あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

画像収集

2010-10-30 15:32:58 | 政治(菅政権)
【スポニチ】蓮舫氏チクリ、進次郎氏のしぐさ“指さしは失礼”
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2010/10/28/01.html

 蓮舫の指差しネタが出た時、とりあえず民主党出身者がやった「指差し」写真を集めようと思ったら、先にやってたヤツがいたでござるの巻。

 

 蓮舫を筆頭に、菅、平野、小澤、鳩山兄、仙石、枝野…。

 オチ(鳩山兄)が秀逸すぎる。
 勿論ネタとして、この画像は大変有名で、まあ所謂フリーメイソンの挨拶だよね。

 なんつーかね。浅はかすぎるわ…。

 ちなみに。
 もう1つ、やろうとしてた写真集めがあるのね。
 それは、奄美大雨災害関連。歴代総理はみんな視察に行ってるのにな。パフォーマンスにせよだ。一歩も動かない、菅ヒキコモリ総理。

 …これも、先にやってるヤツがいたでござる。

 小泉元総理の視察
 

 福田・麻生元総理の視察
 


 ありがとう。なんというか、手間が省けた。
 そんなわけで。mixiには画像3枚という制限がある(このエントリは、mixiのウチの日記にも同時にアップロードしているのである)ので、適当に編集した。
 どこぞの現政権と、相対比較してみてほしい。

人気ブログランキングへ

一番じゃなきゃダメですか?


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

モリ攻撃説の可能性アップ

2010-10-28 17:01:10 | 政治(菅政権)
以前、ウチのブログでこんなコメントをくれた人がいた。

※その時のエントリは、これ。

【拙】シュレディンガーの猫のように
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/7f9d14337047ad508c46864c8cfd2a4c

Unknown (Unknown)2010-10-26 17:18:46
読売新聞によると、27日にビデオが国会に提出されるそうです。石原氏も言っていましたが、この手の情報は漏れてくるでしょうから、これでなにがしかのことがわかるでしょう。
ずるずると情報が漏れて、そのたびにメディアで取り上げられて、民主党に都合の悪い尾ひれがびっしりついて、国民の混乱と期待が十分に高まったところでの全面公開というのが最も望ましい展開ですね。
モリ攻撃が事実だったら面白いことになりそうですが、でも部分的にでも公開されるということは、モリ攻撃はないんでしょうね。


Unknown (あきよし@管理人)2010-10-26 23:14:41
いや、モリ部分を公開しない可能性があると、むしろ思いますよ。


 このコメントで俺が言ったように。なんとなく、「モリ攻撃説」が正しいのではないかと思えるようになってきたな(詳しくは拙エントリを参照)

【産経】尖閣ビデオ 公開意思まるでなしの政府与党 衆院議長は異例の訓示
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101027/stt1010272051012-n1.htm

(前略)一方、自民党からは、映像が6分間と短いことに対し、「不可思議だ。編集されているのではないか」との声が上がっている。


【読売】「悪質な中国漁船」示す狙い…衝突ビデオ提出へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100929-OYT1T00180.htm?from=top

(前略)約2時間40分間にわたる中国漁船の逃走の様子も克明に撮影され、
船長が巡視船に向かい、延々と挑発的な行動を取る様子もあったという。


 2時間半以上の動画を編集し、見せられると判断できた部分が6分間のみであったという話であるならば、逆説的に見れば残りの2時間34分は見せる事もできない内容であるという事だ。

 俺がコメントで言ったように、モリ攻撃部分を隠して公開した可能性があるのではなかろうか。ちなみに、以前のエントリで俺が紹介した、「新潮に出演した、実際にビデオを見た人のコメント」によれば、彼の見た映像は2~3分だったとの事。

 最早俺は現段階において、モリ攻撃説の方が有力ではないかとすら、考え始めている。決して願望だけではないだろう。ここまでひた隠しにしちゃあなぁ。

 ちなみに、今朝の産経1面だった、「ビデオ内容判明」でも、まあ週刊新潮の後追い記事だったんだけど、その産経の紹介するビデオの内容にしてもだ。見て、すぐさま「あれを見たら誰でも怒る。日本国内の世論が絶対に沸騰する」とまで言われるような内容ではなかったと思う。

 正直、やはり2時間34分の中に、何かあると言わざるをえないのではないかな。
 最早、現政権からこのビデオの謎を引き出すのは不可能だろう。仙石の目が黒いうちは、公開するとは思えない。墓まで持って行く気マンマンだろう。

 そうであれば、Wikileaksに流出していると噂されているアレが真実である事を祈るばかりである。「モリ攻撃説」が確度を増すのであれば、Wikileaksへの流出情報も、確度を増すからだ。

 さて。どうなるかね。

人気ブログランキングへ

日本人が行けない「日本領土」 北方領土・竹島・尖閣諸島・南鳥島・沖ノ鳥島上陸記


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

菅内閣を右派と述べる森永卓郎

2010-10-28 16:52:36 | 政治(菅政権)
 意味が…意味がわからなさすぎる。

 【SJ】メディアのネガティブキャンペーンで国民に嫌われた小沢一郎氏。そのあおりで、民主党は右派グループの専横状態に。国民のために小沢一郎氏はリベラル派を結集し、新党を結成せよ。(森永卓郎)
 http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20101022/249489/?P=1

 はああああ?
 右派?誰が?

