あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

俺の次の車は日本車

2011年12月27日 23時54分17秒 | 経済
【東京】欧州車 なぜ円高還元しない? ブランド価値維持 原料高騰
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2011122702000052.html

 円高メリットをちょっとぐらいは享受できてもええんと違うのかなぁと。
 思ったんだけどな。世間ではなかなか円高メリットを感じる事はない。それは日本国内で日常的に使用している通貨が普通に国産品を選んでいる場面が多いからであって。イコール内需の国であるという証左だと思う。

 ま。その話は置いといて。でも。確かに円高メリットがあってもいいんじゃねーのかと思う分野があってだ。それが、家具やら外車の分野だと思う。

 それでも。国産の車や家具を中心に、日本人は買うからだろうか…?
 日本の消費者は成熟していて、こーゆー経済危機において、国産を指向するのだろうか。やっぱり、円高還元とかで、輸入物が大々的に安売りしている…みたいな話を聞かない。
 商売人も、日本国内の産業を守る為、国産を売る事に奔走してたりするのだろうか…とかつらつらいいように解釈しようとしている俺の頭に現実を叩きつける記事であったと思う。

 あー。俺絶対に車は国産にするわ。つーかこの記事読まなかったとしても、俺は国産車を選択するんだけどな。

 ここの記事にあるQAを要約すると。

Q なんで値下げしないの?
A 下取り価格も安くなるから。あなたの為になりません。

Q 円キャリーの円安の時、一斉に値上げしたやん
A だって利益でないんだもん

Q あの一斉値上げからユーロは40%も安いやん
A 原材料高いんだもん
  だって値下げしないでも前年比3割増で売れてるし。


 とまあ、こんな感じである。
 この3つのQAをまとめると1つのQAにできる。

Q なんで値下げしないの?
A 日本人はバカだから高くても買ってくれる


 今時、外車を買う連中は若者ではない。クルマ離れうんぬん言われてるしな。買ってるのは明らかにジジババ連中だろう。
 ユーロ高で値上げしたクセに、40%為替で安くなっても値下げしない。アホだと思っているとしか思えないわ。
 ちなみに。同じドイツのBMWを、アメリカで買うと半額以下である。
 日本車も、日本で組み立ててるくせに、日本人向け価格で多少割高にして売っていたりする。
 まあ、欧州車に比べれば、安いものだけどな。高いのはブランド価値とか言いたいのなら、日本より凄い車で勝負してみろよ。
 俺は実用面から確実に次も日本車を買うぞ。

人気ブログランキングへ

円高は日本の大チャンス―「つくって売る」から「買って儲ける」へ

コメント (1)

赤旗を購読予定

2011年12月26日 23時54分40秒 | 日常ネタ
 昨日(12/25日曜日ね)、俺が仕事をしている間に、共産党市議のY氏が我が家に訪問されたそうだ。で、「赤旗を取らないか」と勧誘したらしい。

 嫁さんは、「ああ。ダンナは赤旗を気に入っているらしいですよ。」とか答えたらしく、「日曜版だけなら安いですから、とってみてください」と一言残し、日曜版と名刺を置いて立ち去ったそうな。

 うーむ。新聞は、インテリが書いてヤクザが売るって言うが…。共産市議はヤクザだったのか。なんてな。……まあ、そんな冗談はともかくとして。

 ウチの嫁はそれなりに聡明なんだが。
 いかにもウカツな奥さんのような物言いだと思った人は、きっと多いだろう。

 違うんだなー。何故ならば。俺はワリと本気で、日頃から赤旗を褒めているからなのであった。嫁さんは本気で俺なら赤旗をとると思っているに違いない。

 試しに、今日は赤旗をほめてみようと思う。

 この日曜版から、ちょっとどんな記事があったか紹介してみよう。

【赤旗】朝鮮王朝儀軌 返還
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-12-14/2011121401_02_1.html

 電子版の報にもあったが、この記事のサブタイトルには、

「式典に唯一招待された日本の国会議員、笠井亮さんに聞く」

 とあった。(※ネット配信版では14日かよ…鮮度の高い情報は先にネット配信している模様だな)
 嫁さんはなぁ。この記事をみてプリプリ怒っていた。怒っていたが、考えてみれば、これは有益な情報なのである。「敵の情報」というか。
 俺と似たようなスタンスの人がこの記事を読めば、「笠井亮って誰だろう」と、だいたい興味を示すのではないだろうか。そっからは、ネットの出番である。
 政治的左派としては、共産党はかなりの硬派と言える。日常的にその情報に触れるのは、意義があると言えるだろう。ネットで能動的に記事を捜すのとは、また趣が異なる。

 次に、こちらは22日の記事。

【赤旗】TPP交渉に「守秘合意」発効後4年間、内容公開せず
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-12-22/2011122201_02_1.html

(抜粋)環太平洋連携協定(TPP)交渉で、交渉内容を公表しない合意があり、交渉文書は協定発効後4年間秘匿されることが、ニュージーランドのTPP首席交渉官の発表で分かりました。

(抜粋)さらに、これらの文書は、TPP発効後4年間秘匿されます。TPPが成立しなかった場合は、交渉の最後の会合から4年間秘匿されます。



 要するにTPPは、米国民やその他関係各国の国民を無視した上で行われる、世界的大企業同士の世界最大規模のカルテルのようなものである事…を暴露する内容なんだな。

 なんと、これについて報じているのが多分日本では赤旗だけなんだな。俺は、経済面の立ち位置から見れば、経済左派なので、こちらは正直、考え方が赤旗に近い。

 経済面がダメダメだが、特定アジアに対する記事がきらりと光る、俺が購読している産経新聞と補完関係にあるのである。

 そんなわけで。
 俺は赤旗の日曜日版、Y氏にあった時に「あんたの手柄にしたらいいから」と恩を売る事を忘れずに、とってみようかなと思っているのであった。

人気ブログランキングへ

「仕事が終わらない」告発・過労死


コメント

これは酷い…アホすぎた

2011年12月25日 20時55分24秒 | 政治(野田政権)
 ま、ちょっとエントリが遅くなってしまって(最近ずっと忙しくてな…。睡眠時間が3~4時間でしんどいのだ)時期を逸した感がなきにしもあらずって感じなのだが。
 エントリしておきたいので、やっておこうと思う。



