あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

中国バッシング

2018-09-27 07:51:28 | 特定亜細亜
 これは本当に厳しいな中国…。

【時事】習氏「自力更生」決意=対米貿易摩擦で―中国
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00000123-jij-cn

中国の習近平国家主席は26日、同国北部黒竜江省の工場を視察し、米国の対中貿易制裁を念頭に「自力更生」の道を歩まざるを得ないと述べ、徹底抗戦する決意を示した。

 先日、中国人の仕事仲間が、今の習近平を指して「彼は運がいい」と言っていた。
 俺は意味がわからず、「どうしてですか?」と訪ねたんだが…。つまり彼は、こう言っていた。

 中国に対する米国の経済制裁なんぞ、屁でもないと。
 今後、習近平率いる中国は、独自技術の発展に力を入れ、米国に対抗するだろうと。
 外に強大な敵がいる事は良い事で、経済の発展と、米国への対抗政策が、人民に受け入れられ、評価が上がるだろうとの事であった。

 これまで、すごい勢いで経済成長が実現できていたのだから、これからも大丈夫だと。流石に今までのような経済成長はできないだろうけど、今すでに買収したりして外部から導入された技術があり、現在最先端にいるのは事実。
 なら、今後は自力でいけるのだと。日米と横一線になっているのなら、中国の方が強いと。

 そんな論調であった。

 俺は、別に中国を侮ってはいない。
 むしろすごい国だと思っている。しかし、習近平の方向性では中国は失敗すると、俺は考えている。

 技術開発最先端だった中国人は、もう存在しない。
 あえて言うのなら、過去間違いなく存在していた技術最先端の中国人の意思を継いでいるのは、日本と台湾である。

 連中は、大東亜戦争の後、漁夫の利で中国を手に入れた共産主義国家である。毛沢東が設立し、今日に至るまで、未だ100年に満たない。技術的な積み上げは皆無と言っていいだろう。
 だからといって、何度も言うが、俺は別に中国人を侮ってはいない。
 単に、日本と能力が違うのである。ドラクエ風に言えば、日本は魔法使いであり、中国は武闘家で、米国は戦士なのである。

 中国はレベルが低かったけど、日米のパワーレベリングで日米とほぼ肩を並べるだけのレベル(技術力)は有しているとしても。得意な事は全然違うのである。

 日本は「かしこさ」と「MP」に特化していたとして、中国はそれを見て、自分も「かしこさ」をあげようとしているようなものだ。
 せっかく「かしこさ」や「MP」を上げたところで、彼には使える呪文がすごく少ないとか、習近平の今後の方針には、そんな残念感が漂っている。

 素直に「すばやさ」とか「ちから」とか、日本と競合しないところを上げればいいのに…とか思うのである。

 こんな抽象論ではなく、もう少し具体的に言えば、日本という国は凝り性で繊細な技術に向いているし、特化もしている。中国は、他者の技術を強奪する事に特化しているのである。

 奪うのが難しくなるならば、自前でやればいいじゃない。

 言うは易く行うは難し。中国には、気長に地味に技術を積み上げる我慢強さはない。
 「奪う」のが得意なのだから、日本人より論戦やビジネスなんかには向いている。他にもなにかあるだろう。でも、習近平は、よりによって中国人が最も苦手とする分野で、トップに立とうと目標を立てたのだ。

 それで、あの対米貿易摩擦である。
 日本も昔やられたよね。クリントン大統領の時代にさ。日本バッシング。
 日本はもともと、凝り性で繊細な技術がお家芸だし、当時今の習近平路線でOKだったけどな。中国はそうではないだろう。

 ずいぶん、追い詰められているような気がするよ。中国。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (4)

国民情緒法って大変だな

2018-09-26 22:40:58 | 特定亜細亜
国民情緒法って大変だな

 ウチの読者なら、多分結構知っている人はいると思う、韓国の「国民情緒法」。

 要するにあの国には「法の下の平等」なんてものは存在しない。
 最上位に法律はなく、法律の上には「国民の情緒」が存在するのである。

 そして、その国民の情緒に働きかけるのは、…まあこの間までは基本的にメディアだったのだけれど。最近はネットによる煽りも、随分と力を持っているように見える。

 例えば、セウォル号の事件によって、国民の怒りは当時の大統領に向けられ、意味がわからない程の重罪、懲役24年が確定している。韓国が日本に返還しない盗まれた仏像についてもそうだ。

 特に日本人にとっては恐怖である。何によって罪に問われるか、わからない国なのだから。俺は、韓国へ旅行に出かける日本人を見ると思う。そんなリスクを追ってまで行く価値のある国だろうかと。

 「特に日本人にとって恐ろしい国」ではあるのだけど。日本人の次に、生活をする上でリスクを感じているのは、俺はきっと、韓国人自身ではないかと思っている。

 なんせ、国民情緒に反する行いをすれば、「非国民!」と罵られ、村八分になりそうな気がするからである。

【2ch】【芸能】 グループ「iKON」のク・ジュンフェ、嫌韓発言した北野武のサインをSNSにアップして物議~直ちに削除し謝罪+反省
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1537876683

