あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

トンチ面接

2014-04-30 23:48:38 | 日常ネタ
 この時期になると最近の風物詩だけど、よく面接がネタになっている。
 トンチのような、企業側のやり過ぎ質問が毎度見られるんだけど、俺は今日、初めてこの手のトンチ質問でかなり納得できるネタを見つけた。それがこれだ。

【痛いニュース】面接官「リンゴは英語で?」俺「アップル」面接官「平凡ですね」 こんな時、面接のプロが模範解答を解説
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1795179.html



 実は、面接官の「平凡ですね」の後が重要。
 「ご期待に添えず申し訳ありません。後学のために、どのような回答がよいか、教えてもらえませんでしょうか」と言うのが正解なのだそう。
 素直に非を認め、謝罪できるかと、自分の持った疑問点を後回しにせずに即解決できるかを確認する質問なのだそうだ。

 うん。俺はこれ、それなりにいい質問だと思う。
 俺も、多分こう答えるだろうと思う。

 でも、新卒の新社会人にする質問ではないと思う。

 だってこの質問に対する回答スキルは、社会人経験によって培われるものなんだもの。新卒にこれを求めるのは非常に酷で、この質問に回答できないからと言って面接で落第点というのは俺はおかしいと思う。
 むしろ接客系のバイト経験でこの質問への回答ができるようになっている学生の存在も否定できない。それならば、学生時代バイトに明け暮れたヤツより、俺はまじめに勉学に励んでいたような人を選択したいような気がする。

 俺は実際社会人になってみて、システムエンジニアなんで、様々な企業をまわって腐るほど面接を受けたし、面接官も何回も経験している。
 俺みたいな経験を経た中堅どころのシステムエンジニアならば、この質問については模範解答できる人がけっこういるとみた。
 確かに、この質問を素で流したり奇をてらったりすると、印象が悪くなるような気がするな。

 と言うわけで、面接希望者を観察する意味合いでこの質問をするのであれば、中堅どころのシステムエンジニアで、設計工程から上流工程を担当する人に対する質問ではなかろうか。業務経歴は6年以降…ってところではないかな。

 若い連中で、未経験者なんであれば、俺はもっとロジカルな思考ができるかどうかを見たいね。「こーゆーソフトを作りたいと思って、そのプログラムをとりあえず動くように完成したならば、次はバグがないようにテストをしたいんだけど、どーゆー事を念頭に置いて、テストケースを考える?」みたいな。

 いーんだよ若い連中はよ、質問者の意図見え見えの質問にキッチリ答えられりゃ十分及第なんだよ。俺、こんな質問に完璧に答えられるような新人、見たことないよ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

採用側の本音を知れば転職面接は9割成功する (中経出版)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

放射線と鼻血

2014-04-30 00:15:59 | その他
 ちょっと前の記事なんだけど。雁屋哲がまた、日本国民へ被害を与えている。

【痛いニュース】【美味しんぼ】 福島帰りの山岡が原因不明の鼻血→「福島人は皆鼻血出てる。言わないだけ」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1795153.html



 いやあ…。これは本当に痛いね。マジで。
 鼻血と放射能の関連性ってのは、結構有名で「反原発」な人々の間で常々ネット上の話題となっていた。

 でも、こりゃ普通にデマであろう。







 一応、根拠のようなものを貼っておこうと思う。

【ALLABOUT】鼻血や下痢も被曝の症状? 誤解されがちな放射線被曝
http://allabout.co.jp/gm/gc/427363/

ただ、放射線を浴びることと、鼻血や下痢を結びつける方がいらっしゃいますが、それは本当に大量に浴びた際の問題であり、今現在の福島県などで生活する上において考える必要は全くないということです。(桁が違います。)

 上記エントリを書かれている方の名前は坪倉正治氏。
 東大医学部卒で、福島第一原発の北23キロにある南相馬市で非常勤内科医をされている。現役で福島に向き合うマジの専門家の一人である。
 この人のプロフィールを紹介しておこう。

皆様こんにちは。南相馬市立総合病院で非常勤内科医をしております、坪倉と申します。

亀田総合病院で研修医を行った後、千葉と東京で血液内科医として働いておりました。東日本大震災後、被災地支援で2011年4月に浜通りに入ったのが最初です。外来診療を始めたのが2011年5月でしたが、2011年7月にホールボディーカウンターが導入されたのがきっかけで、内部被曝検査のお手伝いもさせていただいております。

ホールボディーカウンターが導入されてから、この検査は実際の放射能量だけではなく、今後の生活の指針など様々なことを教えてくれました。その一方でわからないこと、内部被ばく検査自体の限界も明らかになってきました。

放射線の基礎的なことに加えて、今現場で何が問題となっているかをご紹介したいと思っています。

 正直、雁屋哲のような有名人によるコレは風評被害である。何が嫌だって、福島で本当に放射能の影響による健康被害が出た時、「雁屋哲のように叩かれるのは怖い」と感じて本当に健康被害報告を出し渋られる事が…である。

 無論、福島にお住まいの方に対する侮辱も大変なものだが、むしろ本当に恐ろしいのはそっち。雁屋哲のコレは明確に福島に住む方々を何重もの意味において、危険に陥れる可能性があるのだ。

