あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

本日の安倍晋三叩き

2012年09月28日 23時13分40秒 | 政治(国内・その他)
【ZAKZAK】北工作活動激化か…「安倍総裁」阻止あの手この手
http://web.archive.org/web/20060719050454/http://www.zakzak.co.jp/top/2006_07/t2006070326.html

公安当局によると、朝鮮対外文化連絡協会(対文協)は先月17日から21日まで、朝日新聞と毎日新聞、関西テレビ、共同通信を招待したほか、7月4日から8日まで、朝日新聞、NHK、TBS、共同通信を招待。
また、8日から12日まで、業界紙幹部やマスコミOBで組織されたNGOを招待する予定。

「もう一つ、無視できないのは招待した時期。現在、日本の政界は9月の自民党総裁選に向けて走り出している。
すでに、『北が自国に都合のいい総裁を誕生させるため謀略情報を流している』という情報があり、現にその影響を受けたとみられる記事を掲載した雑誌もある」
ZAKZAK 2006/07/03


 という、ZAKZAKの記事を思い出したよ。今の安倍総裁の叩かれっぷり。
 今後、俺は安倍晋三叩きを収集しようと思う。多分、役に立つのではなかろうか。

 とりあえず、本日分は以下の通りだ。

【マスコミ】ニッカンスポーツ、「安倍新総裁、3500円の高級カツカレーにネット上で非難。痛い船出となった」と報道
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348801246/

【政治】 3500円カレー食べていた主婦 「安倍さんが食べたのはこのカレーでしょ。ガッカリ。高級品ばかり食べてないで庶民の味知れ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348804480/

【TBS】みのもんたが安部新総裁カツカレー批判を展開!「カツカレー食ってる場合か!」
http://vippers.jp/archives/6638276.html

【橋下終了】 維新の会 支持率急落! FNN調査 9月2日 14.7% → 9月20日 4.8%
要因の1つは安倍と連携を模索しているから
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/09/28/2012092800450.html

【よしりん】「アサコール」に頼る首相で本当に大丈夫なのかという疑問は、国民として当然持つべきであろう!
https://www.gosen-dojo.com/index.php?page_id=323#_736

人気ブログランキングへ

約束の日 安倍晋三試論

コメント (1)

ツイッターは社会の木鐸か

2012年09月28日 23時11分39秒 | 政治(国内・その他)
【ツイッターまとめ】ちょっとカツカレー3500円言い過ぎたか・・・ ここは民主党的危機回避法を使わせてもらう
http://togetter.com/li/380569

 例のカツカレー3500円報道の発言元が、そのあまりのネットの叩かれようにビビって言い訳にもならん最低の言い訳を展開中。

 マスコミって、ツイッターの炎上はどうやら怖いらしい。

 ツイッター。今や「社会の木鐸」扱いだな。まさにマスコミのお株を奪う有様。

 潰瘍性大腸炎についても、発言者が特定できるコメンテーターの発言では、叩かれまくりだ。そのクソな番組とは、具体的には「とくダネ!」だけどな。

【J-CAST】安倍元首相の「腹痛」を揶揄「とくダネ!」に疑問相次ぐ
http://www.j-cast.com/2012/09/28148223.html

 そう。これよこれ。
 俺が先日エントリした、「ネットが中立になってどうする」って奴の、中立になってはいけない理由がこれだ。

 マスコミが偏向する故に、ネットが反発する。だからこそバランスが取れるのだよ。
 特に、ツイッターはいいと思う。
 確かに、俺ぁあのツール、バカ発見器だとは思う。でも、以下の理由で俺は、ツイッターの世界が2chより優れている部分もあると考えている。

・利用者が自分で開示する個人情報の範囲を設定可能
・自作自演が困難
・著名人が公式発言可能

 例えば、多数の工作員で差別用語を連呼しまくり、品位を落とす「街宣右翼」みたいな活動は、ツイッターでは大変なリスクを伴うし、捨てアカウントを大量に作って工作活動をやったとしても、誰でも簡単にそのアカの発言履歴を見れるので、「ああ、こいつ危ないやつなんだ」と判断できる。
 かと言って、フェイスブックみたいに個人情報を晒さないと叩かれるような空気もない。mixiやパソ通ぐらいの、ネット上のアバターみたいな存在重要度なので、現実世界との切り離しが容易で、かつ普通の人にとってそこそこ大切なアカウントとなっている。このバランスは重要だ。自身の発言にもある程度の品位…というか理性が必要になる。
 2chでは、著名人が本人であるという証明をするのが非常に困難であったが、ツイッターは簡単である。

 これでは、2chと違ってコントロールは難しかろう…。
 そして、2chと違って品性下劣と叩くのも難しい。2chは「群体」として不特定多数にレッテル(例えば無職童貞ニート汗かきデブ男)を貼って、視聴者ではない架空の誰かとして攻撃可能だが、ツイッターは同じような叩き方をすれば、確実に個人攻撃になってしまう。

 ネットメディアとして、実に理想的な「TVの天敵」と言える。
 その驚異度合は、実は2chと比較にならないと思われる。

 かといって、2chが不要だとは思わない。
 2chは、ほぼ完全に匿名で忌憚なき意見をガンガン書ける場所なのだ。躊躇なくウソも書けるぐらいだし。ここがなくなると、見えなくなってしまう情報は山のように存在するだろう。
 つまり、今の日本のネットとは、2chという生データが集う場所があり、そこの情報をツイッターやブログが拾い上げて整理し、拡散している形になっているのだ。

 今や、ツイッターは新聞に匹敵する「メディア」となっているであろう。十分脅威だ。
 なんせ、2ch発の情報なら「変態どもの偏った怨嗟の声」で逆に嘲笑混じりで2chを叩くことすら可能なのに、2ch発の情報がツイッターフィルターが通されたらTVはものすごい叩きにくくなるんだものな。それなのに、それを無視できなくもなってきている。

 2chのみの時代では為す術がなかった安倍叩き…。ツイッターはその、TVという外道共の所業を糾弾する木鐸になりつつあるのだ。

 がんばれバ…ツイッター!俺は応援しているぞ。

人気ブログランキングへ

約束の日 安倍晋三試論

コメント

魔空空間でも叩かれ続ける安倍総裁

2012年09月27日 22時56分08秒 | 政治(国内・その他)
上げ潮派ブレーン、高橋洋一氏による、上げ潮派の定義。

①歳出削減による「小さな政府」
②財政再建を重視
③経済成長を重視
④財政政策には埋蔵金を活用
⑤日銀の超金融緩和政策を主張

【植草一秀】自民党の分裂と「上げ潮派」の詭弁 より引用。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post_4ead.html


 と言うわけで、俺は、誰も違和感を感じなさそうな以下のような記事にすら、微妙な違和感を感じる。

安倍新総裁 「上げ潮」路線濃厚 消費増税、デフレなら先送り
http://alfalfalfa.com/archives/5946233.html

 意味合いとしては、確かに「経済成長によって国家財政の黒字化を目指す」部分が同じで、「上げ潮派」VS「財政規律派」と二分すれば、上げ潮派に分類されるかもしれないが…一緒にするなと言いたいな。