 これを見て、一番最初に思った事が、「国民情緒法にビビりながら生活するのって、大変だなぁ」であった。
 別に、韓国メディアは言論弾圧をしているわけではない。ネットに煽られて、「北野武のファンでごめんなさい」とか、謝罪に追い込まれる事に虫酸が走るほど嫌悪感を覚える。

 こちらもそうだ。

【旭日旗問題】 韓国海軍、済州観艦式で国旗以外の旗を掲揚しないよう各国に要請~日本の「旭日旗」阻止が目的
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1537958643/-100

 旭日旗問題なんて、日本に本当にどう考えても落ち度なんてない。完全な純粋すぎる、韓国人による日本人差別である。
 それを、わざわざ韓国政府が、レイシストを思いやって、日本の自衛隊のみ単独で要請するとあまりにもキチガイだからという理由で、賓国の全軍隊に要請である。
 一種のルールとしてしまい、自国の海軍旗を使用させないとか、どこのキチガイだろうか。

 このあたりが、この国の物理的に気色悪い意味で怖いところ。
 これが国民情緒法。国も含めて、国民情緒に反していないか、必死で横目であたりを伺って日常生活をしているのだ。

 日本でも、杉田水脈氏のLGBT問題で、新潮45が休刊になるなど、何も悪くない杉田水脈氏のコラムから、一部の人々からのヘイトでもって様々な影響が出ているが…。
 これは、あくまで首謀者がメディアや共産主義者の息がかかった一部日本人による、狂信的かつ執拗な繰り返し報道の結果である。モリカケ問題と同じ構造。

 日本ではメディアに問題があって国民の反発によって徐々に力を失いつつある。
 韓国ではメディアにも問題はあるかもしれないが、国民と国民の名を借りたキチガイによって、法律よりも上位に存在する国民情緒が暗雲のように立ち込めている。

 これは、なんというか絶望的なまでにディストピアではないか。衰退の一途の未来しか見えない。

 素晴らしい。俺はあの国にカネをもたせるとろくなことにならないと思っているので、今しばらく、このような絶望に隣国が沈んでおいてほしいと思っている。
 実は、日本の諜報活動とかで、巧みに世論が煽られて、韓国政府ががんじがらめになっているのではないか?と思えるほどに、韓国の絶望には人災的な側面が見える。それとも北朝鮮がやってるのだろうか。

 さあ。いつまでもつんだろうな。あの国は。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx

コメント

日本って器が小さいよね

2018-09-25 00:19:35 | 特定亜細亜
(朝鮮日報日本語版) 【コラム】器が小さい日本の文化庁
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180921-00001779-chosun-kr

 まあ、多少日本の器が小さいのは自覚しているところがあるものの。
 これはなんの事だと思うだろうか。

被害は韓国の博物館に及んでいる。特に高麗建国1100周年を迎えて今年12月に開催される予定の「大高麗展」がこの直撃を受けている。国立中央博物館は、開放的かつ独創的な文化を築いた高麗の総体的な面を見せるため、世界各国に散らばっている高麗時代の名品を集めているところだ。多くの名品が日本にあるため、日本側の協力が緊要だ。しかし、一部の寺や私立博物館は窓口すら閉ざし、国立・市立博物館も「日本の重要文化財に指定されている最上級の名品は貸せない」と難色を示している。

 日本の寺社が、「韓国には重文クラスの名品は貸し出せない」と韓国を総スカンしている事である。

 器が小さい?大いに結構。

 今の状況で韓国に重文をレンタルするのは単なるアホであって、窓口も閉ざして話し合いにすら応じないのはまったく正しい。
 ずっと昔からの韓国対処法、「非韓三原則」。韓国は、助けない、教えない、かかわらないが正解なのだ。

 まさか、日本の寺社がスクラムを組んで実施しているとは思いもよらなかったよ。
 そりゃー嫌韓な寺社の1つや2つ、あってもおかしくはないが、この朝鮮日報の書きっぷりでは、ほとんど全部の日本の寺社が韓国を忌避していると読み取れる。

 …もちろん、韓国に協力的な寺社も中にはあるだろうが、少なくとも多くの日本の寺社が、韓国に不信感を抱いている。

 そりゃあね。全員前科10犯以上の犯人グループが、密入国したうえで日本の重文級仏像を盗難して韓国に持ち込み、当の韓国は再三に渡る日本の仏像返還要求を無視し続け、あまつさえ保存状態最悪の状態で放置し、木造の仏像を腐らせたりするような国である。

 なかなか、ちゃんと韓国への正しい認識が浸透しているではないか。一昔以上前は、韓国への正しい認識を持てるのは、ネットユーザーと漁師ぐらいだと思っていたよ。
 漁師は、日韓漁業協定などで、韓国漁船の理不尽さを身にしみて知っているからな。

 思った以上に、ネットユーザーは多いな。もう、国民の大半がネットを見れるんじゃなかろうか。

 面白かったのは、朝鮮日報がこの事を、「日本人は韓国人を差別している」とはしていない点。ちゃんと、記事の中には韓国の方に非がある事が説明されている。

2013年4月9日付の朝鮮日報電子版(日本語)では、これまであまり語られていなかった犯人像を詳しく描いている。
窃盗にかかわったとして摘発されたのは9人で、うち4人が実行犯。主犯と見られる男性が70歳、最年少でも50歳の「高齢者軍団」だ。4人とも人生の大半を犯罪に費やしてきたのか、全員が前科10犯を超え、何度も刑務所に入りながらも改心せずに盗みと服役を繰り返した。主犯格男性の弟もグループのひとりで、文化財荒らしが「専門」だという。

