あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天皇陛下の政治利用について

2019年10月24日 00時25分47秒 | 国内の事件
 最近、また党を立ち上げ、政治家に復帰しようと画策している、鳩山由紀夫。

 知っての通り、彼の主張はコロコロと変わり続ける。トランプ米大統領も同じ傾向があるのだけど、それ故に、彼を有効に活用する為には、何度も何度も、頻繁に彼に自分の意見を繰り返し聞いてもらい続けなければならない。(安倍総理はトランプ大統領にそれをやって成功している)

 最近の彼は、中韓の手先となって、率先して「日本人として」土下座で謝罪をしてまわるような状況が続いている。しかも、「元日本の総理」という肩書で。
 孫正義もそうだが、軽々しく日本を代表すんなと言いたい。非常に腹立たしい。

 

 彼はなぜ、こんな風になってしまったのだろうか。

 その答えは簡単だ。まともな人は彼に近づかなくなったからだ。

 そして、彼に近づく人は、彼の「元日本の総理」という肩書を利用しようとする人ばかりになってしまったのだ。
 そんな彼だから、今喋っている事で、いったい誰に入れ知恵されているのか、すぐにわかってしまう。

 先日の、彼のツイッターを見てみようか。

【ツイッター】鳩山由紀夫
https://twitter.com/hatoyamayukio/status/1186777934113042432

昨日、即位礼正殿の儀に参列させていただいた。天皇陛下は2度憲法に触れられ、とくに、国民の幸せと世界の平和を願い、憲法にのっとり、象徴としての務めを果たしたいと述べられた。この平和憲法を守り、戦争ができる憲法に変えて欲しくないと言う天皇陛下のお気持ちが表れているお言葉でした。

 赤旗もやってるが、これぞ、これこそが「天皇の政治利用」である。

 天皇陛下のお仕事は、ご存知の通り、日本国民の平和の祈願である。
 陛下は、日本の象徴であられて、平時においては政に関わる事はない。

 「憲法を変えることができるのは誰か?」と問われれば、それはもちろん、日本国民である。そして、天皇陛下には戸籍もないし、参政権はない。いわば、日本国民ですらないのだ。

 陛下が憲法に則って、ご自身の務めを果たそうとされる事は当然の事だ。
 「国民が変える事ができる憲法」に則り、務めを果たそうという意味なのだから。

 現在の憲法を守りたいと、もし、天皇陛下がそのような意味でもって恣意的に前述の発言をされたのであれば、それは日本の国政に、不干渉を貫いていたはずの天皇陛下がなぜか干渉し、「憲法改正はまかりならん」と御神託を発せられた事になってしまう。

 そんな事、「象徴として」述べられるわけがない。あたりまえだ。

 鳩山由紀夫にせよ、共産党にせよ、想いは一つである。「天皇を崇拝する連中は、「日王の言葉」だと思えば、憲法改正への機運を少しでも挫く事になるだろう」だ。

 反天皇を標榜し、昨日の即位礼正殿の儀式にも欠席した共産党もそうだが、はっきり言って、卑怯以外の何者でもない。どぎたねぇ。最低の人間だ。さらっと嘘を「まるで息をするが如く」吐き出しよる。

 天皇陛下が反吐が出る程に嫌いなくせに、「天皇陛下のお言葉だから、平和憲法(憲法9条)を守れ」だと?お前ら、そこまで天皇陛下のお言葉を重視しているのか!

 鳩山は、「共和党」を結党し、国政に復帰する方向で考えているようだが、こんなヤツに、俺は二度と国政にでる事を許してはいけないと思う。

 あ。そうそう。即位礼正殿の義の参席の件で思い出したけど、例の「不自由展」で、昭和天皇の肖像を焼いて踏みにじる、芸術の名を借りた単なる日本人差別の主張を、公金で実施する事を許可した愛知県知事の大村秀章。
 95%の「出席するな!」という圧倒的儀式参列反対票を押し切り、即位礼正殿、出席したそうで。竹田恒泰氏をはじめとして「どの面下げて」と、各方面から凄まじいバッシングを受けているようだ。ああ。この記事だね。

【ZAKZAK】猛批判のなか出席した大村知事に竹田恒泰氏&河村名古屋市長が激怒! 竹田氏「共産党を見習え」 河村氏「大した度胸だよな」 天皇陛下「即位礼正殿の儀」
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/191023/dom1910230004-n1.html

 その記事の中、竹田恒泰氏がエンペラーウェザーを予告するツイートをしていた旨、記述があった。

「前日から、私はツイッターで『必ず晴れる』と発信してきたが、予見した通りになった。即位の礼の儀式が始まる前に雨も止み、虹も出た。人知を超えたものがあった」

 竹田氏はまず、感慨深げにこう語った。

 いや、前述の鳩山の件とはまるで関係ない話なんだけどさ。
 竹田恒泰氏は、あれを「当然の事」として、予見していたのである。それにマジで驚いた。ホントに?予報は間違いなく雨だったんよ?

【ツイッター】竹田恒泰
https://twitter.com/takenoma/status/1186260082683564033

明日は、予報では、東京は台風直撃とのこと。
でも、きっと、即位礼までには晴れる。絶対に晴れる。

 ガチだったわ…。なんかすげぇわ。竹田恒泰氏。別に見損なっていたわけではないけれども。それでも、ちょっとさらに見直した。

 エンペラーウェザーについては、俺も当日「雑感」にてエントリ済みだ。

【拙】即位礼正殿の儀、雑感
https://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/725282af73e61355801d4ff04359d582

きっと偶然なんだけどな。
 でも、この偶然は、俺はきっと、もうすごく大切にしなくてはならないものだと、俺は肌で感じるのだ

 この件、竹田恒泰氏をはじめ、百田尚樹氏や門田隆将氏など、存分にエンペラーウェザーについて、感激していると表明をなされていた。
 別にまったく問題ないと思う。俺もエントリしたし。でも、俺はこれ、天皇陛下を政治利用している事になると思うのだ。
 うん。でもね。いいと思う。だって「この偶然を大切にするべき」と、俺は主張しているのだから。確信犯である。

 一方、赤旗や鳩山由紀夫も、同じく天皇陛下を政治利用しているわけだが…。こいつらの、なんと醜いことか。炎上商法の大村秀章も、こっちの政治利用組だ。要するに、意図しない曲解での政治利用である。人はこれを「詭弁」と呼ぶ。

 天皇陛下の政治利用はもう、ある程度はやむを得ないだろう。でも、それをする側に、俺は品性が問われていると、俺は考えている。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

サッカー盤(『野球盤』に対する、サッカー盤…)


コメント (1)

即位礼正殿の儀、雑感

2019年10月22日 23時22分11秒 | 国内の事件
 昔は、ウチのブログを読んでくれている人も、俺の事を保守だネトウヨだと、誤解していたように思う。
 今となっては、長年読んでくださっている人もいらっしゃるし、俺の言いたい事もそれなりにストレートに伝わりやすくなったように思う。

 まあ、既存の日本型リベラルとは俺、ずいぶん違うからねぇ。
 俺自身、アレと同類とはどうしても、思われたくもないし。連中、韓国人とつるんでいるおかげで、「日本型リベラル=韓国大好き」は不動の方程式だしね。俺なんて、ブログを始めた当初から、今更カミングアウトもクソもないが、韓国が大嫌いだった。

 ブログ開始当初のスタンスではまだ、韓国が酷い国だという事を表立って言ってしまうと、やれ差別だ、謝罪しろと言われる時代だったこともあって、事実を紹介しつつ、「韓国にはこんな人もいるのだ」とか、「まっとうな韓国人も誤解されてしまうから、やめてほしい」だの、あくまで「俺は韓国の事、嫌いではないのだけど、そんな事をやってる人を放置すると、日本人に嫌われるよ?」というような、いわば忠告めいたスタンスで、エントリを書いていたものである。

 それで。そんな俺と、既存の日本の右翼との大きな違いとは何かというと。

 天皇陛下に対するスタンスではないかと思うのである。現に、俺は今上天皇のお人柄について、上皇陛下と比較すると、あまり好ましく思っていない。正直なところ、秋篠宮殿下の方がよかったなぁ…と思っている自分がいる。
 こーゆー事を、思っていても絶対に口にしないのが、日本の右翼ではなかろうか。

 ただ、日本の天皇の重要性については、重々承知しているつもりだ。
 世界最古の、最後のエンペラー。ギネスブックにも認定されているものだ。

【ポストセブン】天皇は奇跡的存在、世界の主要国でエンペラーは1人だけ
https://www.news-postseven.com/archives/20191020_1470060.html

 

