あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

毎日変態が沈む…踊るアホウ伝

2008年06月30日 18時17分37秒 | 毎日新聞
 本日、息子を保育園に送った時の出来事。保育園の前には公園があるのだが、その公園のベンチの上に、風で飛ばないようにA4用紙のコピー紙を入れるダンボール箱を真っ二つに切って、山のように

「子供達を危険にさらさない為に」

 というタイトルの、毎日新聞による変態記事紹介チラシが入れてあった。

 そのA4ダンボールは、わざわざ和紙でコーティングしてあり、大きく「ご自由にお取りください」と、マジックででかでかと書かれていた。


 2ちゃんねる・鬼女板の活動をリアルで目撃した瞬間であった。



 俺は…悔いた…。


 自宅から、保育園まで車で送迎しているのだが、その間携帯・財布等を持ち歩かなかった事を、悔いた…。(手元にカメラがない…)


 できる事なら、写真に収めたかったが…。朝、通勤前の1~2分を争うこの時間帯に、午前半休を覚悟の上で、再度自宅に戻ってデジカメ等を持ってくるほどに、生粋のブロガーではない普通の社会人たる俺なのであった。

 毎日新聞非難スレッドのほぼ全てでテンプレとして貼られているPDFで、コンビニでネットプリントし、市役所等の公共の場所に「置き忘れて」くる事が、推奨されている。他にも多数の亜種がある。


 地方によっては回覧板で回ったりしている模様で。


 本気で、2ちゃんねるの鬼女板とオカルト板は、敵に回してはいけないと思った。奴らは現実世界できっちり行動する。恐ろしい集団だ。
 ちなみに、オカルト板は、様々な術式の祈祷方法を紹介する板である。

●その1
掛けまくも 畏き 伊邪那岐大神
筑紫の 日向の 橘の小戸の 阿波岐原に
御禊 祓へ給ひし時に 生り坐せる
祓戸の 大神等
諸々の 禍事 罪 穢 あらむをば
祓へ給ひ 清め給へと 白す事を
聞こし食せと 恐み 恐み 白す



           バサッー バサッー
   ∩  ミ ◇
   | |_  ◇◇  ミ 祓いたまえー
   |_ _| ◇◇    清めたまえー
   (,,゜Д゜) /       日本を貶める毎日新聞社に天罰を与えたまえー
   / づ`つ        記事を書きそれを許した
  | #  |         者たちに天の裁きを与えたまえー
  `u―u'          




 また、本気で祈祷している奴の数が、ハンパではなさそう。
 そして、最近の祈祷成功率の高さが、恐怖を助長する。当方のエントリでも、長野の北京五輪聖火リレーの日や、胡錦濤訪日時の雨乞いの紹介はした。あまりに不謹慎なので紹介しなかった、胡錦濤帰国後の四川大震災も、オカルト板は祈祷を行っていた。
 考えてみれば、日本には、過去に歴史的な祈祷成功事例がいくつもあり、ここぞと言う時の自然の驚異は、人為的な何かが蠢いているような不気味さは、他国の追随を決して許さないと思う。


 だってなぁ。本気で滅びた方がいいと思うもんな。毎日新聞。
 まだまだ新事実が吹き出し続ける(編集長のライアン・コネルが未だに英語サイトで「WaiWaiが終了したのは日本の防衛省の圧力」とか言ってたり、「実用的な日本で少女買春する方法」記事が、新たに毎日新聞に掲載されていた事が発覚したり、毎日小学生版のブックランキングに18歳以上推奨の本がトップ3を独占してたりとか)ところを見ると、いったい今までどれほど酷い事をしていたのかと思う。俺も興味を決して失わないように、情報収集を続けているが、流石に食傷気味。


 これだけ長期にわたって、これだけの事をしてきて、今までバレず、急に表面化したのは何故だろう。

 俺は最近、

「毎日新聞が潰れたら、誰が得するんだろうか」

 という方面で、この件について考えるのであった。

 ユダヤ系資本と政治家の合作の合法インサイダーとかじゃあ、ないんだよなぁ…。毎日新聞は株式公開してないし。むしろ毎日は、不二家事件とかのインサイダーへの協力者だったし。

 元々、変態毎日は児童ポルノ法推進派で、海外発信内容では、日本人がさも変態の集合体であるかのように宣伝していた。移民推進勢力の容認派でもある。
 そんな訳で、今のところ俺は、移民推進派や児童ポルノ法推進派のスケープゴートではないのかと思っている。通常国会終了直後だし、陰謀を進めるにはいい時期でもある。

 「児童ポルノ」の規制に前向きな世論作り…。
 日本は、大新聞でさえ、規制がなければこんな記事を書きやがるんだぜという、宣伝活動のような気がするのであった。
 最終的に、毎日新聞のゴウ沈を大スクープで世界配信し、メディア等のポルノ規制世論の足がかりにしたいのでは…。


 ま、推測の域を出ないのだけどね。
 その宣伝工作で、鬼女板住人が踊らされているにせよ、踊ってでも毎日は潰れた方がいいと思っている俺がいる。
 あきらかに朝鮮系と思われるブロガーの毎日擁護電凸とか見てるとなぁ…。アレも一種の自爆に見えるし。そこまでアホウと違うだろうとか思うのだ。

 現在、「毎日jp」のバナー広告が減り続けているらしい。俺もF5でバナーを20~30回確認してみたが、1回だけパンパースのバナーが出てきただけで、後は全部毎日新聞関連だった。

>380 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/06/29(日) 19:28:16 ID:RQk4HzS60
>>>372
>当初の予定とかなり間違っていませんか?????
>
>当初は「役員等の懲戒免職」とか色々でしたよね?????
>
>マスコミが報道しないのは何故か!
>
>そ ん な に 事 態 が 大 き く な い か ら で す よ (笑)
>
>415 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/06/29(日) 19:36:27 ID:06Jgo/uq0
>>>380
>現実がわかってないようね。
>大きくなければ大きくすればいいだけの事よ。
>他のマスコミが庇えないくらいにね。
>どれだけ言い訳しても無意味。逃がしはしない。
>WEBデータも保存もしてるし、抗議文作って英文翻訳も検討してる。
>各国大使館への直接受け渡しもね。
>一国の女性全てを敵に回した事実を、世界に伝えるだけのこと。
>言ったでしょ。
>
>潰 す わ
>
>絶対、逃がさない。

 俺はもう、この暴走列車は止まらないだろうと、思い始めている。

 「最後の砦」は、総務省の天下り先であるという所。
 周辺の政治家が、どう動くか…。見極めたらエントリにすると思う。少なくとも今動いたら、むごたらしいぐらいにあたたたたたたたたたた!!ほあたあ!…になるだろうな。
コメント

日曜日は息子絵日記7

2008年06月29日 15時18分50秒 | 息子絵日記
 うちの息子は、目が覚めている時、どこに一番たくさんいるかと言えば、保育園である。だから、うちの息子を一番教育しているのは保育園にいるたくさんの兄ちゃん姉ちゃん妹弟保育士さん達なのである。

 そんなもんで、息子の成長に驚く事が結構ある。
 教えてもないのに色んな言葉が出てくるし、いろいろ行動できる事があるからだ。

 昨日、保育園に行く道すがら、朝トイレに行かなかった息子を尻目に、車の中で、嫁と話をしていた。

俺「今日、よしとは(起きてから朝ごはん食べて、保育園に行く車中まで)オシッコせえへんかったやんか。漏らしたら嫌やなぁ…」

 保育園では、基本的にパンツであり、オムツはしない。
 オシッコしなかったので、オムツも、吸水シートもつけてない状態で漏らされると、俺のスーツや車のシートがえらいことになってしまう。
 俺は、嫁に話しかけたつもりだったのに、そのつぶやきに、息子が答えてくれた。

息子「おしっこ、トイレでできるで?」

 え?そうなの?
 そういえば、保育園では男性小用トイレ(立小便用便器・子供用。通称「お兄ちゃんトイレ」)で用をたす事ができるかどうかがステイタスだと聞いていた。
 息子は、もしかしてできるのか?