 にも関わらず、犯行当初の裁判で、仏像を日本に返還する意思は、韓国にはなかった。
対馬の観音寺から「観世音菩薩坐像」が、海神神社から「銅造如来立像」が持ち去られたまま、いまだに韓国内にとめ置かれているのだ。韓国にある「浮石寺」が、「仏像は過去に日本が略奪したもの」と主張し、韓国の地方裁判所も「仏像が正当な手続きを踏んだうえで日本に渡ったかを確認するまで、返還してはならない」との仮処分決定を下している。その後、浮石寺の僧が突然、対馬の観音寺を訪問するが住職と会えないまま帰国するなど、ギクシャクした関係が続いている。


 この記事では日本の寺社の嫌韓って、この事件のみが原因かのような書きっぷりだが。当然、これだけが原因のわけがない。これまでの度重なる韓国の無礼が、現状を作り出しているのである。

 ここまで明確に韓国に非があると「差別」と主張しにくい。よって、韓国紙はこの仏像窃盗大事件1つに原因を絞り込み、「器がちいせえ」と、消極的に批判してくるのである。

 罪を犯しておきながら、被害者に「金を貸してくれ」と寄ってきて、自衛の為に「もう関わってこないでくれ」って言ったら「器が小さい」だってよ。ギャグかよ。

 器がちっちぇえとか口にするヤツは、器がでっかいとこを見せた上でないと、かっこ悪いと思うわ。

 と、言うわけでこれまた韓国が一方的に悪いラオスダムの事故について。
 器が大きいところを見せてくれる事を期待しているわ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx

コメント (3)

日本型リベラルの永遠の冬

2018-09-21 22:54:44 | Weblog
 今日、5chを少し眺めてたら、ぜんぜん違うような、でも共通点のある2つの記事が出ていた。

 ちなみに、どちらの記事も朝日やら産経などの、ちゃんとした大手全国紙の記事ではない。俺は、もうそろそろこの手のネタも、全国紙はある程度アリバイ報道的に拾っていかねばならない時期なのではないかなーと。少し期待していたりする。

【シェアニュース】【話題のツイート】『これが公道上で行われている、沖縄サヨクと県外の活動家による私的検問の実態…』
https://snjpn.net/archives/69079

「杉田発言に黙ってはいられなかった」 政治学者が自分はレズビアンだと明かした理由
https://news.yahoo.co.jp/byline/ishidosatoru/20180922-00097820/

 シェアニュースには、「ネットの反応」が紹介されており、LGBTの政治学者のコラムには、FBのコメント欄がついている。

 その「ネットの反応」を読むとな。
 沖縄サヨクに対するドン引きと、それに共感するようなコメントばかりであったり、杉田発言とまるで論点が違うところにレッテルを貼ってこき下ろす、アジ記事バレバレのコメントばかりであった。

 沖縄サヨクも、LGBTサヨク(そんなものがあるのかは知らんが)もそうだが。
 双方ともにネットでの啓蒙活動には熱心だ。だが、意見の大半を総括すれば、要するに「サヨク気持ち悪い」である。

 ネットユーザは、まるで騙されていない。
 とくに反基地運動の方。

 これは、共産党をはじめとする伝統的な共産主義者達の運動で、「伝統」と関する通り、昔からやり方は一緒である。産経などではそれなりに記事になっており、実はかなり批判的に報道されている。しかし、実は写真などが付くことが少ないので、あまりインパクトがない。

 ネットの普及により、写真や動画が投稿されるようになって、このキチガイ活動は激しいインパクトとなり、ネットユーザーには度々衝撃を与えている。
 他にも、米軍基地周辺に人糞をばらまいたり、フェンスに大量の赤いテープを貼り付け、そのテープの中にカミソリなどを忍ばせて、掃除する米軍兵士を怪我させてみようとしたり…。
 共産主義者の運動ならば日本では無罪であるという「共産無罪」とか「沖縄無罪」でも存在するのだろうか?とつぶやきたくなるような、ものすごいインパクトがある。まさしく、日本の恥。

【実例】『沖縄の平和?運動家』の実態 (無法地帯)
http://nihonmamore.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

 LGBTの問題だってそうだ。杉田発言は、俺が以前発言した「日本人はみんな結婚すべき」というエントリと、ほぼ内容は一緒。

【拙】日本人はみんな結婚すべき
https://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/e8e8d1ee6fbb7d89f01a495b01d54ed2

 別に杉田発言にほとんど問題がなかった事は、FBコメントをつらつら読めば把握できた。
 杉田発言があってかなり時間が経っているが、彼女にはほぼダメージがなかったと言って良いと思う。

 ネットユーザは、ほぼ騙されていない。

 綺麗に二分できているように思える。つまり、「騙そうとして煽る人々」か、「まるで騙されていない人々」である。
 「騙されている人々」が、少なくともネットで発言している人ではほとんど見当たらない。

 もう、日本型リベラルが受け入れられる土壌は、日本にはないように思う。
 一定の、「騙そうとして煽る人々」しか支持者がいない。旧民主党系、特に今の立民を見れば、火を見るより明らかである。

