卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

郷土ダイニング 鮪山

2018-10-02 23:50:21 | 居酒屋・焼き鳥・ダイニング
先週の木曜深夜の岡村隆史のオールナイトニッポンとJUNKおぎやはぎのメガネびいきの放送を聴いたんだけど、真裏の番組同士で岡村とおぎやはぎが電話するという奇跡の神回だった!
コラボとかいう大それたもんじゃなくて偶然そんな流れになったのをそれを許可したオールナイトとジャンクのDとPも偉いんだけど、それよりその流れを作ったのがリスナーで、両方のラジオを同時で聴いてるリスナーがいるってのがほんとすごいわ。
自分は深夜ラジオは録音したのを(もしくはタイムフリーで)後から時間ある時に聴いてるので今回の事件はお笑いラジオフリークたちからしたら随分古い話だろうけどねー。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「鮪山(しびやま)」に行ってきました。


場所は弘前駅からイトーヨーカドー方面へ歩いてすぐの十字路の交差点の角の手前の「日本チケット」の2階にあります。

駐車場は無し。


こちらは魚料理が人気の居酒屋です。

以前は同市鍛冶町で「海凪」として営業してましたが、去年の12月に店名も新たに移転しました。


店内はカウンター9席、個室2~6席が3ヶ所、ホールのテーブル席4人掛が8ヶ所(宴会場にもなる)。


フードメニュー




ドリンクメニュー各種あり。

宴会コース、飲み放題あり。


マグロカマ焼。

脂の乗ったとろっとしたマグロの身!


マグロの生ハム。

赤身の極薄切りのカルパッチョであくまで生ハム風。


鱈の白子の天ぷら。

白子がトロットロ!天つゆで頂きます。


ふぐの天ぷら。

中振りのふぐの丸揚げ。
まるかじり出来るんだろうが骨が荒かった。


カキフライ。

やや大きめの牡蠣のフライ。タルタルソースで。


大鰐温泉もやしの薄焼きピザ。

大鰐温泉もやしがシャキシャキでピザと意外に合います。


奥瀬のとうふ。

黒石の有名豆腐「奥瀬商店」のとろける冷奴。


刺身盛り合わせ。

本マグロ赤身、平目、真鯛、カンパチ、真ゾイ、真イカ、水ダコ、帆立が2切れずつ、これで1人前。


斎藤酒造の「六根」。



そんなわけでとても美味しかったです!

とにかく海鮮料理が素晴らしいですね。

店の雰囲気も落ち着いていてゆったり呑めました。


弘前駅前は全国チェーンの海鮮居酒屋が多いけど、地元のこちらの店が絶対おすすめ!



個人的オススメ度・☆☆☆☆(4.2)


住所・弘前市駅前1-2-1 エディフィオーレ2F
電話・0172-37-7555
営業時間・17:00~24:00
定休日・不定休
コメント

津軽三味線ダイニング 響

2018-08-02 23:53:13 | 居酒屋・焼き鳥・ダイニング
チャラリ~、(両)鼻から鼻血~♪。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「響(ひびき)」に行ってきました。


場所は弘前パークホテルの3階にあります。


パークホテルの向かいに提携コインパーキングあり。


こちらは津軽三味線の演奏が聴けるホテル経営の居酒屋ダイニングです。

ランチバイキングもやってます。


店内は50席超のホールと20席ほどの個室の二ヶ所あります。


三味線演奏はホールで毎日19時から30~40分程度やってます。


この日はホールの方が団体の貸切になってて個室に通された。

時間も遅かったのもあるし早めに三味線演奏は終わってたらしい…。


メニュー




メニューは少なめだがいろいろ頼みました。


馬刺し。


帆立貝味噌焼き。


弘前いがめんち。


ごぼうから揚げ。



帆立の唐揚げ。



弘前豚辛焼き。


こまい生干し


サーモン刺し。


おでん。



利き酒セット青森三酒。

左から寒立馬の純米吟醸(関乃井)、ねぶたの淡麗純米(桃川)、豊盃の純米吟醸(三浦)。


そんなわけで美味しかったです。

友人の仕事関係でこちらの金券を貰ったというので去年に続き二度目なんですが、味は充分なんだけど相変わらずフードメニューが少な過ぎる。

三味線を聴けないなら居酒屋としての魅力は半減ですかね。


しかし近年弘前の三味線居酒屋もだいぶ減ってきたので、酒を飲みながら三味線を楽しめる貴重な店ではあります。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.2)