俺「ほんまに?お兄ちゃんトイレでおしっこできるん?」

息子「うん。お兄ちゃんトイレで、ちっこできるで」

 自信満々である。
 この時期の子供っつーのは、言葉と行動が伴っている事の方が少ない。
 俺は半信半疑だった。

俺「じゃ、お兄ちゃんトイレでオシッコしてみてくれるか」

息子「うん」

 そして。
 お兄ちゃんトイレに直行した息子。
 自分でズボンとパンツを下ろす。お?ちゃんとできるかもっ。


 …


息子「できた!」


 いや、ズボンもパンツもちゃんとずり降ろせてたけど、ちんちんがちょっぴりズボンにかかってたね…。

 保育園に来て早々、服一着無駄にしてしまったか。

 でもま、後で保育士さんに聞くと、オシッコはほぼ成功するとのこと。
 オムツ取れるまで、あとちょっとだな。
コメント

毎日変態新聞続報

2008年06月28日 11時42分51秒 | 毎日新聞
 あかん。すさまじい量の情報が噴出している。毎日新聞がもし不二家みたいな食品チェーン企業とかだったら、絶対もう再起不能で潰れてるな。
 ネット外では、「あまり大事にしたくない」という意思がマスコミ全体から見て取れる。毎日変態新聞ネタを、最も詳細に取り上げていたのは週刊新潮だが、その週刊新潮でさえ、



毎日担当(以下、毎)「WaiWai面白いでしょ?」
新潮記者(以下、新)「でも、シモネタばっかですよ?いいんですか?」
毎「え?そうなんですか?そんな馬鹿な。新聞倫理に反します!」
毎「WaiWaiは不適切な内容だった。編集担当・監督者は厳重処分にします」
と、『謙虚』な態度だった。でも『日本人は変態だと全世界にばれちゃいました』

 こんな取り上げ方。
 つまり、ある事ない事書いてて当たり前のタブロイド誌で、日本人の大半は、少なくとも自身の周辺にそんな日本人の変態は見たことないという事には触れていない。
 読みようによっては、「日本人は変態なんだが、一生懸命隠していた。毎日新聞はそれをばらしちゃいました」みたいな記事なのだ。ふざけんな。

【変態記事一覧】
■思春期の受験生の集中力を増すために母親はフェラチオで息子の性的欲望を解消する。
■24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている
■六本木のあるレストランでは、日本人は食事の前にその材料となる動物と獣姦する
■福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている
■日本人の若い女性はファーストフードを食べると性的狂乱状態になる
■日本人主婦は皆コインランドリーに附属のコインシャワーで売春している
■日本のティーンたちはバイアグラを使ってウサギのようにセックスをする
■日本の最新の流行 : 70歳の売春婦
■老人の売春婦の人気にもかかわらず、日本では小学生の売春婦にも仕事がある
■屋外でセックスをすれば、犬の散歩がもっと楽しいものになる
■日本の女子高生は、刺激のためにノーブラ・ノーパンになる
■利益は痛みという犠牲を伴う、と十代の売春婦は発見する
■日本童貞クラブは、柔道の練習や描線によって童貞を捨てると誓う。
■ほとんどすべての漁師は海でマンタとSEXしている
■男色は日本の伝統。八坂神社では女装祭りを行っている
■日本男子は柔道や空手の部活で男相手に童貞を捨てている
■日本の首相は結婚生活ではなくオナニーで政権が取れると言っている
■横浜の女装祭りはゲイの宣伝になる
■日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る。
 (失恋した女性や孤独な女性がどのようにして一夜で男と寝るか、という記事)
■かつてパールハーバーと南京大虐殺を起こした日本政府が、ペドフィル(児童性愛者)向けのマンガを作ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている

【海外での影響や噂】
・アメリカ在住者
 知り合いの白人女性に「あなたは気をつけたほうがいい。特に日本人女性に対して、男は変なファンタジーを持ってるから。」と警告されたよ。

・英語以外にも、ロシア語、フランス語、イタリア語、スペイン語、中国語で翻訳されている。(Ryann Connell mainichi)で検索するとヒットする

・アマゾンで販売中。タブロイド・東京
http://www.amazon.com/Tabloid-Tokyo-Bizarre-Japans-Weeklies/dp/477002892X
 母親がフェラチオする話が書いてある。
 ちなみに、☆×5の感想が5つついている。

・誇張はあるが日本の一面を表している
・日本に興味を持つ人へオススメ
・誰も知らない驚きの日本の姿が書かれている
・主流派メディアで語られることのない日本の真実が書かれている
・風変わりな日本という国を描写している

 感想はこの通り。毎日英文、鵜呑みされまくり。

・アマゾンで販売中。プリンセス・マサコ(完訳)
「美智子皇后と皇太子殿下は重度なマザコン関係である。日本では成績が優秀であった中学生の息子にご褒美にしゃぶってあげる母親が報告されているが…」という事が87頁に書かれている。
 ちなみに、この本書いた奴もオージー。腐れオージー。



【毎日日本と、毎日英文の謝罪文の違い】
 英文では日本版と文面が異なる。
「数年間、WaiWaiはほとんど週刊誌で報告された話の部分を取って、日本社会に関して報告するこれらと習慣を使用しています。5月の下旬にマイニチ・デイリー・ニューズ編集部は下品であり過ぎるので、WaiWaiで話に関する苦情を受け始めました、そして、インターネット掲示板はコラムを批評し始めました。オンラインのニュースサイトは、この問題を始めて、それに関して報告しました。」

 と言うわけで、「真実なんだけど、下品なんだってさ。削除しました」という文章になっている。


【毎日新聞社内で流れたとされるメール(ネタ?)】
★★連絡事項★★
以下の要領で書き込みを行い、騒動の早期鎮静化に御協力下さい。
・一外国人の暴走の結果であることの強調
・毎日新聞はあくまで「被害者」であること
・オーストラリアを叩き、世論を捕鯨問題への非難へ誘導すること
・女子短大生によるイタリアでの落書き事件へ、世論を誘導すること
・スポンサー等に対する抗議は的外れであり、営業妨害により信用毀損罪・偽計業務妨害罪に該当すること
・当社記者の個人名を出して古い事件をあげつらうことは、名誉毀損罪に該当すること
・あまり無責任に煽るようだと訴訟リスクを背負い取り返しのつかないことになるとの警告
・部落差別・朝鮮人差別・豪州バッシング等話題性のある書き込みをあえてすることにより、毒をもって毒を制すること
★人の噂も75日といいますが、2週間もあれば鎮静化します。一丸になり乗り切りましょう★


【Yahooトピックスのコメントランキング】
* 毎日新聞英語版サイト 「変態ニュース」を世界発信毎日新聞英語版サイト「変態ニュース」を世界発信(J-CASTニュース) - 6月20日 20時45分

総コメント数 : 42340件
削除コメント数 : 18816件 (削除率44%)
隠蔽コメント数 : 11948件 (隠蔽率51%)


【やっと報道された毎日新聞の関係者処分記事】

痛いニュースより
【毎日新聞】「ネット上で無関係の社員を中傷する書き込みに対し、名誉棄損で法的措置を取る」…“変態報道・謝罪記事”に追記
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1142520.html

 上記記事は、既に毎日新聞上では修正されている。
 削られた箇所で問題の部分は、以下の通り

> ◇第三者機関に見解求める
> インターネット上には、今回の処分とは全く関係のない複
>数の女性記者、社員個人の人格を著しく誹謗(ひぼう)・中
>傷する映像や書き込みが相次いでいる。毎日新聞はこうした
>名誉を棄損するなど明らかな違法行為に対しては、法的措置
>を取る方針でいる。
>
> また、毎日新聞は今回の対応が妥当だったか、社外の有識
>者でつくる第三者機関「『開かれた新聞』委員会」に見解を
>求めることにしている。
>
> ご意見は、「開かれた新聞」委員会事務局
>(電子メール*.*****@***.mainichi.co.jp、ファクス・**・****・****)へ。

メールドメインはmainichi.co.jp、身内やん。どこが第3社機関なんだ。アホか。
ファックスは毎日新聞大阪本社「みんなの広場」係のもの。
コメント (4)

0点でも100点と発表してあげよぶ

2008年06月27日 21時54分58秒 | 政治(国内・その他)
 ぷぷっ。

 俺は今朝(6/25)、すごく変な人であった。

 それは、朝の通勤電車の中での出来事。日課にしている産経新聞の朝刊に目を通していた。
 俺の読んでいる産経新聞は、大阪在住なので大阪版であり、ここのところ毎日橋下弁護…いやいや橋下徹知事の写真が出ている。

 俺は、ある記事の見出しを見て、吹き出してしまった。
 「ひなちゃんの日常」(産経の連載漫画)を読んで微笑んだわけではない。

【産経新聞】橋下「職員に100点満点あげたい」

 いや、まあタイトルが全てだった。内容はあえて紹介はしない。

 大阪府庁職員っつーのは、アレか。極左の中核派の巣窟で(無根拠な中傷ではない。ちゃんと根拠がある。報道された、橋下氏に朝礼の時に意見した女性の正体が「ワーカーズアクションカンサイ」という団体出身者で、モロに中核派。その意見の内容もかなりイタい内容で、そのイタい内容の意見を言った後、職場全体で彼女の意見が支持されてるっつーんだから、あながち間違ってなかろう)世間一般と乖離しまくっている意見連発で、アンタに「そこまで言うなら辞めてもらっていいですよ?」とまで言わせた連中の事か。

 で?