 この状況で、リベラルの期待を一身に背負っていた石破が総裁選に超絶惨敗したのは当然だ。
 日本型リベラルは、日本の中での古臭い思想として、永遠に来ない春を待ちつつ、永久凍土に身を沈めればよいと思う。そのうち、日本型リベラルの悪質テロ事件とか、発生しそうな予感がするな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx

コメント

韓国は別に嘘をついているつもりはない

2018-09-19 23:56:25 | 特定亜細亜
 韓国語記事を読んでて、いつも思う。

 …これ、本当の事なのかなぁ。って。

【韓国】<スクープ> 韓国海軍、日本側に観艦式参加艦艇に旭日旗を掲げないよう要求[09/19]
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1537289130

 いや、これ本気ならマジでキチガイだよ。例えば日米合同軍事演習とかの時、日本側が米国側に、「日本人の心を傷つけるので星条旗を掲げるのはやめてほしい」とか通達しているわけだろ?普通の神経をした日本人であれば、「そんなバカな主張はキチガイだからやめて!日本を貶めないで!」って思うよなぁ。

 それが、韓国海軍が要請してるんだぜ?海軍だぜ?国の機関だよ。信じられるか。誇り高き日本の自衛官がそんな事をやってたら、昨今の自衛官人気は唐突に終焉を迎えるレベル。

 ホントに、これは本気なのだろうか?

 韓国メディアや韓国スポーツの分野は、日本が絡むといつも急にキチガイである。

 これは前にも主張した事があるのだけど。韓国メディアは日本のメディアなんぞより、よほど真面目に仕事をしている。都合の悪い記事だって消さないし、荒らされまくってるコメント欄も削除したりせずに放置しているし。

 少なくとも、日本のメディアなんぞより、ネットリテラシーが高いような気がする。まあ、単に間違い記事の訂正やらコメント欄の削除みたいな事をせずとも、日本のメディアのような潔癖症でもない為、恥部が放置されてても問題ないのかもしれないが。

【聯合】南北 いかなる場合も武力使用しない=敵対行為を全面中止
http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2018/09/19/0300000000AJP20180919005400882.HTML

 次はこの記事。この記事もそう。

 似たような箇所とは、「絶対に武力行使しない」ってあたりね。日韓慰安婦合意もそうだったけど、できるわけのない約束を安請け合いし過ぎである。
 今は文在寅という金正恩の傀儡が韓国のトップなので、北朝鮮に韓国を攻撃するような動機はないのだけど。何かあれば北朝鮮は即裏切るだろう。常套句である「ソウルを火の海にしてやる」はいずれ、飛び出すものと思われる。

 そこでふと気がついたんだよ。俺は。
 以下は、ウチのエントリ。該当記事を引用する。

【拙】金正恩は本当に脱北しているのか
https://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/4d3412e33eb29da61d9a4be5f3b9c28d

よーするに韓国は「約束を守らなくてもいいから約束をしてくれ」と言っているわけで、普通そんなもん、通るわけないのである。

 俺は上のエントリを書いた時、元ネタの韓国の外交補佐官の台詞に唖然とした。
 「約束を守らなくてもいいから、約束してくれ」とか、普通言えるか?と。

 わかる人にはわかるだろうか。俺はここまででピキーンときたんだけどさ。
 俺は韓国の事を、こーゆー、口からでまかせばかりの嘘つきの国だと思っていたのだけど。
 違うんだ。


 まいどまいど、こいつら本気なんや。
 願望強すぎて妄想炸裂して、そんで現実がわからんようになってるんや…!


 まいどまいど、エントリで嘘つき呼ばわりしてゴメンな韓国。
 まさかいつも本気だったとは。嘘なんて、ついた覚えがなかったとは。

 でも「嘘も百回言えば真実になる」って韓国にしかない諺もあるしな。嘘ついてる自覚はあったりするんだろうか。

 そうか、傍から見りゃ、嘘をついているのは、いくら同民族でも一目瞭然なのか。じゃあ教えてやれよ…。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx

コメント (1)

日本人が全米OPで優勝雑感

2018-09-14 00:35:54 | 国際
 本日は、珍しく「海外反応系」の話。

【どんぐりこ】海外「認められてる!」大坂なおみ選手を日本人として受け入れる日本人たちに海外が感動
http://dng65.com/blog-entry-5601.html

 俺はテニス観戦が実はワリと好きだったりして、ランキング急上昇だった大坂なおみさんの事は前から注目していたのだけど。まさか日本人がグランドスラムで優勝できる日がくるとは信じられなかった。

 初めて彼女を見た時、明らかにハーフとわかる容貌で、俺は彼女の事をすぐさま調べてみた。中南米のハイチ共和国の父とのハーフである事はすぐにわかった。
 わかったんだけど、俺としては彼女を同じ日本人として応援し、そして全米で決勝に進んだ事が報道された時、職場だったのだが興奮気味で仕事仲間に、彼女の決勝進出と、その強さ、初のグランドスラム優勝の可能性について、語ったものであった。