住所・弘前市土手町126 弘前パークホテル3F
電話・0172-31-0089
営業時間・11:30~14:30(ランチバイキング)/18:00~22:00
定休日・月曜日
コメント

焼鳥 戸利屋

2018-05-04 23:35:48 | 居酒屋・焼き鳥・ダイニング
オードリーのオールナイトニッポン全国ツアーin青森のチケットを無事ゲット!
チケットの売り行きが心配だったが結構売れてるみたいなので一安心だな。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「戸利屋(とりや)」に行ってきました。


場所は弘前市の弘南鉄道千年駅から松原方面へ進むと左手にあります。
クリーニング屋の隣です。


こちらは焼鳥のテイクアウト専門店です。

もともと桔梗野の佐藤長の敷地内でやってたが、佐藤長がハルプラザに移転して元の敷地にセブンイレブンが出来る事になったのもあり、去年現在地に移転しました。


今の店舗は待ちスペースが出来て、4人くらい座れます。


30代ほどのイケメン兄ちゃん1人でやってます。


メニュー

各種タレor塩を選べます。


今回は「ひな皮」「もも肉」「ホルモン」「ぼんじり」「合鴨つくね」「豚バラ」「トントロ」を各2本ずつ、タレと塩を半々で頼みました。計1000円也。


店内で待ちましたが5分ほどですぐ出来ました。


タレ各種。

タレは少ししょっぱめのシャバシャバ系。


塩各種。

塩は薄めで胡椒も少々。


肉はどれも柔らかくて鮮度も良い肉です。


そんなわけで美味しかったです!

全体的に安くて種類も豊富でもちろん味も抜群!
都合で焼きたてをすぐ食べれなかったのが惜しいことした。


今回訪れる2週間くらい前にも行ったが、土曜日なのもあってか2時間待ちでさすがに頼まなかったんだが、移転しても人気は変わらず新しい土地でも新規客を確実に増やしてるであろう。



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・弘前市松原西3-5-1
電話・0172-40-3233
営業時間・15:00~21:00(早じまいあり)
定休日・水曜日
コメント

湯酒屋 八九郎

2018-04-11 00:03:05 | 居酒屋・焼き鳥・ダイニング
キングクリムゾンの来日公演のチケットの先行抽選がぴあでやってたので申し込もうとしたらプレミアム会員限定だったから無理だったが、どうしてもチケットが取りたいからとりあえずぴあカード作ってみるかなと年会費見たら4104円もするからアホかっ!と思ってやめた。あんなのライブキチガイか転売屋しか作ってないだろ。
なので一般発売で根性でチケット取ります。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「八九郎(はちくろう)」に行ってきました。


場所は青森市橋本の国道4号線沿いのスーパーホテルとほっかほっか亭の交差点を海手に曲がって税務署通りを100mほど進むと右手にあります。


こちらは小さな居酒屋です。

店名からわかるように温泉好きの店主がやってます。


店内座席はカウンターが6席、テーブル席4人掛け1ヶ所。

カウンターと厨房の間に炭焼き場があって、客がセルフで焼肉もできます。


40代後半の店主1人でやってます。


メニュー一部。

その他各種豊富にあります。


お通し。

麦焼酎は黒さそりだったかな。


いぶりがっこチーズ。

定番の組み合わせ。


北あきた。

北鹿の濁り酒。


大人のタコウィンナー。

石川ウインナーを大胆にタコさんウインナーに!


そんなわけで美味しかったです!

