あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

黒田勝弘氏の時代遅れ

2019年03月20日 00時15分30秒 | 特定亜細亜
 昔、産経新聞の黒田勝弘といえば。韓国国内の反日事情を日本国内へと紹介してくれる、有名&有能な「愛韓の人」であった。

 同時に、朝日新聞記者との対談本なんかを出されていて、その内容を読むに「朝日は極端に韓国へ迎合し、甘やかしている。韓国人を対等とみなしていない」と批判的であったように思う。

【文春】「日韓断交!」「報復制裁!」なぜ日本人は不愉快な反日ニュースに興奮してしまうのか
https://bunshun.jp/articles/-/11082

 そんな彼が、最近の日本の嫌韓を批判する立場に変じている。しかも、あまりに一方的で根拠が薄い。上記の記事タイトルを見れば、「日本人がなぜ興奮しているのか」とか書いてあるから、何かそれを解説しているのかと思いきや、実は文中で何も明かされていない。

 考えてみれば当然で、黒田氏の真骨頂は在韓ならではの韓国国内情報の発信なのである。日本人の事情に詳しいわけではないのだ。
 はっきり言って、読む価値のない記事だと思ったのだが、裏を返せばこれは「韓国国内から見る日本人観」なのである。これはこれで貴重なご意見なのかもしれないと、思うに至った。

 在韓日本人である黒田氏から見れば、「日本人は興奮している」と見えるかもしれない。実際、韓国メディア記事を読んでいれば、韓国人はそのように誤解している。
 が、それは誤りであろう。日本人は別に興奮なんてしていない。どちらかと言えば、「苛立っている」のである。
 「苛立ち」とは「興奮」ではない。「苛立ち」とは、冷静な韓国観測が前提にあり、機会損失に陥りがちな動きの鈍い日本政府の対応に、不満を見せつつ静観している状態である。

 苛立ちから、やがて興奮の域に達したと言えるのは、日本であれば特定日本人に扇動された反原発デモや、中国漁船衝突事故の時のデモ、フジテレビデモに代表される大規模なデモや、麻生総理退陣時の左右両陣営の応援合戦が挙げられるだろうか。
 興奮とは、悪く言えばヒステリーの前駆症状と捉えてもいいと思う。我慢強い日本人は、そう簡単に興奮なんてしないのである。
 そう簡単に興奮する韓国人の国で生活しているからこそ、黒田氏の発想は若干韓国人に寄っており、日本人を語らせるとピントがずれてしまう。

 10年以上昔、韓国の情報はそう簡単には日本国内に入ってこなかった。マスコミに多くの韓国人が潜伏しており、ネガティブなイメージを日本国内に持ち込ませなかったからだ。
 そんな中、かなりあけすけな黒田氏のコラム…「ソウルからヨボセヨ」は、かなり異彩を放っており、そんな情報を日本国内へと発信し続ける黒田氏は、韓国のイメージ悪化を「悪」と捉える日本のメディアからは異端視されていた。

 時代に合っていたんだな。ニッチな需要を、当時の黒田氏は捉えていたのだ。

 俺は、黒田氏のスタンスが、日本の嫌韓を受け、愛韓の徒という事もあって、変節したのかと思っていたのだが、どうやら彼は、昔から一貫して変わっていなかったようだ。

 単に、日本国内の事情に無知な、在韓日本人であった…らしい。
 昨今、彼は頻繁に日本人に警笛を鳴らしているが…。今の日本の「警戒心」は正しい。なぜならこれは、放って置いては日本の国益を著しく毀損するモノだからだ。ちゃんと情報が国民に伝わっているのであれば、日本人は「正当防衛」的に、かかる火の粉を打ち払う必要がある。薬を嗅がされ、皮膚の感覚が鈍らされ、かかる火の粉が払えずに火膨れを起こしているのに、なぜ火傷になっているか、理解できなかった昔の日本人とは違うのである。

 以前、俺は黒田氏のことを、嫌韓ブーム以降「耄碌した老人」と評価した事があるのだけど。その評価は撤回する。別に耄碌したわけではなかったからな。
 単に、マッチングできていない分野に、彼は手を出してしまっただけであった。

 今や、韓国の国内事情なんぞ、いろんなルートで入ってくる。黒田氏の情報は、その十把一絡げにすぎない。
 そして、最近書かれている、日本人分析は韓国人目線でもってピントがズレている…。明確に、彼が時代遅れとなってしまった感があり、すごく寂しく感じるのであった。

 老害・耄碌ってのは、その人の脳内アップデートが止まる事を示している。誰の言葉だっただろう?
 だから、別に彼の脳内アップデートが止まっているわけではないのだ。単に、手を出した分野がマッチングできていないだけで。

 シンシアリーさんみたいに、韓国人分析を日本人に紹介するのに特化しちゃえばいいのにな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント

ガチで韓国人って可哀想

2019年02月27日 23時39分02秒 | 特定亜細亜
 かつて、日本人はとても可哀想であった。

 なぜって、最もウソをついてはならない国、報道機関、教育機関がこぞってウソをつくという環境下において、「自分達はアジアの癌細胞だ」と信じさせられていた時代があったからである。

 先日、たまたま暇つぶしに読み返していた某漫画に、そんな記載があった。
 初版は1991年だった。

 

 ま、それはいいとして…。
 俺は、韓国人って、日本人と紙一重で、可哀想な民族だったんだという事を、最近痛感している。

 だってなぁ…。
 こちらは、韓国の中央日報の記事である。韓国人が大好きな作家、村上春樹氏のインタビューが出ている。

【中央日報】【取材日記】文喜相議長の発言めぐる態度、村上春樹の忠告
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00000002-cnippou-kr

日本でも今は歴史の作りかえみたいなことが起きていて、どこの国でもそうだと思うけど、自分の国に都合のいいことだけを歴史として残して若い世代に伝える力があって、それに対抗してつぶしていかないといけない。正しい歴史を伝えるのが僕らの世代の生き方だ」。恥を知る政治家なら、村上春樹氏の言葉を聞いて隠れる穴から探すことだろう。

 ちがうちがう。何をわざと勘違いをしているフリをしているのか。

 米中韓と、それに連携する特定日本人が、日本人から本当の歴史と、日本人に対する評価を隠して貶め、中国人と韓国人を神格化する教育をしていただけであろう。
 最近、それが維持できなくなってきただけである。

 言わば、韓国人に修正されていた(建て直されていた)日本の歴史教育が、正常化しつつあるのだ。
 WGIは当初、もちろん米国が実施したものであったが、今まで継続させてきたのは、特定日本人と韓国人の執念の賜物である。

 俺は、村上春樹の「日本でも、歴史の建て直し」という言葉を読んで、すごく嫌な気分になった。それは、韓国人の専売特許であって、日本人には似つかわしい言葉ではない。
 だいたい、日本で行われていた教育とは、「報道が真実である」という事を前提としたものである。朝日新聞が慰安婦問題が虚偽報道であった事を認め、大々的な訂正記事を出したりしたのであれば、教育内容は変わって当然であろう。何を言ってるのこいつら。
 そんなこんなで、日本国内ではなかなか反日教育はできなくなってきているわけだけど。韓国内の反日教育は、日本人達の自虐的反日教育があってこそである。日本人が、毎年修学旅行とかで韓国へと行かされ、謝罪してまわったりして、韓国人は「ああ、ウリらの歴史教育の通り、日本人は韓国人へと永遠に謝罪を繰り返さねばならない民族なんだな」と認識して、より深く、反日の深淵へといざなわれていくと思うのだ。

