卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

鷹の羽温泉

2011-03-31 00:18:58 | 温泉(平川市)
高校野球の光星学園惜しかったね。夏も甲子園出場して欲しいね。
それはさておき東北高校の試合の話だが、あれってホームランでいいでしょ!?
審判は毅然とした厳然たるジャッジをした。当然である。
別に同情して恣意的な誤審しろとか、八百長しろとかいうわけじゃない。
そもそも、高校野球のストライクゾーンは異常に広い。あの試合でもどう見てもボールなのにストライクなのが何回もあって、アウトコースに投げたもん勝ち状態だった。
かといってボールがストライクになったって、高校野球じゃスポーツマンシップに則った抗議などするのは御法度的な、黙して受け入れるのが美徳とされている。
そんなストライクゾーンすら曖昧なのに、ホームランは徹底的に審議する精神性が甚だ疑問である。
所詮高校野球の審判か。KY審判のせいでどっちらけである。ま、どうでもいい話。


久し振りに「鷹の羽温泉」に行ってきた。

場所は、イオンタウン平賀ショッピングセンターから県道109号線を弘前方面へ向かう。
500m進むと信号のある交差点があるので左折し、200mほど進んで右折し、50mほど進むと左手にあります。
平賀市民センターの裏手にあります。


3年振りに来ました。

以前はテキトーに走ってたら着いたので、場所が詳しく憶えていなくて何度か迷った事あるが、今回は何となくの記憶で走ってたら何とか辿り着いた。


さっそく中へ。
フロントには募金箱が設置されていたので小額ながら募金する。


浴場はメイン浴槽、ジャグジー浴槽、露天風呂といった造り。

カランは17ヶ所とシャワー1ヶ所。

お湯は無色透明、塩気、微かに金気臭、ツルツル感ありです。

L字型のメイン浴槽は43度の10人サイズ。

加水にて掛け流しのお湯が相当量投入されています。

隣はジャグジー浴槽で42度の3人サイズ。

露天風呂は屋根付きの半露天岩風呂で、40度の5人サイズ。


久し振りに来たらお湯の良さに驚いた。

場所もわかりづらいところにある為か、客数は少なくてゆったりとお湯に浸かれるのも利点でしょうか。



オススメ度(温泉評価)・☆☆☆

泉質・ナトリウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉) 
泉温・51度(加水あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・350円
備品・無料ロッカー、無料ドライヤーあり
施設・家族風呂

住所・平川市本町村元228-3
電話・0172-44-4526
営業時間・6:30~22:30
定休日・なし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中華そば あらや 弘前店

2011-03-30 00:16:40 | ラーメン屋(弘前市)
13歳のアイドル・藤波心のブログ見ました。
彼女は13歳なのに知識も豊富で、自己表現も確固たるもので、あの歳であれほど語るのは偉い。尊敬に値する。でも、所詮子どもなんだな。
世の中はもっと複雑に出来ていて、彼女と違って強欲な人ばかりなんです。
テレビもネットもない時代に戻るなら、アイドルなんて職業は成立しないぞ。
とりあえず学校卒業して、自分の稼いだ金だけで暮らせるようになってもまだ同じ考えだったら聞く価値はあるが、アイドルとしては絶対売れないだろうしな・・・。
ま、子ども虐めてもしょうがないのでこのへんで。ま、どうでもいい話。


先日こちらのラーメン屋「あらや」の弘前店に行ってきました。

場所は、弘前のケーズ電気の斜向かい、モスバーガーの隣らへんにあります。


オープン当初以来に来たので、1年振りです。
1年の間にいつのまにか青森店まで出来てます。

ローカル色丸出しのゆる~いCMでお馴染みかと思います。


店内はカウンター7席ほどと、4人掛けテーブル席が1ヶ所、2人掛け小上がり席1ヶ所と4人掛け小上がり席が3ヶ所あります。

ラーメン作ってるのは30代と20代の男性だったかと思います。
あとホール担当のオバちゃんが1人いました。


ラーメンメニューは「支那そば(550円)」「煮干中華(650円)」「こいくち煮干中華(700円)」「煮干つけ麺(750円)」「和風中華(650円)」「背脂中華(?円)」です。

各種大盛り100増し。
各種トッピングいろいろあります。
 
サイドメニューは「餃子(350円)」「ネギチャーシュー丼(350円)」「五目チャーハン(450円)」「ライス(100円)」だったかと。


当初は「こいくち中華そば」を頼む気でいたが、久し振りに来たらメニューが結構増えてて何にするか大いに悩む。

で、結局「和風中華・大盛」を注文しました。600円也。
安さと「半ライス付き」に惹かれてしまったので。
後から気付いたが、「和風中華」は月曜日のみ150円引きのサービスをしているんだそうな。どうりで安かったわけである。


ラーメンが来て驚きました。スープが煮立ってます!!
石鍋の器なのか、直前まで直接ガスコンロで温めてたと思われます。
確かにあつあつスープと書いてあったが、ここまで熱くしなくても・・・。もう春だし・・・。
和風なのになんで熱々なのかは不明だし・・・。

スープは鰹出汁が効いた魚介中心のスープです。それにトロっとした濃厚な香味油が食欲をそそります。
鰹や煮干の香りがとてもいいスープで、コクもあってかなり美味いです。
それにしても熱すぎるが・・・。

麺は中細、いや、中太、いや、中細と中太の間の微妙な太さのストレート麺です。
もちっとした食感で、柔らかめです。
それにしても熱すぎるが・・・。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ゆで卵。
チャーシューは大きめのトロトロバラ肉が丼の半分を覆い隠してます。このチャーシューは絶品です。
ハーフ卵は煮卵じゃなくてゆで卵でした。
それにしても熱すぎるが・・・。