 この件については、やはりビッグコミックスピリッツの小学館へは抗議が殺到したようで、編集部は「美味しんぼ」についてコメントを出している。
 そのコメントがこれだ。

http://spi-net.jp/spi20140428.html

【スピリッツ22・23合併号掲載の「美味しんぼ」に関しまして】

スピリッツ22・23合併号掲載の「美味しんぼ」作中における、
鼻血や疲労感の表現は、綿密な取材に基づき、
作者の表現を尊重して掲載させていただきました。

鼻血や疲労感が放射線の影響によるものと断言する意図は無く、
取材先の皆様の実体験や作者の実体験について、
作中登場の実在の医師に見解を問う展開となっております。

また、風評被害を助長する内容ではないか、
とのご意見も頂戴しておりますが、そのような意図はなく、
すでに掲載済みの「美味しんぼ」作中でも、
きちんと検査が行われ、安全だと証明されている食品・食材を、
無理解のせいで買わないことは、
消費者にとっても損失であると述べております。

ご理解いただきたく、何とぞよろしくお願いします。

 ご理解できないよ。
 「取材したら実際にいたんだから。真実なんだよ」ってのは。だってこれ、ほぼ間違いなく放射線に関係ないわけで。でも漫画の内容は放射線が原因である事を示唆していて。やり方が、問題の作成工程が従軍慰安婦問題と完全に一致しとるやん。あの問題で後年日本がどれだけものすごい損失を出しているかわかっているのかね小学館!

 鼻血なんてモノは、放射線が原因であれば余程の高線量でなければ出ないわけで、それならそんな地で競馬なんてやった日にゃ人や馬がばったばった死んでるわけだよ。
 でもって、もし鼻血が低線量で発生するなら、やっぱりそんなとこで競馬なんてやった日にゃ、馬は鼻血まみれになるんだわ。

 ところが、福島競馬場は2012年から再開し、先日もレースをやっているわけだが、そんな問題は発生していない。

 それに、福島の放射線程度が鼻にあたったところで鼻血が出るようであれば、歯科医の現場は血の海になるそうだよ。

https://twitter.com/ye2cun/status/423279299014057984

もし「福島に行って被曝したので鼻血が~」が事実だとしたら、私の歯科医院のレントゲン室・CT室は毎日“血の海”でしょう。ありえません。
(上顎の歯の根は鼻に近接しているので、同部の撮影時、放射線は確実に鼻粘膜を貫いています)

 流石、中国出身だ雁屋哲。



 こいつの本だけは、もう誰も買うべきではないと思う。


 …とはいうものの、島本和彦氏は元雁屋哲のアシなわけで。俺は島本和彦氏の作品は好きなんだよなぁ…。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

燃えよペン (サンデーGXコミックス)

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

経済左派の矜持

2014-04-28 23:29:19 | 経済
 先日、しばき隊の呼びかけ人である野間易通氏が、こんな発言をツイートしていた。

https://twitter.com/kdxn/statuses/458955101458022400

最近あちこちで「これから左翼が流行る説」を力説している私ですが、あながち冗談や逆張りで言っているわけでもないのです。歴史修正主義をともなった「保守」思想が、サブカル的に新しいものとして登場してから20年、そろそろネトウヨ・嫌韓は「遅れてる」感出てます。ガンガン左傾化していこうぜ。



 俺は日本の左傾化については大賛成である。
 ただし、日本の左翼はガラパゴス化してて左翼ではない。ただの売国奴だ。

 彼らの言う、「歴史修正主義」ってのはモロに自分の事だろう。

 戦後の自虐史観こそが「歴史修正主義」やん。だってウソばっかやん。南京虐殺なんて、南京で普通に戦闘があっただけだし、従軍慰安婦はただの売春婦だし。
 今の「右傾化」が「歴史修正主義」と呼ばれるものなのであれば、それは単に外国側に寄り過ぎた思想が日本国民側へ戻ってきているだけに過ぎない。

 故に、はっきり言って「お前が言うな」とは思うものの。上のツイートの内容自体には、かなりの共感を覚える。

 「左翼が流行る説」については、今のグローバリズムやTPPのような一部企業への不公平とかの是正としての左翼化が発生するのは道理だと思う。
 「保守がサブカル的に流行った」のも事実だと思うし、街宣右翼のような「本当の右翼を貶める為に存在する連中」として「ネトウヨ」は最初レッテルとして誕生したけれど、最近は「ネトウヨ的扇動者」に同調する人も増えつつあって、俺は「流行に遅れてのっかった連中」と感じている。つまり「ネトウヨ・嫌韓は遅れている」という実感は間違っていないように思う。

 日本のガラパゴス左翼と同じに見られそうでイヤだが、上のツイートは、ちょっと修正すれば俺のツイートやブログの主張内容とほとんど変わらない。

 だいたい、ウチのブログの題字である「拙ブログは、自衛隊の待機(宿泊)訓練を区に拒否させた森美彦さん達共産党系区議を応援しています」ってのは、共産党区議がやった仕打ちを永遠に晒し続けてやろう。共産党ってのは耳触りのいい事を言いながらこんな事も嬉々としてやってんだぜ?国政じゃなくてもこんな政府の妨害ができるんだ!と、紹介する為にやってるんだけど、誤解されてコメント等で罵倒される事もしばしばである。

