった。
 日本は何もやんないと思ったんだよね。奇遇だな。俺も日本が何もやらないと思っていたよ。
 でも、流石に徴用工訴訟で日本企業から損害が出れば、日本政府は何か対抗措置をとらないわけにはいかないとも、思っていたよ。
 なんせ、与党は自民党だからな。支持者が日本の大企業。そこは実は、アンタッチャブルだったと思うのだ。韓国は。日本の大企業は、日本国民が虐げられても、企業ブランドのイメージが損なわれなければOKだからな。

 それにしたって、俺は大した制裁にはならないと思っている。
 いまのとこ、確定している対抗措置の内容は、以下の通り。こっちも時事から。

【時事】対韓国、関税引き上げ検討=徴用工訴訟で対抗措置-政府
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019030900420&g=eco

韓国人元徴用工訴訟の原告側が差し押さえ済みの日本企業の資産を売却した場合、企業に実害が生じたと見なし、対抗措置を発動する方針を固めた。韓国経済に同等の損失を与える措置とする考えで、韓国産の一部物品に対する関税の引き上げを軸に検討している。

 まるで大した事がないわ。これで制裁なんか。
 当然、こんなヌルいのでは済まさない…と、普通は思うわけで。この記事には続きがある。

関係者によると、日本政府は対抗措置として既に100前後の選択肢をリストアップ。関税引き上げに加え、一部日本製品の供給停止や、ビザ(査証)の発給制限も浮上している。(中略)
 日本政府はまた、日本企業の資産が現金化されれば韓国政府への協議要請に見切りをつけ、請求権協定に基づき、第三国委員を交えた仲裁委員会設置の要求に切り替える。

 ここまでくると、準同盟国への「制裁」としてはマックスとなるわけだけど。
 日本政府としては、ゆっくり段階的に、やさしーく、徴用工の原告団が請求を中断したりしただけで、できるだけ速やかに制裁を解除してあげようとしているわけだ。最初から、リストアップしたようなマックス過ぎる制裁なんて、やる気がない。

 それでも、韓国では今、日本がいきなりマックスで制裁をやってくるかのような、そんな動揺を醸すような報道がなされている。

【お隣速報】韓国人「日本政府さん、韓国内日本企業の資産が現金化されれば“報復関税”“一部日本製品の供給停止”“ビザ発給制限”など100前後の報復措置を発動する模様・・・」
http://www.otonarisoku.com/archives/53118494.html

日本政府「韓国内の企業の資産現金化すれば報復関税発動」
日本政府が具体的な報復措置リストの作成を終えたと伝えた。
これによると日本政府は
△報復関税
△一部日本製品の供給停止
△ビザ発給制限など韓国に取る100前後の報復措置リストを用意しておいたと伝えられた。

 それで、冒頭の韓国政府の声明につながるのである。プチパニック状態が見える。
 …ワリと動揺してるよなぁ…。日本政府の思惑通り、なぜか徴用工原告団が突然、請求を中断するような…あるいはいつまでたっても現金化に動かないような、そんな気がする。

 裏でコソコソ韓国政府が原告団にお金を払って、頭を下げてそうな気がする。

 徴用工の原告団が、このまま既定路線通りに日本企業の韓国内資産の現金化を強行すれば、実害のある制裁は確実に発動するだろう。
 その時、韓国人達は、日本政府の制裁第一弾程度では、そんなに実害がでないことに気がつく。喉元すぎればなんとやらである。やがて、日本は韓国人が実害に気がつくまで、制裁を強化していかざるをえなくなる。

 「これはヤバい」となった時、韓国はどうするだろう?
 思い浮かべたのは、「リッパート駐韓大使を私達韓国人は愛しています」ダンスである。アレも、いうなれば韓国のとち狂った動揺が生み出した喜劇である。

 どの方向に向くかはわからないが、韓国人は突拍子もない行動に、きっと出るだろう。「私達、本当は日本人を愛しています」とくるのか、日本国内で韓国人によるテロが続発するのか…。