半ライス付きで、しかもご飯の上に細切れチャーシューもついてる!!なんて嬉しいサービスであろうか。
これをラーメンスープでおじやの様に食べてと書いてあったのでそうしたが、魚介中心のスープでもご飯と合ってました。

味はとても美味しかったです!
割引サービスだったので、これで600円は激安だと思います。

しかし、あまりに熱すぎて、食べるのに15分くらいかかったかも・・・。
そもそもこの美味しいスープをわざわざ煮立たせる必要はないかも・・・。普通に食べたいところでもあるが・・・。

ま、美味かったのでいいとするが、やはり熱すぎて口内の唇の皮がベローンとめくれてしまいましたが・・・。

      

オススメ度(ラーメン評価)・☆☆☆☆

住所・弘前市高田3-4-5
電話・非公開
営業時間・11:00~22:00
定休日・なし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川部温泉 ふれあいセンター

2011-03-28 00:01:29 | 温泉(南津軽群)
「上を向いて歩こう」なんて、よくも無神経に歌えるもんだわ。ま、どうでもいい話。


先日こちらの「川部温泉ふれあいセンター」に行ってきた。

場所は、藤崎町の国道7号線から県道110号線を田舎館村方面へ曲がり、2kmほど直進する。
JRA場外馬券売り場からもう少し進み、陸橋を下りたところで左手に川部地区の公民館があるので、この交差点を左折するとすぐ左手にあります。


ここは日帰りの温泉施設ですが、会議室や宴会場などもある地域の大事な施設なのだと思われます。

ちなみに、田舎館村の高齢者は15時迄無料と書いてたので、そこらへんも高齢者には有り難いでしょう。


約3年振りに訪れた。
以前は夕方に訪れたので、大変な混雑だったが、その日は19時頃だったので、さほどの混雑は無く、常に10人いるかどうかで落ち着いていた。


浴場は、熱め浴槽と、適温浴槽の二ヶ所です。

カランは18ヶ所で、カランのお湯も温泉利用していると思います。

お湯は極薄い緑色で、無味、ほんのり油臭、ツルツル感あり。

熱め浴槽は44度の5人サイズ。
こちらは源泉掛け流しで、それもかなり量がドバドバと掛け流ししている。
やや熱めだが、ツルツル感も強くて気持ちいい。

隣のメイン浴槽は42度の10人サイズ。
こちらは加水掛け流しだが、隣の源泉浴槽から壁下穴を通じて流れ入る。
ここも加水してるが、ドバドバ掛け流ししている。

出来ればこの大量の溢れ出しでトド湯したかったが、客が多かったので諦める。


以前は混雑していたのでじっくりとお湯を味わえなかったが、今回はゆったりじっくりと浸かってお湯を堪能しました。

とても良いお湯なので、近所にあったら通いたいほどです。
ま、道路状況次第では早くて15分ほどで着くから近いけど。


オススメ度(温泉評価)・☆☆☆

泉質・ナトリウム-塩化物泉
泉温・45度(一部加水あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・280円
備品・なし
施設・大広間、会議室など

住所・田舎館村川部字村元33-1
電話・0172-75-5211
営業時間・5:30~22:00
定休日・なし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弘前Fu麻麺 (閉店)

2011-03-27 00:43:30 | ラーメン屋(弘前市)
今更だけど、レディ・ガガ偉い!!
1日経たずしての早過ぎる対応のチャリティ企画。そして、ブレスレットというファッションセンスも感じる戦略はなかなかの策士である。
この頭の回転力はそんじょそこらのアーティストには真似出来ない。
彼女をただのエキセントリックでアヴァンギャルドなポップアーティストとしてしかみてなかったけど、今後は曲も聴いてみたいと思う。
ありがとう、レディ・ガガ!!(その他多くのアーティストもですが)。ま、どうでもいい話。


今日は「弘前Fu麻麺(ひろさきふうまーめん)」に行ってきました。

場所は、弘前市和徳から県道3号線をさくら野方面へ走らせる。
ガード下をくぐったら、ジャムフレンドやサンクスがある交差点があるので右折する。
300mほど走らせ、信号のある交差点の左手の角にあります。


以前は「サカエ」というラーメン屋だった場所です。

ここは去年の12月にオープンしたラーメン屋です。

ラーメンとマーボー豆腐をメインに押し出したコンセプトでやってるそうです。


店内は赤と黒を基調とした結構オシャレなデザインでした。
カウンターが5席ほど、4人掛けテーブル席が2ヶ所です。

40代ほどのラーメンを作る男性と、60代ほどのマーボー担当?らしき2人がいました。


ラーメンメニューは「醤油らーめん(650円)」「味噌らーめん(750円)」「ラー油つけめん(750円)」「マーボーらーめん(850円?)」です。

その他各種トッピングあり。
各種大盛り100円増し。

サイドメニューは「マーボー豆腐丼(850円)」「ミニマーボー豆腐丼(350円)」「マーボー豆腐皿(700円)」「餃子(300円)」「ご飯(100円)」「ミニご飯(50円)」などです。


今回は「醤油らーめん」と「ミニマーボー丼」を注文しました。1000円也。


スープは鶏ガラと鰹節とか使ってるんでしょうか?
焦がし醤油と焦がしネギで風味を出してます。あっさりとしたスープです。

麺は中細縮れ麺。
食べやすい麺でした。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、焦がしネギ、煮卵です。
ハーフ煮卵のトロトロ具合は抜群でした。