 しばき隊の行いは「バカの扇動者」だ。

 反原発や日本人差別は論外だからいいとしても、正直「大きな政府」的な正しい経済政策を主張すんのやめてほしい。なんか「あーゆー連中が主張しているんだから、どっか間違った政策に違いない」とか、著しい誤解を与えかねない。はっきり言って邪魔。


https://twitter.com/kdxn/statuses/458959456106074112

@kdxn で、これからの左翼がどうあるべきかというと、シンボル批判に終始して浮世離れするのをやめる、これにつきる。ひのきみや9条よりも、ブラック企業やレイシズムの問題に本気で闘う。街頭で時給を上げろとギャンギャン言い、ヘイトやめろと大暴れする……って、世界標準の普通の左翼やんw



 間違っても、俺は彼らを「世界標準の」左翼だとは思わない。日本の左翼はガラパゴス左翼である。
 暴れるのが左翼とか誤解もいいとこで、実にいい迷惑だ。


P.S.
 関係ないかもしれないけれども。日本の左翼ってのは微妙な略称をつけるのが好きなようである。上記ツイートで、彼は「日の丸君が代」の事を「ひのきみ」と略しているし、労働組合系の新聞とかでも「4文字の略称」は多いように思う。「かくまる」とか「うちげば」とかな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

左翼の正体、このままでは日本が壊されてしまう


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

韓国旅客船沈没事故雑感4

2014-04-26 17:52:22 | Weblog
 2chで、実にいいまとめを書き込んだ人がいた。

 そのまとめを紹介してみようか。本文はこの後に。

・建造から20年の老朽艦を大規模改造して収容人数を拡大、トップヘビーに

・船内拡張工事、施工業者は実績ゼロ
・異常に過積載していたため不安定だった
 〔申告〕 一般貨物  657t  車150台
 〔実際〕 一般貨物 1157t  車180台

・大型トレーラーは安定させる為に重心に近い中央部へ配置しなければいけないのに不安定な場所へ分散

・大型トレーラーが何台も乗船。最後のトラックが乗った3分後に離岸したため
 固定しないまま出航した疑い濃厚(港の監視カメラで発覚)

・燃料消費により最下部の燃料タンクが軽くなったため、より不安定になった

・操舵手が舵を切ったら予想外の動きをしたので、三等航海士とともにパニくる

・舵の故障を修理してなかった可能性あり

・救助ボートは自動で開く筈だったのに開いたのは一つのみ
ところが月一回の定期点検では問題なしだった

・船が傾いたら、船長以下ほぼ全ての乗組員が乗客を置いて避難

・乗組員は有事に対応する訓練をしておらず、マニュアルもなかった

・船長は契約社員で、他の船員から見くびられていた

・逃げ出した船長は救助された当初「私は乗客」と主張していた

・三人の操舵手は全員が1年~6ヶ月以内の契約社員で練度が低い

・乗客からのメールは、大半が“成りすましメール”だった

・生存者の家族に、死亡した犠牲者の遺族が「謝罪しろ」とケンカ騒動

・「1億ウォン出したら遺体探し出す」という詐欺師が遺族のいる体育館にはびこる

・活発に活動する行方不明者家族代表、事故と無関係で家族が誰も乗船していない政治家だった

・公務員を詐称した葬儀社従業員が、遺族の間を巡回して自社へ案内誘導

・体育館では毎日遺族宛の支援物資が盗まれる

・遺体のDNA鑑定やると発表したら、なぜか一部の遺族が体育館から逃げ出す(偽物?)

・事故から13時間が経過しても、安全行政部・海洋水産部・海洋警察などは、乗船者名簿の確定ができず

・名簿にない遺体が発見される

・海洋警察は、救出にとって重要な海上クレーンの使用料負担を巡って船舶会社と対立し
 出動が遅れるという不手際が発生した

・貼り出された死亡者名簿の前で「記念写真を撮ろう」と発言した安全行政省の局長が解任される

・徐南洙教育相が、集まった不明者家族に背を向けてカップラーメンを食べ、ひんしゅくを買った

・行方不明になったJKや女教師を題材にしたポルノ記事を作成して掲示板にうpした男(28)、逮捕される

事故は“人災”、関係者は“人間のクズ”ばかりでつね…

 素晴らしい。
 なおこの情報、ほとんどが韓国ソースの為、正直ちょっと信頼度に欠ける。記者を信用していないというより…、情報提供側の人材が信用できないという。


 ちなみに。現時点で事故原因は「トップヘビーによる復元力不足で転覆」の確率が高い模様だ。

 この状況で、この事故原因を裏付けると思われるニュースが入ってきた。

<韓国旅客船沈没>運航会社オーナーはすでに出国、パソコンデータも初期化 過積載で「復原力」失う―中国報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140425-00000023-xinhua-cn

・海運会社オーナー、拘束前に海外逃亡
・運用パソコン家宅捜査の前に速攻で初期化済み
・運行回数158回中157回で過積載、事故当時の積載量3600トン

 との事である。
 上記まとめでの一般貨物の量は1157トン(これで十分過積載)である。3600トンとは、そのゆうに3倍以上にあたる過積載だ。インドの列車とか、サツキとメイのオート三輪みたいだな。

 こうなってくると、俺は今、非難を一身に受けている船長氏に、若干(本当に若干ね)の同情も禁じ得ない。

 俺も底辺のシステムエンジニアだからわかるが、ウチの会社で発生しているデスマーチプロジェクトの上層部は無理無茶無謀である。仕事に高い精度を求めてくるのに、その精度を実現するだけの資金は間違いなく降りてこない。とは言え、問題があるものが出来上がる事は稀で、要するに「問題があった時にそれを発見できるテストの量を削るしかない」のである。「注意して問題のないものを作り、極力テストを削る」しかない。そして、何か問題があった時に底辺に責任を押し付けるのだ。

