あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

安倍無残

2014年06月30日 22時51分31秒 | 政治(安倍政権)
 最近、ネット上で「安倍ちゃんGJ」ってのが聞こえなくなったような気がする。
 …ガースー(官房長官の菅義偉氏)の評価は聞こえてくるんだけどね。でも、まあ確かに、最近の安部はロクな事を言ってないからな。無理もないかもしれん。

【産経】「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140630/plc14063008560008-n1.htm

 消費税増税とTPP賛成を言い出す前(安倍を信じてた頃)ならば、俺はきっと…いや、それであったとしても、「気でも触れたのか」と思ったであろう。言ってる事が酷すぎる。腹が立つのどの真逆発言・開き直りだ。経済政策面だけをとってみれば、彼はあの売国奴、鳩山由紀夫にすら匹敵する売国奴だと思う。

 でも、安部のこの売国的所業はわかりにくいよな…。あの、共産党とか公明党の憲法9条批判の、なんとわかりやすい事か。
 世の中安倍批判を繰り返す人は多いけど、その大半が右傾化の象徴として、次点で増税を視点とした批判のように思う。

 アベノミクス3本の矢のうち、最も不要な3つ目の矢。「構造改革」。
 もはや俺は、この3つ目の矢が、実は安倍にとっての本命であったような気がしてならない。これがわかってて、安倍を非難してる人が、世間にはいったいどれぐらいいるものなんだろう…。

首相はまず、改革の例として今年、法人税率を2・4%引き下げたほか、数年で20%台に減らすことを明らかにし、「それは成長を助け、外資を呼び込むことになる」と強調。規制の撤廃のほか、エネルギーや農業、医療分野を外資に開放することを言明した。
 さらに、今年4月の消費税増税でも、「影響は限定的だ」として、少子高齢化社会で経済成長を続けられるか否かについては「すべての国民の協力」と、「女性の社会進出」が重要だとして、「働く母親のために家事を担う外国人労働者の雇用を可能にする」と約束した。

 何度も主張しているが。

 日本は世界有数の内需国である。外需を呼びこむ事よりも、内需を喚起する策を今は打つ時なのだ。デフレなんだから。

 それなのに、増税に次ぐ増税。であるにもかかわらず、さらなる携帯電話税の導入の話なぞ、「まだ足らんのか」と眉根を寄せてほしいと言わんばかりの現役世代への増税案を打ち出し、それなのに法人税を減税だぜ?で、外資を呼びこむとか言っているのだ。お前誰の国のトップやねん。

 麻生金融相も以前から何回も言及しているが、法人税の減税は、別に日本経済に寄与しない。一部大企業が潤うだけの話である。さらに、TPPから日本を守るとか言ってるその口で、エネルギーや農業、医療分野を外資に開放するとか、家事手伝いとして外国人単純労働者の招き入れる等、需要が足りていない時に大規模なインフレ政策を吹聴するのである。

 アホかと思ったわ。世界的に移民の受け入れは失敗だったと言われている時にだ。
 まるでゆとり教育が失敗しているのに突っ走って案の定失敗した、ちょっと前の日本の教育行政を見ているようだよ。

 正直、面白くない。

 消費税増税の影響は、まだ結論付けるには時期尚早だと思うが。
 今のところ、消費税増税の傷は軽微なように思える。キモは金融対策がうまくいっていて、日本の株価が安定している事だろう。
 景気というものは基本的にマインドがモノを言う。思いの外、日本人は「現在景気が回復している」と信じているのだろう。無論それだけではない。ある程度の政府の株価対策も、功を奏していると思う。

 …安倍総理の思惑通りになってしまっているではないか。景気回復の有効な手立てなんて、打ててないのに、指標が景気回復を示してしまっている。いざなみ景気の再来だ。実感なき景気回復。

 俺はこの安部総理の政策が、日産のカルロス・ゴーンの手法のように思えるのだ。
 カルロス・ゴーンは、日産のトップとして招かれてしばらく、経営の神様のように言われていた。破滅の危機にいた日産が、彼の経営手腕で立ち直ったからだが。
 しかし、結局カルロス・ゴーンは、日産の技術を切り売りして、黒字を達成しただけであった事がわかってきてしまった。

 今、安倍総理がやろうとしている事は、カルロス・ゴーンと同じだ。
 勝手に日本を切り売りしようとするんじゃねぇ。

 ああ。しかし、日本にはまともな左翼がいないが故に、売国左翼が正体を晒してしまったが故に、左翼不在の政治環境になってしまったなぁ。こうなっては、誰も彼に反抗できない。

 こんな時自民党は、党内の派閥で政権交代し、群体であるクラゲのように、体内で新陳代謝を図ってきたのではないのか。

 ホワイトカラーエグゼンプションもそうだが、このまま行って良いわけない。
 かと言って、中韓べったりの民主党・共産党・公明党等のその他売国野党に任せる事なんぞやれないし、ええい本当に、日本ってのは政治最悪やな!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

日本の敵 グローバリズムの正体

コメント (1)

セクハラ野次で日本を叩いてください

2014年06月28日 10時28分28秒 | 政治(安倍政権)
【政治】セクハラ野次問題、中韓に政治利用される恐れ「こんなにも女性を蔑んでいる国だから慰安婦は強制連行されたにちがいない」[6/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1403833948/-100

 このスレタイを見た時、俺は思った。
 というか、みんな思わなかったか。

 この記事は、こう言っているのである。外患誘致にしか見えんよ。

「中国様。韓国様。今の日本の弱点はココです。徹底的に責めてくださいっ!」

 …一体誰やねん。こんな記事載せてるのは。
 と本文をチェックすると、女性セブンであった。ああ。放射能汚染食品リストだして新潟県庁から抗議されて謝罪したり、皇室記事で虚偽記載を繰り返して宮内庁からも抗議されまくってる、有名な反日女性誌ね。

 さらにこの記事で「中韓に利用される」とか、「まるで自分を日本代表と見立てて過剰に恐れているように見せかけている」バカは誰かな…と思って名前を確認。

 板垣英憲であった。

参考:【拙】板垣英憲氏のエントリがちょっと凄すぎた
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/745a446276ab99c15bcb65acf76fca4e

 ああ。如何にもな人物だったわ。有田芳生とか鳩山由紀夫とかの同類か。
 彼ならやりそう。俺の知る限り最も電波な「元新聞記者」。しかも出身は変態新聞である。

 相変わらずやわー。マジで引くわ。
 なお。この件で大騒ぎしているのは、明確に「日本の足を引っ張ろうとしている」連中である。ちなみに本日の産経朝刊の「主張」つまり社説も、この「ヤジ・スキャンダル」であった。

 誤解を恐れずに言えば。

 たかがヤジ如きで、なんだこの国際的大騒ぎ。産経も産経である。三面記事ならともかく、1段ブチ抜きの朝刊社説で語る話題か。
 これは産経、意図したか知らずか、あのドン引き板垣英憲の記事を明確に後押しする内容なんだぜ。わかってる?

