あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

韓国への制裁へ向けた長き道程

2019年03月13日 00時22分57秒 | 政治(安倍政権)
 なんか最近の流れでようやく気がついた。
 日本って…。政治家になんの力もないんじゃないか。

 うーん。なんというか。「政治家は手足」なんだよね。本当に力を持っている人は別にいる。それが、当然ながら自民党の支援者である経団連に代表される大企業の経営陣と外国。政治家は、彼らのオーダーを叶える為に、日本国民を説得するのが主な仕事。…なのではないかと思うのだ。

 それで、これまですんなり説得されていた国民が、最近、そう簡単に説得に応じてくれなくなり、妥協を強いられ、日本の大企業と、外国と、日本国民の両方から怒られているという…。中間管理職みたい。

 で、なんだか最近急に、韓国への、日本からの風当たりが強くなってきて、韓国がそれに比例するかのようにオドオドし始めたのは、やっぱり徴用工問題で、日本企業に実害が出そうだからだと思うのである。前回のエントリでも主張した通りだ。

 もう…韓国の原告側も、ひっこみがつかないよな…。当然、韓国国内での差し押さえ資産は限られているわけで。国外資産についても差し押さえ訴訟を行う動きが見え始めた。
【産経】三菱重資産押収、欧州でも検討 挺身隊訴訟
https://www.sankei.com/world/news/190310/wor1903100014-n1.html

 まあ、これは典型的な連中のよく使う脅しである。「こうされたくないだろ?だから早めにカネを払えよ」と言うわけだ。脅しとしっても、連中は日本がカネを払わなければそのまま強行する。それで、そのまま行っちまえば、連中はそのままやり過ぎてしまうのである。いつものことだ。アホ、この上ないな。
 これまで、日本政府は基本的に韓国がやり過ぎてしまう前に妥協し、韓国に小遣いを与え続けていた。
 何故か。それが、外国や日本の財界の要望で、日本国民の事なんぞ、知ったこっちゃなかったからである。それで、韓国はそのまま日本企業の客となったり手足となったりと、お互いに有益であったわけだけど…。

 やっぱやりすぎたんだよね。危機感を持った韓国メディアが日本の経団連の情報収集を試みた結果、経団連内部での韓国への風当たりが、すでに大変な事になっていたという記事がこちらである。

【中央日報】「日本財界、差し押さえ資産売却なら韓国支社撤収の雰囲気」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00000003-cnippou-kr

徴用判決など葛藤の長期化による『韓国リスク』に今回は大きく動揺している」と伝えた。
 特に「今後、韓国との関係において財界首脳部が共有する3つのコンセンサス(一致した見解)がある」と述べた。

 コンセンサスとはよく聞く言葉だと思うのだけど、それは要するに「同意」とか「合意」という意味である。その、日本企業の「3つの合意」とは。

1.実害が出れば、韓国支社を撤収する
2.実害が出れば、日韓通貨スワップは未来永劫再開されない
3.実害が出れば、両国金融機関の協力は中断される

 との事である。
 これは、本当であれば日本の財界はもう、完全に韓国を信じていない。すでに実害が出てると思うんだけど、今以上、韓国の所業が進展するのであれば、日本企業は一気に韓国から撤収するというのである。

 韓国との関係を重視する日本の両輪、日本の財界と、米国を中心とする外国。
 ここんとこ、急に日本政府が強行になったのは、日本の財界と、米国の態度の一致によるものだったのではなかろうか。

 特に、先日米朝首脳会談が失敗に終わった事が、最も大きな要因の1つのように思う。
 今度こそ、日本は韓国に対し、実害のちゃんとある制裁で、韓国を懲らしめる事ができるだろうか。

 …当然やるだろう。それでも韓国制裁に、日本政府は腰が重いだろう。
 自分の中で、相反する意見が同時に出てきた。

 だって、誰も日本の制裁を止めないよ?日本が制裁をしないリスクの方が余程高い。
 それでも、日本は未だ、制裁をしないで済む方向を模索する。

 今日本政府は、いったい誰に向かって仕事をしているんだろうね。
 少なくとも、お天道様に顔向けできるような仕事をしてほしいと、俺は思う。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« やっと重い腰が微妙にちょっ... | トップ | 韓国人「私達は日本人を愛し... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (POLLUTANT)
2019-03-13 13:45:05
>>麻生副総理は「関税に限らず、送金の停止、ビザの発給停止とかいろんな報復措置があろうかと思う」と語ったと、共同通信がこの日報じた。衆院財務金融委員会で議員の質問に答えながらだ。

 この日、麻生副総理は「そういったものになる前の所で交渉しており、きちんとした対応をやっていかないといけない」とし「報復措置が実施されないように努力している」とも述べた。

↑つーのもありますが。どんな報復が来るか分からない方が、対策の取りようが無いから相手にとっても恐怖なので効果テキメンなのでは?ヤクザ相手に喧嘩して(勿論、私はしませんが)懐に手を入れられて「何が出るんだ?」ってとこじゃ無いですか?日本人(味方)に手を見せないのは、確かに何ですが、効果を狙えば、それもアリかと。政治なんて、所詮は結果だけですからね。

コメントを投稿

政治(安倍政権)」カテゴリの最新記事