 前にも主張した事があるが、ウォッチャーとしては、ここは見どころだと思う。
 日本政府にはやる気がないのだけど。それでも、これは韓国の出方によってはマックスの制裁まで行くだろう。

 徐々に、日本政府は追い詰められている。「我々は、韓国が大好きなのに…。なんで韓国に制裁せねばならんのか」と。
 なあ。俺、冒頭にも述べたけどさ。制裁って、すごい効果があるやん。しかも、今日、日本は対韓制裁を発表したけど、国際的に、ぜんぜん立場もマズくなってない。

 なんで、速攻でやれないの。こーゆーの。先日佐藤正久議員が言ってたような「いきなり制裁とかやると、WHOで日本が不利になる」とか、嘘っぱちもいいところではないか。
 俺は、「日本政府って、どんなけ韓国が好きやねん」とツッコミを入れたくなったわ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント

共産党ウォッチは勉強になる

2019年03月07日 23時44分19秒 | 政治(安倍政権)
 ちょっと前の共産党はともかくとして、現在の共産党は平気で嘘をつく。そりゃまあ誰だって嘘ぐらいついた事はあるんだろうけれども、ものすごい悪質なやつってのは、基本的にほとんどの人が、ついた事がないはずである。

 一応、その「ものすごい悪質な嘘」というものの定義をしておくと。それは「人を陥れる為の嘘」としておこうかな。

 例えば蓮舫の国籍詐称。これは、要するに日本人のフリをして、特亜有利な世界を日本に構築しようとしたわけで。多くの日本人を陥れる恐れのある嘘だったわけだ。あんな悪質な嘘は、そうそうない。

 それで、今回は誰がそんな「悪質な嘘」をついたのか。
 先日、俺がツイートしてたんだけど。共産党の小池晃である。
 この件、その後進展があったのである。

https://twitter.com/akiyo_s_jp/status/1102042559373750272

 

 経緯としては。
 まず維新の会の足立氏が、国会で「共産党は公安の調査対象」と言及し、小池晃が国会で猛反発したのだ。
 朝日で、その記事が出ていた。

【朝日】維新・足立氏が野党共闘巡り「破防法」言及 議場は騒然
https://www.asahi.com/articles/ASM323SH7M32UTFK001.html

 国会の段階で、小池晃はまだウソをついた様子はない。その後、小池晃は自らのツイートでウソを吐く。

https://twitter.com/koike_akira/status/1101708359969849344

 

 これに対して、足立氏が、

https://twitter.com/adachiyasushi/status/1101762315236433920

 

 と、ウソを指摘する。それで、俺が公安のサイトを紹介した…という流れなのである。見ればわかるが、公安庁の「共産党は調査対象団体」という公式見解である。
 後ですぐに気がついたんだけど、誰かがすぐ、公安のサイトを見て小池に指摘しているんだけどな。

 これもまた、悪質なウソである。なぜなら共産党は、自らが危険な団体だという事を隠して、日本を弱体化させるための要求を、国会で与党につきつけているからである。近年、特に酷い。

 それで、俺はなんで小池晃のこのつまらないウソについて取り上げているかというと…。そもそも小池晃のデマツイートをリツイートしてウチで紹介したのも、同じ理由なんだけど。
 自分のツイッターから、小池晃がツイートを撤回しないかどうかを確認したかったからである。

 自分のウソを認め、撤回しないと、維新の足立氏は本気である。彼は本当に名誉毀損で訴えるであろう。小池晃の過失はあきらかだ。訴えられたら確実に小池晃の負け。

 そうとう時間がたって、小池晃のツイートがかなり注目されなくなってから、無様にも小池はこっそりツイートを削除し、コソコソと謝るのか。名誉毀損で訴えられ、裁判で負けるのか…。

 今、小池晃には可哀想な未来しか見えない。
 共産党を筆頭とする、沖縄独立勢力な面々は、自身が犯罪者に身を落とす事をいとわない。
 今後、どんな流れになるのか…。俺は、1つのモデルケースを見るような気分で、共産党の対応を見守っていきたいと思っている。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (2)