【FTKST】蓮舫 「お前は一体何を言ってるアル…」
http://www.ftkst.com/2011/12/blog-post_4807.html

 金正日が死んだ日。事前に彼の死を予想しうる確度の高い情報を入手していた筈の総理大臣。
 金正日急逝の報をテレビで知り、うっかり街頭演説に出かけてしまい、慌ててUターンしたそうだが、そのドタバタの中、街宣車の上から呟いた、民主党衆議院議員、近藤洋介の台詞が致命的にバカだ。
 横にいる蓮舫の目が異様に冷たい。

「金正日…韓国の…金正日元総理大臣だね?」

 この、実に19文字という短い台詞の中で、間違いを、しかもどれも致命的なのを3つもやれるのが、いかにも民主党クオリティ。

 もちろん、誰でもわかると思うが。

1.金正日(俺は心の中では「きんせいにち」と読んでいる。キムジョンイルとは読まない)は北朝鮮のトップ

2.金正日は元ではなく現役の指導者

3.韓国は大統領制で総理大臣はいない(国務総理という大統領補佐がいる=首相)

 この3つである。
 韓国の政治形態を知らない。「キムジョンイル」と言われて北朝鮮ではなく韓国を思い浮かべる。聞き覚えのある程度でしか金正日を認識していない。仮想敵国である北朝鮮のトップを知らない。

 実に致命的。こんな奴でも元日経新聞記者なのである。調べてみてそうと知った俺はびっくりしたよ。
 民主党の事を、俺はアホだアホだと言うけれども。売国的行動を知ってか知らずかとっている事と、実務経験がなさすぎて能力が低すぎる事について、それを批判する向きでの、「アホ」なのである。

 何も、彼らに「学」がないとか、鳩山のような真性のガイキチばかりとか思っているわけではない。
 この、アホすぎる発言をした近藤洋介のように、元日経記者で学歴も折り紙つきな人もいるしな。あきらかにインテリだ。

 いやでも…これは流石に…。「アホ」だろう?「学」がないという意味でだ。
 市議はな…。コネさえあればアホ(学なし)でもできるのは知っている。代々政治家な連中を、俺は何人か見てきたし知り合いさえ存在しているが。学もなく、言動も不自由な連中がいても大して問題にすらならない。

 でもなぁ。俺、国政レベルでこんな奴がいるとは思いもよらなかったわ。
 スーパーライフの清水信次とか、三橋貴明のレベルで落選するような世界なんだろ?

 民主党…。サヨク崩れのインテリ集団をガイキチが率いている構図を想像していたんだが。民主党内については、全体的にそう(バカ)なのだろうか。俺、たいがい最低レベルの構図を抱いていたのだけどな。民主党に対して。それよりさらに下をいくとは…。すげぇな。マジで。

人気ブログランキングへ

亡国の宰相―官邸機能停止の180日

コメント (1)

口先番長

2011年12月22日 22時57分04秒 | 政治(野田政権)
 無能な社長って、どんな人だと思う?

 例えば。仕事ができる人が社長に抜擢されたとして。その人が優秀な社長になれるとは限らない。
 社長という役職には、様々なスキルが必要にはなると思うものの、俺はとりあえず「社長」と定義する為の必須スキルはと言われれば。

・金勘定が正確
・会社の最大の広報としての自覚がある

 の2つは外せないと思う。
 逆を言えば、金勘定がヘタクソで自分が会社の顔であるという自覚がない社長は、他にどんな優秀なスキルがあったとしても、経営者としては失格だと思う。

 これは、日本の総理大臣に必要必須なスキルとも言えるんじゃないかな。

 そういう意味で。鳩山や菅はまだ、野田よりは仕事をしていたし、総理大臣職につく為の最低限度のモノは持っていたと思う。

 だってな。結果はどうあれ、菅や鳩山は常に、1日に1回ぐらいはどっかで声を聞いたもの。

 確かに俺はテレビを見る回数が激減している。まともにリアルタイムで見ているのは海賊戦隊ゴーカイジャーと仮面ライダーフォーゼと朝のニュースぐらいだ。
 それでも。それにしたって野田の露出は少なすぎるだろう?
 野田って、就任後何回ぐらいだろう?まともにテレビでしゃべっているの見たの。片手で数えられそうな感じなんだけど。

 それほどまったく、これっぽっちも広報活動を行わず、増税ばっか主張しているわけだ。今はデフレだし、金勘定が本気で上手ければ当然政府支出を増やす方針でいくはずなのに、真逆の増税路線を突っ走っているし、メディアにはちっとも顔を見せない。日本株式会社の社長としては、失敗としか言いようがなかろう。

 さて。そんな失格社長・野田の支持率が急降下中との事で。
 9月の発足当時50.1%を誇った支持率は、現在26.8%までダウンしている。
 この下がりっぷりは、鳩山・菅のダダ下がりをも上回るシロモノだったらしい。

【NHK】首相 一体改革に不退転の決意
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111222/k10014845741000.html

 出てくれば、増税主張一直線。だいたい、「不退転」使い過ぎだろう。そしてどこが不退転やねんと言いたくなる程に、一本スジの通ったものがない。「何を根拠に」とか言われると、「見てわからんの?」と問い返したくなるほどだ。
 つくづく、TPPの「ISD条項を知らない」発言は致命的だったと思うね。あれで一気に信用を失った。「ああこいつ、何も考えてねぇ…」って思った奴は、恐らく少なくはない。

 だいたい、「不退転の決意」とかゆーても、党内をまとめられねば法案提出すらままならない。なまじ消費税増税の法案を提出できたとしても、恐らくは鳩山以来最大の民主党崩壊危機に繋がりかねないだろう。俺は法案提出すらままならないと見たね。

 金融担当大臣の頃からわかってたやん。こいつ、自分で決断なんてしたことないんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

無能の人 [DVD]