 そこで、一般の日本人達を利用できなくなった特定日本人達は、「あの…謙虚さの足りないクズでグズの日本人達を、どうか許して…」と、韓国人に土下座をしにいくのである。

 こちらも、韓国のメディア。連合ニュースである。

【連合】日本のキリスト教徒17人が韓国・提岩里訪問 「過去の侵奪を謝罪」
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190227003500882

 

 流石に、今の日本のメディアでは、こんなモノは流せない。

 というか、普通のキリスト教信者はコレを見て怒らないのだろうか。日本では連中、「ウリスト教」とか言われる始末なのよ?つーかね、これ明らかに上から目線で日本人を貶めているだろう。東日本大人災の時、孫正義が「日本人は犯罪者になってしまった」とか海外メディアに向け、日本人の代表として謝罪したのと同じ構図。
 やってもない犯罪を勝手に認め、勝手に謝られ、勝手に「犯罪者なのに謝罪も反省もしない連中、それは日本人」とかレッテルを貼られ…。少なくとも国民は、この特定日本人に怒るべきだと思う。

 と、こんな感じで、韓国人は日本人らしき人々に、今でも謝罪されるのである。
 もはや、よってたかって騙されているのは韓国人である。

 韓国人の天下は、「日本人が騙されている」という最初の第一手があって初めて成り立っていた。
 今はもう成り立たない。
 しかし、韓国国内では、むりやり成り立っているのだ。それはいずれ、日本国内での反日教育の崩壊のように、無残に崩壊する。どのような形になるのかわからないが、両輪だった日本へのペテンが崩壊している段階で、長くは続けられない。

 前も似たような気分で、同じようなエントリを書いた記憶があるが…。
 ガチで可哀想。韓国人。

 小学校時代は俺も、日本人はアジアの癌細胞で、海外旅行なんて行こうものなら、殺されても文句は言えないとすら思っていたけど。

 俺、心底日本人でよかったと思うよ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (4)

日本のマスコミはスポンサーの味方

2018年12月16日 21時58分54秒 | 特定亜細亜
 一応、明確な敵ってのは、いるやん。
 有田ゴキフとか、辻元清美とか、福島みずほとか。あーゆーのは、ある意味潔く、敵とわかりやすいし、与しやすい。

 俺、連中はそんなに嫌じゃないんだよね。「狂人」として扱えば良い訳で、自分のリアルな周辺にそんなのが居たとして、「ねぇパパー、変な人がいるよ?」とか子供に聞かれたとしても、「しっ!目を合わせちゃいけません!」とか言えば済んでしまう。

 やっぱり厄介なのが、池上彰とか、小泉進次郎みたいな一見、正しい事を言っているかのような連中である。
 俺はそーゆー、

「一見、正しい事を言ってるように見えるけど、なんか違和感がある」

 というのの違和感を、わかりやすく解きほぐしたいのである。
 今日も1つ、そんなネタを提供してみたいと思う。

【テレ朝】玉川徹「中国がアジアの覇権国になった時に日本はどうするんだ?アメリカとも中国とも上手くやれるのか?選択を迫られる!」
http://seikeidouga.blog.jp/archives/1073198027.html

 玉川氏はこの番組内で中国擁護を連発したそうだけど。
 最後のこのコメントについては、ウチのブログの根底に流れるテーマのようなものと極めて近かったりする。
 俺のいつもの主張をしてみよう。

「日本に外交力なんてものはなく。日本と言う場は、米中のパワーゲームの場である」

 では、玉川氏の主張は俺にとって正しいのかと言えば。それは違うのである。
 確かに、日本は米中パワーゲームの場であって、日本の外交的な選択肢なんて限られたものかもしれないけれども。俺はこれもいつも主張しているのだけど。「だったら米国と組むのが一番マシ」なのである。「アメポチ上等」なのだ。
 少なくとも米国は、自国に滞在する日本人を問答無用で逮捕し、懲役12年の実刑を言い渡したりなど、日本が自分達の都合の悪い政策をやったとしても、そこまで理不尽な事はやってこない。米国を捨て、中国につくなんて事は、ありえない。

 玉川氏は、「中国がアジアの覇権国になったらどうする?中国とも友好関係を大切にすべきだ」なんて言っているが、中国は今の時点で十分にアジアの覇権国である。
 彼の主張とは正確には、「米国を抜いて、中国が世界一の覇権国になった時、日本がそれまで中国をないがしろにしていたら、大変な事になるぞ」という話なのだ。

×中国が世界一の覇権国になった時に備え、中国とは友好な関係を築くべきだ
○中国を世界一の覇権国としないように、米国と共に中国を牽制するべきだ

 ここが、視聴者に考え方を間違えさせようとする重要な部分だと思う。
 本来、中国が世界の覇権を握ってしまう事を最大のリスクとするべきなのに、「中国が世界の覇権を握った後に日中の友好関係は重要」という理由で、「中国が覇権を握ろうとする事を邪魔すべきではない」という、頭の痛くなる主張なのである。

 こんな番組が日本で平気で流されている事に、日本のメディアの限界を感じる。
 さらに言えば、この番組中にファーウェイのCMが流れる辺りで、俺は池上彰にドヤ顔がしたくなる。

 以前、池上彰は自身の冠番組「池上彰のニュース、そうだったのか」で、新聞、雑誌は偏っても良いが、テレビ・ラジオは政治的に公平である事が義務付けられているという話を紹介した事があるのである。

 

 

 俺はいつも、むしろテレビやラジオってのは、「公平です」という分厚いツラの皮のその裏側で、こっそりわかりにくく、公平でない事を垂れ流している事を憤っていたわけだけど。正直、今回みたいにわかりやすい事例ってなかなかないと思うんだよね。ファーウェイの件って。

 テレビ・ラジオのどこが公平なのよ。

【週刊実話】ファーウェイ社を過剰賛美? 『モーニングショー』の放送に猛批判 偏った放送のワケは…
https://wjn.jp/article/detail/5000878/

 とうとう疑いようのないソースがついちゃったよ?

 まあ、テレビ的に「言い換え」をしてやればね、世の中ファーウェイ叩きが主流だから、一般人に向け、ファーウェイの別側面の情報提供の必要性があった…。だから、テレビは公平なんだよ…とか、言いそうだと思うのだけど。

 でもそれってさ。最右翼の虎ノ門ニュースとか、あの辺りが、地上波では絶対に報道しない右側の情報を提供するのと、いったいどう違うって言い訳すんだろうね。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (6)

楽しみな年末年始

2018年12月03日 23時32分01秒 | 特定亜細亜
 外務省の幹部が言ったとされる、「戦略的放置」というものが、今の現状を示しているとすれば、それは見事だと思うのだけど…。絶対違うと思うわ。

 昔から、俺は安倍政権がやってる「まずは韓国を潰そう」キャンペーンについてはそれなりに高評価なのだけど。
 日本がやってる事は、「プレッシャーをかけながら、期限を区切って相手の出方を見る」であって、ボクシングで例えるならば、「カウンター待ちのアウトボクシング」である。外務省のやり方は常に一緒で「守りを固めてポイントアウト」である。まるで勝つ気がない。まあ、外交ってのは勝ち負けじゃないとは思うのだけどな。言わば、外務省の外交ポリシーは、「両方負けるのが理想」なのである。
 それで、日本はまず「ウチが負けてあげるから」と、相手に勝ちを譲る。でもって、「勝たせてやるかわりに、アレの事、便宜をはかってくださいね」とやるわけだ。
 最初から、日本が負けるのは目に見えている。そこからスタートで、どこまで相手に負担してもらえるか…。というわけだ。