ラーメンの丼はとても小さいが、その分底は深い。
でもやっぱり量は少ないです。


ミニマーボー丼はとても辛いです!!!
唐辛子的な辛さではなく、山椒などのスパイスの辛さが強烈です!!
舌はピリピリするし、汗がブワァと出ました。
自分は辛い物があまり好きではないので、正直美味いのかどうかさえ判断しかねますが、あまりに辛くてラーメンの味さえわからなくなっちゃうのがとても残念でした。
なので、あまりラーメンの味を正面で捉えられなかったかなと。

しかも金額の割には満足感が得られなかったのが正直なところでした。


辛いものが好きな人にはこのマーボー豆腐は結構人気があるそうです。

あと、八丁味噌を使用した味噌ラーメンも人気があるそうですよ。

      

オススメ度(ラーメン評価)・☆☆


住所・弘前市稲田2-1-1
電話・0172-28-7075
営業時間・11:00~14:00/17:00~22:00(ラストオーダー21:00)
定休日・水曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

津軽長寿温泉

2011-03-25 22:44:42 | 温泉(弘前市)
畑の小屋からカップラーメン2コ盗難された!!
昼飯用に数個常備しているのだが、2コだけ無くなったらしい。
食べ物も満足に買えない状況でもあるし、カップラーメンはどこ探してもほぼ売ってない。
盗んだ奴はよっぽど腹減ってたんだろうと同情してみた。
でも実は母親の勘違いではないかと踏んでるところでもあるが。ま、どうでもいい話。


だいぶ前だけど、こちらの「津軽長寿温泉」に行ってきた。

場所は、弘前の岩木川沿いのバイパス道路から、宮園地区へ向かう信号のある交差点を曲がる。
200mほど進んで最初の交差点を右折し、300mほど進むと小さな看板があるので左折するとあります。


今より燃料事情が悪かった時にも関わらず、営業していたのでありがたく入らせてもらいます。

いつもコメントをくれる常連さんから、温泉を掘りなおしたとの情報を貰ったので確認の為に行ってみました。


こちらは日帰り専門の温泉施設です。
敷地内には温泉を利用した老人ホームもあります。


浴場は、高温浴槽、適温浴槽、低温浴槽、低温寝湯浴槽、ジェットバス、電気風呂、打たせ湯、水風呂、スチームサウナ、ミストサウナと多種多様。

しかし、燃料事情からか、ジェットバス浴槽、電気風呂、ミストサウナはやってなかったです。

カランは22ヶ所で、カランも温泉利用していた気がします。

お湯は茶褐色で、塩気、ほぼ無臭、そしてツルツル感あり。

以前は薄い緑色だったと思うが、見事に茶色に。でも5年くらい前も茶褐色だったような気もするので、元に戻ったのか?
そしてツルツル感が十分に感じられるようになりました。これは新源泉ならではじゃないかと。
炭酸水素がかなり増えたと思われます。

高温浴槽は43度の4人サイズ。
ここは投入量的に加水してないかもしれません。

適温浴槽は42度の8人サイズ。
ここも加水してるとしても若干量だけでしょう。

低温浴槽は34度で6人サイズ。

隣の低温寝湯浴槽も35度ほどの2人サイズ。
どちらの低温浴槽も冷たすぎる水風呂とは違ってとても心地よい。

ちなみにサウナは96度の8人サイズ。


そんなわけで、新源泉になったらお湯がとても良くなりました!
特にツルツル感は気持ちいい!
弘前でツルツル感を味わえる温泉施設はほぼないので、ここは改めて気に入りました。


脱衣場の泉質表は4,5年前のだったので、新源泉の泉質は詳しくは分かりませんが、おそらくナトリウム-塩化物・炭酸塩泉になったと推測されます。

清掃のオバちゃんに聞いたところでは、源泉50度で加水してるくらいの情報しか得られず、受付は混雑してたので詳細は聞けませんでしたが、お湯がパワーアップしたのは嬉しいところです。

オススメ度(温泉評価)・☆☆☆


泉質・ナトリウム-塩化物強塩泉(高張性中性高温泉)
泉温・50.2度(加水あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・350円
備品・無料ロッカー、有料ドライヤー
施設・日帰りのみ

住所・弘前市東城北3-4-7
電話・0172-35-5660
営業時間・6:00~22:00
定休日・なし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中華そば たく味

2011-03-24 22:28:40 | ラーメン屋(弘前市)
地震後の段階で、車のタンクには半分ちょっとほどガソリンが入ってたのだが、仕事先以外は出来るだけ行かないようにして、節約節約して乗ってたけど、さすがにあと2日持つかどうかになったので、給油しに行った。
いつも行ってる近所のガソリンスタンドは臨時休業だったので、同じ系列店のところを狙っていったら、待つ事無くなんなく給油出来た。
行列に並ぶ事無く、時が落ち着くのが待ったのが正解でした(被災地優先なのは当然だが)。ま、どうでもいい話。