 ちなみに。例の塩村議員が受けたとされるセクハラヤジだが、俺も動画を確認したがなんだか怪しい。セクハラヤジに捏造編集されているような感じなのである。

【おーるじゃんる】【ヤジ】塩村都議問題「自分が早く結婚(略」はマスコミの捏造だったことが判明か!ネット「あれ『みんな』がって聞こえね?」謝罪にまで追い込み世界に恥を晒した訳だが?
http://crx7601.com/archives/39526440.html



 今回話題になっているのは、「自分が早く結婚した方がいいんじゃないか」と「産めないのか」という台詞なんだけど。一番叩かれている「産めないのか」は、確認できる動画が見当たらない。ソースは被害者・塩村議員のツイッターだけだ。これはみんな、結構探しているのに見つかっていないようだ。

 さらに、「自分が早く結婚した方がいいんじゃないか」の方は、動画で確認すると「みんなが結婚した方がいいんじゃないか」としか聞こえないのにNHKのテロップが「自分が早く結婚…」になっている。

 もし、「みんな(の党)が結婚(合併)した方がいいんじゃないか」なら、意味が違ってくる。少子化問題と党の合併をかけたブラックジョークだからだ。男性にヤジってもおかしくない内容なのだ。

 あきらかに、日本の誰も得をしない大騒ぎで。
 しかも誰にも真偽が確認しきれず、さらに証拠も呈示できない状況。
 産経新聞まで、普段2つ社説を載せるスペースに、1段ぶち抜きのこのスキャンダルを社説にしている。

 マスコミに問いたい。あなた方は、日本国民の国益を何だと思っているんだ?
 マスコミが、みんな板垣英憲みたいなキチガイと同類だとは思いもよらなかったわ。

 特に産経。おめぇ最近もんげー変だよ。自覚してっか?
 今の状況ってあの、悪夢の麻生政権叩きの時みたいだよマジで。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

マスコミはなぜ黙殺するか!? 精神障害犯罪者の「再犯」は野放しにされてきた

コメント (3)

懐かしの名作?

2014年06月28日 00時01分39秒 | 読書
【小説】死ぬまでに読むべき名作ライトノベル特集
http://www.bookoffonline.co.jp/files/lnovel/pickup/pickup_meisaku.html

 おおぅ。これは懐かしい。

 と思った。ざっとひと通り見たが、正直数が多すぎる。なんつーか選定理由が売上オンリーのような気がして仕方がない。なんという気に食わないラインナップ。

 俺の心のバイブルである新潮ファンタジーノベルシリーズがまったく入っていないのが実に本当にガチでむちゃくちゃ気に入らない。星虫は?イーシャの舟は?鵺姫真話は?六番目の小夜子は?
 後に頭角を表す鈴木光司や、酒見賢一、恩田陸も含まれた良質な作品を内包していたにもかかわらず、売上が振るわず速攻で消えていった新潮ファンタジーノベルみたいなレーベルこそ、俺は「死ぬまでに読むべきライトノベル」だと思うね。

 と、言うわけで現在も購入可能な、

 岩本隆雄のいわゆる「星虫三部作」が、俺にとって不動の超おすすめである。


星虫年代記1
※「イーシャの舟」と「星虫」に書きおろしの「バレンタインデイズ」を加えたリメイク版。俺は未購入

 つーかね、現代にあわせて加筆訂正されちゃってて、新装版星虫はパワーダウンしてるんだよね…。新潮ファンタジーの頃の星虫がすごい好きなんだが、こっちはもう、売ってないんだよなぁ。まあ、パワーダウンしつつも、それでもかなりイイのでおすすめである。テクノロジー解説的に、俺の現在の職業ゆえ、いい加減すぎて鼻につく上かなり左翼志向だけど、ガチである。

 あと、なぜか突然、最近アニメ化した、ドマイナーな「氷菓」。挿絵もなく、表紙も「かまいたちの夜」みたいな地味な感じだったのに…。「わたし、気になります!」のヒロインの京アニ絵が表紙になってミーハーな見た目になってしまった。すごく悲しい。
 でも内容凄い面白い。この作者の他の作品も、みんな味があって好きである。「さよなら妖精」とか。


氷菓 (角川文庫)


鵺姫真話 (ソノラマ文庫 (912))

 ああ。なんというか俺、実はラノベの書評だけで1日1本として10年はエントリし続ける事ができるぐらいなんだけど。「都市戦記・妖魔アルディーン」とか、「こちら幽霊探偵局(永井豪のダイナミックプロの心霊レポートあとがきが特におすすめ)」とか、「絶句(新井素子ならこれだろ!緑幻想とか星へ行く船とかふざけんな)」とか、「少年ケニア」とか、ああもう殴られでもせんと止まらんわってぐらい、好きな本が出ていないのが悲しい。「七回死んだ男」とか。「夏の魔術」とか。

 ま、それは置いといてだ。

 この、「死ぬまでに読んどけ」のラノベ…とくに古いやつだが、このリストの中にある、いくつか琴線に触れたやつを紹介していこうと思う。
 つーか8割以上読んでるんだけど。全部紹介したいぐらいなんだけどううう。

【星へ行く船】
 駄作。ただし1巻だけ。新井素子は「なんでやねん」とツッコミを入れたくなるぐらい、1巻が…違うわ。1話めがヘタ。以降はそこそこ。名作とは言わんが良作だと思う。完結話の「アルファだより」が存在することはあまり知られていない。

【宇宙皇子】
 駄作ッ…!!1~20巻が最高に面白かった。即ち地上編と天上編でやめてれば間違いなく名作だった。黎明編(48巻)ラストで文庫引き裂いて捨てたくなった。

【アルスラーン戦記】
 駄作!!!王都奪還でやめておけば名作だった。つーか積ん読嫌いなのでもう新巻買わない。

【十二国記】
 駄作…。図南の翼ぐらいまで楽しんで読んでたけど待つの疲れた。そういえばゴーストハント(十二国記のスピンオフ)もリストにあった。リスト作成者はファンか。

【聖魔バスター】
 駄作…。圧倒的に駄作だったと思うが…。なぜか当時の俺の周辺で読んでる奴が多かった。何故だ…。妹がすっげぇ好きだった。いや俺も最終話まで読んだけど。納得できん。読まなくてもいい本。類似品にハイスクールオーラバスターも。しかもオーラバスター未完じゃなかったか。

 あ。なんか駄作連呼してたら滅入ってきた。個人的に聖魔バスターとオーラバスターがリストアップされてた事にものすごい違和感があったので、駄作と言いたい昔からある本を並べてみた。リスト作者はこれらをガチで名作だと思ってるのか本当に。

 まあ、好きなのもあるよ。タイムリープとか、狼と香辛料とか。別種の言いたい事もある。平井和正なら幻魔大戦よりウルフガイだろとか。そりゃ幻魔大戦の方が売れたかしらんが。

 でも、売れてたから名作とか、違うと思うんだよ俺。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします
コメント

日本の立ち位置

2014年06月26日 22時07分23秒 | 特定亜細亜
 中国メディア発信で、かつ中国と関係の深いシンガポール首相の発言ではあるものの、恐らくは世界中の、ある程度日本に詳しい一流の政治家の考え方は、総じてこれであろうと思われるので紹介しようと思う。

日本や近隣諸国は欧州を見習い、第二次世界大戦を克服せよ=シンガポール首相が呼びかけ―中国メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140626-00000011-rcdc-cn

 彼は、まず日本に対してこの様に苦言を述べている。

「戦時中、戦前に戻るような問題が再び起きている。欧州が戦後問題を解決した手法をなぞることができていない。米国が日本に行動を慎み、近隣諸国との関係強化に努めるよう促すことを確信している」

 で、中韓にはこのように苦言を述べている。(多少文脈的に微妙だが)

「大戦を克服し、従軍慰安婦や侵略問題に触れないようにしなければ、われわれはみな継続的な苦しみを味わうことになる」

 この記事だけで判断するならば、非難の比重は日本:中韓=7:3ぐらい。
 リー・シェンロン氏は靖国神社参拝にも反対で、大東亜戦争の解釈としては、中韓寄りの論調と言える。というか、大戦直後の日本封じ込め戦略の継承者という意味では戦勝国の考え方を色濃く反映している。

