あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

今は「朝鮮のターン」

2018年04月29日 23時30分55秒 | Weblog
 とりあえず、適当に今、朝日新聞を検索してみた。

【朝日】文政権の外交、日本は直視を
https://www.asahi.com/articles/DA3S13473332.html?iref=pc_ss_date

歴史的な南北会談を経て、最近まで開戦前夜と言われた半島情勢が反転しつつある。板門店宣言は「これ以上戦争がなく」と平和的接近を掲げ、米国による一方的な攻撃の可能性を減じて見せた。

 朝日新聞なんてのはまだマシな部類で、

雨雲@N74580626
テレビ朝日「・・・文在寅大統領がお茶を飲んでいらっしゃいましたので・・・」

そうでいらっしゃいましたか。 安倍総理やトランプ大統領に対しては使わない敬語を使うのでいらっしゃいますか。
https://twitter.com/N74580626/status/989776468744986625

 テレビなんて、文在寅大統領に敬語を使ってまで、他の取材対象と格差を作ろうとする始末だ。

 現在は、「朝鮮のターン」である。
 ま、ウチでは何回か言及しているが、文在寅は北朝鮮人だ。

【Wiki】文在寅
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E5%9C%A8%E5%AF%85

生い立ち
1953年1月24日に巨済島(慶尚南道巨済郡、現:巨済市)の巨済面明珍里南井村[5][8]で二男三女の長男(姉(1949年生まれ)が1人、妹が2人(1955年生まれと1957年生まれ)、弟(1959年生まれ)が1人[9])として生まれた。両親(父・1920年生まれ、母・1928年生まれ[9])と姉は朝鮮戦争中の1950年12月に現在の北朝鮮の咸鏡南道咸興市の興南区域(当時は興南市)から興南撤収作戦の際に、米国の貨物船「メレディス・ヴィクトリー(英語版)号」に乗り脱北した避難民[10]。祖父母は北に残したままだった。父は巨済島捕虜収容所で労働者として働き、母は鶏卵売りの行商をした[11]。

 日本で言うならば、白眞勲あたりが総理大臣になったようなもの。言わば、金正恩と文在寅は、北朝鮮人同士で北朝鮮の有利な、米朝首脳会談前の地ならしをしているようなものである。

 「朝鮮のターン」で朝鮮に有利な世論形成がなされるのは当然で。今一生懸命朝鮮を持ち上げてる人々は、この後の「日米のターン」でどうするんだろう。敵ながら心配になってきてしまう。

 だってさ。
 金正恩って、アレやで?日本で社会党がすんごい持ち上げてた頃から二十数年間、一度も約束を守った事がない国のトップで、腹違いの兄、金正男を白昼堂々監視カメラに残るような場所で暗殺し、泥酔してた時、気に食わないという理由で、当時ナンバー2だった叔父を即日公開処刑で火炎放射器で消し炭にしたとか、120頭の犬に食い殺させたとか、そんな男の言いなりになってる韓国のトップを賞賛しとるのよ?

 マジで正気かね。泥酔してナンバー2を残虐な方法で処刑とか、アル中にも程があるわ。山口達也なんぞ足元にも及ばない。まあアレを褒めるトランプ大統領もどうかと思うけどな。
 ちなみに、北朝鮮の終戦宣言は、11年ぶり3度めである。太陽政策やった金大中がノーベル平和賞を獲ったのは、まさに茶番であったよな。

 

 こんなんで、日韓のメディアは文在寅とか金正恩を賞賛してるわけで。
 個人的には「アホなの?」としか思えない。まあ、ホントに終戦して北主導で朝鮮半島が統一されるなら、日本にいる在日朝鮮人の特別永住資格も失効してしまう可能性もあるし、日本が住みにくいと思っているならとっととあっちに帰ってほしいと思う。

 まあ、きっとそうならないと思うけどね…。
 とりあえず、現在の「朝鮮のターン」でうかつにも浮かれ狂っとる連中が、今後発生しそうな急転直下でどうなんのかなぁと。

 アレだよ。随分前の例えになっちゃうけど。韓国にディズニーランドができるってニュースになって、さんざん韓国人がホルホルした後、当のディズニーから「そんな事は言っていない」って全否定されて、今をもって韓国にはディズニーランドがないって時の、カイカイ反応通信の韓国人の反応みたいなのが、見れてしまうのでは…?

 とか予想したりしている。
 だってこれ、朝鮮の思惑通りに進む気がしないんだもの。どう思う?

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

金正恩 ――恐怖と不条理の統治構造 ((新潮新書))

コメント (6)

小西洋之のおかげ

2018年04月28日 00時04分43秒 | 政治(安倍政権)
 なんかいろんな人が使っているよね「国民の敵」。

【読売】自民市議ブログに「国民の敵、早く亡命して」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180427-OYT1T50007.html?from=ycont_latest

 日本の自衛官の、元民主党・クイズ王小西洋之に向けての台詞だけど。国民の敵。まさにその通りだと思う。

 
 ▲「国民の敵」小西洋之

 俺は、日本型リベラルが使う、彼らの造語も含めた言葉が好きではない。「ネトウヨ」とかが、その最たる例である。

 彼らの言葉は、そのまま自身を批判するブーメランのような言葉が多い。ホント多い。マジで多い。
 だから、「ネトウヨ」はそのままネット右派に「パヨク」と言い換えられ、有田芳生が初めて産み出した「ネトウヨとは特定日本人」も、「特定日本人とはお前らの事であろう」とツッコミを入れられて、そのまま特定日本人が日本型リベラルを指す言葉になっている。

 基本的に俺は、そんな日本型リベラルが産み出した程度の低い言葉を使う事に躊躇があるし、同じ土俵に乗っかって、日本型リベラルの言う「ネトウヨ」の反対語である「パヨク」なんかも使いたくない。

 お気づきかもしれないが、俺は先日より「パヨク」に該当する言葉として、あえて「日本型リベラル」を多用している。
 この言葉は、先日新聞にも掲載されたし、意味としてもドンピシャだったからだ。特定日本人の時と同じような感銘を受けた。

 よーするに、俺は自分に品位があるとは思っていないが、少なくとも香山リカとか有田芳生とかしばき隊とかを見るに、アレと同レベルと思われるのが嫌なのである。
 パヨク(反対語がネトウヨ)だの売国奴、国賊(反対語が国士様)なんかは、言ってみれば日本型リベラル共の、ネット右派に対する蔑視語から、「お言葉を返すようですが」的な使われ方で、既に定着しつつあるように思う。

 俺は「リアルで一般の人に話をする時に使っても違和感の少ない言葉」で、できるだけブログを書きたいのだ。少なくともパヨクだの売国奴だのを使って日常会話をしていると、普通の人はドン引きする。それは、「ネトウヨ」とか「国士様」とかを駆使する日本型リベラルがドン引きされてるのでも、明らかだろう?