 そいつらに?

 100点満点?

 また掲載されている橋下府知事の写真がやる気なさそうで。産経新聞が悪意を持ってチョイスしたとしか思えない写真だった。

 ハナクソほじりながら、「職員に100点満点あげたい」とか言ってる橋下府知事が、通勤列車に揺られる俺の頭上にホワンホワン音を立てて浮かんだ。

 ぶはっ。

 いや、これにやけずに居られなかったよ。

 以下、橋下府知事に吐いた、府庁職員の暴言の数々。

「破綻してないのに路頭に迷わせようとしている」
「ふざけるな!」
「国から(財源を)取ってくればよい」
「第二の人生がすべて狂う。何か悪いことしましたか」
「知事を人として尊敬できない」
「橋下のせいで生活苦しい。公務員も府民なんやで!」
「公務員である前に人間だ。気分がのらない時もある。そんな時にちょっと(さぼりに)出たからと言って、非難されてはたまらない」
「うちらは楽な民間企業とは違う」
「どれだけサービス残業やってると思ってるんですか!」
「あなたのすることは逆のことばっかりや!」
「『やれ』とは言われないが、暗に『仕事が残ってるなら終わらせて帰れ』と指示される。許しがたい」
「仕事前の一服(45分)もできないのか!」
「出勤時間にいなくても朝礼の時にいれば遅刻にはならないと思う」
「就業中にお菓子を食べてただけで注意された」
「働いてほしいならもっと働きやすい環境を作れ!と怒鳴りたい気分」
「これじゃ、なんの為に働いているのかわからなくなる。働かなくても食べていけるなら働きたくない、これは職員みんなが考えている」
「我々はもっと(給料を)もらうべきだと思う。倍でも安い・・・」
「週5日キチッと出ている。文句をいわれる筋合いはない」
「単に減らしやすい給料から減らす、本当にそれが大阪の、ついては府民の為になるのかな、と・・・」
「公務員であるがゆえに、低い給料で我慢している」
「定期昇給が延ばされ、それでも我慢を重ねてやってきた。本当はもう10万多くもらってるはず。これでは家庭を築くことができない」
「橋下??あいつは詐欺師やな」
「俺はしっかり団体で抗議して(自分の退職金は)もらうつもり」
「士気が下がった」
「知事は私たちに本当に働いてもらいたいと思ってるのか?人に仕事を頼む態度じゃないよね」
「専門的な知識に加えてたゆまぬ努力がないと公務員は務まらない。つまり、そういう目に見えない物に対しての給料を出して欲しい」
「府労連の歴史の中で初めて交渉が決裂した」


 …俺は、心から橋下府知事を応援している。
 がんばれー。
コメント

IC乗車券に隠されているもの

2008年06月26日 21時42分53秒 | 特定亜細亜
>【8:247】【日中韓】共通IC乗車券実現へ[06/24]
(中略)
>日本と中国、それに韓国は、観光客などの往来を拡大するため、
>3か国の公共交通機関の運賃の支払いを、同じIC乗車券で行え
>るシステムを構築することになりました。
(後略)
>http://www3.nhk.or.jp/news/k10015439011000.html#

 こ…これは。

 俺は、日本の元某国営鉄道の、改札機と駅務機の開発に携わった事がある。
 これの内情を書いて、会社にサイトばれすると間違いなく俺の首が飛ぶ。
 それどころかいったい何億の損害が発生するのか想像を絶するので、内情は書かない。
 まあ、こう危険な前置きをするのは、俺は、ほぼ、元某国営鉄道会社の改札周りのシステムを把握していると言いたかったのだ。

 で、そういう内情を知る者として言わせて貰う。

 これが実現する事が確定したならば、日本人はIC乗車券の使用をやめた方がいいかもしれん。

 システムの開発の核心部分を、日本のソフトウェアをブラックボックスで使用するならともかく…いや、ブラックボックスで利用しても、多分…いや…。
 なにせ、やっぱり俺ら開発者も考えたのだ。「どうやったら不正チャージできるだろう?」とか。犯罪できるだけに、できるだけ潰す方向で。


 確かに、レベルの高いセキュリティ情報を隠蔽したまま、中国に開発させるならば、ICカードの情報が漏洩する事はないとは思うのだが、多分その部分をブラックボックスにしたままでは、開発できないのではないだろうか…。

 下請け(=低セキュリティ情報しか見せてもらえないはずの人)だった俺が全体を把握していたのは何故だと(もごもご)


 それに、日本の鉄道マニアがエドモンソン券(磁気券。キップの正式名称。略してエド券と言う)等からデータを取得・解析して、有志で各地のエド券を持ち寄って、どっから漏れたかわからん開発者向け鉄道システム専門用語まで駆使して、全国駅コード一覧とかまで、俺はネットで見つけた事がある。

 当時、発注元は俺からその話を聞いて超驚愕。通報・警告して、その有志ページは既にない。だが、どっかから、微妙に情報が漏…(もごもご)


 何せ、障害1回で損害がン億円なんである。鉄道の世界は。

 だから、テストは、天文学的な数行う。そんなテストケースを洗い出す為には、どうしても、テスター及び設計者・開発者はある程度の全体把握が必要になる。

 全体把握をすると、そりゃー当然抜け道も見えてくる。駅員とかは、抜け道を知ってれば(もごもご)できちゃうのだ。
 全部の抜け道を防ぐのは絶対不可能。しかも携わっている開発者の数も、ハンパではないのだ。


 んで、思うのである。
 日中韓共通のIC?んなばかな。中国の駅員は日本人ではないんだぞ。



 元々、俺はICカードが嫌いである。
 例え割引があろうとも、可能な限り使いたくない。
 と、言うのは、あの「チャージ」が気に入らないのである。プリペイド式が。
 プリペイドとは、読んで字の如く、「先払い」だ。つまり、金をカード発行者に預けているのだ。

 預けている。

 無利子で。

 元、某国営鉄道会社は、現在チャージされている金だけで、既に金貸し業が出来るほどになっている。巨額のチャージ料でかなり潤っているのだ。運用なんかに回してみろ。利子だけで莫大な金額になる。

 で、はっきり言ってまったく利用者に還元していないのだ。
 さらに、日中韓共通ICだと?バカにするのも大概にしとけよ。

 できたら、俺は一生IC乗車券を使わないで生きて行きたい。

 ETCのように、高速道路使う人は義務で設置しなければならないような事態にならない事を、祈るばかりである。



 まあ、上記の話にもう1つ、付け加えるなら。

 開発者が多ければ、バカの数も多いということだ。
 俺の隣にいた別チームの長は、バカだった…。奴らのチームは、アラだらけだった。あっちのチームのアラについては、俺らのチームが一丸となって指摘してほとんど潰したが(こっちにも火の粉が飛んでくるから)、バカがアレ1人とは限らん。

コメント

新聞やばす

2008年06月25日 22時29分01秒 | 毎日新聞
 俺は新聞を好んで読むが、絶対に購読しないと決めている新聞がある。朝日新聞と読売新聞だ。

 朝日新聞にはいい面もある。
 医療面等が他紙の追随を許さない程に充実しているし、病院等は朝日をとり続けるだろう。
 朝日の中の人は、中国人の心情を代弁していると考えると、有用な情報として考える事もできるし、正直あからさま過ぎる特亜翼賛記事は、なくなると寂しいものもあるので、ちょっぴりなくなって欲しくないなぁとは思う。
 ただ、俺はあそこに金を払うのが単にイヤなだけだ。

 ごく最近、在日犯罪を通名報道に切り替えた、元アカのナベツネ・氏家トップの読売新聞も、最近自民党の議員を指導したりして、日本を福沢諭吉の脱亜論と逆方向へ導こうとしている野心が仄見える。
 現体制のトップが死んで一掃されるまでは、あそこにも金を払うの、イヤだ。

 このツートップに、本日めでたくもう1つ追加される事になった。

 それは、ここ数日のネットでの大騒ぎでついさっき(6/25現在)謝罪(あんなの謝罪じゃねぇとかいう話は置いておき)に追い込まれた、毎日新聞である。

 どんな事件だったかと言うと、毎日新聞英字紙が、日本の文化を紹介するコーナーで、週刊現代や週間大衆、実話ナックルズ等のエロ記事を、「毎日新聞」という高級紙フィルターを通して5年間に渡って世界配信を続け、中国系在外ブロガーが毎日新聞の記事として、世界中で「真実の日本文化」として紹介して回っていたというものだ。

 まさにソースロンダリング。ウソ記事を真実と化し、全世界配信。

 既に元ネタがあきらかになっている記事の内容は、

「日本の母親は、息子の勉強前に性処理をしてやる」
「日本人主婦は皆コインランドリーに附属のコインシャワーで売春している」
「日本のティーンたちはバイアグラを使ってウサギのようにセックスをする」
「ファストフードは女子高生たちを性的狂乱状態におとしいれる」
「ほとんどすべての漁師は海でマンタとSEXしている」

 しかもこれらは、「HENTAI」で検索するとヒットするようになっている。
 当然、メタタグに「HENTAI」とか入っている記事だ。青少年規正法により、18歳未満はフィルタリングで弾かれるんだよな。はっはっは。おそらく世界で唯一の、18禁のエロ全国紙だ。最低だな。


 この英語記事の記者はオーストラリア人のライアン・コネル。妻は日本人。俺的にはこのオーストラリア人は国外退去に値すると思うよ。日本社会から抹殺されても生ぬるいわ。つーかまたオージーかよ!
 さらに、毎日新聞では謝罪記事で「関係者を厳重に処分」とか言っておきながら、そこの責任者がついさっき昇進したりしてるし。え?昇進してから処分されるの?…ホントに?えー?


