あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

デッドヒート

2014年02月28日 23時50分50秒 | 政治(安倍政権)
【ネット】片山さつき議員「図書館の蔵書に『東海』シールを貼って回る韓国の学生。アンネの日記破りと同じく犯罪では」[02/28]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1393574204/-100

 ああー。
 言ってしまったか…。だから脇が甘いんだって…。片山さつき嬢…。

【芸能】カンニング竹山、生放送で竹田恒泰氏の“五輪発言”にブチ切れ 千秋や西川史子も竹田氏に反論
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1393573652/-100

 これを見ても思うんだが、何故保守論壇の人はこうも脇が甘いのか。
 …まあ多分、例えば俺とは意識が違うから…なんだろうなぁ。

 昨日のエントリでも述べたように、左翼に偏重している日本のマスコミは、右派の論者を守ってくれない。むしろ追い詰めようとする。寄ってたかって袋叩きにする。

 誰が見ても失言であるならなおのことである。それで有名なのが森喜一郎元総理であろう。先日も浅田真央選手が「肝心なときに転ぶ」とかで、失言王の面目躍如だったりしたが、彼も保守。

 左側の人って、こーゆー発言をしても「毒舌」とかで笑いに昇華してもらっているような気がする。少なくともこんなふうに深刻に叩かれたり記事になったりしない…ような気がするのだけど。その対比が見事すぎて気持ち悪かったのが、保守・麻生太郎元総理と、リベラル鳩山由紀夫元総理だよね。

 さて。これで片山さつき嬢も、中山成彬氏も、もれなく犯人が特定日本人であった時、

「韓国人が犯人ではなかった!彼らはレイシストだ」

 と叩かれる素地が出来てしまった。
 こーなってくると、俄然出てくる鉄砲玉の可能性。有田芳生のような純粋な特定日本人による「捕まる為の犯行」が実行される危険性がアップした。

 これはマズいだろう。
 こーゆー時は口を慎もうよガチで。

 それとも、既に犯人の目星がついているんかね?実際に捕まった人が韓国人であった場合に「捕ったり鬼の首!」する為に、事前パフォーマンスしてるんだろうか。
 それはそれで、何かの陰謀が疑われかねない。例えば、韓国人を雇ってわざと犯行を行ってもらい、逮捕させて公表させるという手段もある。

 片山さつき嬢の発言は、結局、何もいい事がない。
 先日、このネタのエントリのコメント欄で、オッズを記入してくれた人がいた。
 オッズを見ると、なかなかいい感じのオッズだったんだが。ちなみにこんなの。

Unknown (Unknown) 2014-02-27 05:09:39
「日本人の感性じゃない」というのは事実。
数冊ならまだしも300冊弱もやられたところを見ると組織的な犯行。
在日というよりは韓国政府主導の戦略的な嫌がらせかと。
オッズでいえば、

韓国政府 1.2倍
韓国民間人 2.5倍
特定日本人・特定帰化人・在日 3.5倍
ユダヤ人自作自演 5倍
その他   10倍

と見た。

 このオッズが、片山さつき嬢の発言で、こんな風に変動したように思う。

特定日本人 1.2倍
在日 1.2倍
韓国政府 1.5倍
総連関係者 1.5倍
韓国民間人 2.5倍
ユダヤ人自作自演 5倍
その他   10倍
(特定日本人=特定帰化人なので同一化)

 このレースは初回報道が肝心である。最初に捕まる犯人の国籍や素性が最もインパクトがある。特定日本人と在日と韓国政府と総連で完全にダンゴだろう。
 この中で、日本人が一番被害を被るのが、現在一番人気の特定日本人である。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※なんかじわじわランキングあがってます!よろしくお願いします

売国奴に告ぐ! いま日本に迫る危機の正体

コメント

安倍政権のうちがチャンス

2014年02月28日 23時45分47秒 | 政治(安倍政権)
【国際】首相の靖国参拝「中国利する」 米の知日派アーミテージ氏
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393548140/-100

 ちょっとだけ、アーミテージ氏が可哀想になった。
 アーミテージ氏の指摘は、あながちハズレじゃない。

知日派の重鎮アーミテージ元米国務副長官は27日、安倍晋三首相の靖国神社参拝について中国が外交的に利用できるとの観点から「反対だ」と述べた。
参拝自体は、日本の指導者が国全体の利益を踏まえて判断すべきだとして、日本国内の問題だとの認識も示した。ワシントンでの会合で述べた。
 従軍慰安婦問題に関しては、現代の日本の人権保障や日本国民に対する高い国際評価を傷つけていると指摘。
「安倍政権は21世紀の模範となるように日本を世界の舞台に押し上げてほしい」と求めた。

 アメリカの政治家は、基本的に自国の国益を踏まえて発言する。アーミテージ氏は重鎮なのでまず、その原則から踏み出さない。言っている事は「日本の為」ではなく、アメリカの立場からみたポジショントークである。
 すると、彼のスタンスを透かして、「アメリカが望む日本」が見えてくる。

 なのでこれは、彼なりの注意喚起である。ちょっと意外だったんだが、アーミテージ氏は結構本気で日本のことを好きなのかもしれないな。

 従軍慰安婦問題が、日本の国際評価に傷をつけているのは間違いない。
 そして、傷をつけて回っているのが中韓の息がかかった獣達である。彼は従軍慰安婦問題で日本の現在の有り様が必ずしも有効に働いていない事を忠告しているのだ。

 なんにしてもそうだと思うが、専守防衛は不毛なのだ。やるならばガッツリ、中韓を非難すべきであろう。日本人に対する人種差別として。
 捕鯨国ノルウェーがシー・シェパードに攻撃されないのは、シー・シェパードを武力で沈黙させているからだ。攻撃はまさに最大の防御。

 少なくとも、在特会レベルの過激な国際組織ぐらい、なくてはならないと俺は思っている。え?過激すぎる?いやいやいや。あの程度で在特会叩かれすぎなんだよ。普段の彼らの活動かなり地味で地道だからね。
 まあそうする為には、まずは国内にいる害虫駆除が必要なんだけどね…。まだまだ強いクサレ左翼の弱体化が必要。

 中途半端に吠えるぐらいなら、慰安婦問題なんぞ放置して、河野談話でなあなあにしておけばよかっったんだよ。
 だから、今左翼は必死。中途半端で吠えるのをやめさそうとしている。
 何回も言ったが正念場だ。最も危惧される中途半端な主張が止まらぬよう、安部総理が現役総理であるうちに、ガンガンいくべきである。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※なんかじわじわランキングあがってます!よろしくお願いします

在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です ! (SEIRINDO BOOKS)

コメント (2)

電波浴

2014年02月28日 23時35分02秒 | 国内の事件
 本日の朝日新聞天声人語がすっごい電波だった。
 スレタイは以下の通り。今回のスレタイは詐欺ではなく、正確なものである。

【朝日新聞】 「歴史認識などめぐる中韓との溝が深まる…日本人は特別なのだ、という意識で隣国とつきあってきたのではあるまいか」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393553215/-100