 …いやいや。実はなんか俺の知らん情報があるかもしれないじゃないか。見出しだけ読んですべてを判断するのは尚早だ。とりあえず最後まで読んでみよう。

(読んでみた)

 うむ。なるほどな。現在の菅内閣の中核をなしている、前原・野田グループが、民主党内で最も右派だから…という発想なのか。前原グループは凌雲会、野田グループは花斉会という派閥なんだが、確かにチベット問題に熱心な仕分け人・枝野やら、慰安婦問題やら南京事件の検証を主張する長島等、、外国人参政権にも消極的な連中が多い。まあ、民主党の中では右派といえるだろう。

 ちょっと納得しちゃったよ。一応右派か。
 あまりに仙石がアカかったので、右派だと思えなかった。
 まあ、逆に民主党内右派が、単なるファッション保守である事がよくわかる話なんだけどな。何が保守だ。何が人権擁護法案反対だ。そして、何が慰安婦問題・南京事件の検証だ。どれひとつ、お前らがリーダーシップをとれないものばかりじゃないか。森永氏が、「右派グループの専横」と言うほどに主流派なんだろうが。

 俺は前から主張しているが、「民主党内にも右派はいるから」という、民主党支持者を作ってしまった民主党内の右派、前原や長島、松原らの罪は重い。ある意味民主党内の左派よりも、問題が多いと思っている。

 俺は気がついていなかったが。そうか。今回の菅内閣は、はからずも民主党内右派の無能さが顕在化していた内閣だったわけか。

 そして、民主党内右派を除けば、民主党なんて土井やら辻元の流れを汲む国壊議員(by辻元清美)ばかりだ。
 俺って、森永卓郎氏を、経済オンリーの専門馬鹿かと思っていたんだが、実はわりと政治にも造詣が深く、そして激しくリベラリストだったんだな。これまでの左派的な発言は、無知というよりは大衆扇動向けプロパガンダだったわけだ。この記事のタイトル、さりげに「民主党だろうと自民党だろうと、右派にろくなヤツはおらん」というニュアンスがありそうだし。

 俺、経済アナリストとしての彼は、ワリと買ってるんだけどな…。

 以下、ウチで森永氏を取り上げたエントリを紹介しておく。

【拙】消費税って不公平な税金か?By 森永卓郎
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/02e20d3e9642422a3df4149acf5de5c3

【拙】森永卓郎の消費税は不公平発言
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/bcf0c5bea648603f37330d3d566940bc

【拙】森永卓郎の麻生叩き&小澤擁護
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/3bd27134faf90c36d661a1d3ec60e617

 既にお気づきかもしれないが、ウチのブログでは、敬称をつけるに値する人にしか、敬称をつけない。森永卓郎は、場合によって敬称をつけたりつけなかったり、わざとしていたのだが、今後はもう、敬称をつけない事にする。とりあえず、現時点においては、彼を敵認定。

人気ブログランキングへ



森永卓郎の超節約! (BEST MOOK SERIES 52)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今までイオン系スーパーは、商品の8割が中国産だったのか…

2010-10-27 23:07:21 | 国内の事件
【経済】イオン社長「中国からの商品調達率、半分以下に」 対日輸出規制の影響受け、8割から
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1288085829/

1 名前:ムツゴロウ民主主義人民共和国φ ★[] 投稿日:2010/10/26(火) 18:37:09 ID:???0

イオンの岡田元也社長は26日、2011年度から始まる新中期経営計画の説明会で、中国の対日輸出規制の影響について「一部で商品の入荷が遅れる事態があった。(事態が大きくなれば)日本の店舗が干上がってしまう」と語り、「現在8割を占める中国からの商品調達率を早期に半分以下に落としたい」と述べた。

一方、今後のアジアでの事業展開について
「今後の10年間でアジアで成功するか失敗するかが最も大きな問題だ。従来のように日本で事業を確立してアジアに持って行くのでは遅すぎる。今後は同時進行でやっていく」
と意気込みを語った。


 この記事を見て驚いた。
 何に驚いたって、イオンの商品調達率のうち、8割が中国に傾倒していた事実にだ。
 うちって、実は自宅近所にダイエーがあって、たまに利用していた事もあるのだけど、すげー割合だ。語るに落ちるっつーのはまさにこの事なんだろうな。

 中国産忌避は、いまや日本国民全体のデフォルトである。そこに団塊の世代とかリテラシー層等の断絶はない。ダイエー(イオングループ)の中国産率8割ってのは、俺にとっても驚愕のニュースであったけど、朝日新聞読者で韓流大好き、近所にあるダイエーと共に人生を歩んできた実家の父母にはさらに大ショックであろう。さっそく教えてあげる事にする。くけけけけけ。

 まあ俺らは滅多にダイエーで日用品や食料品なんて買わないんだけどな。
 あそこは、幼少からのお気に入りの菓子屋さんである「象屋」があるので、主に贈呈用の菓子等を買う時とか、どうしても足らない図書カードとかを金券ショップで補充するのに寄るぐらいだ。

