あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

日韓メディアは両方酷い

2015年05月30日 22時40分01秒 | 特定亜細亜
 日韓両国に言える事だと思うが…。

 メディアが、酷すぎる。
 それが、この記事を読んだ時の感想である。

【スポーツソウル/剣道選手権大会】韓国代表、男子団体戦準優勝 汚い日本 韓国剣道にもたらされた不公平な判定★2[5/31]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1433079197/-100

 日本のメディアは日本人に対して偉そうで、説教臭い。
 そして、韓国のメディアは感情的で事実に即しておらず、日本が絡むとその傾向がより酷く扇情的だ。

 いつも、韓国の、スポーツ対日戦の記事を読むと不愉快な気持ちになる。
 韓国が勝とうが負けようがだ。まあ日本が勝ったほうが不愉快度は多少マシなんだけどな。今回は勝ててよかった。

 韓国が勝った場合、もうこれ以上反りくり返れない程ギリギリまで反りくり返り、過剰で不愉快な反日パフォーマンスが必ず行われる。
 WBCの日韓戦で韓国が勝った時、マウンドに太極旗を立てた時もそうだったし、ロンドン五輪サッカーで韓国が勝った時は、「独島は我が領土」とハングルで書かれた紙を持ってのウィニングラン…。

 
(左)太極旗をマウンドに立てる韓国人選手。WBCにて (右)「独島は我が領土」をアピールしてウィニングランする韓国人選手

 あ。ごめん違うわ。韓国が勝った場合は別にメディアが酷いわけじゃないわ。スポーツマンシップの欠片も見いだせない韓国選手の問題だったな。ああそういえば先日のサガン鳥栖の金敏赫(キムミンヒョク)のラフプレイもあるし、勝った場合は別にメディアの問題でもないのか…。

 話がそれちゃったな。
 韓国が日本に負けた場合の話をすると、必ず「日本人は卑怯」とか「金の力で勝った」とか、そんな記事になるのである。必ずだ。どんなにフェアな戦いだったとしてもだ。

 スポーツマンシップ皆無だよ。韓国人がフェアに負けた時、俺が韓国人の選手だったとしたら、すっごい傷つくと思うのだけど。それって俺が日本人だから思う感想なんだろうか。韓国人はそんな記事、嫌じゃないのか。

 で、韓国のネットとかの翻訳記事を読んでると、とりあえずその記事が、韓国民に広く要望されているように見えるんだよな。

 韓国のメディアは、韓国人の願望を記事にしているようにしか見えない…。だからお家芸として「そんな事は言っていない」発言が後で発覚したりするんだよ。きっと。

 一方日本だけど、最近は、「褒められたい日本人」のニーズをとって、日本人に対する前向きな記事も増えてはきているものの、基本的には超絶日本人叩きが酷かった頃の、「日本人はアジアの癌細胞」という、行き過ぎたネガティブ記事が多い。
 というか、報道機関の人間は自分達を日本人と思っておらず、日本人より一段上の存在だと思っている臭いんだよね。
 でもって、日本人を見下して、いつも説教をする。悪いところを探して、説教したくなる。ちょうど、上司と飲みに行った時にいっつも新人に説教しているような、ウザい上司みたいな連中なのである。

 お前(注:記者ね)も日本人だろうが。俺ら新人(注:普通の日本人ね)の立場から見れば、んな話聞きたくもないんだよ。
 そりゃー、ここぞという時の説教は必要かと思うが、四六時中言ってたら重みも失うし、煙たがられるだけなんだよ。
 でもってその説教がウソ・捏造のオンパレードとなれば、積極的に反論する奴はするんだよ。はっきり言ってやろう。コーチングがなってねぇよ馬鹿野郎。

 …日韓両国のメディアを見ていると、ホント思う。
 こいつら、読者・視聴者を舐めすぎなんだ。
 韓国は、国民と同じ目線で、自分達が聞いてて気持ちいい「居酒屋トーク」のみで、反日的野次を繰り返し、また酒の席みたいにそれがその場限りのいい加減な嘘話であっても、その場が面白けりゃOKで、自国民が間違った認識を持ってしまっても、まったく問題視しない。むしろ間違った方向へ突っ走らせてしまう。
 日本は、劣った猿共を俺らが善導しないとって意識がなんか底流にあって、自分の思うような結論ありきで、日本人が自らその結論に向かうように指導しようとして、そこから外れようとする奴を貶しまくる。

 つくづく、メディアってのは権力なんだと思う。
 そして、いつ見てもスポーツで負けた時の韓国のメディアは酷すぎるのである。
 スポーツマンシップを理解できないなら、国際大会に出てきてほしくないなぁ…。

 まあ、剣道については韓国は強豪国だし、あの連中が出てこないのは困るのかな。剣道や柔道や合気道等、道を説くものは、最低限、競技者と応援者とに、その道についての知識があってほしいものだ。

 韓国のスポーツ紙メディアよ。お前らに「道」を知れってのは、酷な話なのかな?

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です。応援よろしくおねがいします!

おやすみなさいダース・ヴェイダー

コメント (1)

韓国大崩壊もありえるのか?

2015年05月30日 00時43分16秒 | 特定亜細亜
 どこの国でも「財界」ってのは、私利私欲のみで動いているものなのだなぁ。
 とまあ、しみじみ思った。

 それにしてもこの大統領の頑なさだよ。いい意味で、少しは日本の政治家も見習ってほしいものだ。

【産経】日本に近づく韓国経済界 「歴史問題よりも現実を見てくれ」朴政権に迫る
http://www.sankei.com/premium/news/150529/prm1505290007-n1.html

 この財界の姿勢は、日本にTPPに参加するように促す、元経団連会長、米倉を彷彿する。当時、僅かな自社の独占的権益の為に、執拗にTPP参加を促す奴の姿は、まさに私利私欲の権化かと呆れ返ったものだが…。



 結局日本政府は経団連の思惑通りにTPP交渉に参加する事になったわけだけど。
 朴槿恵についてはホント安定の反日一辺倒である。日本に屈するぐらいならば自国民を道連れに死を選ぶぐらいの気概を感じる。

 敵ながらアッパレだ。

 安倍も、これぐらいの気概で政治家をしてほしいものだ。朴槿恵はアホだが、その気概だけは褒めてもいいような気がしている。

 ところで。日韓関係が冷えきっているのは、何も韓国大統領の責任ではない。

 上記記事で韓国の財界は、今の韓国の経済情勢悪化を「日本との関係が悪化しているせい」としているが、そんなんじゃないと思う。

 これは、韓国が業をこれまで積み上げた結果なのだ。
 上記記事の産経記者もよくわかってて、「これでもかっ!これでもかっ!」って感じで、韓国経済の何が問題なのかを多数語ってくれている。

 箇条書きにしてみよう。面白いよ。

1.(円に対する)ウォン高で輸出が大打撃
2.中国の景気減退により、対中輸出減
3.中国企業の技術的競争力の向上により、競争が激化
4.韓国の家計債務がGDPの7割に達した。「国民総借金社会」で内需激弱
5.若年層の失業率が歴史的水準に達した。
6.世界最速ペースでの少子高齢化


 …なのだそうだよ。産経…。1本の記事でここまで韓国を駄目だしするとか…。本当に嫌韓新聞だな。

 上記6重苦は当然、今に始まった話ではないのだけど。この問題点のうちいくつか、民主党政権によってサポートされており、韓国経済は順調だったのである。
 日本のサポートとは、1の円高誘導、2の対日輸出推奨、韓流とかに代表されるアレの事だ。3の開発技術援助、または日本の技術盗難黙認。

 よーするに、連中はこれまで自分の足で立ってなかっただけなのだ。日本が肩車してた。
 日本は、もうこんな、盲目的サポートは絶対にしてくれない。例え民主党政権が返り咲いてもである。日本の世論がそれを許さないだろう。

 ああ。まあ少なくとも、有田芳生が比例区でトップ当選できるような体質が継続するのならば、民主党が与党で復活する事なんてあり得ないけどな。

 ホント、なりふり構ってられなくなってきてるもんなぁ。韓国。
 これは先日の民団新聞の記事なんだけど。

【民団新聞】相続問題に高い関心…茨城でも「移動大使館」
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=20490