 ねらーとかで、結構誤解している人が多いと思うのが、「世界中の人は中韓のプロパガンダによって騙されており、日本が一方的かつ理不尽にいつまでも叩かれ続けている。日本もきちんと反論すれば、世界中の誤解が解け、逆に中韓がどれだけ理不尽な国かわかってくれるはずだ」って考え方である。

 これは幻想であろう。

 実際は、世界中にこう思われていると思って間違いないと思う。
 リー氏の考えを要約すると、こうだ。

日本は確かにいい国だけど、ドイツのように周辺諸国と和解が進んでいない。それは日本がいつまでも戦争責任を反省しないからだ。
 中韓はいくら日本が悪いからと言って、ちょっと大げさでしかも執拗すぎる。

 だから日本ももっと反省し、それを見て中韓は日本を非難するのをやめるべきだ。

 …わかってねぇ…。
 そう。ぜんぜん解ってねぇんである。世界中が。

 日本は。

 反省し、まだ足らないと言われさらに反省し、さらにまだ足らないと言われてもっと反省し、まだまだぜんぜん足らないと言われてさらにもっと反省して、それを延々半世紀以上繰り返し、ついには世界に超絶迷惑をかける国にまで中国や韓国を肥大させてしまってもまだ、反省が足らないと言われ続けている国家なのである。

 日本はけっこう右傾化を非難されるようになって長い。
 しかし日本の好感度はそう低下していない。一方、中韓への配慮が急激に減少したと思う小泉政権や現在の安倍政権の方が、日本への世界的評価は高いのである。

 つまり、反省なんてする必要なかったんや。

 右傾化への反省がない点で、リー氏をはじめ、世界の政治家達は若干、日本不満を持つであろう。しかしほっとけ。
 そのように不満と思われていたとしても、それが当然だと覚悟しておくべきなのである。

 だが現状に満足してはならない。中韓の理不尽だけでなく、鯨の問題等、日本はキッチリ主張をし、世界への説得は続けていかねばならない。
 そう思うからこそ。
 俺は中韓へ潤沢に金を持たせるべきではないと思うのだ。反日プロパガンダしてくださいって言ってるようなものだろう?
 昨今、日本の中韓への経済依存度は急速に低下している。元々、日本は世界で2番めの内需国家で、外需依存度は低い。中韓経済圏を切り離しても中韓ほどのダメージはない。

 今はどう考えても脱亜論だろ。俺はあんな国、経済制裁したっていいとすら思っている。
 日本はもっと戦略的に、中韓をもっと貧乏な国にするよう、努力するべきなんじゃ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

赤外線ヘリコプター NANO-FALCON ナノファルコン

コメント (2)

韓国はまだ日本から搾取可能とみている

2014年06月25日 22時52分01秒 | 特定亜細亜
【産経新聞】「慰安婦20万人連行は嘘だとみんな分かっている」 韓国研究者、それでも河野談話検証認めず[6/23]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1403523866/

 昨日、この記事を読んで、でもってこの記事のスレを読んでて思った事。
 日本人は認識が甘すぎる。
 このスレ読んで、代表的なねらーの反応が、韓国人への「ざまーみろ」である。

 「落ちぶれた詐欺師の悲哀」だとか、「国際世論盛り上げといてこれだもんなー」とか、追い詰められている韓国を見下す論調。

 これを読んで、なぜそんな反応なんだろう。この記事に出てくるナメた韓国人に対し、産経記者の雰囲気は「同病相哀れむ」なんだよ?

 産経の結論は

「日韓の政治関係が暗礁に乗り上げている。何とかしなければならないが、五里霧中の様相だ」これだ。

 これでは日韓両国の国民が足かせになり、日韓両国の国益を損ねているみたいだ。

 …なんでやねん。

 産経でも朝日でも、この点は同じだがなんとかならんもんだろうか。
 5年前ぐらいであれば、その論調は有効だった。そして、日本から盗み取った様々な財でぶくぶくと肥え太る韓国は我が世の春だったが、その点についてもマスコミは「韓国を見習え。彼らは素晴らしい能力を持っている」と、盗まれた技術とかの問題を脇に避け、韓国だけ持ち上げていれば日本人を納得させれた時代だった。あまつさえ、「中韓がなければ日本のビジネスは成り立たないのだから我慢せよ」とかいう識者も多数存在するという体たらくだった。
※ああ。そういえば韓牛とかどうなったんだろうね。

 今現在、日本が韓国や中国からどんどん離れていってしばらくたった。

 みんな薄々気がつき始めているが、どうも韓国や中国とビジネスをやんなくても、日本は別に立ちゆかなくならない事が、明らかになり始めた。

 そう。前述のマスコミ…産経も含めるが、論調がおかしいのである。しょんぼりしてるのは韓国だけではないか。「中韓の機嫌を損ねたら日本経済が終わる」とかのたまっていた日本の有識者は息をしてるか?ぜんぜん平気なんだが。

 この記事から、重要と思われる韓国人識者の台詞を抜粋するが、こいつらはまったく懲りていない。でもって、まだ日本のマスコミと共闘できでいるような思惑が伝わってくる。

日韓関係がよくなると運動団体の力も弱くなる。挺対協も、そろそろ他の争点に移って運動しなくてはならないと気付いている。市民団体の活動についても、最近は『元慰安婦たちが本当にそう思っているのか』と問題提起する人が出てきた。以前だったら絶対にあり得ない。韓国もだんだんと多元化している

 「日韓関係がよくなると」というのは、要するに「日本が我慢すれば反日宣伝はちょっとは遠慮してやる」という恫喝にすぎない。
 「以前だったらありえない」という台詞も、要するに「今なら最大50%キャッシュバック!」という宣伝と大差ない。
 日本は永遠に我慢しないと、反日するぞと言っているようなもんだ。

20万人は嘘だということははっきりしている。20万人が嘘だというのはみんな知っていることだから

 「20万人はウソだって日本人は思っているだろ?ウソなんだから言いふらしたっていいじゃん。反論しない日本人が悪い」と言っているに等しい。中国人の南京事変に対する弁明とそっくりだよ。で、日本人がいないところで普通に20万人宣伝するだろ?当たり前のように。

日本の記者が数字を大切にし、それにこだわることは分かっている

 「こんなに日本人記者を大切にしてるんだよ我々は。日本の新聞記者なら、韓国の気持ち、わかってくれるよね」って言っているのだ。日本人を目の前にしての、実に意味の薄いリップサービスだ。

 日韓関係を、日韓のみで見た時、日本国民の味方はまだまだ少ない。
 そんな事を感じる産経の記事であった。実質、韓国を完全に無用と思っているのは日本のネットのみなんだよね。マスコミはみんな、産経を含め韓国が大好きだ。

 産経よ。そんなかでも君んとこが一番韓国を叩いているのはよく知っているよ。
 そろそろ、もーいいのではないかな。脱亜論に舵を切ってもさ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)

コメント (2)

産経とアグネス・チャンの共闘

2014年06月24日 22時51分17秒 | 政治(安倍政権)
 俺は、アグネス・チャンが嫌いだ。
 何故嫌いかと言えば、彼女はまごうことなく中国人で、工作員だからである。

2.アグネス「反日教育してない!日本の歴史教育はウソ!中国と韓国と米国が教えている歴史は一緒。日本の歴史だけ違う」・フジテレビ「なかよしテレビ」のひとコマ・アグネスチャンは支那共産党の工作員で詐欺師
http://blogs.yahoo.co.jp/ryotoanariza/31522931.html



 こういう事、平気で言っちゃう人なのである。
 そのアグネス氏が近年、大変注力している分野が、児童ポルノ法改正である。

 アグネス氏のやることなすこと、全て間違っているとは言わない。
 しかし、彼女が注力し、その結果日本が世界的に非難されるようなモノは、得てして全て、中国にとって国益となり、日本にとって不利益となっている。事実だ。