1 :有明省吾 ◆BAKA3V.XYI @有明省吾ρφ ★:2014/02/28(金) 11:06:55.49 ID:???0 ?PLT(12069)
★天声人語
雪は天からの手紙という。防災科学技術研究所の上石勲(かみいしいさお)さんがいうように、「雪という手紙は冷たく、怖い面もたくさんある」ことをかみ締めた2月の言葉から
▼ソチ五輪の王者、フィギュアの羽生結弦(はにゅうゆづる)選手のストイックな言葉が印象に残る。
「金メダルを取ったからといって自分が変わるわけではなく」といい、「とにかく僕は、いつでも追いかけていたい」と話した
▼ジャンプの葛西紀明選手にはいぶし銀の味わいがあった。「僕は何百戦もやっているが、ほぼ負けている。ただ、勝つことのうれしさを求め、悔しさをモチベーションにやってきた」
▼歴史認識などをめぐる中韓との溝が深まる。ギリシャ哲学者の加藤信朗(しんろう)さんが省察する。「明治以来、日本人は特別なのだ、という意識で隣国とつきあってきたのではあるまいか。結果として、互いに『同じ人間である』という親しさの内に生きる秩序を作り出せなかった」
▼米国とのずれも大きい。日本は戦後秩序を壊すつもりなのかという視線がある。
映画監督の是枝裕和(これえだひろかず)さんは、日本人のもつ「被害者意識」に問題の根をみる。「どんな国の歴史にも暗部はある。いま生きている人間は、それを引き受けないといけません」
▼NHKと安倍政権との関係や、籾井勝人(もみいかつと)会長の資質を問う声が続く。メディア研究者の松田浩さんは「権力の介入を防ぎ、市民のための公共放送にしていくには、首相が経営委員を選ぶ仕組みを改めるしかありません」。国営放送と見られないために。

朝日新聞デジタル 2014年2月28日(金)付
http://www.asahi.com/paper/column.html?iref=comtop_pickup_p
▽前スレ(★1の投稿日2014/02/28(金) 02:51:31.00
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393523491/

 まずスレタイへツッコミから。
 日本人が、日本人として特別な存在でありたいと願う事になんの問題があるのか。むしろ「自分達が特別なのだ」が強すぎて毒になっているのは韓国人だと思う。
 中国は主張しないと生きてゆけない生活環境上、自己主張が強いのは当たり前だ。

 この様に、中韓ではある程度主張しないと生活に支障がでる。主張しないと蹂躙されて終了なのだ。奴らは主張しないやつはアホだとすら言ってくる。基本譲り合いの日本とは文化が違う。
 そして、中韓の姿勢は外敵に晒される国では当たり前の姿勢なのだ。

 外交は、主張せねば国家存続の危機に陥るだけである。
 日本人の文化と国際外交を同列に考える手法は、国家の借金を国の借金に置き換える詐術と同列で、浅ましいの一言。
 男子フィギュア金メダリスト、羽生結弦氏等のストイックでカッコイイ台詞と外交を並べて警告するロマンチシズムは、傾国の手法だ。

▼歴史認識などをめぐる中韓との溝が深まる。ギリシャ哲学者の加藤信朗(しんろう)さんが省察する。「明治以来、日本人は特別なのだ、という意識で隣国とつきあってきたのではあるまいか。結果として、互いに『同じ人間である』という親しさの内に生きる秩序を作り出せなかった」

 同じ人間であると思ってはいけない。
 文化が違えば人も違うのだ。中韓両国は、反日政策をとる国であって、特に韓国は話して解る相手ではない。
 韓国は世界的に異常で激烈な競争社会で、勝たねば意味のない世界だ。「じゃあ負けた人はどうなるの?」と言うわけで、絶対に自分達が勝つために用意した相手が日本なのである。自分達が勝ち誇る為に存在する劣等種、それが日本人なのだ。これでは彼らが日本人に聞く耳なんぞ持つわけがない。

▼米国とのずれも大きい。日本は戦後秩序を壊すつもりなのかという視線がある。
映画監督の是枝裕和(これえだひろかず)さんは、日本人のもつ「被害者意識」に問題の根をみる。「どんな国の歴史にも暗部はある。いま生きている人間は、それを引き受けないといけません」

 まるで日本にも米中韓と同じようなわかりやすい暗部があるかのような発言だが…。
 そりゃ、そーゆー暗部が日本に絶対にないとは言わないが、少なくとも米中韓の暗部は極めてわかりやすく、その暗部の責任を全て日本人に負わせている状況である。
 アメリカは勝者なので、「敗者が勝者の決めたルールを覆す事は許さない」という弁はまだ理解できるが、是枝氏の言う「日本の暗部」とは何か。その定義が明確ではなく、曖昧に濁している点が実に許しがたい。まるで慰安婦や南京大虐殺等の捏造を認めよと言っているようではないか。
 言っておくがもしそうであるならば、是枝氏が引き受けよと言っている日本の歴史暗部とは、詐欺師の中韓が捏造したものだよ?

▼NHKと安倍政権との関係や、籾井勝人(もみいかつと)会長の資質を問う声が続く。メディア研究者の松田浩さんは「権力の介入を防ぎ、市民のための公共放送にしていくには、首相が経営委員を選ぶ仕組みを改めるしかありません」。国営放送と見られないために。

 ここ数日ネタにしているが、NHKは左すぎる。それは、主に日本の敵国からの内政干渉である。無論、特定日本人の所業もそこに組み込まれればという話ではあるが。いわば他国からの内政干渉も一種の政治介入であり、籾井新会長を全理事が結託して拒んだ事や、経営委員会で、NHKの売国的な報道姿勢を放置しておきながら、百田氏や長谷川氏だけ糾弾するのは安部総理の顔潰し以外の何者でもない。
 左側だらけの場所へ、籾井氏、百田氏、長谷川氏ら右側の人選を投入するのに何が問題あるの。

 なんつーか、全編ツッコミ所満載だった。驚く程の電波だった。本当に日本の新聞なのかアカピー。
 こんなんだから、リベラルな政策を主張しても胡散臭くみられるようになったんだよ。そろそろ、俺は本気で朝日とかNHKになんらかの制裁が必要だと思うよ。

 まあ、なくなった方がいいとは言わないけどな。なくなった方がいいのは変態新聞だけだわ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※いよっし50位圏内に戻ってきた!応援ありがとうございます

電波教師(7) (少年サンデーコミックス)

コメント

ユダヤ人ホロコーストと杉原千畝

2014年02月28日 00時27分08秒 | 国内の事件
【変態】アンネの日記:書籍寄贈相次ぐ「杉原千畝」名の送り主も
http://mainichi.jp/select/news/20140228k0000m040055000c.html

 意外と重要な記事を見つけた。
 杉原千畝をご存知だろうか。大東亜戦争時、ドイツに迫害されたユダヤ人難民が、はるばる陸路で日本に逃亡してきた時、ビザ発行を渋る日本政府の方針に反して、ビザの発行を続けた人物で、「日本のシンドラー」と言われる人物である。



 ネタ元はアンネの日記と同じユダヤ人のホロコースト政策関連であっても、ナチス・ドイツと同じホロコースト仲間として当時の日本人は最悪の悪鬼と表現したい腐れ左翼には鬼門の人物である。要するに「アンネの日記」とは真逆の、左翼には埋もれてて欲しい歴史。

 これは、絶対に保守なら破らない本。
 そうか。破られたアンネの日記関連書籍には、杉原千畝が含まれているのか。
 ふーん。アンネの日記焚書のドサクサにまぎれて、そんなもんまで破っているとはな。ますます犯人が許しがたい。

 そして、書籍寄贈の時、杉原千畝の名前で寄贈した人グッジョブ。そこよ?そこは注目させないといけないところだもんね。

 いや。まあそれだけなんだけどな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※なんかじわじわランキングあがってます!よろしくお願いします

反日メディアの正体 「戦時体制(ガラパゴス)」に残る病理

コメント (4)

NHK治療中

2014年02月27日 23時59分55秒 | 政治(安倍政権)
 これで水虫の治療を例に出すのは3回めだけど。
 水虫の治療は、一時的に水虫が悪化するので本当に大変なのである。

