あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

慰安婦問題最終決着へ向けて5

2015年12月31日 23時19分30秒 | 政治(安倍政権)
 まさか本年最終更新まで慰安婦問題になるとは…。なんと不吉な年だったのだろう。今年は。

 俺だって毎回、「次で最後にしよう」って思ってるんだけど。まるで燃料の切れ目がないんだもの。何って、これの事である。

【時事】「これ以上の合意無理」=慰安婦問題で理解求める―韓国大統領府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151231-00000039-jij-kr

 これまでの流れを総合すると。
 彼らは、韓国内へ、「これで日本政府を慰安婦ネタでゆするのは最後である」としか言っていない。
 現在、韓国内の慰安婦詐欺ババアは慰謝料として総額20億円を要求している。

 韓国人慰安婦は、韓国が戦争をしていた全期間を通してみた場合、確かに戦争被害者の面もある。本当に日本軍相手に、韓国人置屋(売春ブローカーの事)に騙されて奴隷のような扱いを受けていた人もいる。

 日本が支払う10億は、日韓両政府で20億円を支払うと考えた時、その半額を日本が負担すると考えるのであれば、まだ納得がいきそうなものだが…。

 韓国政府は一銭も支払わないという。
 元々、韓国人慰安婦になんの賠償金とかも支払われていない理由は、みなさんご存知の通り、韓国人戦争被害者に対し、日本政府が直接見舞金を支給する話を、韓国政府が「国で責任をもって見舞金を被害者へ配布するから、一度全額政府に支払え」と言ったからである。それで結局韓国政府は戦争被害者の支援にそれを使用せず、全額経済成長にベットした。

 つまり、慰安婦問題の根本的な理由は、まず最初に韓国政府の怠慢があり、それを無罪の日本政府に罪をなすりつけた…からなのである。

 それなのに、韓国は日本に賠償金のおかわりを要求し、さらに何故か無罪な日本政府に対し謝罪を要求し、その要求すら押し通し、さらに自分達は一円も支払わないと、韓国民に宣言したのである。

 さらに言えば、前回のエントリにある通り、脅しのタネの1つとして機能していた、慰安婦問題の世界遺産登録は撤回するという口約束を、韓国民の反対で簡単に反故にしてしまう発言をし、さらに、日本政府との「約束」は、「日本が二度と、慰安婦に対する文句を言わない」という約束であったと説明にすり替えているのである。

 もう、これは「韓国政府は善意の第3者であり、無関係である」と、韓国民に宣言したに等しい。すべては日本政府の責任であり、日本政府が責任をとる、で、今回が日本政府に要求できる最後のチャンスであると、そんな風に説明しているのだ。

 今のところ、韓国政府に汗をかく気はさらさらない。

 おそらく、日本はハードルを下げまくり、「せめて在韓日本大使館前の慰安婦像だけでも…撤去してもらえないだろうか?」と、土下座じみた懇願すらしてみせたであろうが、連中は、おそらくそれすらできないだろう。

 韓国政府は、日本政府と一緒に汗をかくつもりであるなら、10億円程度のはした金、準備して、合計20億、慰安婦詐欺師に日本と一緒に金を支払うべきであった。

 思った通り、このまま進めば日韓両政府共に、無為なダメージを負うのは火を見るより明らかであろう。バカな事をしたもんだわ。

 と、いったところで本年最後のエントリとする。

 また、来年もよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援よろしくおねがいします。

スマホ暗証番号を「8376」にした時から運命は変わる!

コメント (4)

慰安婦問題最終決着へ向けて4

2015年12月30日 11時04分29秒 | 政治(安倍政権)
 なんか連日このネタばっかしで、申し訳ない。

【慰安婦問題】日本の10億円拠出「少女像移転が前提」(朝日新聞)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451422431/-100

日本は、韓国が設立する財団に10億円を拠出する条件として、少女像の移転を主張。韓国から像をめぐる内諾を得たと判断し、合意の決め手になった。
複数の日本政府関係者によると、少女像を移転することが財団への拠出の前提になっていることは、韓国と内々に確認しているという。

外相会談後、韓国の尹炳世(ユンビョンセ)外相は記者会見で少女像の移転について「関連団体と話し合いを行い、適切なかたちで解決するよう努力する」と明言。
だが、挺対協は「韓国政府が移転に介入することはありえない」と表明している。

日本政府関係者はこう語る。
「韓国がこれからかく汗の量は半端ではない」

 朝日が在韓日本大使館前の慰安婦像撤去のネタを記事にしていたが。
 さっそく韓国で反論が出ている。

【共同】韓国団体、内外で少女像増設宣言 撤去拒否 慰安婦合意に影響も
http://this.kiji.is/54868275649938933?c=39550187727945729

挺対協は撤去に応じない考えも鮮明に

 先日も紹介した通り、挺対協とは日本の原子力規制委と同じ、政府のコントロール外の「三条委員会」である。原子力規制委が原発の再稼働を拒めば原発の再稼働が難しいのと同様、挺対協が拒めば韓国でも慰安婦像の撤去は絶対に無理。
 韓国政府も、慰安婦像撤去が、日本の10億円拠出の条件ではないという見解を示している。

慰安婦像の移転、日韓で認識に食い違い=韓国ネット「移転を受け入れれば大きな傷に」「どちらの言っていることが正しいんだ?何か隠している」
http://www.recordchina.co.jp/a126056.html

 この他にも次々と、日本の岸田外務大臣の発言は現在韓国内で覆され続けている。
 これなんかもそうだね。

【日韓】慰安婦問題の記憶遺産申請「不参加」 韓国が否定
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451413337/-100

 今、既に韓国で蒸し返しが始まっているように見えるが…。
 蒸し返しも何も、上記朝日の記事から引用したように、まだ慰安婦問題解決に向けた、「韓国がかく汗」の部分の履行がなされていないからこそ、吹き上がっている問題と言える。

 これらが抑え込まれるようであれば、確かに今回の日韓合意は有益なものと日本政府は捉えて、韓国へ10億円が支払われ、日本国総理大臣の反省文が、慰安婦詐欺ババアの手元に届けられる事になる。

 つまり、この件はまだ始まったばかりである。俺がこの一連のシリーズエントリ冒頭にも述べた通り、推移を見守るしかない。

 が…やはりこれは無理筋である。「韓国がこれからかく汗の量は半端ではない(日本政府関係筋)」は伊達ではあるまい。

 どうも、安倍は自分の支持者から非難される事も覚悟した上で、確信犯的に今回の方針を決めたようだが

【慰安婦問題】安倍首相、自らを支えてきた保守派などから批判を浴びることを覚悟の上で合意推進(読売新聞)★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451469669/-100

今年が日韓国交正常化50年の節目であり、安全保障の観点からも日韓関係の改善を優先するべきだと判断した。 与野党からは、今回の合意を評価する声も多い。

 もしこれが「本気の理由」か、もしくは「支持者を説得できうると考えた表向きの理由」とするならば、浅はか以外の何者でもない。

 まさに「大山鳴動して鼠一匹」と言われかねない。韓国は無理な事を日本に要求され、そして大山を鳴動させてしまって結局失敗するしかないのだ。
 今回の合意、これで本当に韓国との最大の障壁である慰安婦問題が取り除かれるのであれば、安倍にしてみれば「してやったり」なんだろうが(俺はすごく問題あると思っているが、まあそれは置いといて)、韓国が自国内で汗をかいたぐらいで解決できる可能性はかぎなく0で、それに賭けるほど、外交的メリットは大きくはないであろう?
 なのに、ここまで大山が鳴動してしまえば、日韓共に、受けるダメージは計り知れない。

 リスクコントロールの観点から見れば、今回口火をきったのは安倍だが、単なるアホだ。

 一番最初の自分のエントリでも述べたが。誰の得にもならん。

 とりあえず。ああ。韓国がムチャクチャになっていくなぁ。でもって、日本国内でも、自民党の支持率が著しく低下しそうな話だよなぁ。ってすっごく感じる。なんてハイリスクノーリターン。

 そしてそれが、まずは韓国国内で、予想通りの結果に向けて邁進してしまっているのである。

 なあ。安倍よ。お前アホちゃうか。
 韓国は、助けない、教えない、関わらないだ!リピートアフターミー!
 