 そして、全米オープンで、彼女は決勝も圧勝での優勝。

 俺はこの時、もちろん嬉しかったし、この事についていっぱい、いろんな人に話をしたのだけど。心の中で少しだけ…。

 「こんな時だけ…」と考えている自分がいた。
 こんな記事を見つけたのだけど。まさにこの記事の筆者の心理が、ほんの少しだけ、自分にあった事は否定しない。

【ハフポ】大坂なおみ選手は"日本人"なのか。
https://www.huffingtonpost.jp/naomi-iwazawaa/osaka-naomi-20180911_a_23522169/

どうしても「こういうときだけ......」とひねくれた感情を抑えることができないのです。

 別に、ハーフの彼女に、日本人としてなんら含むところがあるわけではない。
 韓国人のネタとして、例えば「手塚治虫は実は韓国人だった」とかの、かっこいい事をなした人を「実はあの人は韓国人なんだよ」と言いふらしたりする、いわゆる「韓国人認定」を、日本人として嫌悪していた心理の反動というか。

 こんな事で日本人は喜んでしまって。調子がいいんじゃないの?とか、浅ましいんじゃないの?と、自分を含めた大坂なおみさんを応援していた側の節操のなさに、ちょっと「恥ずかしい事なのかな…」という気持ちがあったのだ。

 そこで、見つけたのが冒頭の海外反応系ブログのエントリ。

 そこには、日本人が純粋に大坂なおみさんをマジで応援しているのを見て、「ハーフの彼女を同じ日本人として応援している!」との、外国人達の驚いた姿があった。

 ああ。本当に日本には人種差別が少ないと思う。相対的に。
 だって、そこに外国人が驚けるって事は、おそらくは白人社会では、黒人とのハーフは自分と同じ国籍であっても、同国人のように応援できない人もいるという事なのだ。

 相対的に、日本では人種差別が少ないと、わかる話だろう?

 それで、よくよく大坂なおみさんの国籍をネガティブにとらえている記事をいくつか読んでみると…。
 その記事を書いているのが、まあ上記のハフポも含め、リベラル系なんだよね。

 日本人は、大坂なおみさんを日本人として心理的に受け入れ、純粋に応援できていたと俺は思うのだけど。
 どうも、リベラル系はその様子がお気に召さないように思う。

 それで彼らは自らが率先し、「大坂なおみさんは純粋な日本人ではない」みたいな記事を書いてくる。朝日新聞の元記者が、どっかで出したコメントを俺は覚えているのだけど。新聞は、基本的に世論を善導する為に、記事を書いているのだそうだ。

 つくづく思った。日本型リベラルこそ、俺は多様性に欠けると。
 そして、改めて思った。大坂なおみさんを心から日本人として応援する事は、ぜんぜん悪い事ではなく、むしろ世界から称賛されるような心理なのだと。

 遅くなってしまったが、優勝おめでとう!大坂なおみ選手。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx

コメント (8)

洋公主が韓国で取り上げられた

2018-09-12 23:17:21 | 政治(安倍政権)
【韓国MBC】もみ消されていた『米軍慰安婦』~ようやく癒される『傷』
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1536677176/

 こーゆーのがニュースで取り上げられても、まるで盛り上がらないのが、韓国というお国柄なのかもしれない。

 ご存知の通り、日本の従軍慰安婦問題というのは、ほぼ完全な虚構である。
 だから、韓国での慰安婦問題のあり方は、少しずつ変化が伺える。
 ウチでも、先日韓国の慰安婦問題組織、「挺身協」が名前を「正義記憶財団」に変更した事をエントリで取り上げたが…。

【拙】嫌われ者の必須スキル
https://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/cc2ee2c52a058e4e691e107ac227eb4c

ご存知の通り、挺対協の元の意味「挺身隊」は、単なる女性で構成された出稼ぎ労働者集団である。やっと、最近「挺身隊は従軍慰安婦である」という誤解が世界的に解消されてきて、挺対協という名前の集団では、自分たちは嘘つきだと宣伝しているようにとられかねないという懸念から、おそらく名前を変えたものだと思うが。

 要するに、従来の主張がそのままでは通らなくなってきているのである。
 それで、韓国はこのような時どうするかと言うと、筋が通るように変化する。鳩山由紀夫みたいだよね。
 日本海呼称問題とかで、「東海」に無理があるならば、朝鮮海やら韓国海に名前を変えよう。実はこっちの方が歴史的に古い名前である…とかいう主張に変わったりするのと同種の話。挺身協についても同じ。

 慰安婦問題が性奴隷であると主張する事が難しくなってきているのだ。

 従来ならば、日本従軍慰安婦問題は性奴隷、米軍慰安婦は売春婦と切り分ける事ができたと思われるのだけど、日本軍慰安婦が売春婦なのであれば、米軍慰安婦も追求しなければ、辻褄が合わなくなってしまうと。

 俺は、今韓国が米軍慰安婦も視野に入れ始めた理由を、「慰安婦の定義の変更の一環」と捉えている。
 さらに言えば、韓国は米軍慰安婦問題で米国を責めて、米国が反省する態度をとってみせたりなんかした日にゃ、それを理由に鬼の首を取ったように日本に「米国を見習え」攻撃を仕掛けてくるつもりなんじゃないかなあ…とか思っている。