 でも。なかなか売国奴に変わる言葉ってのは、なかったんだよなぁ。
 それで、今回の件である。

 小西洋之が、自衛官に言われた言葉。「国民の敵」。
 「日本の敵」でも、「売国奴」でも、「国賊」でもない。「国民の敵」。

 もちろん、意味は「売国奴」とか「国賊」と同義語である。
 そのものズバリだし、これらの言葉と比較すれば、ドン引き度は低いと思わないか。

 パヨク→日本型リベラル
 売国奴→国民の敵

 ネットで引けば、新聞記事などがトップでヒットするし、朝鮮人差別的なネトウヨ記事が検索トップに来ていない。
 ウチのブログのモットーとしては、できるだけ平易でかつ、一般の人でもドン引きせず、それでもキチンと反日な内外の「特定亜・日本人」の酷さというものを伝えたいのである。

 また一つ。いい言葉が生まれた。
 小西洋之のおかげといって良いだろう。どうもありがとう。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

豚と沖縄独立


コメント (13)

南北首脳会談は生放送

2018年04月27日 00時07分05秒 | 政治(安倍政権)
【産経】韓国が発表した南北会談の主な日程
https://www.sankei.com/world/news/180426/wor1804260023-n1.html

 明日。南北首脳会談である。

 勿論、日本を含む国際社会の対北朝鮮目標は、かの国の非核化なのだけど。
 この南北首脳会談の最大の目的はそれ(非核化)ではなく、朝鮮戦争の終戦宣言ではないかと言われている。

 ウチでは米朝首脳会談なんて、やれるわけはない。韓国の文在寅大統領のビッグマウスだろうと予測していたわけだけど。
 今のところ、順調に米朝首脳会談に向けて調整が進んでいるといったところだろう。
 このままでは、米朝首脳会談は実現してしまいそうだ。

 そして俺は、もし、米朝首脳会談が成立するのであれば、文在寅大統領の外交力を、ある程度認めなければならないと、そんな趣旨の主張をしていたはず…。
 文在寅は北朝鮮人らしく、政治生命をかけて本気で米朝首脳会談を実現しようと考えているようだ。

 この功績を見たからか、余談ではあるが、フォーチュン誌では、文在寅大統領を先日、「世界の偉大なリーダー2018」として4位に選出したりしている。
 今日、昼休みに職場のPCでこのニュースを読んだ時はズッコケそうになったが…。

【中央】文在寅韓国大統領、「世界の偉大なリーダー」で4位に
http://news.livedoor.com/article/detail/14613719/

 ちなみに。このランキングには「対外的なウケの良さで、安倍晋三は入るんじゃないの?」とか思って「何番なのかなぁ」とランキングトップから順にスライドをめくっていたのだけど、4位で文在寅が出てきて驚き、その後どこまで下位を調べても安倍晋三氏の名前が出てこなくて、「ああ。そっち系のランキングなのね」と見る気を失ったのであった。…冒頭に言った通り、余談だよ。余談。

 話を戻そう。そう。この南北首脳会談は、つまるところ、米朝首脳会談の地ならしなのである。
 トランプ大統領は事前に実施された日米首脳会談において「シンゾーには恥をかかせない」と確約し、長時間にわたりゴルフ等を共に楽しんでくれていたが、実際のところ、本当に米朝首脳会談まで無事にこぎつける事ができてしまうと、どうなってしまうかわからない。
 つまるところ、アメリカは北朝鮮が核を諦めるとは欠片も思っていないだろう。だから、米朝首脳会談の結果は単純化した二択になる可能性が高いと思われる。
 すなわち、トランプ大統領が非核化について納得できる形にはできないと考え、米朝首脳会談が決裂するか、北朝鮮が次に核開発を実施した場合に、アメリカがスムーズに武力行使に移行できるよう、今回の会談で北朝鮮をコントロールする道を選ぶかである。

 後者の結果だと、直前の日米首脳会談での安倍総理の要請を受け入れなかった事となる。しかし、米朝首脳会談が本気で実現するとなると、もしかしてその前の南北首脳会談では朝鮮戦争の終戦宣言が実施されており、朝鮮の赤化統一に向け、中露が金王朝の存続に裏手から手を回したりして、すっかり外堀が埋められた後で、米朝首脳会談が実施されてしまう可能性があると思うのだ。

 そうなってくると、米国は前述したように、今回は北朝鮮をコントロールする道…すなわち金王朝の存続を許し、制裁も緩めてしまうかもしれないのだ。

 つまり。明日。

 明日の南北首脳会談が、言わば米朝首脳会談へ向けたプロセスの重要なマイルストーンになるわけだ。
 本当に朝鮮戦争の終結に南北朝鮮半島の者たちが合意できたのであれば。
 中国や韓国からの物資によって、北朝鮮は豊かになってしまって制裁は有名無実化してしまうかもしれない。

 さてさて。どんな南北共同声明になるのやら…。確か生中継だよね!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

偽りの報道 冤罪「モリ・カケ」事件と朝日新聞 (WAC BUNKO 273)

コメント (2)

大企業支持率7割超えのどこが嬉しいのか

2018年04月26日 00時07分40秒 | 政治(安倍政権)
 いわゆるネトウヨさん方が大喜びで取り上げてたロイター通信の世論調査。
 ゲンダイが「あんな調査おかしい!」とか取り上げていたのだが…。

【ゲンダイ】安倍首相続投“望ましい”73% 不可解なロイター調査の実態
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/227904/1

 勿論俺も、ゲンダイの記事は大嫌いだが。
 大筋において今回の記事は賛同できる。

「安倍首相続投『望ましい』73%」――。ロイター通信の調査結果に、ネトウヨ、安倍シンパ、右翼メディアが大ハシャギしている。ロイターが資本金10億円以上の企業に調査した結果、なんと、73%が「安倍首相の総裁3選が望ましい」と答えたという。

 まず冒頭。俺もいくつもまとめサイトでこの記事が取り上げられたのを見た。
 この部分、ゲンダイの主張は本当である。まさにネトウヨ大はしゃぎであった。

 次に、このゲンダイの記事の結論。

「アベノミクスを象徴する調査結果です。安倍首相が誰のために政治をやっているのかが、よくわかります。大企業はボロ儲けしているが、個人には恩恵がありませんからね」
 普通の国民の支持率が30%、大企業の支持率が73%というのは、そういうことだ。

 「安倍総理が、誰の為に政治をやっているのか」という部分について、俺もそう思う。「ホンマそれ」というヤツだ。より正確に言えば、「自民党が誰の為の政党なのか」というニュアンスとなるだろう。ウチでは何度も主張しているが、安倍晋三氏自身にリーダーシップはない。彼は単なる「調整屋」であるのだから。

 ただ、この極端なゲンダイの記事に、全部同意できるわけではない。
 例えば、俺は「普通の国民の政権支持率は30%」という部分には同意しかねる。
 読売の最新の世論調査では安倍内閣の支持率は39%だし、FNN合同世論調査も38%。朝日新聞ですら31%であろう。30%というのは、各社の結果でばらつきのある中、最低の支持率を叩き出した日テレか変態(毎日新聞)の結果だけであろう。
 それに、ゲンダイはタイトルの通り、記事の途中でさんざんロイターの記事の信憑性を疑っている。その辺りも当然、同意はできない。何を根拠にゲンダイは日経リサーチの世論調査結果を捏造と決めつけてそれを臭わせる記事を書くのか。

 この、世論調査の結果は正しいと思われる。こんなの当然だろう。だって自民党は大企業の為に政治をやってんだもの。ゲンダイが結論として口にした通りではないか。
 俺はむしろ、この世論調査結果で喜ぶネトウヨさん達を、どうかと思う。

 以前からずっと主張しているけど。経営者ってのは基本みんなワタミの渡邉美樹社長の同類であって、つまり外道なのである。
 外道の支持率70%なのだ。こんな酷い結果はない。何を喜んでいるのよ。

 野党は、本来労働者側に立った視点で安倍内閣に立ち向かう必要があるはずである。
 今の結果は、はっきり左翼の怠慢のはずだ。

 俺は野党が、これを反省できるようであれば、まだ安倍内閣に立ち向かう事はできると考えている。無論、現在の維新を除く野党は売国奴なのだけど。存在感を発揮できる存在には、ギリなれると思うのである。