 今回、安倍政権になって、水虫を治療するかの如く左翼メディアの掃討作戦みたいな状況が発生しているわけ…なのかどうかわからないけれど。
 左翼側が攻勢を強めてきているような気がする。…ま、多分誤解なんだけどね。
 どっちかと言えば、今までメディアが触れたくなかったであろう、「こっそり反日」の実態が、安倍政権になって許容されなくなって表沙汰になってくるようになったんだと思う。
 それがこれ。まずは青山繁晴氏の英語版NHKによる、慰安婦捏造による宣伝だ。相変わらず外道っつーか卑劣だなNHK。



 青山氏が読み上げた原文の英語だが…。厳密にはNHK、嘘はついていない。

 これについても以前話した同じ例えを使うが。
 NHKは嘘はついていないものの、本当の事を言っていない。

それは「消防署の方から来ました。最新型の消火器を設置して回っています。料金は8万円です。お支払い願います」とか言って、消防署の制服を着てやってくる消防署とまったく関係のない詐欺師がウソを言っていないのと同義であろう。

 そんなNHKが、先日の都知事選での百田・長谷川両氏に対して言論を制限するかのような圧力をかけ、

【産経】NHK経営委員「節度をもって行動」申し合わせ 百田、長谷川両氏への批判受け
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140212/ent14021221270015-n1.htm

 そして理事全員で慰安婦問題を否定する持論を展開した籾井NHK新会長をボイコットするのである。

【BLOGOS】NHKの「理事の反乱」
http://blogos.com/article/81154/

 これは、珍しくこっち系の問題で右派の新会長を擁護しない池田信夫氏のエントリ。
 見事に叩かれとるのは保守オンリー。偏向体質もいいところだ。きもっ。

 まあ籾井新会長のはっちゃけぶりは、俺も以前エントリで「ちょっとどうかなぁ」とは思ったけど。俺、この人の方針にはシンパシーを感じていて、NHKをガバナンスしてほしいと思うんだけど。
 しかし、要するに、NHKの理事には彼に共感できる者が一人もおらず、理事全員で口裏を合わせて新会長を陥れたわけだろ?美しくない。NHKが腐っとる証拠みたいなものじゃねーか。いいやん籾井新会長。確かに豪腕だけど、NHK正常化に向けた舵取りじゃないの。

 NHKの実質的なガバナンスは池田氏の言うとおり自民党が握っているとは、俺は正直思えない。それなら上記のような左翼丸出しの行動はもっと抑制されるはずである。
 実際、この時期に籾井新会長に決まったのは、日本全体の保守側への回帰に起因しているのは間違いない。

 つまり右傾化する日本に対する、NHK内左派の必死の抵抗なのである。まさに足白癬(水虫菌)ではないかねNHK。さすがにしばき隊に混じっているだけの事はあるな。水虫治療薬(右傾化する日本)に対する水虫菌の必死の抵抗。

 俺は、多くの保守系言論人の言うように、NHKを解体するべきだとか、そんな風には思わない。ただ、膿は出しきってほしいと思っている。
 不愉快なんだけどさ。不愉快な事実がたくさん表沙汰になって欲しいんだよね。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※なんかじわじわランキングあがってます!よろしくお願いします

NHK-DVD 小惑星探査機“はやぶさ”の軌跡

コメント

アンネの日記焚書班は卑劣なり

2014年02月26日 23時29分10秒 | 特定亜細亜
 アンネの日記とその関連書籍が日本国内で破られる被害にあっていると聞く。
 被害届は2月7日に提出されたそうな。



 その犯人は誰だかわからないが…。関東各地で多発している事を考えると、犯人が不特定多数である事だけは確かなようだ。
 そして、犯行が繰り返されはじめた時期が一致している事もあって、誰か黒幕がいるセンが濃厚と。

 ちなみに、政治思想面では、アンネの日記はドイツのアウシュヴィッツを肯定する為の装置と言える。ナチス・ドイツを強烈に批判する著書である。つまり左翼。
 その左翼礼賛の著書を焚書に動いているのは、当然左翼の敵対勢力の右翼であろう。

 そう。これは単純に考えれば右翼の仕業なのである。

 しかし、日本では伝統的に右翼を貶める為の存在「街宣右翼」が存在する。
 つまり、犯人は街宣右翼とは特定できないものの、要するに日本の右翼のイメージダウンを狙った戦略なのである。卑劣。実に卑劣で許しがたい。

 犯人像は不明でも、発生事象を時系列に並べて、コトの損得で考えた時、全体像が浮かび上がる事もある。

【事件発生(1/23)から被害届け提出(2/7)】
 2月2日、ユネスコの事務局長が訪韓。
 韓国はその時「アンネ・フランクの日記は世界遺産に登録されている。慰安婦被害記録も同じだ」と、アンネの日記と従軍慰安婦を重ねあわせる発言をしている。

【被害届け提出(2/7)から大々的に拡散されるまで(2/20)】
 2月18日、図書館9条の会等、左翼の牙城の一つであった図書館の関係者から、ツイッターで情報が拡散されたとの事。元ツイート不明。
 その後、お決まりのサイモン・ヴィーゼンタール…最恐のユダヤ人団体やアンネの家が声明を発表。報道が加熱しだす。


▲アンネ・フランクの家にある有名な本棚の隠し扉(左)と、サイモン・ヴィーゼンタール・センター(右)

【NHKが日本の事件の宣伝の為、アンネの家のあるアムステルダムへ(2/21)以降】
 NHK、アムステルダムのアンネの家にて一般人にインタビュー式アンケートを決行。わざわざ今回の件を宣伝してまわる。



 この事件による民主党の面々の反応。
 民主党細野豪志「レイシズムと戦う」



 民主党有田芳生「ホロコーストの記憶に対する攻撃だ」



 最後に。なんつーか煽りが強すぎていつもちょっと引いちゃう、自民党クールジャパン戦略推進特命委員会幹事長・片山さつき参院議員が、秀逸なまとめ発言をしているので、紹介する。まごうことなく同意見だ。



「ヨーロッパ人が敏感に反応するホロコーストに慰安婦問題を重ね合わせている。それに異議を唱える日本人に差別主義者のレッテルを貼ろうとする狡猾なやり方だ」

 いや、俺もまあ十中八九そうだと思うよ?犯人は特定日本人か韓国人の可能性がかなり高いと思うわ。
 でもこの断言口調はどうなんだろう。正直よーやるなぁと。やっぱちょっと引くわ。拍手したい気持ちではあるけどさ。ぱちぱちぱち。

 ま、でも中山成彬衆院議員よりゃ冷静だけどな。

【アメーバ】アンネの日記被害を有田芳生氏・片山さつき氏ら問題視
http://yukan-news.ameba.jp/20140224-107/

一方で、日本維新の会の中山成彬衆議院議員は、このニュースを聞いて「瞬間日本人の感性ではない、日本人の仕業ではない」と思ったと明かす。安倍総理をヒットラーに例える国もあるとし、徹底的に調べてほしいと要請。

 片山氏は、まだ犯人が特定日本人の可能性を捨ててないけど、中山氏は完全に在日をロックオン。気持ちは痛いほどわかるんだけど、有田芳生も孫正義も日本人だよ?なりすましやら腐れ左翼が犯人だった場合、「差別じゃ差別じゃ」って叩かれると思うけどなぁ。脇が甘いと思うわ。
 事前にアンネの日記と慰安婦をすり合わすかのような、韓国政府関係者の発言もあるし、ロックオンしたいのはわかるけどさ…。犯人が在日韓国人だったらいいね…。こっちは拍手できない。

 それに比べて片山氏は「犯人は狡猾だ」として、犯人の目的しか喝破してない。
 保守の人は、まあ左翼よりぜんぜんマシだけど、脇が甘い。左翼は自分の論理矛盾は徹底無視で開き直りだから脇の甘さなんぞまったく眼中になく、タチが悪いけど、右翼は違うだろう。常日頃左翼の矛盾を突いているわけだから、「理」で勝負すべきなのだ。脇は締めとこうよ。