 俺は、朝日や読売は、単に金を払うのが嫌でとりたくない新聞にカテゴライズしていたが、毎日新聞は滅びてしまった方がいいとすら思えた。

 大きく報道すれば勝ったも同然と思っている最近のマスコミは本気で腐っている。日本で、「ウソつきが向いている職業ナンバーワン」と外国人にジョークにされてるのは伊達ではない。

 この間のTBSの、北朝鮮船舶の日本停泊全面解禁報道も、ウソだとわかっているのにまったく訂正しようとする様子も伺えないし、少々古い話になるが、朝日新聞の珊瑚K・Y事件も、真相が第3者の手によってあきらかにされるまで、ウソをつきとおした。
 共同や時事も、ウソの多い新華網や朝鮮日報を元記事にして、確信犯的ソースロンダリングをする事がある。

 最近、マスコミを叩けばいいみたいなエントリが微妙に多いような気がするんだが、俺だってそんな記事ばっか書きたくない。
 でもホントに腐ってるんだもんなー。俺の周辺には、ネットリテラシーが低い連中が多くて。どうしても周知したい気になってしまうのだ。


 ところで、この毎日新聞のスキャンダルは、恐らく「ネット発」である。
 某巨大掲示板に、「鬼女板」と言うところがあり、恐らくここが発火点だ。毎日新聞に対して、なかなかえげつない電凸を繰り返し、「とうとう記事になったぜ!」「ヤッター!」みたいな事になっていた。

 彼女達は、既婚女性→キコンジョセイ→キジョ→鬼女という訳で、ネットリテラシーの高いオバサ…、いや、人妻…もとい、お姉さま達である。

「留学を志している娘が、毎日新聞の英字紙で勉強しているのですが、記事の内容のコピーを見せられて驚きました!この記事は本当ですか?どうして毎日新聞の日本語版では同じ記事がないのですか?」

 とか、絶対ネットで見たとか言わないあたりが絶妙。ホレてしまいそう。

 今後も毎日新聞スポンサー周りや、中傷された国内の各種団体へのえげつない電凸攻勢は続くようなので、しばらく鬼女板から目が離せない。俺の心のツボにぴったりフィットしてるんだよなぁ。


 最後に。既に日本でも影響が出ている(真偽不明)可能性も、指摘しておこう。

>497 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/06/23(月) 16:08:10 ID:fO0rLi/Z0
>小学生の子供を進学塾(YO)に通わせていて、送り迎えをしてる。
>塾オリジナルの鞄を背負ってるので、知ってる人が見れば塾生なの
>は一目瞭然。
>で、先週の塾帰り、駅の近くまで行ったところで多分中韓と思われ
>る訛りの人に声をかけられた。
>正直中韓の人は嫌いだがw道にでも迷ってる?と思い、何でしょう?
>と話を聞いたら、あなたも子供の性欲処理の手伝いをするのか?俺
>にもしてくれ、的な事を言われた。
>一瞬(゜д゜)ポカーンだったが、とにかく変なヤバイ系?な人にかかわっ
>ちゃ大変!すぐに逃げなきゃと思い子供の手を引き小走りで逃げた。
>何か言いながら後ろを付いて来て怖かったけど、駅前の交番近くま
>で来たら、変なヤツはどこかに消えたのでホッとした…。
>
>何が何だかその時はわかんなかったけど、スレ見て原因はコレか!
>とびっくりした。
>塾の関係者とか、区の子供を守ろう系の防犯の係りとか、連絡した
>ほうがいいのかな…?
>電凸なんてしたことないヘタレなんだけどさ…


コメント (2)

くっ…マッドサイエンティストめ…

2008年06月24日 20時28分45秒 | サイエンス

 先日、ウォーターエネルギーシステムという、水から水素を取り出して、水素を反応させて発電し、水に戻すという永久機関の紹介を、眉に唾を塗りながら紹介した。

 関連:ノーチラス号が夢ではなくなる日

 で、そのエントリーの中で、俺は、

「永久機関を発明したなら、なぜ研究機関とかに検証を依頼しないのか。同時期に発表された『常温核融合の可能性』という、北大の発表の方が、超注目されている感じだったぞ」

 とのたまっている。
 でもねぇ。まあ、俺も興味があったから、いろいろ人んトコの、理系ブロガーの解説とかを読んでみたんだけど、どうも、これがすんげえ怪しい。

 蛇足だが、サイエンス関係の記事で、「60歳を超える助手」が出てくる場合、それはトンデモの可能性を考えねばならないそうだ。
 トンデモ学説の人ってのは、それが理由でクビになんてできないから、一生飼い殺しみたいな方の可能性が高いそうで。それで助手なんだそうだ。いやあウォッチャーとしては勉強になったなぁ。


 んで最終的に辿りついたブログはここ。

 【幻影随想】北大の常温核融合ネタについて調べてみたよ

 このブロガーは同大学出身で、以下の事が気になったらしい。

・この記事についてコメントしている人に第3者がいない
・この記事の登場人物達は、常温核融合関連の有名人(よくない意味で)

 んで、某掲示板で、この核融合実験で発生する熱量を計算する人が登場。
 どう考えても、実験器具が核融合実験で発生するであろう熱量に耐える事ができないらしい。(安全性を無視した融合炉。ホントに核融合を起こそうとしたのか?という意味)以下コピペ。俺には理解不能。

(コピペ開始)

276 : 2008/06/13(金) 21:10:33 ID:QVgCv2Aj0
>>257 >>262
こーいうレスもあるね。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1213277379/263

263 名前: バーダック(東京都) 投稿日: 2008/06/13(金) 01:22:27.51 ID:vLQ4d/8t0
フェナントレン(C14H10) 0.1[g] 中の炭素含有量は
(0.1 * (12 * 0.99 + 13 * 0.01) * 14) / ((12 * 0.99 + 13 * 0.01) * 14 + 10) ≒ 0.094386[g]
C13が大量に発生ということは、まあ1%から2%になったとしよう
その場合、増加分のC13の質量は 0.00094386[g]、
C13原子1個の質量は
13 / (6.0221 * 10^23) ≒ 2.1587 * 10^-23 [g]
だから、発生したC13の量は、約 4.3724 * 10^19個
これだけの量のC13がC12とHの核融合で生成されたとすると、
CNOサイクルにおけるエネルギー発生量
C12 + H → N13 + γ + 1.95[MeV]
N13 → C13 + e+ + νe + 1.37[MeV]
より、
4.3724 * 10^19 * (1.95 + 1.37) ≒ 14.516 * 10^19[MeV]
≒ 7005.5[kJ]

炭素13の発生分だけ考えても発生エネルギーに30倍以上の差がある件

322 : 2008/06/13(金) 21:28:37 ID:DYgl4vGS0
>>276
計算した人がいたんだ。流石だな

>>293
でも、その計算は原料のフェナントレンの1%が反応したと想定してるよ。
原料のたった1%が核反応しただけで、計算上は今回の30倍の反応が起きる。
過剰熱の発生は+30℃ではなくて、30倍の+900℃になるはずで、反応容器は溶けてしまう。
この研究者は、どういう事前予測を立ててこの実験を組んだんだろう?
普通は「予想以上に反応が進んでも装置に余裕があるように」考えて実験の計画を立てるでしょ?
つまり、この人は、核反応を期待してなかったって思えるわけよ。
本気で核反応が起きると予想していたなら、もっとゴツイ装置を組んでるはず。
この実験は「熱が出たよ、すごいでしょ」とアピールするためだけにその辺にある装置を組んだお手軽実験だったんだと思う。