 そんなアグネス氏と、まったく同じ主張をしている新聞がある。ま、児ポ法改正の件だけだけどな。それが、なんと産経新聞である。

【産経/社説】児童ポルノ 恥ずべき社会脱する機に
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140624/trd14062403110002-n1.htm

 今回は、この社説をちょっと詳しく解説してみせる。
 前半で、反論の余地のない正論を主張し、後半に本音を騙る典型と言える。前半の正論で力強い流れを作り、その流れでもって後半の微妙な論調をそのまま正しいかのように流しているのである。

 以下、前半のちょっと詳しい要約である。

・改正児童買春・ポルノ禁止法が成立する。
・単純保持も禁止。1年以下の懲役、10万円以下の罰金。
・単純保持を禁じていないのは日本のみだった。恥ずかしい。
・児童ポルノの定義は「性的欲望の喚起」で、子供の成長記録等、一定の線引きが見られる
・悪意認定は難しくない。子供を喰い物にしているか否かだ。

 さて。ここまでが正論ゾーンである。ちなみに、ネットに載せている1頁目の内容(1頁目しか読まない人が多いから、こんな区割りにしていると邪推)だ。内容も悪くない。俺も大賛成である。問題はここから。

 以降は全文問題がある。

昨年1年間に全国の警察が摘発した児童ポルノ事件は1644件で、過去最多を6年連続で更新した。被害に遭った18歳未満の子供も646人と最多を数えた。

 ツッコミ処その1。
 これは些細な問題なんだが、日本の児ポ法被害者の大半は16~17歳で、海外の児ポ法被害者は大半が16歳未満である。「最大の児ポ法大国」というが、日本はそこまで言われる程に酷い児童虐待の国ではない。

改正法では、漫画やアニメ、コンピューターグラフィックス(CG)などは表現の自由に配慮する観点から規制の対象外とされた。だが現実には、幼児を性的対象とするような「作品」が氾濫している。架空の創作物であれば何でも許されるのか。将来的な規制について検討を重ねる必要がある。

 ツッコミ処その2。
 規制の対象から外れ、さらに「将来的な規制の検討」も外されたのだ。
 ご存知の通り、今回のこの法案、この項目にとてつもなく問題がある為、検討課題からも外れた経緯がある。
 産経新聞はそれを蒸し返しているのである。

栃木県の小学1年女児が殺害された事件では、8年半後に逮捕された容疑者宅のパソコンから、幼児性愛に関する画像が多数見つかった。児童ポルノの所持が、凶悪犯罪と結びつくケースもある。

 ツッコミ処その3。
 児童ポルノが凶悪犯罪と結びつく可能性?絶対ないとは言わないが、過程と結果をわざと逆にしている悪質な誘導だと言っておこう。
 見方を変えれば、児童ポルノのおかげで対児童犯罪が抑制されていた結果だともとれる。本来、児童ポルノが見れなければ、児童に対する性犯罪はもっと多いかもしれない。
 つまり、この産経の断言はなんの根拠もないのだ。

子供を守る手立ては、どれだけ厳重にしてもいい。
 いま現在、児童ポルノを所持している人は、写真などを処分するための期間として、罰則適用は改正法の施行後1年間猶予される。この間に、すべて捨てよう。社会から一掃しよう。

 上記ツッコミ処1・2・3に説得力があればこのセリフも立派なものだったかもしれんが…。ひとりよがり以外の何者でもない上記のアレでは、アグネス氏の演説の締めを見ているような気分になった。

 胸糞悪いわ。こんなもん「社説(産経新聞全体の意見)」にするんじゃねぇ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

LO画集 TAKAMICHI LOVE WORKS (FLOW COMICS)

コメント (2)

急速に手打ちに向かう慰安婦問題

2014年06月23日 22時42分54秒 | 政治(安倍政権)
 慰安婦問題は、まだまだ可燃性を秘めたネタである。

 今回の件、掘り下げれば掘り下げるだけ、韓国が不利な話だ。
 俺的には、あのセクハラ野次の自民党都議ばりにガンガン騒ぐべき内容だと思うのだけど…。如何せん、超絶乗り気なのは産経新聞のみで、他の新聞は及び腰だ。

【産経】「河野談話」検証 やはり見直しが必要だ 国会への招致で核心ただせ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140621/plc14062103140019-n1.htm

 この通り鼻息も荒い。一番過激だ。

【読売/社説】河野談話検証 外交的配慮が事実に優先した
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20140620-OYT1T50186.html

河野談話があるために、政府は有効な反論を行えずにいる。
 談話の見直しは、いずれ避けられないのではないか。

 一方、読売は状況の分析。結論は産経に近いけど、断定口調には程遠い。

【変態】河野談話検証:元慰安婦の証言 信ぴょう性には踏み込まず
http://mainichi.jp/select/news/20140621k0000m040116000c.html

 次席は変態。内容的には「韓国側への日本政府の配慮」を滲ませる内容。韓国の持つ傷口にそっ…と痛まないように触れる優しさが感じられる。でもまあそれなりの分析だと思うけど。「日本政府はがんばってるねんで」的な、韓国へのアピールがハンパない。

★★★超えられない壁★★★

【日本経済新聞/社説】政府は河野談話の論議打ち止めにせよ。日韓連携こそが日本の国益だ[6/21]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1403331232/

【朝日新聞】もう談話に疑義をはさむのはやめるべきだ。河野談話をめぐって「負の連鎖」を繰り返すことなく、問題解決の原点に返るべきだ。(社説)[06/21]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1403315551/

 そして問題外の日経と朝日。今回変態がワリとマシなんだなぁ。問題外じゃないもの。
★★★超えられない壁★★★

【共同】米、河野談話の堅持要求 韓国との協力促す [6/21]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1403313397/

 殿堂うそつき記事の共同。
 ちなみに同談話の内容を、産経が報じるとこうなる。

【産経】米政府「談話維持に注目」 日韓に「生産的解決を」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140621/amr14062108350003-n1.htm


 当然、産経以外は火消し狙いである。読売は微妙だが。どのみち、産経以外はこれで終わらせたいような雰囲気。

 …日本のマスコミはあてにならん。特に共同。「アメリカさんが言ってるよ」を新聞紙上でブラフするのは実に悪質。やる気がなさすぎる。

 こうなってくると、俺はもっと韓国が騒ぎまくるのがいいと思う。連中が大騒ぎすれば、今回の件ではもう、日本はそこそこ続報とか報じざるを得ない。

 当然ながら、韓国はほぼ毎日慰安婦関連のキャンペーン状態の産経新聞よりも大きな扱いで連日報道している。

 俺はここで韓国に大規模反日デモを推奨したいと思う。
 韓国は、同国の日本大使館前で毎週水曜日に欠かさず慰安婦問題のデモを行っているが、近年拡大傾向にあると聞く。例の岡崎トミ子が参加したアレである。

 韓国人は存分にパフォーマンスすればいいと思う。
 なんせご存知の通り、ヘイトスピーチの元祖だからな。
 日本人は、この件についての韓国の怒りに無頓着なんだよ。日本のマスコミはなあなあで終わらせようとしているぞ?韓国よ。そんなんでいいのか。

 今こそ君らの怒りを世界に示す時だ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)

コメント

政治家の野次の問題が今更すぎる件

2014年06月23日 22時34分29秒 | 政治(安倍政権)
 汚いヤジで、自民党が叩かれている。

 まあ聞くに堪えないのは確かだと思う。

【セクハラ野次】自民党都議「ヤジがここまで問題になるとは思わなかった」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2910.html