 ところが。面白い事に、今の日本は一応勝つ気で外交をやっているのである。

【中央】「徴用賠償要求するな」 日本、韓国を圧迫…年末までに約束なければ提訴へ
https://japanese.joins.com/article/694/247694.html?servcode=A00§code=A10&cloc=jp

 消息筋情報なので、確度については今ひとつかもしれないが。
 今回の件において、日本はとうとう期限を切った。ちょっと気に入らなかったのである。韓国が日本企業に対して資産の差し押さえなどの強権を発動した時、日本も対抗措置として、日本国内の韓国資産を凍結するとか。その「専守防衛」的な姿勢が。

 それは、韓国が徴用工問題をこれ以上進捗させないのであれば、日本は何も言わないと言っているに等しい。

 ところが、日本は上記のように期限を切った。年内に韓国政府が「日本企業に賠償請求はさせない」と立場表明しない場合、国際司法裁判所への提訴手続きに入ると。
 また、ソレ以外にも、なんらかの対抗措置もあるとの事なのだ。これはいわゆる経済制裁であろう。

 それで、韓国の大統領とかは「ツートラック外交」とか、いわゆる「歴史問題と経済協力は別々にお願いします」という、かつて中国が日本に提唱した「政冷経熱でいきましょう」と似たようなことを言っているのである。
 何を都合のいい事を言っているのか。

 ここで、ガースーが聞く耳持たない姿勢をアピール。

【時事】韓国大統領発言、直接論評せず=菅官房長官
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018120300303&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

菅義偉官房長官は3日の記者会見で、韓国の文在寅大統領が歴史問題と切り離して日韓協力を進めたいとの意向を示したことについて「韓国記者向けに行った発言だ」として直接の論評を避けた。その上で、韓国最高裁が日本企業に元徴用工らへの賠償を命じた問題に触れ、「日韓関係は非常に厳しい状況にある」と述べ、韓国側に適切な対応を重ねて求めた。

 文在寅のセリフが、韓国国内向けへのパフォーマンスであると、公的な定例会見ではっきり言い切ってしまう事も、とてもめずらしい。
 誤魔化したり、取り繕ったりしたいが故に、韓国は日本にアピールしているのだけど、それには微動だにせず、「言い訳なんぞ聞きたくないわ。もっと建設的なことをしゃべれ」と言っているのである。

 年始へむけた、カウントダウンが始まった。
 日本は、いったい何をする気なんだろう…。実に楽しみである。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx



コメント (3)

日本発IRでパチンコと韓国カジノ打倒

2018年11月26日 23時41分26秒 | 特定亜細亜
 前々から主張しているのだが。俺は日本にカジノができる事に賛成である。

 …ただ、カジノを実現する為の立法関連を見ていると、すっごいショボそうな結果になるような気がしてならん。
 カジノ入場料6000円で、訪日観光客は無料とかな。
 本当に儲ける気があるのだろうか。個人的には、パチンコ業界と競合しないように高額の入場料と取りつつ、基本的に入場者を外国人に絞ろうとしている方針が透けて見える。日本人が躊躇して入らないだろコレ。

 後、入場者の3割以上が日本人である、済州島のカジノの日本人客を奪わないようにという配慮が見える。
 済州島のカジノの入場料は無料なのである。尤も、済州島カジノは韓国人の入場を禁止している(在日韓国人は例外)ので、同じ種類のカジノ…といえるのかもしれないが。
 個人的には、日本人のギャンブル依存が多いのは、手軽に入れる無料のパチンコ店がそこら中にあるからであって、数を増やすことができないカジノができたところで、ギャンブル依存が増える事はないと思う。
 むしろ、入場料を無料にしてガッツリパチンコ業界とバッティングし、周辺のパチンコ店を市場原理でブッ潰せば、カジノが新設されようともギャンブル依存が減ると主張する派である。俺は。
 マイナンバーで管理、月10回、週3回に制限するならば、なおのこと、有効なギャンブル依存対策であろう。

 さて。そんな日本のやる気のないIR事情なんだけど。
 韓国はそれでも強力なライバル出現と、戦々恐々としているようだ。

【朝鮮日報】日本にカジノできれば済州島に打撃
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/11/19/2018111900530.html

 ああ。なるほどねぇ。

 ちなみに。先日決定になった大阪万博の開催なんだけど、ご存知の通り、万博会場の跡地を巨大IR施設に作り直す計画になっているんだよね。

 道理で。
 朝日新聞をはじめ、共産主義者達がガチで嫌がるわけだよカジノ。
 大阪万博も、朝日新聞は批判しまくるわけだよ。

 

 大阪万博→大阪IRのコンボは、今後の韓国経済に大ダメージの可能性・大って考えてるのか、んでもって、公明党も、IRには消極的で、入場料も「8000円がいい」とか、計画初期段階の2000円を4倍も上回る主張をし、韓国とパチンコ業界を守る為に奮闘してたってわけなのか。
 …どっちかと言うと、最初から6000円ぐらいにしようと合意しておいて、自公で「きちんとお互い主張して、有意に話し合って落とし所を見つけたんだよ」ってフリをした、自公のお手盛りだろうけど。

 強烈な韓国への痛打になりうる政策なんだからさ。
 正直、もうちょっと真面目にやってほしいものである。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (3)

韓国は日本に謝罪しない

2018年11月25日 21時52分41秒 | 特定亜細亜
 韓国という国を分析する識者の主張を見ていると、いつも気持ち悪さを感じる。特にテレビがそう。
 最近はわかってきた。確かに、テレビは偏向しているのかもしれないけれど、この件については、別にテレビが偏向しているわけじゃない。
 単に、テレビは何かを直接的に批判しにくいだけなのである。批判する為には、批判する為の明確な証拠が必要なのだ。

 昨今の韓国は十分に批判に足るとは思うのだけど。韓国がその行動に至る理由についての「分析」となると、そこには憶測が混じらざるを得ない。
 その憶測の中には、韓国が元々持っている日本に対する悪感情も多分にあると思われ、そこを解説する事で、韓国のこれまでの行動に一貫性をもたせる事ができ、説得力も増すことができると思うのだけど…。
 そこまですると、報道的には中立性やら事実の裏付けとは関係のない部分となってしまい、テレビでそれをする事が難しいのである。

 それで、その憶測が許されるのが、日本に対する批判だけなのである。
 なにせ、我々は日本人なのだから、日本人の考え方を、憶測で日本人が語って何が悪いと。そんな感じなのではないかと思う。

 だから、「韓国人の考え方」というものを解説する記事はなかなかなかったりする。

 ところで、テレビと違い、新聞や週刊誌は、テレビ程の中立性を求められていない。
 だから、朝日死ねやら変態やら、沖縄系地方紙なんかは、平気で偏った記事を載せるのだ。あたかも中立なフリをして…だけどな。

 さて。「酷使される朝鮮人」と題されて、韓国の教科書やテレビでお馴染みの写真が、実は大正時代の旭川の建設現場で仕事をする日本人であった事が、産経新聞の執拗な追跡調査により、明らかになった事が、先日記事になっていた。

 これについて、週刊ポストが記事にしている。

【ポスト】韓国教科書の「酷使される朝鮮人」写真、実は被写体は日本人
http://news.livedoor.com/article/detail/15640921/