 助けない、教えない、関わらないだ!

 これに懲りたら、もうこんなくだらない事はすんなよ!

 もー今回は後戻りできないからしゃーないが。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援よろしくおねがいします。

スマホ暗証番号を「8376」にした時から運命は変わる!

コメント (5)

続々・慰安婦問題最終決着へ向けて

2015年12月29日 21時33分23秒 | 政治(安倍政権)
 俺個人的にはとても腹のたつ合意であった、慰安婦問題の日韓合意。

 コメント欄で明らかに煽りにきてる人がいるようだが、そういう人に向けても、今回の合意の意味をちゃんと語っておこうと思う。

 まず、この件について、アメリカは歓迎を表明している。これは当然。自分達の言い分が通って大満足だろう。
 ライス米大統領補佐官、ケリー国務長官から。

【NHK】慰安婦問題合意 米高官が相次ぎ歓迎の声明
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151229/k10010356051000.html

 そして、多分これが一番の成果だと思うが、世界記憶遺産への慰安婦登録が阻止されたと思われる。少なくとも2018年までの限定だが。もしかして、これもあったから、日本はこんなアホな事をやったのかもしれん。

【日韓】<慰安婦問題> 韓国、中国とのユネスコ共同申請見送りで一致(時事通信)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451338526/-100

 これにより、中韓の反日連携にも一応の楔が打ち込めている。

日韓外相会談により中国の慰安婦問題は困難に――今後の日中関係にも影響
http://bylines.news.yahoo.co.jp/endohomare/20151228-00052904/

 さらに、朴槿恵との電話会談の内容を見るに、日本の主張はほとんど変わっていないのに、韓国側から「最終的かつ不可逆的に解決された」という言質が取れている事がわかる。

【慰安婦問題日韓合意】安倍晋三首相と朴槿恵韓国大統領が電話会談 会談要旨
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1451323487/-100

首相 慰安婦問題について協議を加速し、合意に至ったことを評価したい。
慰安婦としてあまたの苦痛を経験され、心身にわたり癒やしがたい傷を負われた全ての方々に心からおわびと反省の気持ちを表明する。
 
日韓間の財産請求権問題は、1965年の日韓請求権協定で最終的かつ完全に解決済みであるとの立場に変わりはないが、
今回の合意により、最終的かつ不可逆的に解決されることを歓迎したい。
今回の合意をわれわれ首脳が責任を持って実施することを確認したい。
日韓関係が未来志向の新時代に入ることを確信している。
来年はわが国が日韓中サミットの議長国であり、大統領の訪日を心待ちにしている。

 なので、日本の今回の選択は総合的に見て「賢い選択だった」事がわかる。


 …んなこたぁわかってるんだよ!


 日本は、これまでずっと、その「賢い選択」をしてきたのだ。それがいわゆる「弱腰外交」の最大の優位点だった。で、中韓は精神的優位を失ったが故、ゴネだした。その結果が、南京大虐殺と慰安婦問題の世界記憶遺産登録問題であろう。そして、こんなのは中韓強硬外交を展開していた安倍にとって、覚悟の上だったはずだ。

※民主党のやってた事は「賢い選択」ですらない「売国行為」である。その差がわからん奴に今の安倍政権を批判する資格はない。こいつらは、いわゆるあの民主党政権を作り上げてしまった「お灸」層というやつだ。

 安倍が今回「賢い選択」をしたのはわかるが、それはまた結局ゴネ得を許したという意味でもあるのだ。昔の自民党政権に戻ったといえる。言わば村山談話に回帰したという意味に近い。「後退」。この言葉が実にしっくりと馴染む。

 それに、これで韓国が本当にもうゴールポストを動かさない。終わりだと思うのも、楽観的すぎると思う。確かに今回の件で、韓国はゴールポストを持って地平線へむけてひた走るには痛すぎるリスクを負うことになった。
 しかし、ほぼ確実に今後、韓国は「またゴールポストを動かすぞ」という脅しは使ってくるし、「表現の自由」を盾に、今後もアメリカでの慰安婦像設置や、在韓日本大使館前に設置されている慰安婦像の撤去もできないのである。

 そして、慰安婦問題を歴史的事実として認めてしまったかのような誤解を世界に与えたが故に、「反日活動ではない」というお墨付きの元、慰安婦問題を世界に広めようとする外国の教科書問題にも、一応の説得力を与えてしまっている。


 はっきり言って、なんの解決にもなっていない。
 民間レベルでの工作(裏で韓国政府が支援してても、シラがきれるのでこれも含めて)はむしろ加速する可能性すら否定出来ない。

 韓国政府の視点で見れば、慰安婦問題なんて現状むしろ邪魔なだけである。
 「ウリは慰安婦問題なんて蒸し返してないニダ!あれは民間が勝手にやってるニダ!」とさえ言っておけば、これまで通り、日本は韓国の支援をしてくれると考えれば、実に安い買い物であり、そこにオマケで10億円ついてくるのである。とてもオトクな合意…とも見て取れる。ちょびっとだけど。

 ただ、韓国国内に外交力のなさを露呈したのは確かで、国内調整は困難を極めるだろう。特に、韓国内最強の慰安婦関連団体・挺対協が説得できていないのが最悪。同団体は、菅直人が作った日本の原子力規制委のような、いわゆる「三条委員会」的な位置づけであり、政府がコントロールできない独立機関である。

 今回の件、俺が先日からずっと言っているように、韓国にとっては完全な無理筋である。国内の慰安婦問題で沸点に達している国民を納得させるのは、まず不可能であろう。

 こうなると韓国人は、もう究極の2択しかできない。「蒸し返す」か「大人しくする」のみ。
 …考えるまでもない。さんざん日韓両国は国民に非難されながら、結局蒸し返されてムチャクチャにされるのである。それで、韓国政府の国力低下は知ったこっちゃないが、韓国全体としては、愛国運動の活性化は避け得ないだろう。

 よって、おそらく正解は4。

「4.日韓合意形成はされるが、慰安婦像は放置されるなど、韓国は日本の要請を無視」
 俺は集合知を思い知ったわ…。


【慰安婦問題】村山富市元首相 慰安婦合意を評価
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1451322621/-100

 そもそも、村山富市が安倍を評価する段階で、今回の件は間違っている。
「子孫に謝罪させぬ」と言って自分は謝罪する。この事がまず最悪におかしい。子孫に謝罪させないのならば、自分の謝罪すべきではないのである。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援よろしくおねがいします。

美しい会計士の誤算 (ハーレクインコミックス)

コメント (8)

日本の政治家にはこんな奴しかおらん

2015年12月28日 21時59分22秒 | 政治(安倍政権)
 やっちまったな岸田よ…。とうとう本性を表したか。

【NHK】日韓外相会談 慰安婦問題で最終的解決を確認
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151228/k10010355451000.html

 このような予感は岸田外務大臣就任時よりあった。実はずっと、頭の隅にこびりついて離れない思考ではあった。

【拙・参考】発足・超無難内閣
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/76f4b9dd28d1c7494efa2ebc7cd2b334

徹頭徹尾、彼の機関誌に書かれている彼の台詞は、

「(日本人は)死ぬまで耐えろ」

 なのである。(略)盧武鉉大統領が提唱したような、バランサー論者なんだな。
 中国や韓国と仲良くして、アメリカにも物言えるような国へ…みたいな。

 宮沢喜一と言えば、自民党のハト派代表格だし、河野洋平に至っては、「中国が頼りにする日本の政治家の『7人のサムライ』筆頭」であり、二階や加藤や山拓をも凌ぐ売国奴中の売国奴である。