 ただ、こんなのは今に始まった事ではない。ヤジ将軍と名高き民主党の長妻昭の酷いヤジは有名だし、同じ民主党議員なら、子供がいない安部総理を「種なしスイカ」呼ばわりした田中眞紀子もいる。(テレビで紹介され、田中眞紀子は否定していないものの、これがヤジだったか否かは不明)これも立派な差別的発言だろう。


 田中眞紀子が許されて、自民党の、国会議員ですらない地方議員が叩かれる事に違和感があるというか、納得できない。

 女が男にするヤジはどんなにえげつなくてもOKなのかという意味と、自民党のヤジがものすごいクローズアップのされ方をしているのに、少なくとも(本当の最低限の見積で)同程度で酷かったであろう、民主党のヤジが、報道されても騒ぎには絶対にならない。田中眞紀子なんぞ「鋭い毒舌」とかでむしろ褒められる状況が、どうも自民党に対するアンチを感じずにはいられない。

 いや、別に自民党のヤジは問題ないとは言わない。きっと目くそ鼻くそだろうと思うが、不公平だと思うのである。

 上記自民党都議の「ここまで問題になるとは思わなかった」というのは本音だろう。彼でなくとも、多分俺が同じ立場になったなら、「なんで俺だけ…」と理不尽を感じたと思う。これはなんというか、とんだ見せしめだと思う。

 逆に見れば、こんな些細な事でしか大騒ぎに発展できないという事は、今の安倍政権にはそこまで隙がないのだと思う。

 いや、安倍政権隙だらけやで?そういう意味で隙がないのではなく。
 マスコミが叩きたい方向性での隙がないのである。TPPとか移民問題とか増税、政策で問題のあるところはいっぱいあるんだけど、マスコミはもっと下世話なスキャンダルの方が大衆が飛びつくと思っているんだと思う。それに、安倍総理に問題がありそうな部分は、マスコミはむしろ推進派なのだ。マスコミが安部総理に対して気に入らないのは、外交と国防なのだから。俺らから見れば一番問題ない箇所なんだけどね。

 だからこそ、国防や外交ではマスコミは容易に叩けず、ゴシップみたいなネタを追っかけるしかないのだ。

 重箱の隅っこをつつくかの如く細かいツッコミは、常に自民党が標的になっているような気がする。

 こーゆーのこそ、俺は平等に報道すべきだと思うな。

 まあ、セクハラ野次の対象となった人が、有名所のミスコン6冠の「美人すぎる都議」(恋のから騒ぎで自称…)で、美味しいネタだったんだろうけどな。



ミスヤングマガジン、山川恵里佳が同期で、ニューカレドニアイメージガールコンテストの時は菊川怜ちゃんが一緒で…
(他、アルペンイメージガールコンテスト、ミスポップティーン、ミスモモコ、平塚競輪マスコットガール)


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)

コメント (1)

日本は韓国との関係改善を望んでいる

2014年06月20日 23時47分30秒 | 政治(安倍政権)
 さて。前回のエントリで俺は中央日報のこの記事を紹介し、

【中央日報コラム】「朴大統領以上に強行一辺倒」尹炳世の対日外交、このままではダメだ 両国民は関係改善を望んでいる[06/20]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1403237623/-100

 そして、「日韓両国民は関係改善を望んでいる」わけねーじゃん。と断定した。
 ところが、この中央日報の記事の最下段に、ちゃんと日韓で関係改善を望むアンケート結果が掲載されている事に気がついた。この部分である。

読売新聞と韓国日報が先月実施した世論調査を見ると、韓国人の83%、日本人の73%が相手を信じられないといいながらも韓国人の90%、日本人の83%が関係改善を望むと答えた。これが国民の世論だ。
政府は国民の前に韓日関係の改善の希望を提示しなければならない。尹長官が強硬姿勢を変えなければ、朴大統領が彼に対話モードに姿勢を緩和するよう指示するほかはない。

 正直驚いた。前のエントリは、この中央日報コラムのスレタイを見て、発作的に書いたものだったので、まさか本当にアンケの結果がこれだとは思いもよらなんだ。

 ちなみに。このアンケ結果はもちろん読売新聞のサイトでも確認する事が可能だ。

【読売】「日韓共同世論調査」
http://www.yomiuri.co.jp/feature/opinion/koumoku/20140609-OYT8T50139.html

 8問目にこの設問がある。なお、数値は%である。

Q 今後、日本と韓国の関係を、改善すべきだと思いますか、改善する必要はないと思いますか。
               日本 韓国
答1.改善すべきだ      83   90
 2.改善する必要はない  13   9
 3.答えない          4   1

 ところで、この8問目の前、6問目は「安倍総理が河野談話を継承したのは適切でしたか?」7問目は「朴大統領が対日批判を繰り返したのは適切でしたか?」である。

 負け惜しみを言うようだが、この設問の流れでは、政治家に不信感を持つ日韓両国の国民性から見て、「間違っているのは政治であり、日韓両国民は関係悪化を望んでいない」という流れになりやすいのではないかと思った。

 まあでも、RDD追跡方式の各世帯無作為1名のアンケについては、以前俺の友人が受けた事があって、大変胡散臭いものだと思っている。

参考:【拙】鳩山政権支持率、25%~77%とか意味不明
 http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/1ef806b67a05e05e542577daf79890e0

 俺の友人に電話をかけてきた読売新聞の世論調査員は、友人がまっとうな社会人である事を看破するや否や、「お宅で一番年下の成人の方はどなたですか?」とか言ったそうだし。ちなみに彼が1人暮らしである事がわかったら、そのまま電話を切られたそうだ。

 アンケなんて俺はみんな胡散臭いと思っている。一定の目安にはなると思うけどな。

 ちなみに。最近ので、この読売のアンケとは完全に真逆の結果となったメジャーアンケートも存在する。

【厳選韓国情報】韓国の実態を理解した多数の日本人が出した結論「反日・嫌韓は解決不可能、解決する必要もない」・・・韓国人はよくわからないものと突き放し関係を絶つ
http://gensen2ch.com/archives/8016593.html

5月末に放送された『朝まで生テレビ 激論! 反日・嫌韓ド~する!? 日韓関係』(テレビ朝日系)では、興味深いアンケート結果が示された。
「反日・嫌韓はどうすれば解決できるか?」という質問に対し、「解決はできない、解決する必要はない」という意見が、圧倒的多数を占めたのだ。

 朝ナマといえば、有名売国奴の1人、田原総一朗氏が司会を務めるあれである。

 極端な意見が飛び交う日韓アンケ…。
 原発関連アンケを彷彿すんなぁ。胡散臭っ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)

コメント (2)

本日、日韓断交への一里塚到達なるか

2014年06月20日 23時34分21秒 | 政治(安倍政権)
 ワールドカップ予選で、日本が1次予選突破の望みを首の皮一枚でつないだ本日。
 国会では従軍慰安婦問題炎上の立役者といえる、河野談話についての検証結果が日本政府にて発表される期日となっていた。

 日本政府の河野談話検証は、なかなかいやらしくも「じらし」期間を設けて本日まで引っ張っていたので、韓国は様々な自爆をしてくれていた。
 日本側の検証作業上、漏れ聞こえる日韓の河野談話文言作成の様子に、従来の主張では完全にノータッチだった韓国のはずなのに、「あ、あれは日本の方から要請があったからニダ!」とか思わず自己保身に走る姿は、まるでゲーム「逆転裁判」の被告人を見ているようだった。



 で、本日の期日に合わせるように、韓国では竹島にて、日本の領海も含める形で軍事演習を行う旨を宣言してきた。
 前大統領、李明博の竹島上陸をも上回る準戦争行為である。日本が「普通の国」であれば、報復攻撃を受けても文句は言えない、ギリギリの軍事的恫喝と言える。