テーマは13年度から始まった5000万円を超す国外財産の申告制度、相続法を中心とした法律制度の概要、兵役義務者の国外旅行など。(…中略…)兵役義務も参加者の関心を集めていた。朴聖二さんの子息は今年24歳。韓国で生まれ、4歳まで国内に居住していたため、「気になっていた」という。「在外国民2世」の手続きをすれば兵役義務が延期されると知り、安心していた。

 日本国内の在日を韓国に取り込む気マンマンやんけ。仮に韓国経済が好調なら、こんなの考えられない。
 噂レベルであった「在日の徴兵」についても、上の通り「延期」であって「免除」ではないし、日本国内の在日の把握も、本当に始まっていた事が裏付けられているように思う。

 結局、連中の本質はいつも言っているが「略奪」なのだ。在日からの略奪、自国民からの略奪、日本からの略奪…。
 日本は、経済協力はしてくれるだろうが、これまでのようにそう簡単に略奪はできない。

 すると、それを元手にしてた韓国経済が危機に陥るのは必定なのだ。
 日本は、日韓スワップを終了する等、韓国から静かにはしごを外し続けている。

 いい加減、自分の足で立つべきだよ韓国は。
 反日しつつ、日本から好きなだけ好きなモノを提供させ続けるとか、被害者のフリの立場でやるには期間が長すぎたのだ。

 すっかり足腰が弱って立てないのは、一面日本の責任ではあるものの、自業自得だ。
 普通に働けるクセに生活保護を貰って生活している日本人と同じだ。

 どっちも、助けてやる義理なんてない。辛くても勝手に立つべきなんだよ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です。応援よろしくおねがいします!

ボケたくなければカレーを食べなさい 医者が教える「カレーが健康によい理由」 (Y’s BOOKS)

コメント (2)

消費税は悪2

2015年05月28日 23時46分05秒 | 政治(安倍政権)
【N】「世界が日本に迫る消費税増税」報道の幻(岩本沙弓)
http://www.newsweekjapan.jp/iwamoto/2015/05/post.php

 いつもなら、この手の記事はブロガーの専売特許みたいなものなんだけど。こーゆーのが平気で雑誌とはいえ記事になるとは、いい時代になったものだ。

 内容的にはものすごい常識的な話なんだけど。きちんと一次資料を見て、裏とって整理されている良記事である。
 ただ、結構長い記事なので要約してみようと思う。

・2年毎に取りまとめられるOECD対日経済報告書が発表され、日本でも記事になった。
・日本メディアは報告のうち、いつものように消費税に前向きな部分のみピックアップ。しかし今回は「20%まで上げよ」「15%まで」と、各紙で数字がばらばら。なぜ?

・通常、内政干渉にあたるのでどんな団体も他国の税率等には言及しない。当然同報告書でも言及はしていない。

・一次資料でOECDのグリア事務総長の発表内容を確認してみよう。
 ①今後も財源確保の為、様々な税率の引き上げは必要となるであろう。
 ②消費税に関する項目のタイトルは「日本は更なる消費税の引き上げが必要、ただし税率は1つに保つべき」
  ※つまり軽減税率はやめとけ

・軽減税率導入状態の欧州の消費税は、国税収入のうち20~30%にあたる。日本の消費税は5%の時、既に20%に達している。
 税率が低くても負担が大きい

 どうだろう。
 ちなみに拙ブログでは、大衆課税については小泉総理の時代から反対をしている。

【拙】消費税って不公平な税金か?
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/02e20d3e9642422a3df4149acf5de5c3

 このエントリを投下した頃はもう、麻生総理晩年の時代だけど…。
 この頃のコメント欄を見ればわかるように(俺も久しぶりに読み返した)、消費税増税は駆け込み需要とかの経済効果があるとか、今ならより理解しやすいと思うけど、すっごい的外れな事を主張されている人もいる。信じられないかもしれないけど、当時、俺みたいな消費税増税反対派の方がネットではマイノリティだった。

 俺の消費税増税に対するスタンスは、この頃から些かもブレてない。
 上記岩本氏の記事の内容も、俺の知ってる常識の範囲内の話である。

 しかし、やはり俺みたいな零細ブロガーの記事なんぞより、インパクトが違うなぁと思うのだ。特に、「消費税5%の時代に、既に欧州並の「国税収入の2割」を達成していた」あたりのくだりは凄い。
 本文を引用してみよう。

話をわかりやすくするために、敢えて単純な比較をしますが、欧州各国の国税収入に占める付加価値税収の割合は、非常に大まかに20%~30%といったところです。対して日本は消費税5%時代(うち4%が国税)ですでに国税収入に占める消費税収の割合は約20%となっていました。欧州の付加価値税率に比べて格段に低い日本の消費税率でも、これだけ徴税力が高いのは軽減税率がないため。報告書の言葉を借りれば単一税率は「税収を捻出するのに有効」となるわけです。払う側からすれば、低い税率であっても負担が非常に大きいということでもあります。

 たかが消費税3%アップで、これだけ景気が悪くなるわけだよ。すんごい説得力やん。
 後、日本の消費税3~5%の時、日本のシンプルな消費税が国際的に評価されていた事も、ものすごく腑に落ちた記事だった。
 欧州の消費税は20%程度なわけだけど、それでも国税収入は日本の消費税5%と変わらなかったわけだよ。税率低そうに見えて効率的徴収力。そりゃー評価されるわ。

 思いを新たにしたわ。
 ウチのブログではもう何回主張したかわからんけど。

 消費税増税こそ、最悪の政策だよ。
 無論、売国政策を除いて…の話だけどな。

 もう遅いんだけど、消費税10%はやっちゃいけない事だった。
 で、軽減税率で自分らだけ増税効果を免れようと卑怯な画策を続ける、消費税増税を煽りまくる日本のメディアの病理はもう、酷いとしか言いようがないわ。

 かくなる上は、欧州にならって軽減税率を導入し、景気悪化を防がねばならないのだけど…。

 まあ、無理なんだろうな…。消費税増税を決めたのは民主党政権の野田だったわけだけど、誰がなってても、当時は多分財務省の言いなりにならざるを得なかっただろうってのは…。

 野田が、消費税増税と共に進めようとしてた、歳入庁計画とかは、「財務省の傀儡内閣」と呼ばれた野田政権の、せめてもの反抗だったのだろうな。

【関連エントリ】【拙】消費税は悪
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/feb8c98da06e0cf16f73330c21e4cb27

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です。応援よろしくおねがいします!

サッカー日本代表はドラッカーが優勝させる

コメント (1)

自民党内の獅子身中の虫

2015年05月26日 23時56分24秒 | 政治(安倍政権)
 あ。ガチで反対なんだ。
 と思った。

【テレ朝ニュース】二階氏 安保法案急がず、野党に「真摯な議論を」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150526-00000034-ann-pol



 今日、集団的自衛権の限定容認に向けた安保法制が審議入りしたんだけど。
 当然ながら、社民や共産党は断固反対なわけで。でもって民主党と維新の会は、堂々と時間稼ぎを宣言している。所謂、昔国会で流行した「牛歩戦術」みたいなやつだ。

 意味のない質問をして、時間稼ぎ、よーするに与党の邪魔をする事に徹しているんだな。雑誌記者とかにその旨を伝えたりしている。

 だって、これ本当にちゃんと議論したら野党に勝ち目がないもの。
 議論するって事は、すり合わせられて、与党側が妥協したとしても、前進はしてしまうのだ。ほんの少しでも、安保法制成立に協力した事になってしまう。

 野党の連中が目指しているのは「停滞」。自分達はいっさい安保法制に関わりたくないのだ。

 ちなみに。安保法制のひな形を作ったのは、与党の腰巾着、「平和」という言葉を胡散臭い言葉に貶した張本人の党の1つ、公明党なんだそうな。

【ツイッター】オフィス・マツナガ
https://twitter.com/officematsunaga/status/603104607049355264

【集団的自衛権の限定容認】で、はりきっているのが公明党。
「うちの党が、その雛形をつくった。
 最終的に、共産党や社民党以外は、賛成するしかないのではないか?それでも審議遅延策を民主党がやるようなら、民主党は国民から見放される」
と強気の意見が。

 前から俺は主張しているが、公明党はワリとマジで上の方はリアリスト集団である。
 自民党との、ちゃんとした妥協点を探っている。だから、「保守本流」に回帰した自民党ともやっていけるのである。