コメント

これは酷いよ警察。公権力による言論弾圧とか社会主義国かよ

2011年12月20日 23時03分13秒 | 政治(野田政権)
 権力は上手く使うものだ。

 警察は、うまく利用した者が利用できる。
 警察が善良な国民に対して万能ではない事は、最早みんな、理解するべきなのだ。

 俺がそれを初めて実感したのが。北京五輪の時の長野での聖火リレーであった。

【拙】長野の聖火リレーが終わって(2008/04/26)
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/9878b76bd83cadd5fa6fb75133c1e6b8

(抜粋)スタート地点とゴール地点は、日本人禁止。中国人OK。
道路交通法違反の中国人の車も逮捕しない。
 まさに、中国の、中国の為の、中国人の為の聖火リレー。
 遠方地元の日本人は、完全に締め出された聖火リレー。


【拙】長野県警、日本人の人権を蹂躙にソースがついた(2008/05/06)
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/ef51db4d34f5a2ace663b45225e42e37

(抜粋)現地では、チベット人支援者や警察官が中国人から暴行を受けていたという
証言が多数出ているが、威力業務妨害容疑などで逮捕されたのは日本人5人、
台湾籍のチベット人1人で中国人はゼロ。多くの暴行に使用された中国国旗の
アルミ製旗ざおは一本も押収されていない。


 警察は国家権力だ。
 時の政権を守るのは当然だと。むしろ義務だと言える。
 まあねぇ。わかっちゃいるけどな。
 でも、胸くそ悪くなるもんなんだよ。この動画の警官達は酷過ぎる。

【ニコ動】12.19 新橋駅前民主党街宣 【反民主党プラカを持ってると隔離?】


【つべ】2011.12.19 新橋駅前民主党街宣【反民主党プラカを持ってると隔離?】


 蓮舫の街頭演説で、「民主党・地球上から消滅祈願」と書いたデカイプラカードを掲げるだけで、WC予選の日朝戦の日本人応援団ばりの隔離だよ?

 悪いことはいわん。この動画は見ておくべき。
 人権擁護法案とかが通ったらどうなるか。こうなるんだろうなと思える動画であった。
 やっぱ動画はインパクトが違うね。


人気ブログランキングへ

危ない!人権擁護法案 迫り来る先進国型全体主義の恐怖


コメント (1)

ニュースの見方

2011年12月19日 23時18分52秒 | 政治(野田政権)
 最近、大変に忙しい為、正直ニュースを吟味している暇がない。
 よって、まあ手抜きというか、今回のエントリは、自分のニュースの読み方というか、考え方を紹介しようと思う。

 お題は、昨日日曜日、買い物中の車の中で聞いていた、日韓首脳会談の内容についてだ。なんでも、会談の頭撮りの時間帯(会談冒頭の、報道機関向けに行われる当たり障りない会話期間)にいきなり「従軍慰安婦」の問題を取り上げ、全会談中3分の2を費やして、その話ばかりを繰り返したのだとか。

 盧武鉉大統領が黄泉帰ったのかと思ったわ。

 で、まあこのネタで、よく見かける論調としては。
 韓国は平常運転であるとか、「従軍慰安婦」だなんて、既に否定されている言葉を頭撮りでいきなり発言して異様かつ外交的に大変に非礼であるとか…。
 要するに、韓国を蔑んだり軽んじたり、憎んだりっていう感じのエントリが多い。

 代表的なところで言えば、「博士の独り言」や「東アジア黙示録」とかがそれにあたるだろうか。
 案の定、「東アジア黙示録」はそのようなネタであった。

【東アジア黙示録】李明博“慰安婦講義”の狂態…外務省が掘る反日墓穴
http://dogma.at.webry.info/201112/article_6.html

 ところが。ウチのエントリは違う。
 俺は今回の件で言えば、別に韓国は悪くないと思うのである。
 李明博大統領の任期満了は2013年。既に末期に入っている。韓国の大統領は任期満了時、人気がなく政権を追われると、必ず死ぬか投獄されているのである。
 すると、この時期間違いなく韓国で人気がとれる反日政策をするのは火を見るより明らかなんである。言わば李明博大統領も、文字通り生き残るのに必死なのだ。

 何が問題って、当然ながら、鳩山から三代にわたって続く、民主党政権が悪い。そして、あんな連中に投票したものすげー数の日本人が悪いのだ。自業自得。

 アメリカのTPPにせよ、韓国の従軍慰安婦にせよ、中国での南京大虐殺がらみの踏み絵にせよ、現在の与党が民主党でなければ、絶対にこんな事にはならない。
 少なくとも、自民党の小泉政権や、麻生政権では話題にすらならないだろう。…TPPはわからんけどな。TPPが国益にならんと解っててもなぁ。
 ま、TPPは置いとくとしてもな。南京事変や従軍売春婦については、あきらかにやぶへびだ。政治日程にこれらを載せるのは、中韓にとって損にしかならない。
 そっとしておけば、日本は悪いようにはしない。触らぬ神に祟りなしなのである。

 今、日本が全方位からこれほどまでにケチョンケチョンにされまくっているのは、結局外交力が著しく低下しているから。溺れる犬を棒で叩くのは、外交的には至極当然の話だ。そこで、韓国や中国を憎むのはお門違いだし、建設的ではない。

 叩くべきは…外務省や財務省ですらない。官僚だって、まずは自分の利益に為に動く。
 結局民主党なのだ。叩くべきは。
 次の選挙までに、民主党が政権を担うだけの実務能力を身につけてもらう為にか、あるいはそれが無理であれば、再起不能になるまで叩き続けるべきなのだ。

 何もできない民主党が問題なのだ。
 福島第一原発だって、想定訓練すらやっていたにも関わらず、全ての引き継ぎマニュアルをシュレッダーし、優秀な官僚を排除して独裁者を気取り、訓練内容すら忘却し、事故後緊急災害訓練の内容を聞かれても、原発崩壊時の訓練だった事すら覚えていない。菅の事だ。
 金融危機が発生しても、おはようからおやすみまで市場を見つめる事しかしなかった野田金融担当大臣は、総理就任後も官僚が用意した事しかできず、TPPにしたって最も重要なISD条項すら知らない始末だ。


 も、今はしゃーないやろ。TPPやら慰安婦やら、何を言われても甘んじて受けるしかなかろ。
 俺らにできる一番建設的な事と言えば。
 少しでも民主党の壊滅を早める為に、あいつらがアホな事をしたらそれを叩け叩け叩けって感じしかないのだ。