 ついでに食料品フロアも見て回った事があるんだけど、中国産なんて、ほとんどなかったけどなぁ。とても8割も中国産が含まれているように見えない。
 なんかすごく、今まで騙されていたような気になったのは、気のせいだろうか…。中国産とはとても思えない表記の生鮮食品も混じっているんだろうなぁ。

 そりゃーなぁ…。イオン関係者なら、小泉靖国参拝の時の岡田克也代表が

「中国様の許可をとったんですか?」

 とか擁護したくなるはずだよ。大いに納得いった。確かに中国依存だよ岡田家。

 ちなみに!(ここ重要)
 中国産だけが品質が低いというのは、迷信である。
 日本への輸入時の返品率から見れば、中国産の品質は、日本への輸入品の中では、実は世界トップクラスの安全度なのである。

 じゃあ、俺はなんで中国産を忌避しているのかと言うとだ。
 やっぱ水質の汚染とか、他国と比較になんないやん。絶対に普通の感性では入れなさそうな偽食品が横行してるやん。つーか先日の海藻類と見せて実は黒ビニールとかマジで怖いぞ。

【痛いニュース】中国産ワカメ、水に漬けふやかしたら黒ビニールに
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1559033.html


 とかまあ、何百万分の一で入っているかもしれない酷いシロモノの記事を真に受けて、感情的に回避しているのであった。
 廃油ラーメンを食べた中国人が多数悶死とか、粉ミルクに発がん性物質とか。かってに自分で情報収集して、恐怖を増幅してな。
 仕事仲間の中国人がおみやげにくれた月餅にすら手をつけてなかったりするぐらい、俺は徹底的に中国産を避けている。

 アメリカ産とかブラジル産が中国産よりマシかって言えば、輸入品の返品率だけで見ればそうとも言い切れないのになぁ。

 結局俺は、多少高くても国産が食いたいんだよ。チャイナフリーって、俺はもっと定着すると思ってたんだがなぁ。そういう意味で、今回の商品調達率8割、商品の8割が中国産?ってイオンの記事が信じられなかった。日本人なめてるとしか思えないよ。

人気ブログランキングへ

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ラブネカテゴリー作成

2010-10-26 23:10:22 | その他
 うむ。
 とりあえず、思った通りだったので、交換日記を希望した自分を褒めてやりたくなった。

 何が思った通りだったのかというと、多分噛み合った議論ができそうであるという1点においてである。

 まずはコメントの全文引用を許して欲しい。
 あ。株式日記は読まなくてもいいと思う。つーか俺、株式日記が嫌いなのよ。引用部分のチョイスはいつも面白いと思うんだけどな、「とら氏」がアホすぎる。
 引用もいつも全文引用で、自分の文章でなく、引用部分の文章の面白さだけで勝負しているような気がするのだ。

 そんなわけで、個人的にはあのブログのアクセス数を自分で増やしたくない。

交換日記の続き (ラブネ・トウヨ)
2010-10-26 20:45:34
以下に株式日記のエントリー記事を貼り付けた。記事中の引用部分が、俺の考え方と重なっている部分も多いので、特にネトウヨのみんなは読んでみてくれ。

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/34af35518c67bad150efcbe95978cbfb

さて、ブログ主氏が指摘していた通り、俺は反米という意味では、おそらく親米(というより忍米か?)のあんたとは、反対の考え方だ。
まあ、母国・日本がその美質を失うことなく、今後も生き抜いて欲しいと考えている点では同じかもしれんが。
しかし、自分の考え方には間違いはないとは考えてないから、あんたのブログも含めて、反中隷米思想側だと考えるブログも読んでいるわけだ。

その過程で思うのは、反中隷米主義者(ネトウヨはその最下層だろう)は、現状の対米売国状態を容認しつつも、反中反韓反ミンスと主張している時点で、現状の日本社会の病巣を明らかにする力も、取り除く力も持てはしないだろうということだ。

また、あんたらが現状では隷属(忍従か?喜んでつき従っている感しか受けないが…)するより他ないと考えている米国も、野蛮で極悪非道な赤国家と忌み嫌い恐れる中国も、その大本の支配者は同じであると、俺は考えている。
日本にいる在日を手駒に使って、マスコミを支配して一般民衆をミスリードしているのも、近頃の日中の反中反日デモを首謀しているのも元を辿れば同じ奴らだ。
最終的に利得を得るのは誰なのか。
日中の一般民衆でないことくらいは、ネトウヨでも分かりそうなもんだよな。

とにもかくにも、表の顔が変わっても裏の頭が同じなら、実質的には大差ないんだが、反中隷米派の中には、コンプレックスを抱く白人国家の支配下のままでいるのは許容できるが、今まで蔑視してきた同じ黄色人種の三等国家の支配下に組み入れらるのだけは我慢できないという心理が、色濃く横たわっているように俺には見えるよ。