 俺もそーゆープロジェクトに参加した事があって、大企業の担当者の人と仲良くなって教えてもらった情報によると(ちなみに「R」銀行である)査定に、

「問題が発覚した時に、如何に協力会社の責任にできるか」とか、「どれだけ無茶な要求を呑ませたか」とかがあるのだ。こんな査定が正義なのであれば、人間は腐るはずである。日本企業ですらこれだ。会社経営者は外道ばかりである。

 オーナーは、現場サイドのアラートを無視して、可能な限りの無茶を繰り返させていたのである。船長が雇われで、操舵しているのが経験1年に満たないという情報が、それを完全に裏付けているように思う。
 要するにウチらの業界でもそうだが、「使えなかったら即斬り。代わりはいくらでもいるんだよ」である。

 船長や船員が乗客を見捨てて逃げたのもわかる。過積載等の問題をしっかり認識してたから、自分の命最優先で逃げたんだ。こんな使われ方をしている連中に、職業倫理を求めるのは無理だ。

 つまり、一番憎むべきは、ウチのエントリでも何回も主張している「外道経営者」つまりオーナーなのである。

 そして、そのオーナーは機を見るに敏で既にエスケープ。証拠すら隠滅済み。
 今回の被害者は、恐らく怒りの矛先が微妙な事になった。船員(無論船長も含む)もまた、犠牲者の可能性があるからだ。

 さてどうなる。振り上げた拳の落とし所がなくなってしまったが。
 こんな時、日本ならほとんど泣き寝入り状態になるが…。怒りの矛先が「作られる」可能性が高まったのではないかと思う。

 うむ。やはりこの事件、まだまだ目が離せないな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

セプテントリオン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オバマ訪日失敗

2014-04-26 00:15:23 | 政治(安倍政権)
 なんでこんなのを国賓にしたのかよくわからん。

 無論、オバマ大統領の国賓での来日の事である。

【産経】24日に日米首脳会談へ 異例ずくめの「国賓待遇」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140405/plc14040508040003-n1.htm



 異例ずくめとは言うが、別にオバマが破格の待遇を受けたとか、そんな理由ではない。
 この産経記事によれば、異例とは

・国賓招待の国家指導者恒例の国会演説なし
・迎賓館利用せず
・ミシェル夫人同伴せず

 この3点の事だ。
 良好な日米関係を強調したいからとか言っても、なんだか日本がすごく蔑ろにされているような気がしない?





 実際、ミシェル夫人は先月中国を訪問している。「夫人の同行なし」は、要するに中国側への配慮を滲ませた格好だったのである。実際そんな記事も出ているしな。

米国ミシェル夫人の欠席はメッセージ? 国賓待遇が裏目になった日米関係
http://dot.asahi.com/wa/2014042200049.html



 さらに。アメリカは韓国へ対する配慮も忘れない。

慰安婦問題「甚だしい人権侵害」=北朝鮮核実験を容認せず-米韓首脳
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201404/2014042500976&g=int



 結構ソフトな表現になっているみたいだが、時事通信の既に削除された速報の方の記事では、もっとキツい表現になっている模様。
 こっちは2chのスレ。

【米韓】慰安婦問題、「おぞましい」=米大統領[04/25]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1398422576/-100

 ああ。今期のアメリカ大統領を見てて思う。なんてヘッタクソな外交だろう。

 これは間違いなく、仲裁に入ろうとして両方から恨まれる典型。



 こんな事をするぐらいなら、外遊なんぞしないほうが絶対マシだ。

 「海外の反応」系の、今回のアメリカの反応を読んでると、どうもオバマはアメリカでは既に誰にも信用されていないような状況のようだ。ウソつき扱いである。
 ウチのエントリでは何回か「オバマは稀代の名宰相となるか、ピエロ化するか2つに1つだ」と主張して、「ピエロだな」と結んでいるのだけど。
 まさに今回もピエロ。外遊している当時日本の首相だった鳩山由紀夫を彷彿するね。

 今回の外遊、TPP関連とかでも進展が期待されていただろうが、まるで進展がなかったようで嬉しい限り。日本の関係者も、匙を投げたみたいである。

 結局、TPPのような巨大な交渉事は、担当者に巨大な権限が付与できないと妥協点が探れない。そういう意味では伝書鳩としてしか使用方法がないTPPの米側担当者であるフロマン氏にはなんの権限もなかった。ならば最高責任者が訪日を機会に何か日本に譲歩を求めるかと思っても…。

【変態】TPP:麻生財務相「オバマ大統領にまとめる力がない」
http://mainichi.jp/select/news/20140425k0000e020209000c.html?inb=ra

 この記事、菅義偉官房長官が既に「そのような事実はない」と否定しているのだけど。こんな噂が立つ段階で、TPPは進展していないのだ。

 すし好きのオバマの為に安倍が招待したミシュラン3ツ星の寿司屋、「すぎばやし次郎」でも、オバマは半分ぐらい残したそうだし、何もかもが日本人の心証悪化に結びついている。最悪だ。



 そもそも、アメリカ大統領を国賓で招待ってのは18年ぶりなんだが、要するに18年間、日米は国賓で招待されるまでもなく日米関係が良好だったって事なんだよ。逆よ。国賓招待が必要なほどに、日米関係が悪化しているのだ。

 それにさ。18年前の国賓招待ってさ、クリントン大統領なんだよ?
 あの、中国での日本資産差し押さえなんぞよりよっぽど悪辣な「トム・ヘイデン法」で日本からありとあらゆる富を強奪しようとした大統領である。
 アメリカを利用して慰安婦問題について、日本に謝罪させる為に奔走したマイク・ホンダ全盛期の時代の大統領である。

 まったくイイトコなしだったわオバマ。東アジアに不幸を運んできたとしか思えん。あんた何しに来たの?なんか仕事したの?日本嫌いなん?