 そもそも、「上げ潮派」の論理は、歳出削減と財政再建を重視するのに経済成長を両立させる矛盾に満ちており、その矛盾を埋蔵金と日銀金融緩和で補填する案だ。

 さらに解りやすく言えば。「景気回復」が一番の目標なのに、財政再建(増税)と歳出削減なんぞやったら景気回復なんぞできるわけねーじゃん!という、ごく当たり前の理屈を、無理矢理埋蔵金と日銀のヘリコプターマネーで捏造し、

「プライマリーバランスの黒字化と景気回復の両立は可能である!」

 と豪語する案なのだ。財政再建を目標としているか、景気回復を目標としているかで、目標地点がまったく異なる。
 というか、「上げ潮派・財政規律派」の線引きも、「如何にして財政再建するか」に対するプロセスによる分類だ。

 例えばそうだなぁ。安倍総理の方針が「積極財政派」とする。
 で、「如何にしてデフレ脱却するか」というお題でその解決プロセスを募集した場合、「積極財政派(デフレ防止策)VS財政規律派(インフレ防止策)」とか意味わからんだろ?
 「上げ潮」に対する違和感とは、要するにそういう事だ。もはや今現在、使える経済用語じゃないと思うのだ。

 これ、どこの記事だよ…って思ったら、サンケイビズかよ…。流石産経。経済記事は田村秀男氏ぐらいだよな。マトモなのは。

 「上げ潮派」に対するイメージはあまりよくない。それと安倍総裁のイメージを重ねるとか、産経系でもやっぱ安倍総裁はイヤなのかなぁと、少し残念に思う。

 しかしまあ、今朝のTVは酷かったよね。どのチャンネルも。
 安倍総裁になったことで、必ず街頭インタビューで

「お腹痛いぐらいで総理やめちゃうなんてね。小学生でもやめないわよ」

 という頭の悪そうなオバハンのセリフを出さなかったチャンネルはなかったであろう。見ていてやはり、俺はふつふつと湧き上がる怒りを抑えきれなかったよ。テレビに話しかけてたよ。

「この腐れ外道らめが!」
「潰瘍性大腸炎で1年学校を休学した嫁の友人に謝れ!!全力で土下座しろこのクソババア!!」
と。

 まさに、安倍総裁を叩くためだけの番組構成であった…。

 そう。正直こうなるからこそ、俺は安倍総理はイヤだったのだ。町村総理の安倍官房長官がホント理想だっただろ?あーあ。

 ま、言っても仕方がないけどな。
 マスコミカードは、敵のフィールドに安倍総裁カードが出ている時だけ発動する特殊能力があってだな、フィールドを魔空空間にする事ができるのだよ。

 って誰が解るんだよ魔空空間。ウチのブログの読者層では皆無の気がするよ。宇宙刑事ギャバンの対立組織、宇宙犯罪組織マクーの怪人が、最後の手段として作成する異次元空間で、悪のパワーが3倍になる空間なんだけどな。

 なんで、相手の手札に「マスコミ」カードがあるってわかってて、フィールドに安倍晋三カードを置くかなぁ。魔空空間に引きずり込まれるに決まってるやん。

人気ブログランキングへ

宇宙刑事ギャバンメモリアル 30年目の再会【DVD】

コメント (2)

『安倍総裁だけは絶対いや』

2012年09月27日 22時45分42秒 | 政治(国内・その他)
 こんな記事があったんだな。

【政治】 "石原か安倍か?" 自民党総裁選、小泉進次郎が投票した方が勝つ?…影響力に、注目集まる★3
http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/newsplus/1347813483/

 で、結局進次郎氏は、石破に投票した事を明らかにした。それも2回とも。

【政治】 石破氏投票の小泉進次氏 「野球のクライマックスシリーズで、1位じゃないチームが日本一になることもある」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348723539/-100

 ま、影響力云々は確かに言われていたしね…。
 そういう意味で、実質石原VS安倍の戦いだったので、その両方に組みしないという選択を、進次郎氏は賢く行使したのかもしれないが。

 俺は、彼が安倍総裁にだけは入れないと思っていた。なぜなら彼は、安倍総裁とは相容れない。TPP賛成で、小さな政府論者だからだ。経済政策面で一番近い人は確かに石破茂氏なので、この投票先は妥当。

 ちなみに。安倍氏は、現在の経済情勢から、デフレ脱却を第一目標としている為、政策面では積極財政派だし、TPPも強く反対している。

 進次郎氏の投票先で勝敗が決まる。
 その記事が出た時、真っ先に考えたのが、やっぱり「安倍総裁阻止」のマスコミの意思だった。
 恐らく、進次郎氏が投票先を明らかにしていれば、確かにその影響力と、その影響力を強化するマスコミの報道によるバンドワゴン効果によって、石破氏が総裁になった可能性は否定できないだろう。

 何から何まで、俺は安倍氏へのネガティブキャンペーンとは取りたくないが…。

 それでも、マスコミの行動のそこかしこに、なぜか安倍氏が不利になりそうな話がごーろごろと転がっているは何故だろう?実に不思議だし不愉快だ。

 ああ。バンドワゴン効果といえばね。
 ウチの嫁さんの務める病院でも、政治に無関心な人を中心に、「安倍ってあのお腹痛いからやめた奴よね。引っ込んどけよ~」って人はいたんだそうな。
 で、そういう人はやっぱり、自民総裁に推すのは石原伸晃なんだってね。俺、「ノビテル@自民版ルーピー」は最悪やと思ったけどな。

・生活保護の事を「ナマポ」とTVで発言
・「尖閣は領土問題」発言
・「尖閣に中国は攻めて来ない。なぜなら無人島だから」発言
・福島第一原発を「サティアン」発言
・アメリカ同時多発テロを「歴史の必然」発言


 ホッケの煮付け発言とかですら叩かれた麻生元総理とは比較にもならん。まあナマポはともかくとして。それ以外の発言は総理大臣候補としては致命的だ。失言のレベルが違いすぎる。
 こんなアホを、例えば俺の職場の若手の中とか、狭い世界の中でも簡単に「一番」にしてのけるのが、TVのパワーなのだ。

 ああ。ストレス溜まるなぁ。
 こんなんがずっと続くのか。俺ですら、これだもの。麻生元総理とか、安倍総裁はもっと凄いストレスなんだろう。
 頑張ってくれ…としか、言い様がないわ。

人気ブログランキングへ

小泉進次郎の話す力

コメント

全速力で叩かれ続ける安倍総裁

2012年09月27日 22時41分24秒 | 政治(国内・その他)
【J-CAST】5年前の安倍辞任「みんな誤解。病気じゃなくて成果上げられなかったから」(テリー伊藤)
http://www.j-cast.com/tv/2012/09/27147847.html

【朝日】安倍新総裁の自民党―不安ぬぐう外交論を
http://www.asahi.com/paper/editorial20120927.html

前回の首相在任中を思い出してほしい。5年前、慰安婦に対する強制性を否定した安倍氏の発言は、米下院や欧州議会による日本政府への謝罪要求決議につながった。
 靖国参拝をふくめ、「歴史」に真正面から向き合わず、戦前の反省がない。政治指導者の言動が国際社会からそう見られれば、日本の信用を傷つける。


【産経】党内から「『お友達内閣』アゲインだ」との声 幹事長に石破氏起用に拒否反応も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120927-00000515-san-pol