 さて。
 今回、許しがたいのは、勿論一番は「犯人」なんだけど。まだ誰が犯人かわからんのでそれを除くと…。ブッチギリでNHKである。

 しかも、今回やってる事は建前論で言えば、NHKは別に捏造したりウソをついたりしているわけではない。犯人が日本人であるとも言っていないし、何も悪くないのである。

 しかし、それは「消防署の方から来ました。最新型の消火器を設置して回っています。料金は8万円です。お支払い願います」とか言って、消防署の制服を着てやってくる消防署とまったく関係のない詐欺師がウソを言っていないのと同義であろう。

 オランダのアムステルダムのアンネの家でそんなインタビューをすりゃ、日本人がアンネの日記を破って抗議するような未開な土人であると宣伝しているようなものだ。そんな印象を与えかねない。

 NHKは変態新聞のように、NHKブランドで反日外国語放送を行っていることがある。ウチでも昔、著名人がNHKブランドによる反日外国語放送を目撃したって話のブログをネタにしたこともあったりする。

 俺、NHKは大好きなんだけど。政治主義心情的に朝日新聞と偏向具合がどっこいどっこいなのはどうなのと思う。あまりに左すぎる。今回、安倍政権で百田さんをはじめとする結構右寄りな人がNHKに入る。時流に合わせて右傾化していって欲しい。

 ま、穏健にもそう思ってはいるのだけど。
 フジテレビや変態新聞にやったように、デモぐらいやった方がいいと思う。
 俺も、参加できたら参加したい。(他力本願)

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※なんかじわじわランキングあがってます!よろしくお願いします

反日メディアの正体 「戦時体制(ガラパゴス)」に残る病理

コメント (6)

主張すべき日本人

2014年02月25日 23時05分04秒 | 政治(安倍政権)
【朝日】TPP合意、先送りへ 日米関税協議まとまらず
http://www.asahi.com/articles/ASG2S77LDG2SULFA032.html

【産経】甘利氏「国有企業で一定の方向性」 TPP閣僚会合2日目 米強硬姿勢続けば離脱も視野
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140224/fnc14022409570003-n1.htm

 とてもいい方向へ転がっていると思う。
 TPP交渉離脱が報道される事については、微妙に憤りを感じているのだがな。

 「じゃあTPP交渉になんて、参加しなければよかったのに」と。

 今更のTPP離脱は、日米関係に多少なりとも傷をつける結果になる事は明確だ。交渉に参加して、さんざん引っ掻き回した挙句の離脱だからな。
 アメリカの立場から見れば、日本は「交渉に参加させてやった」感が強い。これがTPP交渉にすら入っていなければ、無論アメリカはいい顔をしなかっただろうが、今離脱するよりはまだマシであった。

 そういう意味では、アメリカを本気で不愉快にさせる離脱を、日本は本気で考えていない。単に日本はまだ交渉を諦めていないということで。離脱するスタンスを外交的に見せているだけであろう。
 ―そう考えると、日本はかなりタフに交渉をしていると言える。TPP交渉参加を決めた時の安倍政権の台詞、面目躍如・嘘偽りなし…といったところだ。

 俺は日本の政治家は日米安保にこだわりすぎているように思う。
 無論、日米安保が大切なのはわかるのだが、これがあるからアメリカには逆らえないという考え方には同意しかねる。前にも主張した事があるが、日米安保は単なるアメリカの片務的条約ではない。アメリカの国益もそうだが、アメリカの利潤にも根ざした対等に近い条約なのである。ややアメリカ側に責務が大きいとは思うが。

 ぶっちゃけ言ってしまえば、今の日本と中国ぐらいの関係悪化に至ったとしても、日米同盟は破棄されまい。逆に聞きたいけど、されると思うか?そりゃー日中程の関係悪化が日米間で実現してしまったら日本の危機感はハンパないと思うが、日米同盟破棄って、アメリカ的にはものすごい死活問題だよ。ナイナイ。ありえないよそれ。
 東日本大人災でも「トモダチ作戦」とかでお世話になってはいる米軍だけど、経済と安保は別問題。それはそれ、これはこれだろう。小泉総理の頃も日中間は政治的に冷え込んでいたが、日中の経済人はなんて言ってたと思うかね。

「政冷経熱でいこう」

 やで?な?政治と経済は別なんだよ。
 それに、あれだけ好き勝手やってる韓国も、いまだに米韓同盟関係なんだよ?

 日本は従順すぎるのである。
 言うべきことは言う。無論、言わなくていい事まで言わなくていいのだけど。
 それにしても、俺は日本って、特にアメリカ、中国、韓国の3ヶ国には言われっぱなしだと思うのである。

 もっと文句を言ってもいいんじゃないかな。この3ヶ国ってば、日本の国益をいっつもちゅーちゅー吸っとるやん。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※なんかじわじわランキングあがってます!よろしくお願いします

どう拓く日中関係―政冷経熱の現状と「文温」の可能性 (かもがわブックレット (159))

コメント

でっかい声で「お前が言うな」

2014年02月25日 22時46分05秒 | 政治(野田政権)
【産経】民主・野田氏「安倍政権は陰険保守」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140224/stt14022408090000-n1.htm

 野田元総理の言葉を、新聞が紹介した部分について全文引用してみよう。
 最後の4文字を除き、俺も同意見である。



思想が違う人をののしる傾向が出てきている。穏健な保守ならいいが、偏狭なナショナリズムは陰険な保守だ。
中道リベラルや穏健な保守の担い手がなくなったのが日本の最大の課題だ。中核になり得るのは民主党だ

 思想が違う人を罵る傾向は俺も感じるし、それは偏狭なナショナリズムにつながる危険性があるのは、俺も同意見だ。そして、中道リベラルや穏健保守のまともな担い手が少ない事が日本の政治の問題点である事についても、否定はできまい。
 ただ、その穏健保守や中道リベラルの中核となりうる政党はお前らではない

 どの面下げてその台詞を言うか。お前らの政党に存在している有田芳生や、



 先日落選した元民主党議員の岡崎トミ子とか、



首相まで務めた菅直人や鳩山由紀夫を見て、同じことが言えるか。

 

 ウチの古くからの読者なら知っているだろうが、俺はこいつら民主党が存在した時点から、こいつらの事が信用できなかったし許せなかった。
 確かに、日本の中道リベラルや穏健保守にまともな奴がいないのは確かで、そこに一番立ち位置で近い連中が民主党なのは確実だろうと思う。

 よーするにお前らが「まともではない」からこそ、そーゆー批判を受けるのだろうが。

 まあね。野田佳彦のスタンスが、売国奴ではない事については百歩譲って受け入れてもいいと思うわ。民主党3人目の総理は、前任の2名に比べればはるかにマシであったのは確実だ。

 でも、だからと言って消え行くべきお前らの罪業が消え失せたのかと言えば、そうではないだろう。歴代総理のバカランキングワンツーフィニッシュを頭に据えてたのは、紛れも無くお前らだ。政治生命をかけたのであれば、消え行くべき命であろう。消えろ。消えてしまえ。

 左翼側として、一番まともなのは悲しいことに左派ではなく、「左翼の」共産党なんだよ。
 安倍政権のブレーキ役としては、公明党で十分だと思う。リベラルな政策は、奴らがねじ込んでくるだろう。そういう意味において、公明党はまだ利用価値がある。よーするに公明党・共産党で自民党に対抗する形が、現在望みうる最も健全な形ではないかと思う。

 というか、民主党がおかしいというより、民主党を担いでいる労働者の代表者達がおかしいのかもしれないけどな。日教組とか労連とか。
 基本的な対立軸として、労働者と経営者があって、それぞれを保護する為、健全な対立を繰り返すのは悪い事ではない。労働者搾取に寄ってしまうのは、それだけ左派が弱いからなのだ。安倍総理は明確な経営者側。先日ワタミが自民党から擁立されていた事を考えれば、実にわかりやすい。あれ、安部総理の肝いりだろ?