 さて。こうなってくると。上の二階の台詞が、自民党内部において、浮いてるのがよくわかるのだ。
 奴は、足を引っ張る気まんまんの野党に迎合せよと言っているのである。よーするに本当に完璧に、今回の集団的自衛権の限定容認に反対なのである。

 そして、同じく日本の集団的自衛権にガチで反対しているのが中国だ。無論、韓国も本気で反対はしているものの、韓国はただ単純に「日本のやることだから」反対しているだけであって、それほど重みはない。民主党が与党の法案に反対と同じ。
 日本の軍艦島の世界遺産登録に反対するのと、日本の集団的自衛権の限定容認に反対するのは、かの国にとっては同じ重さなのである。

 中国は違う。

【ロイター】米が主張撤回しなければ戦争も、中国国営紙が南シナ海問題で警告
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPKBN0OA0E020150525

 もしかしたらアメリカと本当に戦争になる危険性を感じているのだ。
 最近、日米同盟はより強固なものとなった印象がある。そこに、日本はさらにアメリカのサポートを申し出ているような、しかもこれまでの日本では考えられないレベルの画期的安保法案が通ってしまうのだ。

 中国のいつもの戦い方は、「敵を分断して各個撃破せよ」という孔子の言葉そのものだ。つまり、二階は日本国内の政治勢力を分断しようとしているのである。

 今回のこれは、もはや呆れるばかりの中国の手先だな。二階。

 お前も昔のイオン岡田にならって慟哭してみたらどうよ。「総理!(靖国参拝の)中国の許可は得たんですか!」ってアレ。
 まあ、二階は岡田ほど、愚かじゃないか…。って、今回の上のあの発言は、はっきり言ってアホ過ぎるよな。

 まあ二階はアホじゃない。自分の台詞のアホさ加減もしった上での発言なんだから…よーするに先日の訪中時に、習近平直々に頼まれたんだろうな。

 嫌とは言えなかったんだろうなぁ。お気の毒に。まあ欠片も同情してないけどな。

 せいぜいアホだと思われとけ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です。応援よろしくおねがいします!

友だちの数で寿命はきまる 人との「つながり」が最高の健康法

コメント

サンデル先生もびっくり

2015年05月25日 23時37分16秒 | 国内の事件
 そりゃー、サンデル先生びっくりだわ。



ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業(上)

テリー伊藤、サンデル教授の「白熱教室」で仰天発言! 「ミニスカートのかわいい女の子出したら視聴率取れる」に批判相次ぐ
http://www.j-cast.com/2015/05/25236006.html

これを受け、サンデル教授はNHK報道局所属の草場武彦記者に話を振る。草場記者は、ミニスカートかどうかは別だが多くの視聴者に見てもらう努力を今後も続けなければならない、としたものの、ミニスカート発言については否定も肯定もしなかった。
しかし、サンデル教授は「私はあなたがテリーさんにもっと強く反論するだろうと思っていた。彼はまじめな討論番組の視聴率を上げたければ若いミニスカートの女性に司会をさせればいいと言ったんですよ?賛成ですか?」と改めて問いただした。

 なんというか、テリー伊藤の頭の中は、想定読者は男だけなんだろうな。
 そして、そういう固い番組を、無意識のうちに男だけが見ればいいと思っているのではなかろうか。

 まあ、仮にテリー伊藤が想定したターゲット層が俺ら30代~40代だったと想定してみたとすると、申し訳ないけど、俺、ミニスカ如きの映像ではちんちんピクリともしないわ。
 つーか嫁さんが不愉快な顔してチャンネル変えるのが目に浮かぶ。

 で、多分20代でも一切劣情は起こさないであろう。理由は多分、俺と一緒。それで毎回その番組を見ようっていうモチベーションになるなら、もっと別の番組の視聴率が上がっているはずだ。
 「11PM」とかの時代じゃないんだから。いつで時代が止まってるんだよ。
 これが、彼の持論っつーか素のメンタリティなんだろうな。

 そして、テリーが言及していた

「今の番組だとNHKは60代、70代、80代しか見ないという現状。どこか固いです」

 この現在のメインターゲット層である60代以上も、嫌悪して視聴者をやめるかもしれないという可能性が考慮されていない。
 最初に言った通り、テリーの意識は完全な女性蔑視なのだ。テレビで主張するとか、愚か以外の何者でもない。

 サンデル先生は、そんなテリーの発言を恐らく問題視してくれるだろうと思った、リベラル代表格であるNHKの報道記者に話をふったのに、ほとんど無反応。


▲NHK報道記者、草場武彦氏

 そりゃびっくりだよな。俺も苦笑するしかないわ。

 テリーが下衆いのは、まあわかるんだけど。
 NHKの報道記者から否定的意見が出ない辺りに、NHKの病理の深さに絶望感が漂う。

 だってこいつら左翼やんけ。むっちゃリベラルなんだよ?
 男女共同参画社会とか、すっごい推進してたし、社会党とか民主党とか大絶賛やったやんけ…って公共放送する立場な連中じゃないよなこれ…。

 そんな奴らが、こーゆー女性蔑視発言に無頓着なんだよ。左翼が女性蔑視発言に無頓着なんだよ?

 ちなみに、日本の左翼…朝日新聞を例に出すと、昨年4月、「ボコ・ハラムの蛮行」でナイジェリアの女生徒400人以上がイスラム過激派のボコ・ハラムに拉致られた事件で、最も報道が遅かったのが、朝日新聞であった。

ボコ・ハラム:日本メディアが報じない「ナイジェリア政府軍」の蛮行
http://www.fsight.jp/31981

 人権軽視、女性蔑視等、リベラルが最も敏感に反応せねばならんネタで、当時の朝日は、産経にすら劣る報道姿勢だったのだ。

 日本の左翼は左翼ではない。単なる売国奴だもの。
 あいつらが敏感なのは、中国人と韓国人の人権問題だけなのだ。

 サンデル先生びっくりするだろうよ。これが普通なのが、日本のメディアである。不快だっただろうなぁ。

 ねえねえ!見てみて!これが、日本の左翼の実態だ(どやぁ)

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です。応援よろしくおねがいします!

農と言える日本人: 福島発・農業の復興へ (有機農業選書)

コメント (4)

何も望まないアジアのバランサー

2015年05月24日 23時52分37秒 | 政治(安倍政権)
 なんだか日本は、望まぬ形で、故盧武鉉大統領が推奨してた「アジアのバランサー論」的位置に立たされているような気がする。

【産経】習氏「歴史の歪曲は許されない」 首相の70年談話を牽制 二階氏は習氏に安倍首相の親書渡す
http://www.sankei.com/world/news/150523/wor1505230054-n1.html

 ちなみに。この件に関する紹介の仕方は、産経の朝日も変わらない。

【朝日】自民・二階氏、戦後70年談話「仲良くいくように期待」
http://www.asahi.com/articles/ASH5S54WFH5SUTFK00B.html

 流石に朝日は、記事タイトルに持ってきて読者の反共を煽るようなマネはしないけれどな。記事の後半にはこのように記述されている。

歴史認識の問題をめぐっては、中国の習近平国家主席が23日、二階氏ら訪中団との夕食会で「日本軍国主義の侵略の罪を覆い隠し、歴史の真相を歪曲(わいきょく)することは許されない」と強調した。

 結局、日本のメディアが注目しているのは、中国が日本との関係において、今回もまたいつものように歴史認識問題で叩いたか否かなのである。裏を返せばこれさえなければ中国は、韓国とは異なり日本とはいい関係を築けそうな感じではあるのだけど…。

 まあ、心情的にはものすごい嫌だよね。反日がなくたって、中国は南沙諸島や尖閣問題があって、気を抜いちゃいけない、ごまかされちゃいけない相手なのに、戦略的互恵関係の為に曖昧にされそうで。

 そういう意味では、中国が反日で、事あるごとに歴史認識問題で釘を刺すのはすごくありがたい。竹島問題や北方領土問題があって、必要以上に連中と関わらなくてもいい大義名分がある韓国・ロシアとは、中国はちょっと違うもんな。

 でも、中国はそんな自分達の発言を隠して、日中とは再び「戦略的互恵関係」の時代に戻りたいらしい。というのがよくわかる情報が出ている。

 まずは、上記朝日の記事から関連記事としてリンクがある、以下の記事。

【朝日】習主席の訪中団への演説、異例の1面トップ 人民日報
http://www.asahi.com/articles/ASH5S5DKJH5SUHBI026.html