 この奇跡的な存在を、日本は守っていく義務がある。途中、女性天皇として愛子様や佳子様が立ったとしても、悠仁様に連なる男系は決して絶やしてはならない。
 天皇家は、ご健在であるだけで、日本には精神的支柱が存在している事になると思うのである。利己的な言い方になってしまうが、皇室の存在で、日本には諸外国と比較した時の計り知れない外交的なアドバンテージがあるのだ。
 女系容認とか言ってるアホ共は、天皇家を滅ぼす気マンマンだ。許しがたい存在であろう。Y染色体が別のモンになってしまうやんけ。

 つまり、天皇家の存続には日本に計り知れないメリットがあるので、打算的に、日本人は大切にすべきだと、俺は身も蓋もなく考えているのである。
 中国や韓国、それに中韓に迎合するカスな政治家共…特に共産党が反天皇であるのは、日本の力の源泉の一端を潰したいからに他ならない。

 そんな俺なんだけど…。これから紹介する、あーゆー記事を見ると…。

 日本の天皇家って…なにか、そう。人智を超える「何か」を持っているのかもしれないなぁ…と、感じずにはいられないのである。
 こんな俺なんだけどな。自分でも、不敬極まれると思うんだけど。

 まず、ツイッターで話題になった。

【天照大神】「即位礼正殿の儀」が始まった途端、雨がやみ、虹がかかり、日が差し青空が見え始め 富士山も姿を現して祝砲がとどろく★13
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1571752003/-100

【棘】『即位の礼直前になって一瞬でも日が差すの凄ない?陛下完全に天気の子やん』→『天叢雲剣効果?で即位礼正殿の儀直前に東京上空に虹が架かる事案発生とかファンタジーすぎる』などネットユーザの証言
https://togetter.com/li/1420140

 そこから、メディアが後追いでこの様子を報じる。

【J-CAST】即位の礼で注目 エンペラーウェザー=「天皇晴れ」とは?正殿の儀も雨止む
https://www.j-cast.com/2019/10/22370661.html?p=al

 きっと偶然なんだと思う。

  

 

 思うんだけどな…。それでも、すっごいよ?なんちゅう偶然なのよ。
 儀式直前に、雨やんで、虹がかかっていきなりすごい晴れて、富士山まで見通せるようになるんよ?
 北京五輪の時の、中国が気象ミサイルで無理矢理晴れにした、アレとは雲泥よ?なんなのよアレ。呆然とするわ。

 どんなタイミングやねん…。そして、どんな確率なんや…。思わず大阪弁になるわ。

 思わず、天皇家に人智を超えた何かを感じてしまいそうになる。

 もっかい言う。きっと偶然なんだけどな。
 でも、この偶然は、俺はきっと、もうすごく大切にしなくてはならないものだと、俺は肌で感じるのだ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

サッカー盤(実は超得意で無双できる。むちゃくちゃ熱いと思う。ラグビー版とかできそうな予感)


コメント (4)

天皇陛下を焼いて踏みつける展示

2019年10月02日 06時29分42秒 | 国内の事件
 産経ですら、まともな報道ができていない。
 なぜにそれまでして、アレを隠すのだろう。

【産経】「世論のハイジャックだ」 名古屋市長が「不自由展」再開合意を批判
https://www.sankei.com/life/news/190930/lif1909300029-n1.html

 現職の名物名古屋市長、河村たかし氏が、かなりまともな事を言っている。
 産経の記事の話ではない。

 御厨一彦という方のツイートが、河村たかし氏の動画と一緒に、彼の台詞のダイジェストを紹介していた。
 動画を見てみればわかるが、見事な要約で、ツイートの内容と動画の内容が、ほぼ完全に一致していると言える。ダイジェストなのに。

【ツイッター】御厨一彦
https://twitter.com/greyclown2014/status/1178600946206556160

河村名古屋市長「マスコミは正しく書いて欲しい。「天皇陛下の肖像画をバーナーで燃やして足で踏みつけた展示」と。それを市と県が主催で開催する。公共事業においてチェックするのは当たり前。それが検閲?やっちゃいけないの?だったら市長も役所も議会もいらんわ。マスコミはいらんですよ、そもそも」

 そう。これはもう本当に、どこのメディアも載せないのである。
 「表現の不自由展・その後」が中止に追い込まれた直後から、門田隆将氏らがツイッターで早くから批判していたアレ(すなわち、「天皇陛下の肖像画をバーナーで燃やして足で踏みつけた展示」)は、ブログや動画で批判されているのを視聴したり読んだりした人以外は、知らないはずである。

 河村たかし市長が「マスコミはアレを書けよ」と、念押ししてすら、冒頭の産経新聞の記事ですら、その事にまったく触れていない。

 

 さっき、門田隆将氏の名前を書き込もうとした時、漢字を確認しようとして、彼のツイートを見に行くと…。俺が少し疑問に思っていた事と同じ事を、前述の御厨一彦さんのコメントリツイートで述べておられた。

【ツイッター】門田隆将
https://twitter.com/KadotaRyusho/status/1178833850530594816

「天皇陛下の肖像画をバーナーで燃やして足で踏みつけた展示」を語る河村名古屋市長。だがマスコミは書かない。展示物の酷さが分れば表現の自由が吹っ飛んでしまうからだ。事実を正しく伝えるという基本を捨てた新聞TV。媒体を自らの主張の場としか思っていない記者達。ネットに主役の座を奪われる筈。

 まあ、俺もちょっとはそれ、考えたわけなんだが…。本当にそうなんだろうか。
 俺は、アレを公共の電波に載せる事すら、タブーなのではないかと思っている。
 だからこそ産経ですら、河村市長の要望通りの記事が書けない。書けるなら、この内容であれば嬉々として書くのが産経だろう。

 別に新聞TVの記者達を「媒体を主張の場としか思っていない」とまでは思わない。まあ、朝日死ねや変態毎日、日刊ゲンダイ等、「媒体を主張の場としか思っていない」連中が存在するのは確かだろうが、全員そうではなかろう。

 フジデモの時と同じく、報道協定の存在を感じる。日本特有の、同調圧力を感じるのである。
 フジデモだって、書ければ産経は嬉々として書いたであろう。あのデモをなぜ、記事にしないのかを、IZAブログの方で読者に質問された、当時の阿比留瑠比氏(全国紙の記者で最も右寄りの人)の歯切れがあまりに悪く、不機嫌であった事を思い出す。

 門田氏も、河村氏も、「これが報道できないようなら、マスコミなんていらんでしょ」という論調なんだけど…。

 俺は、マスコミが不要なものとして排除はされてほしくはないのである。
 マスコミが、自分の都合のいい大雑把な内容を報じるのであれば、ネットが、それを補完するようにマスコミの都合の悪い部分を解説すればいい。

 確かに、門田隆将氏や河野太郎防衛相のような、情報収集としても優秀なリツイートは増えつつあり、ネットはより、重要性を増しているとは思うのだけど。
 それでも、情報の大部分がマスコミが報じたものだと思うのだ。
 「大雑把な大部分」がなければ、ネットは重箱の隅をつつく事はできないし、メディアより有用度の高い情報を配信し続けるには費用がかかりすぎる。

 俺は、今の状態がモアベターだと思う。
 そしてマスコミは、少しでも反省し、次回に活かしていけばいいのである。

 だから、ちゃんと反省した方がいいよ産経も。な。日本人は、時には空気を読まない事を学ぶ必要があると、俺は思うのだ。ジャーナリスト(笑)なのだから、たまにはタブーを切り裂いてみようぜ。
 そろそろ、アレは報道されてもいいと、俺は思う。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

インサイダーゲーム (インサイダーがマジムズイ…。俺インサイダーにはなれんわ…)

コメント (5)

国民をなめきっている朝日

2019年09月30日 23時46分57秒 | 国内の事件
 ああ…。これはこれは。
 国民を舐めきってて面白いわ朝日死ね。

朝日新聞は値上げしないでがんばります!