青森市に呑みに行った際に急遽こちらにふらっと入ったのだが、その前に二軒飲んでるし、サラリーマン数人いて店主も忙しそうだったので早めに切り上げました。




そしてまた再訪。

まずホッピー。

注ぐ前の画像しかなかった(笑)


タクシードライバー。

有名らしい日本酒。
ラベルはデニーロではない(笑)


筋子の酒粕漬け。

大人の味付けの筋子。


酒のカマス焼き。

200円とリーズナブル。


白神のだぐ。

火事になった白神酒造の生き残った酒蔵で限定的に復活生産した濁り酒。
シュワシュワジガジガの喉越し!


白神生ハム。

大館の廃校が工場の白神フーズで作ってるハモンセラーノ。


七郎兵衛。

竹浪酒造の純米吟醸酒。


そんなわけで美味しかったです!

この日は時間も早めに行ったら客もいなかったので店主と温泉トークできましたー。

日本酒飲み過ぎて弘前まで帰るの大変だった…(笑)

弘前にあったら通うんだけど、場所も場所なのでたまにしか行けないのが残念。

個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・青森市橋本1-2-23
電話・090-2793-6374
営業時間・19:00~5:00
定休日・不定休
コメント

日向備長炭焼鳥 鳥仁

2018-03-09 00:29:41 | 居酒屋・焼き鳥・ダイニング
水曜日のダウンタウンでサンドウィッチマンの伊達ちゃんを関東きってのツッコミ芸人って紹介してたけど完全に東北の人間だろがっ!ってツッコみたかった。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「鳥仁(とりじん)」に行ってきました。


場所は弘前市新鍛冶町のカラオケ「ラフェスタ」の3軒ほど隣りにあります。


こちらはこだわりの小さな焼き鳥屋です。

空いてれば入れますが基本的に予約でいっぱいになるようです。


初回の食事は基本的に店主のおまかせになります。

お連れ様は過去2回くらい来たみたいだけど自分は初回だったのでおまかせで予約しときました。


店内は結構狭めで、掘りごたつのカウンターが4,5席、小上がり席6~8人1ヶ所。


40代ほどの店主一人でやってます。
きさくでフレンドリーな人です。


メニュー




まず白菜の浅漬け。



最初に鶏の水炊き。

津軽どりのもも肉から出る旨みたっぷりの出汁に後から野菜投入。

鶏肉は弾力があり、ポン酢など何もつけずに食べても満足できる素材の旨みが十二分に出てます。

鳥出汁と野菜出汁の残ったスープをおじやにしてほしかったくらい!


手羽の塩。

こんな分厚い手羽中は初めて見たが、手羽の骨元を細々食べる必要がないくらい肉厚です。


砂肝の塩。

新鮮な砂肝は食感がまるで違います!


いなかとネギ焼き。

いなかはもも肉の味噌たれ焼きで、絶妙な味噌たれの味わいがももと最高の組み合わせ。

ネギもぶっとくてシャキシャキ。


やきとりのタレとつくねのタレ。

ももの薄めのタレだが炭火焼で香ばしい香りに。

つくねは団子タイプでスパイスが効いてます。


ウインナー2種。

弘前名物石川ウインナーだがおなじみの赤ウインナーと、石川ウインナーの粗挽きタイプも!


とまとさらだ。

大きめのトマトのスライスに塩とオリーブオイルで味付け。
焼き鳥の脂をスッと流してくれるさっぱり感。


ドリンクはビール3杯、そのあとは珍しい柑橘の平兵衛酢サワーを飲んでました。


そんなわけでとても美味しかったです!

焼き鳥は全て津軽どりの炭火焼きで味もほんとに最高だと思います!

出された種類は少なめかなと感じたが、どれも大き目の焼き鳥でボリュームがすごいのでお腹いっぱいになりました。

基本おまかせで、好き嫌いやお腹の空き具合でメニューを決めてくれますが、選んで食べたかったのもあるし、皮が売り切れだったのは残念。

狭い店だが主人が全席を見渡せるキャパシティでメニューも厳選されて少なめだが、こだわりにこだわってるお店であります。

次回はいろいろ選んで食べたいですねー。



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・弘前市新鍛冶町55-1
電話・0172-88-5517
営業時間・18:00~24:00頃
定休日・日曜・祝祭日
駐車場・無し
コメント (2)