 朝日にて、この習主席の演説が人民日報でトップ記事になっている事が紹介されているのだ。

 そして、この人民日報で全文公開されたものと、当日の報道との差異をまとめているのが、以下のまとめ。

2015年5月23日 中日友好交流協会大会における、習近平の重要講話
http://togetter.com/li/825694

 これを見ると、日本側が最も気にしている部分が、全文公開からカットされているのである。
 以下、カットされた部分を引用する。

 今年は中国人民抗日戦争及び世界反ファシズム戦争勝利70周年である。当時、日本の軍国主義が犯した侵略の事実は隠す事は許されず、歴史の真相を歪曲する事は許されない。
 日本軍国主義の侵略の歴史を歪曲、美化するいかなる言動に対しても、中国人民とアジア各国の被害者は承知しない。正義と良知ある日本人民も承知しない。過去を忘れず未来の範とするのは、歴史をしっかりと刻み込み、未来を切り開くためだ。戦争を忘れないことは、平和を維持するためだ。

 当日報道でカットしていないところを見ると、弱腰と取られないようにした上で、文書としては目立たないように配慮している…ように思われる。

 つまり、中国はこれ以上、日本との関係を悪化させたくないのだ。
 人民日報が日本の訪中団3000人の記事を異例のトップ記事にした事も、これを裏付けているような気がする。

 一方で、先日からアメリカは、日本の戦争責任に対する問題で大きな譲歩をしている。これは従軍慰安婦問題に関してである。ついで、アメリカの有識者の態度にも変化が見られる。

 これぞ、韓国が望んだ「米中バランサー論」である。
 AIIBもあるし、中国は今、日本は絶対に敵に回せないんだろうけど。

 こんなの、望んでこの形に持っていくのは単に図々しい奴な気がするのだけど。
 こういう形に自然に持って行きやすい形をしているんだよねぇ。日本の自民党って。二階と安倍が同居できる政党とか、矛盾以外の何者でもないもの。


 まあ、外交ってのは簡単に敵同士になっちゃいけないし。
 仕方ないんだろうね。本当にいろんな意味で。

 今の形は、日本の国益に叶った形なんだろうけど…。
 なんだか米中どっちの言い分にも大国のエゴがあって、心情的にお友達になりたくない。米中はダブルジャイアンだものな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です。応援よろしくおねがいします!

永遠のエロ (二見文庫)

コメント

赤旗と産経

2015年05月23日 22時35分53秒 | 政治(安倍政権)
 俺がメインで読んでいる新聞は、現在は産経赤旗である。

 この取り合わせが意味わからんという人は、政治的な意味において、多分俺の事がよくわかってない。
 どちらにも、俺の好みの記事があり、どちらにも、俺の大嫌いな記事があるのだ。

 まあ読んでて多大なストレスを感じるのは圧倒的に赤旗なんだけど。赤旗には、産経を読んでたらスルーしてしまいそうな話が載っているのである。

 防衛・外交の観点では、赤旗は結論ありきで、あからさまに嘘も書いている。
 本日、読んでてムカついた赤旗の記事と、同じネタで産経でも、あの中韓&特定日本人クラスタに蛇蝎の如く嫌われている阿比留瑠比氏が書いてて、しかも赤旗の政治記者がそれを両方ツイートしていたのである。「こういう視点もある」と。

 どっちも微妙な話なので、今回はこれをちょっと両方紹介してみようと思う。

【赤旗】特報!安倍首相の「ポツダム宣言読んでない」党首討論 国内外に衝撃“世界との関係ご破算”の深刻さ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-05-23/2015052301_01_1.html

【産経】「世界征服のための戦争だった」 荒唐無稽な「共同謀議」史観
http://www.sankei.com/premium/news/150522/prm1505220009-n3.html

 ちなみにこの件。
 安倍は「詳らかに読んでないから回答は控えます」って言っているのであって、ポツダム宣言の内容を知らないとは言ってない。共産党の志位は、「ポツダム宣言にはこう書いてあるが、どう思いますか?」と聞いているのであって、安倍が回答を控えたのは、要するに「確認が必要だから、即答はしません」という返事なのである。

 赤旗大嘘つきだろう。

 で、産経側は、「なんで、戦勝国が押し付けた自虐史観で自分達を未来迎合痛め続けねばならんねん」と大激怒。「日本の戦争は自衛の為のもので、世界征服とかちゃんちゃらおかしいわ」である。

 …すっごい気持ちはわかるんだけど…。ナチスの大ゲルマン帝国構想とか、日本の八紘一宇(世界を1つの家族のように)は、敗戦してしまったのならば「世界征服を目指した悪の枢軸め」と取られても仕方がないような気がする。あくまで、勝てば官軍なのである。

 うん。ほら両方読んでた方が面白いやろ?

 俺的には、赤旗の記事を読んだ上で、赤旗の記事の矛盾を突くような記事が、産経側にほしいところなんだけど…。残念ながら、赤旗の方が一日後の記事なんだよね。阿比留氏、金曜の時点では、あーゆー叩き方しかなかったのかな…。

 まあ、赤旗の今回の記事は、誘導がわかるからこその面白さなのかもしれないけどな。普通に考えれば、赤旗の防衛・外交記事では読む価値のないクズ記事である。

 今回の赤旗の紹介の仕方は、俺にとっては不本意な感じだ。クズ記事を紹介してクズだって言って、何がクズかって解析してるだけだし。これをもって赤旗は面白いって思われたくないなぁ。

 ま、興味がある人は、両方読んでみればいいと思う。徐々にわかるんじゃないかな。
 …でも赤旗に金払うのは嫌かもな…。あれを信者やら保育園とかお役所の関係者に無理矢理買わせてる事が、政党助成金に頼らない原資でもあるわけだし。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です。応援よろしくおねがいします!

8歳からの内定獲得術 (日経プレミアシリーズ)

コメント (1)

対中強硬論&包囲網

2015年05月22日 22時37分54秒 | 国際
 インドネシアが中国漁船を見せしめに爆破した写真が、本日の産経新聞に掲載されていた。

 すっごい迫力であった。

 

【産経】中国不法漁船を爆破 インドネシアが「弱腰」から「見せしめ」に
http://www.sankei.com/world/news/150521/wor1505210055-n1.html

 とりあえず…。

スシ海洋・水産相は20日、植民地時代のインドネシアで最初の民族団体が結成された日にちなんだ「民族覚醒(かくせい)の日」の演説で、「大統領の命令で、法に基づく措置を執行する」と述べ、違反が確定した外国漁船41隻の爆破を発表した。

 …にくすっとなったのは置いといて。
 インドネシア、弱腰批判を恐れての、一転強気の行動か…。

 インドネシアは、なぜこんな事をする必要があったんだろうね。
 まあ元々、インドネシアは違法操業の漁船を政策として爆破してたんだけど、中国漁船だけえこひいきして爆破しておらず、議会で親中国とか、弱腰とか叩かれまくってたので、それに煽られてってのが、勿論一番の理由なんだけど。

 やっぱり遠因としては、フィリピンの領海が中国によって侵食されている事だと思うのである。これまで、中国漁船に対してえこひいきをしても問題なかったんだけど、同じように中国の侵略に対し鈍感だったフィリピンを見て、議会で政府を叩いている連中は、ケツに火が着いちゃったわけだ。

 フィリピンは、かつて在比米軍基地を提供していたが、基地返還運動を盛んに行って、米国を追い出した過去がある。

   

【ニューズウィーク】焦点:「中国脅威論」高まるフィリピン、基地増強に世論後押し
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/05/post-3643.php

かつて基地増強に反対していた住民も、今では同盟国の軍艦到着を心待ちに

 幸い、遅きに失したとは言え、フィリピンは在比米軍基地を復活させるわけなんだけど。

 …あれは、無防備マンが如何に危険かを、如実に物語る出来事であった。

 中国にしてみれば、最も防御が薄いところを突いただけであって、帝国主義国家としては定石といえる。

 先日、ツイッターで

基地問題やオスプレイで沖縄に来てる内地の運動家を罵るのはいい、けど沖縄県知事を罵るのはやばい

 って言っている人を見かけた。まあつまりは、「沖縄県民が選んだ人を侮辱するなら、沖縄県民全部を敵に回す事になるぞ。よろしいか」的恫喝みたいなものなんだが。

 翁長沖縄県知事がやってる事ってのは、かつてフィリピンがやってた事と同じなんだよ。しかもその試みってのは失敗してて、フィリピンは無様にも、かつて追い出したアメリカ軍に土下座して、戻ってきて貰っているのである。