それから、中国は天安門のような大量殺戮行為を行う野蛮国家で、中国人自体も身勝手で獰猛な人種だから、そんな国の支配下に入れば、日本は消滅する運命に進まざるを得ないと言っている論者(あんたはそこまでは言ってないかな)も多いが、それこそ日本と日本人をなめてんじゃねぇの?
日本は、半分実験で世界で唯一の原爆投下をして、現在までに40万人以上の死者を出す大量殺戮を行い、今でも世界のそこかしこの紛争に首を突っ込んでいる戦闘国家米国の支配下で、65年間も生き延びてきた国だよ。
それどころか、その過程でその生来の勤勉な気質を生かし、世界でも類をみないほどの経済発展と、世界一とも言われる技術を駆使して人類に役立つモノを数多供給してきた国だぜ。
そんな日本が、仮に中国ごときの属国になったとしても、滅びるどころか、伝統の和の精神と文化で、あの中国人・韓国人をも魅了し日本色に染めるぐらいのことをやっちゃうと俺は考えているよ。『北風の太陽』の太陽のような感じで。

もちろん、日本が米国にしろ中国にしろ他国の支配下に組み入れられずに生きていくことが一番なわけで、米国が弱体化し属国日本から全てを吸い上げんとする今を好機にその支配を脱し、もちろん中国の属国になることもなく、真に独立国として立っていくことができるようになることが、俺の一番の望みだ。

そのために、どうすればいいのかということを考えれば、このまま米国の没落に引きずられる必要はないし、いたずらに中韓の一般民衆との間に軋轢を作るべきでもないと考える。
まずは、我々一人一人の民衆が目覚めて立ち上がり、国益にかなった国家運営を志向する政治家を選び応援していく必要があると考える。

今の民主党の左翼政権がクソだという点では、俺もあんたと認識を同じくする。
あんたが最も怒りを持って批判し続けているのは、この反日ミンスだよな。
しかし、あんたと違って、隷米継続の自民党清和会政治に戻した方がマシだとは思わない。

じゃあ、マシなのは?
その点については、交換日記が続くのであれば、また次回。



 うん。
 なんつーかね。このコメントだけ読むと、ホンットマトモな人だと思うわ。思想は逆でもな。
 ちなみに、俺もフライングタイガーとかのくだりも無論知ってるし、文化財を回避して爆撃したとかのアメリカのプロパガンダも最悪だと思っているし、そういう意味ではアメリカはクソだと思う。で、さらにもし日本が中国の属国に成り下がったりした日にゃ、中国人の倭人化はありえると思うね。げんにメイド喫茶とかできてきとるしな。上海とか。そのあたりの論調は、気が合うな。とすら言えるかもしれん。

 ただね。最初のラブネ氏のコメントと、あまり関係ないような気がするかな。ラブネ氏いわくの「ネトウヨ」達への、単なるメッセージのような気がするのよ。このコメントは。俺に向けたものではなさそう。(株式日記を読まなくてもいいと言った理由はこのへんもある)

 最初のラブネ氏のコメントの焦点は、「尖閣デモに参加する事の無意味さ」、だったよね?デモの結果、日中間の感情は拗れてしまう事がマイナスとか言ってたよ。それに喜ぶのは誰かとも。
 それに、俺に向けたコメントでも、「デモという行動を起こした結果、大多数の一般市民に益をもたらさない以上、ネトウヨを馬鹿にし続ける」とも。

 これって、ラブネ氏のコメント全体の中で、わりと重要なファクターだったと思うのだ。なぜって、俺がデモに参加するってエントリをして、デモ参加に賛成する空気の中での発言だったからだ。

 デモ参加者をバカにするコメント。
 これだ。少なくとも、俺はデモに意味があると思っている。
 ラブネ氏は思ってない。むしろデモ参加者はバカだという。これが争点であるはずだ。

 日中のこのデモ合戦で、得をするのは誰かといえば、俺は上海閥と日本の野党だと述べた。が、ラブネ氏はまだそれに言及していない。少なくとも俺には上記の長いコメントの中で、絞りきれなかった。もう少し具体的かつシンプルにいってくれ。

 大局論は了解。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潮のスクープ、仙石の黒い人脈

2010-10-26 22:07:48 | 政治(菅政権)
 週刊新潮がスクープを飛ばしている。
 

 その内容に怒髪天の仙石が、名誉毀損で訴えている訳なんだが。なんつーかほっとけばいいやんと、思わなくもない。

 この煽り耐性の低さが、言わば菅内閣の最大の弱点だな。

 例え、この記事が真実であったとしても、現在内閣支持率に対する世論調査で、4割が菅内閣を支持してくれている事を考えたら、過剰に反応せずに放置した方が、有権者は忘れてくれるだろう事がなぜわからない。
 なんせ、あれだけ目立つ尖閣ビデオ問題が発生しても菅内閣を支持してくれる連中が4割も残っているんだぜ?俺は信じられないのだけど。

 「政治家なんて誰でも後ろ暗い過去は持ってるもんさ」と、記事が事実であっても華麗にスルーしてくれるのにな。

 いちいち怒髪天を衝く勢いで怒りをあらわにするもんだから、器のちっちゃいヤツと思われてしまうし、

仙石「依頼業務を行ったに過ぎない」

 と同時に発言している事で、「あ、関わった事は事実なんだ」って余計な事を知られちゃうしさ。

 ちなみに、今回話題になっている仙石の絡んでる事件っつーのの主役は、町井久之(本名:鄭建永)という男で、民団中央本部の顧問で、無論在日韓国人で、元ヤクザである。
 週刊新潮の例の記事は、鄭氏が裏社会から足を洗った後の出来事なんで、まあ確かに「クライアントの事をちゃんと知らなかった」でもOKな気がするし、30年以上前で多分時効だろうしさ。