 …とまあ。俺のスタンスを紹介した。
 要するに基本、「怒り」でエントリはしないのだ。読んだ人が、できるだけ「読んで得をしたな。俺もこう考えよう」と思えるエントリを心がけている。
 東アジア黙示録とか、俺はよくそのスタンスでずっとエントリができるなぁと、逆に感心してしまうのだけどな。
 俺、「怒り」を継続するのはすげー疲れると思うのだけど。

人気ブログランキングへ

亡国の宰相―官邸機能停止の180日

コメント

大阪府民は大阪知事・市長を監視する義務がある

2011年12月14日 23時48分09秒 | 政治(国内・その他)
 最近は、昔のようなフリーダムな漫画が減った。
 少年誌どころかヤング誌からも、徐々に姿を消しているように思う。

 …今となってはなぁ。「やるっきゃナイト」や「いけない!ルナ先生」は少年誌では読めないんだろうなぁ。「ホールドアップキッズ」や「胸キュン刑事」ですら、既に微妙だろう。「胸キュン刑事」なんて、ドラマ化すらしたのにな。

【tube】胸キュン刑事


「いけない!ルナ先生」があの程度の表現で成年指定図書として販売されているのを見てびっくりしたわ。



 で。なんで日本の出版業界はこんな流れになっているのかと言えば。
 それは「自主規制」がかかっているからであって。なんで自主規制なんてやっちゃっているのかと言えば。日本ユニセフをはじめとする、やかましいオバハン共のデカい声が元凶なのは言うに及ばないのだが、その結果、都が動き、都条例化しようとした騒ぎも、影響は大きい。
 まあ前述の漫画はガチのフリーダム時代の話なので、近年の都条例の話とはまた、一線を画すのだが。

 あの時の、あの都条例において、何が問題になっていたであろうか。思い出してほしい。

【拙】例の都条例改正の件とか、基本的考え方については、俺は同意していたりする
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/a40fbd6e7a2f644170f8a5916d0c0274

 ただ、恣意的に運用すればどんなものでも規制できてしまう現案については反対しているだけだ。
 ロリコン精神崩壊レイプ漫画とか、一般書籍と同列に並ぶべきではないとは思うが、はっきり言って、ゾーニングという意味では、現状でこの手の漫画は同列に陳列されていないだろう。
 真の問題は、例えば「デスノート」を「殺人者を賛美している」という理由でジャンプで連載できなくしたりとかが可能である点で、「そんな事はやらない」と法案の起草者が言ったとしても、後々の人が別解釈してしまえばそれも可能になってしまう点なのだ


 そう。
 俺が問題にしているのは「拡大解釈」なのである。

EU議会もアメリカのネット規制法案(SOPA)に反対
http://hotakasugi-jp.com/2011/11/23/eu-against-sopa/

EU議会は、アメリカ政府による「著作権侵害」をしているウェブサイトのドメインネームを取り締まろうという法案を批判する決議書を採択した。決議には、それらの法案は自由なコミュニケーションとグローバルインターネットの品位を危険にさらすことになると述べられている。このスタンスでもって、EU議会は急速に広がるStop Online Piracy Act反対の波に加わることになる。


 今、アメリカで話題のSOPAも、大筋は賛成なのだが、例えば著作権侵害の発言をツイッターでやったら、ツイッター全体をブロックできてしまう。少なくともそう解釈できる法律なのが問題なんである。

 で。問題は橋下市長&松井知事のコレ。

【読売】性犯罪前歴者の住所届け出条例案、大阪知事明言
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111214-OYT1T00552.htm

 大阪府の松井一郎知事は14日、18歳未満の子どもに対する性犯罪の前科前歴者に居住地の届け出を義務付ける条例案について、「(新たな)被害者を出さず、一人で立ち直るのが難しい人が再犯に走ることのないようにする手立てだ」と述べ、来年2月府議会に提案することを明言した。


 この記事、ちまたで大絶賛である。「さすが橋下サンや」とばかりに。
 ところが。ネット版ではここまでだが、この記事にはまだ続きがある。

(続き・抜粋)18歳未満の子どもへの強姦や強制わいせつ、児童ポルノ製造などに関わった前歴者に対し、出所後5年間、府への居住地届け出を義務づける見通しで、違反者には過料など行政罰を科すことも検討する。


 この通り。児童ポルノにまで話は広がっているのである。
 児童ポルノって、どこまでが児童ポルノなんだろうね。例えば中国では、児童ポルノとして引っかからないのは15歳以上だったよね。
 適法の外国ポルノはOKなのか。あるいは日本の2次創作はどうなのか。

 場合によっては大変問題がある可能性がある。
 以前も言ったように、橋下市長は今回選挙で勝ち過ぎた。今なら表向き美しい政策であれば、腹に一物持ったような裏の顔がある法案が、簡単に通ってしまうだろう。

 俺が、民主党が政権交代した時、一番危惧していたのが、その人気にまかせて勢いで外国人参政権とかを通してしまう事だった。
 ある意味、大阪でのこの動きは、民主党という前例があったおかげで、予想範囲の話ではあったものの…。

 条例の内容は要チェックだなと思う。場合によっちゃ、電凸だな。

人気ブログランキングへ

橋下徹研究

コメント

砂糖に群がる蟻の如く

2011年12月13日 23時25分56秒 | 政治(国内・その他)
【S氏の相場観】ユーロ圏債務危機の再燃
http://ssoubakan.blog102.fc2.com/blog-entry-1172.html

私も変化に期待して民主党に投票しましたが、今となっては後悔でしかありません。自民党も酷いですし、共産党に投票するつもりもありませんし、選択しがなかったとも言えますが、それにしても酷いですよね・・・。


 初めて。今日。
 俺はカリスマ相場ブロガーと呼ばれる「S氏の相場観」なるブログを読みに行った。
 すると、彼は元民主党支持者であり、ジミンガーなお灸さんであった事がわかってしまった…。

 うーむ。カリスマっつーけど、お灸さん(定義:民主党の『一回やらせてみてください』と『自民党にお灸をすえてやりましょう!』に乗っかった情報弱者か、情報を集める事ができる人であればアホとしか言いようのない人の事。)じゃないか。カリスマ?ホントに相場のプロ(≒情報収集のプロ)なのか?