炭火串焼 助六

2018-02-20 00:22:31 | 居酒屋・焼き鳥・ダイニング
先日青森市に飲みに行った時の交通費は、自宅から弘前駅までバス360円、弘前駅~青森駅の電車片道670円×2、弘前駅から自宅タクシー2010円、計3710円なり。
意外にそんなに高くつかないので時間あったらまた青森市まで飲みに行くわ。ま、どうでもいい話。





先日ここちらの「助六」に行ってきました。


場所は青森駅から新町通りを直進してすぐの旧アウガの交差点を右折すると左手にあります。

駐車場は無し。


こちらは串焼きが売りの居酒屋です。


調べてもほとんど情報ないのでよくわからないが、秋田市にあった助六の系列店なんだろうけど当の秋田店は閉店したようなので、この形態の店としてはここだけになるのかな?


店内は江戸モダンとかいうコンセプトらしい、赤い壁に浮世絵とかが飾られている。
スピーカーからはジャズが流れています。

店内中央に炭火焼き場や厨房、その周りにコの字カウンター。

座席はカウンター席が20席、テーブル席6人掛けが3ヵ所。


30代くらいの男性3人が働いてました。


メニュー一部




お通しと生中。

きゅうりの浅漬けとゆで玉子、あと串焼き用?の大根おろし。

生中は金麦なので発泡酒だけど290円。


串盛り合わせのタレ。

皮×2、もも×2、豚×2、長ネギ×1の7本で500円。
どれもお肉は新鮮で柔らかく、炭火でじっくり焼かれてます。
タレは濃いめ。


単品のつくね。

ボール状の肉団子3個串。
卵黄と辛子添え。


助カラのハーフ。

皮がカリカリに揚げられた結構大きめのもも肉で醤油味。
ハーフサイズだと2個なので一人サイズ。


ポテトサラダ。

ポテトサラダをアルミホイルに入れて軽くオーブンされたものに粉チーズ、マヨネーズ、中濃ソースかけ。
意外と凝った作りなのにこれがたったの80円!


ドリンクは生中3杯、トリスハイボール1杯飲みました。


〆の一口鳥素麺。

鶏ガラが効いた微量のそうめんだけど、これが無料!


そんなわけでとても美味しかったです!

人気店なのは知ってたが、平日だから空いてるだろうと思ったら19時くらいですでに満席で、5分くらい待って座れたが、カウンターが多いから一人でもそんな問題なかった。

コート掛けや荷物置きが無いからコート着たまま飲まなきゃならないのがちょっと嫌だったが。

これだけ飲み食いで2600円くらいだったのでほんとに安い!

味も全国チェーンの店より断然美味いしこれだけ安いんだからそりゃ人気あって当然ですね。



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・青森市新町1-6-25
電話・017-776-6699
営業時間・17:00~24:00
定休日・無休
駐車場・無し
コメント

津軽三味線ダイニング 響

2017-07-26 22:51:17 | 居酒屋・焼き鳥・ダイニング
猫用の傷薬とか抗生物質とか欲しいけど売ってないでしょ?あっても目薬か耳ダニの薬とか程度。
りんご畑の小屋に棲んでる猫は野良なので怪我や病気やになっても病院に連れて行かないのだが、出来れば治療してあげたいけど市販で売ってないし、病院に連れて行って処方しないといけない。
素人の勝手な判断で治療するなって?だったら人間はどうなんだって話で、ドラッグストアどころかコンビニでもある程度の薬は買えるし、みんな勝手に自己判断で治療してるでしょ。
ペット医療品ももっと市場開放してくれよ。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「響(ひびき)」に行ってきました。


場所は弘前パークホテルの3階にあります。



こちらは津軽三味線の演奏が聴けるホテル経営の居酒屋ダイニングです。

ランチバイキングもやってます。


店内。

座席はテーブル席4人掛け11ヶ所と、奥にかなり広い個室スペースあり。


三味線演奏は毎日19時から30~40分程度やってます。

この日は渋谷幸平さんが演奏してました。
曲間でトークも交え、すごくいい演奏で、アンコールもやってくれました。



メニュー




帆立貝味噌焼き。



弘前いがめんち。



十和田バラ焼き。



生干しイカ。



ごぼうから揚げ。



小海老の唐揚げ。



弘前豚辛焼き。



他にミックスピザやフライドポテトも食べました。


ドリンクはビール、嶽きみ焼酎、長芋焼酎など飲みました。


利き酒セット青森三酒。

左から寒立馬の純米吟醸(関乃井)、ねぶたの淡麗純米(桃川)、豊盃の純米吟醸(三浦)。


そんなわけで美味しかったです!