 こんな怠慢が続けば、どれだけ安倍内閣をマスコミを使って非難を続けたとしても、滅びるしか道は残らないだろう…。

 あーあ。さっさと消滅してくんないかなぁ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

西郷隆盛のことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)

コメント (1)

立民勢力がいない方が平和

2018年04月25日 00時09分49秒 | 政治(安倍政権)
 野党ってなんなんだろうね。

【日経】成人年齢18歳に引き下げ 民法改正案が審議入り
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2975668024042018EAF000/

 なんだか最近、新聞記事とかがマジでワイドショーネタに占拠されていた感があるのだけど。野党が審議拒否をしてて欠席してるからであろう、実にスムーズに国会が運営されているような感じがする。

立憲民主党など6野党は相次ぐ安倍政権の不祥事への追及を理由に国会審議を拒否しており24日の衆院本会議も欠席した。民法改正案は野党欠席のまま審議に入った。

 この通り、連中がいなくても普通に運用が回っているのである。
 あいつらは、本当にいらない連中だと思い知らされる。

 ところで。この「審議拒否」という国会戦術が誕生した理由をみなさんはご存知だろうか。まず、日本の政治の状態を俺の認識で適当に語ると。

「二大政党制に憧れつつ、長年ほぼ自民党1強の『一強多弱』の状態」
 とまあこんな感じではなかろうか。

 なので、日本では昔から、与党が圧倒的に有利で、野党は言わば、与党の足を引っ張るのが昔からの主な仕事であったのだ。だって野党って日本型リベラルだよ?少なくとも現在の価値観で見る限り、日本型リベラルに建設的な何かはできないように思う。
 それで、どんな方法で国会運営の邪魔をしてたのかというと。牛歩戦術だとか、議場占拠とかである。如何にも安保闘争時代の、野蛮で暴力的、かつ頭の悪い国会運営妨害だったと思う。

 その後、安保闘争が世間を賑わすと、連中(日本型リベラル)がアホな事はブラウン管を通しても丸わかりになってくる。野党はと言うと、安保闘争と似たような事をやっているという事で、印象が悪くなり、急速に支持を失っていったわけだ。

 それで、牛歩とか義場占拠なんかをやめて、審議拒否…審議放棄をするようになったのだ。一種の与党とのバーター取引だったんだよね。
 与党は強行採決とかできるだけ控えるから、野党も物理的な国会運営妨害なんてやめて、せめて話し合いぐらいには応じろと。

 でも、結局、やってる事は、審議拒否も一緒で単なる国会運営妨害なんだよね。牛歩や議場占拠と同じ。やりすぎれば自分達野党を支持する人達の人心は離れていく。

 それで…。現在の野党第1党はどこだったっけか。まあもしかして、民進党と希望の党が再び1つになって「国民民主党」となれば、どっちが野党第1党なのかは微妙なセンだと思うけど。ま、野党第1党は、多分現時点では「立民」だよね。

 立民の議席数は55である。
 実は、これ野党第1党としては、史上最低の議席数なのである。躍進しててコレか。

 テレビで、あれだけ優遇される立憲民主党ではあるが…。俺は、もう既に野党の人心は離れてしまった後なのでは?と思っていたりする。

 そんな連中が審議を拒否し、与野党間協議すらも拒否されてしまえば、この協議で決定される国会日程すら決める事がままならない。
 俺は、政治制度としては古すぎ、こんなのはおかしいと思っているのだった。

 野党よ…。はっきり言ってお前らすっげぇ邪魔だ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

人生を逆転する名言集

コメント (2)

メディアには自主規制ではなく自己批判が必要

2018年04月24日 00時20分59秒 | 政治(安倍政権)
 下村元文部大臣の発言は間違ってないって、なんでメディアはどこも認めないのかな?俺は、それが不思議でならない。

 この記事の話である。

【共同】下村氏「メディアは日本国家つぶす」と発言
http://news.livedoor.com/article/detail/14620279/

下村博文元文科相が講演会で「日本のメディアは日本国家をつぶすために存在しているのか、と最近つくづく思う」と発言していたことが、共産党が23日公表した音声データで分かった。

 だってこれは本当の事だろう?
 もう少し詳しく言えば。野党にせよ大半のメディアにせよ、安倍政権…安倍総理と与党の自民党が大嫌いではないか。
 それで、野党とメディアは、言わば利害を一致させている。
 少なくとも、共同戦線を張っているように見えるのよ。

 今の野党は間違いない。アレは売国奴だ。

 それを後ろで支えているのがメディアで、売国奴の鬼畜の所業に口をつぐみ、それでいて、自民党を批判している野党の姿ばかりをクローズアップしている。先日朝、その時間帯なら比較的マシかな?とNHKのニュースを見てたら、政治のニュースになって、辻元清美と小西洋之が続けざまにテレビで喋ってたよ。あまりの頭の悪さに、自分の子供達への影響を考えてTVを切ったよ。
 どういう理由でメディアはそんな事をしているのかはわからないが、こりゃ売国奴の仲間じゃないか。

 下村博文氏の発言はその通りだろうよ。それで、当たり前なんだけど、ネットではこんなメディアが批判されるわけよ。
 メディアの在り様において、あまりに実例が多すぎて、本当に説得力のある批判が出来てしまう。
 ここ1~2日で実例を上げれば。こんなのもあった。

【保守速】【動画あり】ブラマヨ吉田『麻生大臣の功績も教えてほしい』→坂上忍『それは自分で調べて下さい』 ネット「これぞ偏向報道。坂上忍許してはならん」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48815230.html

 動画も紹介されてるので見たけど、ホント酷い。話にならない。
 とりあえず、麻生大臣の功績については、総理時代のこの動画を俺はいつも紹介している。



くだらんつべの動画を流すなら、こいつも流してみろと。つーかマジで地上波で流してみろよと言いたい。

 「TBSには在日枠がある」とかも噂されてるし、実際、メディアには山程中韓絡みのプロパーがいて。最近は隠す気もなくなってきてて、露出もあったりする。
 批判されて当たり前の売国奴っぷりなんだけど…。

 それなのに、産経すら(!)、「下村博文氏の言い分も理解できる」的な事を言わないではないか。もちょっと具体的に言えば、産経は朝日についてはかなり批判的な記事を書くことはあると思うのだけど、テレビを批判する事はほとんどないように思うんだよねぇ。

 例えばさ。産経の1面コラムである「産経抄」とかで。

下村博文氏の「日本のメディアは日本国家をつぶすために存在しているのか、と最近つくづく思う」と言われてしまう我々メディアは反省しなくてはならないのではないか。ネットなどでの批判の声に対し、これまで我々はあまりに無頓着だった。誤報の大きさに比べ、謝罪文はあまりに小さく、例えば誤報によって被害を受けた方々は、その謝罪記事で納得できるのかと問われても無視していないか…

 みたいなのがあっても、俺は別に不思議ではないと思うのだ。
 でも、メディアはそれをやらない。いつも思うんだよなぁ。謝罪記事とかで、小さく、「訂正し、お詫び申し上げます」とか書かれてるけど。誰に向かって謝罪してんだろうと。