 実際には、米国従軍慰安婦の方が売春婦を備品扱いしたりして人間的に扱っていなかったので、日本従軍慰安婦なんか比較にならない程に酷かったと思うのだが。

 まあ、それにしてもあまり自国に得にならん事をやってんなぁ。韓国。
 今は米国はトランプ大統領だし、米民主党政権ならともかく、ありとあらゆる意味で米国ファーストなトランプ大統領やその周辺が、米国従軍慰安婦問題で反省なんぞ、するはずがないだろうに。

 そして、恐らく米国は反省しない事を理解した上での、「批判対象は韓国(国家)」。
1970年代、朴正煕(パク・チョンヒ)政権が主導した基地村浄化事業。当時も性売買は違法でしたが、大統領直属の『浄化委員会』はこれらを『米軍慰安婦』と呼んで管理しました。


管理は国って言ってましたよね。 私は606号(梅毒の治療薬)をうって死んだ女も見ました

 謝る可能性が高いのは文在寅大統領だと思っているのではないか。
 で、韓国大統領が謝罪する事で、米国の罪悪感を刺激したいんじゃなかろうか。

 わかってんのかなぁ。

 ここで、国を批判対象とするという事は、日本従軍慰安婦についても、批判する対象は国になってしまうって事を。日本に謝罪と賠償を求めるのは、お門違いだと言うことを。
 あと、「歴史を忘れた韓国人」とか言っちゃってるけど、自分達こそ今までさんざん、日本人に「歴史に学べ、歴史を忘れるな」と言い続けていたことを。

 まあ、程度の差こそ露骨にあれど、米軍・日本軍の従軍売春婦として、韓国という国家に責任をとってもらう方向性は本当に正しいだろう。

 ともあれ、ライダイハンやらヤンゴンシュは完全に無視だった彼らが、少しは整合性を考えて動いているように見えて実に興味深かった。

 だけどな。こーゆー正しい動きこそ、韓国ではやっぱりさっぱり盛り上がらないように思うのだ。冒頭で述べた通り。

 こーゆーの、ちゃんと盛り上げていけばいいのにね。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx

コメント (1)

石破茂と万尾獅子

2018-09-11 23:42:13 | 政治(安倍政権)
【近況報告】
 実はここ数日、自宅猫が急性腎不全(不治の病)で大変な事になっていた。
 病院につれてった時は既に末期で、匙を投げるかどうか、ギリギリのタイミングであった。結局、生存率3割の賭けに勝ち、猫が腎不全の慢性期に入って、小康状態になったので、ブログを再開する事にする。

 正直、エントリをアップできるような心理状況ではなかった。
 と、いうわけで近況報告は以上。



 安倍総理を蹴落とせるタイミングはいつかというと。

 そりゃもう当然ながら、選挙のタイミングである。
 俺は特に、麻生政権の時の記憶が鮮明なんだけど、腹が立つほど効果的なマスコミの麻生叩きのネガキャン連発で、鳩山由紀夫やら菅直人の政権に対する批判・諫言は、世論によく響いていたように思う。

 今、自民党は総裁選真っ只中である。
 ご存知の通り、石破は今、とんでもない連中から応援されており、一部のマスコミからも熱烈に応援されている。

 ごく一部の連中ではあるものの、その応援熱は凄まじい。一種の宗教を想起し、不気味なほどだ。

 どうして、石破はここまで応援されるのだろう?
 それは、今安倍総理を打倒し、リベラル政権を立ち上げる為にはもう、この道しかないからである。

 野党は今、どんどん縮小していきつつある。
 野党の重要な票田は、いわゆる「無党派層」なわけだけど。完全に無党派層に見放されつつある。「野党はリスク」なんて若者のインタビューが報道がなされるぐらいだから、さもありなんである。確実に日本人は、民主党政権で懲りている。

 こうなるともう、日本型リベラルなマスコミは自民党内リベラルを応援し、改憲勢力を妨害するしかない。

 今朝の産経新聞に、安倍総理と石破茂の憲法観の違いが記事になっていた。なんせ、安倍総理は今年秋の国会にて改憲案の提出をブチあげている。
 一方、石破は護憲側に完全に回っている。

【時事】石破氏、秋の改憲案提出を批判=安倍首相の手法問題視-自民総裁選
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018081700760&g=pol

石破氏は、戦力不保持を規定した2項を削除する持論を改めて展開。「主権者の深い理解を得る最大限の努力が必要だ」と述べ、粘り強く実現を図るべきだと主張した。

 石破が防衛大臣だった頃、俺はそんなに悪印象ではなかったが、官僚の評判は最悪だったという話を、確か…「そこまで言って委員会」か何かで聞いたことがあるのだ。

 なんでも、決断できない人であったとか。その内容を聞くと、如何にも石破らしい話であった。
 要するに、石橋を叩くだけ叩いて、渡らずに石橋を叩き続ける人なんだそうで。
 何かをしようとする時、過剰な程情報収集を部下に強いて、いくら情報を渡しても、「あの場合はどうなるんだ」「まだあの場合が考えられるだろう」と、延々と情報を要求し続けるとか。

 俺も経験があるのだが、システムの改修にあたり、技術調査や影響調査なんかに大量の人件費をかけさせられ、ユーザーも納得したところで満を持して見積を提出しても、稟議が降りずに却下…を、万年繰り返させるユーザーなんかもいた。