433 : 2008/06/13(金) 22:13:03 ID:EdfSmpgX0
>>393
>>1読む限り、この先生の想定してるのは、

炭素12+陽子=窒素13
窒素13がβ+崩壊して炭素13に
その時に放出する陽電子の対消滅でγ線を観測

ってシナリオのようだ。

つか、電気炉の加熱のオーバーシュートかどうか、普通フェナントレン入れない場合の温度変化との比較とかをやるもんじゃないのかな?
比較して余剰熱出たのなら、まあ核反応じゃないにせよなんか起きたらしいと言えるかもだが、それもしないで設定値から上がったと言ってるだけっぽいんだよな、コレ。

(コピペ終了)


 だからね。

【代替エネルギー】世界が驚愕…日本人が立て続けに常温核融合に成功か
 日本大手マスコミは報道せず
 http://www.thenational.ae/article/20080621/FRONTIERS/775221362/1036/NEWS&profile=1036

 ああ。だからね。
 世界が驚愕してるんだ。あああ。


「僕はこの記事は怖くて書けない」と言ってた某記者の台詞が思い浮かんだ。

コメント

ドイツ大使館にメールしてみた

2008年06月23日 21時27分38秒 | 政治(福田政権)
 自称、外交得意の福田首相。

 いやホントの話。この人は自分が外交得意だと思っているそうなのだ。
 そんな外交得意の福田首相。6月1日にメルケル首相にあったそうなのだが…。


【コラム】日本のタンカーを救ってくれたドイツに、福田首相からは謝意なし…メルケル首相ありがとう(産経)


 このコラムによれば、4月21日に、日本のタンカーが海賊に襲われ、被弾しながらも40分間逃げ回った末に、ドイツ駆逐艦「エムデン」に助けてもらったという記事が、ドイツ紙にてデカデカと報じられたそうだ。

 なのに、その後初の日独首脳会談(6/1)で、いの一番で、

「我が日本国民を守ってくれてありがとう」

 と言わねばならない人が、そんな事一言も言わなかったそうで。
 ちなみに、その時の首脳会談の内容は、主に洞爺湖サミットの議題についてである。

 おいおい自分の事で手一杯かよ。つーかこの人は、アフリカの首脳会談の時もそうだったのだが、ぜっんぜん有用な会談をしているようには思えない。洞爺湖サミット以外はどうでもいいのか!

 基本的に、日本は対外防衛力を持たない。海賊の撃退は防衛出動が必要で、日本の最高司令官の、おぞましい事に福田首相の命令が必要。

 つまり!“今の”海上自衛隊は、海上給油任務以外は、国際的に何もできないのだ。

 日本の船舶は、米・英・独・印等と協力関係にある為に、めったに海賊に襲われる事はない。
 しかし、それならなおさら、これらの国に守ってもらったならば、礼ぐらい言うべきだろう?9条信者こそ、率先して謝意を表明するべきだ。

「私達日本人は、軍事費と日本人の命をけちって、あなた達の装備と命を当てにしています。ありがとう」と。

 福田首相、外交得意だと思っているが故に、スタンド・プレーに走りやすい傾向にあるそうだが、もしかしたら外務省から事前に通達されていたのに無視したのだろうか。
 当然この事件については、外務省の耳に入っているし、通常、日独首脳会談前には事前情報として伝えられるはずなのだが…。
 安全保障と言うのは、莫大な金がかかる上に、危険も伴う。
 同盟関係にある国にタダ乗りさせてもらって、一言のお礼も無い。

 国家の恥さらしだよ。そりゃ。守ってくれて当たり前だとでも思ってるのかな。莫大な費用で軍隊を維持して、命張ってる同盟国相手に。

 外務省が通達漏れしていたとしても、福田があえて無視していたとしても、俺的には外交儀礼に反する最低の失態ではないかと思う。



 海賊とて原油高の影響は受けている。
 盗む物が絶対にある事を前提として、襲い掛かってくるのだ。無駄な燃料は使用しない。
 今回、襲われたタンカー「高山」は、スッカラカンの状態であった。とすると、恐らく目的は乗員である日本人7名(フィリピン人16人よりは利用価値がある。多分)であろう。事前に事なきを得たのは、僥倖であった。


 少なくとも、御礼ぐらい言うべきだ。そんなもんでは足らんと思うが、それぐらいしなきゃバチがあたりまくるだろうが。
 日本の政治家と、産経を除くメディアが礼をしないのであれば、俺もいち情報発信者として、知ったからには礼を言うぞ。
 送信先のURLも晒す。
 送る予定のメールの内容も、同時に記載する。

 テンプレートにするなりして欲しい。
 
 出来る限り、数を送信するべきだと思う。それが、現在の日本のトップリーダー、福田康夫の無能をさらけ出し、日本人としての矜持を守る一助になると思う。


--------------------------------------------------------------
ドイツ海軍の駆逐艦「エムデン」搭乗員の方々に感謝

 日本の民間タンカー「高山」を、海賊の蛮行から救って下さった事について、6月1日の首脳会談にて、日本国民を代表し、福田首相が謝意を表明できなかった事が残念でなりません。
 遅まきながら、本日の産経新聞の報道で知る事ができましたので、一言お礼を申し上げたく、メールを打たせて頂きました。
 日本国民を救ってくださり、ありがとうございます。一国民として、感謝の意を表明いたします。
--------------------------------------------------------------

 在日ドイツ大使館
 http://www.tokyo.diplo.de/Vertretung/tokyo/ja/Kontakt.html



 それとTV。この件について、どこも報道してないってのは、どゆこと!?
 お前らそんなに海上自衛隊に張子の虎であって欲しいのか。俺はこれが、本当の本当の本当に、日本に巣喰う最悪の病魔だと思う。

 普通の国では報道するもんだよ。

 そりゃー報道すると、「憲法9条のせいで無力な自衛隊に助けを求めるわけにはいかず、ドイツ駆逐艦に助けてもらいました」って言うしかないんだけど。コメンテーター困るだろうけどさ。
コメント (2)

日曜日は息子絵日記6

2008年06月22日 21時35分35秒 | 息子絵日記
息子「とおちゃん、あきよちさん」



 なんで?
 確かに、嫁は俺の事をあきよしさんと呼ぶ事はある。
 しかし、息子の前では一貫して「とうちゃん」と呼び続けていたはず。

 父ちゃん=あきよしさん

 という紐付けを、いつの間にできるようになったんだろう。

 きっと、実母との会話や電話で、とおちゃんの別名が「あきよしさん」である事に気付いたのであろうが…。
 確かに、息子と嫁以外に、俺の事を「とうちゃん」と呼ぶ人はいない。いたら嫁に愛想を尽かされるに違いない。ゆえに、俺の固有名詞を「とうちゃん」で通すには限界があるだろうが…。


 俺は、まあ、ちょっと、ガラにもなく感動したのだった。
 今まで、息子は教えた事は出来ても、教えた事を自分なりに整理した上で、自分で正解に辿り着く事がなかったような気がしていた(まあ、俺がきっとはじめて気が付いた事項がこれだっただけで、きっとこの手の応用はできていたのかもしれないが)ので。


 ただ。

 「とおちゃん、あきよちさん」

 と、笑顔で俺を、保育園の先生や、祖父母に紹介するのは…。ちょっと。

 俺も、

「どもー。あきよしです」

 と開き直ることぐらいしかできないじゃないか。

 いや、確かに保育園の先生は、俺のファーストネームは知らないだろうから、紹介する意味はあるんだろうけどさ。

 って、なんで俺のファーストネームが、息子がらみの保母さんに軒並みばれてるんだよ。

 笑いながら保母さんに「あきよしさんさようなら~」とか、言われたらかなりビビるんですけど!!