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

合衆国再生―大いなる希望を抱いて

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中国が日本企業の資産を差し押さえ その2

2014-04-24 23:35:44 | 政治(安倍政権)
 この結末は最悪と言ってもいいのだが。
 正直これぐらい最悪でないと日本のサラリーマンって気が付かないっつーかアホだからなぁ。

【日中】船差し押さえ 商船三井が中国側に約40億円[04/23]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1398264148/

 いや、別に現場サラリーマンはアホと違うな。前回のエントリでも主張したけどさ。上層部がクソなんだよね。だって三井だし。一般社員はいい迷惑だろう。
 あーあ。こりゃぁ日本ってばテロに屈する国だって証明しちゃったようなものだろう。そりゃー…、あのヤクザ国家中国は「新たなシノギが見つかったぜ」状態になるわ。

【産経】 船舶差し押さえ:「天津でも同様の訴訟を準備」と反日団体 日本の一部弁護士も支援 [04/23]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1398238363/

 ほらな。こんな裁判くるやろ?こんなボロい儲け話ないもの。
 無論、アメリカのあのトヨタのブレーキ問題も同じ。日本企業ナメられすぎ。ボロ儲けすぎる。苦労してやっと作った大切な資金が、米中に根こそぎ吸い上げられていくのが見えるようだ。

 でも、これって実は、普通の日本人にとっては別に悪い事じゃないよね。

 そりゃあ中国に工場作ってるような連中にとっては悪夢以外の何者でもないとは思うけどさ。これでまだ中国へ進出しようとするのはもうアホだよ。手がつけられない程のアホだ。

 事件の結果としては、最悪なのは勿論最悪だろうけど。日本は脱亜すべきであると常々考えている俺をはじめとする東亜ウォッチャーとかにしてみれば、長期的視点に立てばこれはいい事だ。
 これで、多分やっと、自社で働いている一般社員を道具としてしか考えていないクズな経営陣でも、中韓への進出はリスクの方が大きいと気がつくだろう。現状でさえ、アホな経営陣は「チャイナリスクは聞いたことがあるけど、それでもみんな進出してるし、ウチも進出せな!」だったもんな。

 中国には2010年の上海万博以降、儲け話は存在しない。わかってる人にとっては常識ではなかろうか。
 確か、現在のこの落ち目の中国に最も投資してくれている国は日本のはず。欧米既にチャイナリスクを警戒して及び腰になっていた。日本が最もアホだと言われても反論できんわ。

 反日デモの時も正直致命的だと思ったが、緩慢に死亡していこうとしていた、中国進出の日本企業にとどめを刺すような事件だったわ。

 この裁判結果は明確に中共の仕業だろう。彼らの望みはどんな理不尽で無茶苦茶な事であろうとも、中国国内であれば実現する事ができる。こんな無茶苦茶がまかり通るのは、中共の仕業だという何よりの証拠だ。

 中国ってば外需依存度合いが激しい国のくせになぁ。最大の投資国を痛めつけるだけ痛めつけて、何をやってんだか。自滅以外の何者でもなかろう。

 そのうち、中国をよく言ってくれる日本人は一人もいなくなるだろう。
 そんな事を伺わせる出来事であった。いろんな意味で今、潮目である。

 それにしても、この件について、日本は腰が重いね…。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

デスマーチ 若者を襲う、出口なき過労死のスパイラル (朝日新聞デジタルSELECT)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ホワイトカラーエグゼンプションに拘る理由がわからん

2014-04-23 22:32:02 | 政治(安倍政権)
 自分の仕事のスタンスとして。長時間労働はイヤだ。

 俺は現在会社員なんだが、基本的に仕事を自分でとってきて自分で消化する側面が強い。故にワリと仕事量のコントロールがきくし、通常なら変えようのないデッドラインと格闘しながら否応なくデスマーチに巻き込まれるところを、顧客と直接交渉して納期伸ばしてもらったりもできる。
※ 露骨に「間に合わないから納期伸ばして」とかお願いしないよ?
例えば、「開発を2フェーズに分けて、1フェーズ目で顕在化する問題点を解消して、全体の精度を上げましょう(これをソフトウェア工学でいう「スパイラルモデル」って言うんだけど)」とか提案するんだよ。デッドラインに間に合わねばならないものが作成するモノ全体であるとは限らない。そこは口八丁手八丁の世界だ…。

 ウチの会社はみなし残業なんてないし、残業代は満額でる。IT系にしては結構めずらしいかもしれないホワイト企業だが。それでも延々とデスマーチなプロジェクトは当然社内に存在している。

 たいてい、原因は現場ではなく致命的な程の上層部の不見識と、カッスカスに干からびてる雑巾でもむりやり絞れば水が残っているのが当然と思っている上層部の外道根性にある。