 彼は、つまりはその当たりの血族の人物なのだ。

 そんな人物に、安倍はすべてを委ねてしまった。

【変態】<日韓外相会談>岸田外相「汗をかく」慰安婦問題で開催調整
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151225-00000028-mai-pol

外相会談で歩み寄れるかが課題だ。訪韓については、安倍晋三首相が24日に岸田氏を首相官邸に呼び、「すべての責任は私が取る(だから好きにやってくれ)」と述べて、年内訪韓を指示していた。

 河野洋平に続き、その血脈である岸田も、韓国に譲歩するという最悪のシナリオに乗ってしまったのであった。

 日本が「1億支払う用意がある」って言ってて、韓国が「1おくぅ?ふざけんな20億よこせ!」とか言ってたわけだが、岸田は「間とって10億にしましたよ!」ってそれでお前外交したつもりかこのあほたれが!拠出金だけ聞いても最悪としか言いようがないわっ!!韓国は間違いなく「1億しか出せへんゆーてる奴から10億盗って来ましたよ!」つーとるわ!!

 まあ、予期したパターンの1つではあったのだけどな。
 これで、本命、対抗の1、5が消滅。2~4のいずれかになったわけだが。

 あ。4はみんなが思ってた大本命(52.9%が支持)だったっけか。ごめんなさい。みんなが正しかった。俺は安倍政権を買いかぶり過ぎていた。

 今回の件、外相会談の結果を「条約」とすると、韓国国内は、とても批准できるような雰囲気ではない。

【産経】元慰安婦「すべて無視する」と反発
http://www.sankei.com/world/news/151228/wor1512280032-n1.html

「慰安婦被害者たちのために考えていないようだ」「(会談結果を)すべて無視する」と強い不満を表明した。

 元慰安婦が暮らす「ナヌムの家」の安信権(アン・シングォン)所長も「被害者たちを無視した政治的野合だ」と非難した。

 この合意、いったい、誰が誰の為に政治をしているのだろうと思う。この合意になんの意味がある。何も意味がない。誰もが怒り狂っているではないか。
(アメリカの意思だろうね普通に考えて。アメポチだな…マジで)

 誰が評価してくれると言うのか。
(そんなにアメリカに評価してほしいのか…)

 まあ、現状はまだ、慰安婦問題の解決に向けたプロセスだからな。結果が出たわけではない。韓国が誠実に合意を実行できるかどうか、注視はしていく必要があるだろう。

 しかし、少なくとも今回の日韓外相会談、韓国外交の一方的完全勝利といえるだろう。安倍よ。お前は韓国人慰安婦に謝罪するという。ということは、今まで日本がとってきた立場はすべて間違いであったとでも言うつもりなのか。

 少なくとも、お前が謝るという事は、日本国民を代表して謝るという事なんだぞ。

 俺は嫌だ。なぜあんな、さんざん日本を苦しめてきた詐欺師に謝罪せねばならん!

 安倍よ。お前は台湾や日本にいる元慰安婦のみなさんに、韓国の詐欺師程の事をした事が、日本政府にはあるとでもいうつもりか。なぜ、詐欺師に金を払い、現・日本国民である元慰安婦のや、親日国である台湾の慰安婦に、なんの支援もしない。

 はっきり言って、安倍政権唯一といっていい美点であった「韓国に対する対応は間違っていない」も消滅してしまった。

 こんな政権、支持するに値しない。クソ政権である。

 が。それでも今、日本は安倍政権一択なのである。忌々しいにも程があるわ。

 安倍よ。反対勢力が存在しないからと言って、あまり日本国民を舐めるなよ。

 しかし…。なぜこんな時、日本には安倍政権を批判する政党がないねん。

 何度も言っているが、だからと言って安倍政権を打倒し、民主党や共産党、公明党、維新の会なんぞに日本を委ねるってのは、それこそ日本を滅ぼすルートなのである。

 あんな奴、俺はずっと昔から主張しているが、支持するに値しないのだ。安倍政権誕生直後に、ほんのすこし夢を見たが。消費税増税確定で、その期待も露と消えた。今となっては更になんの期待もできない政権である。

 せめて俺は、アンケートとかを受ける機会があれば、内閣不支持を主張したい。


 …今がもし、民主党政権であったならば。安倍を筆頭とする野党・自民党の容赦無い追求があったであろう。今の自民党を容赦なく追求できる野党がいるだろうか?

 日本の真の不幸は。
 暴走する自民党を食い止める、「確かな野党」が不在なところである。


 安倍は、せめて岸田を更迭すべきだろう。

 …俺は、日本人が好きなんだけど。政治家とマスコミだけは好きになれそうにない。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援よろしくおねがいします。

走りながら祈る―制御不能な神秘体験

コメント (13)

続・慰安婦問題最終決着へ向けて

2015年12月27日 21時13分57秒 | 政治(安倍政権)
【拙】慰安婦問題最終決着へ向けて
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/ad47ff371eec99812f0bce40602d8ba0

 さて。日韓外相会談だけど。
 ご存知の通り、ウチではオッズを発表し、投票を募っている。



 現時点で俺の考えている大本命はこちら。

「5.日本側が「無理だろ」と無力感にさいなまされて物別れ」

 今でも、ばっちり大本命だと思っていたのだけど、投票してくれた人の1番人気は、以外にも

「4.日韓合意形成はされるが、慰安婦像は放置されるなど、韓国は日本の要請を無視」

 これであった。しかも圧倒的な1番人気。選択肢6つなのに、この1項目が過半数の票数を獲得しているのであった。

 …みんな、安倍政権ナメすぎだと思うよ?今の韓国は無視できるような合意なんて、できるわけないと思う。少なくとも現在の朴槿恵政権終了までは、慰安婦問題合意は確実に無視できない。
 合意に至れば、国連の場で、日米韓三カ国による慰安婦問題終了宣言とか、絶対やらされるのである。いくら韓国でも、これを表立って反故にするのは難しい。日韓基本条約おもっきし無視してるけど。

 みんな、多分岸田外務大臣に頼りないものを感じているのかもしれない。
 その気持ちはすごくよく解るんだけどな。だって岸田外務大臣といえば、この慰安婦問題についての諸悪の根源の一人である、河野洋平の愛弟子なのである。

【拙・参考】発足・超無難内閣
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/76f4b9dd28d1c7494efa2ebc7cd2b334

 いやホントに師弟関係にあるかってのはツッコミ入れないでね。
 単にこの二人がワリと近い関係だったって話なだけだから。

 まあ、通常時だったら俺も岸田外務大臣の頼りなさを当然心配するのだけど。
 今は韓国が非常事態なのである。もうなりふり構わず日本に擦り寄ろうとしていたのだ。

 そう考えると、今回の外相会談は日本にとって妙手なのだ。
 なにせ、韓国はかつてここまで反日に傾いた事がない程、反日化しているのだ。通常、任期後半の人気取りの為の反日エンタメなんだが、大統領就任当時からの怒涛の反日ラッシュである。盛り上がるだけ盛り上がっているので、韓国はもう既に後には引けない。

 だから、韓国は「反日はいったん脇に置いとけ。親日になる必要はない。要日と考えろ」路線で来たのだ。実に連中にとって都合のいい話なのだが。
 そこで日本の今回のジャブである。「慰安婦問題(=反日)を完全解決させてから、いろいろやっていきましょう」である。

「果実がほしいなら、反日やめて親日になってからなら、いくらでも」

 と日本が言い出したのだ。「いや、反日やめんのすっごいムチャ振りやっちゅーねん。」韓国の本音はこんなところではなかろうか。慰安婦問題置いといて、「政冷経熱でいこう!」がスローガンだったはずなのだから。