 本来、外交やら外国人の問題は国の問題であって、労働者・経営者双方の利害は一致しているはずなのだ。そこに、左側が中韓からの内政干渉を無防備に受けすぎて堕落しきったのが、民主党とか社民党ではないのか。

 日本の政治の問題点は、大半が君ら穏健保守とか中道リベラルに責任がある。

 野田自身が周辺に比べてまだマシだからと言って、自らを顧みない発言をするのは不愉快だ。盛大に言われるべきであろう。

「お前が言うな」と。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※なんかじわじわランキングあがってます!よろしくお願いします

日本一わかりやすい保守の本-KAZUYA CHANNEL (SEIRINDO BOOKS)

コメント

嫌韓大流行

2014年02月24日 23時00分43秒 | 特定亜細亜
 地味なんだけど、結構驚異的な数字ではないかと思う。
 ちなみに、以下の記事は韓国語の日本語訳。すなわち2chのスレである。

【政治】日本人の57%、「譲歩するくらいなら日韓会談急ぐ必要ない」[02/24]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1393204949/-100

(抜粋)日本経済新聞とテレビ東京が去る21~23日に実施した世論調査の結果、韓国や中国との首脳会談に関して、「日本が譲歩するくらいなら急ぐ必要はない」という回答が57%に達したと報道した。
一方、「早く開くためには日本が譲歩することもやむを得ない」という意見は30%にとどまった。

 率直に言って、嫌韓が蔓延している現在の日本において韓国との関係改善を望む人々というのは少数派である。
 その中において、世論調査に参加するような新聞購読者層、及びテレビ視聴者層は、ネットよりはるかに左側の人々だ。

 その中において、左派ではなく左翼と言っても過言ではない朝日・毎日・東京・中日・共同あたりでも、韓国との関係改善を急げ!層と関係改善なぞ不要層は五分五分である。まあ極左である北海道や沖縄のアレはもう朝鮮日報とか新華社レベルなのでピョンヤン運転だが。
 そんな左翼組から最近外れつつあったのが、日経新聞だ。

 日経新聞は、左翼である理由が他の新聞と異なる。
 自社の利益を考えた時、中韓とコトを構える事に消極的だったのが、日経新聞読者だったのだ。そういう意味で、真性な左翼とは一線を画する。

 中韓から、日本の2番手の味方が乖離しつつあるのである。
 誰か。それはビジネスパーソン(日本の経営者とか)だ。つまり、中韓相手のビジネスに旨味がない事に、ようやく気がつきだしたわけだな。

 現状、ネットでは田母神人気を見れば分かるとおり圧倒的に右寄りだ。
 その勢力は、この間の東京都知事選で見ればわかるように、勢力としては社民党と共産党の間ぐらいの規模で、実はまだ大した規模ではない。
 一方、日経読者層…日経読者ではない、日経の読者になりうるターゲット層という意味ね。は、ネットユーザーとは母数が違う。こちらの方が右寄りになっていくのは普通に脅威だろう。
 その層で約6割が韓国との関係改善に反対なのである。

 韓流は、確かに存在しており、一定層の心を掴んでいる。俺の実母は今でもファンだし、ビデオレンタル店へ行けば、まあまあ借りられている。
 でも、最近韓流とか見てる連中は、やたらコソコソしている。韓流全盛期はキムヨナも人気があったが、今は正直不当な程に叩かれていると思う。

 その他、中国や韓国が大好きな、団塊の世代とかの学生運動組も一定層確実に存在していると思われるが、そんな哀れな連中は現状でも民主党へ投票するような連中であり、中韓重視はテコでも変えない。

 そう考えれば、この数字は驚異的なのだ。
 今や、現役世代の大半…60歳未満は中韓が全員嫌いなのではないだろうか。ガチでそんな数字。

 一方、今、朴槿恵韓国大統領は、支持率を上げているそうな。支持率60%オーバー。
 彼女のウリは、絶え間ない反日で…。しばらく政策は変わりそうにない。

 ああ。なんと素晴らしい正のスパイラルだろう。
 日本国民は全体的にどんどん韓国嫌いが加速中で。政治家とかマスコミがいくら韓国を好きだろうとおいそれ「友好」なんぞ口にできない。

 韓国国民は全体的に日本が嫌いで。政治家とかマスコミがいくら「そろそろまずい」と思っても日本にワビを入れる事ができない。

 ずっとこのままでいられたらいいのに…
 なんか、少女漫画の主人公みたいな事を言いたくなるのであった。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※なんかじわじわランキングあがってます!よろしくお願いします

嫌韓流2014 (晋遊舎ムック)

コメント (2)

河野談話破滅ルート

2014年02月22日 01時33分40秒 | 政治(安倍政権)
 さて。河野談話の崩壊の音が聞こえてきた。産経新聞は、河野談話当時の石原元官房副長官の参考人招致について、発言要旨をまとめている。おおよそシナリオ通りといったところだ。シナリオの方向性は、当然「河野談話は捏造お手盛りの韓国人の為の談話」ってな感じである。

 そして、その参考人招致のかいあって、河野談話検証チームが発足する運びとなった。後の流れは簡単である。イチ弱小全国紙である産経新聞のオンリースクープであった河野談話の捏造検証記事を、そのまま検証チームが国会で追証する事となる。

 問題は、本丸である河野洋平や福島瑞穂、朝日新聞関係者あたりまで届くかどうかってところだろう。届かねぇだろうな。
 河野談話は、とうとう撤回が視野に入ってきたと見ていいだろう。安倍政権の間に新談話すら発表される可能性がある。

 実は、ここは一応懸念点である事を明確にしておきたい。
 河野談話は破棄がベストである。そしてその後、対韓非難がシームレスに行われ、慰安婦問題推進=日本人人種差別という定義が確立する事。これが望みうる最高の形。
 が。新談話となると、河野談話ほどの捏造性のない、それでも苦難を受けた慰安婦達への御見舞とかになるような気がする。こうなると実にハンパ。これなら何もしないほうがマシだ。

 いつも思うのだが、日本政府がこの問題に対してよく口にする台詞にものすごい違和感がある。これだ。

「日本は既に十分な反省を表明している」

 反省とは、問題ある行動をとった時に発生するものである。
 慰安婦問題の根底は、韓国人と特定日本人による合作詐欺であり、反省する要素なんぞ何もない。

 例え当時の慰安婦の仕事が過酷であったとしても、当時は兵隊さんも、留守を守っていた家族も、みんな過酷だったのだ。
 それに、慰安婦関連のブローカーは民間であり、その大半は当時日本人であった朝鮮人であり、さらに役人・軍人が関わっていたとしても、その8割が朝鮮人の役人や軍人であった事が明らかになっているのである。言わば現在アメリカで過酷な出稼ぎ不法労働者である韓国人とニアイコールである。

 いつかも述べたが、オウムの麻原彰晃が大量殺人をやったからといって、それが日本人全員の責任になるのかという事だ。しかも、麻原彰晃が8割の確率で在日朝鮮人だったと、後で判明したようなものなのだ。こんなバカバカしい話はない。
※ちなみに、麻原彰晃に朝鮮人疑惑がある事は有名な話ではあるが、定かではない。念のため。