崔氏が知る限り、こうした写真について、韓国側が誤りを認めた上で、謝罪を口にしたことはないという。産経新聞ソウル駐在客員論説委員の黒田勝弘氏はこう話す。

「問題の根っこにあるのが、韓国の“日本が贖いきれないほどの加害行為を受けた被害者”という不変のメンタリティです。だから日本に対しては、“フェイク”を用いるなど、国際的な常識を逸脱したやり方も許されると考える共通理解のようなものがある。結果、日本に対しては謝罪を求め続ける一方で、“自ら謝ることはない”という独特の文化の二重構造が存在するのです」

 連中は、こういうメンタリティなんだぜ!
 これが、何かの記事になっている事は非常に珍しい。産経の黒田氏ほど、韓国を愛している記者は珍しく、一時期黒田氏は、日本の嫌韓の行き過ぎを憂慮し、韓国側の肩を持つ記事を連投していた事があったぐらいだ。
 最近は、最早かばいきれないのか、今回のようなあからさまで明け透けな韓国批判が増えてきているのだけど。
 そういえば、日経の鈴置氏の韓国分析が脚光を浴び始めてから、今の路線に切り替わったような気も、しないではない。

 息を吐くように嘘を吐くとか、とかく「韓国人は嘘つきだ」ってのは、最近の日本のネットではよく見かけるけれど、「日本の事になると韓国人は特に嘘つきなのだ」という分析は、俺はとてもめずらしいと思う。

 ウチでもよく「朝鮮のメディアは日本のメディアよりまともだが、日本が絡むと途端にキチガイになる」とは主張するものの、ここに至るプロセスの定義付けは、したことがなかったように思う。

 実に重要で、俺は一般定義付けとして、覚えておこうと思った。

1.日本は未来永劫償えない程の罪を朝鮮人に犯した民族だから何をしてもいい
2.故に、朝鮮人が日本人に対して何か人道に反する行いをしても、謝罪しなくていい

→だから、朝鮮人は日本人に、謝罪をしたことがない。

 …なるほど。確かに連中が日本人に謝罪したなんて、記憶にない。

 なら、連中が日本に何かで謝罪をし、それを韓国民が反発もせず受け入れる事ができた時、初めて、日本と対話が可能な状態になるのかもしれないね。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx



コメント (3)

ムンチャン号の行く末

2018年11月15日 23時45分22秒 | 特定亜細亜
 まあ、この手の記事で日本のマスコミがウソをつく可能性はむっちゃ低いと思うのだけど。念の為、備忘録的に残しておこうかな。

 また、韓国の船と日本の船が衝突したのである。
 …またかよ。

【産経】衝突船所属の山形県漁協、情報収集に追われる 「無事で良かった」
https://www.sankei.com/world/news/181115/wor1811150029-n1.html

 俺が最初に読んだのは、産経の朝刊だった。元記事が見当たらないけど、確か

1.衝突した場所は日本のEEZ(排他的経済水域)内で韓国漁船は違法操業の可能性がある
2.韓国側漁船「3088MUNCHANG」は48トン

 という情報だったと思う。
 とりあえずこの時点で俺が気になったのは、浸水したという韓国漁船の損傷箇所はどこかと言う点と、日本側漁船のサイズである。
 場所は大和堆(やまとたい)という事なんだが、かなり日本のマスコミの記事を見回したが、そこが日本のEEZであると断定するような記事がほとんどない。産経ぐらいかなぁ。
 ちなみに、大和堆は日本海を日韓に分断する大和海嶺の南側の事で、日本のEEZである。北側は北大和堆と呼び、こちらは韓国のEEZである。ようするに多分韓国漁船の違法操業なのだ。まあ出動要請で来たのは海上保安庁だしな。
 この地域は現在では近海最高の好漁場なので、朝鮮民族の違法操業が絶えない。先日、山形県が国に取締強化の要請書を提出したばかりであった。

【産経】山形県、北朝鮮漁船の違法操業で 国に要請書
https://www.sankei.com/world/news/181031/wor1810310021-n1.html

 それで、日本側漁船のサイズが今はもうわかっている。第38正徳丸で、138トン。そして、破損している箇所を写真で確認すると、どうやら右舷のようだ。

 
 ▲写真右側が、韓国漁船の「ムンチャン号」

 海上ルールを無視した日本側漁船が衝突したのならば、韓国漁船は左舷が破損する可能性が高い。今回は右舷なので、日本漁船は海上ルールを守っている可能性はあると思う。そしてもう1つ。基本的に大きい船と小さい船のどちらに回避義務が強いかといえば、当然小さい船である。巨大なタンカーが小さなモーターボートにぶつかりそうになっているなら、小回りがきく小さな船が回避するのは当然なのだ。

 朝鮮民族漁船の違法操業が多発していた事実と。どうやら海上ルールを守っていたっぽい日本の漁船。そして、日本の漁船より小さな韓国漁船…。

 いやまあ、情報は確定していないのだけどな。だんだん情報が揃いつつあるなぁと。
 ちなみに、韓国の記事ではこんな事が書かれているので、内容を紹介してみよう。

【WOW KOREA】竹島沖で日韓の漁船が衝突…韓国側の船員ら「日本の漁船が先にぶつかった」と証言
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181115-00000046-wow-int

1.日本の漁船から突っ込んできた
2.衝突海域は公海上だった
3.韓国漁船を助けたのは2隻の民間韓国漁船

 さて。これはその後どのような展開になるかねぇ。
 しかし…これについて、そこそこ詳報しているのは産経のみとは情けない。ホント、日本のマスコミは韓国の事が大好きだなぁ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (2)

韓国強制徴用訴訟、明日判決

2018年10月29日 22時36分31秒 | 特定亜細亜
 さあ、とうとう明日である。

【朝鮮日報】強制徴用:個人賠償あす最終判決、日本のマスコミも懸念
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/29/2018102900973.html

 いよいよ、韓国での対日個人賠償訴訟に結論が下される。

 流石に…朝鮮日報は危機感をあらわにしているな。
 明らかに、「日本は韓国がキチガイじみた結論を出す可能性が高いと踏んでいた」「韓国の蛮行に対し、日本は準備万端である」という論調できている。

日本政府は政治的論議に包まれた大法院が日本企業に賠償を命じる判決を下す可能性が高いとの前提の下、外交的な対応策を最終検討している。

日本の外務省はこの事実をきちんとファイルにまとめてきた。菅義偉官房長官が関連の質問を受けるたびに、「財産請求権問題は完全かつ最終的に解決されたというのが日本の一貫した立場だ」と明らかにしてきたのも、こうした背景があるからだ。


 まあ無理もない。こんなの正気の沙汰ではない。
 日韓基本条約時、朝鮮半島唯一の政府・韓国に対し、日本は既に賠償金を正直に全額支払い終えいている。確かに韓国人は個人賠償なんてされていないだろう。日本からの賠償金はすべて、韓国政府の国家予算に組み込まれたわけだし。
 韓国政府がやるって主張した、国民への個人賠償をやっていないのが悪い。
 韓国は日韓基本条約以降も日本にたかりつづけ、その総額はなんと23兆円とも言われている。

【アサ芸】韓国に吸い尽くされた日本の血税“23兆円”(1)「支援しても感謝はなし」
https://www.asagei.com/excerpt/20584

 中国へのODA3兆円なんてめじゃない。

【朝日】中国へのODA終了へ 40年で3兆円、近代化支える
https://www.asahi.com/articles/ASLBR33GYLBRUTFK004.html

 韓国人個人に対する戦後保証と、北朝鮮への戦後保証は、だから当然、韓国政府の仕事である。
 それを、日本の民間企業に押し付けようってんだからな。これは、たとえ特定日本人でもかばえないレベル。なんせ賠償金の倍付けおかわりを所望だよ?ムービングゴールポストっつーても場外までポストを運ぶレベル。