 醜悪だな。醜悪の極みだ。
 日本のTVが全部、プロパガンダ機関である事が実によくわかるわ。
 流石、「猫も杓子もK-POP&韓流」をやった連中。やることがヤクザ以外の何者でもないわ。
 安倍氏自身の倫理の問題や、政策のまずさで叩いている記事は皆無か。
 ちなみに、一応朝日は政策のまずさを叩いているように見えるが、慰安婦は朝日新聞自身の捏造報道が発端で関係者全員詐欺師だし、靖国参拝は普通に内政干渉。議論する意味のないネタである。

 低俗。まるで韓流ドラマを無理矢理視聴させられているかのような不快感を受ける。
 しかも、韓流ドラマやK-POPならチャンネル変えれば済む話だが、俺はウォッチャーで、情報収集の一環で記事を収集している関係上、この不愉快な記事にも目を通す。

 実に健康に悪い。
 くっそう。だから安倍総理は嫌だったのに。マスコミ腹立つなぁ。

人気ブログランキングへ

約束の日 安倍晋三試論

コメント

左翼の敵・安倍総裁誕生とマスコミの敗北

2012年09月26日 23時25分12秒 | 政治(国内・その他)
【変態】【政治】自民総裁選:安倍晋三元首相が総裁就任★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348636989/-100

 心から(ガチ)お祝い申し上げる。おめでとう。ドキドキした。そして嬉しかった。
 久しく、政治が好ましい方向へ転がる事はなかったが…。やっと、黎明の光を見た気がした。

 とりあえず、もう一度、第2次安倍政権の政権公約を載せておく。

【拙】第2次安倍政権公約
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/2217136bd70d734eda6d092c6344f7c8

「河野談話は曖昧なので、強制連行をハッキリ否定する安倍談話を発表する」
「南京虐殺風説問題を否定する」
「今度は靖国参拝する。前回は判断を誤った」
「人権擁護法案は絶対反対」
「外国人参政権は絶対反対」
「消費増税はデフレを脱却するまでは5%にとどめる」


 楽しみではあるが…。正直過度の期待をして、ダメだった時の叩かれようが怖い。当たり前の事を当たり前の判断で、普通にこなしていって欲しいと思う。カメラ目線とか、必要ないからな。平常心でお願いする。
 そして。これよりネタまみれの日本政府与党・民主党叩きから、反安倍であるマスコミ叩きへと、ウチのブログはスタンスが移行する事が考えられる。(寂しいなぁ)
 ああ。また、麻生総理の時のように狂ったような安倍叩きマスコミとの戦いが、ネタの中心になるのか…。ある意味、むしろレームダック野田政権の時よりも、心平穏な時が減ってしまう(だから俺は町村氏が勝って欲しかった)と思うのだが。こうなったらめげずに頑張って欲しいと思うし、俺も頑張ろう。仕方がないわ。


 さて。マスコミは安倍総理にだけはなってほしくなかったはずだ。すると今回の総裁選、「マスコミの敗北」と捉える事が可能なのだが。彼らマスコミの敗因はなんだろう。それを分析したい。

 安倍総裁は、正直あまり総裁のメがなかった。町村派からの重複立候補で町村・安倍共に引かず、イメージもよくなかったし、派閥内部での票割れも心配されてたし、正直議員票で石原に勝てるイメージは皆無だった。地方票では石破氏に勝てるとも思えなかった。
 それが、終わってみればほぼ安倍陣営シナリオ通りと言える圧勝である。

 マスコミの誤算は、石原総理キャンペーンであろう。最初あからさまに石原推しであった。で、知名度をあげて箔をつけようとしたところ、ルーピーノビテルはルーピー発言を連発し、逆に急失速。石原総理に黄色信号が点ってしまった。
 それでも、石原有利は動かなかったのだが、ここで町村氏の急病離脱。町村票が安倍氏に流れる事が懸念されはじめる。ここら辺りから、はじめてマスコミの「とにかく安倍以外なら誰でもいい」的キャンペーンが始まったように思う。思えばナイスアシストだったな。町村氏ダウン。狙ってやってたなら大したものだ。

 すまたんの辛坊治郎氏ですら、今朝まで石原VS石破の決選投票を匂わせていた。安倍氏最有力だったにもかかわらず、「安倍さん」の名前を出すのは最後の最後、声のトーンもすごく小さく、1回だけだった。最有力候補にこれはなかったよ。俺はバンドワゴン効果を考えて、最後までビクビクしていた。

 マスコミのこの立ち位置は、第1次安倍政権から変わっていない。朝日新聞の主筆・若宮の「安倍は評価しない。社是だから」に代表されるように、常に敵扱いだ。
 職場の、俺の目の前に座っている若い奴が「えー。安倍かよ。ひっこんどけよ。俺は石原がいいと思ってたのに」と言っていたが。セリフが重っ。恐るべきバンドワゴン効果だった。

 それでも、安倍氏が圧勝できたのは、結局最初の1手でのボタンの掛け違い…マスコミの石原支持だっただろう。石原惨敗が見えてからの「石破第1回答票でダブルスコア以上なら決選投票でも勝利説」も、「そりゃねーだろ?」的説だったように思う。最後の方は本当になりふりかまってなかった。

 結局、石原が想像を絶するアホだった事が、想定外だったんだな。マスコミ全面協力でも覆せない程に。もはや、騙せるのはごく一部なわけだ。俺の目の前に座っている若者中堅社員M君ぐらいに。
 とりあえず、「自民党党員」のような「政治に興味がある層」となると騙せなかったみたいだ。石原失速の最大要因であった失言は、やはり尖閣諸島に対する国防意識の薄さであろう。表明するタイミングも、今が最も悪かった。
 そう考えると、自民党党員の質はかなり変わったのではないかと思う。
 ホント、随分と保守寄りの政党になったものだ。

 長い野党生活で、自民党は確実に膿が出た。出きったとは言わないが、出た。
 安倍総裁は今後、民主党が望む大連立方針(ノビテルの場合はこの方針)を足蹴にし、民主党を崩壊に追い込むシナリオで動き出すはずだ。

 さて。まずはお手並み拝見だな。いろんな意味で。敵味方共に。

 ネタが出尽くす程にマスコミ叩かれた2006年程に彼は若くないし、当然に古いネタは出尽くしている。国際情勢も安倍総裁を後押ししている。ネットは、マスコミにとってますます手強い相手となっている。自民党内の左派勢力の衰退は著しい。官僚の扱いにも長けた人物が自民党には多数いる。勢いもある。
 ネガティブな要素はまさにマスコミと、それで醸された空気に酔っている政治に興味がない人々(アホ層)ぐらいだ。

「安倍の葬式は俺のペンで出してやる」と、安倍殺しを豪語した朝日はじめマスコミは、彼をどうやって料理するつもりなのかな。

 安倍総裁VSマスコミの第1回戦は、安倍総裁の勝利となった。
 うむ。どうなるかわからんが。連戦連勝を期待する。

人気ブログランキングへ

約束の日 安倍晋三試論

コメント (1)

橋下維新の会・ゴウ沈か

2012年09月26日 23時03分30秒 | 政治(国内・その他)
【政治】維新が竹島発言、「(領土を)取り戻す気はないのですか?」「見損ないました」…橋下代表「ではどうやって解決しますか?」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348611609/