【ツイッター】原田英男
https://twitter.com/hideoharada/status/1178432742305853440

他の業界は消費増税に伴ってやむなく値上げするだけ。軽減税率が適用された新聞が「消費増税後も変わらない価格」を自慢するって、勘違いも甚だしい。

 ツイッターの主は元官僚。フォロワー1.7万のアカウントなので、まあ嘘ではなかろう。朝日新聞の上記画像には日付がないので、「いつの記事なのか?」という疑念が残っていはいるけれど。如何にも、今のこのタイミングで、朝日死ねならやりそう。

 原田氏もツイートされている通り、10月から消費税は2%増税されるが、新聞は増税されない。「知識への費用に増税は許さない」というのが、新聞業界のスタンスだからである。新聞のもつ権力の強大さを感じる。
 今の時期、値上げをしないのは実質値下げである。
 まあ、サイゼリヤが据え置きを宣言してたのは、俺も見た。

【ねとらぼ】増税後もミラノ風ドリアは299円 サイゼリヤ、実質値下げで税込価格を据え置き
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1909/24/news073.html

 いや、この価格で勝負するサイゼはすごいとは思う。
 でもなぁ。あそこは吉牛とかと一緒で、ワンオペで従業員が死んでいるような店であり、増税分を人件費から削減しているように思えてならない。
 値上げが必要な時は多少値上げをしても構わないから、俺はもっと人件費をあげてやってほしいように思っている。一人ひとりの給料を上げるのではなく、適正な人数で、働かせてやってほしい。

 まあ、それは置いといて。
 この増税で、新聞業界もしんどいのは確かであろう。紙やインクの代金も、別に8%に据え置かれるわけでもない。最終生産物である新聞が軽減税率適用の8%だからといって、インク代の2%が還付されるわけでもない。インクの最終消費者は、新聞社なのである。
 実際、読売や日経は値上げをしているわけで。言ってみりゃ朝日のコレは、読売や日経に対する当てこすりだ。
 真実、朝日死ねにしてみれば、サイゼと同じように、経営努力でもってして、新聞代を据え置いているだろう。

 それでも、この、増税の時期に、軽減税率という恩恵もなく、既に経営体力がギリギリの外食産業でそれをなし得たサイゼをはじめとするいくつかの外食チェーンとは、朝日の主張を一緒にはできない。

 にも関わらずこの広告。KYにも程があるわ朝日死ね。

 これじゃまるで、外食と同じように、朝日は増税されたのに、がんばってお値段据え置いたみたいではないか。新聞が、軽減税率適用されてないみたいではないか。

 政府広報の軽減税率の適用範囲とかを調べてみても、出てるのは食品ばっかで、新聞の軽減税率には触れてない。

 明らかに誤解される事を狙っている。まるでアメリカ進出の頃のサムスン電子みたいだ。連中はスモウレスラーや桜、富士山なんかを使って、「サムスン電子は日本企業」アピールで最初、のし上がっていった。

 韓国企業と、感性が似通ってるんじゃないっすかね。朝日死ね。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

ヒットマンガ (自分で考えた台詞カルタ。ノリのいい人とやらないとひどくつまらない可能性がある。要注意)


コメント

俺は東京五輪で旭日旗を掲げる派

2019年09月12日 07時55分26秒 | 国内の事件
 変態新聞が「韓国の言うことを聞け」と、日本人に偉そうに語りかけてくる。

【変態】「旭日旗」五輪会場で容認方針 組織委「政治宣伝にならず」に賛否 日韓新たな火種か
https://mainichi.jp/articles/20190912/k00/00m/040/033000c

「相手が嫌がるものをあえて持ち込むべきではない」との意見があり、五輪憲章が禁じる「政治的宣伝活動」に当たる可能性も指摘されている。

 とりあえず、専門家って誰やねんと言いたい。ぶっちゃけ、変態の中の人なのかもしれないね。自分達の主張を、まるで「自分達が言っているわけじゃないよ。専門家が、第3者が言ってるんだよ」と卑怯なセルフ変わり身の術をやっているような気がする。

 ま、それは単なる憶測なのでどうでもいい事として。

 この件について、意外と変態の物言いが一般的に受け入れられている点について、注意喚起しておきたいと思う。
 つまりね。俺は自分のリアルの周辺で、このネタを話題にしていた学生と思しき連中を見たのである。

「普段から日章旗と旭日旗を2つもってマラソンやらサッカーやらを観戦に行っている人ならともかく、高須先生が言うように、どんどん持ち込んで、ガンガン振ろう!ってのは、どうかと思う」

 そう思っている人に、反対意見を述べる幸運な機会に恵まれた方がおられたならば、必ず2つの事を伝えてほしいと、俺は思う。

 まず、最初の1つめ。旭日旗が問題視されるようになったきっかけである。

 サッカー日韓戦でキ・ヨンソンが日本のゴールにシュートを決めた時、黄色人種を差別する「猿顔パフォーマンス」を日本人に向けてやって、叩かれたと。

 

 その時、なぜ日本人を人種差別するようなパフォーマンスをやったのかと、メディアに理由を聞かれた時、「客席の旭日旗が目に入って…我々を差別する日本人に憎しみを覚えたのでやった。悪いのは我々を先に人種差別したレイシスト・日本人サポーターだ!」と主張したからである。
 それ以前、韓国でも1度も批判された事がなかった旭日旗は、その日から「日本のハーケンクロイツ」と言われるようになったのだと。

 この話をすると、予想できる相手の最悪の回答としては「その話は知っている。でも、それでも毎日新聞や、2ch創始者のひろゆき氏が言うように、敢えて旭日旗を持ち込む事はないと思う。キモイ」ではないかと思う。

【はちま起稿】ひろゆき「いつも旭日旗を持ち歩いてるわけでもないのにわざと東京オリンピックに持っていくのは悪意」
http://blog.esuteru.com/archives/9376411.html

 これが、そのひろゆき氏の発言ね。

 そこで、2つ目である。まあ1つ目で、東京五輪での旭日旗の持ち込みに納得できた人に、敢えてくどくどと語る必要はない。
 あくまで、上記ひろゆき氏のような主張に賛同する人に、追加で伝えてほしいのだ。

 相手が不快に思うからと。黙っていたら要求がエスカレートして、韓国による捏造なのに、今も日本が広く世界から批判され続ける慰安婦問題が生まれたんだよ。
 いわば旭日旗問題や慰安婦問題、徴用工問題は、日本に対するテロなんだ。テロには一歩も引いてはならないというのは、そういう意味だから、敢えて旭日旗を持ち込むのは正しい。

 確かに、旭日旗を持ち込む事を不快に思う日本人はいるだろう。
 そんな心情になるあなたは、旭日旗を持ち込む事に抵抗がある。できないだろう。
 なら、そういう「汚れ役」を引き受けている旭日旗持ち込み組に、日本人として、俺は感謝するべきだろうと思う。

 綺麗事を言うやつは、胡散臭いのである。

 とまあ、こんなふうに伝えてほしいのだ。
 これ、伝えられる人がいたら羨ましいものである。いいなぁ。俺も言ってみたいよこーゆーの。

 さて。それでは最後に。
 冒頭で紹介した変態の記事の記者に、俺は言いたい事がある。

 変態よ。お前らは腐ってもメディア側なのだから、キ・ヨンソンの事件のあらましも、キ・ヨンソン事件までは、旭日旗を韓国が叩いた事がなかった事を、知っているな?

 知っていて、そのような報道ができるそのクズっぷり。俺はどうかと思うよ。
 此度のIOCは、韓国のキチガイっぷりをやっとのこと、かなり理解できてきたようで彼の国にかなり冷たい。

【日刊スポーツ】韓国「旭日旗想起」とパラメダルのデザイン変更要望
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190912-09120355-nksports-spo

旭日旗をイメージさせるかとの質問にパーソンズ氏は「ノーだ。IPCとして全く問題ない」と述べた。
組織委の布村幸彦事務総長は「扇という日本の伝統文化を踏まえて、扇によって新しい風を呼び込んでいく主旨。旭日旗を連想させるという指摘は当たっていない」と述べた。

 変態は、旭日旗の持ち込みを、日本人の政治活動と認定したいがの如くだが。
 韓国が、政治問題として旭日旗の持ち込みを阻止しようとしているのである。

 ならば、政治問題化させない為に、日本人は旭日旗を五輪会場に持ち込むべきだと、俺は思うのである。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

立体四目並べ (うちの末っ子が無双)

コメント (2)

日本人差別の推奨

2019年08月16日 23時53分44秒 | 国内の事件
 この記事を見て、思った事。

【変態】逆走して急接近 「あおり運転」容疑で会社員逮捕 愛知県警
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12159-0815m040032/

愛知県警豊橋署は14日、豊橋市花田二番町、会社員、山本果(はたし)容疑者(47)を器物損壊と暴行の疑いで逮捕した。

 …捕まった犯人の名前が。
 見事すぎる左右対称である。

 この事件について、リアルタイムでウチのエントリを読んでくれている人は、多分知らない・わからない人なんていないとは思うのだけど。一応、解説しておくと。
 悪質で危険極まりないあおり運転で被害者の車を停止させ、被害者が車の窓を開けた途端、突如グーで顔面を何度も何度も殴打するという、クズでキチガイの所業が、被害者のドライブレコーダーに録画されており、それがネットに投下されて、その胸糞の悪さに大勢の視聴者が大騒ぎしていたという話である。

 当然、こいつ(山本果容疑者)余罪がありまくりであろう。

 で、そいつが逮捕されたという話なんだが。

 最初、この動画を見て思った事が「これ、日本人の犯行か?」で、犯人が捕まった後、名前を見て、思った事が「うわっ…見事なぐらいの左右対称の名前だわ。しかも山本性…」なのであった。

 もう、俺は人種差別の謗りを受けても構わないから、敢えて言いたいのだけど。
 犯罪者が逮捕された場合、その犯罪者が日本国籍で、かつ帰化者ではないならば、その点を明確に報道すべきだと思う。