 この件、冒頭の朝鮮日報によれば、読売はこんなふうに書いているそうだが

読売新聞は20日の関連報道で(略)「着地点が見えない」と書いた。

 韓国が望む着地点なら、見えているよ。見えてないなら読売の目は節穴だ。

 簡単だ。韓国が未来永劫、日本から謝罪と賠償を請求し続けるという事だ。それが、そこが「結論」であり「着地点」。
 韓国にとって、日本は枯渇して潰れるまで搾取する存在で、韓国人よりも下位にあたる、劣等人種、差別してもいい人種なのだ。悪いことをすりゃ全部日本人のせいだし、自分達の財布が空になりゃ、日本の財布からなんぼでも抜けばいい。嘘もつき放題。「今回で賠償金は終わりにしてやらあ」も何回繰り返しても構わないのだ。
 言うなれば、それが韓国にとっての日韓関係完成型。「着地点」。

 こんなの、河野洋平が官房長官だった宮澤内閣の頃ならともかく、今の日本人なら許すわけもない。
 これは、俺の持論なのだけれど、人間、辛い目にあって初めて、やさしくなれると思うのだ。道徳の授業ってのは、要するに辛い人の立場に立って、擬似的に辛い目にあって、やさしくなろうっていう授業なんだと思うわけなんだけど…。

 韓国人って、個人はどうだかしらないけれど、国としては、本当の辛い目にあってないと思うだよね。中国の属国からの脱出後、全部、どこまでも、日本に助けられている。
 俺はやっと、韓国という国家はこれから、辛い目に遭えると思うだよな。真綿で首を締められるというか、茹でガエルというか、気がつけば瀕死、みたいな状態だと思うけど。

 今回の訴訟って、明らかに死に向かっているよ。
 トム・ヘイデン法みたいに、どっかで止まるかね韓国。

 ここまで来たなら、韓国にはとことん日本に嫌われる方向で、突っ走ってほしいと思う。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (4)

世界が韓国から孤立する

2018年10月05日 00時20分06秒 | 特定亜細亜
 朝鮮日報日本語版に、こんな記事があった。

【コラム】なぜ韓国人は旭日旗に過剰反応するようになったのか
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/04/2018100401038.html

 朝鮮日報は、日本のマスコミに比べればかなりマシなメディアであるとは思うんだが…。韓国メディアの常で、日本が絡むと途端にキチガイである。

 この記事も、まるで読む価値はない。
 このコラムのタイトル「なぜ韓国人は旭日旗に過剰反応するようになったのか」に対する「回答」は、引用するとこうである。

では今になって韓国人が旭日旗を見ただけで感情が高ぶるようになったのはなぜか。太平洋戦争の終戦から時間がたつほど、日本から侵略を受けた国々では逆に旭日旗に対する反感が高まっているのはなぜだろう。一つ最も重要かつ根本的な事実がある。それは戦争が終わってこれだけ長い時間が過ぎても、日本が過去の歴史を巡って被害者たちに心から反省の意を示し、謝罪してこなかったことだ。

 はっ。鼻で笑うわ。

 日本に侵略された国で、日本に対して反発を抱いている国は2つだけだ。
 中国と、そして韓国である。

 上記引用では、旭日旗に対して反感を持つ国が韓国以外にある事を示唆しているが、もう1つの反日国「中国」ですら、別に旭日旗を敵対視していない。中国では「なぜ韓国はここまで旭日旗を敵視するのか?」という論調の記事がでるくらいである。どこの国も、韓国が旭日旗を敵対視する意味がわからない。

【レコチャ】韓国メディアはなぜこれほど旭日旗を憎むのか―中国メディア
https://www.recordchina.co.jp/b626240-s0-c10-d0052.html

 では、これの答えは何か。

 ウチでは何回も紹介しているが、旭日旗を韓国が叩き出したきっかけは、2011年のアジアカップで、韓国のキ・ヨンソンが対日戦でゴールを決めた時、猿顔の日本人差別パフォーマンスをした事に端を発する。

 キは、「客席に見えた旭日旗で俺が侮辱されたからだ」と言い訳をしたんだな。これが、今に至る旭日旗バッシング日本人差別運動の発端だ。

 ちなみに日本サッカー協会が、当時のキに聞き取り調査の依頼をすると、「俺は日本人差別なんてしていない。アレはスコットランドのサポータが俺達を猿呼ばわりするからその仕返しだったんだ」とスコットランド人に責任転嫁して、スコットランドメディアからも攻撃されるという、とても恥ずかしいカスっぷりも披露していたりする。

 この、キの旭日旗批判をきっかけに、韓国は驚くべき事に現在に至るまで、しつこく旭日旗批判を繰り返している。今や、国を挙げての批判にまで発展しているのだから、驚くべき執拗さであろう。
 旭日旗についての記述は、Googleトレンドで確認すると、2011年1月から急激に発言数が増加している。この旭日旗バッシングによる日本人差別の発端は、キ・ヨンソン以外にはない。

 まさに、彼ら韓国人は国をあげて証明しているのである。韓国の諺「嘘も百回言えば本当になる」がまかり通る、本当に腐った連中であるという事を。だから…。

【産経】自衛隊の河野統幕長「降ろすことは絶対にない」 韓国の「旭日旗」掲揚自粛を拒否
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-00000561-san-pol

 絶対間違っていないので、最後までヘタれない事を、切に願う。
 それと…。

【中央】韓国与党議員「日本は旭日旗掲揚の方針を変えなければ外交的に孤立」
https://japanese.joins.com/article/765/245765.html

 韓国は、北朝鮮以外の国から、徐々に孤立してきている事に、もっと危機感を持つべき。
 日本が韓国から離れていっているからといって、それが、日本が国際的に孤立しているからとは限らないと、俺は思うのでる。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (3)

中国バッシング

2018年09月27日 07時51分28秒 | 特定亜細亜
 これは本当に厳しいな中国…。

【時事】習氏「自力更生」決意=対米貿易摩擦で―中国
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00000123-jij-cn

中国の習近平国家主席は26日、同国北部黒竜江省の工場を視察し、米国の対中貿易制裁を念頭に「自力更生」の道を歩まざるを得ないと述べ、徹底抗戦する決意を示した。

 先日、中国人の仕事仲間が、今の習近平を指して「彼は運がいい」と言っていた。
 俺は意味がわからず、「どうしてですか?」と訪ねたんだが…。つまり彼は、こう言っていた。

 中国に対する米国の経済制裁なんぞ、屁でもないと。
 今後、習近平率いる中国は、独自技術の発展に力を入れ、米国に対抗するだろうと。
 外に強大な敵がいる事は良い事で、経済の発展と、米国への対抗政策が、人民に受け入れられ、評価が上がるだろうとの事であった。

 これまで、すごい勢いで経済成長が実現できていたのだから、これからも大丈夫だと。流石に今までのような経済成長はできないだろうけど、今すでに買収したりして外部から導入された技術があり、現在最先端にいるのは事実。
 なら、今後は自力でいけるのだと。日米と横一線になっているのなら、中国の方が強いと。

 そんな論調であった。

 俺は、別に中国を侮ってはいない。
 むしろすごい国だと思っている。しかし、習近平の方向性では中国は失敗すると、俺は考えている。

 技術開発最先端だった中国人は、もう存在しない。
 あえて言うのなら、過去間違いなく存在していた技術最先端の中国人の意思を継いでいるのは、日本と台湾である。

 連中は、大東亜戦争の後、漁夫の利で中国を手に入れた共産主義国家である。毛沢東が設立し、今日に至るまで、未だ100年に満たない。技術的な積み上げは皆無と言っていいだろう。
 だからといって、何度も言うが、俺は別に中国人を侮ってはいない。
 単に、日本と能力が違うのである。ドラクエ風に言えば、日本は魔法使いであり、中国は武闘家で、米国は戦士なのである。