だいぶ前の話であるが、温泉行った帰りに立寄ったのがこちらのラーメン屋「たく味」です。

場所は、弘前市堅田の北大通り沿いのかっぱ寿司の向かいあたり、みちのく銀行の隣にあります。

今月初めにオープンした新店です。


地震後という事もあり、入った時は客はゼロでした。
後から3人が来たくらいです。

店内はカウンターが8席ほど、堀コタツの座敷席が10席ほどです。

30代後半くらいの店主と、手伝いのオバちゃんが2人いました。


ラーメンメニューは「中華そば(600円)」のみです!
あと「中華そば・大(700円)」もあります。

その他トッピングいろいろ。

そして、味は「あっさり」と「こってり」から選べ、麺も「細麺」と「平打麺」から選べます。

サイドメニューは「チャーシューめし(200円)」「ライス(100円)」「ビンビール(500円)」です。

今回は「中華そば」を「こってり・平打ち麺」で注文しました。600円也。


スープは煮干と鶏ガラなどを使用してると思います。
こってりで注文したけど、とてもあっさりとした昔ながらの中華そばという印象です。

麺は平打ち麺です。
文句のない良く出来た麺だと思います。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ。
丸まったバラ肉チャーシューもなかなかの味だったかと。


全体的にバランスがとれていて、美味しかったです。

中華そば一本で勝負している心意気は買いたいところですけど、個人的にはメニューが少ないからリピートする確立はとても低いだろうと思いますが。


オススメ度(ラーメン評価)・☆☆☆


住所・弘前市宮川3-2-4
電話・不明
営業時間・11:00~15:00/17:00~21:00
定休日・火曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜温泉

2011-03-23 00:50:31 | 温泉(弘前市)
「アラバキロックフェス」延期開催になりました。
会場のみちのく公園は被害は少なかったと推測されるが、未だに高速道路も通れないとなると会場まで行けない人も出てくるし。
何より同じ宮城ではライフラインが復旧してないところもあるから、一ヵ月後の開催はきびしいのは当然だ。
中止も覚悟してたけど、やっぱり音楽の力は復興の後押しになるのは確実だし、出演者もこんな時だからノーギャラで出てくれるだろう。
チャリティの要素を前面に出した形で行われれば、大きい支持を得られるだろう。
開催をもう少し待つ事にしましょう。ま、どうでもいい話。


だいぶ前になるけど、いつもの温泉通いしてました。
最初に「御所温泉」に行ったら臨時休館で、そしてそのまま廃館の時期を繰り上げてしまったので、もう入れなくなった・・・。

ま、それは時期的に仕方ないので、近場の「桜温泉」へ行きました。
こんな時もいつもどうり営業してくれてありがたい。


場所は、旧岩木町の賀田地区の県道3号線沿いに「前田観光」があるので、そのまま敷地内に入ると温泉もあります。


ここは「前田観光」が経営する中規模の温泉施設です。
日帰りのみならず、宿泊や宴会も可能です。
家族風呂もあったかと思います。


浴場はメイン浴槽、熱め浴槽、露天風呂、サウナ、水風呂といった造り。

カランは12ヶ所です。

お湯は薄緑の笹濁り色で、塩気と炭酸味、油臭と金気臭あり。

メイン浴槽は8人サイズの42度。
こちらは少量の加水掛け流ししてます。

隣の熱め浴槽は4人サイズの44度。
こちらは源泉掛け流ししてるだろうと思います。

露天風呂は萱葺きの半露天で、桶風呂が一つあります。
桶風呂は42度の2人サイズ。
季節的に源泉掛け流しだったかも。

サウナは5人サイズの90度くらい。


久し振りに訪れたが、油臭が強かったのに驚きだ。
以前は微かに香った程度だったが、今回はバッチリと油臭が浴場全体から香った。
お湯も状態が良くなった気がする。
こんなにいいお湯だったっけ?と思い直した。


しかし!!ここはあいかわらず客のマナーが最低最悪である。
カランは12ヶ所しかないが、客はそれ以上くる。
にも拘らず、客は平気で風呂セットで占領している。ほぼ全員である!!
自分のような浴槽やサウナに入る時に風呂セットを寄せていたのは1人か2人かくらい。
この今、みんなで助け合っていこうという風潮の中、よくもまあ平然と我欲を押し通す客ばかりであきれ返った。石原慎太郎もびっくりだ。

しかもこの時期なのにカランを出しっ放しにしている奴、浴槽で足の指の間を洗ってる奴!!
いい歳こいた恥知らずの男ばかりである。

自分は250軒くらい温泉施設に入ったが、ここの客のマナーはダントツで最低です!!
マナー悪い客は大型の施設でよく見られるが、大きい分気にならなくて済むが、ここは狭い分、すぐ目に付くし、自分も他の客も困るわけである。
これは今に始まったわけじゃなく、いつもなんです。だから断言してるんです。
ここの客に、あえて言おう、カスであるとっ!!


本当に腹たったわけで、ここの客は最低だが、ここのお湯は最高だという事はフォローでも何でもなく事実ですのでまた来ますが。




オススメ度(温泉評価)・☆☆☆☆

泉質・ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性中性高温泉)
泉温・48度(一部加水あり)
効能・リウマチ性疾患、運動器障害、創傷および火傷など

料金・350円
備品・無料ロッカー、無料ドライヤー
施設・家族風呂、宿泊、食堂、宴会場、売店

住所・弘前市大字賀田2-11-2
電話・0172-82-4332
営業時間・6:00~22:00
定休日・なし
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

おおびらき温泉

2011-03-21 22:43:16 | 温泉(弘前市)
ブログの更新を再開します。
震災者の皆様には早期の復興をお祈りするばかりです。
自分は節度ある日常を送るのみ。
あと、長期的にみて一番役に立つのは募金なので、出来るだけ協力したいです。
以前と変わらぬスタンスでブログを書いていきますが、他で見られる偽善的なチンピラクレーム的コメントは受け付けませんので。ま、どうでもよくない話。


震災後にあたっても、ライフワークである温泉は仕事の休みの日は通っていました。
家の風呂に入っても燃料は消費するわけだし。なので近所を中心に廻ってました。
この燃料不足の今日に於いても営業している温泉施設には感謝したいです。