 犯罪者が、純日本人であれば、そこはしっかり報道してほしい。
 日本人差別の謗りを受けてもかまわない。

 ニーズは絶対にあるだろう。警察もプレスリリースするのであれば、そこまできちんと情報を公開すべきだと思う。

 さもないと、「あれは通名に違いない」とか、「帰化した外国人の犯罪では?日本人っぽくないよ」とか、そんなふうな悪質な人種差別的ヘイトが熟成されていってしまうように思う。

 別に、山本果容疑者が純粋な日本人でも、一向に構わないのである。日本人全員がまっとうであり、クズでキチガイは一人もいないとか、俺は思っていない。

 でも、メディアは国籍問わず、どこも外道なんだよ。特に日本人に対しては。俺は常々「日本の経営者は基本的に普通外道」なんて事を言っているが、マスコミも負けておらん。全然見劣りしない。
 例えば、朝日は英語版で未だに慰安婦問題を「日本軍の性奴隷」というスタンスで報じ続けているそうだし。(原文を翻訳して確認済)

【ツイッター】加藤健 午前0:11 2019年8月10日
https://twitter.com/JapanLobby/status/1159844603085783041

なんたる卑劣さ!
8日の朝日新聞英語版が慰安婦について「戦時中の日本軍にセックスを提供するよう強制された(forced to provide sex to wartime Japanese troops)」と明記↓
捏造を認めて社長が謝罪しただろ。英語版だとバレないと思った? 隙あらば再犯する矯正不能確信犯

 ドイツメディアは、徴用工問題を、韓国の主張ばかりとりあげるそうじゃないか。

【現代ビジネス】【川口マーン惠美】韓国・文在寅の「反日」政策をドイツメディアはどう報じているか 韓国の言い分だけで作られた記事の数々
https://news.livedoor.com/article/detail/16934443/

 マスコミ信用できないんだよ。ヘンな誤解をしたくないのだ。
 腐れ外道な犯罪者が、純粋な日本人なのかどうか。知りたいのは、この手の記事のケースだけで見ればそれだけなんだよ。

 ま、強いてそれ以外の事を言及するならば。
 山本果容疑者には、今後二度と運転免許証は発行されないようにしてほしい…ぐらいだろうかね。あと、再犯した暁には、問答無用で死刑にしてほしいと思う。

 …捕まった罪状じゃあ、大した罪には問われないんだろうけどなぁ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx

コメント (5)

カネカ問題・雑感

2019年06月04日 23時21分25秒 | 国内の事件
 わりと初期の段階で、カネカ「育休復帰・即転勤」ネタのツイートにリツイートしてコメントを残していた俺。

 ワリとよくある会社の日常風景だと思っていた。
 中小企業なんて、就業規則がどこにあるか、知らない人がほとんどであろう。

 例えば、辞めるって言ったらボーナス支払い渋られた…なんて話がよくあったりする(身近な事例をいくつも知っている)
 で、これが違法か?と言えば違法ではなく、ただし就業規則に記載する事が、労働基準法で義務付けられている。

 そこで、そーゆーのを確認する為、入社時の面接で就業規則なんかは、よくわかってる入社希望の人が質問してきたりするのだそうだ。

「今、整理しているところで、すぐには見せられない」

 すると、会社側はいつまでもずっといろんな入社希望者に、こんなふうに言い続けるらしい。

 今整理しているところなら、前のバージョンのものはいつでも誰でも見れる場所に設置する義務が就業規則にはあるのだから、明確な労働基準法違反なわけだが。当然誰もツッコミを入れないのである。

 特に、俺ら就職氷河期組はそうだが、一度会社を辞めてしまうと社会復帰が死ぬほど困難だったから、本当によくわかる。どんなに酷い職場でも、会社を辞めるのはすごく怖いのだ。
 個人的な感想で、日本以外の国はどうとか、よく知らないのだけど。
 はっきり言ってこの国では、労働者より会社が強すぎるように思う。

 俺が、カネカネタのツイートをコメントリツイートした時にも言った事だが。
 俺も、育休復帰・即転勤みたいな憂き目に合っているのである。

 こんな会社辞めようと、当時思って真剣に就職活動もしていたのだけど。結局辞める事を会社側に告げた時、引き止められて辞めなかった。

 有り体に言えば、泣き寝入りしたのである。

 俺はよくブログエントリで「ネットが広がって本当によかった」的な事を書く。

 それは、もちろん政治的な意味で、幅を利かせていた特定日本人的なサヨクやらマスコミが、扇動やらデマやらを糾弾されて、そう簡単には誰も信じなったし、踊らなくなったってのもあるけれど。
 他にも、悪い奴らが自分の悪事を隠せなくなったと思うのである。

 だからこそ俺は最初期から個人情報保護法は悪人を守り、一般人の自由を縛るだけの悪法だと主張しつづけていたわけだが。
 あんなの、ネットの発展に怖気づいた偉い人達が、自分たちを守る為のツールの1つとして開発しただけのものであろう。

 カネカの問題は、15年以上前であれば、カネカになんの痛痒もなかっただろう。そんな事を主張すれば、むしろ強すぎる企業側の力によって、発言者は社会的に抹殺の憂き目にあう可能性も高かった。むろん、カネカの件をツイートした元カネカ社員の奥さんも、今後も企業側からのなんらかの圧力によって酷い目にあう可能性はゼロではなかろうが、少なくとも昔に比べれば、ずいぶんとマシである。

 そして、ネットの進化により、メディアもスピードの時代になってきている。
 即、カネカ元社員へ取材に走るメディア。名刺が確認され、裏がとられる。

【日経】「育休復帰、即転勤」で炎上、カネカ元社員と妻を直撃
https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00030/060300015/?n_cid=nbponb_twbn

 何度も主張しているが、今後メディアはネットで情報を収集し、一般のネットユーザには不可能な裏とりを担当するのがスマートな戦略だと思う。

 そして今日。さらに企業、カネカ側の方からも裏がとれる。

【ハフポ】カネカ、批判殺到の「育休直後に転勤内示」を社長が認めるメール
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5cf61a77e4b0a1997b7015b2

 メール文面を読めばわかるが、反省する要素は何一つない。火種がくすぶり続けるであろう予感がする記事であった。
 カネカ内部にも、カネカに不利になる情報をリークする人がいるのである。

 ネットは、マスコミやら企業など、個人では太刀打ちできそうにない破壊不能オブジェクトに対する有効な攻撃手段、あるいは自衛手段だと思う。
 上記記事を書いた記者のツイートに、

ここまでの事態になっているのに、カネカはまだ対応していないようです…。
現役社員の方から漏れてくるメールは「これを機会に働きやすい会社に」という願いと受け止めました。

 というコメントがあった。
 つくづく思ったよ。力なき抑止力は無力だと。ホント、いい時代になったものだ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (4)

便利なマスコミの暗黙ルール

2019年05月13日 00時23分05秒 | 国内の事件
 例の「上級国民」ネタの大津園児事故。
 アレについて、逮捕されてはいないものの、事故を起こし、2名殺した事が確定している飯塚幸三容疑者。
 同容疑者が逮捕もされず、報道でも容疑者呼びされない事に、多くの人が疑問に思っている事は、まあご存知の通りであろう。

 一応、既に前述しているように、ウチでは飯塚容疑者の事を容疑者と断定するスタンスである事を、お断りしておく。

 理由としては、警察は既に、事故を起こし2名殺害している段階で被疑者(=容疑者)として扱っているからである。

【参考】【新潮】池袋暴走事故 なぜ運転手は逮捕されないのか 元警察官僚、古野まほろ氏が分析
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190510-00561303-shincho-soci

――運転手の呼称が「さん」付けであり、「容疑者」とされていないのは何故か。

「それは各報道機関の判断であり、警察とは関係がない。警察がいわゆる自動車運転処罰法違反の疑いで任意捜査を開始している以上、警察にとって運転手は既に『被疑者』だ。それは、逮捕されているかどうかとは無関係にそうなる」

 もう1つ。報道における容疑者の定義についての解説を紹介しておく。

【TBSボイス】「犯人」と「容疑者」
https://www.tbs.co.jp/anatsu/kotoba/25.html

警察などの犯罪捜査の結果逮捕された者が容疑者。
正式には「被疑者」ですが、放送では「被害者」と聞き間違えの恐れがあるとして、「容疑者」にしています。
そして・・・
「容疑者」は、検察官から、罪を犯したとして公訴を提起(=起訴)されると、今度は「被告人」となります。
さらに、裁判を経て有罪が確定すると、そこで初めて実際に罪を犯した人(=犯人)と言います。

 この通り、容疑者でなんの問題もないと思うのだが。
 読売も、飯塚容疑者を「容疑者」としない理由について、解説する記事をあげているが…。如何にも言い訳くさかった。

【読売】容疑者でなく元院長、加害者の呼び方決めた理由
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190510-OYT1T50294/