 そう。今回の慰安婦問題解決話は、最初から韓国にはムチャ振りなのだ。
 5は、おそらく日本政府のシナリオ通り。

 アメリカが、日本にやってきたムチャ振りを、日本が利用した形になっている。

 日本は、アメリカに向けたポーズの上でも、日本が譲歩しても韓国が頑なな為、落胆して「無理だった」という形にしたいのである。

 それ故、大本命は5。日本の思惑通り。そして、1も日本政府は想定内である。

 2、3、4は合意がとれたケースで、2、3は韓国政府が誠実に合意を履行するケース。4は口先だけのヘラヘラ合意なわけだけど。4を韓国が実施すると、これは完全に西欧チームからの離脱を意味してしまう。中露韓は今後、一緒くたに語られるようになってしまうであろう。韓国がそれを望むとは、とても思えない。アジアのバランサー、大好きだものな連中。日中韓で寿司が食えるネタのコピペは、伊達ではない。

58 名前: 船長(アラバマ州) :2008/10/08(水) 17:13:17.05
韓「お前ら財布の中にいくらある?」
日「10万円くらいかな」
中「先月ちょっと稼いだから、20万円弱あるぜ」
韓「オレは1000円ちょっとだな。よし、みんなで寿司が食えるな< `∀´>」

 とまあ、予想だけは勇ましくなんでも言えるわけだが。
 明日、結果が出る。

 果報は寝て待てってな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援よろしくおねがいします。

成すも成さぬもないのだが これまでもこれからも

コメント (4)

慰安婦問題最終決着へ向けて

2015年12月25日 22時42分29秒 | 政治(安倍政権)
 なんだろう。このコレジャナイ感。

【政治】慰安婦問題、決着明記要求へ…受諾なら新基金 日本政府方針を固める★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451043361/-100

 普通に考えるなら、これが「早期決着」の内容であるならば、解決になっていない。
 じゃあどうすれば、韓国を納得させられる案になるのかと言えば、そんな案は存在しない。

 だって慰安婦問題で日本叩きをする韓国人は、解決させる為にやっているんじゃないもん。日本を叩く事自体が目的なのだ。

 「日本を永遠に叩く事」という娯楽なのに、やめるわけないやん。

 例え、どんな破格の土下座と国家予算にも匹敵するような見舞金を積もうとも、大統領が交代すれば「俺は聞いていない」で振り出しに戻っておしまいである。

 そんなの、安倍総理だってわかっているはずだ。
 なら、なぜそんな無意味な事をやろうとするのか。朴槿恵にしても、こんな内容で日本と合意しても韓国国民が納得するわけがない。最悪狙撃されるぞ。

 なぜって。
 それだけ、韓国が経済的にヤバいからであろう。言わば今の韓国は、バンコ・デルタ・アジアを封じ込められた北朝鮮である。
 韓国は、日本という名前の「無限ATM。金利意味なし。なぜなら金を返す気がないからデース」が利用できなくなって、丁度今日でまる3年である。

 ようやく、日本がマジで韓国を嫌がっている事に気がつきはじめ、このままでは二度と「無限ATM以下略」が使えなくなる事に、ようやく気がついたのである。

 よーするに元鞘を希望する勘違いな元彼女が、ただのニートだと思ってた彼氏が実は大金持ちとわかって態度を豹変させたようなものであろう。

 ただ、前述したように、この合意内容では韓国国民が納得できないだろう。韓国としては、「慰安婦基金なんていらんから、このまま日本と仲直りできへんのだけはむっちゃ困るんや。だから、ウチの国民が納得できるような土下座だけでも、みんなの見えるところで永遠にやってくれへん?」ってなところだろう。

「金いらんねん。簡単やろ?仲良くしてくれたら、技術とか情報とか、金になるもんいくらでも後でくれるやん?ウチらそれでええねん。お前にはそんなん頼めへん」

 ああ。図々しい。普通に考えたら、即破談だ。

 だから今回の件は、アメリカも絡んだ、韓国の懐柔策と見たね。日本としては、カタチだけでも自分から歩み寄らねばならないってところなんだろう。アメポチとしては。

 いろんな意味で無意味なことやってんなぁ。オバマ無能やわ…。

 今となっては、先日朝日新聞が慰安婦問題の虚構を暴露、陳謝した事がボディーブローのように効いてきてるな。
 日本としても、今の日本の世論じゃ、ヘタな内容で合意なんぞしようものなら、マスコミにすら叩かれるぞ。多分。

 さて。どーなるのかね。オッズとしては、

 

 こんな感じかね。
 2、3は、日本の要望を韓国政府が真摯に聞き入れるパターンで、韓国内対策が見ものとなるパターンである。
 4は、合意形成はするものの、韓国が不誠実にもなにもしないパターン。こっちもあり得る。

 大本命は5、対抗は1か4。でも本命以外はワリと団子な気が。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援よろしくおねがいします。

みのもんたにならないための危機管理マニュアル

コメント (13)

新しいステマのカタチ

2015年12月24日 22時52分31秒 | 国内の事件
 保守速で、はすみとしこ氏のオモシロネタがやってた。
 ガチのオモシロネタ。

【保守速】【画像】はすみとしこの御礼の手紙に有田ヨシフが発狂wwwwwwwwww
http://hosyusokuhou.jp/archives/46362619.html

 …いや。俺もヨシフはフォローしているので、このツイートは見たけどさ。

 

 

 

 本気で、そろそろステマとして登場しそうなパターンだよね。これって。

 少なくとも、このはすみ氏の例や、在特会の「大嫌韓時代」とかは、ヨシフとか辛淑玉あたりに送りつけ、激怒してもらって取り上げてもらうと。

 そうだ難民しよう! はすみとしこの世界

 

 大嫌韓時代 (SEIRINDO BOOKS)

 


 恐ろしい程の宣伝効果だよな。みんな面白がって買うもの。でもって「俺も買ったでー!」的ツイートとかも出てくると、煽られる煽られる。ムチャクチャ売れると思うわ。すっごいナチュラルに。

 既存パターンのステマは、もう「ステマ乙」みたいな感じで、少なくともネットではみんな疑り深くなっており、なかなか思うような成果が出てないように思う。
 その点、このパターンが使えると、効果は絶大だよ。

 はすみ氏はもう完全に狙ってやってるよな。
 でも、ほとんどの人がはすみ氏を叩かないという。でもってヨシフとかが「アホ乙」とか言われて、ますますバカにされるわけだよ。

 …昨今、なかなかないよ?ここまでの「一石二鳥」。
 はすみ氏、ものすげー頭いいよなぁ。

 ヨシフも辛淑玉も、黙っときゃいいのになぁ。…それが一番、はすみ氏をガッカリさせる方法だと思うんだけど…。

 煽り耐性ひっくいな…。マジで。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援よろしくおねがいします。

DOOMSDAY HANDBOOK 人類滅亡ハンドブック

コメント (1)

消費税増税再延期論

2015年12月24日 22時40分00秒 | 政治(安倍政権)
 前線で頑張っている人ってのは、いろいろちゃんと見えるのかもしれない。
 そんな事を最近思う。

 ちょっと前に、財務省の意に背いて、軽減税率導入を毅然と決めた菅義偉官房長官。

【拙】豪腕・菅義偉
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/ae1690eafeb8b32152b3535c64eb67e7

 

 そして、TPP交渉で大きな役割を果たした、甘利明経済再生相。

 

【ロイター】消費再増税、デフレに戻らないのが実施条件=甘利経済再生相
http://jp.reuters.com/article/amari-idJPKBN0U508P20151222

政府は昨年末、当初15年10月に予定されていた消費税率10%への引き上げを17年4月に延期する際、経済環境次第で増税を延期する「景気条項」を削除した。しかし、甘利再生相は当時「財務省に対して『これで10%はいただきと思うな』と伝えた」と披露し、「8%への引き上げで消費の反動減がなかなか収束しなかったことなどを踏まえる」と強調。再増税の実施でも景気の現状を慎重に判断する姿勢を示した。