今日は「おおびらき温泉」に行ってきました。

場所は県道126号線を久渡寺方面へ向かい、小沢地区のスーパー佐藤長がある交差点を右折。100mほど進むと右手に弘前自動車学校があり、この交差点を左折して少し進むと左手にあります。


自分の家から5分で来れる一番近い温泉。
ここより良質な温泉は山ほどあるので近所だろうがあんまり来ていない。
こういったガソリンが不足している時期には助かりますが。

ここも大変な時期に営業してました。
節電もしっかりしています。偉いです。

それにしても駐車場には50台以上の車がありました!
温泉通いしている人にも通常営業は嬉しいものでしょう。

大型の日帰り温泉施設であり、家族風呂が12もあるのがすごい。


浴場は、メイン浴槽、シルキー風呂、泡風呂、サウナ、水風呂といった造り。

カランは48ヶ所で、カランのお湯とシャワーも温泉利用していた。

お湯は薄い黄緑色で、塩気、無臭、若干のスベスベ感あり。

メイン浴槽は43度の10人サイズ。ジャグジー付き。
そしてボタン式のジェットバスと打たせ湯も端の方にある。作動するのかは疑問であるが・・・。

お湯は源泉掛け流しと書いてのでそうであろう。
塩素消毒なしと書いてあるが、塩素消毒臭は微かに感じた。ジャグジーもあるから投入しているかもしれない。

シルキー風呂は5人サイズ。
ホワイトイオンとミクロの泡がどうたらこうたらといった人口の白濁炭酸泉。
そんなもんに興味ないので入ってない。

泡風呂も5人サイズ。
こちらも騒がしいので入ってないが、この浴槽が温泉なのか沸かし湯なのかも入ってないので不明。

サウナは94度の20人サイズ。テレビ付き。

ちなみに水風呂は別源泉だか井戸水だか。

浴場壁には滝の絵が描いてある。
どこの滝だろ?日本ではこんな大きな滝はないだろうし。謎。

浴後は止まらぬ発汗とベタベタ感あり。


久し振りに来たが、結構いいお湯だった。
長湯せぬとも大量発汗の熱湯のナトリウム泉で、冬には重宝しそうです。


オススメ度(温泉評価)・☆☆☆

泉質・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉(等張性中性高温泉)
泉温・67.3度(源泉掛け流し)
効能・神経痛・筋肉痛、関節痛など

料金・350円(5:00~8:00の朝風呂は250円)
備品・無料ロッカー、有料ドライヤー
施設・家族風呂、岩盤浴(女性専用)、食堂、大広間、マッサージ

住所・弘前市大開2-9
電話・0172-88-1280
営業時間・5:00~24:00
定休日・なし
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

自粛とお見舞い

2011-03-12 23:34:11 | お知らせ
未曾有の大震災の為、暫くの間ブログの更新を自粛します。

震災に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麺処 白樺山荘@津軽ラーメン街道 (卒業)

2011-03-11 00:25:49 | ラーメン屋(期間限定出店)
芦田愛菜と、さくらまやって恐いっ!!
だって、あの年で全て計算して喋ってるんだよ。きっと大人って単純だなぁと思っているはず。
子どもらしくない子どもって可愛くもなんとも無いわ。ま、どうでもいい話。


「神仙」に行ってから温泉行って、ワドナのゲーセン行ってからまたエルムに戻ってきました。
そしてまたもやラーメン街道に。まさかのラーメンハシゴです。

3月5日に二店同時オープンしたもう一つの店「白樺山荘」に行きました。


札幌市に本店を置き、同じ札幌に4店の支店を持ち、東京の「ラーメン国技館」にも出店がある人気店がラーメン街道にも来てくれました。


ラーメンメニューは「味噌ラーメン(780円)」「正油ラーメン(780円)」「塩ラーメン(780円)」「辛口味噌ラーメン(880円)」「辛口正油ラーメン(880円)」「辛口塩ラーメン(880円)」「味噌チャーシューメン(980円)」「正油チャーシューメン(980円)」「塩チャーシューメン(980円)」です。

各種大盛り100円増し。

サイドメニューは「ギョーザ(350円)」「ライス(100円)」です。
その他ドリンクメニューいろいろ。

そして、ゆでたまごはなんと無料です!

今回は「味噌ラーメン」を注文しました。780円也。


ラーメンが出来るまでゆでたまごの殻を剥いて待ちます。
さきほど「神仙」で食べたばかりなので、腹は減ってるわけもないので、1コだけ剥くことにします。
腹が減ってるときは3コくらい食べたいところです。
坂東英二も驚きの嬉しいサービスですね。
しかも1人で訪れる時には暇つぶしに丁度いいし。
ゆでたまごを剥き終わったらラーメンが出てきました。


スープは昆布・野菜・豚骨・豚足を使用してる。それに白味噌と白糀味噌という聞きなれない味噌をブレンドしたものを使用し、更ににんにく、胡麻油、オイスターソースとあわせている。
スープ表面は熱々で、胡麻油やラードも入ってるかな?あと細かい背脂が幕を張って保温してるようです。
濃厚だけど、クドさはないし、バランスの取れた決して大味ではない味噌スープだと思います。

麺は中太縮れ麺。特に文句のない麺です。

具はチャーシュー、挽肉、メンマ、ネギ、のり、もやし、みつば、きくらげです(好みでゆでたまごも)。
チャーシューはサイコロ状で、これはこれでよかった。挽肉もたっぷり入ってるし。
きくらげはあまり合ってないように思いますが。