コメント

画期的なガン治療方法

2008年06月21日 09時57分04秒 | サイエンス


 医療シロウトの俺でも十分に理解可能な、これこそ画期的としか言いようがない、ガン治療技術が紹介されていた。今度こそホントに画期的なんじゃないか。もしかして。
 ネタ元はBBC(http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/7460743.stm


・患者のT細胞(ガン細胞を攻撃する細胞)を取り出す

・クローニングによりT細胞を50億個に培養

・患者に注入


 これで、肺・リンパ線に転移した皮膚がんが完治した模様。
 肺転移ガンが完治?俺がとっている産経新聞には、生活面にがん患者と医者のQ&Aコラムがあるんだが、これはすごい死亡率なんである。

 がん患者の質問者に対して、「あんた多分死ぬよ」って言っているようなもんなので、「死亡率」ではなく、「5年生存率は20%ぐらいです」とか、多少オブラートに包むというか、直接表現は避けるというか、そんな感じなんだが。まあ、このコラムを読んでいる質問者側からしてみれば、一緒だと思う。

 で、このコラムの回答者である医者は当然日本人であり、治療方法も旧来型の技術確立が完了しているものしか提示しない。上記のような画期的治療の紹介は、しないんだな。あたりまえだけど。これは病院に行っても一緒。

 まあ、抗がん剤とかによる海外の画期的治療法については、厚生省の認可が遅いのはよく判る。
 俺は昔、アメリカのサプリメントでウエイトトレーニングしてて、頭痛等いろんな副作用が出たので、成分を詳細に調べてみたら、日本人から見れば有り得ない程の量、肉類を摂取するアメリカ人向けの成分含有量だった事があり、輸入元にクレームした事がある。
 そこは日本人向けの輸入代理店だったが、クレームは受け付けてくれなかったものの、その後その商品は、日本国内向けのみ、販売中止になった。

 海外製品はそんなのが実に多い。アメリカ人どころか、日本人以外全部大丈夫でも、日本人だけその薬は使えない…なんてのも、絶対にある。
 それを、日本国内で流通させる為、普通の医薬品と同じだけの治験をやってりゃー、遅いにきまっているのだ。なにせ、問題があった時責任をとるのは厚生省なのだから。

 でも…。クローニング技術。これに関して言えば、副作用なんてまるでない。だって本人の体が産み出した産物なんだから。
 それに、T細胞の培養なら、クローニングによる老化速度加速なんて関係ない。

 こーゆー技術については、俺はさっさと国内研究の許可と、保険適用すべきだと思うんだよなぁ。
 技術面では既に確立しているし、大して難しいとは思えない。ずっと安上がりになるんじゃなかろーか。今は治療に莫大な金がかかっても、将来的に医療費削減に貢献するだろうし。(それとも病人はさっさと死んで、医療費削減に貢献しろとか言わないだろ?少なくともタテマエは)

 クローニング技術の倫理面の問題では、実は欧米人・イスラム圏ほどに、日本人は宗教的抵抗がない。
 まあ同じ事は特亜人にも言える事なのだが。

 特に韓国は、最近クローン関係の研究に熱視線を送っている。
 うかうかしていると、がんの治療の為に、患者を韓国や中国に運ぶなんて事が常識になってしまう…。なんて事があるかもしれない。俺、がん家系で、がんで亡くなった、好きだったおじの年齢に、とうとう追いついてしまったんだ…。


 しかしなぁ。もう何十年も前から、ガンは特効薬ができてありふれた病気に転落するだろうと言われてたけど、そうならないよな。
 …つい、ホントか?今度こそ本当の本当に画期的な技術なのか?と、そろそろ疑いたくなってきている。
 なんか、製薬会社の「今度こそ本当に画期的な治療薬です」詐欺のような、気がしないでもない。
 そりゃ、画期的な薬が何回も出てきた方が、製薬会社は儲かるもんなぁ。


コメント

愛すべき外国人

2008年06月20日 21時51分29秒 | 国際
らばQというブログの、

「外国人が「日本に長く居すぎてしまった」と実感するのはこんなとき」
 

 から。
 面白かったので紹介&抜粋。「踊る!さんま御殿」風に読んでもらえると嬉しい。

 個人的な知り合いの外国人で、この69ものランキングに漏れたものでは、

「ゆうせん等で流れてきた曲を、カラオケ用に心の中で練習をしている時」

 ってのがある。
 ああ。英語圏の人と友達になりたいなぁ。俺、学生の頃は少し齧ってたから日常会話ぐらいならまったく問題がない人だったのだが、10年以上使ってなくって、今やぜんぜん英語がわからない。ネットで知り合う事ができるのは、日本人ばっかだもんね…。
 英語を勉強、やり直そうかなと思うのは、こんな時。



1.山手線のホームで人波を左右に押し分けながらかいくぐり、電車に飛び乗り、ドアが閉まらないように手で押さえ、その間にかばんを電車に引っ張りこむ。その理由が、少なくともあと2分は電車が来ないためだとわかっているとき

 これは、福知山線の脱線事故の時に、結構常識化したような気がする。
 運転手は、たかが数分遅れでプレッシャーの為に大事故を起こしたっつー事が、外国人に信じられなかったって話が有名になったから。
 ようするに日本以外は電車が正確に来る方がヘンだという事。数十分の遅れはザラで、酷けりゃ数日遅れるのだ。
 そうそう。インドの地下鉄もほとんど遅れないんだけど、アレは日本のODA供与で、日本人が従業員教育をしたからなんだそうな。その事を知っているインド人は、日本人を尊敬しているのだそう。(麻生太郎氏の著書より)


9.信号の色のことで青か緑か揉めはじめ、あれは青だと思い始めるとき

 そういえば、日本には色を表す昔ながらの言葉が少ないような気がする。
 緑がないのは有名だがな。「隣の芝が青い」とか「青葉」とか。


18.母国の両親と電話中に父親に「どうしてぶつぶつと文句でこちらの話しをさえぎるのかね」と言われるとき
(日本人は相手の話しが終る前に話し始めることで有名)

 あー。これは気をつけねばと思った。日本人同士でも不快に思う事がある。
 でもなぁ。どうして女っつーのは、だらだらとプロセスを喋り続けるんだろう…。


3.自動販売機で、何のためらいもなく紙幣を入れるとき
26.車の最初のオプションがTVセットでも不思議に思わないとき

 日本の技術力関係。
 日本の不要なほどに進みすぎた電化製品については、みんな妙に思うらしい。
 アメリカ暮らしが長い友人が、「日本で購入した携帯を持って帰ったらネタにできる」と言っていた。あまりに小さく、高性能だから。「ボタン押しにくくない?」とか聞かれた事もある。
 ちなみに自販機は、「紙幣なんて入れて、もし壊れてたら大損だ」と普通は思うそうだ。


29.高級なウィスキーのボトルを安っぽいバーテンダー相手にキープして帰っても心配しなくなるとき
39.田んぼに囲まれた全く何もないとてつもないへんぴな場所で、飲み物の自販機を見つけても驚かず、電源がどこからきているのかも不思議に思わず、そのぽつんとした自販機がコーラを買ったあとにお礼を言ってくれることにも何も思わなくなったとき
58.買い物している間の30分間、車のエンジンをつけっぱなしにし始めるとき
67.外人がいっぱいのバーに行って危険を感じるとき

 日本の治安の良さについて。
 こーゆーの見ると、日本から出て行きたくないなぁとか本気で思う。
 39のネタは、辺鄙なところに自販機を置くと必ず盗難にあうから、普通は置いてないのだとか。しかし自販機ネタ多いな。ハイテクな自販機も珍しいのかもしれない。
 しかし…。日本っつーのはインフラ整いすぎ。ここ数年でむちゃくちゃ電線が増えたよなぁ…。


30.デザートだのフルーツだの独創的過ぎるものが、ランチのサンドイッチに入っていても別段驚かないとき
65.1個だけの袋詰めされたジャガイモを買い始めたとき

 日本人でも疑問に思う日本のものもある。
 俺もフルーツサンドは許せないし、最初から袋に詰めてある1個だけのジャガイモも、あまり好きではない。
 まあ、日本人は欧米各国に比べ、はるかに小食だという事と、あまりに周辺が便利な為、買い溜めをしないという事もあるかもしれない。夜中でもスーパー開いてるし。むしろ夜中の方がお惣菜2割引だし。


32.握手とお辞儀を同時にする芸術をマスターしたとき

 あはは。そうなんだぁと、ちょっと面白かった。
 ちなみに、日本人ならほとんど全員折ることができる「折鶴」とか、大便と小便の同時排出も、芸術として驚いてもらえたりする。
 大便小便同時排出ショーとかをやってたバカな日本人もいる。
 それに、この間在アメリカの友人が、小便と大便でポーズを変えるとか言っていた…。バカな。日本人が大便小便中にポーズなんて変えようとしたら大変な事に…。


6.選挙車のスピーカーから騒音・爆音をたれ流されても、「ショーガナイ」と思うとき
54.ビール1缶の値段が1ケースの値段と同じことがあっても不思議に思わないとき
61.自国に帰ったときにタクシーのドアが開くまで待ってしまうとき
64.本屋に雑誌を読むために行き、読むだけ読んだら棚に戻しても疑問に思わないとき

 へぇ。そうなんだと思ったもの。
 日本の選挙カーレベルの爆音は外国では普通違法なんだそうだ。
 ビールはそういえばそうだと気がついた。高けりゃ1ジョッキ1000円するトコもあるもんなぁ。
 本屋の立ち読み文化はいいと思う。もう少し本を傷ませないようにとか、立ち位置に気を配るとか、慎みは必要だと思うものの、本当に本が好きな人ほど、いきなり本は買わないだろう?と、立ち読み擁護発言をしてみる。
 ある大手コンビニ経営者は、「立ち読みはサービスなんですよ」と言い切ってたぞ。全雑誌を紐付きにしているコンビニは、見かけたら二度と入らない事に決めている。傲慢だと思う人は思うがいい。