味はどれも良かったが、フードメニューが少な過ぎるかなと。

三味線演奏終わったら客が自分たち以外いなくなってしまってかなり寂しかったが、せめて2ステージあった方がいいと思う。

あくまでホテル利用者のための居酒屋って感じだったが、やはり三味線演奏聴きながらの酒は格別だね。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市土手町126 弘前パークホテル3F
電話・0172-31-0089
営業時間・11:30~14:30(ランチバイキング)/18:00~22:00
定休日・月曜日
コメント

YAKITORI ROCHE

2017-05-16 23:50:15 | 居酒屋・焼き鳥・ダイニング
たまにボンネットをカーボンにしてる車を見かけるが、レースにでも出てるのだろうからそこまでしてるんだろうが、レース不向きのコンパクトカーやファミリーカーでもやってる車もいるから何が目的なのかわからんが、そもそも見栄えがおもくそダサくなるのは気にならないのか?
黒色なら全く問題ないけど、白でギリギリツートンっぽく見えなくもないが、それ以外の色は失敗作みたいなカラーリングにしか見えん。
そしてカーボンボンネットにすると耐久性が悪くなるので事故ると危険。
おそらくそういうユーザーは全てのマイナスを気になってはいても、結局はカーボンのボンネットにしてるという自己満足だけなんだろうな。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「ROCHE(ロッシュ)」に行ってきました。


場所は弘前市土手町の県道3号線沿い。
マザーリーフと北彩館の間、スペースインの向かいにあります。


こちらはカジュアルスタイルの焼き鳥屋です。


もともと「かだれ横丁」内で営業してましたが、去年の9月に移転しました。


店内は白ベースの内装、ダイニングバーっぽいオシャレな造り。

一部の壁にはネイティブアメリカンのアート壁絵が描かれている。
田舎館村出身のMAOBABという女性アーティストの作らしい。

座席はカウンターが8席、テーブル席2人掛け2ヶ所、4人掛け3ヶ所、5,6人掛けソファ席あり。


30代くらいの男性2人と若い女性1人の3人でやってました。


メニュー



その他ドリンク各種あり。


お通しはペンネグラタン。


まず「焼き鳥10本盛り」をタレ・塩・半々で注文しました。

タレ5本。粒マスタード付き。

ねぎま、皮、レバー2本、ハツ。

塩5本。レモン添え。

もも、豚バラのしそ巻き、ささみ、砂肝、なんこつ。


明太子とクリームチーズの玉子焼き。



なんこつのスパイシー揚げ。



フィッシュ&チップス。



ちなみにずっとビール飲んでました。


ショコラベリーのミニパフェ。



そんなわけでとても美味しかったです!

いわゆる焼き鳥屋っぽさは全くないオシャレな店内に、換気もちゃんとしてて煙たさは微塵も無し。
おじさんの印象の焼き鳥屋とは程遠くて、若い人、特に女性客が多いのも納得です。

肝心の焼き鳥の味や品質も抜群です!
焼き鳥以外のメニューも凝っててめちゃうまでした。


混んでて提供がちょっと遅かったけど我慢できるレベルでした。

この焼き鳥って見覚え食べ覚えがあるのだが、弘前の人気店と同じ系列なのかなあ?