 企業上層部とはそういうものだ。

 ちょっと前に多分エントリしたと思うが、俺はワタミの渡邉美樹と安倍晋三は近い信条の持ち主だと思っている。



 で、これも同じエントリで主張したと思うが、ワタミのような経営者が、少なくとも俺が見てきた普通の経営者である。



 人間の腐ってない上層部なんぞ見たことがない。だからこそ、第1次安倍内閣の時、ホワイトカラーエグゼンプション(以下、W.E)に安倍が着手した時、地獄絵図となる未来を想像した。針の穴のような抜け道さえあれば、あの腐れ外道の経営陣は正当な報酬である残業代を払わないだろうと。
 W.E、立ち消えになって本当によかったと思っていたのだけど。

 先日、朝日新聞が、「安倍がまた、W.Eに挑戦しようとしている」と報道していたのである。この朝日の記事、気に留めながらもスルーしたんだけど。

 本日、この記事が「悪質な煽りである」という記事が出た。これだ。

年収1000万以上はごく少数なのに? 朝日新聞「一般社員も残業代ゼロ」の煽り
http://careerconnection.jp/biz/economics/content_1367.html

提言の議論において「残業代ゼロ」の対象とされたのは、「年収1000万円以上の社員」と「労働組合の合意で認められた社員」のみ。それも「社員本人の同意を前提」としている。

 なあ。なんで、いまだに違法なサビ残が成立しているのだと思う?俺いっぱい知ってるよそんなトコ。俺のアドレスに夜中3時とかにメールきたりするもの。
 児ポ法議論の最もイヤな点が自主規制の問題なんだけど、それに近いものがあるように思う。みんなサビ残やってんのに、自分だけ「労働者の権利」なんて主張したら、村八分にされちゃうからだろう?

 この記事には、鉄板のW.Eの犠牲者不成立の条件に「本人の合意が必要」と「労働組合が認めた社員」をあげているが、労働組合なんて問題ある職場の人は未加入の場合がほとんどだし、問題ある職場は自分だけサビ残漬けになっているケースなんてそうそうないから、労働者の権利主張なんて、大げさではなく社員生命を賭けた博打である。

 ちなみに。ウチの会社は業界ではホワイトな方だと言ったが、それでも会社は出張費を払いたくないが故に出張先に賃貸契約した住まいを用意し、転勤扱いで出張に出た事もあった。これに文句を言う社員は皆無だったよ。

 休暇を取る時、それまで発生した残業時間をマイナス8時間して振替休日にさせるところも知ってる。そこの会社の有給使用率は実に5%未満である。

 確かに。朝日新聞のあの記事は悪質な煽りと言われても仕方がないと思う。
 W.Eの成立要件の1つである「年収1000万円以上」は朝日の記事の電子媒体版ではどこにも記載されていないのだからな。
 でも、だからと言って上記記事が朝日へのヘイトを煽っていないとも思えない。

 もし、W.Eは無害だって言うならば、なんでこんなにしつこく蒸し返すんだよ。おかしいだろう?

 人権擁護法案が何回も蒸し返されて、「みんなが問題視している点については絶対起きないように監視するから!」って言い張ってる連中と、どう違うっちゅうねん。俺は少なくとも、こう言いつつ人権擁護法案成立に邁進する連中は信じられん。
 はっきり言って、W.E推進派は、やってる事の汚さが人権擁護法案の推進派と遜色ないと思う。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

デスマーチ 若者を襲う、出口なき過労死のスパイラル (朝日新聞デジタルSELECT)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国旅客船沈没事故雑感3

2014-04-22 22:55:00 | 特定亜細亜
 どうやら韓国旅客船事故がどんどんきな臭くなっているようだ。
 日韓で意味不明な動きが目立ち始めている。

 まずは、一部で話題の沈没船事故の件での外国の支援受け入れ。これが一番キナ臭い。臭すぎる。

【国際】フェリー沈没事故:韓国、船を設計・製造した日本に救援活動への参加を要請[4/22]
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398152413/-100

 韓国は、ようやく日米中の3カ国の支援を受け入れたわけだけど。
 うち、日本に求めた要請は、スレタイ通りで、米・中には調査用の潜水艇とか、実用的なものである。
 日本の救助要請待ちを一旦蹴っておいての再度の要請で、結局「日本の力は死んでも借りない」というスタンスは保ったまま、それでも何十年も前の、あの船の設計担当者を呼び寄せる意図は一体なんなんだろう。
 俺の職業はシステムエンジニアなんだが、ちょうど初めて設計を担当したシステムが約20年前だろうか。その頃に開発したシステムで大規模な障害が発生し、運用先から呼び出しがあったとすれば、考えることは1つしかない。

「なんらかの責任をとらされるのだろう」

 である。先日国会で話題をさらっていた、河野談話成立における韓国政府のアプローチに酷似している。「慰安婦の強制連行を今回認めて、謝罪さえしてくれれば、韓国はこの件を二度と蒸し返しません。これで我々は未来指向の関係でともに歩む事ができるのです」という、言う方も信じた方もカス過ぎるアレだ。

 ウォッチャーとしては、この要請の結果に注目をしたいと思う。
 韓国人は「あの船の設計者なら日本の団塊の世代だ。下手にでて、袖の下攻勢をやれば謝罪会見ぐらいしてくれるのではないか」とか、「設計をトコトン洗えば、そうそう完璧な設計なんぞない。アラぐらい確実にあるだろうし、そこにつけこんで糾弾すれば日本人のせいにできるかもしれない」とか、そんな風に考えているような気がしている。

 だってそれ以外、この韓国のこの要請の意味がわからんもん。そんな昔の設計者が、現在の情勢のナニに役立つよ?