 沖縄の在日米軍は、日本を守るために駐留しているのではない。
 より具体的には、台湾を守るために駐留しているのだ。そしてそれは、沖縄の安全保障にも繋がっている。

 俺は上のツイートに対し、「県政ならともかく、日本を危うくするような発言をするならば、日本人には叩く権利はあるわ!」的な返信をしてみたんだけど。

 すると、「批判と罵倒の区別をつけてください」とか、意味不明な返信がきた。
 罵倒でも批判でもなんでもかまわんと思うのである。
 なぜ、あれに文句を言ってはならんのよ。沖縄県民は自業自得だが、それを日本全体に巻き込むなっての。でもって沖縄県民の政治的選択権責任を履き違えるな。

 沖縄県民と翁長が叩かれるのは、ああ。もう批判でも非難でも罵倒でも叩かれるでもなんでもかまわんが、翁長と選んだ奴の責任なのだ。

 ただ、あの政権交代選挙で民主党に投票しなかった日本人を叩かないのと同様に、翁長に投票しなかった沖縄県民をも同一視して叩くのは、俺も間違っているような気がする。

 よって、俺はせっかく翁長に投票しなかった沖縄県民の為にも、翁長は叩かれて当然だと思うのであった。

 お前らは、核のない世界を望んで北朝鮮に寄付をするという愚かな坂本龍一らと同じだよ。平和を望んで在日米軍を沖縄から追放し、沖縄全体を、ひいては日本全体を危険に晒すのだ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です。応援よろしくおねがいします!

会社の悩みは、運動会で解決しよう!

コメント

今こそ、人の振り見て我が振り直せ

2015年05月21日 06時35分29秒 | 政治(国内・その他)


 佳子さまを2chで脅迫する書き込みを行った人が逮捕されたらしい。



 本日、一番盛り上がっていたニュースである。

【レコチャ】佳子さまを脅迫した男を逮捕、日本ネットには嫌韓コメント相次ぐ=韓国ネット「韓国人のふりをするなんて…」「韓国人が慰安婦発言をしたのは事実」
http://news.livedoor.com/article/detail/10139019/

 重要なポイントとしては。

1.警察の仕事が早かったわけではない。犯人は自首した。追い詰めたのはネット民
2.犯人は日本人で、新大久保の人物


 この2点。とりあえず恒例で、2chでは犯人が通名か帰化人ではないかという話が出ていた。まあ新大久保だしな。大阪で言う西成みたいなもんだ。

 2chでの、この手の韓国人差別発言を見た感想だが。
 まず俺自身がこの手の書き込みに関わりたくはないと思った。
 と同時に、「こーゆー書き込みも必要だ」とも思った。やっぱ匿名の掲示板って、必要だよなぁ…。

 確かにこれは韓国人差別的発言だと思うのだけど。じゃあ誰も「犯人は在日か?」を追求せず、ほっといていいのかと言えば、そうではなかろう。
 マスコミは、犯人が日本人でも「韓国系日本人」とかルーツは載せた方がいい。「日系日本人」でもかまわない。

 俺は拙ブログで何度も主張しているが、在日犯罪者の本名隠しについてはマスコミに前科がありすぎてみんな疑心暗鬼になってしまっているのだ。
 ここで、ネットでこーゆー疑惑を持っている人がいない…なんて思われたら、またマスコミは増長し、犯人のルーツを隠して報道する方向へと逆戻りしてしまうかもしれない。犯人のルーツを隠すことで自分達に火の粉がかかるかもしれないと、そーゆー世論がネットから読み取れる事が第1歩だろう。現在はまだ2歩目が踏み出せていない。後退はすべきではない。

 次に、こーゆー馬鹿者は日本人にも存在している事を強く認識しておく必要があると思う。

 犯人がどういう信条の持ち主かは理解できない。

 が、記事を読む限りは所謂、韓国系やら在日、あるいは特定日本人とは気色が違うように思うのだ。どちらかと言えば、ちょっと前まで空想の産物であった「ネトウヨ」のような気がする。リアルネトウヨ。最近ネット上で増えてきてるなぁと思っていたが、実物を見たのは今回が初めてである。



 ちなみに。拙ブログではネトウヨを以下のように定義している。

【拙】朝日の考えたネット右翼
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/5049688925bfe1d5dd9c3784e499e910

a)日本で凶悪犯罪が発生したら例え犯人の名前が日本的なものであろうと朝鮮人が犯人だと書き込まずにはおれない。

b)「チョン」とか「チャン」とかの差別用語が中韓人に対してのみ平気。使っている人を見ても引かない。

c)自民党と維新の党以外の政党がやっている事はほぼ無条件で悪い事だと思っている。

d)書き込む時は短文で連投。

e)匿名でないと絶対に書き込まない。

 俺は、こいつならば、韓国人に

「韓国人のふりをして、嫌韓感情をあおるなんてひど過ぎる!そんなこと、二度としてほしくない…」

 なんて言われても仕方があるまいと思う。
 俺ら日本人が、さんざん韓国人に言ってきた事なんだけどな…。

 ちなみに。今回は韓国人にも指摘されているが…

「嫌韓が嫌韓を育てている。韓国の反日たちも反省しろ」

 こんな側面もある。元はといえばこの疑心暗鬼の連鎖を生み出しているのは日本のクソゴミではあるものの、現在の「ネトウヨ」は自己増殖してモンスター化しつつあるように思うのである。
 上の拙ブログが定義した「ネトウヨ」に、自身について心当たりがある人は…

 自分が現在、韓国面に堕ちつつある

 事を自覚して欲しいと思う。
 まったく。「韓国面に堕ちる」をこんな意味で使う日が訪れようとは、思いもよらなかったわ。

 人の振り見て我が振り直せ。
 日本人なら、できるはずであろう。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です。応援よろしくおねがいします!

卒アル写真で将来はわかる 予知の心理学

コメント (4)

ウチナンチュは日本人ではない

2015年05月20日 23時13分15秒 | 政治(国内・その他)
 俺は、少し沖縄の人に対して懐疑的な目で見ている。

 そりゃーね、沖縄にも俺と価値観を共有できそうな人はいると思う。あ。違うな。そうだなぁ。例えば、フジデモとか尖閣衝突デモとかが、沖縄で行われたなら、一緒にデモに参加してくれる人とかは、きっといると思う。

 特に、先日行われたチャンネル桜の沖縄復帰のデモなんかは結構すごかった。



 以前、沖縄の別の保守系デモを見た時は、この10分の1ぐらいの規模のデモだったと思う。確かに、沖縄でもこういう事を言える人々がだんだん増えてきているようには思う。

 フェンスクリーンにきた沖縄の現地人の人々に対し、フェンスクリーンを妨害しようとしている人が、明らかに関西系のヤクザもどきという動画とか、

【恫喝動画】辺野古青年会がフェンスを掃除 ⇒ 沖縄サヨク「何しに来とんじゃコラァ」「はよ帰れぇぇぇっ」「何しにきとんねん」「何撮っとんねん」← 関西弁
http://www.honmotakeshi.com/archives/44765424.html

 あ。余談かもしれないけれど。
 フェンスクリーンってのは、フェンスに赤いリボンで「アメリカへ帰れ」とか文字を作る平和団体の活動である。日本の恥と感じる日本人達や、アメリカ軍の人達がフェンスの清掃をしようとすると、こんな風に妨害したり、中には赤いリボンの中にガラスやカミソリを仕込む悪質な例もあったりする。

 参考に。

【拙】反基地運動家はゴキブリ
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/cb062cc2cce59285e1ffefd7f99ae71a







閑話休題。

 基地反対の動員に日当2万円程度のバイト代がつく話とか、基地反対のテント村にいくと、地元出身者がほとんどいないとか、

沖縄の基地反対違法テント村で出身地を聞いた結果www


 ネットでは、「沖縄での反日活動は、沖縄県民の意思じゃないんだよ」って話が溢れている。

【朝日】「辺野古に基地不可能」 沖縄の県民大会3.5万人参加
http://www.asahi.com/articles/ASH5K435JH5KTIPE00J.html