 いやあ。これは酷いな。正直「船中八策」の素案の時だけで驚きの馬脚っぷりだったのだけど、その後のドン引きだった日本維新の会内部の「おっしゃる通り!流石橋下さんや!」の太鼓持ち集団映像といい、「特別永住者に限り参政権」、「竹島は韓国と共同管理」等、国家観なき発言の連発といい、

「国政に出てくるのが早すぎる」

 と思っていた通りの展開になっているな…。

 とは言え、多少は意外だった。

 コイツが国政に出てくると「日本を不幸のどん底に陥れる」と俺が思っていた最大の理由は、経済政策が通貨発行権を持たない「地方為政者脳」で、さらにブレーンが、橋下人気の尻馬に乗ろうとした竹中平蔵とか大前研一とかだからであった。
 つまり、デフレ下でインフレ政策を行なって経済失策を繰り返すと思っていたのだ。

 彼は長年「そこまで言って委員会」でパネリストやってたから、特亜の歴史背景には詳しいし、ネットとの親和性もあった。だから、濃厚な韓国臭があったものの、小泉元総理(彼は保守にあらず)のように保守受けする発言を繰り返す等で大衆に安心感を醸し、煙にまくと思っていたのだが…。まさかコッチ系でここまで馬脚っぷりを発揮するとは…。夢にも思わず。これは思った以上に無能だった。びっくりだ。

 目玉候補者と目されていた東国原氏にも逃げられるし(氏曰く「一度も維新から出馬するって言ってないのに祭り上げられた」らしいが)、支持率も民主党より低いらしい。

【J-CAST】「維新の会」支持率に急ブレーキ 竹島の「共同管理」提唱でさらに低下?
http://www.j-cast.com/2012/09/25147647.html

 マスコミに「次期選挙の台風の目」とか「ダークホース」とか言われて、警戒していた自分が多少恥ずかしくなった。少々買いかぶり過ぎていた気がする。
 が、まあよかったよかった。というのは、俺としては所謂「保守票の分断」を懸念していたのだけど、単なる「アホ層の分断」に終わりそうだからだ。

 一番イヤなパターンは、本来自民党を支持しそうな連中が、維新に流れるパターンだ。そう。大阪春の陣、第17回統一地方選挙で、それまで支持してもらっていた自民・公明を裏切って圧勝した選挙のような形が、一番イヤだった。
 あの時は、自民・公明票をも取り込み、維新の会は記録的な圧勝となったのだが…。今回は、恐らく民主党支持層の一部が維新に鞍替えするだけと見た。これを「アホ層」と言わず何を「アホな層」と言えばいいのだろうか。

 船中八策とかまでなら、「ああ…こんな認識で国政とかアホかこいつは…でも人気があるからなぁ…民主党の再来とか最悪やで…」と、ちと絶望的だったのだけどな。
 今や、誰もが中国・韓国への感情を悪化させている状況での上の記事の発言は致命的だ。普段「韓国面」をできるだけステルスしている在日韓国人達は、さぞや切歯扼腕している事であろう。

 竹島共同管理について、何が問題なのか少し触れておこう。

 彼にしてみれば、日韓の要望の折衷案として、「落とし所」と考えての発言なのだろうが…。日韓双方から確実に非難される、誰も幸せになれない事が明確な案である事が、まず一番の問題であろう。「ではどうやって解決しますか?」の一言は、さらに本当に火に油。あたかも、

「これ以外に解決方法はないじゃないの。アホじゃねぇの?対案なき反対はアホのやることだよ。つまりお前らはアホだ」

 と言っているかのよう。

 彼は弁護士だ。白黒はっきりさせ、後腐れなくそこで案件を終了させるのが仕事なのだろうが…。白黒はっきりさせない方がいい問題も、特に国政には存在するのだ。

 ここでも、彼の勘違いがある。

 弁護士として、地方為政者として、彼は彼自身の成功体験で走ろうとする。すなわち領土問題で、武力が使えない日本の現状で、今すぐ解決できる最善手を呈示する。弁護士の手法だ。

 以前から何度もエントリしているが、橋下氏の手法が通用する世界はある。彼が有用に作用する世界はあるのだ。だが、それは国政ではない。それだけだ。

 韓国の立場からすれば、現在実効支配しているのに、交渉で共同管理になんの見返りもなく後退するとか非常に無意味で現実的ではないし。
 日本の立場からすれば、日本人が敗戦で武装解除された瞬間を狙い、当時の戦勝国の反対を押し切って、無抵抗な日本人を多数殺傷して強奪された島を、その殺人犯と和解して、その窃盗された島を共同管理とか気が狂っているとしか思えない。

 俺は、竹島が韓国に実効支配されていて、韓国が反日教育しててよかったと思っている。日本は良心の呵責なく、韓国を遠ざけられるではないか。奴らがどんなに困っていても、無視する事に罪悪感がない。距離を取るのに最適な材料。それが竹島なのだ。
 竹島は、無論日本が取り返し、理想を言えば今の尖閣諸島のように、日本が実効支配して韓国に憎まれる展開が理想だと思う。でも、その理想の展開がかなわぬのであれば。竹島は韓国に実効支配され、日本人と容易に和解できない状況は次善の状況であると思う。
 橋下氏の日韓共同管理案は、当然ながら日韓の和解を最終目的に睨んだ案である。「両方共に平等に痛みを共有し、大人な関係を構築する」。冗談ではない。法定の示談案件ではないのだ。

「ではどうやって解決しますか?」

 だと?そこには「相手が敵性国家である」という日韓双方が持つ強烈な認識が、カケラ足りとも存在していない。この案を出すのであれば、まずは日韓にある「敵性国家」意識の改革から始めねばならないであろう。

 すなわち、韓国の反日教育の是正、「歴史認識の共有」ではなく、「真実の共有」。「漢江の奇跡」に代表される、様々な日本の貢献、竹島強奪の経緯など、全情報公開。文化泥棒行為の清算等。
 あの泥棒国家が自国民に隠している恥部の数々を認識、日本に真摯に謝罪して何らかの償いをし、真実の意味において自立した国家となって、日本の言い分に韓国が「間違っていない証拠」をベースに、感情的にならずに反論でき、議論が成立するようになった時、はじめて「竹島の共同管理」が実現できるであろう。

 ああ。その道程のなんて迂遠なことか!そしてその世界のなんとつまらないことか。

 そんな「綺麗なジャイアン」、ジャイアンじゃねぇよ。
 あ、韓国はジャイアンほど強くはねーな。失礼。

人気ブログランキングへ

図説 心理戦で絶対負けない交渉術


コメント

中国が関係修復に動いている

2012年09月26日 22時59分51秒 | 特定亜細亜
「日本は幻想捨て誤り正せ」=中国、尖閣問題「棚上げ」促す-外務次官会談
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012092500613

 おっと。これは珍しい。俺は確か、温家宝から「中国は一歩も引かない。半歩も引かない」と聞いていたと思った。その言葉が正しいのであれば、「両国関係を健全かつ安定的に発展させる正しい軌道に戻す」とか言う言葉は、尖閣の国有化を撤回し、中国人に売却でもしない限り発せられないのでは?