▲ガチで始めてしまう韓国軍

参考:【拙】集団的自衛権に反対の声をあげる人々
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/9da8aa07da22628cc59b0e35542bf27b

そして、外交とは、戦争まで行き着く事はなくとも、軍事的恫喝も含まれているのだ。戦争行為を容認すると言うことは、軍事的恫喝を行ってくる野蛮な国に対し、クールに「やれるもんならやってみれば?」と言い返す事ができるようになるという事である。

 無論、日本には憲法9条が存在している為、こーゆー行為に対して無力である。
 憲法9条があるが故に、むしろ周辺国(注:特亜限定)が軍事的挑発をエスカレートさせているのだ。日本の平和主義者の活動は、中韓の外交に大きな力を与えているという、端的な実例と言えるだろう。

 さて。このような、ここ数年の冷えきった日韓関係の中においても、恐らく史上最悪の日韓関係となる本日、韓国の3大紙の1つ、中央日報がこんな記事をエントリしていた。紹介する。

【中央日報コラム】「朴大統領以上に強行一辺倒」尹炳世の対日外交、このままではダメだ 両国民は関係改善を望んでいる[06/20]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1403237623/-100

 スレタイが意味不明すぎて吹いた。

 ご存知の通り、日韓両国の一般国民を対象としたアンケートでは、互いに相手が信頼できないと言っていたはずで、関係改善を望んでいる客観的なデータは存在していない。
 そして、日韓の政治家についても、関係改善を望んでいる発言は少なくとも表向き、ごく特殊な人を除き、聞こえてこない。そりゃー皆無ではないだろうが。

 少なくとも新聞タイトルに「両国民は関係改善を望んでいる」と言われる程の数はおるまい。むしろお互いに断交を望んでいるように見える。

 中国とは、次回でなんと5回目の中韓首脳会談が行われる。鈴置高史氏のコラムでもあったように、韓国の離米従中は明らかだ。

 では、韓国は何を望んでいるのだろう?あるいは「関係改善」とは中央日報の願望だろうか。いやいや。中央日報にせよ、朝鮮日報にせよ、東亜日報にせよ、昔から「韓国の隠し切れない本音」を語って、俺らエンコリウォッチャーを楽しませてくれたじゃないか。
 この場合の「韓国の本音」の定義とは。

韓国のマスコミや教育に騙されている反日狂乱の一般韓国民や、本気で日本を憎んでいるアホな韓国政治家を除いた、実は韓国の利益は日本有りきだと知っている一部の層が、大多数の反日バカに反発されないように、できるだけ偉そうに、上から目線で日本に助けてもらおうとする姿

 の事である。
 2chのAAで言えば、「チョッパリちょっと話があるニダ!」とか言って引き戸を開けるニダー君である。かわいいよな、あれ。まあ俺も引き戸締めると思うけどさ。



 で、読んでみてわかったんだけどさ。
 中央日報の可哀想なぐらいの一人相撲なのである。結局、これは韓国政府への警笛なんだけど、朴槿恵大統領の反日政策については、国民自身も望んでいる事なんだもの。反日を継続しながら実利も得たいというその態度は、無理難題以外の何者でもない。
 願望混じりの断末魔といったところだ。

 韓国は、かなりの外需依存国で、日本からの収益はまるで民主党の支持率のような状況だが、その穴を中国に埋めてもらっている現状だ。

 ええやん。日本に頼らなくても生きてけてさ。
 ネットリテラシーが今後、高まりこそすれ低下する事はない状況で、再び民主党政権のような大東亜共栄圏的魔物が日本を牛耳る可能性は限りなく低い。韓国側からしても、日本と再度信頼関係を熟成すんのは無理難題なんだよ。

 それより、簡単に共闘してくれて目先の実利も見込める中国傾斜は理にかなってるやんか。いいと思うよ。俺は。ねぇ。日本国民のみなさん。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)

コメント

日本人差別主義者を世界的に認知させたい

2014年06月19日 22時49分32秒 | 特定亜細亜
 先日、サッカーワールドカップでの日本VSコートジボワール戦。日本は負けてしまったが、試合後、日本のサポーターは、「来た時よりも美しく」をモットーに清掃活動をして帰っていった。
 これが、ツイッター等で世界各地で拡散され、マスコミも賞賛する事態となっている。



 で。これにケチをつける記事がイギリスで配信された。

 なんでも、「日本人は清掃員の仕事を奪っている。これはやってはいけない事なのだ」という。まあ、確かにインドとかでお茶を飲んだら、その場でカップを地面に叩きつけて割れという話とか、聞いたことがある。そうすると、新しいカップの需要が生まれ、経済が回るとの事であった。そう言われてみれば…。やってはいけない事なのかもしれない。



 でも、それって記事にする事なんだろうか。如何にも「日本人が褒められるのは好ましくない」感があって、ネガティブに水をさす、「イヤな記事」だと思った。記者の言い分が正しいのであれば、それは俺がいつも言ってる「正論は誰も幸せにしない」類の正論である。とまあ、嫌な気分にはなったものの、正論だし反論もしにくい。ほっとこうと思ったら…。

 なんか結構反論してくれてる人達がいて、炎上騒ぎになっているそうな。

【J-CAST】サッカーW杯での日本サポーターのゴミ拾い 「マナー違反」「掃除人の仕事を奪った」、ネットで議論
http://www.j-cast.com/2014/06/18208006.html

 このJ-CAST記事だが、なかなかフォローが秀逸で、ちゃんとブラジルの清掃業者にもインタビューしている。日本サポの行動は、普通に賞賛に値する行動なのだそうだ。間違っても「いい迷惑だ」という態度ではなかったという。
 そして、さらに日本のスタジアムの清掃業者にもインタビューが行われており、サポのゴミ拾いは当然ながら日本でも行われているものの、清掃業者の清掃回数が減ったかと言えば、そんな事もないそう。

 よーするに、ブラジルの清掃業者的には、「×仕事がなくなる」「○仕事が楽になる」なんだな。
 つまり完全な「いちゃもん」なのである。上のイギリスの記事。誰が書いたんだろう。と、記事の著名を確認すると、谷本真由美とある。なんだ日本人じゃないか。

【Wiki】谷本真由美(めいろま)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B0%B7%E6%9C%AC%E7%9C%9F%E7%94%B1%E7%BE%8E

 Wikiもあったので確認する。

【人物】
・ネット右翼に強い嫌悪感を持っており、Twitter上でネット右翼を「ネトウヨ」と呼んでは激しく批判している。
民主党を熱心に応援している。

 なーんだ。民主党サポかよ。と思った。彼女のツイッターも確認する。…うわっ。これはひどい。ガチの日本嫌い。

 今回の彼女の主張が広く受け入れられず、炎上している有り様が日本語なのが残念だ。寄稿記事は恐らく英語だと思うが、実際に炎上しているのは彼女のツイッターのようだ。それとも日英両方で炎上しているのか?ちょっと確認できなかったんだが…。

 俺は、日本の美点を殊更に世界にアピールする必要ってのは、まったくないと思う。こーゆーのは外国人が勝手にやってくれる分には嬉しいものがあるのだけど、自画自賛は控えるべき事ではなかろうか。

 俺はむしろ、こーやってなんでもかんでも日本を悪しざまに否定する輩が、一定数必ず存在する事を世界にアピールしたい。
 彼女の該当ツイートを見ればわかるが、明らかに日本人が褒められている事について、いらだちを覚えている。

 特定日本人、及び特定アジア人は日本人差別主義者でレイシストなんだよ!ホントだよ!