 …という疑問は置いといて。
 お灸さん達が民主党に望んでいた事はなんだろう。と言う話。

 要するに。お灸さん達は「変化」を望んでいたのだ。
 例えば、不公平な生活保護制度の是正やら、ハコモノとかの一部業者しか潤さない自民党の方針から子ども手当で全体に、平等に富を分配してくれるやら。だ。

 結局、それらは「不可能な夢」であったわけで。民主党は見事に瓦解した。
 3人目の総理である野田に至っては、転落速度で2大無能総理であった前首相の菅、前々首相の鳩山すら上回るスピードであるとか。

【J-CAST】野田首相、早くも「支持率3分の1以下」 鳩・菅を上回る「転落」のスピード
http://www.j-cast.com/2011/12/13116273.html

朝日新聞の最新世論調査で、野田内閣の支持率は31%に下落した。「3分の1(約33.3%)」ラインを発足後わずか3か月あまりで下回った。民主党政権の鳩山、菅両内閣を上回る「スピード達成」で、朝日新聞は「政権には閉塞感が漂う」と指摘した。




 日本人は政治については。長く「変化」を求めていると言える。
 そこで登場した人が小泉元総理であり、先日の橋下徹氏であったと思う。

 橋下氏は、見事に小泉元総理と同じストーリー上を歩いている。
 マスコミに叩かれても叩かれても逆に支持率は上昇し、圧倒的人気で当選後は、気持ち悪いぐらいマスコミやら識者(笑)が擦り寄って来るところまでそっくり。

【ニコニコ】小沢元代表「橋下徹氏の主張は私と同じ」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw161190

 先日もTVタックルで橋下氏の事を、「同じ主張をしても、橋下氏と民主党とでは、政治家としての覚悟が違う」とか、えらく持ち上げられていた。

 違うと思うんだよなぁ。
 橋下氏と民主党の大きな違いは。

 橋下氏は、体制をぶっこわそうとしていて。
 民主党は、体制を乗っ取ろうとしている所だろう。

 先にも述べたが、日本人は長らく「変化」を、既存と違う「何か」という漠然としたものを求めているのだと思う。
 それが、旧体制の破壊を進めようとする小泉元総理や橋下徹氏の、人気の秘密であろうと俺は思っている。

 民主党がやりたかった事は、官僚を排除して日本の政治を乗っ取り、好き勝手やろうというものだ。それはもう、麻生総理就任当時からすんげーよくわかってた。
 それが、無能ゆえに無理であろう事も容易に想像できたはずなんだが…。ま、俺の想像よりも遥かに無能だったんだけどな。

 で。困るのは橋下氏が勝ちすぎる事だ。俺は彼のスタンスで国政に出てきてほしくない。
 産経が、今朝の朝刊トップで

【産経】「次期衆院選は道州制選挙」 橋下氏、既成政党揺さぶり
http://sankei.jp.msn.com/region/news/111213/osk11121310450005-n1.htm

 国政に色気を見せ始めている橋下氏を報道。まあわかってたけどな。
 元々、彼の最終目標は「初代日本大統領」である。日本は「立憲君主制(との説が有力)」であるからして、最終目標的に、天皇制の廃止があると思う。
 オマケに、コストカッターなんだよな…。貨幣発行権がある国政で、このデフレという状況の中で、大阪と同じような事をして欲しくないんだけど。

 このまま、実績を残してっちゃったら、ガチでトップまでいっちゃうんじゃないだろうか。民主党よりゃマシだとは思うが、いろんな意味で、国政としては問題がある人じゃないかなぁと思う。

 勝ちすぎだし、なのにまだまだのびしろがある故、そら恐ろしいのであった。

人気ブログランキングへ

橋下徹研究

コメント

こんなん知ってた?

2011年12月12日 22時35分05秒 | その他
 とりあえず、震災関連や放射能報道を置いとくとして。
 それ以外で俺が多分、今年最も驚愕したニュースがこれである。

【BEFORE IT'S NEWS】The Easter Island "Heads" Have Bodies
http://beforeitsnews.com/story/1479/263/The_Easter_Island_Heads_Have_Bodies.html

 なんつーてもね。
 圧巻はコレだ。

 

 うおおおおおすげーーーー。

 モアイつーたら普通コレを想像するやん。
 

 全身っつってもコレくらいやん。
 

 まさかこんなに巨大なモノが埋まっているとはなぁ。

【TADANO Cafe】モアイ修復プロジェクト
http://www.tadano.co.jp/tadanocafe/moai/index.html

『Wikipediaより』西洋人がイースター島にたどり着いた時には、すでに部族間抗争によって多くのモアイが倒されていた。その後西洋人による持ち出しなどもあり、19世紀にはアフに立つすべてのモアイが倒されてしまった。この倒されたモアイの一部は、20世紀以降に考古学者や地元の人の手によって起こされた。現在はおよそ40体のモアイが復元されている。
香川県高松市に本社を置く株式会社タダノが、1992年からクレーンなどをイースター島に持ち込んで、島南部のアフ・トンガリキにある15体のモアイ像の復元・修復などを行い、使用後のクレーンなどをイースター島に寄贈している。


 ってなプロジェクトがあってだな。簡単に倒せるシロモノだと思っていたよ俺は。
 こんなモアイ倒せないやん。

人気ブログランキングへ

グラディウス ポータブル コナミ・ザ・ベスト(モアイといえば)


コメント (2)

嘘つきはだーれだ

2011年12月09日 00時04分11秒 | 特定亜細亜

 今日のエントリはいきなり蛇足だ。
 ネタにしようとしたエントリの裏を取るため、朝鮮日報を見ようとしたら…。
 いきなり削除されてやんの。
 と、言う訳で魚拓を確認したんだが。確かな模様。
 俺は、韓国のマスコミは日本のマスコミよりも侮れないというか、「反日」さえなければ凄いと思っている。
 その一端が「過去の記事を削除しない」であった。