 考えれば考えるだけ、「静かに放置しとけばいいのに…」という思いが募る。
 きっと仙石が激怒しなけりゃ、俺は知らなかっただろうし、エントリもしなかっただろ。

 ま、俺は、この記事の記事の真偽は別にどっちでもいいけどな。

 例えば、俺は政治信条やら実績から、麻生元総理が政治家として一番好きなんだが、仙石と同じ過去があったとしても、別に気にならないぞ。今の麻生氏が優秀であれば、それでいいんだよ。
 同じことが、菅にも言える。「昔、君が代を信念から歌わなかった」?いいやん別に。今は違うって言ってるんだしさ。昔君が代を歌わなかった事実すら、激怒した上で嘘ついてねじ曲げようとするから問題なんであって。

 何度も言うけど、菅にせよ仙石にせよ、現在に問題があるから、過去の悪事をもほじくられ、「こいつは昔から悪いヤツだったんだ」と言われている事にさっさと気がつくべきだ。

 そんなだから、産経の記事にいちいちマジギレする仙石を、産経新聞はほくそ笑んでみていると思うのだ。新潮と同じで。

 鳩山だけは例外だと思うが、菅にせよ、仙石にせよ、小澤にせよ、普段話し相手を格下と見て、嘲笑混じりで話しているように思う。少なくとも、そういう内容の記事を散見する。やっこさんら、語尾にもれなく(笑)がついているのだ。
 きっこ氏やら、みにー姐さんやらもよく、語尾の(笑)を多様するが、俺はこういう人に限って、煽り耐性が低いような気がする。

 なんとなく…。
 俺は本当に昔(10年以上昔)、なんとなく(笑)を使う事をやめたんだけど。
 まあ、嘲笑じゃなかったんだけど。やめてよかったなぁと思う。

 嘲笑混じりな人々っつーのは、俺の経験則ではかなり煽り耐性がない。
 菅も小澤も、そして仙石もそうだ。少しは岡田幹事長を見習えってんだ。敵として、張り合いがない。

人気ブログランキングへ

猛牛(ファンソ)と呼ばれた男―「東声会」町井久之の戦後史



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シュレディンガーの猫のように

2010-10-25 22:36:07 | 政治(菅政権)
 いやあ、まさかテレビでこんな事を言うヤツがいるとは…(注:褒め言葉)

【痛いニュース】【尖閣衝突】 「巡視艇乗員が弾みで海に落ちた時、中国漁船員がモリで突いた」…石原都知事がTV番組で“仄聞”暴露
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1558537.html

 ま、正直噂は噂なんだな。

 

 実は、週刊新潮10/21号で、「実際にこの尖閣衝突ビデオを見たという人物が、衝突の詳細を語る!」という記事が出るという事前情報を入手したので、俺はこの週刊新潮だけは購入して読んでいるのだけど、石原氏のいう内容とは異なっていた。「酔っ払いのキチガイが何度も船をぶつけてきた」みたいな話であった。

 最近の週刊誌は、かなり正確に裏取りをしているとの話もあるし、ネットの伝聞であった「モリ攻撃説」と週刊誌の「よっぱらいの無茶説」のどちらが真実なのかという事を考えた時、俺は週刊誌の「よっぱらいの無茶説」を支持していた。

 しかし、だとすれば「モリ攻撃説」はムチャクチャなデマであると言う事になっちゃうのだけど、そもそもそんなムチャなデマが横行してしまう理由が、政府のビデオ隠蔽にあるのだから、これをデマだと言い切ってしまいたいのであれば、さっさとビデオを公開してしまえばいいのである。

 シュレディンガーの猫。
 箱が開けられるまで、モリ攻撃説は正しい可能性があるわけだ。

 そこで、石原都知事のこの発言。
 石原氏も、デマの可能性は十分にご存知であろう。故に何度も「仄聞(そくぶん/少し耳に入る事)」である事を強調した上で慎重に発言。
 これにより、仄聞が現実味を帯びるわけだ。
 「石原氏と通じる関係者複数の筋から出た仄聞」で、TVの動画でそれを言っているわけだ。リアリティという意味では、TVと週刊誌ではお話にならない。実際は、TVよりも週刊誌の方がきちんと裏をとっていても…である。

 これは、石原氏の現政権に対する自爆攻撃みたいなものだ。
 実際公開されると、「よっぱらいの無茶説」であって、石原氏は無責任な噂を広めた張本人として、責められる可能性があるのだが…。
 石原氏を責めるには、まずシュレディンガーの箱を開けなければならない。

 故に俺は、捨て身の石原氏GJと言うわけである。
 まあ、賢く生きようとしている人から見れば、愚かな発言だと思うけどね。田母神論文に近いものがあるよな。あの論文発表自身は、愚かな行動であったと思うのだけど、その論文が投げかけた波紋は重要だった。その後の彼があるのは、あの時の論文という名のプロパガンダがあったからだ。