 中国はレベルが低かったけど、日米のパワーレベリングで日米とほぼ肩を並べるだけのレベル(技術力)は有しているとしても。得意な事は全然違うのである。

 日本は「かしこさ」と「MP」に特化していたとして、中国はそれを見て、自分も「かしこさ」をあげようとしているようなものだ。
 せっかく「かしこさ」や「MP」を上げたところで、彼には使える呪文がすごく少ないとか、習近平の今後の方針には、そんな残念感が漂っている。

 素直に「すばやさ」とか「ちから」とか、日本と競合しないところを上げればいいのに…とか思うのである。

 こんな抽象論ではなく、もう少し具体的に言えば、日本という国は凝り性で繊細な技術に向いているし、特化もしている。中国は、他者の技術を強奪する事に特化しているのである。

 奪うのが難しくなるならば、自前でやればいいじゃない。

 言うは易く行うは難し。中国には、気長に地味に技術を積み上げる我慢強さはない。
 「奪う」のが得意なのだから、日本人より論戦やビジネスなんかには向いている。他にもなにかあるだろう。でも、習近平は、よりによって中国人が最も苦手とする分野で、トップに立とうと目標を立てたのだ。

 それで、あの対米貿易摩擦である。
 日本も昔やられたよね。クリントン大統領の時代にさ。日本バッシング。
 日本はもともと、凝り性で繊細な技術がお家芸だし、当時今の習近平路線でOKだったけどな。中国はそうではないだろう。

 ずいぶん、追い詰められているような気がするよ。中国。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (5)

国民情緒法って大変だな

2018年09月26日 22時40分58秒 | 特定亜細亜
国民情緒法って大変だな

 ウチの読者なら、多分結構知っている人はいると思う、韓国の「国民情緒法」。

 要するにあの国には「法の下の平等」なんてものは存在しない。
 最上位に法律はなく、法律の上には「国民の情緒」が存在するのである。

 そして、その国民の情緒に働きかけるのは、…まあこの間までは基本的にメディアだったのだけれど。最近はネットによる煽りも、随分と力を持っているように見える。

 例えば、セウォル号の事件によって、国民の怒りは当時の大統領に向けられ、意味がわからない程の重罪、懲役24年が確定している。韓国が日本に返還しない盗まれた仏像についてもそうだ。

 特に日本人にとっては恐怖である。何によって罪に問われるか、わからない国なのだから。俺は、韓国へ旅行に出かける日本人を見ると思う。そんなリスクを追ってまで行く価値のある国だろうかと。

 「特に日本人にとって恐ろしい国」ではあるのだけど。日本人の次に、生活をする上でリスクを感じているのは、俺はきっと、韓国人自身ではないかと思っている。

 なんせ、国民情緒に反する行いをすれば、「非国民!」と罵られ、村八分になりそうな気がするからである。

【2ch】【芸能】 グループ「iKON」のク・ジュンフェ、嫌韓発言した北野武のサインをSNSにアップして物議~直ちに削除し謝罪+反省
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1537876683

 これを見て、一番最初に思った事が、「国民情緒法にビビりながら生活するのって、大変だなぁ」であった。
 別に、韓国メディアは言論弾圧をしているわけではない。ネットに煽られて、「北野武のファンでごめんなさい」とか、謝罪に追い込まれる事に虫酸が走るほど嫌悪感を覚える。

 こちらもそうだ。

【旭日旗問題】 韓国海軍、済州観艦式で国旗以外の旗を掲揚しないよう各国に要請~日本の「旭日旗」阻止が目的
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1537958643/-100

 旭日旗問題なんて、日本に本当にどう考えても落ち度なんてない。完全な純粋すぎる、韓国人による日本人差別である。
 それを、わざわざ韓国政府が、レイシストを思いやって、日本の自衛隊のみ単独で要請するとあまりにもキチガイだからという理由で、賓国の全軍隊に要請である。
 一種のルールとしてしまい、自国の海軍旗を使用させないとか、どこのキチガイだろうか。

 このあたりが、この国の物理的に気色悪い意味で怖いところ。
 これが国民情緒法。国も含めて、国民情緒に反していないか、必死で横目であたりを伺って日常生活をしているのだ。

 日本でも、杉田水脈氏のLGBT問題で、新潮45が休刊になるなど、何も悪くない杉田水脈氏のコラムから、一部の人々からのヘイトでもって様々な影響が出ているが…。
 これは、あくまで首謀者がメディアや共産主義者の息がかかった一部日本人による、狂信的かつ執拗な繰り返し報道の結果である。モリカケ問題と同じ構造。

 日本ではメディアに問題があって国民の反発によって徐々に力を失いつつある。
 韓国ではメディアにも問題はあるかもしれないが、国民と国民の名を借りたキチガイによって、法律よりも上位に存在する国民情緒が暗雲のように立ち込めている。

 これは、なんというか絶望的なまでにディストピアではないか。衰退の一途の未来しか見えない。

 素晴らしい。俺はあの国にカネをもたせるとろくなことにならないと思っているので、今しばらく、このような絶望に隣国が沈んでおいてほしいと思っている。
 実は、日本の諜報活動とかで、巧みに世論が煽られて、韓国政府ががんじがらめになっているのではないか?と思えるほどに、韓国の絶望には人災的な側面が見える。それとも北朝鮮がやってるのだろうか。

 さあ。いつまでもつんだろうな。あの国は。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx

コメント

日本って器が小さいよね

2018年09月25日 00時19分35秒 | 特定亜細亜
(朝鮮日報日本語版) 【コラム】器が小さい日本の文化庁
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180921-00001779-chosun-kr

 まあ、多少日本の器が小さいのは自覚しているところがあるものの。
 これはなんの事だと思うだろうか。

被害は韓国の博物館に及んでいる。特に高麗建国1100周年を迎えて今年12月に開催される予定の「大高麗展」がこの直撃を受けている。国立中央博物館は、開放的かつ独創的な文化を築いた高麗の総体的な面を見せるため、世界各国に散らばっている高麗時代の名品を集めているところだ。多くの名品が日本にあるため、日本側の協力が緊要だ。しかし、一部の寺や私立博物館は窓口すら閉ざし、国立・市立博物館も「日本の重要文化財に指定されている最上級の名品は貸せない」と難色を示している。

 日本の寺社が、「韓国には重文クラスの名品は貸し出せない」と韓国を総スカンしている事である。

 器が小さい?大いに結構。

 今の状況で韓国に重文をレンタルするのは単なるアホであって、窓口も閉ざして話し合いにすら応じないのはまったく正しい。
 ずっと昔からの韓国対処法、「非韓三原則」。韓国は、助けない、教えない、かかわらないが正解なのだ。

 まさか、日本の寺社がスクラムを組んで実施しているとは思いもよらなかったよ。
 そりゃー嫌韓な寺社の1つや2つ、あってもおかしくはないが、この朝鮮日報の書きっぷりでは、ほとんど全部の日本の寺社が韓国を忌避していると読み取れる。