 文章を書く時、ターゲットを決めて書く事が重要だと言われるわけだけど。
 謝罪文にはターゲットがいない事がよくわかる。

 謝罪文が必要になってしまった嘘記事はターゲット層にむけて書いていたわけで。その記事が間違っていた場合、謝罪文をそのターゲット層は読みたくないんだよな。

 でも、違う。以前、池上彰が言っていたけどさ。
 メディアってのは、自分たちにとっても耳に痛い事を伝えてこそのジャーナリズムだって言ってたじゃない。
 謝罪文があまりに小さいメディアってのはさ。自己矛盾しているんだよ。本来、そんな謝罪ならしないほうがマシなんだけど…。

 そうすると、本格的フェイクニュース社だと、認める事になっちゃうんだよね。
 保身の為の謝罪記事。

 野党もメディアも、与党や安倍総理を「保身ばかりで嘘ばかり。真実はない!」って決めつけるけど。客観的証拠に基づいて、保身と嘘ばかりってのは、果たしてどっちの事なんだろうね。
 少なくとも。俺は脳天にブーメランが突き刺さった回数で言えば、野党やメディアの方が安倍総理と与党より、よほど多いと思う。

 なあ、朝日死ねのKYサンゴ事件さんよ。

 

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

偽りの報道 冤罪「モリ・カケ」事件と朝日新聞 (WAC BUNKO 273)

コメント (4)

日本型リベラル糾弾デモ

2018年04月19日 23時39分06秒 | 政治(安倍政権)
 一般人には証明が限りなく困難なもの。それが報道だと思う。

 放送法4条とか、完全に形骸化したもので、今はただ日本型リベラル共が、同じ土俵に右派を上げない為の防波堤として、使われているものだ。

 だから、あんなモノ…例えば4条の2「政治的に公平であること」なんてお題目は必要ない。アレは、自身には甘く、他人には超厳しい日本型リベラルが、平気でブーメランを喰らいつつ投げ続けるくせに、右派はブーメランを投げる事を決して許さない為のバリヤーとして、主に利用しているシロモノだからだ。

「俺達、この土俵に既に乗ってるヤツは、今まで政治的公平を守ってきた実績がある!まだ乗った事のないネトウヨ共には、政治的公平が守れるわけがないニ…守れるわけがないア…、守れるわけがないわ!」

 ってな感じだろうか。連中は、長い土俵の上でのなあなあ生活の果てに、ダブスタが平気になっていったのである。人として間違っている。

 まあ、連中のダブスタはもう日常の風景なのだけど。それでもやっぱり、建前的には、やっぱ報道はウソを言ってはいけないと思うのだよ。君ら放送法4条をこれまでパーフェクトに守ってきた人達なんだろう?右派側の連中が、政治的に不公平過ぎて神聖な土俵に上げる事を絶許できるぐらいには。

 それで。これって本当なんだろうな?

【共同】福田次官、セクハラ疑惑あらためて否定
https://this.kiji.is/359485052113126497

 本当であれば、別にそれはそれでどうでもいいのだけど。問題はコレが嘘であった場合で。君らのこの報道をうけ、尻馬に乗ったクソ野党は「G20よりコッチを優先だろうが!」とか、キチガイ以外の何者でもないモンスタークレーマーをやってるんだぞ?

 それで、NHKとかまで、麻生財務相がG20に、この問題最中であるにも関わらず重要な国際会議に参加する事に否定的なのである。

【NHK】麻生財務相のG20出席を決定 政府 財務省異常事態の中
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180418/k10011408831000.html

ただ、財務省の福田事務次官がセクハラ報道をきっかけに辞任する異常な状態の中、国際会議に出席するため日本を離れることには批判も予想されます。

 みろ。このどうでもいい個人の問題においての、超重要政治案件に対する足の引っ張りっぷりを。G20の重要度は、菅官房長官の説明する通りであろう。

【IZA】財務次官セクハラ疑惑 菅官房長官、G20会議「財務相の出席必要」
https://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/180418/plt18041817580022-n1.html

「日本は2019年のG20議長国であり、ぜひとも大臣が出席し、次期議長国の責任を果たす必要がある」と述べた。会議は19日から米ワシントンで開催される。

 菅氏は会議について「不安定な国際金融市場や通商政策面のさまざまな動きなど、国際情勢が大きく動く中、各国と連携し、日本としての考え方を発信する重要な会合」と指摘した。

 部下のセクハラ疑惑への対応と、国際会議のG20に参加する事と、どちらの方がより大切かと言えば。そんなものは火を見るより明らかだろうが。
 野党にせよ、こればっか報道するクソなマスコミにせよ、はっきり言って日本を転覆させたいようにしか見えない。小西ひろゆきを笑えないよ。

 これだけでも、十分に許しがたく度し難いほどのモンスターなクレーマーなのに、実は嘘でしたーテヘペロとかやって、ちっこいちっこい訂正記事でこっそり訂正なんぞ、やらかしたら…。

 まあ、その時は俺が大きく大きく、エントリで取り上げる事にするよ。

 最近、この手の、視聴者・読者が証明できない、嘘かホントかわからない、微妙で信憑性に欠ける、与党周辺を攻撃する記事が多すぎる。モリカケもそうだし。

 俺は、そろそろこーゆーのにガチで反対する、明らかな一般人によるデモがあってもいいと思うんだよ。絶対に需要あるだろ。俺は行くよマジで。参加したいよ。

 フジデモとか、中国漁船衝突事故隠蔽疑惑デモとか、コッチ側のデモがちょっと前までそこそこあったと思うのに…。最近、減ってしまった感が否めない。

 やっぱり、田母神氏が表舞台を去ってしまったからなのかなぁ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

日本の敵

コメント (9)

ヘタレ安倍

2018年04月17日 22時57分45秒 | 政治(安倍政権)
 今朝の新聞を読んで、俺は怒りで目眩がした。

【産経】放送法4条、議論されず 規制改革会議めぐり野田聖子総務相
https://www.sankei.com/economy/news/180417/ecn1804170024-n1.html

 またか安倍!
 これだから調整型の総理は嫌なんだ。リーダーシップの欠片もない。
 ここで、マスコミからの薄汚いメディアスクラムが小康状態になれば、そして、ここを底として、メディア各社の世論調査で内閣支持率が上昇に転じれば。

 極めてメディアの情報操作が疑わしいと、大勢の者が思い込んでも仕方がないだろう。
 メディアが薄汚いのは勿論だし、安倍総理がヘタレなのも無論だし、尻馬に乗った野党がゲスなのは当然だが。

 安倍総理を支えようとしない与党の面々も、俺は本当にどうかと思う。
 まあ、後ろから味方の頭を撃ち抜くことしか芸がない石破周辺のような連中については、もう言うことはないのだけど。

 その他の自民党議員の動きが微妙なのは、どうなんだよマジで。

 安倍総理が、空気も読まず韓国の平昌へ、オリンピックの観戦の為に訪韓した折、確か、与党では反日韓国をテーマとした大規模な勉強会が実施されていたはずだ。安倍総理の訪韓に反発して。

 アレは、韓国で安倍総理が文在寅大統領に終始、しかめっ面で居られるような後押しとなっていたと、俺は信じている。
 今回の放送法改正については、俺は同じような後押しが必要だったのではと思う。
 マジで何やってんだよ仕事しろよ政治家…。

 これで、俺は確信した。

 これだけ激烈に日本型リベラルからの反発があがる、放送法改正は日本には確実に必要な事である。
 憲法改正が、激烈な反発でまともに議論できない事も、これを同じ事象であろう。

 無論、憲法改正の方がハードルは高いのだけど。これは最早、同じレベルの難易度と言っても過言ではないのではなかろうか。
 これほど、放送法改正について誰も口にできなくなるなんて…。

 そして…。まあわかっていた事だけどな安倍総理のヘタレについては。
 彼は、今をもってして靖国神社は1回しか参拝していないのである。

 かつて、彼は池上彰にこの事(自身が靖国に参拝する気がない事)について質問をされた時、このように答えている。

政治家に求められているのは、いわば思想家ではないから、どのように結果を残していくのかなんだろうと(思う)。任期を通じていかに結果を出していくかということだと思っている

 確かに、そうかもしれない。クソな売国奴に政権を渡さず、日本という国を安定的に運用する事も、重要なのかもしれない。
 が、俺は思うのだ。これだけ強固な基盤を持ちながら、憲法改正も、放送法改正もできないとか、それは機会損失ではないのかと。できるのと違うのかと。

 今、この順番で総理を任されたのであれば、普通の状態では困難な事を実現すべきではないのか。日本のトップとして。

 結果なんて、残せてると思うなよクソが!