 ちなみに右派系プロパガンダは、左派系プロパガンダと一線を画する事がある。
 それは、左派系プロパガンダのほとんどが「既に明確な嘘」を立脚点にして展開している点で、右派系プロパガンダは「真実である可能性があるもの」を立脚点にして展開している点だ。この差は大きい。ミジンコとシロナガスクジラぐらいの差がある。

 そんなわけで。
 さっさと公開しろよビデオ。
 公開しない事で、中国からは責められて、国際社会からは「もしかして日本の方が悪かったのではないか」という論調に晒されて、国内の右派勢力からは、悪質なデマである可能性が捨てきれない話でもって責められる。何一つ、誰の得にもなってない。

 前にも言ったように、最終的にビデオを公開しちゃえば激しく責められまくるのである。ただ、責められる時間が長いか短いかに過ぎない。だったらさっさと公開しちゃった方がいいではないか。引き伸ばしは愚かな行為だ。永遠にビデオを封印する以外はな…。

 最後に。
 一応、「モリ攻撃説」は、その大本となる話題があった可能性を言及しておく。
 それは、西村幸祐氏のブログで、今回のビデオとは関係なく、現地漁師の「尖閣衝撃ビデオみたいな出来事は別に珍しい事ではない」という発言からである。
 ここで、現地漁師は、「中国漁師は、暴力を振るってこない海保職員を舐めていて、臨検してきた海保職員を海に突き落としたりする」と発言している。
 俺は、この西村氏のブログから、憶測で「モリ攻撃説」が生まれた可能性があると見ている。

 そう。「モリ攻撃説」は俺の中で信ぴょう性が極めて低いのだ。
 でも…。「モリ攻撃説」が真実だったらいいなぁ…。と願っている俺がいる。

人気ブログランキングへ

日本よ (扶桑社文庫)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ラブネ氏と交換日記希望

2010-10-23 00:46:40 | その他
 実に面白そうな人が今、ウチのブログにコメントしてくれている。
 なんかの気まぐれか。俺は真面目に会話してみたくなった。

ブログ主=月、俺へのコメント主=スッポン って感じか? (ラブネ・トウヨ)
2010-10-22 21:48:44
ネトウヨを含めた右翼もどきが、デモに参加して抗議・攻撃すべき対象は、尖閣を自国の支配下に組み入れんとする中国政府およびその支配者層(←この言葉は陰謀論か(笑))のはずだよな。


 この点、誤解してそうなので言っておきたいのだけど。
 俺が抗議したいのは現日本政府であって、中国ではない。
 いくら尖閣諸島を領海侵犯しようとも、尖閣諸島はこれまでの経緯を考えれば間違いなく日本領土なので、まともな外交的対応をしていれば、中国がつけいる隙はない。
 だから、正直中国はどうでもいい。日本政府の問題なのだ。


しかし、右翼もどきが実際にできるのは、デモの主導者に扇動されて、格下の存在と見下して悦に入っている中国の過去の悪行を列挙し、中国の一般国民を侮辱する程度のことしかできないし、しないだろうと、俺は確信している。


 このデモに参加する意義は、まだ参加した事がないから確信を持っては言えない。
 でも、膨大な人数の、普通の人のデモを見れば、「何かおかしい」と見物している人が気がついてもおかしくないと思う。それをきっかけとして、この尖閣問題に興味をもってくれる人が増えれば、俺は十分に意義があると思っている。
 だから、中国人を侮辱する気もないし、過去の悪行なんぞ列挙してないだろう?


その結果、日中両国の一般庶民の中には、お互いに対する反感が、よりいっそう高まることは確実だ。
そんなことになって喜ぶのはいったい誰なんだよ。誰のためになることをやろうとしてんだ?
そこまで思い至らなくても、そのことに対する懸念くらいは持ってんのか?


 この問題の経緯を知った上で、怒らない方がどうかしている。
 日本人に我慢せよと言いつつ、中国に配慮ばかりするのは著しくバランスが悪いと思うよ。
 ま、そこは置いておいて。
 この件で喜びそうなのは、正直憶測でしかないが、中国の上海閥って事になるかな。反日デモは上海とかでは起きてないし、普通にあれは官製デモだろ。
 国内では、攻撃材料としてうってつけなので、野党自民党は内心ガッツポーズだろう。

ブログ主に言うが、行動を起こす奴の思いがいくら真剣であろうとも、それによって引き起こされる結果が、大多数の一般庶民に益をもたらさないものである以上、下衆と言われようとも、俺はネトウヨを含めた右翼もどきを馬鹿にし続けるよ。


 うん。なぜ益をもたらさないと断言できるのかわからない。
 俺は、日本人が我慢させられすぎていると思っているわけだ。日本人はもっと怒ってもいいと思う。で、この尖閣問題は、政治に興味がない人でも、比較的簡単に政府の問題点に気がついてもらえるいい機会だと思ってるのね。
 で、ここまで日本人がデモとかやったら、それなりに政府も国民感情に配慮して動かざるを得ないやん。俺はこの動き、普通に国益にかなっていると思うよ。