 反省なんぞクソくらえだ。完全なる捏造である事が周知の事実となって、詐欺った連中は全部外患誘致罪で死刑にしてしまってほしいぐらいだ。

 さて。この話、今日の朝刊はみんなどんな風に報道したのかなー?
 ちなみに産経は、1面と、2面・5面に関連記事だった。結構なボリューム。
 他紙は…。

【読売】河野談話で証言検証チーム設置を検討…官房長官
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20140220-OYT1T01164.htm

【朝日】元慰安婦証言、裏づけなし 河野談話の経緯説明 衆院委
http://www.asahi.com/articles/ASG2N4SVQG2NUTFK00V.html

 こんな感じ。産経に一番近い読売と、一番遠い朝日だけ紹介しておく。軒並み、普通に報道されたようである。一応、全国紙でスルーしたところはない。

 しかし静かな立ち上がりだった。2chで祭りにもならない。

 中韓はちゃんと脊髄反射している。
 しかし、いいネタだと思うんだけど、安倍政権を批判する連呼厨は現れなかったのだろうか。少なくとも、祭りになるほどの騒ぎにはしなかったようだ。

 …結局、騒ぎ立てたくないネタなのであろう。中韓にとって。

 俺は、以前北方領土・竹島・尖閣があるおかげで、中露韓と距離がとれるので、問題は解消しない方が望ましいと述べた事がある。

 今や、日本の周辺諸国の反日ネタは、むしろ日本のカードとなっている。
 利用の仕方によっては、有益に使う事ができるこのカードの使い方を、もっと習熟すべきだと思う。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※なんかじわじわランキングあがってます!よろしくお願いします

すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」 (WAC BUNKO)

コメント

日本のチマチマ挑発外交

2014年02月22日 01時19分56秒 | 政治(安倍政権)
 最近の日本の韓国に対する外交を、俺は

「チマチマ挑発外交」

 だと思っている。

 多分、韓国政界はうすうす気がついていると思うのだが、韓国は日本がなければやっていけない。でも、反日を維持しないと、野党やマスコミの追求に抗しきれない。
 盧武鉉以降の歴代韓国政権は、通常運用の合間にごくたまに反日を挟み、支持率を回復させて、その副作用で日本からのエネルギー供給を一時止めざるを得ない状態になっても、反日を小休止させて、頃合いをみて日本からのエネルギー供給を再開させてきた。

 韓国の報道を見てると、韓国は反日を必死で小休止させようと試みている。
 しかし、そのたびにチクリチクリ、チマチマと日本側が挑発するのである。韓国もネットが普及しており、政権に都合が悪い日本の情報を隠すことができない。また、マスコミにとって日本の右翼政治家のゴシップは最高の燃料である。他社に追随する為にも、ネタにせざるをえない。

 昨年夏あたりの日韓通貨スワップ終了問題があって、そっから徐々に、韓国内で不安が高まってきていた(不満じゃないよ。「不安」だ)と思う。で、しばらく韓国で沈静化を待つ時期が続き、そいでもって年末の靖国参拝である。そこでまた一気に反日化し、またしばらく小康状態が続いたかと思ったら、今度はボソッと、「韓国が望むなら、日本は通貨スワップを再開する用意がある」とつぶやくのである。日本政府が。「わざとやってんのか?」と思うぐらいの絶妙なタイミング。

 俺が韓国の立場なら、「あーあーあー。今それ言うなよ。せっかくみんな忘れそうだったのに!もうちょっとだったのに!」と地団駄を踏んだだろう。

 そっから更に、昨日参考人招致で再検証に入った、慰安婦問題の蒸し返しである。

 上記は日本側の行動のみだ。この他にも、偶発的な南スーダンPKOの銃弾譲渡の問題など、韓国の琴線に触るネタが続いている上に、韓国の民間の動きとして、グレンデール市のような韓国系の多いアメリカの地域にて、日本海呼称問題や慰安婦問題、南京大虐殺問題など、反日大興奮ネタも遡上にあがる。おっと忘れちゃいけないフランスのアングレーム国際漫画祭もあったね。
 韓国政府も、重要な国際会議のたびに日本を非難するスタンスが定着してて、「告げ口外交」と名付けられる始末である。

 はっきり言って、反日ネタでぜんぜん切れ目がない。中国の反日デモは、蛇口を絞るようにキュッと止めてしまえるのだが、一応なんちゃって民主主義の韓国は、これを止めるすべがない。

 韓国マスコミが、「日本は最低の国だが利用価値がある。日韓の関係は再構築するべきである」という自分勝手な「要日論」を言い出すあたりが、もう末期症状だ。
 これはつまり、「反日を沈静化できないけど日本との関係を修復しないとマズい」という心の現れであり、別の言い方をすれば、「反日はもはや止めようがない」と白状したようなものである。

 いやー。ホント素晴らしい。

 俺みたいな、「韓国とは関わらないのが一番」を持論とする脱亜論者は、今の状況大歓迎だ。日本が強い時は、例えば小泉政権なんかはそうだったけど、決まって中韓が遠ざかっている時である。特筆すべきは、反日度合いが強い米民主党時代であるにもかかわらず、中韓のゴキゲンをとる事もなく、日本経済が回復線上にいて、安倍内閣が政権基盤的に無敵の状態にある事だ。

 無論、TPPやら消費税増税のような副作用はあるものの、現状は奇跡的と言ってもいい。戦後70年以来の「初めてのチャンス」と言っていいだろう。
 スパシーボ「チマチマ挑発外交」!ここまで、中韓に直接文句を言うことなく、要所要所でビシッ!ビシッ!とプチ反日燃料投下が続けられる政権があっただろうか。

 今また、維新の会が慰安婦問題再検証というネタを投下した。
 これまた極上の反日燃料だが、これも、別に安倍政権がはじめたものではない。野党が勝手にやったモノだ。日本政府は、自分の手を汚さずに、嫌韓パフォーマンスをやっているようなものではなかろうか。

 これに対し、韓国政府・マスコミはまた、脊髄反射している。
 自国の病状が悪化する事はわかっているだろうに、それを止める事ができない…。

 日本は楽勝である。やすやすと、韓国に手を差し伸べる事ができる。
 韓国が、稚拙なプライドで、その差し伸べられた手を掴む事ができない事を知っているからだ。

 手は差し伸べる。でも、それは溺れる韓国がその手を取らねば意味が無いのだ。日本は決して、自ら溺れる韓国の為に飛び込むことはない。

 そこに、安倍政権の安定を感じる。
 安部総理には様々なデメリットがあるのだが、それでも彼しか選択肢がないのは、この安定感故なのである。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※なんかじわじわランキングあがってます!よろしくお願いします

すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」 (WAC BUNKO)

コメント

秀逸すぎる中国戦略の分析

2014年02月20日 22時52分19秒 | 特定亜細亜
【奥山真司】「ロバート・カプランによる中国の戦略分析」要約
http://blogos.com/article/80595/

 本日、BLOGOSのエントリで面白い記事を見つけた。
 現在の中国の戦略分析である。

 「まさにこれ!」と、膝を叩きたくなるような分析である。中国の戦略分析としては、ほぼ考え方が俺と同じ。

 BLOGOSのエントリとしてはこれでも長文の部類だと思うが、要約なのでぜひとも全部読んで欲しい。余計な部分は皆無の実に濃密なエントリであった。

 特に、中国の覇権志向に義憤し、中国を憎悪している人に読ませた上で、「少し冷静に考えや」と肩を叩きたいエントリである。

 一応、要約の要約というか、俺が思ったロバート・カプラン氏の「エントリの方向性」を語ると。

「中国は内政の国で、覇権志向は国内向けパフォーマンスである」

 の一言に尽きる。
 ロバート・カプラン氏は中国の戦略を書いただけであり、日本を含む中国の周辺諸国に対し、「だから中国の覇権主義を放置してやれ」とか言っているわけではないところがミソ。「奴ら中国人はこう考えているようだよ?さあ、君たちはどうする?」と、要するに中国に関わる国々へ、考え方を提供しているにすぎないのである。