 今なら、無理をしても相手は激弱で五月蝿いだけのクソ野党である。憲法改正はマスコミが存分に力を発揮して国民投票でハネられる可能性はあるかもしれんが、放送法なら衆院3分の2を使ってでも通せるだろうが。

 俺は、彼の支持率がジリジリと下がり始めたきっかけは、なんといっても消費税増税だったと思っている。要するに、彼は何かでヘタれるまで、リーダーシップを発揮した、本物の日本の指導者だったと思うのだ。

 支持率を下げないよう、無難に運営しようとすればするほど、俺は彼が、支持率を下げているような気がしてならない。そして、五月蝿いだけの無能野党のおかげで、ほそぼそと生き延びているように思うのである。


▲「死ねば助かるのに」

 俺は、そう思う。今の支持率は、総理のヘタレの結果でもあるんだ。肝に銘じとけ!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

人生を逆転する名言集

コメント (6)

安倍政権支持率3割を切る

2018年04月16日 23時35分48秒 | 政治(安倍政権)
 俺は選挙やアンケートの結果を疑わない事にしている。
 設問の順番が恣意的に調整されてたり、アンケート対象に微妙な偏りがあったりなど、マスコミは自分たちの意見にアンケート回答が寄せれるように、努力はしているだろうが…。しかし、出た結果については、なんら改竄などはされていないと思っている。

 思っているのだけどな…。
 今回の日テレのアンケート結果。これはないわ。
 いや…。日々の報道の在り様では、こうなる可能性はあるだろうと思ってたけど。
 それにしても、これはない。

【日テレ】内閣支持率26.7% “発足以来”最低に
http://www.news24.jp/articles/2018/04/15/04390599.html

 ちなみに、不支持率は過半数超えである。

 それで、ポスト総理筆頭は誰?と問われれば、これが石破である。

 石破と言えば。先日から野党と一緒に政権批判を繰り返している、いつもの「後ろから味方を撃つ男」である。

【産経】自民・石破茂氏「プロセスはどうでもいいとはならない」 テロ等準備罪の手続きに苦言 野党との協調姿勢重視「彼らも国を滅ぼそうと思っていない」
http://www.sankei.com/politics/news/170625/plt1706250011-n1.html

 こんなのの、どこがいいの?マジで。

 しかし…不支持過半数超えか。それで、安倍より石破が、あるいは野党がいいというのか。この安倍政権不支持勢力は。

 ご存知の通り、ウチのブログは安倍政権が嫌いである。それはもう、最初の頃からブレずにずっと嫌い。
 でも、こうなると全力で、安倍総理・安倍政権を支持せざるを得ない。
 だって石破よ?ホントに政権の足を引っ張ってばかりの、自民党内ではホントに人望のない男だよ?さらに、石破はこーゆーことを平気で言う人間なんだよ?そりゃまあ知ってる人は勿論知ってるだろうけどさ。

【産経】韓国紙、自民・石破茂氏が「納得得るまで日本は謝罪を」と述べたと報道 本人は「謝罪」否定
http://www.sankei.com/politics/news/170524/plt1705240032-n1.html

産経新聞の取材に「『謝罪』という言葉は一切使っていない。『お互いが納得するまで努力を続けるべきだ』と話した」と述べ、記事の内容を否定した。ただ、抗議はしない意向という。

 石破でないなら、安倍総理批判派は、安倍総理を押しのけて、誰を推すのよ。野党か?民主党の悪夢は覚えてないのか。安倍総理が退陣したら、方針が変わるのか。あるいは官僚が入れ替わるのか。変わらないんだよ?わかってるのか。安倍不支持を表明した、過半数を超えるアンケ回答者よ。

 …いや。わかってる。わかってるんだよ。俺に、過半数を超える安倍内閣不支持表明のアンケ回答者がアホに見えたって、回答者はホントはアホではないという事を。
 単に、連中は政治に興味がないだけだ。

 政治に興味がない連中は、やっぱりテレビに流されてしまうのだ。

 そういう意味で、今安倍内閣が進めている放送法改正は重要な法案だと、改めて思った。むしろコイツを前に進めようとしているが故に、安倍内閣はマスコミから目の敵にされているのかもしれないな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

軍事を知らずして平和を語るな

コメント

反LGBT男さんに1票

2018年04月15日 23時59分10秒 | 国内の事件
 ちょっと前、いやかなり前になるかな。俺はエントリで、実は自分の友人連中の中だけで、LGBTをコンプリートしているという事を語った事があったと思う。

 で。自分が今から書こうとしている事が、当時のエントリと比べて矛盾していないか、確認しておこうと思い、久しぶりに該当エントリを読んでいた。

【拙】日本人はみんな結婚すべき
https://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/e8e8d1ee6fbb7d89f01a495b01d54ed2

 で、まったくブレていない自分を見て、妙に安心してしまった。
 さて。本日のお題はコレである。

【with news】LGBTが気持ち悪い人の本音 「ポリコレ棒で葬られるの怖い」
https://withnews.jp/article/f0180406003qq000000000000000W03j10101qq000017134A

 で、この記事でLGBTがダメだって人が、そこかしこで叩かれて、炎上しているらしい。ちなみに、この記事をエントリした人は、朝日デジタルの編集記者である原田朱美さんだよ?言わば内ゲバである。

【buzzap!】絶賛炎上中の「LGBTが気持ち悪い人の本音」記事はなぜ完全にダメなのか
(by深海氏)
https://buzzap.jp/news/20180410-lgbt-harada/

 それで、まあ多分この「LGBT気持ち悪いカミングアウト男(以下、反LGBT男)」を批判してる中で一番有名なエントリがこれで。
 コレがまとめサイトで取り上げられて、「セカンドレイプだ!」とばかりに激高して、再度エントリを投下して…なんて流れになっているわけだけど。

 まあ、この深海さんって人、ある程度正しい事は書いてると思うんだよな。特に、反LGBT男さんに対し、「そんな事、口に出すなよ関わんなよ」という主張については。
 確かに無難に生きるなら、こんな主張しない方がいいわけで。でも、反LGBT男さんがなぜ、それをあえてやってるのかと言えば。それをやんなきゃ深海氏のようなポリコレ棒系の人の独壇場になっちゃうやんってのが、あると思うのである。
 ほら。アレだよ。ドイツのマルティン・ニーメラーの詩。

 