 あのエンコリ(エンジョイ・コリア)ですら、超絶自分達に不利な様々な情報を、削除もせず晒し続けていた。誤報しようがおかまいなしだった。

 その、俺が褒めてた韓国のマスコミの中でも、恐らく1番凄いはずの朝鮮日報が、自国民に不利な記事をこっそり削除しているとは…。驚いたわ。

 さて。蛇足終了。上記の朝鮮日報の記事とは、以下の記事の事だ。

【魚拓】【朝鮮日報】韓国の石油会社、政府の「備蓄油」を使い放題
http://megalodon.jp/2010-0915-1357-48/www.chosunonline.com/news/20100915000029

 韓国に、実は備蓄されている石油がちっともないという話。
 日本に誘致する予定の備蓄石油使いたい放題とかアホかと。なんの為の備蓄なのだ。東日本大人災のような場合に、緊急で回すものだろう?平時に使うものではないだろう。気が狂っとる。

 そして、現在の日本国政府は、そんな国で、石油の備蓄基地を作るという話を始めているのだそうだ。

【朝日】緊急時の石油、韓国で備蓄 経産省が計画
http://www.asahi.com/business/update/1202/TKY201112020700.html

 なんつーかね。この記事を最初に読んだ先週金曜日。
 あまりに売国過ぎて半笑いになってしまったよ。このプランの最終目標は日中韓での共同石油備蓄である。
 主に日中が協力して備蓄基地で石油を備蓄する。
 韓国は、地の利もあるので場所を提供しつつ備蓄の恩恵に与ろうという魂胆なのである。
 この間も、韓国は石油が枯渇寸前というヤバい橋を渡っていた。
 備蓄基地があるのは正直ありがたかろう。こっそり備蓄の石油をがっつり使って、後で返却する気なのかもしれん。
 なにより、現在の韓国と組むなぞ、少なくとも備蓄石油についてはメリットがあるとは思えない。日韓共催のワールドカップのように、のちのちまでも続く、大きな汚点になる可能性は否定出来ない。

 …とか思っているとだ。
 民主党内部の議員のツイッター情報から、朝日のこの記事はデマだというツイートをしているではないか。

 金子洋一氏、および大西健介の両名である。

大西健介
http://twitter.com/#!/oniken0024/status/143839694910787585

資源エネルギー庁の安藤資源燃料部長より、「経産省が韓国で石油備蓄を検討」という朝日新聞の記事は全くの誤報と説明があった。


金子洋一
http://twitter.com/#!/Y_Kaneko/status/143839771523948544
『韓国にエネルギーを備蓄するという朝日新聞の報道は誤報。』


 さて。これはどういう事なんだろうな。
 ひとつ、言えることは。この記事をできるだけたくさんの人が知り、そして自分も絶対に忘れずに続報を待つべきであるという事だ。

 もし朝日が仕掛けた「故意の誤報」であったなら、この後小さく訂正記事が出て、嘘記事しか読んでない一般人を中心に、拡散してしまう。例え事実ではなくとも、事実として認識されてしまうのである。

 よって、俺はこの朝日の記事が誤報なのかどうなのか。
 わかるまではウォッチしておこうと思う。無論、結果もエントリ紙面上で紹介しようと思っている。

人気ブログランキングへ

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)


コメント

泥棒国家

2011年12月07日 23時43分12秒 | 国際
【財経】スイス政府の決断、非正規ダウンロードでも合法
http://www.zaikei.co.jp/article/20111206/88721.html

「これまで記録メディアに新たな技術が誕生する度、都度『不正使用』されてきた。これは進歩に対して支払う対価なのである。新技術をアドバンテージとして活かせる人が勝者となり、この進歩に取り残されて旧来のビジネスモデルに従い続ける人は敗者となる」


 …と。言う事なのだそうだが。
 まあ正直ほんのちょっぴりだけ、正論なのかなと思う部分もあるものの。詭弁でしかないよな。

 これは、言わば「泥棒を肯定した」と言っても過言ではないだろう。非正規ダウンロードされる側の立場がわかっていれば、こんなアホな事は言えまい。
 真の「新技術に対する対価」とは、「新技術の開発設備投資費」でなければならない。少なくとも、供給元が潤うカタチをつくらなければ、発展はなくなってしまうであろう。

 俺ら地球人は大恐慌の最中を生きているわけだが。
 それで感じることは。

「成熟した消費ができる大衆こそ正義」

 であると言う事だ。アメリカが何故に、現在の地位を築けたのかと言えば、旺盛な消費力が一番にあがる。
 優れたものを作るところよりも。消費してくれるところの方が偉いのだ。中国が今、これだけ偉そうにできるのは、「消費地」として無視できない存在になりつつあったからだ。
 ま、今後、土地バブルも崩壊した事だし、あの国はどんどん、一昔前の日本のように、需要は細っていく。いつまでも周辺が尊重してくれるとは、俺は思えない。

 日本で、マンガ・アニメ・ゲームがこれほど成熟した背景には、これらの巨大な市場が日本にあるからだ。ようするに消費者が一番偉いのである。

 スイスはアホな事をやった。
 かの国では、ダウンロードできてしまうコンテンツ市場は成立すまい。韓国でなぜ、オンラインゲームが流行ったか、理由がわかるだろうか。日本のようなパッケージ販売で儲けがでないからだ。みんな違法でダウンロードしてしまう。
 タダでダウンロードできてそれが合法なら、賢い者とは、お金を使わずにマンガやゲームを楽しむ者達となってしまう。

 ま、ただスイス政府を「ちょっとだけ正論だ」と言ったのは。

「時代遅れの技術にしがみついている人々は滅びる」


 と言ったくだりだ。
 個人情報を気にすればGoogleマップは生まれないし、著作権法を気にすればGoogleBooksは生まれない。名誉毀損を気にすれば2chは運営できないのだ。確かに新技術をメリットとしてビジネスに活かすのは賛成だ。

 日本の出版業界が流通をガメてて、自分達を通さねば商売ができないように取り仕切る形は、もうビジネスモデルとしては厳しい。同じことが芸能界でもゲーム業界でも言えるだろう。
 リスクをとって、新たなビジネスモデルを構築していく気概は必要だ。
 電子書籍、高すぎるんだよ。流行るわけないやん。結局、どこも幹部たちは自分の高給を維持する為に、一般顧客やら下請け孫請けにコストを押し付けるし、自分達は極力リスクをとらない。