 で、俺は益をもたらすと思うのだけど、なんでラブネ氏は「益をもたらさない」と断言できるんだろう。できたら教えて欲しい。


こんなことを言う俺みたいな日本人(ハイハイ、俺は在日か非国民認定ね(笑))って、お前らが想像しているよりも多いかもよ。


 それは、そうかもしれないけど、そうじゃないかもしれない。単なる憶測だろう。


それから、スッポンの方、お前が民主党系陰謀論者という言葉で言わんとすることの意味は、ネトウヨが俺みたいなのをけなす時の常套区だからよく分かるよ。いつも誉めてくれてありがとう(笑)。


 俺、民主党陰謀論って、言ってるかなぁ…。試しに俺が言ってたという陰謀論を1つ紹介して欲しいかな。
 一応、新聞記事とかからの情報しかベースにしてないつもりなんだけど。
 それと、俺って「民主党系陰謀論者」なんて言ってたっけ…?


お前らネトウヨは、最も中韓を虚仮にしている層だと俺は考えるが、その蔑視する中韓に日本が支配されることを一番怖れ危惧している層でもあるよな。


 うーん。コケにはしてないと思うけどな。
 現に、俺は中国の某会社と一緒に仕事してるし、日本にきてる連中は結構凄い奴ら多いし。もう仕事辞めちゃっていないけど、俺が一番尊敬してた仕事上の先輩は、在日韓国人だったしな。
 ただ、俺は嘘が嫌いなんだよ。基本的に。中韓の新聞って、事実に基づいてないやん。だからこそ、その記事の裏側を知りたくて、裏側をみんなに知って欲しいだけなんだよ。
 中韓に支配される事を恐れている点は同意。

お前らスッポン層は、自らが馬鹿にする相手に見下される状態になることが許せないという感情だけで、中韓を蔑視敵視してるのかも、なんて考えたりするほどのスペックはないのかな?


 いつのまにか、俺の方がすっぽん扱いなのかな?本音?
 俺はそれ、上から目線だと思うけど、どうかな。

 基本的に、現在の民主党系の政治家は軽蔑してる自覚はある。
 でも中韓人を軽蔑は、俺してないと思うのよ。やってるっつーなら、俺に自覚がない。だから具体的に教えてよ。治したいし。

この世界がどういう構造なのか、どういう方向に向かおうとしているのかなんてことには、きっと興味はないんだろうな、お前らスッポン層は。なんせ、そういうのは陰謀論だもんねぇ。民主党系の(笑)。


 興味あるからこんなブログやってんのよ。ラブネ氏は、じゃあ今後、世界はどう流れていくと思ってるのかな。

 とりあえず、一応一通りツッコミを入れてみた。

 正直、ラブネ氏のような人には興味がある。ぜひ反論してみて欲しい。
 反論の内容によっては、興味を失って無視するかもしれんが。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

小澤逃げきり濃厚

2010-10-22 23:43:52 | 政治(国内・その他)
【朝日】検察チェック機関に小沢系増加 罷免権限持つ適格審査会
http://www.asahi.com/politics/update/1020/TKY201010200479.html

 今ねぇ…。小澤がらみはホントにドロドロしてて。
 正直あまり取り上げたくなかったんだけど。強制起訴になって、最初に懸念してた通り、一審で無罪になってそのまま検察側が控訴せずに終了って方向性が出てきたから、一応エントリ。

 というのは、「検察官適格審査会」が、露骨に可能な限り小澤派で構成されたからだ。
 分かりやすいように表を用意した。
 

 グレーの部分は、言わば固定枠。そして、水色部分は自民党枠なので、民主党がコントロール可能な枠は全部で4つ。この4つのうち、小澤派をアカ、その他を橙色にすると、使用前では赤1、橙3なのが、赤4になっているのがわかるだろうか。

 露骨だなぁ…。自民党や民間人の枠を除き、民主党がコントロールできる枠は、これで全て小澤派になった事になる。

 ちなみに、「検察官適格審査会」は過去ほとんど罷免した事がないから機能していないとも言われているが、実際はそうではない。
 要するに圧力機関なのである。この審査会で罷免されると、6年間弁護士になる事はできない。だから、対象者はたいていの場合、罷免される前に辞表を出してしまうのである。

 今回メンバー入した一人。つまり小澤派の民主党議員である辻、川内、森の3名のうちの誰かだが、

「『小沢系が多い。検察官の罷免もありうる』という話になるだけでも、政治的メッセージとしていい」

 と言っている。

 小澤は、本当に無罪なら粛々と全てを受け入れ、法定ですべて明らかにすればいいのだ。それなのに、こうまでして検察に圧力をかけているなんて…。現状でも十分、検察は小澤の味方だったぞ?ずっと不起訴にしようとしてたじゃないか。
 まるで

「俺を犯罪者にしたら、お前らどうなるかわかっとるやろうな…」

 と、恫喝しているようにしか見えない。
 実際、今回の小澤の裁判では、検察側は検察OBはゼロ。3人共一般の弁護士で、主任検事である大室なんぞは、小澤の関係者である可能性が濃厚だ。

 こっちも図にしてみた。
 

 あーあ。逃げきり濃厚かよ。こんなの茶番じゃないか。

人気ブログランキングへ

日本文明・世界最強の秘密

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田母神という名の偶像

2010-10-21 23:08:30 | 政治(国内・その他)
 俺なぁ…。

 田母神氏ってのは、アホだとは思うものの、その存在そのものは重要だと思っているんだよな。なんつーか、話題になった「田母神論文」も、論文の体をなしていないアホ丸出しな論文モドキ(参考文献が一次資料でない)なんだが、田母神氏が投げた石の波紋は実に重要な波紋だったと思うんだ。

 なんだっけ。先日、自主防衛する場合、年間予算5~6兆円で実現可能という主張だっけか。軍事ドシロウトな俺であってもそんなの無理だろと、言うしかない予算だったよ。だって年間増額の規模は1兆円未満なんだよ?