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・弘前市土手町26-1 天香堂ビル 1F
電話・0172-37-7773
営業時間・16:00~23:00(金・土曜は~24:00)
定休日・月曜日
コメント

炭火やきとり 吟

2017-05-08 23:06:50 | 居酒屋・焼き鳥・ダイニング
朝に胸痛くて起きたが、何度か経験あって慣れたもんで病気ではなく胸を寝違えたというね。
寝相悪いので大抵うつぶせで寝て悪夢で起きるわ。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「吟」に行ってきました。


場所は弘前市新鍛冶町のかくみ小路にあります。



こちらは小さめの焼き鳥屋です。


数年前は同市亀甲でテイクアウトの焼き鳥屋だったのだが、その後現在地に店舗を持って飲み屋としての焼き鳥になりました。

どうやら同じ経緯の経営の「中田」と同じ系列らしい。


店内はやや狭め。

座席はテーブル席2,3人掛けが5ヶ所です。


奥に厨房と焼き場があるが、換気はかなり悪くて店内煙いです。


40歳ほどの店主と、バイトらしき男子と2人でやってます。



メニュー

他にも一品料理あり。

ドリンク各種、特に日本酒の名酒の品揃えが豊富。


今回は「皮」「せせり」「ぼんじり」「正肉のわさび焼き」「正肉の梅しそ焼き」「豚バラのしそ巻き」「豚バラのしめじ巻き」「豚バラのピーマンチーズ巻き」をテイクアウト注文しました。

事前電話注文しといたので決めた時間にすぐ引き取り。家で食べます。


ぼんじり、皮、せせり、豚サガリ、豚バラのしめじ巻き、豚バラのしそ巻きの塩。



皮、ぼんじり、豚サガリ、せせり、豚バラのしめじ巻きのタレ。



豚バラのピーマンチーズ巻きの塩。



正肉のわさび焼き。



正肉の梅しそ巻き。



焼き鳥はすべて炭火焼なので凝縮された肉の旨みと炭火の香りがいい。


そんなわけで美味しかったです!

去年店内で食べて、焼き鳥は美味しくて満足だったが、店内は狭めだし焼鳥の注文が多いとかなり煙いのが気になってたが、テイクアウト出来るって聞いて利用してみたが、焼き立てとはいかないから多少冷めるけど、家で好きなペースで安い酒をアテに食べるのもいいかと(笑)



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市新鍛冶町8
電話・0172-36-7353
営業時間・17:00~23:00
定休日・月曜日
コメント

串の坊

2017-02-11 23:50:54 | 居酒屋・焼き鳥・ダイニング
一ヶ月くらい風邪引いてる気がする。咳だけ治らない。
去年もそんな感じだったので去年と同じく麦門冬湯飲んでるけど効いてる気がしないなー。ま、どうでもいい話。





昨日こちらの「串の坊」に行ってきました。


場所は弘前市鍛冶町のカネヨビルの一階の一番手前にあります。


こちらは串揚げがメインの居酒屋です。


座席はカウンター8席、テーブル3ヶ所、座敷はテーブル3ヶ所の35席ほどあり。


50代くらいの店主と、他に店員4人ほどいました。



メニューは串揚げ36種全130円。
刺身、焼き魚、定番メニューいろいろあり。

ドリンクは日本酒50種、焼酎80種、ワイン20種、他ビールなど豊富にあり。



お通し。

ドリンクはずっと一番搾りで。


串揚げ色々。

海老、穴子、ホタテ、鶏肉、つくね、鴨ねぎ、うずら玉子、蓮根、舞茸、アスパラ、ウインナー、カマンベールを頼みました。
衣はサクサクカリカリです。

ソースと塩の2種類の小皿が出されるので好みで付けて食べます。


パイカの煮込み。

柔らかトロトロで味が染み込んでた!


他にモツ煮込み、トマトサラダを頼んでたかな。


そんなわけで美味しかったです!

串揚げは物によっては安いし、種類豊富で楽しめます。

弘前で串揚げ出してる店も少ないので串揚げ食べたいとなるとここになっちゃいますかね。

串揚げの他にも料理も酒も豊富なのが嬉しいですね。



個人的オススメ度(飲食店評価)・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市鍛治町22-1 カネヨビル1F
電話・0172-32-8636
営業時間・17:00~23:00
定休日・日曜日
※駐車場なし
コメント