 次に、WOWOW。

【痛いニュース】【番組変更のお知らせ】 映画「タイタニック」 → 映画「キング・コング」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1794619.html



 …今回、日本政府は今のところ対応がパーフェクトと言っていいと思う。
 が、やはり日本のマスコミ業界はとても日本のメディアとは思えない。べつに「タイタニック」だろうが「ポセイドン・アドベンチャー」だろうが「セプテントリオン」だろうが「ディープ・ブルー」だろうがやったらええやん。明らかに過剰すぎ。
 どこの国のメディアやねん。相変わらず韓国メディアやの…。日本のマスコミってのは。
 で、過剰と言えばこれもそう。韓国の学生可哀想だよ。

【痛いニュース】韓国、修学旅行を全面禁止
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1794610.html

 なんだろう。この「コレジャナイ感」。これ、韓国政府の今回の事故をうけての対処の一環だろうけど。韓国の交通機関全てが危険とでもいいたいのだろうか。ならば日本の一部高校が目論んでいる韓国への修学旅行はオールキャンンセルにすべきである。

 次。

【総合ニュース】韓国旅客船沈没 遺族と生存者家族が病院で衝突…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140421-00000024-yonh-kr

 これは、普通に韓国人の国民性である。生存者家族への「嫉妬」だろう。
 よく、韓国の新聞記事では「日本が韓国に嫉妬」という台詞が出てくる。日本人は「嫉妬」という言葉自体がものすごく嫌いな民族なんである。
 この言葉が韓国のメディアに登場するたび、韓国では身近な感情なんだなと再認識するんだが。
 今回の彼ら事故被害者達の行動はまさに嫉妬であろうと思う。流石にものすごいお気の毒だとは思うんだが…。正直見苦しいわぁ…。ごめんひくわ。彼らが助かったのも、あんたがた被害者家族の大切な身内がお亡くなりになったのも、助かった人達のせいとちゃうやん。
 主に船長を筆頭とする船の所有者達の責任でしょうが。


 最後に、権力闘争の歴史が長い朝鮮における、今回の事故の取り扱いについて。

【シンシアリー】正義とは
http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11829844875.html

 以下、抜粋。

左の人たちは、政府を攻撃するためにこの件を使っています。(略)
 右の人たちは、逆に、左派が扇動していると主張しています。与党の女性議員が「政府に怒り、公務員たちに攻撃的だったあの行方不明者の家族たちは、実は扇動するための偽物だった」という主張をし、騒ぎになりました。

 ちなみに。彼らの主張はウソだらけだ。
 上記記事にある、「騒ぎを起こす偽行方不明者家族」はホンモノであった事が確認されているそうだ。

 全員救出と言い、数百人を救助したと言い、船内から「たすけて」とのメールがあったと言い、船内へ酸素を注入していますと言い、ダイバー500人、ヘリ200機投入したと言い、既にダイバーが船内へ入ったと言い、船長は自分の事を「一般人」と言い…。
 驚くべき事に、これは全てウソだったわけだが。

 ま、それはともかく。
 上記記事を見ても、役に立たない朴槿恵韓国大統領のさらに輪をかけて、政治家全体で役に立っていない。むしろ足を引っ張りあっていると言える。

 朴槿恵の無能っぷりは、原発事故で無能をさらした日本の菅直人元総理大臣を彷彿する。最初に紹介した、「あの船を設計した日本人招聘(しょうへい)」も、修学旅行禁止も、タイタニック放映禁止もそうだが、全部足の引っ張りあいである。

 サムスンはちょっと目を疑うような大規模リストラを敢行したようだし、なぜかサムスン関連のビルで大規模火災も発生している。



 あの国は今、何もかもうまくまわっていない。
 韓国は安倍政権からこっち、坂道を転がるようにナゾの病状を悪化させ続けてきたが、この事件をターニングポイントとして、容態が急変したような気がする。

 うん。やはりこの事故関連で、今韓国は本当に目が離せないな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

セプテントリオン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【韓国旅客船沈没】これが初出か「日本のせい」

2014-04-21 22:55:18 | 特定亜細亜
【韓国旅客船沈没】沈没したセウォル号を建造した日本の造船所が、別の船で同じ事故を起こしていた=韓国メディア★5[4/20]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1398040391/-100

 おお…。
 もはや様式美と言っても過言ではない記事が出てるな。
 元記事を確認にいったのだけど、既に削除されていた。さすがにまずいと思ったに違いない。

 ちなみに。上記記事を要約すると、こんな事が記載されていた。

・セウォル号製造の日本メーカー、なんと日本国内でも同様の事故を起こしていた
・日本の場合は転覆場所が浅瀬だった為、全員救助されて最悪の事故には至らなかった
・事故原因もほぼ同じで「双子の事故」と呼ばれている

 これは、フェリー「ありあけ」の事故の事である。



 上記2chスレは、既にソースが存在していない為、ホントにこんな記事が記載されたのか、すっごい怪しい。
 でも、ただでさえ日本が絡むとキチガイじみた論調となる韓国の新聞は、それが韓国語ソースとなるとさらに酷い。充分普通にあり得る記事であるとは言える。
 とりあえず、この信じがたい記事が本当に記載されたとして、話を進める。

 この事故がセウォル号の事故とそっくりだと言うが、まず、全員救出されている点と、「ありあけ」の場合悪天候であった点が、セウォル号と大きく異なっている。
 そして、ありあけはその悪天候で6.9メートルの高波をうけて転覆したのである。