 いわゆるマスコミ内での暗黙の統一ルールに則った結果だという事である。
 しかし、このルールに抵触するにもかかわらず、普通に容疑者呼びになっているケースは存在している。俺も1つ2つ記事を見つけた。

 少し昔の話になるが、フジテレビのデモの時も、全てのマスコミが沈黙し、ブログなんかで読者と接点のある記者なんかは、「あの規模程度のデモはニュース性がないので、記事にされなくて当然」とか、苦しい言い訳をしていた事を思い出す。
 ちなみに、そんな苦しい言い訳をしていた人は誰なん?と問われれば、全国紙記者の中でおそらく最右翼であろう、産経の阿比留瑠比氏である。

 もう1つ。
 これは沖縄タイムスの記事なんだけど。呆れるほかない報道があった。

【沖縄タイムス】撮影中の記者に「警察を呼んでいます」 拡大解釈の恐れも <ドローン目隠し法案(2)>
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/417963

若い自衛官が近づき、尋ねる。「ドローンを飛ばしていますね」「写真を見せてください」。伊禮部長が「データは渡せませんよ」と念を押した上で何枚か見せると、「ばっちり写っていますね」と驚いた表情を浮かべる。無線で上官とやりとりし、自衛官は告げた。「警察を呼んでいます」
基地上空のドローン飛行に許可はいらない。自衛官の言動は権限を越えていた。実際、パトカーで来た警察官は記者の所属を確認し、「飛ばす時は気をつけてくださいね」とだけ言って立ち去った。
国会審議中のドローン規制法改正案が成立すれば、この空撮のケースで基地司令の同意が必要になる。さらに、警官と同じ取り締まり権限が自衛官にも与えられる。宮古島の例を見ても、現場でさらに拡大解釈される恐れは拭えない。

 別に、今回叩きたいのは沖縄タイムスだけではない。マスコミ全般である。
 こいつら、どれだけ偉いのかと。
 まさに、「俺がルールだ」である。

 法律にさえ、抵触しなければ道義的なものは必要ないとでも言うのだろうか?
 まあ、酷すぎる沖縄タイムスの記者の態度と、飯塚容疑者を容疑者としないと決めた報道関連全般と、同レベルで語るのはどうかと思うのだけど。
 どっちも自分達のルールが正しいと、そのルールを一般国民にまで強要しているのは同じなのかと考えている。

 一緒にしてくれるなと言いたい。
 飯塚容疑者は容疑者呼称でなければおかしいと思うし、自衛隊や在日米軍の基地をドローンで空撮するような、国防面を考えれば異常すぎる行動を、「違法ではないから」という理由で、まるで推奨するかのような報道。やはりおかしいとは思わないのか。

 報道する連中は、簡単に謝罪するくせに、なかなか謝罪しない。

 俺は、その「なかなか謝罪しない」部分こそ、常にルールをメンテして、柔軟に対応していかねばならないのではないかと思う。

 上記の例(飯塚容疑者、沖縄タイムスのドローン空撮、フジデモ総スルー)は、全部、多くの人が疑問に思うよね?
 こーゆーおかしなのこそ、謝罪して再発防止に努めてほしいものだ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (3)

新井浩文事件、雑感

2019年02月06日 00時16分14秒 | 国内の事件
 新井浩文(本名:朴慶培)容疑者が、強姦で逮捕されたとの事。
 そこで、本名である韓国名が報じられ、すごく話題になっているのはご存知の通り。

 個人的に、新井浩文氏に対する思い入れ等はない。
 別に、殺人を犯したわけでもない。被害者に贖罪し、日本の刑法に従って処罰に服し、刑期を終えれば、罪は償えたと判断されるわけだから。その後は俳優にでもなんでも、復帰すればいいと思う。

 おかしいと思うのは、変態(毎日新聞)すらも本名で報じたにもかかわらず、全国紙で朝日のみ、通名で報じた事ぐらいだろうか。いやあ、腐ってるよね。朝日死ね。

 ところで何故、朝日を除く日本のメディアは、新井浩文氏の本名と、通名を併記する報道をしたのだろうか。
 その事について、デイリーニュースが伝えていた。
 これが実に良い傾向であった。

【デイリー】新井浩文、本名「朴慶培」報道を大メディアが規制しなかった理由とは
http://dailynewsonline.jp/article/1677992/

「新井は在日3世なので朝鮮籍だったが、2005年に家族とともに韓国籍を取得。すでにラジオ等でも国籍をオープンにしている。また日本に帰化するのではなく、あえてその道を選んだのは「韓国人としての誇りを持ち、韓国で仕事をするため」と訪韓時の現地取材に答えている」(週刊誌記者)
今回の異例とも言える在日芸能人の本名報道は、そうした「ネットでルーツを詮索され揶揄されるよりは」との判断が働いたのかもしれない。

 新井氏は、すでに国籍をメディアでオープンにしていたのだ。
 ここであえて本名を隠すとどうなるか。思い出すのが、他にも例はあるかもしれないが、やっぱり蓮舫だろうか。違反状態の多重国籍者であった事をひた隠しにして、嘘をつき通した彼女だったが、結果イメージに壊滅的なダメージを負ってしまった。

 確かにあの事例を考えれば、『ルーツを詮索され揶揄されるよりは』という判断は間違ってはいない。
 これは、相当ネットの影響が大きくなっていなければ発生しない判断であろう。
 実にいい傾向だ。少なくとも、日本のメディアは、とうとう本名を報じないリスクを感じる状況になってきているのだ。

 日本で一番、「保身をやらない事に対して誇りをもっている職業」は、実はジャーナリストであろう。俺は別に、保身に走っても、人間だもの。仕方がないと思っている。
 が、保身に走る官僚やら政治家をコテンパンに叩くくせに、自分の身が実は一番かわいい日本のエセジャーナリストは、ダブスタで本当にかっこ悪いと思う。

 その点、朝日新聞の忖度具合に恐れ入る。これぞプロの心意気であろう。プロパガンダーとして超一流。

 潔く新井氏は本名報道されたわけだけど。そりゃ今は叩かれるのは仕方がないよ。有名税だもの。それでも。いずれ芸能界に復帰するのではないかなぁ。傷は浅いように見える。少なくとも、国籍隠して報じられ、あとで蓮舫のようにずるずると長期間揶揄され続け、再起不能になるよりは、絶対マシであろう。

 それと。実は新井氏の件、昨年の9月下旬頃からすでに噂になっていた。
 有名俳優の「Z氏」による強姦事件。その記事の内容から、新井浩文氏の名前は特定されていたのであった。

【tablo】速報 一部報じられた大物俳優・新井浩文の性的暴行! 昨年10月より本サイトも既報済み案件
http://tablo.jp/media/entertainment/news004449.html

 昨年10月の既報では、新井氏のヒトトナリが書かれていたわけだが。
 どちらかと言えば、「この人、最低だよねぇ」的な書き方であった。

「え? あの人が? とは正直、なりませんでした。へぇ〜って感じですね。女グセが悪いという噂は以前から聞いていましたし、ありえない話ではないのかなと。誰とは言いませんけど、彼と過去に浮名を流した某女優の事務所関係者から聞いた話では、別れた原因は複数の女性と浮気をしたからだったそうです。あと、かなり気性が荒い性格で、暴力を振るわないまでも大声を上げて怖がらせたりするらしい。体が大きな人ですから、怖いですよね。その某女優は〝彼氏だったことは事実だけど、記憶から抹消したい相手。早く忘れたい〟と話していたそうです」

 別の関係者からも、こんな証言が。

「悪い人ではないですよ。ただ、関係者に対しても好みの女性ではないときつく当たるタイプかもしれない。なんというか、腹のうちが見えない人という印象が強いですね。なにを考えているのかさっぱりわからない。それから現場での態度は大きいですし、仲間とつるむと口が悪くなる。酒はかなり強いですね。〝クズな男を演じるのは得意だよ〟と、笑いながら言ってるのを聞いたという同僚がいますが、彼女曰く〝素を演じてるだけじゃん〟と鼻で笑ってました」

 ちなみに、冒頭記事のデイリーさんでは、新井氏についてどんな書き方をしているのかというと…。

【デイリー】俳優・新井浩文、強制性交容疑で家宅捜索か…業界では「誰からも慕われる人」と評判
http://dailynewsonline.jp/article/1676796/

「新井は酒好きで俳優仲間も多く、誰からも慕われるタイプで、悪い噂は聞いたことがなかったので、ちょっと驚きです。これまで二階堂ふみや夏帆など、数多くの女優と熱愛が報じられてきたとおり、女性への気配りもできるのでモテ男としても知られています。それだけに、一般女性にこのような行為をするとは信じられないというのが正直な感想です」(テレビ局関係者)

 どっちが本当の彼なんだろうね。
 まったく。マスコミってのは、自分の都合のいいように、情報を公開できちゃうんだものねぇ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (1)