「消費税増税が、間違っていた」

 そういう認識が、広がりつつあるように見える。そりゃもう、最悪の悪手だったもの。現在のマイナス成長は隠しようがない。ここは日刊ゲンダイに同意してしまうんだが、民主党政権より酷い。

【ポストセブン】アベノ不況 正規社員1か月で17万人減少し求人倍率は0.68倍
http://www.news-postseven.com/archives/20140910_275530.html

【日刊ゲンダイ】衝撃 アベノミクス「GDP伸び率」あの民主党政権に完敗
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/171810/1

 ただ、もうすぐの来年の衆院選挙を見据えたパフォーマンスなのかもしれないけどな。そう思ってしまうぐらい、今の政権が信用できない。

 でも、菅義偉官房長官が、消費税10%を目前に危機感丸出しでダイナミックに動き、総理の後ろ盾なしでこんな事を言う人ではない甘利経済再生相がこんな事を言う。

 少しずつだが、いい雰囲気になってきている。この流れは大事にしてほしいと思うのだ。総理に反省の色は見えないんだけど。

 俺は、安倍総理に近づく人は基本的に財政規律キチガイだと思っている。次期総理とか囁かれる稲田政調会長なんかは、そのいい例である。

 

【産経】稲田朋美自民党政調会長 「慰安婦」「百人斬り」…虚偽訂正 学ぶことから
http://www.sankei.com/column/news/151223/clm1512230010-n1.html

 基本的に、稲田氏はいい事を言っているのだけど。
 この記事の中、この部分だけが引っかかった。…と言う人は多いと思う。

 私は財政再建を重視する立場から、できるだけ適用範囲は抑えるべきだと考えていました。今後、どうやって財源を捻出するかが残された課題です。

 自公協議の経緯から、「官邸1強」とか「政高党低」とマスコミは批評していますよね。「官邸主導」が「各省庁を束ねる官邸」という文脈であれば、それは歓迎すべきことです。ただ、党の考えはしっかりと発信すべきですし、最近は財務省がちょっと物足りなくなっている。財政規律を守ることを真剣に考えているのなら、もっと毅然(きぜん)と戦わなくちゃいけない。

 ハードカレンシーである円を持つ日本は、そこまで厳しく財政規律を考慮する必要はない。「将来にツケを回すな」と叫び続け、一体日本は何年目になると思う。未だ、日本政府の借金は増え続けているが、日本が滅びる様子はない。毅然と戦うべき敵は財務省であり、自民党ではない。

 いい加減、「保守」を餌に、財政規律キチガイをするのをやめてほしい。
 愛国心を持つ左派が誕生し、今の政権は本来消滅すべきだと、俺は思っている。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援よろしくおねがいします。

DOOMSDAY HANDBOOK 人類滅亡ハンドブック

コメント (6)

日本サイコー!

2015年12月22日 23時39分27秒 | サブカルチャー
 はっはっは。なんで悔しがってんのこいつ。

【東浩紀】GDPは中国の半分以下なのに「日本最高」とかいう若者が減らないのは屈辱的 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1450690133/-100

 だって。日本が最高なのはGDPと関係ないもの。俺も思うよ日本マジ最高。日本人に生まれただけで、かなり人生トクしているよね。
 いくらGDPが中国に抜かれたからって、俺中国に住みたくないもの。中国の半分以下のGDPが気に入らないのなら、アメリカとか中国に住めばいいよ。俺は絶対嫌だけど。

 
 ▲つい先日腐海に沈みかけた北京。大気汚染度でレッドアラート。

 確かに。GDPは国力の証だと思う。だから高いに越したことはないだろうよ。
 でも、あれが、その国の幸福度には直結していない。それは、日本よりもGDPが大きいアメリカと中国を見ていればわかる。

 【カラパイア】マジかよコラだろ?と言いたくなるようなアメリカの桁違いな高額医療費
 http://karapaia.livedoor.biz/archives/52201341.html

 
 
3.先週土曜に腹痛が6時間も続いたので、急患として病院に行った。夜の12時に受付ができ、病院を去ったのは朝の6時。モルヒネと胃酸抑制剤をもらい、テストを少しした。受け取った請求書がこれだ。

 俺は18歳になった時、初めてエロゲに手を出したんだけど。こんなに面白いゲームが日本には存在したのかと、ものっすごい驚いたものな。勿論、漫画とかのその他サブカルもいいんだけど。大人になればわかる。「エロのない恋愛」なんぞ、まさに肉抜きの牛丼なのである。

 俺はその歳になって、はじめて日本のソフトパワーの全貌を見たのである。まあ、単に全年齢対象のサブカルと、成人指定対象のサブカルと、全種類見れるようになっただけだったんだが。

 日本のソフトパワーすげぇよ。マジで。日本に住んでるだけで、これだけ溢れる程に、面白いサブカルに、日常的に接していられるんだぜ?こんな幸せな国民はおらんわ。

【映画】 世界が驚愕!「スター・ウォーズ」が「妖怪ウォッチ」の特典商法の前に敗北★2 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1450783421/-100

 

 で、全世界で大ヒットしてるスターウォーズが、妖怪ウォッチに初動で遅れをとるのが特典商法の賜物とか負け惜しみを書いてくるんだぜ。特典商法に踊らされる日本人民度低いってな。

 そりゃー、AKB商法とか見てるとな…。俺も商売として間違っていると思うし、あの商法の前に敗れ去る、真っ当に音楽やってる人を見るといたたまれないとは思うけど。
 それでも、妖怪ウォッチとスターウォーズを比較すりゃ、どっちが特典商法やねんと言いたくなるわ。

 今作のスターウォーズ、出来栄え最悪だったそうじゃないか。そう評価している人は決して少なくはない。でも、スターウォーズファンは、日替わりパンフレットのコンプリートとかで何回も映画館に足を運ぶじゃないか。
 妖怪ウォッチの映画なんぞ、見たがるのは基本的に子供なので、1回しか映画館に行かないし、特典のメダルも1種類でコンプリートなんて関係ない。俺は子供と共に妖怪ウォッチの映画を2作とも見たけど、ポケモンの映画と比較すれば結構面白かったよ。子どもたちも、特典じゃなく、映画を楽しんでいた。

 スターウォーズがトップではない日本を恥ずかしがるのではなく。スターウォーズをも凌駕できるコンテンツを日本文化は内包している事を、誇るべきなんだよ。

 日本最高。

 で?なんで日本最高っていう若者が減らないのが屈辱なんだっけか。東さん。

 

 ああ。GDPがたった第3位のちっぽけな国だからだっけか。

 …アホか。それがどうしたっちゅうねん。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援よろしくおねがいします。

隠密 味見方同心(四) 恐怖の流しそうめん (講談社文庫)

コメント (4)

変態新聞が相変わらず

2015年12月21日 22時35分55秒 | 国内の事件
 この記事のスレタイを見て。

【変態新聞】ネトウヨとは何者か?まともに本や新聞を読まずに扇情的な見出しにだけ反応する人々なのだ★5[無断転載禁止]2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1450610127/-100

 2つ思った事がある。

 1つは、「懲りない奴」である。変態は、以前「ネット君臨」という最低のネット叩き連載記事を生み出している。

 

 ネット君臨

 あの時、はからずも取材対象となったネット上の有名人は、こう述べている。

「私が失ったもの?あるわけないですよ。恥をかいたのは毎日新聞じゃないですか」

 ネット君臨もそうだが、「変態新聞の変態事件」もそうだ。変態新聞はネットユーザーをトコトン舐めている。

 

 そして、もう1つは、「卑怯な奴」である。

 実は、このスレタイ以外にこの記事を読んでいない。(はっはっは。変態の言うとおり、扇情的な見出しだけに反応する人だな俺(ネトウヨ)って。)が、このタイトルを見て、現状のネットの有り様を考えるに、一理あると思う。