そんなわけでとても美味しかったです。
従来の札幌味噌ラーメンとは違って、いろいろ試行錯誤して作られたのがわかります。

個人的には味噌ラーメンはあまり頼まないのですが、こちらは味噌ラーメンにありがちな大味にはなってなく、よく出来た完成された味になってると思います。

      

オススメ度(ラーメン評価)・☆☆☆


住所・五所川原市大字唐笠柳字藤巻517-1 ラーメン街道内
電話・なし
営業時間・11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日・なし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柏温泉

2011-03-10 00:02:20 | 温泉(つがる市)
農協の担当者が自宅に来て「TPP」参加反対の署名をしろと言う。
農協としては当然反対だろうけど、自分としてはどちらの立場でもないが、りんご農家としては賛成してもいいと思っている。
弘前のりんごは確実に世界に通用する筈である。ブランド力を築けるかもしれない。
りんごの関税率は17%なので、0%になっても海外産の味と値段を比べると、青森りんごを選ぶと、日本人の舌と信頼性を信じる。
米の関税率は約778%であるが、これは日本の耕作文化の象徴としては当然だと思う。
どんだけ安くても海外産など食べる気しない。小学時代のタイ米のトラウマもあるし。
しかし、日本は全体的に海外産とさほど遜色ない作物が多いといわざるを得ない現状なので、TPP参加は見送っても仕方ないかなと。ま、どうでもいい話。


ラーメン街道に行ってからこちらの「かしわ温泉」へ行ってきました。

場所は、国道101号線を五所川原から柏方面へ走らせる。
WADONA方面に向かって走ると国道沿いの右手にあります。
すきやの隣です。

こちらは日帰りの公衆浴場です。
隣に同じ経営のドライヴインがあります。


約3年振りに訪れます。
当時は今ほど温泉に知識がなかったから、あまり良い印象がなかったはずです。
強烈な熱湯ということだけは憶えてる。


浴場は、浴槽が二ヶ所、サウナが二ヶ所、水風呂、上がり湯といった造りです。

お湯は薄い緑色で、塩気とダシ汁味、油臭、ツルツル感とビリビリ感ありです。

手前がメイン浴槽で、44度の10人サイズ。ジャグジーとジェットバス付き。

隣が熱め浴槽で、46度の6人サイズ。
こちらに湯口があり、物凄い量がドバドバ掛け流ししてます。源泉そのままでしょう。

しかし若干量の吸い込み口作動してる・・・。湯量からして循環はないだろうが。

右手のサウナは88度の8人サイズ。テレビ付き。

左手の高温サウナは98度の6人サイズ。

上がり湯は加水してるだろうが、あるだけでも嬉しい。


それにしても熱い!!熱め浴槽は最初熱すぎて入れず・・・。なので水風呂に入ってから熱め浴槽に入ったらなんとか入れました。
源泉掛け流しなので、冬場でもかなり熱めです。
メイン浴槽も熱めなので、常連客は勝手に加水してました。
以前来た時も客が加水してたので、ここは客に加水を任せているのだろうと思います。そうじゃないと熱くて入れないし・・・。
冬場でこの熱さと強烈さは逆に素晴らしいね。

お湯はとても良いものです。油臭もいい香りだし。
しかしお湯は強烈なので、すぐ大量発汗でのぼせてしまいますが。

アクセスもいいのでまた来たいが、夏場にここは地獄かもね。
来るなら真冬でしょうか。体がすぐ温まるでしょうし。



オススメ度(温泉評価)・☆☆☆


泉質・ナトリウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温・56.9度(源泉掛け流し、客による加水あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・390円
備品・無料ロッカー、無料ドライヤー
施設・大広間、ドライブイン

住所・つがる市柏下古川絹森55-3
電話・0173-35-2048
営業時間・5:30~22:00
定休日・なし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金澤濃厚中華そば 神仙@津軽ラーメン街道 (卒業)

2011-03-09 21:04:35 | ラーメン屋(期間限定出店)
2ヶ月前にオイル交換したばっかりなのに、またもやオイルランプが点灯する始末・・・。
調べたらオイルが全然入ってない。やっぱりオイル漏れしてるみたいだ。
結局、2ヶ月後に車検が控えてるので、オイルを充填して1ヶ月我慢するって事で落ち着いた。
そういや前の車検からオイル交換もろくにせずに、しょっちゅう仙台に行ったり、下北に行ったり、茨城に行ったり、群馬に行ったりと酷使させてしまったもんなぁ・・・。
ターボ車はこまめにオイル交換しにゃならんのだね。
今度からは遠出する度にちゃんとオイル交換しようと思います。ま、どうでもいい話。


今日は天気が悪いので仕事出来ないって事で、1日いっぱい遊びまくろうと思いまして、向かった先は五所川原のエルムです。
ラーメン街道に3月5日より新店が二店同時オープンしたので行ってみることに。


まず入ったのがこちらの「神仙(しんせん)」です。

ちなみに、こちらの「神仙」は3ヶ月限定出店です。

和歌山ラーメンの名店「井出商店」で修行した店主が、地元の石川県にてオープンさせたのが「神仙」です。
地元では行列の出来るラーメン屋として名高いとか。

ラーメンメニューは「中華そば(680円)」「大盛中華そば830円)」「味玉中華そば(780円)」「特製中華そば(880円)」「重厚つけめん(850円)」「辛味つけめん(900円)」です。