24.納豆の美しい食べ方をマスターしたとき
40.米の銘柄によって味が違うとか思い始めるとき
43.ジューシーな最高の豚カツに一番合うのは、味もない千切りになった生のキャベツの山だと思い始めるとき
45.「ノー」を伝えるとき、鼻の上で手を左右に振るとき
48.濡れた傘には店の入り口で配布しているコンドームが必要だと思うとき
49.12月の日曜日は全て忘年会の二日酔いの回復のために用意されていると思うとき
51.吐くまで飲むのを楽しむとき
52.胸の谷間を見て、うわっとか思うとき
55.一つの会話につき3回ずつ謝罪している自分に気付くとき
56.どんな小さな行為でも「がんばる」とか言い出すとき
57.片手チョップスタイルと連続お辞儀が混雑を通り抜ける手段だと思い始めるとき
62.阪神タイガースの試合チケットを買って六甲おろしの練習をするとき
63.外人だけが集まるパーティで、誰かが乾杯を言うのを待ってしまうとき
66.旅行のスーツケースの半分をお土産のスペースに使い始めるとき
68.単語にアンダーラインを引くのに定規を出すとき

 最後に、「お前ら日本化しすぎw」と思ったもの達。
 諸外国では、基本的に酒は嗜むもので、泥酔を良しとしないそうだ。
 あと、豚カツとキャベツは、日式ヘルシーフードに慣れてきた証拠なんだと思われる。米国とか油モノオンリーとか、よくあるそうだし。
 ミョーにローカルなのが笑える。つーかこのジョーク集が、日本に長期滞在している外国人同士で通じてしまうところに、驚きと日本への愛を感じる。思わず目頭が熱くなった。

 ありがとうございます。日本を愛してくれて。
コメント (2)

盗人に追い銭

2008年06月19日 20時22分04秒 | 政治(福田政権)
「白樺」に出資=「翌檜」は共同開発-境界棚上げ、ガス田で日中合意(時事通信) - goo ニュース


 記事は時事通信から。
 なかなか判りやすい良い図があったので、図の方は産経新聞のトップ記事から切り抜いた。
 図を見ながら読んで欲しい。
 
 ガス田は、ほぼ全て、日中の中間線上にあり、これらを日中が共同開発をするってのは、いかにも平等っぽい。

 平等だなーと思った人。騙されてるから。


 しかも、騙しているのが日本政府なんだから、お話にならない。



 まず、基本的にガス・石油を使用するのは中国人である。
 そして、日本側利益は基本的に現物はなく、売却益が中心になる。

 …?あれ?おかしい…。

 はあ?売却益?つーことはあれか。中国が1バレル1円で買うとか言うのも考えられるわけか。

 以上。終了。

 これでは、共同開発の意味がまったくない。
 単に、中国人の為のガス田に、日本人がお金をあげて、開発をしてあげるだけである。共同開発だから、技術供与も行われるだろう。


 …はっきり言って、日本側にメリットはまったくない。
 俺は、自宅のTVで、甘利・高村のツートップの記者会見を見て叫んだ。網戸で、隣近所にもきっと俺の声が聞こえたに違いない。



「はあ??????なんじゃこりぇ???」


 しかも、中間線の上にある2つのガス田は、そのまま中国政府のなすがままか。


 くやしい。くやしいのう。くやしいのう…。

「エネルギー確保の問題ではなく、国家主権の問題だ。領土・領海問題で日本が譲ることはできない」
 とか、言っていた安倍時代の某外交関係者の台詞、むなしいな。むなしいね…。

 安倍時代:中川昭一経済産業相
 「日本側海域で試掘おk」
 ↓
 サル時代:二階俊博経済産業相
 「ちゅ、中国様の許可は得たアルか?試掘なんてダッメー」

 安倍時代:安倍首相
 「試掘すっから、漁場が荒れるって漁業関係者に保障しなくっちゃ」
 ↓
 サル時代:福田首相
 「試掘?するわけないでしょフフン。永遠に先送りアル。フフッフフフ…」


 と、言う訳で、正解は「交渉なんて必要ない。中間線の日本側で粛々とガス田開発を進めるのだ」なのである。

 安倍時代、試掘を行おうとする安倍政権に対して、中国は海軍まで出動して、恫喝をしている。外交は、「相手の合法な手段の中で、一番相手が嫌がる事をする」のが基本なのだ。中国は、よほど試掘をお気に召さなかったのだ。
 ちなみに、東シナガス田は、日中中間線を跨ぎ、日本側に8割、中国側に2割の割合ぐらいで広がっていると言われている。
 埋蔵量調査の資料を持っているのは、既に試掘を行っている中国。あいつらが、ウソの混じっていない埋蔵量資料を出すと、本気で思うかね。





 絶望した!バカでアホでクソでボケでクズで役立たずでノータリンでチンパンでハイル支那で官僚の言いなりで老害としか言い様がない日本政府に、今度こそ本当に、心の底から絶望した!

 …産経紙では、「残り2海域、これからが勝負」とか言ってたな。
 ああ。すんません。俺、既に終わったと思ってるから。ガス田からは撤退し、日本は一切関わらないってした方が、まだ金は使わなかっただろうな。


 「泥棒に追い銭」ってのは、まさにこの事。あと、「盗人に鍵を預ける」だっけ?

【泥棒に追い銭:意】
 災いのもとになるものを、それと知らずに助長すること。また、それと知らずに敵を助けて、みずから窮地に陥ること。


 ああ。そうか。「それと知らずに」じゃないもの。

 「盗人の友に胡麻すり(そして実家に泥棒に入ってもらっておこぼれを貰う)」

 という慣用句を、俺が作ってやろう。こっちが正解だ。










 あのな。人はこれを、売国奴と呼ぶ。
コメント

拡大路線は破綻する

2008年06月18日 22時02分01秒 | 政治(国内・その他)
 また、マイミクの教授が日記に書いていた話をネタにしようと思う。
 教授はなぜか、あまり周りが注目していない記事に注目してて、その記事と、彼のその見方が、妙に俺の琴線に触れるのである。よく印象に残っている。

 彼の6/13の日記「並び順から連想する」から。

 その日の彼の日記には、夕張の記事が紹介されていた。

 【北海道新聞】カジノなど検討を。夕張商工会議所が市に要望

 この記事の内容は、夕張の地域復興の為に、自衛隊演習場・カジノ・刑務所・石炭露天掘り・産廃処分場・放射性廃棄物最終処分場の誘致を検討しているというもの。

 短歌で要約すれば。

 夕張(の役人)は
 住民アウト オブ眼中
 ただ金がいる 補助金落とせ

 という記事だ。

 産廃処理場や演習場なんて誘致しても、地域活性できると考えているのか?カジノなんて運営しても、マカオとか香港とか済州島(※韓国の南にある島。パチ屋が情報封鎖して、こんな近くにカジノがある事を隠しているのである)とかに行った方が、北海道行くよりほとんどの場合、安上がりだ。

 お前ら金欲しいだけやんけ!声を大にして、言いたい。

 そこで1つ。
 2008年4月24日のCNN Moneyの記事を紹介する。

 ■The incredible shrinking city
 Youngstown, Ohio, has long been on the decline and now is being hit by the foreclosure crisis. Its answer: Razing abandoned buildings and tearing up streets

 オハイオ州のヤングスタウンは、かつて鉄鋼で潤った町だが、鉄工所が閉鎖されてから、ゴーストタウンと化しつつあった…。(全盛期から人口が半減した)
 この記事は、ゴーストタウン寸前まで追い込まれたこの街が復活を遂げる物語である…。

 主にやった政策は、以下の通り。

過疎化した地域に住む人に謝礼(MAX5万$)を渡し移住を促す

無人化した場所を更地に

 これだけ。
 山奥とか、郵便、電気、ガス、水道、道路等のインフラカットが実現。超コストダウン。


 俺はこの記事を読んだ時感動した。

 なにこの達観度。成長路線まっしぐらのビジネスモデルしか知らんと思っていたアメリカ人に、こんな事ができるなんて!
 人口維持ではなく、生活レベルを保つために居住地区を集約する。まさにコロンブスの卵。シムシティ2008とか作って、この要素を盛り込んでくれんかな。もっとこんな実例を、いろんな人に知ってもらいたい!