こんな時だからこそ嫌韓まとめが嫌い

2018年12月06日 23時52分17秒 | 国内の事件
 昨日、つらつらとブログエントリ用のネタ探しをしている時、すっごい不愉快そうな、まとめサイトのエントリを見つけた。
 「どーせ、タイトルで煽る嫌韓記事だろ。騙されて踏むのは嫌だな…。」とか思ってスルーしてたんだけど。

 ちなみに、あじあにゅーすである。

【あじあにゅーす】韓国政府「慰安婦財団解散は国内問題で日本は無関係。徴用工は未払い賃金ではなく慰謝料。支払えないなら日本が財団を立ち上げるべき」
http://toua2chdqn.livedoor.blog/archives/54543288.html

 余談だが、俺、この手のサイトの煽りタイトルが実は本当に嫌いである。
 例えば、同サイトの別エントリで、こんなのがある。

【あじあにゅーす】日本始まった! ついに韓国切りを正式発表へwwwww 韓国の主力産業、早速崩壊wwwww
http://toua2chdqn.livedoor.blog/archives/54542785.html

 で、元記事はこれ。

【自動車】 日産が『韓国斬り』 ルノーサムスン受託生産中止〜識者「韓国自動車業界の未来は暗い」 [12/05]

 タイトルが悪質だと思わないか。ほとんど詐欺である。
 ちなみにこんなのまだマシな方で、エントリタイトルが元記事にかすりもしていないモノもある。じゃあタイトルは何を指しとるねん!と思えば、どこの馬の骨とも知らぬ、いち5ちゃんねらーの、採用したコメントの引用の1つが元ネタだったりする。…ひどすぎるわ。

 最初の頃俺は、この手のなんの根拠もない記事を、「そんな馬鹿な」「え?マジなん?」とか思いながら、何度も何度もアクセスしてしまっていた。そのうち、「どうせ煽りだろうけど…。でも本当だったら…」とか思ってやはりアクセスし、最終的にはこーゆー連中のエントリには触れないようにしようと、思うに至ったのである。

 閑話休題。

 でも、なんというか冒頭紹介したあじあにゅーすのエントリタイトルは、なんかいっぱいの情報をなんとか無理矢理エントリタイトルの制限文字内に押し込んだような印象があって、気にはなっていたのである。
 それで、珍しく読んでみた。

 すると、まあやっぱり煽りであった。アクセスカウンター回してしもたわ…。

韓国政府「慰安婦財団解散は国内問題で日本は無関係。徴用工は未払い賃金ではなく慰謝料。支払えないなら日本が財団を立ち上げるべき」

 まず、この台詞を言ったのは韓国の元外相であって韓国政府ではない。日本で言えば、「徴用工に謝罪すべき!」と菅直人元総理とか、鳩山元総理とかが言っているようなもので、「日本政府が言っている」とはまるで意味が違う。大違いだ。

 「慰安婦財団の解散は日本とは無関係」については、「国際問題化しないように、対案を韓国自身が用意し、国内で解決するべき。10億円は日本との合意を尊重する意味でも返してはならない」という意味だ。おそらく、慰安婦財団の解散は愚かな行為だったと嘆きつつもあえて言及せず、「これ以上日本に迷惑をかけるな」という意味合いのアドバイスと思われる。

 「日本が財団を立ち上げ、徴用工の慰謝料に対応せよ」は、「韓国主導で財団を立ち上げ、徴用工に対処する。財団への寄付については、日本企業も参加できるようにするべき。心証はよくなるだろう」であった。

 はっきり言おう。大違いだ。曲解も甚だしい。
 むしろ、この元外相はかなりまともな事を言っている。流石、日本統治時代の元軍人の外相。非常に現実的だ。

 で、このエントリの元ネタのスレタイがこれ。

【徴用工賠償】韓国外相 「日本は感情的にならず心のゆとりを持て。基金を出し被害者に謝罪と賠償すれば許すと我々は言ってるだけだ」

 はぁ…。これも…まあ詐欺みたいなスレタイだな。
 まず、「韓国外相」ではないわな。元外相だ。
 こんな事、一言も言っていない。話の流れ的に、「日本が心のゆとりを持ってくれる事が、我々にとって望ましい」から、「韓国は日本がそうした態度がとれるよう、それなりに努力するべきだ」という感じである。
 「基金を出し」については前述したように韓国主体で行う事だと主張しとるし、「被害者に謝罪と賠償すれば許すと我々は言ってるだけだ」に至ってはどこにも存在しない。

 俺は、今の韓国の態度について、日本人は怒ってもいいと思っているよ。
 しかし、俺はこーゆー煽り記事をすごく間違っていると思うのである。

 しかも、この記事で紹介されているねらーのコメントも、このあじあにゅーすのエントリについているコメントも、みーんな、この記事を信じてしまっているのである。

 5chのスレタイも、この記事のエントリタイトルも…である。
 これくらい、韓国人なら言ってもおかしくないと。思っているだろう?

 実は、俺も少し思ってしまっている。
 けど、こーゆー嫌韓まとめ記事とかの煽り記事を見て、怒りを感じる根拠として、このサイトに言及してしまう事はとても恥ずかしい事だと思うし、このブログ管理人も恥ずかしい奴だと思うのである。

 それに、このブログを読まず、アクセスランキングとかで記事タイトルだけ見た人も、このエントリ記事のタイトルだけチラ見して、「ふーん。韓国の外相って今そんな事言っとるんや。アホやな…」とかちょっと思って流した人もいるかもしれない。そんな人達は、潜在的に少しずつ、韓国への嫌悪感を溜め込んではいないだろうか。

 それは、かつてマスコミが強大であった頃、自虐史観で日本人を洗脳していったわけだけど、新聞の煽り見出しを使って同じ事をしていたのである。

 俺は、こーゆー連中が、自分達が嫌悪する日本の反日マスコミと同じ事をしているという事に、気がついているのだろうか…と、思うのである。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (13)

りゅうちぇるさんタトゥー騒動雑感

2018年08月29日 00時50分12秒 | 国内の事件
 りゅうちぇるさんのタトゥー告白を、なんかいろんな人が叩いたり、擁護したりしている事が話題になっている。

【アサ芸】りゅうちぇるのタトゥー告白に「その人の自由」と乗っかる芸能人に疑問噴出!
https://www.asagei.com/excerpt/111041

 タトゥーについて、俺は別にそれほど関心がなかったりする。
 ただ、まあ紋紋を背負った人が多数銭湯にいたりすると、当然ながら一般客はドン引きするわけで。

 
 ▲有名なドリフのコント「もしもサウナに刺青の人が入ってきたら」

 銭湯としては「判りやすいヤクザお断り」という意味での意味合いはあったと思う。ヤクザがよくいる銭湯なんて、明らかに営業に支障が出る。だから、お断りする気持ちもわからないではない。

 でも、今は時代が変わった。入れ墨は「タトゥー」に変わり、多くの一般の人も、ファッションで入れている人がいる。
 じゃあ、「部分的なタトゥーならOK」にしてしまうと、和彫りの総身彫りとかと、どう区別をつけるねんと。和彫りな人々との交渉が発生してしまう。そんな話になってしまうので、銭湯経営側は「入れ墨OK」とまでは踏ん切れないのだろう。

 つまり。俺のスタンスとしては「別にタトゥーを入れるのは個人の自由だけど、銭湯経営者が入浴を禁止するのは、まあ仕方がないんじゃね?」という感じである。経営者の判断に、難癖をつけるつもりはない。本当にワリとどうでもいい。

 なのになんで、この記事を取り上げたのかと言うと。

全国宿泊施設の56%が温泉や大浴場でタトゥー客の入浴を拒否しているのが現実だ

 44%の宿泊施設でタトゥーOKなのか。
 と驚いたからであった。いやあ増えたなぁ!俺が子供の頃なんて、入れ墨NGの銭湯や温泉なんて、ほぼ100%だったんだが。
 ペット同伴可能ホテルよりずっと多いやん。

 時代が、移り変わってきているようだ。
 タトゥーを理由に入浴を拒否するような事が時代遅れな偏見なのであれば、そのうち問題なくタトゥーな人々も温泉になんの気兼ねもなく行くことができる時がやってくる。

 それに。
 今、この話題で賛否両論の意見が飛び交っているならば。俺は世の中、ぜんぜん偏見なんてないと思うんだよね。

 偏見ってのは、少数意見を多数派でねじ伏せたりして「誰かの意見を聞く耳を持たない」状況なのだろう?
 なら問題ないじゃないか。

 とりあえず。
 俺はタトゥーで入浴できる温泉が着実に増えていた事を歓迎したいと思う。当該記事が56%もタトゥーを拒否する温泉がある事を嘆いているけれど、そんな急にタトゥーOKにできるわけがない。十分温泉は、タトゥーに寛容になりつつあるよ。