 ふーむ。これはかなり弱っているようだ。
 今回の反日デモ、首謀者は習近平との事。胡錦濤の親日路線からの大転換の象徴のような位置付けだったはずだが。かえって失敗だった認識のようだな。
 事実、今中国はかなり経済的に問題があり、強引な手段に出ている。

【中国経済】中国:1500社余りの外為サービス利用を停止-資本流出対策か[09/04]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1346766126/

中国は4-6月期の資本収支が714億ドル(約5兆6000億円)の赤字となり、1998年からの統計で最大の四半期赤字を記録した。


 これまで中国は当然ながら資本収支が凄い黒字だった。
 中国に投資してくれる人はいるわ、貿易黒字だわだからだ。

 6月期なので、反日デモも尖閣国有化も関係ない。中国は普通に貿易黒字だし、中国への外資の投資も継続している。それなのに何故、赤字なのだろう。
 それは、中国の金持ちが、貿易黒字と外資の投資以上に、自分の資産をドルに替えているからである。
 図らずも、「中国人が一番中国人を信用していない」という格言が正鵠を射た形になったわけだ。

 中共当局は、強引にその流れを止めざるをえないところまで追い込まれたのだ。
 日本国内の感覚でイメージすれば、ハイパーインフレになりそうだと悟った政府が銀行に命令し、預金封鎖した…に近いだろうか。

 こんなん、余計イメージ悪くすると思うんだけどねぇ。経済崩壊しつつありますと宣言しているようなもんではないか。
 当然こんな事をしていると、外資は中国への投資した元を円やドルに替える事ができない。外資に対する印象も最悪だ。

 今、日本企業の中国に対するイメージは、日中国交正常化以来、最悪とすら言えるだろう。日本の対中投資額が目に見えて減少していく。
 中国の尖閣問題譲歩は、その焦りの現れであろうと思われる。

 そう考えると、安倍総裁か…。中国にとっては悪夢と言えるな。

 既に、「議員だけで決めた、国民不在で総裁に選ばれた安倍!(By テレビ朝日)」とか、昼飯にカツカレー3500円!庶民感覚が解ってねぇ!等、ネガキャンは始まっている。

【政治】 自民県連4役が辞意表明 「国会議員は地方の声を聞かず、派閥の論理で決めた。体質が変わっていない」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348644114/

MBS「安倍の今日のお昼は3500円のカツカレー!庶民感覚がない!」 なお鳩山の連日豪華ディナーはスルー
http://alfalfalfa.com/archives/5944439.html

 民主党も、こうなってくると解散は早計だろうという分析が出てくる。
 解散をできるだけ先延ばして、その間に「マスコミ様やっちゃってください」と言うわけだ。

【FNN】「しばらくすればボロが出る」 民主党からは安倍新総裁選出に歓迎の声
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00232296.html

安倍氏は前回、首相を辞めた際の政権運営のまずさや、首相を辞任した時のイメージが国民に残っていることもあり、民主党議員は「しばらくやっていれば、ぼろが出るのではないか」、「安倍さんを総理にするなら、自民党は何も変わっていないということになる」というふうにとらえており、総選挙に向けて、くみしやすしというふうにみている


 これは、別に「お前ら(民主党)と一緒にすんな。ボロなんて出ねぇよ」と言うわけではない。「どうせ勝手にマスコミ様が安倍を倒してくれる」事を期待しての発言だ。鳩山政権時の風・再来を狙っているのだ。あの時はマスコミが勝手に麻生元総理を倒してくれたもんな。

 中国は、全力で安倍潰しをかけてくるだろう。
 今回は、本気で中国の浮沈がかかっている。習近平はトップ就任前に、とんでもないミソをつけてしまった。ガチもガチ、超本気だろう。

 うーん。中国さんってば今回は経済面で悪材料が多すぎる…。
 状況が改善できない内に、このまま安倍総裁が安倍総理になってしまった場合、石原都知事の動向次第でえらい事になるんだが。

 恐らく、ソコを恐れて、今のうちに沈静化に動いているんだろうな。尖閣問題。
 中国としては、できれば安倍を潰して野田政権を延命させ、時間をかせいで尖閣問題を風化させ、対中投資の呼び戻しと、中国人富裕層の安心感を醸したいのだろう。

 うむ。なんという綱渡りよ。
 なんか煮詰まってきたねぇ。

人気ブログランキングへ

危ない中国 点撃! 福島香織の「北京趣聞博客」

コメント

生活保護制度改正法案

2012年09月25日 23時47分23秒 | 国内の事件
 生活保護受給者は乞食(注:差別用語)である。

 乞食の定義としては「他人からの施しのみで生活をしている者」なので、まさにその通りであろう。
 今後、自民党政権に切り替わり、生活保護制度は現金支給でなく現物支給に切り替わる。より乞食らしい生活を強いられる事になるが、それがどうした。

【社会保障】生活保護費「現物給付案」受給者ら危惧 厚労省も難色[12/09/23]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1348446038/-100

自民党は先月まとめた政権公約最終案で、自治体が保護費の現物給付と現金給付を選べる制度の導入に言及。具体的には食券の配布や自治体による家賃の振り込みを想定している。
保護費の1割カットや不正受給への厳格な対処も含めて、公約の「完成版」に盛り込まれる見通しだ。


 普段であれば、生活保護者のヴァルハラである大阪の為政者は、迷うことなく現金給付を選択し、それを支える大阪府民全体から非難の嵐を、まるで真夏の夜の扇風機の如く涼しげに受け止める事になるのだが。平松元市長とかだったら絶望的だった。

 今回は、流石の大阪も現物支給に間違いなく切り替わる。ああ。不公平が是正されるのは心地よいなぁ。はっきり言って、橋下様々である。

 元々、きらびやかな装飾品をゴテゴテとまとった連中がベンツで病院に乗り付け、悠々と無料で治療を受けて帰っていくサマは大阪府民の多大なるストレスの1つであった。
 ウチの嫁さんは病院関係者なのでよく知っている話なのだが、そーゆー連中は自身の財布が痛まず、当然上得意な患者なので病院経営者側的には嬉々として見逃していた…というより、そいつらメインで商売をやっているような病院まで存在しているのだが、そーゆー財布のヒモが緩い連中に鉄槌が落ちる事は確実に、大阪経済の為にならないであろう。それはわかっている。わかっているが別にいいのだ。

 乞食が、堂々と大手を振って、必死で働いている人々より金持ちなのは間違っているのだ。絶対に。

 はっきり言って大阪府民差別だったよ。優遇され続けていたよあの乞食は。
 だから、この記事にある厚労省のセリフもちゃんちゃらおかしい。

受給者の間には「安心して暮らせなくなるのでは」との不安感が広がり、厚生労働省も「差別を助長する恐れがある」と難色を示している。


 差別が助長される?ふはははは。ちゃうやろ。今まで特権を貪ってた連中の所業が明らかになる事を恐れているだけだ。
 だってこの記事、明確に矛盾しているのだもの。

厚労省幹部は「食券は転売されれば不正の温床となる。導入にも多大なコストと時間がかかりそうだ」と述べ、現物給付には否定的だ。


 そう。米国のフードスタンプと同様、まず間違いなく食券の換金ビジネスは横行する。すると、「生活保護用食券を使う人」=「生活保護受給者」ではない。食券の転売も発生するから、食券を金券屋に売却する人も、生活保護受給者とは限らないのだ。
 これのどこに、「差別を助長する(厚労省幹部)」要素があるのか。記事内で「転売されれば不正の温床となる(厚労省幹部)」と言う事で、最初の差別助長発言が矛盾するのだ。

 実際、食券でコストがムダになる可能性は否定しない。そこは厚労省幹部の言い分にも理はあるだろう。だが!