 これだって、バイト代払って現地で動員をかけたり、日本本土から動員をかけている可能性は極めて高いだろうとは思う。

 でも、じゃあなんで翁長沖縄県知事は圧倒的な強さで仲井真弘多氏を打ち破って当選できるのよ。

 俺は、沖縄の民意は反日だろうと思っている。

 うん。沖縄では左翼による洗脳が進んでるって話もよく聞くよ。現地メディアの沖縄タイムスとか琉球新報もちょっと酷すぎるしな。

 そりゃー洗脳されている人もいるだろうさ。
 政治に興味がない人で、なんとなく基地反対とか平和ボケしている人もいるだろう。

 でも、根っこのところで日本本土に向けた反日ってあると思うんだよな。
 選挙の結果とか、現地の人との、俺がこれまでに交わした事のある交流とか、そういうのを総合すると、なんだかそんな気がする。

 むしろ台湾人の方が親日なんじゃないかと思うぐらいだ。

 同じ日本人だから分かり合える。彼らは左翼に洗脳されて騙されているだけだ。

 とか思わない方がいいのではないかと思うのだ。

 俺ら大阪人が大阪民国人とか言われたり、東京で山本太郎が当選したりした時に東京在住者はアホだとか言われたりするのと同じレベルで、選挙のたびに沖縄県民はバカにされているが…。

 俺は、沖縄県民を日本人とはとても思えない。
 こうやって沖縄県民をバカにできるのは、同じ日本人だから、さっさと洗脳から目覚めろよって意識があるからだと思うんだよね。

 そうじゃなくて。俺は極めて彼らが正気のように思うんだわ。

 だからこそ、沖縄では独立の話も出てくるし、

【マイナビ】沖縄・翁長知事「絶対基地はつくらせないと米に伝える」 訪米前に会見
http://news.mynavi.jp/news/2015/05/20/480/

沖縄は、太平洋戦争で日本で唯一の陸上戦が行われ、10万人以上が犠牲となった。そうした中、戦後のサンフランシスコ講和条約では、日本の独立と引き換えに沖縄は米国の施政下に置かれた。「沖縄は切り捨てられた。また本土に切り捨てられるのでは、という恐怖がある」と現在の沖縄の心情を代弁した。

 これだけ反日的だと、こんな心情も出てくるのではないかと思うのだ。

 要するに、俺はもっと沖縄に冷たくあたっていいと思う。
 そして、事は国際外交と同じで、決して同意が得られるものだと考えてはいけないと思うのだ。
 それともう1つ、ウチナンチュを外国人と見立てて、もっと親日になってもらう努力が日本人には必要だと思うのだ。

 そのへんを、ネットは勘違いしているような感じがするのである。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※最近ランキング下降気味です。応援よろしくおねがいします!

どこにでもいる普通の女子大生が新卒入社した会社で地獄を見てたった8日で辞めた話 (リンダブックス)

コメント

大物・二階俊博

2015年05月19日 23時27分24秒 | 政治(安倍政権)
 個人的には敵ながらアッパレだと思っている。

【産経】韓国の安倍首相非難決議 二階氏「議連が肝心なときに黙っている」と苦言
http://www.sankei.com/politics/news/150519/plt1505190041-n1.html

 見る限り、このネタを扱っているのは産経だけかな?
 産経のニュアンスでは、二階は日韓議連を通じて韓国へ文句をたれるべきだと吠えたようである。

 ほんとかなぁ…?
 とか思うのだけど。俺的には「二階がやりそうな事だ」という気持ちになった。

 記事を見ても二階は「韓国の態度に不満を持っている」とは一言も言っていないのである。

 産経の妄想じゃねーのか?とも考えられるのだけど。
 二階は現在の情勢を考えた上で、安倍の味方をしつつ、そして「中韓への不満」という言質も取られぬ様にという綱渡りをしているように思う。

 こういうところは実は安倍にもあって、バランサーとしては優秀な面を見せているように思う。まあ、ただ安倍にせよ二階にせよ、単なる調整役なだけであって、リーダーシップは感じられないのだけどな…。

 とにかく。
 今回二階は、自分が韓国へ注文をつけていない事を棚上げに、日韓議連というハコを叩き、韓国も叩かず、自国の国会議員も誰一人叩かず、自分も韓国に叩かれず、かつ産経をも満足させるというウルトラCをやってのけたのである。

 お前日韓議連の常任幹事やんけ。

 まあそれ故に、日韓議員連盟の会長であろうと叩かれずに済んでいるのである。

 …ずっこいわ。

 そう思わずにはいられないのだけど。これが永田町の渡世なんだろうね。長く生き延びていくコツというか。

 それは置いといて。
 奇しくも、そんな自分の逃げ道の為の二階の狡猾な発言に俺は膝を叩く想いであった。
 そうなんだよ日韓議員連盟なにしてんねん。
 なんか声明ぐらい出すべきじゃないのか。こんな時の為の議員連盟ではないか。

 お互いに、腹を割って主張しあうからこその日韓議員連盟だろう。

 お前ら、昨年10月に、日韓首脳会談の実現の為に、慰安婦問題の解決を要求する日韓の共同声明を出してただろ?

【朝日】日韓の議連総会、共同声明で慰安婦問題に言及
http://www.asahi.com/articles/ASGBT4HGBGBTUTFK001.html

  

 「韓国の為」ならできる事が、「日本の為」にはできないのか。
 なら、それは日韓議員連盟じゃないよ。「韓日議員連盟」にでも改名したらどうだね。
 でもって、こんな議員連盟、参加してる意味なんてないよ。平沼氏や麻生氏は、こんな議員連盟、さっさと抜けてしまうべきであろう。

 しかしまあ、二階は会長でも副会長でもなく、日韓議員連盟でも目立たないとこにおるなぁ…。

 多分、中韓が頼りにする、日本の国会議員の最後の大物なのにね。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※さて。また30位台に乗せるぞ!応援よろしくお願いいたします!

人間にとってスイカとは何か

コメント

橋下王国の終焉

2015年05月18日 22時50分29秒 | 政治(安倍政権)
 大阪都構想は、まさに夢幻の如くに終わったようだ。終わってみれば超接戦であった。正直に述べると、悲しくはないものの、残念である。

 

 ウチの、橋下に対するスタンスを語っておくと。

「国政に出てくれば迷惑以外の何者でもないが、大阪にとっては必要な人物」

 である。

 大阪は、公務員給与と生活保護率が他地域に比べてすこぶる高い。

 余談だが、公務員給与は、例えば全国ランキングとかで見ると大阪は低そうに見えるけど…。俺も大阪の社会人だからわかるが、基本給ではない謎の収入項目があって、総額すると結構高いのである。
 ちなみに、大阪人たる俺の給与明細では、基本給の他に謎の「調整給」ってのがあってだな…。
 例えば、定率減税の終了時とか、厚生年金控除額の増額とかで、手取り金額が極端に減らないように、「調整」するシロモノなんだが、この金額がすっごい額になってたりする。(と言っても基本給の半分以下の水準だけどな)

 まあ、大阪以外の人に聞くと「調整給?なにそれ?」とか言われるんだけど、普通に調整給って制度は存在してて、ただ通常の調整給は、基本給の昇給に合わせて減額していく事を前提にしているので、現代みたいにデフレで昇給がままならないと、そのまま既得権益化するって事なんだが。

 ちょいと余談になってしまったが…。
 そんなわけで、大阪の公務員給与の手取り総額なんかは、聞くと信じられない額だったりするし、でもって公務員の人はそれでも自分を薄給と信じてたりもする。まあ新人はすっごい給与安かったりしているようだが。

 橋下が大阪にとって必要な理由ってのは、奴がコストカッターだからである。こういう「潤沢なのに破綻寸前」「公務員と生活保護の楽園」という大阪の財政に対し、苛烈なコストカットを実施してくれていた。生活保護のプリペイドカード化もその1つ。