外務省、一時韓国に「危険情報」を出す事を検討

2019年03月05日 23時42分38秒 | 政治(安倍政権)
 ちょっと驚いた。
 なんと、外務省の「海外安全情報」にて、3・1独立運動前後の韓国に対し、「危険情報」を出すことが、一時検討されていたとの事である。

【サンスポ】政府、韓国に「危険情報」一時検討…経済影響懸念し見送り
https://www.sanspo.com/geino/news/20190304/pol19030420250005-n1.html

 ちなみに、中国では愛国無罪デモが頻発していた頃、危険情報は出ていた。

 

 が、韓国はおそらく検討された事すら初ではなかろうか。

 韓国ではこれまでも反日デモが頻発していた。日本大使館前で、日本の国鳥であるキジをハンマーで叩き殺す、足を掴んでコンクリートに叩きつけて殺す。そんでもって大歓声と。まるでサバトのようなパフォーマンスまでやってのけていた。

 

 安倍総理に扮した人を殴る・蹴るのパフォーマンスや、日の丸や、安倍・麻生総理、天皇陛下の写真なんかを燃やしたり…常軌を逸したキチガイデモである。アレを見て、安全上の不安を抱かない日本人はいないであろう。

 

 それでも、日本の外務省は海外安全情報で、韓国に対して「危険情報」を出すことはなかった。個人的な体感だが、きっと検討すらされた事がなかったのではなかろうか。

 当時は「嫌韓」といえばネトウヨであり、韓国人を差別するレイシストとして貶められ、オタクだ、不潔な連中だとレッテルを貼られ、基本的にマスコミから迫害されていた。

 

 要するに我々、「韓国人には注意した方がいい」と主張する人々は、メディアという巨大な力を持つ人々から、差別されていたのである。主に、日本人ではなく、韓国人を守るために。

 当時は国も日本国民よりも韓国人の味方であった。韓国がどんなに危険でも、外務省の海外安全情報に韓国の危険情報は載らなかったし。同じ朝鮮族だし、あえて北朝鮮も混同すれば、ウチの嫁さんは、北朝鮮の拉致が頻発した舞鶴湾周辺地域出身で、いくら工作船が見えようが、拉致が頻発しようが国に放置されていたのを、親を通して聞かされて育っている。
 さらに言えば、嫁さんは社会人になってから、「嫌で仕方がなかった」という社員旅行での韓国への海外旅行で、タクシーに同僚と乗った時、わけのわからない場所につれていかれ、「帰してほしくば数万円支払え」と、有り体に言えば強盗にあっている。韓国人の一般的タクシードライバーである。どっかの盗賊団が扮したニセタクシードライバーではない。
 ちなみに嫁さんはカネを支払って帰らせてもらった。ガイドの韓国人に「あのてのタクシーには、日本人だけでは乗ってはいけない」と、後で言われたそうだが、あの国では、日本人は表面化していないだけで山程の悪意に、もっといえば犯罪にさらされているのである。

 そんな状況なのに、当たり前のように国は韓国に対し「危険情報」を出すのを無視し続けた。
 そんな外務省で、「危険情報」を出す検討がなされたのである。
 これは、大きな変化だと、言っていいのではないだろうか。

企業関係者の渡航自粛による経済活動への悪影響も懸念されたため、日本外務省内で慎重論が強く、結局、滞在・渡航予定者に安全確保を促す「スポット情報」を出すにとどめた。

 それでも、外務省内って、未だに慎重論が強いんだね…。
 まあ、自民党の防衛部会以外の自民党議員ですらも、結局韓国を擁護するし、日本の政治・官僚の世界では、まだまだ韓国の力は強いのかもしれない。
 彼らの中では、岩屋防衛相の態度が一般的であって、「近隣諸国条項の韓国除外を!」とか言い出す過激な人とかは、多少賛同してくれる人は増えようと、異端なのには変わらないのだろう。

 でも、確実に、韓国への警戒意識は育ってきていると感じた出来事であった。
 あの、外務省内ですら、韓国への危険情報が検討に登るようになってきているとは。

 文在寅の大統領就任で、加速した感があるね。
 できるだけ、長く在任してほしいものだ。そして日本も、そのキチガイっぷりにやむを得ず、適切に対応するしかなくなっていってほしいものである。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (2)