事務局長の小久保哲郎弁護士は
「弱い者をいじめて人気を取ろうとの意図を感じる。本当に必要なのは社会保障の底上げでは」と疑問を呈する。


 生活保護受給者が「弱者」であるという、その考えをまず捨てるべきではないだろうか。だって明らかに弱者じゃないんだもの。受給できる人が羨望の対象にすらなる、大阪の現状がおかしいのだ。

 本当の弱者は、生活保護の現物支給化でこんなに文句を言わねぇよ。
 明らかに人間らしい生活がおくれるとは思えない給料で、結婚すらままならん生活をしている、真っ当に働いてる若者の方がものすごい問題なのである。少なくとも、俺は生保受給者はフリーター以下の受給額まで堕ちるべきだと思うね。医療費や交通費が無料だろう。それで十分だ。

 本来、政治っつーのは俺は「不公平是正」が最大のテーマだと思う。
 ちょっとイビツなんだよ。「女性への暴力にNO!」とか言うスローガンを見れば、「女性からの暴力はOKなんだよな…。実際強姦罪は男性にしか適用されんし…」とか思うし、痴漢冤罪は、男性を簡単に社会的抹殺に追い込むことができるしさ。年金給付額は今の老人と俺ら中年とでは、凄い格差があるし。
 そーゆー、「明らかにおかしいもの」を、マスコミは大々的に宣伝し、不満を集めて国会へ提出し、政治家が調整するんではないの?

 大阪府民にとって、その最大の不公平感とは、「生活保護受給格差」だったと言えると思う。

 長年のこの問題が、ようやく解決に向け、一歩踏み出したと言う感が強い。
 無論、まだ問題はあるだろう。食券の転売問題なんかはそれにあたる。現金化可能であれば、不正受給への欲求は結局つきまとうからだ。日本の生活保護よりも遥かに少ない支給額であるアメリカのフードスタンプですら、同じ問題が発生するのだから。

 それでも、そこで発生した問題をまた、1つ1つ是正していけばいい。思いもよらない手口も生まれるのは、既に目に見えているのだから。

 問題点があるからと動かないのであれば、それは永遠に解決できない。

 逆に言えば、人権擁護法案やら外国人参政権みたいなのは、同じように動き出されてしまえば後々雪だるまのように様々な悪しき対策が施され、最初の理念は立派だった治安維持法みたいなバケモノ法案になる可能性があるのである。
 要するに、こういう法案は「とにかくスタートさせる事」こそが、何より重要なのだ。「弱いものいじめ」とかのたまって停滞させようとしている連中は、その事をよく知っているのだろうな。

 がんばれ生活保護制度改正法案を支持する人々。正義はお前らにあると思うぞ!

人気ブログランキングへ

貧乏人を喰う奴らを暴く! (宝島SUGOI文庫)

コメント

ホワイトハウスへの請願 その3

2012年09月25日 23時32分12秒 | 特定亜細亜
【拙】ホワイトハウスへの請願 その1
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/4340962ca1196647e362cc42fb8cb976

【拙】ホワイトハウスへの請願 その2
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/955053dc01e3bb03498384cbfc0da273

 さて。
 以前からウチでも拡散支援をしている、「竹島問題の膠着は米にも一旦の責任は存在する。彼の国はハーグへ出頭すべきかどうか、米の見解を述べよ!」という、とある米国人の請願(ありがたいことだ)について。

【テキサス親父オフィシャル】韓国を国際司法裁判所へ引きずり出す署名へご協力ください
http://staff.texas-daddy.com/?eid=385

 署名が25000票を超えれば、一応米国政府が公式見解を述べなければならない義務が発生するはずなんだが、どうやら韓国政府系のテロ組織VANKの妨害を受けている模様。
 うちでも、ブログコメント欄にて気にはしていた事象であった。

さっきこの署名のURLを見たのですが(akira)2012-09-19 14:36:05
はじめまして、こんにちは。
さっきこの署名のURLを見たのですが、“wh 0”、“wh 1”、“wh 2”と言う名前で何度も署名してるものを発見してまた。
この“wh 0”、“wh 1”、“wh 2”って表示されるのは正当な署名なのかご存知ですか?
もしかしたら、どっかの国がさっさと署名を25,000に到達させて、“実は無効があった”って感じでこの請願を終わようとしてるように感じるんですが、いかかでしょうか?
考え過ぎですかね?


Unknown (あきよし@管理人)2012-09-19 22:41:24
それ、私も見ました。気になりました。
ちょっと前に、「正当ではない票を除き、集計しなおす」みたいな事を、以前の請願でもやっていたとの話を聞いたことがありまして、ちゃんとやってもらえるか不安になっていたところです。奇遇ですね。


 ちなみに。締め切り(10月2日。上の息子の誕生日だ)まで結構あるが、本日朝の時点で署名数は27000を超えており、目標の票数には達していた。普通に考えれば、この請願についてのホワイトハウスの見解が聞けるはずなのだが…。

 【テキサス親父】韓国の政府機関サイバーテロ組織VANKが爆弾投下開始&テキサス親父が韓国デビュー
http://staff.texas-daddy.com/?eid=387

 どうやら、2000票ぐらいはVANKが投票しているようだ。
 26000票ぐらいで、「やった。目標票数に達したぞ!」と思わせておき、無効票2000をマイナスさせて、票数を目標以下にしてしまう算段のようだ。

 一応、告知はしておこうと思う。

 後、10分メール等を利用した投票も、正直無効票にならないか、ちょっとドキドキしている。
 安全マージンをとって、35000票ぐらいの票数は欲しいなぁ。

人気ブログランキングへ

韓国が世界に誇る ノ・ムヒョン大統領の狂乱発言録

コメント

読み通り

2012年09月25日 23時16分15秒 | 特定亜細亜
ふははははは。

ほぼ読み通りの白書を、中国が発表してワロタ。

【読売】中国、尖閣は「日本が盗み取った」…白書発表
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120925-OYT1T01226.htm

白書では、釣魚島は14、15世紀に中国が発見し、命名したが、日本が1895年に日清戦争を利用して「盗み取った」と指摘。「1943年、(英米中が)台湾など日本が中国から盗み取った領土の返還を求めたカイロ宣言を発表し、日本が同宣言の実施を定めたポツダム宣言を受諾したことで、中国に返還された」と主張している。


俺は数日前、まるでこの白書を予知したかの如く、尖閣資料エントリをアップしている。既に反論済み。

【拙】尖閣は日本領である事を堂々と言う方法 その2
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/fab70b52f663d4efe5473fc388499b6f

あまりにもタイムリーだったので、脊髄反射エントリー。


人気ブログランキングへ

日本人が行けない「日本領土」 北方領土・竹島・尖閣諸島・南鳥島・沖ノ鳥島上陸記



コメント (1)

第2次安倍政権公約

2012年09月24日 22時50分15秒 | 資料
106 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/09/22(土) 02:55:58.54 ID:6rY8fuuq0
どんだけメリケンにプレスされたんだよw