 まさに妖怪「万尾獅子(まんおじし)」
※ちと古いか…

 
 ▲万尾獅子「まだだ…まだその時ではない」

 あれは疲弊するわ。システム屋として防衛省官僚に、同情を禁じえなかった。

 俺は、決断力がない政治家は有害だと思っているのだけど、野党が死に体である現在、まさに必要なのは「時間稼ぎ」。
 改憲がかかる現在を乗り切る事さえできれば、日本型リベラルなマスコミは、「まだ護憲側勢力にも逆転のチャンスはある。政治の振り子は日本型リベラルの方にも振れてくる!」と考えている。

 実際、今の状況ですら、改憲に失敗するようであれば、改憲勢力的には大ピンチである。改憲のハードルはかくも高いものであったか…と落胆ムードが流れ、いくら野党側が激弱チームであっても関係なく、政権与党は悲願の改憲について、大幅な停滞を余儀されてしまう。

 石破が気持ち悪いぐらい応援されている理由は、まさにこれであろう。
 ついでに、総裁選で敗れた後、自民党内で急速に落ち目と化した石破を離党させ、もっと落ち目の野党のトップとして、日本型リベラル勢力の結集と増強を図ろうとしているのかもしれない。石破は改憲派でもありつつ、リベラルにもウケがいい。現在の野党にはもってこいの素材といえる。

 だってそうだろ。確かにやつは長年の改憲派かもしれないが。万尾獅子タイプなわけだから。野党ももう、改憲機運を完膚なきまでに叩き潰すのは不可能だとわかっているわけだし。やりたい事は、改憲までの永遠の時間つぶしだ。

 利害は、一致してるんだよね。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx

コメント (4)

朝日「フランスを見習え」

2018-09-07 00:56:59 | 政治(安倍政権)
 99.99%、得るところのないくだらない記事だとわかっていても、見つければ必ず通読する記事がある。
 それが、以下のような記事。

【アエラ】日本も見習うべきフランスの高齢者の孤立対策「モナリザ」とは?
https://dot.asahi.com/aera/2018083100051.html

 やれドイツを見習えだの、フランスを見習えだの、オーストラリアを見習えだのの記事を見ると、はっきり言って「やれやれまたか」と思ってしまう。

 それでも、俺はこの手の記事を見つけると最後まで読む。
 ブログエントリの肥やしにする為?いや、違う。

 俺自身が、日本の各種社会政策に満足していないからだ。
 でも、日本の社会政策はもともとすごい。特に国民皆保険制度がすごい。それについて語るのは今日の主旨ではないので置いておくが、まあ皆さん、様々な不満はあるだろうけれど。諸外国と比較してもすごいと思うのである。
 そんな比較的すごい日本の各種社会制度(国民皆保険制度だけでなく)だけれど。不満があるのだ。
 別に、贅沢な悩みではないと思う。だってそれは、単なる不公平だからだ。少しでも公平であった方がいい。
 無論、完全な公平になんてできるわけがないから、政府には不公平ならば不公平なりの、きちんと納得できる理由付けをしてほしいのである。

 そこができてないと思う。だから納得できない。不満なのだ。
 だから、俺は模倣できるところがあるならば、どこの国の事例であろうとも、模倣したいのである。
 日本人は昔からそうだったと思う。良い物があれば積極的に取り入れてきた国なのである。ここ十数年、日本は「魔改造の国」と言われてきた。その通りだ。

 だからこそ、俺は「日本は××国の××を見習うべきだ」との論調はきちんと読む。だってそれは、見習いたいんだもの。

 それで、読んでみると、ほぼ常に落胆するのである。

 ちなみに今回のネタは、

2003年8月──。フランスは猛暑に見舞われ、1万5千人の死者が出るという大惨事になった。犠牲者の約8割は75歳以上の高齢者。(中略)「死の原因は、日本なら自然現象の問題として片づけられたでしょうが、フランスでは、猛暑でも高齢の問題でもなく、孤立が根本にあるとし、政治の責任が言われ、フランス全土で孤立問題に取り組む大きな契機になりました」

 とまあ、こんな書き出しで始まった。ちなみに。「日本なら自然現象として片付けられる(ドヤア)」とか決めつけているが、今年の猛暑で死人が出そうになっていた学校に、早急にクーラーを導入する方針が政治主導で進んだりしている事について、著者はどうやら何も知らんらしい、無知は恥ずかしいなと思った。

【産経】猛暑受け学校のクーラー設置支援へ 菅義偉官房長官「早急に」
https://www.sankei.com/politics/news/180723/plt1807230033-n1.html

 ちなみに。日本は熱中病死はここ10年で年平均1000人を切っている。10万人あたり、80人未満になる。無論、増加傾向にあるものの、記録的酷暑であった今年であっても2000人は行かないのではなかろうか。
 一方、2003年の事例で言うならフランスは15000人。10万人あたり2000人を超え、6690万人の人口で考えるならば、熱中症死はなんと数%に登る(対して日本は0.0008%未満)のである。それは政治責任を迫られて当然であろう。

 まあ、そんな著者の無知は些末な事である。日本がフランスに、見習うべき点はどこだ。俺はとりあえず読み進める。

高齢者の孤立支援の全国本部として14年に結成したのが「モナリザ」だ。(略)
「活動の内容を踏まえて訳せば<高齢者の社会的孤立と闘う国民連帯>。市民が地域のNPO、市民団体、地方自治体、専門家とつながり、自宅訪問、買い物の介助など、国民全体で高齢者の孤立を防ぐ取り組みです」