KYサンゴ以来の大事件に…

2019年03月05日 00時06分49秒 | 政治(安倍政権)
【ハフポ】東京新聞の望月衣塑子記者を助けたい。中2の女子生徒がたった1人で署名活動に取り組んだ理由とは
https://www.huffingtonpost.jp/entry/isoko-mochizuki-signature-campaign_jp_5c7a1ea7e4b0e1f77651aefc

 この記事はかなり注目を浴びた。誰が見てもキチガイにしか見えない望月記者を擁護する、いきなり現れた中学二年生の女子生徒である。ホンモノの中二病か。
 俺の最初の感想は、「またニセモノ子供か…。でも証拠なんて、出ないんだろうなぁ。それとも、マジモンの女子中学生か。ならSEALDSの奥田みたいな、真性のバカか。それならそれで、もうすでに、朝日新聞はガキンチョしか騙せないレベルなんだな…」であった。

 あ。ハフポの記事ってのは、朝日新聞記者が担当しているのである。だから、俺は上の記事を朝日新聞の記事と同義と考えてよいと思っている。

【Wiki】ハフポスト
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%95%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88

「ハフポスト日本版」は朝日新聞社との合弁事業で行われており、執筆は朝日新聞が担当している。

 そんなわけで。俺は証拠なんて、出てくるわけがないと思っていたのだけど…。

【ツイッター】@Asuka0813 0:59 - 2019年3月1日
https://twitter.com/Asuka08131/status/1101150028549124096

 これが、その問題の中学生のツイッター垢なんだけどね。
 「whotwi」っていうツイッター分析サイトで、この垢を分析した人が現れたのである。
 俺はとりあえず、自分のツイッターアカウントでもって、自分自身の分析を行ってみた。すると…。なんとまあ。すごいわこれ。真実の炙り出し力がとてつもなくハンパではないわ…。嫌なツールだなぁ。

 で、それで分析結果を見るとな。
 仲の良い人トップ10がまず、本当に香ばしい。



2位 望月衣塑子
3位 上西充子→「法政大学教授、死ぬなら、おまえだ!アベ心臓!過労死を絶対に許せない!」
4位 盛田隆二→安倍総理の誤読叩き、岩上安身やウーマン村本と共に抗議活動
5位 南彰(新聞労連委員長)→望月と同じく、菅官房長官へ抗議している人

 こんな感じである。
 で、ツイートする時間帯の傾向が、まあ21時前後なのはいいのだけど。平日の9時~11時頃がかなり多い。中学生がツイートできる時間帯ではない。

 
 

 そして、いじめ被害者を自称しながら、いじめ関連のハッシュタグが皆無であり、同年代の友人とのツイートも皆無。

 これで女子中学生なわけはない。

 これは…。K・Yサンゴ事件の時のような、ほぼ直接的な証拠が出てきた時のケースではないか!

 「保育園落ちた日本死ね」といい、毎日変態新聞のWAIWAI事件といい、日本型リベラルな連中からの「成りすまし」が、なんと多いことか。

 あれ…?そういえば、テニスプレーヤーの大坂なおみさんを、人種差別的な言葉で日本語で拒絶してた連中が、「成りすまし日本人ではないか?」とネットでは噂されていて、結局本当に日本人に成りすました朝鮮人だったと発覚した事が、記事になっていたな。

【朝鮮日報】大坂なおみの偉業に対する韓国社会の視線 黙っていない「ネトウヨ」
http://news.livedoor.com/article/detail/16101483/

韓国国内のネトウヨ(ネット右翼)たちが黙っているわけがなかった。何としてでも日本人というのを認めないために、レスの矢を浴びせ掛けた。
 「日本人ではなく、アフリカン・アジアンだろう」「ビビン、チャンポンの血筋だね」
 韓国人は、日本が相手なら、たとえ「じゃんけん」でさえも負けたくないと思っている。

 特定日本人の行動って、どうしてもあっちの連中と印象がかぶってしまうのだけど。気の所為だろうか。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (6)