ナチスが最初共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は共産主義者ではなかったから

社会民主主義者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった
私は社会民主主義ではなかったから

彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は労働組合員ではなかったから

そして、彼らが私を攻撃したとき
私のために声をあげる者は、誰一人残っていなかった

 反LGBT男さんに「関わるな」っつーのなら、深海氏は反LGBT男さんに内心「関わるなよ」と思いながらも黙っているべきだったと俺は考える。

 で、だ。この件について。俺は自身の社会人としての経験を元に、簡単に結論を述べるとするとな。

 俺はシステム屋で、難しい問題にぶち当たったらどうするかって言うと、基本、「タスク・ブレイクダウン」という手法を取るのである。
 案件を、できる限り細かく分割し、最小単位の仕事(タスク)まで分割する。
 で、それを一覧にして俯瞰する(いわゆる『問題点の見える化』)のである。

 今回の件で言うと。ノイジーなLGBTと、サイレントなLGBTは分けるべきだと思う。

 するとすっごい話が単純化して見えないか。
 いやあ、ソフトウェア工学ってのは、有用だと思うわ。

 おかしいのはノイジーなLGBTなのである。大多数の普通の穏やかなLGBTはおかしくないし、彼らは迫害されているのは間違っているだろう。
 ノイジーなLGBTは、実際叩かれてるのはノイジーLGBTなのに、まるで全LGBTが叩かれているかのような拡大解釈をする。これは、在日朝鮮人の主張も、てんかん協会の主張も、さらに、特定日本人の主張も、実は同じ問題なのだ。
 ノイジーな連中は、常に拡大解釈をし、自分たちの主張がさも、自分がカテゴライズされているグループ内の代表的な考え方であるという主張をする。

 俺は、そういう「拡大解釈」をする奴がまず、おかしいと考えている。
 本来誰にも、拡大解釈なんてものはできない事のはずだからだ。そこには必ず、傲慢さが伴っている。
 それが、俺が上記新海氏のようなポリコレ系がおかしいと思う所以である。

 拡大解釈をするなら、俺は「注意喚起」に留めるべきだと思うんだよね。
 例えば、「韓国に観光に行くのは危険だから止めた方がいい」というのは、一部例外的韓国人に対する問題を、全韓国人の問題へと拡大解釈しているともとれる。
 でも、それは日本人に発生するリスクに対するヘッジであって、ここは拡大解釈もやむを得ないと思うのだ。だって保険だもの。最悪のシナリオは想定すべきだもの。もちろん、国防もそう。

 新海氏のソレのどこに、そのような「注意喚起」的な消極的拡大解釈の余地があるだろうか。逆に言えば、反LGBT男さん側は、「ポリコレ棒に殴り殺されるかもしれん」という、リスクに対する保険なのである。

 よって俺は、どちらかと言えば反LGBT男さん側の言い分に分があると思う。
 朝日は今回、結構よい記事を出したように、みなさんは思わないか?

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

ソフトウェア工学入門

コメント (1)

世界に拡散したい日本型リベラル

2018年04月14日 22時59分50秒 | 政治(安倍政権)
 この記事を5chのスレで読んだ時の期待感を返して。

【zakzak】「究極に頭が悪い」政治家とは? 典型例は「自己矛盾に鈍感な人」
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180414/soc1804140003-n1.html

 と、元記事を読んだ時に思った。結構な失望感であった。
 ケント・ギルバート氏かよ…。

 確かに、俺は以前からこんな主張をしている。「日本人識者の言う、ネット右翼的な発言よりも、外国人が日本人に味方をしてくれる流れが必要である」と。
 なので、ケント・ギルバート氏や、モーリー・ロバートソン氏みたいな外国人は、大切にするべきだと…。

 なんか、期待していたのと違ったんだよなぁ。
 ケント・ギルバート氏にせよ、モーリー・ロバートソン氏にせよ、拠点を日本国内に活動拠点を移しちゃったんだよ。

 ホントは、トニー・マラーノ氏のような動きをしてくれる事を、期待していたのだ。
 俺は、外国人に、日本の実情を拡散してくれる人が欲しかったのだけどな。日本国内にいると、それは難しいと思う。
 まあ、別に悪印象を抱いているわけじゃない。日本を好きになってくれて、とてもありがたいと思うし、きっと英語圏の人々に、個人的な範囲であれば、拡散してくれていただろうと思う。

 ただ、「ジャーナリスト」としての拡散能力じゃないんだよね。
 だから、俺はZAKZAKのあの記事を読んで、日本国外で、日本の野党がどれだけスカバカ有害なのかを拡散してくれてる人が、国外にまた出てきたんだ!って思ったら…。
 ケント氏だったんだよねぇ…。

 
 ▲ケント・ギルバート氏

 ケント氏は、日本国内で活躍されていて。どっちかと言えば、「日本国内の論調はこんなだけど、国際的にみた常識じゃないからね」的な情報を、日本人に提供してくれている組だと思うのである。それはまあ、モーリー氏も似たり寄ったり。

 もちろん、その種の情報を提供された時、実に有用でありがたく思うのだけど。まあ、別にケント氏がこの手の発信をしてても問題はないし有益なのは確かなんだけどさ。

 …俺が勝手に勘違いしただけなんだよね。
 ただ、期待してただけに、失望感が先にたっただけで。

 でも、そろそろ俺は、日本の野党の政治手法が、国際的に批判されてもいい時期だと思うのである。
 だって、日本の政治がまるで機能しないのって、国際社会的にも困るでしょうが。
 別に、日本の野党が今よりゃマシなレベルで健全で、与野党が共闘すべきものは共闘できるならいいんだよ。こーゆーのやってくれても。
 ぜんぜんやってないやん。野党の連中がやってる事は「一刻でも早く、安倍独裁を粉砕する。そして日本の政治を正常化する。これが最も正しい。」なのである。安倍政権はゴールに背を向けて全力疾走してるから、まずはそれを止めなければなのだ。連中の正義はソレ。だから、今日本政府が無政府状態になる事すら、まるで平気。

 日本の野党は、日本国内のみならず、世界的にバカなのだ。

 うん。せめて、俺はこのケント氏の記事を英訳し、別の海外メディアでも紹介してほしいと思うんだけどなぁ…。そーゆー活動も、やってほしいところなんだけど。

 …やってくれて…ないよね?多分。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

「悪くあれ! 」窒息ニッポン、自由に生きる思考法

コメント (2)

中韓外交は日本の社会人世界に似ている

2018年04月12日 00時29分26秒 | 政治(国内・その他)
 俺はシステム屋である。
 ここ1年ほど、とある炎上プロジェクトをたらい回しにされている。

 それで、ガチで思う。平和主義とは、幻想であると。

 ふと、Fate/stay nightのセイバーの最終奥義「全て遠き理想郷(アヴァロンと読む)」を思い出した。「絶対に触れえない理想郷」と言う意味で、「遮断」に近しき完全無欠のバリアという技なんだけど。笑っちまうね。

 仮に、今やってるプロジェクトのエンドユーザーをAとする。
 Aに対して、メーカー側である我々サイドは平和主義…。つまりほぼ言いなりなんだよね。

 Aの連中がシステム化してほしい、これまでエクセルでやってた事を、全部システムでできないといけない。
 列選択してコピーしたり、別画面にコピーしたやつを貼り付けたり。エクセルで作ったやつをコピーして、システム内で貼り付けたり。最終行までフォーカスが移動したら自動的に新規行が増えたり。
 それなのに、その行からフォーカスを別の行に移そうとしたら、必須入力チェックとかのエラーが発動して、エラーが発動したセルにフォーカスを移して、他のセルへの移動を抑制したり…。