各種大盛り150円増し、替え玉100円増しです。

サイドメニューは「神仙自慢の餃子・5ヶ(300円)、8ヶ(450円)、10ヶ(550円)」「チャーシューごはん(350円)」「ライス(100円)」「炙りさば寿し(400円)」です。

セットメニューで更にお得です。

今回は「中華そば」を注文しました。680円也。


スープは豚骨と鶏ガラのみを長時間煮込んだもの。
臭みは全く無いし、濃厚でこってりとしてるが、上品とさえ思えた。丁寧な仕事をしてるからこういった味になるのだろう。
和歌山醤油ラーメンは何度か食べた事あるが、既存のとは全く違う、ハイレベルな域のスープだと思いました。

麺は極細ストレート麺。
博多豚骨でよく使われる細麺だが、これが驚くほどよく合います!
この手の濃厚スープだと太麺を使用するのがセオリーだが、この濃厚スープによく絡む細麺の起用は見事です。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、のり。
具は意外とシンプルでした。


そんなわけで、とても美味しかったです!!

和歌山ラーメンと言われればそうだが、しかしこのクドくも油こくもない濃厚スープは見事な味作りだと思います。絶品でした。

男性だと、替え玉してちょうどいいくらいかもしれません。

久しぶりにリピートしてみたい店がラーメン街道に出来ました。

      

オススメ度(ラーメン評価)・☆☆☆☆


住所・五所川原市大字唐笠柳字藤巻517-1 ラーメン街道内
電話・なし
営業時間・11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日・なし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MOMIAGE食堂 (閉店)

2011-03-08 22:50:51 | 食堂・食事処
「クラシックあるある」なのですが、最近の若い奴って交響曲を略しがちじゃないですか?
ベートーベンの交響曲第7番を「ベト7」とか、ブラームスだったら「ブラ1」とか、チャイコフスキーだったら「チャイ5」とか、シベリウスだったら「シベ2」とかね。
これってはっきり言ってダサ過ぎるけどね!!何でもかんでも略しやがって!
だってこの略し方が成立するのは一部の作曲家に限られるし。
じゃ、ハイドンの101番は何て略すの?
じゃ、モーツァルトの40番は何て略すの?「モー40」か?もう40歳になっちゃったみたいな。
シューベルトとシューマンはどうわけるの?「シュー1」って週一回みたいな。
サン・サーンスの3番は「サン・サーン3」か?もはや意味不明だ。
普通に「ベートーベンの7番」って言えばいいんですよ。ま、どうでもいい話。


今日は車の調子が悪かったので点検しに行ったのだが、その前に昼飯食べに寄った。
弘前市の西弘にある「MOMIAGE食堂」です。

場所は、弘南鉄道西弘駅を出て右手にみちのく銀行があり、その向かいに狭い路地があるので曲がるとすぐ右手にあります。


久し振りに西弘に来たわ・・・。
昔はよく飲みに来てたけど、最近は大学生のバカ騒ぎがうるさくて落ち着いて飲めないので、めっきり来てない。多分二度と飲みには来ないだろうが。
なので昼営業を狙って訪れた。


最近オープンした食堂のようです。
食堂だけど、立地柄、夜はお酒も出してます。

店内はカウンター6席ほどと、2人掛けテーブル席が1ヶ所、4人掛けテーブル席が2ヶ所、6人掛けの座敷席が4ヶ所ありました。

店主は30歳にもなっていないような若い青年。
オシャレな感じで、見事なモミアゲがあったようななかったような・・・。

昼間のメニューは麺類などに限られます。
夜はお酒と、おつまみがいろいろ。おつまみは200円から350円と激安です。

ラーメンメニューは「中華・中(600円)」「中華・大(700円)」「チャーシュー麺・中(700円)」「チャーシュー麺(800円)」です。

サイドメニューは「焼きそば・中(600円)」「焼きそば・大(700円)」「餃子(350円)」「おにぎり(100円)」「半ライス(50円)」です。

夜のメニューは割愛します。

今回は「中華・中」を注文した。600円也。


スープは煮干と鶏ガラとかかな?
酸味が感じられたけど、煮干からきてるのかも。
無難にまとまったスープかと思います。

麺は太めの平打ち麺です。
面白い食感を生み出してはいるが、もう少しコシが欲しい。もう少し固めの方がいいかと。

具は、チャーシュー、メンマ、ネギ、なると。
チャーシューは一口サイズのバラ肉が5枚ほどあったか。


全体的によく仕上がってると思います。
ま、ラーメン専門店ではないので、この味だといい出来ではないかと。
飲みの〆にはとても合うラーメンだと思います。


ちなみに、駐車場の有無は確認してないです。

      

オススメ度(ラーメン評価)・☆☆


住所・弘前市中野1-9-14
電話・0172-88-7987
営業時間・11:00~15:00/18:00~24:00
定休日・なし
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

らーめん 天

2011-03-06 00:28:55 | ラーメン屋(弘前市)
近くの数年前に出来た歯医者に行ってきました。
それにしても歯科助手のお姉さんが可愛すぎて困ってしまう・・・。
自分の汚い口の中見ないで!!・・・って仕事だからそうはいかない。
歯科助手って何故か可愛い人多いよね。
あと、診療中に胸が当たるアクシデントがあったりなかったり・・・。
ま、そんな歯医者あるあるでした。ま、どうでもいい話。


先日こちらのラーメン屋「天(そら)」に行ってきました。

場所は、ツタヤ城東店の向かいにあります。


「天」と書いて「そら」と読む。
関係無いけどガンダムでは「宇宙」と書いて「そら」と読む。


こちらは青森市にある「ラーメン大地」の系列店です。

何年か前まで弘前にも「大地」の支店はあったんだけど、客が入らないのか潰れちゃいました。
潰れる少し前だかその後だか忘れたけど、前後してこちらの「天」はオープンしました。2年半くらい前だったかな?