 なのに、なぜに変態は「卑怯な奴」なのか。それは、タイトルにだけ反応する人々が激増したのが近年だからである。
 なぜ増えたのか。それは、明らかにネット上に存在しているサクラ(工作員)の長年の活動成果によってであろう。

 つまり、ずっと以前から扇動する奴がいたわけだ。朝日新聞の仕業だったと明らかになった時もあった。
 扇動してた連中は変態のお仲間だ。少なくともその可能性は絶対否定できない。

 で、扇動されて低ネットリテラシー層がその扇動に乗っかって、さらに扇動する事で、ネズミ講みたいに増幅して現在に至っているのだ。つまり、諸悪の根源が変態達の可能性が極めて濃厚。自作自演みたいなものだ。最初に燃料を投下している可能性は高い。

 この現象は、現実社会における左翼の手法に似ている。結局、護憲運動とかは、そういう低リテラシー層への扇動がメインなのだ。連中はバカを利用する。

 毎日…いやさ変態は、自分達で蒔いた種で育った悪意の実を、まるで最初から存在しているかのように叩く。
 「いるいる。昔っからいるよね。こーゆー愚かな連中」と言いつつ、実はネトウヨ発生はつい数年前である。そして、それを生み出したのが変態をはじめとする「ネット街宣右翼」だ。これを卑怯と言わずしてなんだ。

 変態新聞よ。君らは、「本や新聞も読まず、スレタイだけみて扇動に安易に乗っかる連中」を「情弱」と定義しているようだが。ネットをつぶさに読み、本や新聞を読まない層が、かなりのリテラシー層である事に気がついているはずだ。

 むしろ「新聞しか読まない層」の情弱っぷりは、なかなか凄まじい。

 知ってるか。「軽減税率が適用される新聞の定義」は、「週2回以上宅配されている」である。
 駅売りの低俗新聞の代表、日刊ゲンダイや、日曜版が最も売れている赤旗は対象外なのである。明らかに政府は「低リテラシー層」を切り捨ててきている。

 軽減税率の対象として、ギリギリボーダーに引っかかっている変態新聞よ。
 そのうち誰からも見向きもされなくなる可能性って、考えておいた方がいいと思うよ。まあ、不動産収入とかで変態は潰れないんだろうけどさ。

 誰からも見向きもされないレベルになって、収益関係なく消滅したも同然になってしまう事も、滅ぶのと同義だと思うよ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援よろしくおねがいします。

詩集 07.03.15.00

コメント (2)

ダブルスタンダード その2

2015年12月19日 22時55分20秒 | 政治(国内・その他)
 アホか。

【民団新聞】怖くて在日が本名を名乗れない。ヘイトスピーチ法規制せよ 在日韓国人弁護士シンポ 憲法学者の木村草太も規制に前向き
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1450454109/-100

 少なくとも、「怖くて本名が名乗れない」は嘘。
 だっていったい何人韓国人が、俺らと一緒に仕事をしていると思う。俺が知ってる範囲で言えば、かれこれ10年以上、日本に滞在して継続的に仕事をしている奴がいる。本名で。

 で、そういう連中が「怖いから」という理由で通名を名乗ろうとしたところを、俺は見たことがない。

 在日が本名を名乗れないのは、通名を長く「本名」のように使っていて、「韓国人だったのか」と思われるのを嫌がるせいであろう。
 それは、「出会った時からついていた嘘」がばれるのを恐れるからだ。

 就職等で、在日差別があったのは事実だろう。それは今でも多少は存在していると思われる。故に通名で就活をする在日は少なくない。
 実際、ウチの会社でも通名で入社して、自分が在日である事を、仕事仲間どころか社長にすら隠していた奴を知っている。そいつがなぜ、在日である事が発覚したかというと、東京への長期出張時、ウィークリーマンションを借りる段でである。

 そのウィークリーマンションには、外国人規制があった。「在日だったら借りられないんだけど、通名とかじゃないよね?」と、ウチの事務が本人に確認をとったところ、「大丈夫です」という返事が返ってきて、手続きを進めた時に、出張直前にウィークリーマンション側から貸出拒否の通告があり、発覚してしまったのである。

 この状況から、ウチの会社は韓国人に対し、「普通に」寛容だった事がわかると思う。通名の可能性を考えながらも、本名には触れずに雇用し、どうしても本籍が必要になってしまっても、周辺に軋轢がないように気を使って、プライベートに配慮しながら事前に問題点を摘もうとしているのだ。

 が、その在日はウチの会社の有り様を裏切ってしまった。

 ちなみに、俺が知ってるだけで、ウチには在日社員が3人、問題を起こして退職している。別に問題を起こして退職に追い込まれた人は在日だけではないが、これでウチの社長の在日に対する心象が極端に悪化したのは確かであった。

 以降、ウチの会社で在日社員が採用された例を、俺は知らない。
 まあ、また通名で紛れている可能性は否定できないが。また、俺が知らない人事の秘匿事項なのかもしれないし。

 俺の考えるヘイトスピーチの定義は、しばき隊とかが日本人に対して行っている噴飯物の「日本人への」人種差別も該当するので、連中の定義で話をするのはすごく嫌なのだが。あえて連中の定義でヘイトスピーチという言葉を使うと。

 ヘイトスピーチは在日連中の自業自得であろう。戦中戦後の火事場ドロから、現在に至るまでの自分達の行いを思い起こし、自分の胸に手を当てて聞いてみろ。

 だからと言って、ヘイトスピーチをやっていいとは俺も思わないが、日本人のヘイトスピーチを非難する資格は、お前らにはない。どっちかと言えば、「特定ではない日本人」なら自制を促す意味で批判する資格はあるものの、その場合は、まずは一番酷いヘイトスピーカーである特定日本人、及び特亜人のヘイトスピーチから批判されるべきなのだ。

 似たようなアホさ加減を感じるのが、以下の事例である。

【痛いニュース】夫婦別姓訴訟の原告「自分の名前で死ぬこともできなくなった。つらい」と声を震わせ
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1864014.html

 「離婚して死ね」と思ったわ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援よろしくおねがいします。

失われた時を求めて(1)――スワン家のほうへI (岩波文庫)

コメント (1)

ダブルスタンダード その1

2015年12月19日 07時27分46秒 | 政治(安倍政権)
 最近二階はいい仕事をしているんだけどな…。こういう意見をいう辺りに、人間性の歪みを感じる。

【産経】自民・二階総務会長「韓国は良識ある判断。日本も相応の対応を」
http://www.sankei.com/politics/news/151218/plt1512180032-n1.html

 韓国の今回の司法判断は「当たり前の判断」であって、別にほめられる事ではない。普通の判断である。
 そして、慰安婦問題については、韓国の詐欺師に迎合するとか、ありえない事であり、無視するのが「当たり前の判断」である。

 二階は、どうして当たり前の事をやった韓国に対し、日本に当たり前以上の事を要求するのか。お前は「なに人」だ。

 国防関連で簡単に中韓に迎合し、日本人差別も辞さない反面、経済政策面では頼りがいがあり、面倒見もいい二階と。
 国防関連で頑として中韓と迎合せず、頼れる反面、経済政策ズダボロで、わずかに財務省に抵抗はしているもののまだまだ外道経営者共と財務省に頭が上がらない官邸。

 二階も、ある意味安倍総理らと同じなんだよね。
 二階は切れない。現在の安倍総理やら稲田政調会長やらの「財務省路線」の、公明党よりよほど頼りになるブレーキ役なのである。

 そういう意味では今のところ理想に近い政治家が、菅義偉官房長官なのだが。
 思えば安倍総理も官房長官時代が一番輝いていた…。総理になってしまったら、様々なしがらみによって、言いたいことも言えないようになるんだろうか…。