 …もちろん、韓国に協力的な寺社も中にはあるだろうが、少なくとも多くの日本の寺社が、韓国に不信感を抱いている。

 そりゃあね。全員前科10犯以上の犯人グループが、密入国したうえで日本の重文級仏像を盗難して韓国に持ち込み、当の韓国は再三に渡る日本の仏像返還要求を無視し続け、あまつさえ保存状態最悪の状態で放置し、木造の仏像を腐らせたりするような国である。

 なかなか、ちゃんと韓国への正しい認識が浸透しているではないか。一昔以上前は、韓国への正しい認識を持てるのは、ネットユーザーと漁師ぐらいだと思っていたよ。
 漁師は、日韓漁業協定などで、韓国漁船の理不尽さを身にしみて知っているからな。

 思った以上に、ネットユーザーは多いな。もう、国民の大半がネットを見れるんじゃなかろうか。

 面白かったのは、朝鮮日報がこの事を、「日本人は韓国人を差別している」とはしていない点。ちゃんと、記事の中には韓国の方に非がある事が説明されている。

2013年4月9日付の朝鮮日報電子版(日本語)では、これまであまり語られていなかった犯人像を詳しく描いている。
窃盗にかかわったとして摘発されたのは9人で、うち4人が実行犯。主犯と見られる男性が70歳、最年少でも50歳の「高齢者軍団」だ。4人とも人生の大半を犯罪に費やしてきたのか、全員が前科10犯を超え、何度も刑務所に入りながらも改心せずに盗みと服役を繰り返した。主犯格男性の弟もグループのひとりで、文化財荒らしが「専門」だという。

 にも関わらず、犯行当初の裁判で、仏像を日本に返還する意思は、韓国にはなかった。
対馬の観音寺から「観世音菩薩坐像」が、海神神社から「銅造如来立像」が持ち去られたまま、いまだに韓国内にとめ置かれているのだ。韓国にある「浮石寺」が、「仏像は過去に日本が略奪したもの」と主張し、韓国の地方裁判所も「仏像が正当な手続きを踏んだうえで日本に渡ったかを確認するまで、返還してはならない」との仮処分決定を下している。その後、浮石寺の僧が突然、対馬の観音寺を訪問するが住職と会えないまま帰国するなど、ギクシャクした関係が続いている。


 この記事では日本の寺社の嫌韓って、この事件のみが原因かのような書きっぷりだが。当然、これだけが原因のわけがない。これまでの度重なる韓国の無礼が、現状を作り出しているのである。

 ここまで明確に韓国に非があると「差別」と主張しにくい。よって、韓国紙はこの仏像窃盗大事件1つに原因を絞り込み、「器がちいせえ」と、消極的に批判してくるのである。

 罪を犯しておきながら、被害者に「金を貸してくれ」と寄ってきて、自衛の為に「もう関わってこないでくれ」って言ったら「器が小さい」だってよ。ギャグかよ。

 器がちっちぇえとか口にするヤツは、器がでっかいとこを見せた上でないと、かっこ悪いと思うわ。

 と、言うわけでこれまた韓国が一方的に悪いラオスダムの事故について。
 器が大きいところを見せてくれる事を期待しているわ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx

コメント (4)

韓国は別に嘘をついているつもりはない

2018年09月19日 23時56分25秒 | 特定亜細亜
 韓国語記事を読んでて、いつも思う。

 …これ、本当の事なのかなぁ。って。

【韓国】<スクープ> 韓国海軍、日本側に観艦式参加艦艇に旭日旗を掲げないよう要求[09/19]
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1537289130

 いや、これ本気ならマジでキチガイだよ。例えば日米合同軍事演習とかの時、日本側が米国側に、「日本人の心を傷つけるので星条旗を掲げるのはやめてほしい」とか通達しているわけだろ?普通の神経をした日本人であれば、「そんなバカな主張はキチガイだからやめて!日本を貶めないで!」って思うよなぁ。

 それが、韓国海軍が要請してるんだぜ?海軍だぜ?国の機関だよ。信じられるか。誇り高き日本の自衛官がそんな事をやってたら、昨今の自衛官人気は唐突に終焉を迎えるレベル。

 ホントに、これは本気なのだろうか?

 韓国メディアや韓国スポーツの分野は、日本が絡むといつも急にキチガイである。

 これは前にも主張した事があるのだけど。韓国メディアは日本のメディアなんぞより、よほど真面目に仕事をしている。都合の悪い記事だって消さないし、荒らされまくってるコメント欄も削除したりせずに放置しているし。

 少なくとも、日本のメディアなんぞより、ネットリテラシーが高いような気がする。まあ、単に間違い記事の訂正やらコメント欄の削除みたいな事をせずとも、日本のメディアのような潔癖症でもない為、恥部が放置されてても問題ないのかもしれないが。

【聯合】南北 いかなる場合も武力使用しない=敵対行為を全面中止
http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2018/09/19/0300000000AJP20180919005400882.HTML

 次はこの記事。この記事もそう。

 似たような箇所とは、「絶対に武力行使しない」ってあたりね。日韓慰安婦合意もそうだったけど、できるわけのない約束を安請け合いし過ぎである。
 今は文在寅という金正恩の傀儡が韓国のトップなので、北朝鮮に韓国を攻撃するような動機はないのだけど。何かあれば北朝鮮は即裏切るだろう。常套句である「ソウルを火の海にしてやる」はいずれ、飛び出すものと思われる。

 そこでふと気がついたんだよ。俺は。
 以下は、ウチのエントリ。該当記事を引用する。

【拙】金正恩は本当に脱北しているのか
https://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/4d3412e33eb29da61d9a4be5f3b9c28d

よーするに韓国は「約束を守らなくてもいいから約束をしてくれ」と言っているわけで、普通そんなもん、通るわけないのである。

 俺は上のエントリを書いた時、元ネタの韓国の外交補佐官の台詞に唖然とした。
 「約束を守らなくてもいいから、約束してくれ」とか、普通言えるか?と。

 わかる人にはわかるだろうか。俺はここまででピキーンときたんだけどさ。
 俺は韓国の事を、こーゆー、口からでまかせばかりの嘘つきの国だと思っていたのだけど。
 違うんだ。


 まいどまいど、こいつら本気なんや。
 願望強すぎて妄想炸裂して、そんで現実がわからんようになってるんや…!


 まいどまいど、エントリで嘘つき呼ばわりしてゴメンな韓国。
 まさかいつも本気だったとは。嘘なんて、ついた覚えがなかったとは。

 でも「嘘も百回言えば真実になる」って韓国にしかない諺もあるしな。嘘ついてる自覚はあったりするんだろうか。

 そうか、傍から見りゃ、嘘をついているのは、いくら同民族でも一目瞭然なのか。じゃあ教えてやれよ…。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx

コメント (1)

ラオスダム、どうやって日本人のせいにすればいい?

2018年08月22日 23時09分01秒 | 特定亜細亜
 超絶大騒ぎになってもおかしくない、ラオスのダム決壊の件。

 モロに人災で、ラオス政府は公式に韓国SKダムの手抜き工事が原因の人災であった事を認定もしている。

 日本のネットや海外メディアでは延々続報が追加され、もはや韓国は逃げも隠れもできなくなって、セウォル号事件再びみたいな状態になりつつある。

 それで、日本のメディアがこの大ニュースをほとんどまともに取り合わない「報道しない自由」を発動させている事も、さることながら…。
 いつ、韓国面に堕ちた連中は、どうやって日本のせいにしだすだろうか?ってなジョークが囁かれていたわけだけど。

 キタわ。俺はこの記事について「病的なまでの反日記事」だと感想を持った。

建設中に決壊したラオスのダムは、日本の資金によるものだった――韓国叩きに終始するメディアが報じるべきこと
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180821-00173229-hbolz-int

 まず、この日本語で「韓国たたきをするメディア」を批判するジャーナリスト(笑)は、志葉玲という。フリーの方だとの事。

 中国系日本人の中国専門家、石平氏も俺とまったく同じ感想をおっしゃっていたが。典型的特定日本人である志葉氏の「反日」は今に始まった事ではなく、確かに病的である。

 さらっと記事タイトルに対するツッコミが記事文中にあるのは、実は最近の日本型リベラルのパターンである。記事のタイトルしか読まない日本人を誤読させて世論を誘導し、その上記事の中に明確に記者が準備したアリバイがあるのである。「本文をちゃんと読めばわかるはず。この記事タイトルは、そんなつもりで作ったわけではない」と言いたいわけだな。

 それなら、本文中にある文言について、強調しても構わないよな?