 現在の経済のデフレ傾向を考えるならば、橋下の政策は景気回復には完全に逆効果だが、大阪の不平等解消には、必要な人物だったのだ。

 そんなわけで。残念だったのだけど。
 今回の投票でも、橋下は超強かったよ。だって、自民・公明・民主・共産・社民と全てを敵に回し、組織票皆無の状況下、さらに論理的に破綻している「大阪都構想」故に、正論に対し「ゴネ得」だけで対抗して拮抗したのである。

 普通に考えれば反対派の超絶圧勝のはずなのだ。なのに、それだけの陣営でありながら、首の皮一枚の、薄氷の勝利だったのだ。

 既存政党で見れば、裏切った自民党票4割と、維新の党のみでこの数字。
 超つえーよ橋下。
 …橋下を総出で潰した連中は、それでも半数近く支持を何故、橋下が集められたのか、自分達がどれほど嫌われているのかとか、そーゆーのをもっと考えるべき

 都構想の実現は、大阪府民ではあるものの大阪市民ではない俺にとって実にどうでもよかった。大阪市民にとってはデメリットが勝るであろう事は見えていたが、本気で気楽であった。

 よければ、肥大化した大阪の既得権益層の破壊方針は継続してほしいものだが…。

 これ以上は無理なのかなぁ。生活保護費用のプリペイド化も、実現できるかどうか。いや実現して欲しかったんだが。

 残念。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ※最近ランキングが下降気味です!タスケテ!応援ありがとうございます!

いわゆる「当たり前の幸せ」を愚直に追い求めてしまうと、30歳サラリーマンは、年収1000万円でも破産します。


コメント (2)

最近労働ネタが多いように思う

2015年05月16日 21時45分56秒 | 政治(国内・その他)


https://twitter.com/beepcap/status/597999567695532032

いやこの間黒人奴隷の記録のドキュメント見つけたら、「朝9時から夜21時まで机に座り綿を糸にし続けなければならず、過酷だった。休息は昼に2時間、夜に1時間しか許されていなかった。」とか書いてあってさ・・・

 先日、このツイートを見つけて思ったのだが…。
 最近、労働関係のネタが多いよね。

 いや、俺もこのツイートみて、「今の日本って、ヘタすると黒人奴隷よりも労働環境が過酷なのか…」とか思ったけどな。
 ちなみに、この黒人奴隷の話は産業革命後の話である。産業革命前は当然ながらもっと過酷である。
 それは、科学技術の進歩によって、単純労働が激減したからなんだけど…。
 今の日本が、産業革命後の黒人奴隷と同レベルで作業に従事しているのは、なかなかショッキングな話である。

 それでも。

 俺は、栄養ドリンクのリゲインのCMで、「24時間働けますか、ジャパニーズビジネスマン」ってのをリアルタイムで見ながら仕事をしていたクチなので、判るのだが。



 昔より今の方が確実に労働環境はよくなっている。
 つーか俺が20代の頃のIT産業がまさに奴隷だったんだよ。

 今は、飲食店のブラック企業に地獄が移っており、昨今は徐々にバイトに地獄がシフトしているように思う。
 つまり、日本ってのは昔、全体的にブラック企業だったんだよ。で、それが徐々に社会的に許されなくなってきて、正社員は奴隷扱いできず、人間として扱うようになってきている過渡期なのだ。

 そのうち、飲食も正社員は人間として扱わないと社会的に死んじゃう事態になるのは目に見えているので、じゃあバイトなら潰しても社会問題にならんだろって事で、地獄がバイト側にシフトしているのである。まあバイトも人間として扱わねば死んじゃう事態に発展していくのは火を見るより明らかだが。

 人が足らないからバイトを雇うのではなく、経営者として正社員を雇うにはリスクが高いから、正社員の代わりにバイトを入れるようになっているわけだ。

 さらに、日本人はお誂え向きに奴隷向きなのだ。職人気質と言えば聴こえはいいが、労働者側にも問題は多い。例えば、有給も取らずサビ残も苦にせず、しかも高い質で働く奴がいたとする。当然ながら経営者側はこいつを褒めるわけだ。で、「こいつにできて何故お前らにできない」式に、過重労働を強いてくる。あるいは、そいつは単に自分の満たされる承認欲求の種類が社畜労働というマゾの一種であるにも関わらず、自分の承認欲求を満たす為、自分が優秀である事をアピールする為に、硬軟織り交ぜてサビ残を嫌がったり有給を取る奴をクサするのである。

 こうして、社畜を熟成する社風は完成の域に達する。

 で。現在。
 経団連の意向が強く作用する自民党の黄金期であるわけで。安倍総理はその申し子と言っても過言ではなく、裁量労働制や労基法改正なんかで、残業代を個人に押し付けて暴利を貪ろうとする「ひな形」ができようとしているのである。

 随分マシになったとはいえ…。日本の労働環境は過酷だとは思う。アニメーターやら介護士を見てりゃわかるが、単に過酷なだけでなく、その労働に見合った対価が得られていないという意味で悲惨。

 経営者は…まあウチの社長の言い分なんだけど。「タイムイズマネーじゃない」って言うんだよね。「働いた分だけ金がもらえるわけではない。働いて金をもらう為に、もう少し考えろ。考えないのであれば、働かせてやるが、金はやらん」

 この「一見すごく正しい」考え方が、よーするにサビ残を産んでて、日本の労働環境全体に暗雲を落としているんだよ。

 もう1つ、ツイートを紹介しよう。



https://twitter.com/okotan4405/status/598717370337603584/photo/1

入社5年目で有給取得がたった2日の他社の友達
「有給って皆が仕事してる時に遊んでくるわけでしょ?そんで次の日、何食わぬ顔で仕事に戻るの?それって人としてどうなの?」
僕「?全然おかしいと思わないけど」
友達「それがおかしいんだよ!!」

 ネットで、最近この手のネタが増えているのを見ると、恐らく左翼側にまた、振り子が振れる時はくる…。今度は、売国奴に政権転覆に利用されないようであればいいなと思う。

 愛国左翼か…。ウチが標榜する政治スタイルなんだけど。
 誕生したらいいなぁ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※なんだか40位周辺が土俵際のような気がしてきました!応援ありがとうございます!

焼き肉屋で最初にタンを注文する女は合コンでモテる!―ディグラム分析でわかる恋愛・結婚の法則

コメント (1)

安倍総理。それは胡散臭いで…。

2015年05月14日 22時57分48秒 | 政治(安倍政権)
 歴代総理で、最も胡散臭かったのは甲乙つけがたく菅直人と鳩山由紀夫だったが。
 自民党の総理としての胡散臭さで言えば、俺は安倍総理がダントツだと思う。

 嫌いな総理とか、そんな意味であれば、俺は安倍総理よりも福田康夫元総理や村山…は、まああれは社会党か。細川護煕とか、そっちの名前を挙げる。

 ちなみに、森喜朗・麻生太郎の両元総理の名前を挙げる人とは、俺はきっと相容れない。まあそれはともかく。福田元総理とかよりよほど、安倍総理に胡散臭さを感じる。次点はもちろん、小泉純一郎である。

 切っ掛けは…なんだっただろう。
 覚えてるのは、総理がフェイスブックで発言とかされていた時、何か間違った事を言ってしまったらエントリを簡単に削除して、自身の発言をなかった事にしたりしてた事だったかな。

 彼の長い総理の経歴の中、あれだけ保守層の支持を得ながら靖国に参拝したのはたったの1回だからかな。

 自身の演説の時、TPP反対を主張する集団に出くわした時、左翼だって断定した時かな。

 有言不実行というか、やってる事、言ってる事に常に不安がつきまとうのである。こいつ、本当にそんな事やってくれんのかな?とか。

 そんな、彼特有の胡散臭い台詞が、また1つ…。

【ロイター】安保法制を閣議決定、安倍首相「米国の戦争に巻き込まれない」
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPKBN0NZ11G20150514

 いや、まあ胡散臭いのは確かなんだけど。
 恐らくこれは、真実であろう。自衛隊は戦闘行為には参加できない。アメリカが宣戦布告した時、アメリカ軍の護衛とかも不可能であろう。

 あるとすれば国連軍が組織され、ISのような連中と交戦するような時であり、これはアメリカの戦争に巻き込まれるというよりは、国際社会において、先進国としての義務のようなものだ。日本はこれまで、アメリカの庇護の元、これらの責務の代わりにお財布で勘弁してもらっていたに過ぎない。