 確かになぁ。野党時代の安倍総理は、三橋貴明氏と対談したりして、デフレ脱却政策に理解が深かったと思うのだけど。TPPも含めて完全にひっくり返しよったもんな。

 麻生元総理もそうだが、立場上、いいたい事も言えないってのは、あるとは思う。
 でも、そこを信じて応援したものの上に立つのが、政治家ではなかろうか。

 公明党は平和の党だが、リアリストでもある。故に自民党と連立を組んで共闘できるわけなんだけど。そのせいで、支持者の反発を買っている。当然だ。公明党支持者からしてみれば、自民党のやっている事は不倶戴天の敵の所業である。

 でも、支持者離れが騒がれつつも、公明党は自民党に迎合し続ける。
 政治家ってのは、支持者の望みを叶える為に行動している…。しかし、それを現実が邪魔をするってのは、よくある話であろう。公明党なんてのはその最たるもので、自分達の主張もしつつ、「自分達が生き残る為に」アイデンティティに反する事を容認している。
 では、自民党はどうか。連中は非現実的なリフレ派の要求を退け、「自分達が生き残る為に」アイデンティティに反する事(財政規律重視)を容認してる現状なんだろうか?

 いや、違うと思うんだよね…。自民党は昔からあんな連中だった。俺が「消極的自民党支持者」を標榜するのは、あんな連中だからだ。
 一時期、麻生総理の頃から下野、初期のアベノミクスの頃まで、自民党は俺の考える「愛国左翼」であった。思えば、あれが異常だったのである。今の状況で自民党はスタンダード。自民党議員であるワタミこと、渡邉美樹と肩を並べるあの姿こそ本物の自民党だ。

 そして、連中は下野した時に、「自分達が生き残る為に」アイデンティティに反する事を容認して主張していたのであろう。

 ああ。二階は切れないよね…。マジで最低の物言いだと思うけどさ。前述のアレ。

 なんで、当然の事をやった韓国を過剰に評価して、それを理由に超絶無敵抱腹絶倒レベルのムチャをやらなあかんねん二階。

 二階が重鎮でかつ重要人物だからといって、これでこのムチャを通してしまうなら、自民党はさらに外道経営者に寄り添う方向性へと舵を切っていく。

 お願いだから、二階がたまに言うムチャクチャな特亜迎合は放置プレイにしてほしい。切に切に、願っておくわ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援よろしくおねがいします。

『トシ、明日あなたの医療英単語でパリを救いなさい。できなければ離婚よ。』

コメント

産経前ソウル支局長、とりあえず今は無罪

2015年12月17日 23時55分40秒 | 特定亜細亜
 今日も会社で。産経新聞前ソウル支局長、無罪判決を知る。

【産経】元外交官で作家の佐藤優氏談話 「被害者は日本側」「韓国政府側に焦り」
http://www.sankei.com/affairs/news/151217/afr1512170070-n1.html

 まず、この記事を知った後、速攻でぐぐったのが、

 「産経 加藤 控訴」とか「産経 加藤 上訴」とかである。

 で、以下の記事を発見した。

【Wow!Korea】“無罪”産経前ソウル支局長「韓国検察は控訴せず、自由の身にしてほしい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151217-00000070-wow-kr

 やはり…。無罪判決とはいえ、検察側が控訴する可能性はまだあるのか。とりあえずはよかったものの、安心はできないわけだな。

 ところで。加藤氏には申し訳ないが。内心残念に思っている俺がいる。

 きっちり有罪判決が出て、執行猶予もつかず実刑1年6ヶ月ガチってのが、日本人としては最高にムカつき、そして最高に韓国を叩き落とすチャンスであったはずだからである。
 まあアホでもわかる事である。流石に韓国人でも拙いと思ったんだろうな。上記佐藤氏が記事で述べている通り、日本が脅しても曲げなかったので、結局諦めたってところだろう。

「人権や報道の自由という国際的な基準価値からかけ離れた行動を続けて、国益を喪失したり、名誉を傷つけられたりするのはごめんだ」という世論が高まった結果、ビジネスでいうところの「損切り」をする土壌ができた。

 そして、韓国は転んでもなお、韓国らしくどこまでも酷い態度なのであった。

 韓国は今回、「ウリの国では、日本人には言論の自由を与えない」を恫喝で実現しようとしたわけだけど、国際社会から袋叩きにされ、今度は「お前たちのやった事は最悪の事だが特例で許してやるニダ!たっぷり感謝するニダ!」に切り替えてきた。

【時事】対日改善契機を期待=「虚偽報道は明白」―韓国外務省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151217-00000105-jij-kr

韓国外務省当局者は17日、産経新聞の加藤達也前支局長の無罪判決について「これまでの産経問題による負担が取り除かれただけに、今後、これが韓日関係改善の契機になることを期待する」と述べた。

 なんだろうこの物言い。酷い。あまりにも酷い。お前んとこの行政のトップが言い出しっぺのくせになんやねん。まだ、検察側が控訴するかもしれない状況でこれである。加藤氏の軟禁状態はまだ、解除されていないのである。

 
 ▲連中のトコの行政のトップ

 さらに、ソウル大学准教授の特定日本人、桜井信栄がこの裁判の傍聴に行ってて、様子をツイートしているのだが、これも酷い。

https://twitter.com/sakurainobuhide

Sakurai Nobuhide @sakurainobuhide 8時間前
あと2時間ぐらいで産経前ソウル支局長に判決が下る日ですが、みなさんいかがお過ごしですか

Sakurai Nobuhide @sakurainobuhide 4時間前
判決文朗読が2時間近く続き、加藤前支局長が座りたいと申し入れるも病気でも老弱者でもないとして拒絶される。#ざまあ

Sakurai Nobuhide @sakurainobuhide 4時間前
2時間立ってるなんて大したことないじゃん。加藤は本当に記者なのか?

Sakurai Nobuhide @sakurainobuhide 3時間前
【速報】加藤産経前ソウル支局長に無罪の一審判決

Sakurai Nobuhide @sakurainobuhide 3時間前
(・д・)チッ




◇桜井信栄プロフィール
1974年神奈川県生まれ。法政大学大学院、日本遺族会昭和館、漢陽大学大学院、
忠南大学招聘教授を経て、現在南ソウル大学日本語科助教授。
専門は日本近現代文学、特に在日コリアン文学。「日韓なかよくしようぜ会」会長。
韓国の路上でよくデモを行い、李信恵氏への募金活動も行っている。日本のカウンター運動にも参加。

 ちょっと話はそれちゃうけど、こいつも「しばき隊」メンバーの一人なのである。
 さらに言えば!…また法政大学である。またかよ…。これで何人目だ。キチガイ製造大学か法政。

 まあ、今上記しばき隊メンバーの話をしてもしゃーないので、話を本筋に戻すと。
 判決文朗読を立って2時間聞かされる無罪の被告人に対する人権が完全に無視されとる事に、こいつは気がつかないのだろうか…って、ああ産経新聞記者みたいな日本人は人にあらず日本猿なんだっけ?権いらんかー。

 聞けば聞くほど酷い国だな韓国…。

 この状況でよく、韓国外務省は「日韓関係の改善を期待する」とか上から目線で日本に話ができるものだ。恥ずかしくないのかね…まあ恥ずかしくないのか。

 なあ。最近嫌韓の火消しに躍起の、産経新聞ソウル駐在特別記者、加藤前支局長のさらに前任者である、黒田勝弘さんよ。

 一般の韓国人は反日じゃねぇって、アンタは言うけどさ。
 この状況を見てる日本人を目の前にして、同じことを言えるか?

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援よろしくおねがいします。

【オトナのぬりえ】やらないか!