現状安倍氏が最高な理由

「河野談話は曖昧なので、強制連行をハッキリ否定する安倍談話を発表する」

「南京虐殺風説問題を否定する」

「今度は靖国参拝する。前回は判断を誤った」

「人権擁護法案は絶対反対。」

「外国人参政権は絶対反対。」

「消費増税はデフレを脱却するまでは5%にとどめる。」

http://www.hoshusokuhou.com/archives/17984387.html


 とりあえず安倍政権公約を載せておこう。
 俺は絶対に忘れないぞ。絶対にだ。

人気ブログランキングへ

約束の日 安倍晋三試論

コメント

中国に対する情報のあり方

2012年09月24日 22時14分49秒 | 特定亜細亜
 反日デモが、政府のコントロール下にあったというニュースが山のように流れている。後述でいくつか記事を紹介しようと思っているが、非常に嫌な気分だ。

 要するに、

日本向け「中国は悪くない。悪いのは中共だ」
中国人向け「中共は悪くない。悪いのは日本人だ」
日本以外の海外向け「日本企業以外には迷惑はかかってない。中国は安全だ」

 とまあ、舌が三枚踊っているわけなんだ。
 「全部中共の差金だろう」と、俺みたいな中国ウォッチャーは思ってんじゃないかなぁ…と邪推している。

 少々本題とは話題がそれてしまうのだが、日本国内向けを除き、基本的に日本に落ち度がある点が強調されている。

「中国の暴徒は愚かだが、そこに反省のない日本人への憤りがある事を忘れてはならない」
 という、日本へのネガティブな一言が必ずどこかで見え隠れする。
 これはこれで、少々ウンザリである。

 で。正直ドイツ語やロシア語のウィキなんかに見られる「尖閣諸島は中国領」みたいな記述は、こうやって日本語ブログでもって「あんなことを書いている奴がいるよ?」と、拡散するぐらいしか、俺には能がなく…。俺を含んだ沢山のブロガーのうちの誰かの記事を、ロシアやらドイツのウィキペディアンに伝えてもらって、更新してもらう事を期待するしかない状態なんである。

 つーかこの辺りの情報戦を、なんで日本政府は正式な部所でも作ってやらんのかね。
 …といつも不満に思っていたりするのだが。

 さてと。閑話休題。
 本題は、中共の弁舌に乗る日本向け記事。「中国は悪くない。悪いのは中共である」って奴だ。

 代表的なのが、美談絡みの変態新聞のコレみたいな奴。

【変態】 「どうか分かってください。暴徒化する者もいるけれど、理性的な中国人もたくさんいると」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348470726/http://blog.goo.ne.jp/dongyingwenren/e/c733b13b11ecb8fecfe183ef22d52f6a
http://blog.goo.ne.jp/dongyingwenren/e/4b0cde42adbf89ed8fc723aca9b28cf2

 要約すると、「過激に破壊するのは中央から派遣されたヤクザな連中。現地デモ参加者は後ろからついてってポカーン」ってな具合だ。

 変態にせよ、迷路人氏のレポートにせよ、かなりの率で事実であろうと思う。
 実際、官製のデモ故に、満州事変の記念日翌日からぴたっと破壊活動が止まったのがいい証拠だろう。

 この辺りの情報(大部分の中国人は善良とかいう話)を拡散したい人は、中国でそこそこビジネスを展開しようとしている日本人に対し「現地の中国人の大半は、素朴で働き者ばかり。今回のような反日デモで大損害を受けるのはごくごく限られた企業だけなんだよ?」というイメージを熟成しようという戦略のようにしか思えない。

 つくづく、御家人さんが亡くなられたのが悔やまれる。

【日々是チナヲチ】
http://blog.goo.ne.jp/gokenin168

 彼のチナウォッチの方向性は、「如何に中国・中共は邪悪か」と言うことを、わかりやすい言葉で日本人に伝える事に特化していた。
 無論、迷路人さんの、中共が完全にコントロールしている実際の反日官製デモの実態を伝える事とかも、マニアは知りたい内容だとは思うのだけど。
 それでも、俺は日本のマスコミを中心に、「実際の中国人は素朴素敵な人々」という方向性の現地レポートが多すぎると思う。つーかね、チナヲチ以外に見たことがなかったのよ。中国の暗黒面に特化するレポートを。

【中国反日デモ】北京の日本大使館:窓ガラスを割られた事件、100メートル先から金属球をエアガンで発射か…補修費用は数千万円[9/22]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348257201/l50

 例えばさ。こんなのどう考えてもエアガンでは無理だろう?武装スリ団もよく俺は例に出すが、俺はもっと日本人に危機感を持って欲しいのよ。迷路人さんが伝えたいと考えている、「ゆるい中国」の情報が、今の日本人に必要だとは思えない。

【政治】「石原都知事はしきりに『シナ』と言うが、相手が嫌がる呼称を使うべきでない」 知事会見で記者が抗議★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348316130/

 こんなふうな、些細すぎるスレタイに潜む、日本人への根深い差別感情を、日本人はもっと認識すべきだろう。
 例えばこの記事なら、「世界中の全ての人々が「シナ(チャイナ)」と呼んでいる中国に対し、日本だけがなぜか「中国(宗主国)」と呼ばされている」事を気にするべきだろう。

 要するに、迷路人さんや変態は、今のネットの現状で十分に、中国へのヘイトが熟成されているから、それについてバランスを欠いていると感じているのだ。

 違うんだよ。そこが既に間違っていると俺は思う。

 上記変態のように、産経を除く全ての全国紙や、TVのニュースなんかが、全部が全部、中国や韓国寄りに偏向しているがゆえに、反対意見の人が埋没を恐れて、ネットは反特亜に偏るんだよ。つまりネットは反特亜に偏るべきなの。それでこそ確実にバランスが取れるんだよ。

 ここで、ネットですら中国への緩い情報が大勢を占めるような事になってみろよ。いくら本当の事とは言えだ。
 そんなの、考えるだに恐ろしい。自由な言論空間が死滅したとしか思えないわ。しかも殺され方としては最も恐ろしい、「空気」によって殺される感じなのである。

 ネットが、これほど反特亜に特化したがゆえに、TVや新聞は情報が完全に隠せなくなってきているんじゃないか。

 怒り続ける事はよくないとは思うが。
 怒るべき時に口をつぐまざるをえない社会は、俺はもっとよくないと思う。
 現在の情勢で、中国は「一般の中国人は良い人。悪いのは政府だけよ」が伝えたい事なのであれば、それにのっかるべきではないと、俺は思う。

人気ブログランキングへ

危ない中国 点撃! 福島香織の「北京趣聞博客」

コメント

中国は日本の宗主国

2012年09月21日 22時57分45秒 | 政治(野田政権)
 思わず失笑した。

【NHK】【尖閣】玄葉外相「石原知事による購入を阻む唯一の方法だ」 尖閣国有化直前 日中のやり取り判明★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348182467/

 ソースはNHKか…。
 愉快な程、今の日本政府が「中国共産党日本支部」だと思った。なんという下っ端。

 尖閣諸島なんて、国際法上は明確すぎる程に日本領。日本政府が「領土問題なんて存在せん」と宣言するのは当然だ。
 国有化の方針どころか、建造物建築なんかも、中国が口を挟もうものならば、本当は「内政干渉である!」と突っぱねればいいのだ。