 そういう意味で、スイスの決定はちょっとだけ正論なんだろうけどな。
 でもな。泥棒を肯定したらあかんやろ。こんな事をやってると、スイスでは国内で何かしらクリエイティブなモノが出てこないのであろう。

 堕ちるところまで落ちるのう。
 スイス銀行みたいに今回も成功できると思ったら大間違いだよ「泥棒を絶対的に守る」スイス銀行よ。

 スイス銀行で犯罪者をかばってみたり、知財の無料ダウンロードを肯定してみたり。国家ぐるみの、まさに泥棒国家だわ。

人気ブログランキングへ

民間防衛

コメント

オバマ氏から返事が貰いたいか

2011年12月07日 00時33分41秒 | 国際
TPPAの交渉を停止し、彼自身の人々の代わりに、貪欲なバンカーや暴君企業のアメリカを甘やかすの世話をする。
https://wwws.whitehouse.gov/petitions/%21/petition/stop-tppa-negotiations-and-take-care-his-own-people-instead-pampering-greedy-bankers-and-tyrant/kMRyq2Xn#thank-you=p

 タイトルは機械翻訳。(英語)
 と、言う訳でオバマ大統領へ。「TPP反対」に一票投じてきた。

 12月26日までにこの意見が2万5千人に達すると、正式にオバマ氏から回答がいただけるのと、多分ニュースとして紹介される可能性が高いらしい。
 及ばずながら協力したいと思う。

 ツイッターとかで既に拡散しとんのかなぁ。

人気ブログランキングへ

リンクに表示されるテキスト


コメント (1)

話題の奇妙な一致(TPP)

2011年12月07日 00時06分41秒 | 国際
 今日、いつもは触りをちょっと読むぐらいの「カナダde日本語」だが、今日はちょっと気になる記事をあげていたので最後まで読んだ。
 今、アメリカも民主党政権だし、もしかしたらあるかもしれないなーと思っていた動きが、アメリカであったらしいのだ。

 なんと。アメリカで沖縄の在日米軍を撤退させる話が出たんだそうな。

【カナダde日本語】在沖縄米海兵隊不要論
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-3083.html

 どういった風の吹き回しか、ここにきて、米国から在沖縄米海兵隊の不要論が出てきた。原発事故の影響か、それとも米国経済が悪化しているせいか。

在沖米海兵隊の撤退論を唱えているのは、米民主党のバーニー・フランク(Barney Frank)下院議員。米外交専門誌「フォーリン・アフェアーズ」の12月号で、「われわれは沖縄からは海兵隊を撤退させることができると思う。沖縄での海兵隊の機能は、今や日本の政治を不安定化させることでしかない」との見解を示したそうだ。

オンラインの「フォーリン・アフェアーズ」誌を探したが、その原文は見当たらなかったので、『琉球新報』の記事を紹介させていただきたい。



 オンラインで原文が発見できず、ソースは琉球新報かよ。そしてその発言をしている米議員って下院かよ。
 とまあ鼻で笑いそうになった。
 美爾依姉さんやバーニー氏は、沖縄に基地は不要だと考えているようだけど。
 同じ日に産経の朝刊コラムで掲載された、以下の記事を読んでみるといいと思うよ。

【産経・正論】ジェームス・E・アワー 中国の海が既成事実化する危険
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111205/chn11120503060000-n1.htm

(重要部分の要約)
中国大使「中国は平和を愛する国。米軍は心配しないで太平洋から出て行くアル」
Jアワー「台湾や尖閣に対する中国の武力行使が米国益に反するので撤退はできない」
中国大使「ムカー。我々の我慢は無限ではない。力ずくで追いだしてもいいんだぞ」
Jアワー「ほら…。すぐそんな事を言うから出てけないんだよ」

 J・アワー氏、台湾初の民主的選挙の時の中国の例をひく。
 あの時中国は台湾近海にミサイルを発射。米国はすぐさま空母を2隻配置。中国は怒りの反応を示すものの、ミサイル発射を中止し、台湾の選挙は滞りなく進行する事ができた。「中国は力を尊重するのである」


 そして。
 ウチのブログからも。沖縄基地の重要性を解説する過去エントリ。

【拙】普天間基地のグアム移転を主張する…と言う事は、台湾を見捨てると主張している(2009/12/22)
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/dc4bb73ae257659fc13ba34fbe2fef21

 ところで。
 つい昨日の事だが、東京新聞で以下のような記事が出ていた。

【東京】日本政府OB TPPで“ガイアツ”要請
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2011120402000049.html

 まあ日本政府OBって誰やねんとか、気になる点はあるものの。
 アメリカは、決して自分が悪者にならないように、この東京新聞の記事を読んでもわかるように、TPPに対する決断の責任を日本のトップに負わせようとしている。
 実際に、TPP参加決断については、アメリカの要請なんぞではなく、日本の勝手な朝貢に過ぎないしな。
 そして、琉球新報のようなガチガチの反米ローカル紙に、米下院のようななんの決定権もない一議員の発言だけをクローズアップして紹介させ…。決してアメリカ全体の本位と思わせる事なく、嫌なプレッシャーの与え方をしているように思う。

 これが、東京新聞が記事で語った「ガイアツ」ではなかろうかと思う。

【産経・古森記者】反米派は孤独なのか
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/2531144/

TPP反対派には「アメリカがTPPで日本から収奪する」ふうの対米不信、対米警戒の傾向が強いようです。
しかし日本国民の圧倒的多数はアメリカに親しみを感じているという世論調査結果が出ました。その結果の記事を紹介します。


 これと連動するように、最近あまりに不評の為か、TPPを無条件で礼賛するエントリの「数」を抑えている古森ブログが、反米を諌めるような反TPP対抗エントリをアップ。
 アメリカに、日本の主権を握らせる道筋を整備するのと、親しみを感じるのは別だと思うのだけどな。

 昨日の米ガイアツ要請疑惑記事→どうでもいいアメリカ議員の在日米軍撤退論発表→「在日米軍必要」とフォローするJアワー氏主張→産経古森の「反米派は独り相撲」エントリアップ。