同事業を実施しているのは、タイと韓国の民間企業、ラオスの国営企業による合弁会社です。この合弁会社に協調融資するタイ銀行団のうち、クルンシィ・アユタヤ銀行は現在、2017年末の時点で株式の76.88%を三菱UFJ銀行が保有し、三菱UFJフィナンシャル・グループの傘下にあります。融資決定は統合前となりますが、現経営陣には最高経営責任者(CEO)をはじめ多数の日本人が加わっています

 …「融資決定は統合前」

 なんだそれ。
 日本の資金じゃないじゃないか。うっかり流し読みしてしまいそうになったぞ。

 つまり、既にラオス政府とタイ・韓国の合弁会社による融資を決定した、タイの銀行が実際に融資を行い、その後に三菱UFJが買収したという事になる。

 これは言わば、焦げ付き案件を間違って買収してしまっただけなんでは…三菱UFJ。

 これを日本のせいにするのは…。ねえ?どっちかといえば焦げ付きを掴まされた三菱UFJは、むしろ被害者なのでは?

 そりゃー石平氏に「病的」とか突っ込まれるわな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx


コメント (3)

現在の外交の方向性、間違ってない

2018年08月15日 07時00分29秒 | 特定亜細亜
 日韓間の、最良の方向性って、なんだろうね。

 日本側から見れば、あの国にはかかわらない事が最良だと言えると思う。
 それでいて、韓国が「ゆでガエル」のように、自身の危機に気が付かないように衰退していき、世界中から「嘘つき国家」だと認識されるようになって、国際的な政治的活動もできなくなっていけばいい。

 そうやって考えてみると、最近の韓国という国の動向は、とても良い方向に進んでいる。今や、世界中のどこを見回しても、左翼という連中はどっちかと言えば国家の動向を妨害する連中に成り下がっている。

 故に、トランプ大統領に代表されるような、極右の台頭を許してしまっているところも少なくはないわけだけど…。

 そんな中、中韓は旧来の嘘つきな左翼が頑張っているのである。言わば逆方向に突っ走っているのだ。
 そこで、カイカイ反応通信の、こんなエントリ。

【カイカイ反応通信】韓国人「慰安婦少女像をめぐる対立、設置に反対する商人と住民…”商圏の活性化を阻害する”」
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/53988844.html

6. 韓国人
あれを設置すれば、何かイベントがある度に、左翼ゾンビどもが集まって騒がしくする

7. 韓国人
みんな分かっているのだ
少女像が、過去の歴史を伝えるものではなく、政治勢力によるいたずらであるということを

8. 韓国人
誰よりも反日の先頭に立っているガンギエイどもがなぜあんなことを言うのか?
がっかりしたわ

 ガンギエイってのは、全羅道出身者への差別用語である。日本で言う在日や特殊部落のような扱いを受けていると思えばわかりやすいかもしれないが、実態の扱いの酷さは日本の比ではない。

 つまり、韓国でネットに書き込んでいるような連中は、「ああいうひどい反日は全部全羅道の連中がやっている事であって、大半は我々のように善良である。ひどく恥ずかしい」というスタンスなのである。
 先日あった、日本のドンキでの連続窃盗事件(犯人は韓国人)でもほとんど同じ反応であった。

 しかし、実例として在日韓国人である辛淑玉氏の自伝なんかを見ていると、単に「悪いことはみんな他人のせい」なのである。

【SNJ】辛淑玉の自伝『せっちゃんのごちそう』より…→ ネット「悪いことは全部日本社会のせい、自分は何も悪くない、こういう発想は昔からだったんですね」
https://snjpn.net/archives/61805

 

 特に、日本人ならば罪をかぶせても問題ないという意識は見え隠れするし、「日本人は韓国人の為に役に立つべきだ」「日本人は韓国人より格下だから我々は偉そうにして当然である」という部分も同じく見え隠れする。

 これは、社会的地位に差があると見えにくい。日本で韓国人と一緒に仕事をしていると、社会的地位で自分達の方が下であるという認識があるのか、ものすごく無害に見える。感情が見えにくい。抑圧されている。

 抑圧下の彼らを見ていると、上で引用した韓国人のカキコのように、同民族として恥ずかしいと思っている人が大半で、犯罪を犯したり、気色悪い反日パフォーマンスをする一部の連中だけが、日本に敵対的なのか?と考えたりもできる。
 しかし、ならばなぜ、経済政策がガチで最低で、反日しか取り柄がない文在寅大統領の支持率が、ここ数日で大幅な陰りが見えてきていたとはいえ、未だ過半数を維持しているのだろうか。

 上で紹介した辛淑玉氏の自伝のような、犯罪がバレた時、「しまった!本名を名乗ってしまった。韓国のイメージが悪くなる。次は通名を名乗らなきゃ」ってのは、韓国の俳優が和やかなジョークで、TVで飛ばせるぐらいに浸透しているメンタリティである。

 

 こうなってくると、韓国人は誰も信用できない。
 もしかしたら、内心全員反日かもしれないじゃないか。

 今朝の産経朝刊で記事にもなっていたが、アメリカの名物女性上院議員が中国のスパイだったと報じられている。この人は、実は慰安婦問題でも急先鋒だったのだけど。

中国スパイと断じられた米上院議員の補佐官 慰安婦問題糾弾でも先鋒
https://www.sankei.com/world/news/180814/wor1808140005-n1.html

 このように、韓国人に汚名を着せながら、反日のスポンサーしているのは中国だったりするわけだけど。
 こいつら中韓が、ともに信頼を急速に失っていき、さらには資金難になって勝手に自滅してくれていくのは、本当にいいことなのである。

 むしろ、彼らのこの「信用できない度合い」を考えれば、本当はいつ、こうなってもおかしくはなかった。
 なぜ、今まで中韓が我が物顔で反日できたのかと言えば。それは日本型リベラルな連中や海外のアホな(限定)リベラル共が、影に日向にと連中のサポートをしており、戦勝国であるアメリカがその方針を容認していたからだ。

 つまり、トランプ大統領や、安倍総理が、急速に中韓を貧しくしていっているのだ。で、そーゆー、日本型、及びアホな海外リベラルの言うことの信用度も低下している。世論の空気も後押しして、「中韓の味方をすると、自身の信用もなくなる」という方向性が出来上がりつつある。

 国際政治の最終的な落とし所なんてものは、存在しないと思うけど。
 今は長期的な方向性として、徐々にいい方向へと動いているので、とりあえずこの傾向が継続することを、俺は歓迎しているのである。

 ずっとトランプ、文在寅の体制が続かないかなぁ…。
 想像以上に、この体制は日本にとって居心地が良いわ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いつも応援ありがとうございます!

https://amzn.to/2mHTvUx

コメント (2)