 それを週刊オブイェクトさんがビシバシツッコミを入れている。

【週刊オブイェクト】自主防衛予算見積もり、あまりに両極端な田母神案と小川和久案
http://obiekt.seesaa.net/article/166584769.html

 この手の話、俺はホントにドシロウトだから、そこそこの人数が見てくれている自分のブログで知ったかぶりを披露するのもどうかと思い、黙っていたのだけど。
 オブイェクトさんとこのエントリを見るにつけ、「やっぱムチャクチャだよなぁ」と思わざるをえない。これでも元航空幕僚長なのかと。

 ありえないが、仮に、田母神氏が絶大な人気を背景に、そのまま民主党から政権を奪ってトップになったとすると、多分民主党に近いような無能をさらけ出すハメになると思う。
 言ってる事が極端なんだよなぁ…。普通に右向けのプロパガンダとしか思えない。だいたい、自主防衛を現時点で主張する段階で非現実的だと思う。所詮理想論だよ。最終目的はそれでも構わないと思うけど。やっぱ極右だと思った。

 日本では、右に寄ろうが左に寄ろうが、最後は必ず反米になるのだが、右側の顕著なサンプルを見たことがなく、「いるのかそんな人」と思っていたが、いたんだなぁやっぱり。

 新風やら田母神氏が胡散臭いというのは百も承知なんだけど、彼ら、特に田母神氏の言動が例の尖閣デモの大きな原動力になっている事は否定できず、尖閣デモが民主党に大きなダメージを与えつつあるのもまた、否定できない。
 民主党を打倒するには、彼らの力を借りるしかない…とか言い出すと、それはそれで、「現在の自民党を倒す為には民主党に投票するしかない」とした、自民党へのおQ層みたいだと思わないか?

 もし、田母神氏が自分で政党を興し、選挙に出馬したとして、俺が投票できるとしたら、きっと俺は彼には投票しないだろう。むしろ自民党に投票する保守層を分断したとして、怒りすら覚えるかもしれん。

 尖閣デモについては、その「偶像」としての役割は重要だと思うのだけど、彼の弁を信じきるのは、あまりよくないように思う。

 ところで。話は変わって、先日、ウチのブログに、こんなコメントを残した人がいる。

国士の皆様に関する雑感 (ラブネ・トウヨ)2010-10-20 18:51:57
中国の属国化に大反対、米国への隷属化はそのまま放置の、一見勇ましいネトウヨの皆さんを、生暖かく見守っている者です。
仮に、現在の実質仙石内閣がこのまま続き、中国への属国化が早期に実現してしまった時、一番最初に中国様の足裏を舐め舐めし始めるのが、臆病なネトウヨの皆さんなのでは?
良く言えば、機を見るに敏(笑)、ありていに言えば、長いものに巻かれているだけというのが、口だけ番長の本質。
表の親分が米国から中国へ移ったことが明らかになれば(裏の親分は一緒だが)、即座に態度を豹変させることでしょう。

「我々国士は、自らがどうなろうと、最後まで売国勢力と闘い抜く」とか言って、口だけは勇ましいんでしょうけど。

ネトウヨ、ガンバ!ま、このサイトは中道を自認とのことですが(笑)


 尖閣デモに参加しようと考えている人は、多分日本の全人口比で考えるならば、圧倒的に少数派だと思うぞ。
 現に俺の実母(団塊の世代・韓流大好き・朝日新聞読者)は「政治デモに参加するなんて嘆かわしい!!」と、反対を表明している。
 圧倒的少数派に対して、「機を見るに敏な、寄らば大樹の陰的コウモリ野郎たち」と揶揄している段階で、非常に失礼だ。本当の口だけ番長なら、デモに参加する事を考える事は、きっとなかろう。
 それに、どうもこの人は、日本が中国の経済特区化した後、現在の尖閣デモに参加するような国士気取りは、命がけで独立を勝ちとる気概はなかろうと言いたいみたいだけど、詭弁であると言い切っておく。
 誰だって命は惜しい。命がけの人が少ないのは、当たり前だ。そうなる危険性があるから、そうならないようにする為のデモに参加しようと考えているのではないか。アホかね。
 真剣な人を茶化す輩の事を、俺は下衆と呼んでいる。そのままだと、彼は下衆だと思うぞ。

 ただ。
 このエントリで述べたように、田母神氏という偶像を崇拝してのデモ参戦なら、俺はやめたほうがいいと思うけどな。


人気ブログランキングへ

日本文明・世界最強の秘密

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加