 まあ、かっちょいい仕様だとは思うな。エクセル使って作った文書を取り込んだら?とか思うけどさ。

 でも、そんなもん山程ゴテゴテとシステムにくっつければ、激重必至なわけで。今度は処理が重いとか言われるわけよ。
 するってえと、これまでクライアント側で制御してた奴をまとめてサーバで処理してから返すような制御にしようって話になって、ほーら強烈な仕様変更だよ。アヴァロンに届くまで、作業がエンドレスだよ。永遠に理想郷には届かないんだけどさ。

 しかも、Aが望んでるシステムは当然日常業務で使っているシロモノなんだよね。短納期を要求してくる。でもって、そーゆー文化で成り立っているA社は、ベンダーが発生させる障害に慣れてて、プログラム納品速度を優先する。

 結果、坂道を転がるようにプログラム精度が堕ちていく。さらに、技術派遣者はいつまでも同じプロジェクトにいない。こんな状態のプロジェクトだから、当然の如く、引き継ぎもなく、ワケのわからないスパゲッティプログラムの中身を把握している人はいつまで経っても誰もいない…。引き継ぎ?設計書を作れ?そんな予算も時間も用意してくれるわけがない。

 それが、昨年末辺りに新たに担当についたプロパーの中国人(※念の為、俺が出向しているのは中華企業ではなく、日本の大企業である。日本の大企業の正社員に、中国人がいるのである)の出現によって、事態が好転し始める。

 その人は、なんつーか、お客様の無茶苦茶な要望を、きちんと線を引いて断るのである。「それは、今回の案件の要望ではなかたネー」とか、言っちゃうのだ。
 今回の案件の要望が、全体から見て10%ぐらいの規模の改修だったとすると、A社ってのは、その10%の周辺にある20%ぐらいも込みで、受け入れ検証をして、見つけた障害を全部今回の予算内で修正しろって言うんだよね。「だってそれ、お前らが作ったバグだろ?」とか言って。正直、そんな見積してないのに。
 でも、確かにバグだし、保守契約しているしで、その中国人じゃなかった頃は、受け入れ検証時の不具合対応として、受け入れちゃっていたのである。
 結果、更にプログラムの精度は堕ちていき、今回納品対象となったプログラムに割く予定だったリソースが、別の障害修正などに費やされ、さらにさらにプログラム精度が堕ち…。エンドレスなデスマーチになってしまうのだ。

 それを、ちゃんと断ち切ってくれる。お客様にいい顔をしない。断る筋のものは、きちんと断ってくれる。

 長い話だったが。つまり。何が言いたいのかと言うとだ。

 エンドユーザーに良い顔をして、エンドユーザーとの関係を良好に保ち、ビジネスとして継続させる事がなにより重要だ。という仕事の在り様は、憲法9条を推し抱く、これまでの日本の外交の在り様に酷似していると言いたいのである。

 労働者達は、断るべき事は、断るべきだと思ってるわけよ。
 でも、お偉いさんは、ビジネス関係が継続した方が、労働者達が如何に苦しもうと儲かってるのは確かだから、我慢を強いるわけだ。
 で、そーゆー日本人的なビジネスの在り方なんぞクソ食らえ的な、杓子定規でビジネスライクな中国人的感性で、「無茶なものは無茶アルヨ」と、当たり前のように「ノー」と言ってくれる中国人。

 上記「労働者」を「国民」と、「お偉いさん」を「政府」と読み替えても、まったく違和感がない。
 それで、俺はそーゆー、エンドレスなデスマーチにしてしまう、「顧客満足度重視」と言う名の平和主義に、まるで意味を見いだせないのであった。

 お客様要望に寄りすぎて、こっちがキャパオーバーしてしまえば、結局お客様はお怒りになり、訴訟沙汰になってしまうのである。
 なら、きちんと線引きは、したほうがいいんじゃねーのかね。

 俺は、今平和主義をかなぐり捨ててる安倍総理の在り様については、最近とみに思うのだけど。それなりに好印象なのであった。
 上記中国人プロパーなんだよね。安倍総理の在り様って。
 エンドユーザ(中韓)とメンバー(国民)のリソース量を天秤にかけて、落とし所を探しているって意味でだけどな。


 平和主義がどれだけ無意味かって事や、言うべき事はちゃんと言わないとダメな事は、実は日本人ビジネスマンならば、誰よりわかってると思うって話だ。

 なのになんで、左翼って連中は「平和主義」がいいのかねぇ。エンドユーザの手先って言われて、他の社員から、蛇蝎のごとく嫌われるってのが、なんでわからないんだか。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

偽りの報道 冤罪「モリ・カケ」事件と朝日新聞 (WAC BUNKO 273)

コメント (4)

日米首脳会談まであとすこし

2018年04月11日 00時21分37秒 | 政治(安倍政権)
 先日、「そこまで言って委員会」だったと思うんだけど…。辛坊治郎が「トランプ政権はどうせ中間選挙で勝てない」と言っていた。

 ちなみに、こちらも正直うろ覚えなのだけど。辛坊治郎はトランプが政権奪取した頃、「トランプ政権なんて1年もたない」と言っていたのである。で、その前は「米大統領選挙はヒラリーの勝ち!トランプはありえない」って言ってたと思うんだよね…。

 さて。それでどうだったのだろうか。結局、中間選挙(2年)まで持ってしまったではないか。いや、まだ2年じゃないけどさ。言外に「2年はもうもってしまう」と言っているようなものだ。

 今、トランプ政権は日本の安倍政権と同じく、様々なスキャンダルに直面している。日米両陣営共に、「反マスコミ」を掲げているわけで。叩かれるのは仕方がなかろう。
 じゃあ、両陣営は支持率を下げているのか?と言うと。

【日経ビジネス】安倍内閣、支持率微増の意外 中朝会談の影
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/122000032/040500064/

 シンゾーの支持率は、実はそんなに下がっていない。そりゃ、メディアによれば、支持率がさらに下がっているところも別に珍しくはないが、「暴落」しているとまでは思わない。

 続いて、トランプ政権の支持率だけど。

【時事】トランプ政権、支持持ち直す=米CNNテレビ-昨年4月以来の水準、経済好感か
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018032700708&g=use

 微増どころか、前月から7%も支持率を上げて、ぜんぜん大丈夫な様相なのである。
 トランプ大統領からフェイクニュースサイトと揶揄されてるCNNの世論調査ですらコレである。
 大統領選挙でのロシア介入疑惑、ホワイトハウス側近の罷免連発、それに不倫疑惑…。実際、トランプは2回の離婚歴がある。不倫スキャンダルが激烈に不利な米国で、米国メディアからすりゃ、叩きやすく与し易い大統領だったはずだ。

 なのに、弱点であるはずの不倫疑惑を大々的に報じても、支持率は簡単に持ち直してしまう。現在進行中の不倫疑惑があるにも関わらずだ。

 安倍政権の方も、まあトランプ大統領ほど劇的ではないけれど、致命的とまで言われたモリ・カケ問題による執拗な左派クソ・メディアの1年にわたる集中砲火でも、つぶしきれない。

 どういう事だろうね。

 それで、トランプさんは、トランプ率いる共和党は、辛坊治郎の言うように、中間選挙で本当に敗北するだろうか?
 安倍総理は、マスコミが言うように…いや「期待するように」、自民党総裁選で敗れて、6月に総辞職とかになるだろうか?