 このへんが、どうやら本題だ。

昨今、日本では高齢者の孤独死などが問題になっている。
「高齢者の孤立問題は、西欧より日本のほうが深刻です。国の解決方策が求められていますが、国民ももっと関心を持つことが必要ではないでしょうか」

 ああ。やっぱりゲンナリである。日本も、もっとNPO法人が力を持つべきだというのである。
 そりゃまあ、政治が役に立たず、どうしようもないならば、この手の民間が立ち上がり、素晴らしい働きをするのはアリである。つーかね、年間万人超えの熱中症死を出すような無能政府(フランスの事な)なら、民間人が「俺らにも何かできる事があるはずだ!」と立ち上がり、やれる事はあるだろうよ。

 東日本大震災の時、野党であった自民党が被災者支援で大車輪で活躍できたのと同じ。アレは、民主党政府が無能だからこそ、できた技なのである。

 と、言うより日本のNPOがそこまで力を持ってしまうと、何をやられるかわかったものではない。無論、素晴らしい働きをしているNPOというものは存在しているのだろうが、今ある日本のNPOのイメージは、ヒューマン・ライツ・ウォッチのような人権NGOに代表される、胡散臭い反日組織の隠れ蓑である。

 フランスのモナリザを見習って、こんな連中の勢力が増せば、日本人は不幸になる可能性は高いだろう。少なくとも「素晴らしい提案だ。ぜひそうせねば」みたいな気持ちにはなれないし、それをしたからと言って、孤独死する独居老人が減るとはとても思えない。 それならば、独居老人を現在日本でサポートしているNGOの意見をボトムアップで汲み上げ紹介し、今困っている事を周知する方が、俺はよほどメディアとして健全だと思う。

 海外の素晴らしい事例を紹介するのは、具体的に模倣でき、成功する未来の可能性が見えるからだろう?なにいってんのこの記事。あーあ。

 でも、それでも俺は、無駄だとわかっててもこの手の記事を最後まで通読するのがやめられないのである。胡散臭え。まずは少なくとも消臭するようにしろよ日本型リベラル!すべてはそこからじゃ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx

コメント (3)

金正恩は本当に脱北しているのか

2018-09-05 23:29:30 | 政治(安倍政権)
 先日、とんでもない事を言い放った、韓国政府の外交ブレーン、文正仁・統一外交安保特別補佐官の事をご存知だろうか。

【時事】「終戦宣言は撤回可能」=米に受け入れ訴え-韓国補佐官
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018090300729

 信じられるだろうか。
 つまり、韓国はアメリカに、「アメリカさんお願い!南北朝鮮戦争の終戦宣言をやっちゃってください!後で撤回しても構わないから!」とか、本当に意味のわからん事を懇願したのである。

 これに対しアメリカは当然首を縦に振らない。

米国は「宣言は不可逆的な措置であり、非核化に向けた具体的な措置の履行を優先すべきだ」という立場を堅持し、対立している

 よーするに韓国は「約束を守らなくてもいいから約束をしてくれ」と言っているわけで、普通そんなもん、通るわけないのである。「立場を堅持し」とか時事は書いているが、アメリカの言っているのは単なる外交常識である。

 そう。韓国が要求している事は、普通は通るわけがない要求なのである。当然、俺は韓国もそれがわかっていると…思う…思うんだけど…。韓国だものなぁ。微妙…。まあ、多分わかってると思うんだよ。多分な。

 なのに、それを口に出して思わずアメリカに要求してしまった。
 現状を考えるならば。今の韓国政府は、ほぼ間違いなく北朝鮮の傀儡政権である。これは著しく、韓国政府が焦っている証拠なのではないかと思う。

 それで、今日になって、この記事である。

【スプートニク】金委員長が「失踪」との報道
https://jp.sputniknews.com/asia/201809055301441/

 これ、ガチなのではなかろうか。韓国語の聯合ニュースによれば、かれこれ半月程、確かに金正恩は姿を見せていない。
 もはや、金正恩は約束を守らない事は明白だし、アメリカの次の一手は武力制裁の可能性は十分にある。

 俺も、正直アメリカに対し、「できるもんならやってみろよ」的な気持ちだったのだけど。状況を考えれば、水面下でアメリカに相当脅されていた可能性はあるだろう。

 失踪というより潜伏と言った方が、より正確なのかもしれないが。
 やっぱり、みんな考える事は一緒なんだよなぁと。ちょっと思ってしまったよ。

 思い出したよな。アレ。

 

 あれ、いつ作られた画像だっけ。
 すごい先見の明だと思うわ。

 アメリカが、斬首作戦を臭わせて金正恩を恫喝していて、

【テレ朝】日朝極秘会談が明らかに 「拉致・首脳会談」調整か
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000135068.html

 日朝首脳会談の情報がリークされ、前述の記事のように、韓国が焦って支離滅裂な事を言い出す。

 北朝鮮は安定のいつもの瀬戸際外交だったわけだけど。
 ちょっともう超えてはいけない一線を超えてしまった自覚があったんじゃないだろうか。…マジで、失踪しててもおかしくない。

 脱北か。これはまた、続報を待ちたい一要素だな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx

コメント