第2次米朝首脳会談・雑感(まさかの中断)

2019年03月02日 15時40分50秒 | 政治(安倍政権)
 米朝首脳会談が終わった。
 正直、予想外だった。なにがしか同意すると思ったからで。まさかの中断とか。いやいや。普通国家の首脳会談であるならば、いくらなんでも中断はないわ。

 この結果は、日米の双方の努力が実を結んだ結果だと思う。
 まず、日本が何をしたのか?というとこれである。

【中央】ハノイ会談が始まる前から…日本「北朝鮮に支援しない」と米国に通知
https://japanese.joins.com/article/638/250638.html?servcode=A00§code=A00

 もともと米国は北朝鮮への支援において、ビタ一文支払う気がなかった。
 北朝鮮は、確定している韓国からの支援だけでは満足せず、日本からの支援を当然視していたし、米国もそれは織り込み済みでの交渉であった。

 そこに、日本の支援拒否宣言である。しかも、国連からの支援でも、日本の拠出金は使わせないと、国連に通達すら実施する念の入れ様。
 それについて米国の理解すら、とりつけてある。

 これは、これまでのATM君からはありえない勇気ある外交である。これを「日本の努力」と言わずして、なんと言おうか。

 次に、米国の努力の事だけど。それはこっちから。

【JB】北朝鮮は「秘密のウラン濃縮施設」を死守したかった
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55648?page=2

・北朝鮮が公表していない施設を米国が挙げたことに、北朝鮮側は驚いていた様子。
・米国が廃棄を要求した施設にはウラン濃縮施設がある。他にもさまざまな施設を米国は把握している。
・北朝鮮は寧辺以外の施設の廃棄を拒否しておきながら、制裁の全廃を要求してきた。それは呑めない。

 この情報収集「努力」である。もともと、第1回の米朝首脳会談において米国は北朝鮮に対し、大きく譲歩している。アレを「最上の成果」とか自画自賛したトランプ氏以外に、評価してくれた人は朝鮮族だけである。
 前回の米朝首脳会談は言わば朝鮮族の全面勝利で、すべての支出を日韓で賄う事で米朝で美酒をいただく計画だった。
 当然ながら、このままでは北朝鮮が将来長距離弾道ミサイルを所持し、米国民にリスクを負わせる懸念が拭い去れない為、米国は最低限の保証として、隠していた核施設の放棄を要求した。これで、日本は脅威にさらされ続けるが、米国にリスクはなくなる。

 会談第1回に大きく譲歩しただけに、トランプ氏は今回、正恩に多少の譲歩をさせねばならない状況だったのである。

 まあ、だからといって、まさか中断とは…。

 そして、この米国の方針は日米では連携されていただろうが、朝鮮族には未連携だった事が明確になった。
 北朝鮮は連携なしで当たり前だけど、韓国とも…まあ連携はされてないとは思っていたけれど、このショックの受けっぷりを見るとなぁ。「やっぱり連携されてなかったのね」って感じである。

【中央】米朝会談決裂の最大受恵者は日本? 安倍氏も菅氏も「トランプ氏の決断」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190301-00000029-cnippou-kr

 それと、60時間かけて優雅に列車の旅で、間違いなく交渉で勝利できると確信してやってきてた金正恩。この落差が凄まじい。面白すぎる。

【NK】「日本は謝罪と賠償だけしていろ」北朝鮮、首脳会談当日に主張
https://blogos.com/article/361206/


【おうまが】【( ´Д`)ノ~~】金正恩、「帰るわ・・。」特別列車で北朝鮮へ…←コレwwwwwww
http://www.oumaga-times.com/archives/1073952133.html

 「日本は謝罪と賠償だけやってりゃええんや」というのは、南北朝鮮族の共通認識である。それは、いつもそうだが米国が頼りになり、日本に言うことを強要してくれる時だけである。
 今、米国に頼れなくなってきて、韓国は急速に日本への態度を改めていこうとしている。
 嫁さんに、その記事を教えてやった時の態度が、大半の日本人の態度であると、信じたい。

「今更、こいつらは何を言っているのか」

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (3)