 ああ。世界にむかって叫びたい。共感してほしい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

世界で損ばかりしている日本人 (ディスカヴァー携書)

コメント (2)

集団的自衛権に反対の声をあげる人々

2014年06月18日 22時48分13秒 | Weblog
 昨日の帰宅時、大阪駅付近で集団的自衛権反対のデモがあった。

 どんな状況だったのかは知らない。ものすごい遠くから大音響で、「安倍は戦争をしようとしている!日本人を死地に送りこもうとしている!」という、男性のヒステリックな声が聞こえてきただけである。


▲どうやら同日、全国でデモがあった模様。これは東京の方の様子で、韓国のマスコミが撮影したもの

 それを聞いていて思うのが、集団的自衛権の「容認」と「行使」の違いだ。
 無論、上記主張の男は、集団的自衛権の行使を問題視していた。

 男の主張は、公明党や共産党、社民党と言った日本左翼の主張そのものだが、彼らは容認を意図して行使と混同して使用する。

 安倍内閣は、日本が有事に戦力を使用する事を容認しようとしているわけで、戦争をしようとしているわけではない。

 集団的自衛権というものは、実際的には日本の国際的軍事貢献の機会を増やすだけで、日本を戦争に導くような話ではないだろう。
 よしんば、彼らの意に反して、彼らの最も恐れる最悪の到達点である、「憲法9条の削除」まで事が及んでも、日本が戦争に参加することはまずない。

 ただ、憲法9条削除まで辿り着く事ができたならば、日本は他の普通の国と同じく、外交上の交渉カードとして、「戦争」というジョーカーを手に入る事になるのだ。
 言うまでもない事だと思うが、戦争は外交上の最後の手段だ。
 そして、外交とは、戦争まで行き着く事はなくとも、軍事的恫喝も含まれているのだ。戦争行為を容認すると言うことは、軍事的恫喝を行ってくる野蛮な国に対し、クールに「やれるもんならやってみれば?」と言い返す事ができるようになるという事である。

 これはとてつもなく大きい。
 これまで、日本は某国の軍事的恫喝があるたびに、情けなくもアメリカに「なんかあったらお願いしますね?お願いしますね?」と何度もアメリカに念を押し、アメリカに「お前らが日本を攻撃するなら、俺がやっちゃうよ?」とコメントしてもらう事によって、その外交的ハンディを克服してきた。

 現状の最大のデメリットは、中韓に対する外交力不足も深刻なんだけど、アメリカに対し日本は文句を言い辛いという事である。

 憲法9条改正には、そーゆー全てのデメリットを克服する力がある。
 日本は戦争したいわけではない。現在の不平等な外交関係の克服が目的なのだ。

 そういう意味では、「集団的自衛権の行使容認」には義務ばかりがついてまわる事になり、メリットはあまりない。
 ただ、憲法9条改正の為のマイルストーンなだけである。
 マイルストーンなだけに、9条教の連中は「戦後レジームからの脱却ルート」を一歩でも前に進めてなるものかと、執拗に集団的自衛権の行使容認に反対する。

 「安倍は日本人に戦争をさせようと思っている!」はだから詭弁なのである。
 だから詭弁嫌いなんだよ。「戦争反対!平和憲法バンザイ」なんてキレイ事を大義名分として、結局実際の目的は、日本の外交力の増強阻止じゃないか。戦争ぜんぜん関係ない。

 9条教の連中だって、日本が戦争をする気がない事ぐらい、知っているのだ。
 なのに、戦争をやる気がない安倍に向かい、「戦争をしたがっている」と主張するのは、なんたる理不尽だろう。

 末端の構成員はそんな意思はないと思うが、9条教のトップや活動目的が明確な構成員達は、ある程度確信犯だと思う。やつらは外道だ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

BANDAI バンダイ 妖怪ウォッチ クリア プールバッグ (トート)


コメント (3)

引き続き茂木が叩かれとる

2014年06月18日 21時58分05秒 | 政治(国内・その他)
 この間、自身のツイートで叩かれてた茂木健一郎だが。
 さらに頭の悪いツイートを繰り返している。しばき隊のツイートを見ていても思うが、こいつらの頭の悪さはいったいなんなんだろう。

 まずはこれ。

脳科学者・茂木健一郎氏がTwitterで「ネトウヨ」の定義を説明 「ネトウヨを批判するツイートをした時に、怒って私に反論したり私を罵倒したりされる方々が、まさにネトウヨ」とバッサリ
http://news.livedoor.com/article/detail/8935783/

 ネットでの工作活動を行う韓国系の人々をバカにした、ねらーの川柳

「ウリのこと 嫌うやつらは みな右翼」

 を地で行くツイートである。俺を嫌いな人は、こんなブログを書いている関係上結構たくさんいると思うが、嫌いな理由は千差万別だと思うよ。
 同様に、茂木が嫌いな理由も千差万別だと思う。そーゆーのを全部ひとくくりにしてネトウヨ扱いってのは、それはレッテル貼りに他ならず、彼の出自が特亜だとは言わないが、メンタルが日本人ではないという事を考慮すると、彼は日本人差別主義者であると考えられる。上の川柳のニダーは無論、日本人差別主義者だからな。

 そして、そのツイートのレイシストっぷりをさらに補強するツイートが投下される。

【画像】 脳科学者・茂木健一郎 「貼り紙つくった。全国の温泉、公衆浴場関係の方、ご活用ください!」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1800204.html



 まあ俺もワンポイントの刺青とか、宗教的理由による刺青なら別にいいと思うけどな。温泉。全身和彫りはどうかと思う。それはまあ置いといてとして。
 これは差別って言えば差別だろう。しかし、「そういう差別をしている人はお断り」というのは、差別にあたらんのか。差別をしている奴は差別してOKって言うのか。ならば俺ら日本人は、韓国人を差別しても問題ない事になるし、ネトウヨ諸氏を差別している茂木を、俺らは差別していい事になる。

 正直いったい何十年前から銭湯は温泉お断りだと思うのよ。和彫りな人は充分大人になってから墨を入れてるんだし、温泉に入りたきゃ墨なんていれんじゃねえ。と思う。

 結局な、レイシストしばき隊や有田ヨシフ、茂木健一郎らはレイシストなんだよ。しかも悪質な、日本人差別主義者。
 でもって、こいつらを嫌悪する俺みたいな奴やネトウヨってのは、彼らを差別なんてしていない。自分達を差別するこいつらを嫌悪しているだけなのだ。

 レイシストしばき隊の野間易通もそうだが、こーゆー笑えないブラックジョークをする連中にロクなのはいない。人を殺したって「わりぃわりぃ。まさか死ぬとは思わんかったわ。よえーなー。」とか平気で言いそうなんだよ。

 それは、人の道から外れとるとは思わないか。
 冗談抜きで、あんた、お天道様に顔向けできるんか?

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

ソニーコンピュータサイエンス研究所 茂木健一郎博士監修 脳に快感 みんなでアハ体験!