【ガジェ通】中国人記者に「民主主義の国なのにおかしい」と指摘される日本マスコミ
http://getnews.jp/archives/252760

 そうやられても、中国は絶対に手が出せない。

間違いなく日本領土である尖閣諸島に対し、「個人的な犯罪行為」を超える「国家的侵略行為」は本当に宣戦布告に相当する。

 中国はメンツの国だ。あまり悪し様に責め立てるとメンツ丸つぶれなので、めんどくさい日本は基本、なんも言わずに放っておくのだけど。今回は、石原都知事の都・尖閣購入開発方針により、彼らのケツに火がついていた。

 尖閣がそう簡単に手は出せないといっても、反日を煽り、国内の不満を日本に向けて逸らしている関係上、日本に実効支配の強化なんぞ、させるわけにはいかない。
 中国が望む「平和」とは、「中国の周辺諸国がひれ伏している状態」なのである。
 これが彼らの「平和」なのだ。中国周辺全ての国が、ウイグルやチベットのような状態。これが「正常な状態」。

 自国領(と仮に宣言している島)を隣国が蹂躙しているなんて、許せる話ではない。
 折も折、9月18日は満州事変勃発の、中国にとって国辱の日。中国国民が反日で燃え上がる火力が最も強い時期であった。
 「反日」は中国共産党への不満をいつもうまく逸らしてくれている。が、一歩間違えば民度の低い人民の憎悪は、簡単に元々憎んでいる自分達中共へと向かってしまう。

 火遊びのさじ加減が最も難しい時期と言えた。

 それに…。中国にとって日本人は大切なカモネギ。経済の下振れが懸念されており、あのカモネギと事を構えるわけにはいかなかった…。

 そこで、中国共産党は、下部組織である日本の民主党政権に厳命する。

「なんとしても、尖閣諸島については現状を維持せよ」と。

 あまりの無茶振りに、日本政府は震え上がった。「んなムチャな」と。

 そもそもコトの発端は、傲慢不遜に領海侵犯を繰り返す中国漁船である。海保に体当たりした映像もユーチューブに流れされてしまった。なんでそんなのの尻拭いをしなければならないのか。下っ端なりに理不尽に思いながらも日本政府は逆らえない。なんとか現状維持をしなければ。

 そう考えていた時、中国系メディアを利用し、宗主国様は「日本政府が尖閣を買い上げ、極右石原の思惑を封じるならば、コレ以上なにも言わないでやろう」と寛大さを見せつける。下っ端日本政府はそれに飛びついた。

 必死の石原・栗原両氏への交渉。そして日本政府はついに、尖閣を保有する道筋をつけたのである。考えてみれば野田、すげー仕事してるわ。映画化できそうな逆転劇。

 嬉々として報告に行く玄葉外相。

玄葉「国有化に道筋がつきました!このまま尖閣の開発は塩漬けにします!」

 しかし、その頃中国国内では、政治の主導権を握っている人物が、より反日な人物に変わりつつあった。

「国有化だぁ??何を言っているんだオマエ」

玄葉「え…?」


 とまあ、こんなオハナシが、瞬時に頭によぎったのである。ヤクザの上司と下っ端構成員の会話以外なにものでもないwwww。

 記事全文、「全ては宗主国様の為にーーー!!」って民主党の方向性が、ありありと伝わるいい記事だ。

 民主党よ。オマエらどこの国の政治家よ。


人気ブログランキングへ

日本人が行けない「日本領土」 北方領土・竹島・尖閣諸島・南鳥島・沖ノ鳥島上陸記


コメント

尖閣は日本領である事を堂々と言う方法 その2

2012年09月21日 22時32分46秒 | 資料
 先日、「中国人をギャフンと言わせる尖閣日本領土宣言」エントリをアップした。

【拙】尖閣は日本領である事を堂々と言う方法
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/3b70e7b12a8902469e4c145118f0e36a



 今回は、もう少し歴史的に、尖閣諸島について書いてみようと思う。
 つーかね、カイロ宣言を持ち出すアホに対するカウンターエントリーである。

 よく、「尖閣は中国領土である」という根拠にカイロ宣言が引用される。

 カイロ宣言には、

「満州、台湾及澎湖諸島ノ如キ本国ガ中国人ヨリ盗取シタル一切ノ地域ヲ中華民国ニ返還」

 という一文がある。「盗んだ島は全部返させる」と宣言しているわけだ。
 つまり、習近平ら反日中国人は、元々尖閣は中国領であり、日清戦争の折、下関条約にて中国から割譲されたものの一部であるという解釈なのである。

 カイロ宣言には署名もなく、これ自身が有効ではないのだが、この後、日本がポツダム宣言を受託し、降伏文書に署名した事によって、この宣言を元に条約化が進められる事になる。その結果が、いわゆるサンフランシスコ講和条約である。

 中国側が用意した土俵に、あえて乗っかって話をすると、本当に尖閣は中国領となるのであろうか?
「サンフランシスコ講和条約なんて関係ねぇ。盗んだものが含まれてなかっただけだ。返せ。カイロ宣言にはそう書いてあるだろう?」は有効だろうか。

 答えは「否」だ。2つの点で、中国領土から割譲されていない根拠がある。

 まず1つ目。下関条約で割譲された「台湾全島及其の附属諸島嶼」に尖閣が含まれていない。
 そしてもう1つ。下関条約の前から、尖閣諸島が日本の領土である。

 という事だ。
 国際法上に「先占の原則」というものがあり、無統治の場所は、先にツバつけた国のものになるのだ。
 日本は、1885年~1895年1月までの長期間、領土編入の為慎重に調査を行い、近代の国際法上に則って、尖閣諸島を編入した。これは、日清戦争の真っ最中であり、従って日清戦争の結果である下関条約に、尖閣諸島は含まれていない。

 まあ、ここまででも十分過ぎる程なのだが。

 ここからまた、中国はこう言うのである。

「1885年より前から、中国は尖閣諸島を知っていた。だから中国領である」

 ちなみに。中国が以前から尖閣諸島を知っていたのは事実である。が、それならば、何故に日本が「先占の原則」を宣言する時に意義を申し立てなかったのだろう。
 さらに、サンフランシスコ講和条約に台湾は尖閣の放棄を含めなかったのだろう。


 要するに尖閣諸島に対する中国の主張というものは、ムチャクチャなのである。
 正直、尖閣諸島の件でカイロ宣言を持ち出す奴はムカつく。アホだからではない。カイロ宣言にまでたどり着いたという事は、それなりのリテラシー持ちだからである。

 騙し上等の中国人ならともかく、これを持ち出す日本の知識人はクズ中のクズ。売国奴以外の何者でもない。ミスリードする気マンマンだ。
 「双方に言い分がある」とぼやかしている奴も同じだ。中国側の言い分に「カイロ宣言」がある事が明確だからだ。

 あー腹立つわ。カイロ宣言持ち出すやつ。ちょっと黙っとけ。そんなクソミスリード、いつまでも続けられると思うなよボケ。


人気ブログランキングへ

日本人が行けない「日本領土」 北方領土・竹島・尖閣諸島・南鳥島・沖ノ鳥島上陸記


コメント