 故に、安倍総理の言っている「アメリカの戦争には絶対に巻き込まれない」は恐らく間違ってはいない。

 が、やっぱり言ってる事が胡散臭いのである。こんな時、「絶対」とかあり得ねぇとか思ってしまうものである。ましてや彼には消費増税やTPP参加の「前科」もある。

 何が、「景気後退のリスクがあるなら消費税増税はしない」だ。この大嘘つきが。

 俺は、彼が日本国民をアホだと思っているように思う。「日本人なめんなよ」と言いたい。

 この場合、安保法制によるメリットとデメリットで語るべきなのである。

 デメリットがあるとするならば、戦闘行為や事故などで、自衛隊隊員の尊い命が犠牲になる可能性がより高くなるぐらいなんだが、それは、命がけの任務もあると覚悟した上での隊員たちなのだ。はっきり言ってデメリットのうちにも入らない。

 むしろ計り知れないメリットがあるのだ。
 普通の国は、自国防衛の為ならば戦闘行為も辞さないのだが、自衛隊は数々の制約の為、自国の防衛すらままならない。それ故、日本人を多数韓国人に死傷されながらも竹島を強奪され、その時拉致された数千人にのぼる日本人を盾に取られ、日本国内で勾留されている韓国人凶悪犯約500人の釈放を要求されても飲むしかなかったのだ。

 あれから、竹島は韓国に奪われたままだ。

 アメリカの認識でもそうだが、日本国憲法第9条は、敗戦国に与えられたペナルティである。これがあるかぎり、日本はほぼ戦闘行為ができないと考えていい。
 アメリカの庇護下であるが故、日本は他国からの侵略を防衛し、アメリカ軍に援軍の要請は可能だが、いくら固い防御であっても、けして攻撃してこない国は我慢する事しかできないのだ。

 シーシェパードが、なんで同じ捕鯨国のノルウェーを襲わないと思う。一度ノルウェーを襲ってノルウェー軍に正確無比な警告射撃されているからだよ。普通に「攻撃は最大の防御」なのだ。

 それが、現在の中韓の増長に繋がっている。外交面で著しい足枷なのである。
 何度も述べるが、政治なんてのは一足飛びに解決なんぞ不可能なのだ。こないだの慰安婦問題に関する日米著名人の共同声明なんてのは、例外中の例外だ。少しずつでいいから、既成事実を積み上げて、じわじわと可能性を広げていくしかない。

 今回の安保法制の確定は、そうした長い道のりの1歩目なのである。
 安倍総理は胡散臭い…。しかし、今回のコレは確実に彼は仕事をしたと言えるだろう。でもなぁ。もう少し言いようがあるだろうよ。

 俺は、この国民をなめくさったかのような安倍総理の上から目線をなんとか改善すべきではないかと思う。これじゃあ「絶対とか絶対ありえんわ!」って言われるに決まってんじゃん。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※祝30位台復帰!応援ありがとうございます!

いわゆる「当たり前の幸せ」を愚直に追い求めてしまうと、30歳サラリーマンは、年収1000万円でも破産します。

コメント (3)

アメリカ版、歴史修正主義者たち

2015年05月13日 23時07分54秒 | 政治(安倍政権)
 これは凄い記事を見た。

【JB】歴史学者187人の声明は反日勢力の「白旗」だった(古森義久)
http://linkis.com/jbpress.ismedia.jp/a/CgbXk

 俺、産経のワシントン特派員である古森義久「氏」も実は大嫌いである。
 つーか毎度毎度、大嫌いな人をネタにしているような気がしてきたが、まあ鈴置高史氏や櫻田淳氏についてはよく褒めてるし、気にしないで欲しい。

 まあ、それはいいんだけど、古森氏はなぁ…。TPP推しがキモ過ぎた。
 ちなみに、これが俺の当時の「古森叩き」エントリである。

【拙】産経のキモさとTPP頓挫予報
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/df7896d4377c33ebad64974b651cc7e7

 そんなわけで俺は古森氏が伝統的に嫌いなのだけど。
 今回のこの記事は凄い。本当に見なおした。

 俺が、知りたくて知りたくて仕方がなかった事が、多分唯一ちゃんと書いてある記事なのである。

 いや、単に俺が愚かにも知らなかっただけなのかもしれない。みなさんご存知だったかもしれないんだが。俺はこの古森氏の記事で知ったのである。

 先日の、歴史学者187人の「日本の歴史家を支持する声明」。ウチでもエントリしたわけだけど。

【拙】日本の歴史家を支持する声明
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/8527e5c3dc90dda7eb74df871fac968b

 この記事には前振りがあるのである。まあ、その前振りの事は勿論知ってた。ものすごい不愉快な気分になった、マグロウヒル社の教科書内にある、慰安婦関連の記述の件である。「20万人強制連行、性奴隷」って書いてあるわけだよ。で、これについて日本の歴史学者19人が異議申立てをするんだけど。これがまあ、同じくアメリカの19人の日本史専門家に却下されるのである。なにこの如何にも無理矢理同数に合わせたかのような、アメリカ側の学者の人数は。

 で、このアメリカ側の学者がおかしいっつって日本を援護射撃してくれた人が、ウィスコンシン大学のジェイソン・モーガン氏。こっちもウチではエントリした。

【拙】米での従軍慰安婦問題、思わぬ追い風
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/39d7d56e9b3e55b0deb64265e8edf9e1

 問題は、上の「日本の歴史家を支持する声明」の出たタイミングで、マグロウヒル社のアメリカの教科書問題が発覚した後、安倍の演説があり、ジェイソン・モーガン氏の批判があった後、発表されたものなんだな。

 俺はこのタイミングだったから、マグロウヒル社の日本人差別記述に太鼓判を押した米国の学者が、方向性は同じだが大幅に日本人人種差別度合いを後退させている「日本の歴史家を支持する声明」にも署名しているかどうかを調べたかったんだけど…。

 韓国のハンギョレ新聞ぐらいしかなかったんだよね…。反日米国人学者のリスト。

【ハンギョレ新聞】「安倍首相の教科書修正圧力に驚愕」米歴史学者が共同で声明
http://japan.hani.co.kr/arti/international/19599.html

 当然学者名リストは英語で、マッチングかけんのがすっごい面倒だったので、誰かツッコミを入れてくれないかなぁと思っていたところだったのだ。

 よくやったよこもりん!!俺は初めて、「古森氏」と敬称を付けてもいいと思ったわ。
 さて。問題箇所を引用してみようか。

この日本側の動きに対して、ダデン氏やコロンビア大学のキャロル・グラック教授、同教科書の問題部分を執筆したハワイ大学ハーバート・ジーグラー准教授ら合計19人が、今年3月に連名で反発の声明を出した。この声明では、マグロウヒル社の教科書の記述はすべて正しいとして、その記述に抗議する日本側の動きを「学問や言論の自由への侵害」だと断じていた。

(…中略…)

この新たな声明には、前述のダデン氏やグラック氏のほか、ハーバード大学教授のアンドリュー・ゴードン氏、コーネル大学上級研究員のマーク・セルデン氏らが名を連ねていた。この4人は3月の声明にも署名している。その他にも、今回の187人の中には3月の声明にサインしていた学者が8人いる。つまり 12人は3月の声明で「20万強制連行」を断言し、その主張に異を唱えることは学問や言論の自由の侵害だとまで宣言していたのだ。

 偉い!これが報道ってもんだよ。
 英語が読める人は、ちゃんとこういうところでツッコミを入れるべきなのである。

 いやあ大いに納得したね。
 道理で「日本の歴史家を支持する声明」が上から目線でキモいわけだよ。慰安婦問題が虚偽であったと訂正した朝日新聞とまるで一緒。

 あの声明は、古森氏の言うとおり、自分達の非を認めたアメリカの反日勢力の謝罪だったと言うわけだ。
 まあ、謝罪って感じじゃないけどな。あれでも謝ってるつもりなんだろうが。

 なあ。

 この「日本の歴史家を支持する声明」を出した、マグロウヒル社の反日学者共よ。
 お前ら文字通り、厚顔無恥にも自分らの主張をたったの1、2ヶ月で修正しちまったわけだけどさ。

 歴史修正主義者はおまえらじゃー!!このボケが。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ※40位圏内までもう少し!応援ありがとうございます!

かわいいだけじゃない私たちの、かわいいだけの平凡。

コメント (3)