【あとがき】

1.教授の日記の内容について

 彼の日記は、

 自衛隊演習場・カジノ・刑務所・石炭露天掘り・産廃処分場・放射性廃棄物最終処分場か…。

自衛隊員カジノで入り浸り

犯罪起こして刑務所収監

囚人、石炭堀・産廃/放射線廃棄物処理に従事

夕張地獄

 という紹介の仕方だった。
 俺とじぇんじぇん触れた琴線は違うんだけどね…。


2.日本でのプラン2010発動は有り得る?
※プラン2010:ヤングスタウン復活プログラム

 実現するのはムズそう。
 プラン2010を日本で実行するには、過疎地に水道工事等をしていた土建屋とかの仕事を奪ったり、役人の異動(はっきり言って首切り)が必要になる。
 日本のビジネスプランは、現在成長路線しかないから。縮小させるにはよほどの気概が必要。

 橋下知事が進める大阪の運営を見ていたらあきらかだ。
 橋下知事が支持されるのは、多分、日本初の縮小方向改革を真剣にやってる人だからだと思う。

 大阪が成功すれば、プラン2010みたいなのにのる地方政治家の出現は有り得る。日本人はそこまでアホではない。(俺は、橋下改革には、最終目標は役人の人員削減が絶対に含まれていると踏んでいる)

 2002年W杯の時、スタジアム建設の莫大な予算が投じられると判って、開催地に名乗りをあげてた広島が辞退している。拡大路線を是とする自民党みたいな奴ばかりではないのだ。
コメント

大阪の、とある殺人事件

2008年06月17日 20時48分42秒 | 政治(国内・その他)
 いやあ興味深い話なんだこれが。
 元ネタは「特定アジアニュース」というブログなんだが、今までノーチェックだった。凄い。よく気がついたな。こんなの。
 俺、この新聞記事も読んでたし、報道も見てたけど、ぜんぜん気がつかなかった。

【産経新聞】民家で男性射殺される 大阪、妻を容疑で逮捕へ
> 16日午前9時40分ごろ、大阪府茨木市北春日丘、元暴力団
>組員の土建業、金眞一さん(45)方で、金さんが布団の上にあ
>おむけに倒れ、頭部から血を流して死んでいるのを茨木署員が発
>見。現場にいた妻(46)が「私が拳銃(けんじゅう)で撃った。
>日ごろから夫に暴力を振るわれていた」と述べたため同署は殺人
>容疑で事情を聴いている。容疑が固まり次第、逮捕する方針。
> 調べでは、日頃から金さんは妻に対し「おれを殺すか、お前が
>死ぬかどちらかだ」と話していたという。この日未明、妻は入院
>先から帰宅するように金さんから指示を受け、午前5時半ごろに
>帰宅。金さんはすでに就寝していたが、枕元に回転式拳銃があり
>「やるなら今しかない」と犯行に及んだという。
> 妻が自ら110番通報。同署員が駆けつけたときには、金さん
>の枕元に拳銃が置かれていた。
> 拳銃の入手先についても調べている。妻は家庭内暴力を受け、
>3日前から近くの病院に入院していたという。

画像解説
1.TVの報道で、容疑者宅の映像
 
 自宅塀に、政党応援ポスターが貼ってある。公明党。
 (=草加?)

2.全日本同○会大阪府連合会のHPに名前が掲載されている。
 
 (同姓同名?)


 もし仮に。あくまで仮にの話。殺された男性が、2にある名前の本人だったとすると…。
 この男性って、在日で、元暴力団で、草加で、同○大阪の理事で、建設業だという事か…。

 …

 …

 …いやあ、偶然もこれだけ続くと、凄いなぁと。壮観だな…。
 ちなみに、元暴力団と書いてあるけど、拳銃保持してるし、現役であろう。所謂暴力団がらみのフロント企業で目くらまししているだけだと思われる。





 本文とはまったく関係ない一言。「あくのろいやるすとれーとふらっしゅ(ぼそっ)」




 この記事、朝日・読売・時事・産経4社が報道している。
 朝日…通名報道
 読売…通名報道
 時事…本名報道後、通名に修正(魚拓あり)
 産経…★本名報道★

 アレレ?「漢」丸出しの産経以外は、なんで本名を隠したがる(銃声:たーーーん)


P.S.
 こんなのを書くから、某所から山ほど脅迫じみたメールが届くんだよなぁ…。
 今回は、俺チキンだからところどころ伏字。

■特定アジアニュースより
http://specificasia.seesaa.net/article/100756459.html
コメント

ノーチラス号が夢ではなくなる日

2008年06月16日 21時14分47秒 | サイエンス
 最近、愉快だった住井とかいう会社の、ウォーターエネルギーシステム(WES)事件。
 
 GIGAZINEがずっと追ってて、今朝、3回目の記事が出ていた。

 1回目:2リットルの水だけで時速80キロで2時間ぐらい走れる車が登場
     テレビ番組等で紹介される(WBSとか)
 2回目:↑の会社の記者会見模様。
 3回目:WESの独占販売権を取得しようとした会社がトンネル会社と発覚

 と、言う訳で、詐欺のセンが濃厚となってきた。
 ちなみに、こーゆー大掛かりな詐欺師は、日本人を騙るアジア人が多く、その名前は有名な日本人名から取られる事が多い。ホンダとか、ミツイとかスミトモとか。スミイかぁ。なんだか住友+三井な感じ。

 1回目からものすげぇ胡散臭かった。アホかと普通の人なら思うと思うのだが、どうだろう?(それとも騙される人の方が普通?)
 なにせ水だけでエネルギーが発生するのだ。水を分解して水素取り出して、水素を反応させて発電し、水に戻すの繰り返し。エネルギー保存の法則と真っ向から対立する、マジならば世界をひっくり返す大発明であり、究極のフリーエネルギーである。

 ほぼ同時期、北海道新聞の方で、「もしかしてこれって常温核融合じゃね?」っていう、従来の化学式では説明できないエネルギー発生現象を発表した人がいたのだが、こっちの方が世界的に超注目されている感じであった。

 WES、マジなんだったら、学会や研究機関とかに検証・証明依頼を出せばいいのだ。本当に水2Lだけで時速80Kで数時間走れるシステムを積んだ車で、それが証明できるのであれば、それはペニシリン発見レベルの歴史的大発明だろう?

 で、GIGAZINE、WESの独占販売権を取得しようとしてた会社を現地取材に飛ぶ。(なんと大阪府茨木市だ。俺んちのめちゃくちゃ近所じゃねぇか。無理すれば俺の自宅からチャリンコ距離だぞ…)
 すると、そこは完璧に空き地で…。もう融資金持ってトンズラ詐欺でいいんじゃないかと思うんだけど。

 詐欺師の連中ってのは、機を見るに敏なんだなぁと思った次第。


 ■米でハイブリッド車不足 燃料高で売れ過ぎ(共同)
 http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008061401000111.html

 ■石油は実は余っている?
 http://www.economist.com/finance/displayStory.cfm?story_id=11528901&source=features_box_main

 ある程度、気がついている人ももちろんいると思うのだが、今の石油高騰の要因というのは、世界的な「石油が枯渇するぜ詐欺」による、資源供給国の売り惜しみと、ドル安に絡んだ余剰金大量流入によるバブルだ。※
 これに、「脱炭素社会」つまり「気候変動問題」…いやだから「地球温暖化問題」が加わって、全世界的な詐欺が横行している。(そもそも昨年は記録的に暑かったから、まだ「地球温暖化」っつー言葉が説得力を持っていたが、今年はぜんぜん暑くなくて。むしろ涼しく、気候変動問題とか、卑怯な言い換えに走っているあたり、おかしいとは思わないか)

 今高騰している石油…。あきらかにバブルなのに、まだまだつりあがるかのように言われ続けている状態…。

 世界は、「次世代エネルギー」に向けて走っているのだ。
 今、資源がらみのパワー外交をやって景気のいい人たちは、必ずここ数年で没落すると見た。
 石油って、実は余っているんだぜ?石油連盟は後280年分はあるって宣言してるのだから。


 切り替わり後、はたして得をするのはどこなんだろう。

 そして、こーゆー切り替わり期ってのは、きっと詐欺師は儲け時なんだろうなぁと、WESの件を見て、思っていたのであった。

 この時期、爆発的に発明が増えるんだ。いろんな分野で。
 発明の出始めっつーのは、詐欺かどうかよくわからんし。

 個人的には、小林製薬の「銀の消臭元」消臭・除菌効果なしと、超音波蚊避け器効果なしはショックだった。エントリーにまったく関係ない…。



※金・石油はドルで取引される。
 ドルが紙屑化しようものなら、多少でも価値のあるものに流れようとするのが人情ってもんだ。
 現在、不動産問題(サブプラ)で、不動産や株に投資するのは難しいとすると、現物に現金が流れてしまう道理というやつだネ。
 そして、ドルが安くなったら困る人達。外資準備高が凄い中国やら、ドルで石油を売ってる中東諸国がドルを買い支える。…アレレ?今回の不況ってアメリカ発なのに、アメリカって実は損してないん(銃声:たーーーん)

コメント