 ロバート・カプラン氏は、最後の方で、こうも言っている。

長期的にみれば、中国の軍事力はその「口先」に追いつくはずであり、そうなると中国の主張にたいする周辺国の反発への意欲は下がるだろう。

 これも、別に「最終的には中国は、外部への破壊衝動を収めるのだから奴らを放置せよ」と言っているわけではない。ことここに至ると、中国は周辺への恐怖支配が完了したからこそ黙るのである。

 中国の言う平和とは、中国の圧倒的力による恐怖支配の事である。デストピア。
 このように、ロバート・カプラン氏の「中国の戦略の考察」はズバリだと思う。さすがユダヤ人。この手の考察はピカイチだ。

 ただ、唯一気に入らない点を最後に紹介しておこうと思う。

●日米の固い決意に直面した中国は、本当に釣魚島(尖閣諸島)を守ることができるのだろうか?もしくは南シナ海のスプラトリー諸島を支配することができるのだろうか?

 尖閣諸島は日本の領土であり、しかも日本が実効的に支配している島である。
 守っているのは日本であり、中国ではない。その点が気に食わない。それ以外は満点の考察である。

 中国は、今も昔も内包する多数の民族を平定するので精一杯な国なんだよ。
 だからと言って、奴らの不満をこっちに向けられて、黙っている必要なんぞカケラもないってのが、周辺諸国の立場だと思うけどな。

 俺らは、中国の行う理不尽をいちいち真に受けて、非難したり叩き潰したりしていくべきなのである。だって理由が理由だし、あいつらこっちが譲歩しても覇権志向やめれるわけないやん。

 改めて語ると…なんて迷惑な国なんだ中国。ジャイアンの比ではないぞ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※なんかじわじわランキングあがってます!よろしくお願いします

中国嫁日記(三)

コメント (1)

コメント返信エントリ

2014年02月20日 22時35分41秒 | 政治(安倍政権)
 いくつか、ウチのエントリについていたコメントについて、回答しておこうと思う。

 エントリで答えようと思った理由は…説明が厄介なので割愛。ネガティブな話ではないので。念のため。
 それぞれ、コメントを下さった方は、下記の俺の返答から推測してほしい。判断はお任せする。

【拙】日本の尊厳を奪った男
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/95458bde816b5e8f45c47d6cb1dc1f09

質問です。 (ナルコ) 2014-02-18 01:13:21
こんばんは。いつも拝読している者です。あの、質問なのですが、文中で、孫正義さんの件を見て驚きました。というのも、私はテレビは殆ど見ないので、全くその件について知らないのです。
今から調べてみるつもりですが、検索しようにも、情報が余りにも少ないもので、もし気が向かれたらでよろしいので、少し、何のことか、教えてはいただけないでしょうか?
孫さんの自伝を家族が読んでいて、感心していたので、とても気になっています。(>_

【拙】孫正義、帰化しても消えない韓国面
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/6d9238ff593a537b755cac7a9c4037ce

 このエントリで紹介している動画が元ネタである。今でも削除されていないようだ。
 要するに孫正義は、フクイチの事故の時、「放射能をまき散らした日本は世界レベルの犯罪国家である」と宣伝し、勝手に日本人を代表して韓国の地で謝罪したのである。

 他にも、孫正義には様々な前科がある。
 うちでも結構エントリしているので、是非、リンクをたどって全部読んでみて欲しい。起点は、このエントリから読めば、多分全部網羅できる。

【拙】俺の嫌いなソフトバンク
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/ff9e757aa145dde46f54161880705624

 では次。

【拙】消費税増税に怯える新聞各社
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/6d106bd08a913963829010142d6bdf91

初めまして (KY) 2014-02-20 05:59:56
 今回の消費税アップ、確か民主党政権は「議論の余地も無い」という公約を掲げて政権を取ったのに、いつの間にか公約を無かった事にして増税路線に転換したんですよね。そして2012年度予算はそれを見越した予算編成をして後継内閣が身動き取れないようにしたわけです。
 安倍内閣を批判するのは判りますが、ここに至るまでのレールを引いておきながら知らん顔する「元政党政権」を免罪扱いするのは今後に禍根を残すでしょう。 そして去年の9月までは増税の必要性を財務省の言いなりに煽りながら、10月を過ぎると安倍叩きのネタに好か扱わなくなったマスゴミのダブスタについても。

 これは意外といいフリだと思った。
 その点については俺も熟知している。消費税増税をはじめとする、今年の増税ラッシュは、「何もしない男」野田元総理の、流されるままに流された財務省支配の結果である。
 実際、俺はこの件についてかなり野田を叩いている。例えば以下のエントリ。

【拙】これぞ亜保守
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/6ab4a1f751533745853ca52223eabc4e

【櫻井よしこ・オフィシャル】「決められる政治」を実践した野田佳彦首相を私は評価する
http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2012/07/07/

【ニコニコ動画】三宅久之氏「強く支持!野田も櫻井よし子もTPPも消費税増も。」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16706634

 なんと、この野田の方針については保守系の論陣が諸手を上げて賛成なのである。
 ちなみに維新の会も方向性が同じなのである。「小さな政府」とか、「収入の範囲内で予算を組む」とか。
 いわゆる、「経済右派」的な考え方なのだが…。彼らがこの考えに賛成なのは、政治的なスタンスから当然と言える。

 もちろん、デフレ不況下で景気を悪化させるこの手の「緊縮」政策は、現状にマッチしているとはとても思えない。
 故に、現状の経済政策を考える時、バランスを取る意味において、左派の役割が重要になるのだが。
 左派系が完全に死に体なのである。俺が常日頃、「左派系のマトモな政党が欲しい」と呟いているのは、こんな現状に陥る事を憂えての事なのだ。

 KYさんには同感できる部分もあるが…。
 俺はそれでも。この件については安部総理率いる現内閣が一番罪深いと考えている。
 なぜなら、消費税増税については、附帯事項がついていて、景気動向を判断した上で首相が判断するとしていたからだ。
 選挙前の麻生氏も、その方針を何度も説明していた。無論、「消費税を上げない」とは一言も言っていないが…。

【拙】産経、ガセ乙
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/33b4c4d85360d29531c714cd2720c4c6

麻生「ああ、それはね、あれを良く読んでないからですよ。あれの中にきちんと書いてあって、ちゃんとその前の総内閣の時に、いわゆる附帯条項104条ってのが付いてて、それにはちゃんと景気が良くなってからと書いてある。それと同じような事がアレにも書いてあるんですよ。だから、すぐ上げるようになってるんですけど、それは条件が整わなかったら上げない。」

三橋「そうなんですよ、附帯18条ですよね?その中に、例えば強靭化の投資をやるとか、成長戦略を打つとか、名目GDP3%にするとか書いてあるので、最後に増税をする半年前に、増税をするかどうかを判断すると、停止を含めてですね。書いてあるんですけど、どこのマスコミも報道しないんですよね。」

 当然ながら、消費税以外の今年度の増税メニューは、KYさんの言うとおりがんじがらめなのは確かなんだが。一番最悪な悪手であった消費税については、自民党は確実に選択できたのである。そして、自民党は「消費税を上げない」や「TPPに反対する」を御旗として当選した人も多数いるのである。