 こんな流れなんだよね。
 な?なんか奇妙な流れだと思わんか。つながっとるというかさ。

人気ブログランキングへ

リンクに表示されるテキスト


コメント (2)

橋下恐るべし

2011年12月06日 00時22分58秒 | 政治(国内・その他)
 うん。なんというか、俺も橋下氏は強引だと思うし、全国制覇の野望が透け視える人ではあると思う。
 今回の選挙でアホみたいにネガキャンされてて、出自もなかなかきな臭い事がわかってきているしな。ただ、まあ俺ら(政治ウォッチャー全般)は知ってたけどな。
 さらに、小泉元総理の後継者的位置づけの人であり、辛坊治郎氏と同じく、小さな政府信奉者だ。TPPも賛成だし、小澤にも近い。

 正直、彼の政治信条で国政に出て欲しくないんだよねぇ。少なくとも現在のデフレ下において。

 でも、通貨発行権がない大阪には、今必要な政策を打ってくれる唯一の人なんだな。

 彼が知事になって。
 大阪では、全国初の試みがたくさん行われた。以前紹介した、府職員のあらゆる歳費(給与・賞与・手当・退職金・福利厚生)の削減だけではない。
 府に民間企業と同じ複式簿記の会計制度導入し、監査に民間企業が参加できるようにし、さらに公金支出と予算要求を全面公開して、都道府県情報公開度ランキング下位から一気にトップに踊り出て…。
 知事の交際費を廃止し、建設事業費やら経費を見直し、出来うる限りの最大限の削減を敢行し。

 削るばかりでなく、国の事業を地方も負担しなければならない「直轄事業負担金制度」の見直しを国に直訴して認めさせたり、防犯カメラ・防犯灯の大量設置。警察装備を強化。青色防犯パトロール新設等、懸念されていた治安問題にメスを入れ、大阪の最悪だった犯罪件数を橋下政権下で24%も減少させたりしている。
 ひったくりは35年連続日本一の汚名を返上しているんだぜ。

 ちなみに、これだけ情報公開してしまったら、山ほど問題点があからさまになってしまったわけだが、それをしても大阪府は黒字転換したのである。

 橋下は、間違いなく歴代大阪府知事や市長にはできない事をやってのけた男なのである。

 他にも、公共事業からの暴力団排斥が狙いの「大阪府暴力団排除条例」やら、大阪ではものすげー大手を振ってまかり通っている生活保護受給者の搾取ビジネスの規制条例やら、大阪人権センターの解体やら、やりたい放題…いや、やりたい放題だった大阪の独裁者達に対し、やりたい放題だった。

 教育方面だって、公立の学校に塾講師を派遣したりの無料補習授業とかが行われ、その成果か小学校の部の都道府県別全国学力テストの順位が10番も上がった。

 無論、いいことずくめではない。
 例えば、待機児童の解消という事で保育園のかわりに認定こども園の大量設置等は、様々な意味で逆効果(保育園の質低下、後フルタイム労働者にとっては意味のない保育時間17時まで等)だと思うし、かかった額から考えて校庭の芝生化もどうかと思う。
 他にもあるけど、俺は相対的に実績を見て、今までの大阪トップよりは、よほど上手くやっていると思う。


 ただ、冒頭でも述べたように、通貨発行権がない大阪と国政は違う。大阪での経験を成功体験として、国政に出てほしくないなぁと。ただ思うのである。

 このまま突き進んで目指すは国政!…はやめてほしいんだけど。
 大阪では必要な男なんだよな。支持せざるをえないんだよ。

人気ブログランキングへ

橋下徹研究

コメント (2)

毎日新聞のせい

2011年12月02日 23時52分29秒 | 毎日新聞
【拙】毎日新聞の件、まとめ
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/9f11dc3f65052dfe26e8a2b35691b660

 これは、ウチの2008年7月21日のエントリである。
 俺が、毎日新聞を「変態新聞」と呼び、あの新聞社だけは滅びた方がいいと考えている一連の不祥事のまとめエントリ。

 このエントリで紹介している、ギガジンの毎日新聞不祥事のまとめは、事件の全容をほぼ紹介し尽くしているので、ご存知でない方は一読をお勧めしておく。
 その上で、毎日新聞は、今日に至っても、英語版毎日新聞では「内容が低俗であるから削除した」というスタンスであり、「10年以上にわたり、まったくのデタラメ記事を配信していた」という訂正記事は載せていないし、その後もあのクソ新聞社は完全に放置している事を付け加えておく。

 今日。なんでこんな話を突然しだしたのかと言うと。
 ここ数日、なんだかあの時の変態新聞を思い出す記事が出ているからである。

【痛いニュース】オーストリアに欧州初のSEX専門学校が開校…16歳以上なら参加可。日本人の参加を熱望
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1680940.html

【ZAKZAK】日本人留学生はSEXやり放題?トホホな迷信
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20111202/dms1112020836003-n1.htm

(抜粋)でも、日本人も、別の意味で、差別されているとも言えるんですよ。例えば、パリでもニューヨークでも「日本人の女子留学生は、すぐにセックスをさせてくれる」という通念があって、特にアラブ系の人に大人気(泣)。現地の日本人駐在員にすら、セックス要員として見られていたりします。


 ちなみに。「日本人は総じて変態である。実例を紹介する」という形式で10年以上英字版で報じ続けた毎日新聞の、発覚当時の担当記者は「ライアン・コネル」というオーストラリア人である。

 これは、俺は明確にあの時の。3年と少し前のあの事件の影響によるものだと思う。

 奇しくも俺は3年前。あの事件についての纏めとして前述のエントリをアップして、

「絶対に風化させない。忘れない」

 と誓った。
 なぜ、日本人はこんな風な差別を受けているのか。
 原因は誰が作ったのか。

 嫁さんに言わせれば、「あんたは、物事を多面的に見て関連付けるのがうまい」そうだが、ならば、俺はその特技でもって、エントリを読んでくれている人には知らせておきたいと思うのだ。

 当時のエントリを読んで、俺自身の当時感じた怒りを思い出したよ。
 くたばれ毎日新聞。俺は永遠に忘れないからな。

人気ブログランキングへ

リンクに表示されるテキスト

コメント (2)