 俺は今の様相が、米国の大統領選挙の時に似ているように思う。
 メディアの予想、特に日本のメディアの予想は圧倒的に民主党のヒラリー・クリントンであった。ところが、実際はトランプの圧勝であった…。

 今回も、俺はそうなるんじゃないかな…とか、ちょっと思っていたりする。
 キーとなるのは、4月17日の日米首脳会談。これが、ちょっとしたターニングポイントになるのではないかと思っている。

 さてさて。辛坊治郎をはじめとした、日本のメディアの人々は、日米トップがお嫌いの様子で、ここんとこ予想は、「安倍政権追い詰められて総辞職」「トランプ中間選挙で敗北」なわけだけどさ。

 俺とは真逆の予想なわけだよ。どうなるかな?

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

偽りの報道 冤罪「モリ・カケ」事件と朝日新聞 (WAC BUNKO 273)

コメント (6)

日本礼賛はアンチ愛国心を育む

2018年04月10日 00時06分15秒 | 政治(安倍政権)
 さもありなんだと思ったわ。

【キャリコネ】「国民全体の利益より個人の利益を大切にすべき」過去最高の36.2% 進む日本の「個人志向」
https://news.careerconnection.jp/?p=52666

 この記事によれば、この「個人志向」とは若い世代ほど顕著なのだそうだ。

「愛国心育てる必要ない」過去最高 若い世代ほど必要感じず

 ちなみに。俺の世代のネットリテラシー持ちとは、比較的愛国心が必要だと考える人々ではないかと思う。
 愛国心をバカにして、過去の日本を否定し、「公害によって自然を破壊する現代の日本人も世界の癌細胞だ」と学んだ世代だからこそだ。

 その頃の日教組などがどれほどバカな連中であるかをこの目で見て、接する体験をしているし。政治活動でガッコ休んだりとかな。
 さらに現在、嫌韓・嫌中が、世の中にある程度受け入れられて、メディアが素直に信じられるような媒体ではないと、みんなが感じている今も体験している。

 これら両方を体験しているからこそである。

 今の世の中と比較すれば、日教組の全盛期であったあの頃は、言わばディストピアだったよ。
 小学校の頃、先生の指示で音楽の教科書の最終ページ、君が代のページにべったり糊を塗って、校歌をプリントした「わら半紙」を貼り付けて、極力子供達に「美しき日本」を印象づけないようにしていた先生方は、今考えると実に醜悪であった。

 そんな俺…そんな世代の人から見て、愛国心というものは、日本の神社のように、自然と意識せず、精神的支柱として「ある」事が理想ではあると思う。
 故に、それを自然と意識できるような、教育の在り方が重要になると思うのだけど。

 政治は、「それ」を目指そうとしているように思うんだよね。
 実際、教育は愚かだった過去から明確に方針転換している事を感じ取れる。子供の卒業式や入学式に参加すれば、みんな起立して、君が代を斉唱するしな。

 でも、最近の日本のメディアは、日本を褒め殺しにしているように思う。
 確かに、「スゴイぞ日本」的な記事は需要もあったし、これまでメディアが忌避していた事もあって希少度も高かったのだけど。最近のアレはなんだ。

 自画自賛がキモすぎる。

 俺は、このままでは、「日本推し」をする奴がキモい。むしろ「日本にはこんな悪いところがある!」と、そっちに勇気をもって言及できる奴の方がカッコイイ!になってきてしまうのではないかと危惧する。

 この、「若い世代ほど、愛国心が不要だ」という内閣府調査結果は、それを裏付けているような気がしてならない。
 だってさ。今のあの、外国人による「日本カッコイイ」番組ばっか見てた小学生が、「自画自賛かっこ悪い」って思うのって、自然じゃないか。

 別にメディアが、日本人に愛国心を持たせないように、意図して今みたいな褒め殺しを繰り返しているとは言わない。
 でも、反日側に転ぶにせよ、日本を褒め殺しする側に転ぶにせよ、これらをやるメディアというものは、本当に悪趣味で愚かな連中だと思うのである。端的に言えばセンスがねーんだよクソが。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

偽りの報道 冤罪「モリ・カケ」事件と朝日新聞 (WAC BUNKO 273)

コメント (3)

米中貿易戦争雑感

2018年04月09日 00時17分15秒 | 国際
 個人的には「ほっときゃいいのに…」というところであった。

 先日から、米中で貿易戦争が勃発している。
 米国のトランプ政権から口火を切って、高額関税導入合戦を、米中が繰り返しているのである。日本もちょっと巻き込まれているので、かなりの日本人が知っている事だろうと思う。

 米国は、なんでこんな事を始めたのか?と問われれば、恐らくはコイツのせいである。

【日経】中国、原油先物が上場 人民元建て 国際指標に育成目指す
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2856643026032018EAF000/

 これまで、原油決裁通貨については、基軸通貨(ドル)の特権であった。
 そこに、人民元による原油決裁の導入である。

 まあこれは、絶対に許さんだろうなあと。言ってみりゃ、ドルの信用力の源泉の1つが、原油決裁通貨という形だったわけで、米国からすれば、中国のこの振る舞いは、米国への権益侵犯と捉えたのだろう。
 要するに今回の件は、米国による対中経済制裁である。トランプ周辺は今、タカ派ばかりだから、そのような急激な動きになっているのだろうと思う。

 人民元は変動相場制ではない。原油決裁に使う以上、中国の人民元は変動相場制へと移行していかねばならない。
 そうすると、これまでドーピングしていたようなモノなので、買い手がつかないマンションとかでゴーストタウン化しているような場所が散見される中国は、現状の維持すら苦しくなってくる。
 俺は、ほっときゃ自滅すると思うんだが…。米国は強硬手段に出た。中国も米国もメンツの国なので、双方が引っ込みがつかない状態になっているものと思われた。

 現在、米中ともに、チキンレース状態である。
 こうなってくると、またも日本はいい立ち位置にいるような気がする。米国とも、中国とも比較的、いい距離を保っている。

 それで、このチキンレースについてなんだけど。
 どっちの方が無理をしているか?と問われれば。もうそれは確実に中国なのである。

 中国は、貿易収支において、対米貿易黒字拡大により前年実績を上回る事ができ、ようやく景気が回復方向へと舵を切っていた。それが、出鼻をくじかれる形になったわけだ。
 しかし、別に米国がダメージを受けていないわけではない。
 これは、米中共にダメージなのである。米中共に、相手に肉を切らせて骨を断つつもりなのだ。

 日本は確かに、この状況下でいい位置にいると思うのだけどな。
 ここは、中国潰しに乗ってもいいところじゃないのかなと思う。

 でも…。これ、米国は別にやらんでもいい喧嘩だと思うんだよね…。いや、なんらかの措置は、米国共和党の観点からすれば必要なんだろうけど、ここまでハデハデにやったら、自分たちの首も締まるだろうに。とか思うのである。

 トランプは、俺の少ない米国に対する知識の中で判断する限り…ではあるが、かのルーピー鳩山のように、アホだと思うのだよね。特に、「最後に話をした奴の事を信じる」という感じのところが。
 米国のやってる中国潰し政策だけど。個人的には日本に有利に働く政策だとは思う。でも…。トランプはどうやら、思った以上にアホな気がする。そんな奴にうかうか乗っても構わないのだろうか…。と、一抹の不安を感じるのだ。

 どうも現在、日本が結構良い位置にいると思いながら。
 日本が積極的に米国に与しない理由が、この辺りにあるのではないかと、ちょっと考えているのであった。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

偽りの報道 冤罪「モリ・カケ」事件と朝日新聞 (WAC BUNKO 273)


コメント (6)