 これは、公約違反ではないのかもしれないが、明確に有権者への裏切りであろう。
 そして、同時に野田・民主党も責める案件ではない。なぜなら俺は、既に当時野田をクソミソに叩いているからだ。別に裏切られたわけではない。裏切ったのは安倍自民党である。

 俺的に、現状で「野田も叩かねば不公平」とばかりに民主党をも叩き続けるのは、政権取った後ながながと自民党を叩き続けた民主党の「ジミンガー」に近い、そこはかとない嫌悪感がある。

 もちろん免罪の気持ちはない。消費税増税に対し、民主党の連中が声高に反対を喚き立てるのであれば、容赦なくブーメランを突き刺してやればいいとは思う。

 でも、対処しているのは自民党であり安倍政権であり、最終決断は安部総理なのである。この件については、俺は今現在、自民党を叩くべきだと考えている。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※なんかじわじわランキングあがってます!よろしくお願いします

孫正義 奇跡のプレゼン (単行本)

コメント (1)

スレタイ詐欺にご用心

2014年02月20日 22時30分19秒 | 政治(安倍政権)
【速報】慰安婦問題、元官房副長官の参考人招致決定!!河野談話の作成経緯など究明キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!
http://crx7601.com/archives/37194098.html

 よし。これは本当にキターーーな、「おーるじゃんる」のネタ。久しぶりにスレタイ詐欺ではない「おーるじゃんる」のエントリを見たような気がする。

 仕事してるね維新。これは絶対に、自民党と維新以外に出来ない仕事。石原慎太郎が国政に出たかいがあったというものだ。

 参考人招致なので、偽証しても罪には問われず、そして本丸である河野洋平ではないが、前々からいろんな意味で主張しているように、千里の道も一歩からである。
 日本のネットユーザーは、踏まれても踏まれても立ち上がる麦のように、2002年日韓WCの頃から10年以上、耐え難きを耐えてきたのだ。これは小さいながらも重大なはじめの第一歩である。

 この参考人招致を狼煙とし、さらなる情報収集の必要性が高まり、本丸とされる河野洋平や、キーマンであった福島瑞穂の招致もあるかもしれない。証人喚問も可能性は否定できない。夢が広がる第一歩だ。

 それもこれも、クネの功績は大である。無論、現役韓国大統領の事だ。
 彼女のキチガイじみた反日外交がなければ、この安倍内閣という絶好機に、これほど慰安婦再考の機運は高まらなかっただろう。

 別に、維新の仕事は大した事ではないって言っているわけではない。
 自然に事を運ぶ機運であったと言いたいのである。絶好機をつくってくれたと言っていい。

 個人的に、この招致の内容を、産経以外のどこがちゃんと報道するかに興味がある。
 マスコミと政界は、まだまだ朝鮮人汚染が深刻だ。今回の件は、重要なリトマス試験紙となってくれると期待している。

 具体的には、

1.比較的まともな報道
2.日本人へ事大して方針転換するまともな報道
3.完全無視


 の3つに分類できると思われる。とりあえずウォッチャーとしては、この観点でことの推移を観察しようと思う。産経の鬼の首を取ったような報道が、今から目に浮かぶわ。大喜びであろうな。阿比留瑠比氏。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※なんかじわじわランキングあがってます!よろしくお願いします

すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」 (WAC BUNKO)

コメント

消費税増税に怯える新聞各社

2014年02月19日 23時21分54秒 | 政治(安倍政権)
イケイケ読売に節約の日経 消費税増税で新聞各社が右往左往!?
http://www.premiumcyzo.com/modules/member/2014/02/post_4892/

増税に怯える、新聞各社の悲しき叫び

 サイゾーはきっといろいろと盛ってるとは思うけど。
 俺はこの件に関しては、安倍内閣や麻生金融相、全員横一線で増税に賛成したマスコミに恨み言を言いたい。何回も主張したが、このタイミングでの消費税増税は、最悪の悪手である。

 前から宣言しているが、俺は消費税増税が成った瞬間、出来うる限りの節約をするつもりだ。東京五輪などの内需拡大要因もあり、日本は今後中長期的に景気が回復していく事は確実だろうが、東京一極集中となる可能性はかなりある。ここで連中の思惑通りに絶対にすんなり景気を回復させてはならない。「連中」ってのは財務省の事だ。
 景気を減速させてでも、絶対に消費税10%だけは阻止せねばならん。
 消費税増税を煽った連中には、消費税増税が最悪の悪手であった事を思い知ってもらう必要がある。とりあえず俺は、現在購読している産経新聞を、4月1日から解約する事から始めようと思う。この件については、産経新聞すら同罪だ。

 と言うか、この件についての産経をはじめとする新聞の動きは許しがたい。
 増税を煽って、そしてその増税がどれほど自分達にダメージがあるか判った上で、軽減税率の適用として新聞だけ、消費税増税のダメージから逃れようと試み、そしていざ増税が実現するとなると、この醜態である。結局、恐らく軽減税率が適用されようとも、景気悪化となれば新聞の購読者は減る。「消費税が上がらなければ新聞を購読し続けれる」とか、そんなギリギリの層はそもそも新聞なんぞとってはいない。

 サイゾーのこの記事もそうだが。朝日だって今年消費税が増税される事がどれだけ国民のダメージになるか、理解している。

【朝日】家計の負担増イヤー始動 消費税・年金・医療費…
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312310305.html

 絶対に許しがたい。
 こうなるとわかっているのならば、何故こいつらは揃いも揃って消費税増税を煽ったのか…!



 それでも。消費税増税が日本に必要であるのならば、まだいい。
 ではなぜ、消費税増税の話の後、法人税減税の話が持ち上がるのか。それは、再三日本共産党が言及しているように、消費税増税と法人税減税が必ずバーターの関係にあるからだ。

【赤旗】消費税10%を前提 法人税率下げ検討 自・公「税制改正」大綱 大企業交際費も優遇
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-12-13/2013121301_01_1.html



 日本の法人税は決して高くない。
 日本企業の75%は節税対策として赤字を計上し、法人税を支払ってはいないし、

【ポストセブン】法人税減税で給料UPは嘘 全法人の75%が赤字で法人税払わず
http://www.news-postseven.com/archives/20131001_214301.html

 研究開発やIT投資ができる大企業は優遇され、法人税率を低く抑えている。

【Wiki】法人税
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E4%BA%BA%E7%A8%8E

IT投資促進税制(IT投資減税、平成17年 (2005年) 度まで)、研究開発促進税制(研究開発減税)が整備され、企業のIT投資、研究開発へのインセンティブとなっている。

 民主党の…いや、民主党の前身である細川内閣の時代からだが、消費税(細川時代は『国民福祉税』)の増税は、福祉目的税であるとの詭弁が目立つ。

 が、結局ウチでもこれまで何回も主張してきたように、日本経済崩壊論がウソだった事が、アベノミクスによって消費税増税までのスタートダッシュで劇的に景気回復へと向かっている事からも、明らかになってきているのだ。
 年金崩壊や、社会福祉制度の崩壊、果ては日本経済の崩壊にいたるまで、結局増税につなげる為の言い訳ではないか。

 消費税増税は、今必要ない。
 アレは、単に財務省の省益に根ざした悲願なだけである。消費税や国民福祉税のような大衆課税が、いくら失敗しても復活するのは、財務省が諦めないからに他ならない。
 人権擁護法案が何度潰されようともゾンビの如く国会に提出されるのも同じだ。あれは法務省の悲願だからである。

 ガチで潰れるがいいわ新聞。財務省に踊らされるだけのピエロが。
 お前たちがどれほどの事を引き起こしたのか、その身をもって体験せよ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※なんかじわじわランキングあがってます!よろしくお願いします

消費税率アップから家計を守る! サラーリマンのための安全「副業」のススメ


コメント (1)