 ちなみに。タトゥーOKの温泉の対策を1つ、確認したんだけど。なかなかしたたかで、思わず笑こぼれた。

 「タトゥーの方は、対象箇所をシールで隠せば入浴OK」とかなんだそうだ。これなら、和彫りの総身彫りの人は拒否できる。でも…。顔面にタトゥーしてるマオリ族とかは難しそうだなぁ…。

 

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (7)

誠実な中国人、狡猾な日本人

2018年07月29日 23時15分51秒 | 国内の事件
 いつか書こうと思っていたのだが、日本人にも向き不向きがある。

 以前にもちびっと書いたのだけど。日本という国は、住むにはいい国なんだけど、会社で働きだすと、途端にイヤな側面が見えてくるのである。多くの外国人がその事に言及し、そしてリタイヤしていしまう。

 根拠はない。強いて言うならこれは、「ソースは俺」である。経験則。
 いつも主張している、「日本国内の経営者はおしなべて外道。ワタミの渡邉美樹が標準」につながっている経験則である。

 最近、極めてわかりやすい事例があったので、それを紹介してみようと思う。

 その前に、タイトル「誠実な中国人、狡猾な日本人」なのだけど。一般的には逆と言われているし、実は俺も逆だと思っているのだけど。
 見方を変えればガラリと印象が変わるという事で、日本人の方が狡猾になってしまう事例を紹介しようと思う。

 ある巨大なシステムがあって。
 その一部が、誤ってデグレードしている事に気がついたんだな。デグレードってのは、一般的に言われている「アップグレード版の方が品質が悪い」という程度の意味ではなく。文字通りの「過去アップグレードした機能の一部がなくなっていた」。
 原因は、数年前に辞めた社員が更新したプログラムのソースが共有されておらず、アップグレードしたタイミングで、彼が修正したものが消失してしまったんだ。
 既に、彼の対応した分のソースはない。明らかにこっち「メーカー側」の管理ミス。
 しかし、現在そのシステムは大規模な改修プロジェクトの終盤で、納期まで既に1週間を切っている、追い込み時期であった。

 このタイミングでデグレードにお客様が気がついて、激怒して当社にクレーム。今すぐ修正しろと厳命してきたのであった。

 まずお客様のこの命令だが、通常対応は不可能である。
 なぜって数年前に辞めた社員がガメてた消滅したソースの復元は、逆コンパイルで過去のロードモジュールから抜き出して比較検査をするしかなく、相当時間がかかるからだ。
 この時、プロジェクトのマネジメントトップは日本人。実務トップは中国人だった。

 日本人トップは幸い業務にも精通し、技術力も有していた。その日、中国人トップは不在だった。
 事態を深刻に捉えた日本人トップは追い込み時期の作業員の全作業を止め、リソースを全部デグレード対策に割り振った。幸い、ファイルサーバからその辞めた社員のガメていたと思われるソースがサルベージされ、マージ作業は快調に進んだ。
 怒ったのは翌日出社した中国人トップである。かなり検証が進んでいたソースに対し、過去のソースが部分的にとはいえマージされたのである。

 中国人トップは、クレームしてきた客に連絡。日本人トップが約束した期限を、「懸命にマージによる検証作業は継続するが」守る事は不可能だ。リリースは恐らく、現行のシステム改修プロジェクト完了後になってしまうと宣言する。
 それで、社内メンバーに、デグレ分の作業は全部中断しろ。現在のプロジェクト完遂に全力を注げと命令する。

 要するに、顧客に嘘をついたのである。今のプロジェクトが完遂するまで、デグレ問題に手を付ける気がないのだ。
 これは、自社社員に重きを置くか、顧客に重きを置くかの意識の違いである。
 これは俺の持論だが、自社社員:ユーザ=51:49を目指している。お客様の理不尽な我儘に対し、社内から反発があった時、51%は社員を守る事を考えようという意味だ。

 この時の日本人トップは話のわかる男であったが、立場が立場である。30:70ぐらいでお客様寄りだ。ところが、中国人トップは近い立場であるにも関わらず、60:40ぐらいで、自分の仕事の精度を優先する。そのついでに、自分が使役する社内社員も守る。

 当然、ぶった切られたユーザにしてみれば、たまったものではない。
 しかし、最終的にどちらの品質が上になるかと言えば、恐らくは中国人の行動であろう。
 日本人トップの行動は、ユーザの溜飲は一時下がったかもしれないが、後々のプログラム品質に爆弾を抱える事になってしまう。

 日本人的に言えば、あれほど激怒しているユーザに対し、しかも非は自分達にあるのが確かなのに全力で対応しないのは「不誠実」と感じる。当然ユーザの心証も悪くなる。
 まず、中国人トップのように、「あれを断っていいんだ」という発想が、日本人からは出てこない。

 日本人トップも嘘をついている。お客様にデグレード対応が完遂できない事を語っていない。要するに彼は「死ぬほど頑張らせたけど無理でした」という言い訳がほしいのだ。それによって社内リソースが疲弊する事については、今は考えていない。

 かつ、プロジェクトの納期は厳守させ、残業は極力するなというスタンスも崩さない。もちろん、いよいよとなれば、ユーザに謝罪する・・・のかもしれないが。まあ死んでも納期厳守かもしれん…。

 さて。これはどちらが正しいのだろう。
 少なくとも、俺は日本人が、ビジネスの世界で世界のトップクラスに登れない理由を、日中の民族の差で見たような気がした。
 そうして、言うまでもないが、日本人社会では、日本人トップの行動が正しいのである。こうでなくては、恐らくその日本人トップは生き残っていけないだろう。

 …こうして、外国人は日本で仕事をする事がイヤになる。

 そして俺は、日本人を指して「奴隷向きの民族である」と主張し、日本人経営者を指して「基本的に全員外道である」と認識しているのであった。

 なんか俺、間違ってるっすか。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

日本の敵

コメント (8)

アメフット残酷タックル雑感

2018年05月24日 23時24分58秒 | 国内の事件
 いつもの雑感シリーズが書けるほど、俺はこの問題を突っ込んでチェックしていない。
 せいぜい概要ぐらいかなぁ。今北3行ぐらいのネタしか押さえていない。
 なぜって、あまり興味を持ちたくなかったからだ。胸糞だし。

 この件で言える事は2つだけ。

 1つ目は、渦中の内田前監督は明らかにゲス・外道な人である事。
 2つ目は、内田前監督が本当に相手チームのQBを負傷させる為に指示を出したという証拠がなにもない事。

 である。
 そりゃまあ数々の証言はあると思う。でも、それって別に証拠じゃないんだよな。もし、本当に内田前監督がかなり低い可能性であるにせよ、相手チームQBを負傷させる気なんてなかったのならば。どーすんの?と。

 これがまあ、俺がこの件について、積極的にネタにしない理由のほぼ全てである。
 推定有罪には関わりたくはないのだ。

 それに、はっきり言ってこれは、伝統的といえる日本の恥部であろう。そんなもんを何故に大々的にエントリで喧伝しなければならないのだ。

 ウチではいつも主張しているが。経営者なんてもんは、押し並べて大半が外道なのである。いつも和民の渡辺美樹を俺は例に出すが。

【拙】生存報告
https://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/cf3f2e899b90bf6263d268d7e5181c80

 この時、俺が自身の実体験を紹介したように、ある程度の大きな組織の上の方の連中は基本的に似たような外道である。

 以下の記事の古市氏のコメントを読んだ時、俺は凄く共感した。

【報知】古市憲寿氏、日大の悪質タックル問題に「外側を見ないで内部だけでやってきた結果」
http://www.hochi.co.jp/sports/ballsports/20180524-OHT1T50065.html

「たぶん、組織的に外側を気にしなくてよかった組織だと思うんですね。大学にしてもスポーツ協会にしても。世間の目とかじゃなくて内側の論理だけで動いていて。得に日大なんかは税金も入って来ますし、予算収入もありますし、とにかく外側を見ないで内部だけでやってきた結果っていうのが、こういうことになってしまったという感じがしますね」と指摘していた。

 日本の集団の上層部にいる人に共通する事なんだけど。
 みんな貴族なんだよな。

 これも、ウチのエントリではよく話題にするのだけど。日本人ってのは基本的に本当に奴隷に向いているのである。文句あんまり言わないし、勤勉に働くし。

 それで、そんなお人好し日本人を良心の呵責なく上手く使えるからこその、上記貴族連中の今の地位なのではなかろうか。

 上記ウチのエントリでも紹介したけどさ。
 あんな連中、実はいっぱいいるのである。常々、実に苦々しく思っている。

 連中は、上記内田前監督も含め、日本人の恥部である。
 単なる爺さんならば、そのうち年齢的にいなくなるんだろうけど。企業上層部にいくにつけ、日本人がそのように変節していくように思う。つまりいつまでたってもいなくならない。日本型の会社がある限り。

 どこの国でもそうなのかなぁ。日本人だけだとは思いたくはないが…。
 それでも、俺はこれを、日本人の特色なのではないかと思うのである。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

財務省「文書改竄」報道と朝日新聞 誤報・虚報全史


コメント (2)