コメント

混合診療とTPP

2014年06月18日 00時15分09秒 | 政治(安倍政権)
【産経】混合診療拡大は“玉虫色”決着
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140616/plc14061622470014-n1.htm

 混合診療がグダグダだ…。
 実は、望むところであったりするのだが。

 混合診療というのは何かと言うと。例えばアメリカでは実用化している難病の治療薬があったとする。普通、日本でその薬を使用しようとすると、保険適用外の医療行為を行ったものとして、本来保険適用の医療行為も含め、その難病の治療費が全額自己負担になるのだけど。
 混合診療が解禁になると、全額自己負担となるのは、日本の保険適用外であったその薬だけになる…というものだ。

 一見、良さそうに見えるこの制度だけど。
 よーするにこれは、保険適用外の薬を使用する事に対して、敷居が下がるという事なのだ。

 混合診療が解禁となれば、予想されるのは当然の如く、混合診療をカバーする、そこそこ高価な保険商品の流入である。こうなってくると、そういう保険に加入している人は、ワリと躊躇なく混合診療に切り替えるようになるだろう。

 すると、世論的にも厚生年金保険の適用を急ぐプレッシャーは激減する。
 こうなってくると、保険適用内の治療行為しか受けられない人と、混合診療による先端治療を受けれる人とに大きな医療格差が生まれるわけだ。

 その行く末が、みんなよくご存知である、アメリカである。盲腸の手術で5日入院で500万自己負担という、脅威の世界。

【カラパイア】アメリカで盲腸の手術をすると治療費はいくらかかるのか?
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52151258.html

 大げさな、とか言うなかれ。混合診療は米の制度ををお手本にしているのだから。

 政府は、混合診療の解禁を急いでいるわけだけど。
 これは、基本的に保険会社からの要望も強い。とりわけ、アメリカの元々その手の商品を扱っている外資系保険会社は商機と見る。日本の保険会社には未知の土俵である。

 TPPに参加表明をした安部総理は、「国民皆保険制度は守る」と断言したよね。無論、国民皆保険制度は唐突には崩壊しないよ。しかし、この混合診療は、確実に国民全体に等しく高度な治療を受けれるようにしようという「国民皆保険制度を守る」という信念とは真逆のベクトルである。

 日本の政治風土として、「法案は、小さく作って大きく育てる」というのが常識のように語られる。混合診療も、結局は外資系保険会社への後押しであり、俺は国民を蔑ろにしているように思う。

 無論、混合診療によって恩恵を受ける難病の患者さんには福音かもしれない。

 しかし、ならば何故、「専門家が認めれば、準保険適用内という事として、5割程度負担する形で治療行為を行う」とか、別の、混合診療ではない提案は出てこないのか。
 「専門家が認めれば混合診療にしてもよい」という提案なら出てくるのにである。

 これも、1つの「TPP参加による弊害」とすら言える。

 要するに、日本の国民皆保険制度は、諸外国からすれば保険会社にとっての「参入障壁」なのである。自動車の軽自動車規格や、メーカー毎のカーディーラーと同じ。日本市場にアメリカ企業が参入できる為の渡りをつけようとしているのだ。

 では、この流れをどうしたらいいのだろう。

 TPP参加の話があってから、日本政府はある程度そのTPP参加国の思惑に応じねばならないという気持ちを持っているだろう。従うポーズだけでもとらねばならない。

 そこで、冒頭の記事のような流れが、俺にとって大歓迎なのである。

「努力したけど無理やってん。混合診療解禁てムズいなぁ」

 と、アメリカに従うフリをして、進捗が思わしくないと報告を上げ続け、TPP賛成への空気を作られないように、延々とぐだぐだ議論を続ければいいのである。丁度、集団的自衛権でぐだぐだ言い続けている公明党や共産党と同じ戦略やね。

 でも、この手のやつってさ、安倍政権ではいきなり唐突に、「必殺官邸主導!」とばかりにずばっと決まってしまったりするんだよなぁ。そこだけが、ちょっと心配だ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

混合診療 「市場原理」が医療を破壊する

コメント

河野談話検証中

2014年06月16日 23時24分08秒 | 政治(安倍政権)
 最近、なにかと騒がしい従軍慰安婦関連。

 例の、グダグダになって終了したかと思われた河野談話の見直し関連が、なんだかキッチリ形あるものとなりそうになっているからだが…。

【産経】「河野談話」見直しの結果、22日までに公表方針 政府答弁書
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140606/plc14060612420014-n1.htm



 どうやら、韓国が過剰に恐れているように見えるな。
 テキサス親父さんの動画を、昨日韓国が有害動画指定したみたいだし。

【テキサス親父日本事務局】とうとう韓国政府がテキサス親父の動画を有害動画指定!
http://staff.texas-daddy.com/?eid=483

 この通り、韓国内では河野談話検証を警告する記事がたくさん出ている。
 そうだよね。河野談話の発表過程って、韓国という名のヤクザに脅されて偽証させられたという、日本人に対する主権侵害そのものだよね。

【シンシアリー】主権侵害
http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11879063445.html

政府は、河野談話発表前に「事前協議」という表現を使うこと自体にも問題があるという認識だ。韓国政府の圧力が反映されて河野談話の表現が出てきたという印象を与えることで、当時の河野政府が嫌々と発表した、まるで主権を侵害されたという印象を与えるための政治的策略(俺:いや普通にそうだと思うが…)の性質があるからだ
※シンシアリー氏訳による、文化日報の一部抜粋

 意味のわからない脅しもある。
 存在しない真実をどうやって公表するんだろう?

【厳選韓国情報】韓国政府「日本が河野談話を毀損した場合、真実の資料を提示する」
http://gensen2ch.com/archives/8184486.html
※元ソース韓国語

 俺はあまり期待しないでおこうと静観しているつもりだが、この韓国のなりふり構わない焦りっぷりは、もしかしてある程度、今回の河野談話検証の内幕に対する情報掴んでいるからなんだろうか。韓国が日本に対し主権侵害してるってのが日本政府公認になりそうな感じんだろうか。そうだったらいいのになぁ。


 ところで。話は変わるんだが。俺は河野一族の売国的所業について、実に腹立たしく思っているものの。日本に一番大きな損害をもたらした「河野談話」については、別にそこまで問題視していない。

 あれは、日本の外交的妥協の産物であって、彼ら(主に当時の自民党ハト派)のシナリオ通りにコトが進めば、日韓共に益があったはずだからだ。
 問題は河野談話のその後である。韓国は日本政府との約束を破って、河野談話を切り口にして、従軍慰安婦問題をそこで終了とせず、野放図に拡大させていったのである。
 まさに大阪の陣での外堀の埋立工事。そう言っちゃえば日本政府が間抜けなだけって話になってしまうが、一番悪いのは外交儀礼をしたたかにぶっちぎった韓国である。当たり前だが。

 本来、ここで日本は「それでは約束が違う」と、韓国に対し非難のキャンペーンを張ればよかったのだけど、それをやらなかった。
 やらなかったどころか、河野は韓国と一緒になって日本叩きにまわったのだ。

 日本の政治の大きな特徴として、「小さく法案を産んで大きく育てる」というのがある。治安維持法がそうだったし、今現在で言えば、外国人参政権や人権擁護法案、児童ポルノ関連法案なんかがそれにあたると思う。従軍慰安婦の案件は、河野談話で日本の政治に小さな突破口をあけて、そこを日韓の政治家とマスコミが集中攻撃をした巨大な成果と言える。

 河野談話が叩かれるのは、慰安婦問題を大問題にのしあげる為の第1手だったからで、河野洋平が大嫌いなのは、彼が「うかつな政治家」だったわけではなく、「確信犯的に河野談話を発表する政治家」だったからだ。河野氏は優秀な政治家であり、河野の口車に乗せられた連中が、うかつなのだ。

 一番悪いのは、約束を計画通りに破った韓国と、その手助けをした河野である。

 嫁は、たまに「ウソも百遍繰り返せば本当になるんだな」と自嘲的につぶやく事があるが、俺は絶対にそんな事はないと思っている。ウソを百遍言うようなヤツには百遍とも非難しなければならないのだ。絶対本当になんてしてはいけない。

 結局、ウソが本当になる事なんてないと、今回証明できればいいんだけど…。
 さて、どうなる事やら。韓国の過剰な反応を見ていると、少しだけ期待してしまう自分がいるんだよなぁ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)

コメント