 この件については、朝鮮日報がなかなかキチンとした記事を書いている。
 無論、日本語版である。

【朝鮮日報】旅客船沈没:09年に日本で同様の事故、死者はゼロ
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/04/19/2014041900438.html

 論調としては、

転覆要因は異なるが、事故要因が発生した後、転覆に至るまでの状況は酷似している。なのに日本側の事故では犠牲者ゼロなのは、船員の民度の差

 とまあこんな感じである。同じ国の新聞とはとても思えない…。
 まあ朝鮮日報の記事が概ね正しいのだけど。転覆要因と転覆後対応が異なるのであれば、セウォル号の事故と「ありあけ」の事故のどこに類似点があるのかと。

 少なくともまったく別物の事故である。転覆要因発生から事故収束までで10割とするのであれば、類似点はどんなに多く見積もっても3割程度。これのどこが双子なのか。

 正直、悪意ある記事と言えるだろう。
 だが、俺は今回の事故って、韓国の「なんでも日本のせい」が少ないなぁと思う。
 冗談抜きで、この出元も怪しい記事が初出じゃなかろうか。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

セプテントリオン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国国内の邦人企業の資産が中共に差し押さえられはじめた

2014-04-20 23:55:04 | 政治(安倍政権)
 今回の中国での問題は普通であれば宣戦布告に近い行為である。
 これだから旧共産圏は…。

【時事】中国、商船三井の船舶差し押さえ戦時中の賃借訴訟敗訴で―対日圧力の一環か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140420-00000027-jij-cn

 とうとう実力行使がキタな。
 これは、超えてはならない一線だった。実際、中国はこれまでこの、「超えてはならない一線」を超えずにきていた。似たような訴訟が起こっても、確実に叩き潰し続けてきたのである。

 何故かと言うと、こんな事をしても単に理不尽なだけだし、誰も得をしないからである。

中国の上海海事法院(裁判所)は20日までに、1930年代の船舶賃借をめぐり中国で行われた訴訟で敗訴したが、損害賠償の支払いに応じてこなかった商船三井の大型船舶1隻を浙江省の港で差し押さえたと発表した。

 そもそも、1930代と言えば、当時の中国政府は現在の中華民国。つまり台湾である。なんらかの支払いが発生するのだとすれば、それは台湾への賠償となるはずだ。
 それに、日本は中国と友好条約を締結している。これは、よく話題に登る日韓基本条約と似たようなものなのだ。つまり、中国側はありとあらゆる損害賠償請求を放棄し、日本から多額のODA経済援助を引き出した条約なのである。

 なんらかの賠償が実際に発生するのであれば。それは中共当局へ請求されるものだろうし…。
 中国がこれを放置するのであれば、絶対確実な敗訴確定での国際司法裁判所への付託があってもおかしくない。
 先日ウクライナで発生した、ロシアへのクリミア割譲問題のように、中国の今回の暴挙は、国際世論的には完全に世界を敵に回す行為である。

 ちなみに。今回と同ケースの訴訟が日本では既に存在している。
 それは、西松建設強制連行訴訟である。判決は原告の敗訴。
 この時、日本の司法は、日中共同声明とサンフランシスコ講和条約により、中国人個人の請求権は放棄されていると判断しているのであった。

 あまりに無謀だ。では。なぜ中国はこのような行為に及んだのだろう。

 1つは中共の力が極端に弱まっているのだ。
 これを言うとものすごい反発を食いそうだが、中国は元々100%内政の国である。外部への侵略志向は基本的に内部に対するガス抜きだ。ほぼ間違いなく、中共は日本とガチで事を構える気が現時点ではない。反日デモがあっても、キュッと蛇口を締めるように停止する事ができる。

 普段圧政によって抑圧されている中国人民は、唯一許された反日というガス抜きで憂さ晴らししないとあっという間に憎しみを中共へ向けてしまうのだ。
 前述の通り、中国政府はこれまで、日本のこの手の訴訟を形になる前に叩き潰し続けてきた。

 当然、中国人はこれに対し中共を腰抜けだとか非難し続けていたんだが…。それが抑えつけられなくなりつつあるのである。

 2つが、反日教育を全身に受けた世代の台頭であろう。
 文革世代が退場し、現在社会を回している連中は、明らかにその世代である。
 つまり、日本がどうなろうと知ったこっちゃない連中が中国に激増しているのだ。

 これは危ない。中国が暴走しつつある。
 中国はこれまで、日本に対する実力行使が伴わない嫌がらせという意味において、不気味な法整備を繰り返していた。
 中国の国防動員法なんかはその好例だ。中共は、その気になれば中国国内にある外資の工場をすべて、自国資産として財産没収が可能なのだ。

 まるで、この時のためにあつらえたかのような法律だよ。

 こんな判決が出て、実際に財産が差し押さえられるのであれば、もう中共は中国をコントロールできていない。

 アメリカの弱腰が、さらに拍車をかけている事もある。
 最悪のタイミングでオバマだったわけではないだろう。オバマが、クリミアの件でヘタをうち、最悪のタイミングに演出してしまった感じであった。

 クリミアの件で、中国が絶対何かやってくると思ったが…。まあ今回の件については、中国としてみりゃ単なる観測気球の可能性が高いが。それでも。

 嫌な予想が現実となったのであった。さてはて。中国終わりの始まりとなるかな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です!応援よろしお願いします

中国「反日デモ」の深層

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加