反LGBT男さんに1票

2018年04月15日 23時59分10秒 | 国内の事件
 ちょっと前、いやかなり前になるかな。俺はエントリで、実は自分の友人連中の中だけで、LGBTをコンプリートしているという事を語った事があったと思う。

 で。自分が今から書こうとしている事が、当時のエントリと比べて矛盾していないか、確認しておこうと思い、久しぶりに該当エントリを読んでいた。

【拙】日本人はみんな結婚すべき
https://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/e8e8d1ee6fbb7d89f01a495b01d54ed2

 で、まったくブレていない自分を見て、妙に安心してしまった。
 さて。本日のお題はコレである。

【with news】LGBTが気持ち悪い人の本音 「ポリコレ棒で葬られるの怖い」
https://withnews.jp/article/f0180406003qq000000000000000W03j10101qq000017134A

 で、この記事でLGBTがダメだって人が、そこかしこで叩かれて、炎上しているらしい。ちなみに、この記事をエントリした人は、朝日デジタルの編集記者である原田朱美さんだよ?言わば内ゲバである。

【buzzap!】絶賛炎上中の「LGBTが気持ち悪い人の本音」記事はなぜ完全にダメなのか
(by深海氏)
https://buzzap.jp/news/20180410-lgbt-harada/

 それで、まあ多分この「LGBT気持ち悪いカミングアウト男(以下、反LGBT男)」を批判してる中で一番有名なエントリがこれで。
 コレがまとめサイトで取り上げられて、「セカンドレイプだ!」とばかりに激高して、再度エントリを投下して…なんて流れになっているわけだけど。

 まあ、この深海さんって人、ある程度正しい事は書いてると思うんだよな。特に、反LGBT男さんに対し、「そんな事、口に出すなよ関わんなよ」という主張については。
 確かに無難に生きるなら、こんな主張しない方がいいわけで。でも、反LGBT男さんがなぜ、それをあえてやってるのかと言えば。それをやんなきゃ深海氏のようなポリコレ棒系の人の独壇場になっちゃうやんってのが、あると思うのである。
 ほら。アレだよ。ドイツのマルティン・ニーメラーの詩。

 

ナチスが最初共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は共産主義者ではなかったから

社会民主主義者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった
私は社会民主主義ではなかったから

彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は労働組合員ではなかったから

そして、彼らが私を攻撃したとき
私のために声をあげる者は、誰一人残っていなかった

 反LGBT男さんに「関わるな」っつーのなら、深海氏は反LGBT男さんに内心「関わるなよ」と思いながらも黙っているべきだったと俺は考える。

 で、だ。この件について。俺は自身の社会人としての経験を元に、簡単に結論を述べるとするとな。

 俺はシステム屋で、難しい問題にぶち当たったらどうするかって言うと、基本、「タスク・ブレイクダウン」という手法を取るのである。
 案件を、できる限り細かく分割し、最小単位の仕事(タスク)まで分割する。
 で、それを一覧にして俯瞰する(いわゆる『問題点の見える化』)のである。

 今回の件で言うと。ノイジーなLGBTと、サイレントなLGBTは分けるべきだと思う。

 するとすっごい話が単純化して見えないか。
 いやあ、ソフトウェア工学ってのは、有用だと思うわ。

 おかしいのはノイジーなLGBTなのである。大多数の普通の穏やかなLGBTはおかしくないし、彼らは迫害されているのは間違っているだろう。
 ノイジーなLGBTは、実際叩かれてるのはノイジーLGBTなのに、まるで全LGBTが叩かれているかのような拡大解釈をする。これは、在日朝鮮人の主張も、てんかん協会の主張も、さらに、特定日本人の主張も、実は同じ問題なのだ。
 ノイジーな連中は、常に拡大解釈をし、自分たちの主張がさも、自分がカテゴライズされているグループ内の代表的な考え方であるという主張をする。

 俺は、そういう「拡大解釈」をする奴がまず、おかしいと考えている。
 本来誰にも、拡大解釈なんてものはできない事のはずだからだ。そこには必ず、傲慢さが伴っている。
 それが、俺が上記新海氏のようなポリコレ系がおかしいと思う所以である。

 拡大解釈をするなら、俺は「注意喚起」に留めるべきだと思うんだよね。
 例えば、「韓国に観光に行くのは危険だから止めた方がいい」というのは、一部例外的韓国人に対する問題を、全韓国人の問題へと拡大解釈しているともとれる。
 でも、それは日本人に発生するリスクに対するヘッジであって、ここは拡大解釈もやむを得ないと思うのだ。だって保険だもの。最悪のシナリオは想定すべきだもの。もちろん、国防もそう。

 新海氏のソレのどこに、そのような「注意喚起」的な消極的拡大解釈の余地があるだろうか。逆に言えば、反LGBT男さん側は、「ポリコレ棒に殴り殺されるかもしれん」という、リスクに対する保険なのである。

 よって俺は、どちらかと言えば反LGBT男さん側の言い分に分があると思う。
 朝日は今回、結構よい記事を出したように、みなさんは思わないか?

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

ソフトウェア工学入門

コメント (1)

相撲協会と日本型リベラルへ嫌悪感

2018年04月06日 00時20分18秒 | 国内の事件
 最近、相撲関連が上手くない。

 いろいろと、アラが丸出しであろう。その中で、特に拙かったのが、先日のコレだ。

【ロケットニュース】相撲炎上】救命女性に向かって「土俵から降りて」問題、アナウンスについて日本相撲協会が謝罪
https://rocketnews24.com/2018/04/05/1041571/

 なんというか、「やっちまったなぁ」というのが、正直なところ。
 今、マスコミは反日機運の真っ只中である。日本にとって大きな力となっている部分を、叩きたくて叩きたくて叩きたくて仕方がない。
 そんな、「スキを見せたら殺られる」という状況で、まるで狙っていたかのように、土俵上で緊急事態が発生である。

 …ものすごく不謹慎な事を言っている自覚はある。

 しかし、なら、日本型リベラルな連中に聞いてみたいところだが、これを「機」と見て、日本を貶めようという気持ちにはならなかっただろうか。

 俺は、もちろん昨今のワキが甘い上に様々に黒い相撲協会にも眉をひそめてはいたが、これを機として「獲ったり鬼の首」みたいな事を言い出す日本型リベラル発、「抱き合わせ・これだから日本はダメなのだ理論」が出てくる事を、半ば確信してネットを眺めていた。

 それで、さっき目に入ったのが、この記事だった。小林よしのりである。

【小林よしのり】女人禁制は伝統ではない
http://lite.blogos.com/article/288452/

 昨今のキチガイじみた彼の発言集とは異なり、久々に、小林よしのりの理性的・論理的な批判を読んだ気がしたのだけど。
 小林よしのりは小林よしのりであった。最後の一文を言うための、相撲批判だったのではないかと思う。

男尊女卑の感覚自体が、実は文明開化なのである。
これによく似ているのが女性宮家の排除とか、大嘗祭の女性皇族の排除とか、女性天皇の拒否(※筆者注:これは嘘)とか、天皇は男系継承しかダメという、皇室に関する男尊女卑思想である。
相撲とまったく同様に、明治の文明開化と、神道・仏教の女性蔑視思想がドッキングして伝統だと勘違いされたものに過ぎない。

 天皇の男系血統は違うだろう。あれこそは、世界でも類を見ない本当の伝統。
 皇国史観については、確かに明治以降に強化はされたのかもしれないが、それまでに天皇に伝統がなかったわけがない。これは明確にミスリードだ。

 勿論男尊女卑ではあろうが、勘違いされた伝統ではない。こーゆー、抱き合わせ批判こそ、俺が最も嫌いで卑怯なやり方だ。

 ここぞとばかりに、「溺れる犬を棒で叩きまくる人々」

 しかも、小林よしのりは、記事前半ではかなりマトモな意見をしている。はっきり言って、一番タチが悪いやり方であろう。大嫌いな池上彰と同じやり方だ。「なんや。小林よしのりが珍しくマトモやんけ」と納得させると同時に、文章にするっと目立たないように、嘘を混ぜる。
 すると、その「嘘」までも信憑性が増すのである。

【神戸新聞】「土俵上であいさつしたい」女性市長の要望、主催者側断る
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201804/0011136625.shtml

 これもそうだ。

【NHK】女性が土俵 海外メディアも大きく伝える
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180405/k10011392311000.html

 これもだ。俺は、日常生活上で「溺れる犬は棒で叩け」の韓国の諺の使い所に困らない人々が嫌いである。
 相撲協会の自業自得が引き起こしたこの惨状を見て、同協会へと苛立ちを覚えると同時に、ここぞとばかりに尻馬に乗る日本型リベラル共にまた、同協会を二重にも三重にも上回る嫌悪感を覚えるのである。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

のたり松太郎 31 松、再始動す!! (ビッグコミックス)

コメント (4)