オープン当初に行ったっきりなので、今回二回目の訪問です。
目当ての店が定休日だったので、たまたま通りかかったこちらへ。


店内はカウンター9席と、4人掛けテーブル席が2ヶ所、4人掛け小上がり席が3ヶ所だったかと。

厨房とホールに2,3人の男性従業員がいたかと思います。


ラーメンメニューは「コク醤油(720円)」「コク辛醤油(780円)」「コク塩(680円)」「特製中華(680円)」「中華そば(600円)」「熟味噌(730円)」「熟辛味噌(780円)」「まろ味噌肉野菜(730円)」「特製つけ麺(750円)」です。

各種大盛り100円増し。
各種トッピングあれこれ。

サイドメニューは山ほど種類あるので割愛します。

ご飯とおしんこは無料です。
弘前だと珍しいけど、青森市のラーメン屋だとよくあるシステムなので、系列店ならでは。

今回は「特製中華」を注文しました。680円也。


スープは豚骨と魚介のダブルスープ。
流行の濃厚スープだが、コクはあるけどあまり深みは無い。ちょっとしょっぱめ。

麺は細麺。
このスープだと太麺の方が良いと思うが。
普通盛でも量は十分あります。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、のり。
はっきり言ってチャーシューは美味い!脂身多めの柔らかめのが二枚も。


ま、全体的に無難な味ですかねー。系列店って味がします。
一番必要な調味料の「愛」が足りなかったかと思います(真剣な話)。

味は濃いめだし、ボリュームもあり、ご飯とおしんこ無料だし、メニューも多いし、席も多くて長い時間いられそうだし、営業時間も長いから、若い人には好まれると思います。

      

オススメ度(ラーメン評価)・☆☆


住所・弘前市高崎2-1-6
電話・0172-27-4855
営業時間・11:00~1:00
定休日・木曜日(祝祭日の場合は翌日)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

落合温泉 南風館

2011-03-04 00:36:26 | 温泉(黒石市)
「NO MUSIC NO LIFE!」って言ってる奴って大抵ろくな音楽聴いてない。
ま、これはmixi調べですが。ま、どうでもいい話。


今日は吹雪で仕事出来んので気楽に温泉へ。
最初頑張って「酸ヶ湯温泉」を目指したのが大間違い!!
394号線は除雪全然してなくて、しかも大吹雪で視界ほぼゼロ。
これ以上進んだら雪に埋まるか、他の車に追突されるかもしれんので泣く泣く引き返した・・・。あと3kmほどで着くのだが、ここは無理せず安全第一との事で英断を下した。  冬の八甲田は恐ろしいね・・・。

そんなわけで引き返して、そのまま「落合温泉」へ。
目当ての「南風館」へお邪魔しました。

場所は、落合温泉郷近くの「津軽こけし館」の向かい当たりに看板があるので、浅瀬石川沿いに150mほど進み、Y字路を右折し、50mほど進むと左手にあります。


以前二回ほど訪れたものの、清掃中や臨時休業で入れなかったので、今回やっと入れました。

    
ここは「小さなお宿」と謳っていることもあって、小規模な旅館です。
そして「美鈴」というお寿司屋さんも併設されています。
日帰り入浴客も受け付けてくれてます。

ちなみに、看板に営業時間やら「準備中」やらの立て札もありますが、これはお寿司屋さんの時間のものです。

夜営業の準備してるであろう時間に入って申し訳なかったですが、こころよく受け付けてくれました。

寿司屋のカウンターの真ん前を通って浴室に向かいます。
食事客がいる時にここを通るのは結構恥ずかしいと思います・・・。


そんなに広くは無い浴室ですが、ちゃんと男女別もあります。

浴槽が一つのみ。
カランは3ヶ所。

お湯は無色透明無味無臭です。

浴槽は43度の4人サイズ。
浴槽内のゴミが多いのが残念でしたが。

お湯は完全に源泉掛け流ししてます。岩肌湯口からチョロチョロと適量が流れ出ます。
高気温時のみ加水との事で、冬は源泉掛け流しです。

シンプルながら、浴感は非常にいいです。
さっぱりとしてるけど、発汗もあるし、湯温もちょうどいいし。

他の客はいないのでもちろんトド湯です!
溢れ出しも十分なのでじっくりと。本当に寝ました。しかも夢見ました。

浴後は汗がなかな引かず、ポカポカ感が続きます。


いやー、意外と言っては失礼だけど、とても良いお湯でした。
落合温泉郷の日帰りできる施設は全て入ったけど、ここのお湯が一番ですね。
ここにて落合温泉の真の実力を見せ付けられた気がします。


浴室を出ると寿司屋の夜営業が始まっており、美味しそうなネタがショウケースに並んでました。
無類の寿司好き吉田栄作としては是非食べたかったんですが、さすがに一人だし、回転寿司しか食べた事無い身分なので挨拶して帰りました。

こちらはお寿司も美味しいとの事で、お風呂と食事セットで訪れる人も多いそうですよ。



オススメ度(温泉評価)・☆☆☆

泉質・単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温・53.8度(高気温時のみ加水あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・300円
備品・リンスインシャンプー、石鹸、無料ドライヤー
施設・宿泊、寿司屋

住所・黒石市袋字富田63-23
電話・0172-54-2528
営業時間・12:00~21:00くらい
定休日・第2・4木曜日
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加