コメント

外国人記者に日本語試験はよい提案

2015年12月15日 23時11分18秒 | 政治(安倍政権)
 今朝の産経新聞で、こんな記事が出ていた。

【産経】偏向「反日」外国人記者に語学試験を
http://www.sankei.com/column/news/151215/clm1512150004-n1.html

 この記事では、英ロンドンに記者として赴任する際、ビザ取得の為に英語の試験があった話が出てくる。
 これはなかなかいい提案だと思う。なぜって、日本の外国特派員協会ってのは、反日にまみれているからである。

 で、この産経記事をネットで引くと、ナイスな関連記事があったので、ついでに紹介しようと思う。これもいい記事だ…。

【産経】世界に「反日の毒」をまき散らす 外国特派員協会
http://www.sankei.com/politics/news/140514/plt1405140020-n1.html

 そもそも、外国特派員協会の成立はGHQの設立と同時なのだ。つまり、もともとアメリカの宣伝工作機関であって、第2次世界大戦で、いかにして、アメリカは大日本帝国を倒したのか、そして、現在日本がアメリカの庇護下にある事が、どれほど日本の国益に叶った事なのかを発信するところなのである。

 その、外国特派員協会が何を宣伝したのか、そして何を隠していたのか。この記事は列挙してくれている。まあ、もともと、シカゴ・サン紙の新聞記者の記事なんだそうだけど。こんな感じ。

・占領期、米兵は毎年平均350人日本人を殺害し、1000人超強姦をした。
・GHQの要請で慰安所を設置すると「米軍を腐敗させようとする日本の謀略だ」と宣伝
・東京大空襲の焼け跡から、「日本人6000人を殺害」と報道
・製鉄・造船は中韓に譲れ。それでもなお、日本は豊かだ。
・何故日本以外の東亜が貧しかった理由は西欧の植民地支配のせいだが無視
・NYタイムズのサンガー、小錦が横綱になれないのは日本人の人種差別のせいと批判
・サンガー後任のクリストフ、日本人は人肉を食らうと宣伝
・クリストフ後任のハワード、在日朝鮮人の犯罪を通名で日本人の犯罪に変換

 極東に優秀な記者はいない。大半がウソとデタラメを書く。

 今にして思う。日本はよく、こんな連中に支配されながらも世界一の好感度国になれたものだと。

 まあ、BBCワールドサービスの調査では、日本の好感度は安倍政権からこっちだだ下がりで、現在5位なんだけどな。
 2012年の1位から、2013年に4位に後退。去年は5位である。ドイツ、カナダ、イギリス、フランスに抜かれている。理由はなんといっても中韓の日本の好感度激減である。

 俺は、いずれネットの力は侮れないところまでくると思っている。ただ、今現在においてさえ、ネットはまだマスコミに遠く及ばないと思う。
 が、将来必ず、現在のネットでの評価が、マスコミの誘導に勝る時が、マスコミがネットを無視できない時がくる。

 国際的な記事でさえである。
 今はまだ、外国メディアはGHQの強力な宣伝の余波で、日本を「元世界の敵」というスタンスで理不尽な報道をするが、ネットで共有されている既知の正しい情報を無視して報道を行う事が難しくなり、いずれそんな時がくる。

 ちなみに、現段階で既に日本国内にはその傾向が顕著にあらわれている。
 それは、日本人が日本語を使うからなのだ。英語圏でそれが現れていない理由は、日本語ではないからで、まだGHQのデタラメな宣伝余波や、中韓の嘘宣伝の方が効果が高いという事なのだ。

 日本語に触れる機会が増えれば、その人達は日本を正しく理解できる可能性がそれだけ高くなる。如何に元GHQのお膝元であった外国特派員協会であっても、代替わりはするわけで、その影響力低下は現れる。

【産経】ユネスコ分担金停止 予算大綱で自公検討 「南京事件」登録を受け
http://www.sankei.com/politics/news/151209/plt1512090008-n1.html

 外国メディアの特派員の方々よ。
 まずは日本で、日本語でもって、日本人が理不尽に思っている事に触れてみてくれないか。

 頼むわ。俺ら日本人は英語が苦手なのだ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援よろしくおねがいします。

やわらかい。課長 起田総司(2) (モーニング KC)


コメント (1)

消費税は重要な財源ではない

2015年12月14日 22時30分39秒 | 政治(安倍政権)
 先日、菅義偉官房長官がすごくかっこよかった記事を書いた産経。ウチはその記事をネタにエントリを書いたんだけど。

【拙】豪腕・菅義偉
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/ae1690eafeb8b32152b3535c64eb67e7

 基本的にこの手の胡散臭い記事は、他の記事と比較して心のなかで裏取りをする事にしている。特にブログエントリにした後は、いつもより丁寧に記事を読んだりするんだけど…。
 その手の記事を、上記の裏取りの一環で読んでいる時、なんか数行読んで、「あ。多分この記事は彼だな」と思う事がある(記事を読むとき、まずタイトルは見るけど著者は気になった時しかみないものである)。

 するとまあ、案の定であった。

【高橋洋一】財務省完敗で消費税10%は遠のいた!
安倍官邸との「軽減税率」バトル、その舞台裏で何があったのか
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/46865

 正直なところ、産経にせよ、高橋氏にせよ、単独の記事だとなかなか疑り深く、本当かなぁと思ったりする(どっちも…ねぇ?)んだけど。こうして似たような記事が2つ並ぶとな。信ぴょう性がぐっと増す。どっちか片方にしか書いていない事も、脚色はあるものの事実がベースになっている事を感じる事ができる。

 で、高橋氏の記事と産経の記事の違いは、高橋氏は安倍総理を高く評価しているので、菅義偉官房長官の「す」の字も出てこないところだ。
 菅義偉氏がやったであろう所業を、「官邸」で一括りにしている。
 そんなところもあって、俺はなかなか高橋氏の記事を、いつも丸呑みで信じる事ができないのだけど。

 それでも、確かに俺なんかよりも高橋氏は「業界知識」が豊富で、こうして「真実味」が加味されると、「財務省vs官邸」みたいな一種のエンタメ的記事であっても、勉強する気持ちで読む事ができるようになるのである。

 …まあ、基本的に今回は、前述の通り「主人公を菅義偉官房長官に据えているか、官邸vs財務省という単位で見ているか」という見方の違い以外には、おそらく情報源的に似たようなものと思われる両者の記事なんだけど。

 ああ。なるほどと思うところが、高橋洋一氏の記事に1つだけあったので、紹介しておこうと思う。この観点は実に新鮮だった。まあ知ってる人は知ってる事だったんだろうけどな。

消費税の社会保障目的税化は、社会保障を保険方式で運営するという世界の流れにも逆行するもので、先進国で例はない。

消費税の社会保障目的税化が間違いというのは、1990年代までは大蔵省の主張でもあった。しかし、1999年の自自公連立時に、財務省が当時の小沢一郎自由党党首に話を持ちかけて、消費税を社会保障に使うと予算総則に書いた。(略)
消費税を社会保障目的税にすると、増税に協力しない=社会保障を削る、軽減税率には「財源」が必要だ、軽減税率なら社会保障を切る、などと阿漕(あこぎ)な恫喝が横行する。

 ここ、すごく重要だろう。
 そうだよ。なんで消費税を減税すると、社会保障を削るなんて話になるんだよ!これをアコギな恫喝と言わずして、なんというんだ!

 いや、これは正直薄々感じてはいたものの…。そういやなんで誰も叩かないんだという気持ちになった。これに気がつけただけで、この記事を読んだ価値はあったと思う。

 今後、俺はこの観点を大切に、経済記事を読んでいこうと思う。

 と、いうわけで。ま、読んだ価値、あったにはあったんだけどな…。高橋洋一氏は、どうも推測が多くて記事に信ぴょう性が乏しい気がするんだよなぁ…。アベノミクスのブレーンの一人だし、書いてる事はすっごく納得できる話なんだけどなー。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※応援よろしくおねがいします。

負ける技術 (講談社文庫)

コメント (1)