アジアンエスニック 弦や

2017-01-03 14:21:43 | 居酒屋・焼き鳥・ダイニング
昨夜呑みに行って今朝起きたら左臀部が激痛…。何でだろう??ま、どうでもいい話。





昨夜はこちらの「弦や」に行ってきました。


場所は弘前市本町のドーミーインのある交差点のガソリンスタンドの隣にあります。


駐車場は無しですが、大学病院寄りコインパーキングのAGパークが提携駐車場となっていて、会計時提示で1時間100円無料券が貰えます。



こちらはアジアンエスニック料理のダイニングです。


以前は銅屋町にありましたが、2年前に現店舗に移転してます。


50代くらいの店主夫婦と、バイトが4人くらいでやってました。


座席はカウンターが6席、テーブル席5人掛け1ヶ所と、小上がり席25席あり。



メニュー



その他ドリンクあり。



お通しと「サイゴンスペシャル」。

お通しは白子の煮物。
白子が好きではないのでちょっと食べて後は友人に食べさせる(笑)

サイゴンスペシャルはベトナムビールですが、クセの無い日本っぽいビール。


ベトナム揚げ巻き。

挽肉たっぷりで香草が効いた具の揚げ春巻きをレタスで包んでスイートチリーソースを付けて頂く。


ヤムウンセン。

タイの春雨サラダで、春雨の具は海老、あさり、挽肉、きくらげ、トマト、キュウリ、ネギ、パクチーに、スイートチリソース。


ガイヤーン。

ココナッツミルクやスパイスに漬けた皮付き鶏もも肉の照り焼き。


ソーセージ盛り合わせ。

チェンマイソーセージ他2種の盛り合わせで、どれも手作りの粗挽きソーセージ。


タイ風から揚げ。

味は普通のとりからだが、スイートチリソース付けるとタイ風に。


アンチョビとトマトのピザ。

自家製アンチョビのトマトピザ。


黒石豆腐。

黒石では人気の奥瀬商店の豆腐の冷奴。
クリーミーでねっとり濃厚!


サンソン。

タイのラム酒。


ネップモイのソーダ。

ベトナムウオッカで、もち米を原料にシナモンやフェンネルで香りづけ、バニラとかココナッツっぽい風味。



そんなわけでとても美味しかったです!

10年以上前に銅屋町の店舗には一度行ったことあるが、こちらに移っては初めてでした。

タイやベトナム料理中心なので好き嫌いは分かれるだろうが、自分はどれも好みな味でした。

本当はカレーや麺類も食べたかったけど、飲み中心だったからつまみになるものばかり頼んだが、ここはランチでも使えますね。

ちなみにランチは9日迄休みだそうです。



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・弘前市本町76-1
電話・0172-34-9951
営業時間・11:30~14:00/17:00~23:00
定休日・日曜日(祝祭日の場合は月曜日)
コメント

炭火焼 串処 和の家

2016-08-15 10:21:38 | 居酒屋・焼き鳥・ダイニング
昨日の高校野球の八戸光星×東邦の試合はすごかったねー。
9回裏で4点差あるのに選手たちは笑顔、ツーアウトなっても選手たちは笑顔、あれは観てるこっちも怖かったくらいだから、球場の雰囲気も東邦ムードになってしまったからそりゃピッチャー完全に飲み込まれたって感じだな。恐怖の笑顔野球!!
あとマネージャーが可愛いってりがズルいな。活躍してベンチに戻ってマネージャーの笑顔が見たいのが男心か。
一応光星応援してたけど大逆転劇過ぎて爽快だったけどね。ま、どうでもいい話。





昨日はこちらの「和の家(わのいえ)」に行ってきました。


場所は弘前市の新鍛冶町のかくみ小路の通り沿いにあります。



こちらは炭火焼きが売りの店です。

一昨年オープンしています。



店内はそんなに広くない。

座席はカウンターが7席ほど、テーブル席2人掛け2ヶ所と4人掛け2ヶ所です。


男性従業員2人と女性従業員3人でやってました。



メニュー



その他ホワイトボードメニューあり。

ドリンクはそれほど種類多くないが一通りあり。



お通しの「ザクギリキャベツ」

中華風ドレッシングに塩昆布でアクセント。


「串焼きおきかせ5本盛り」×2のタレ。

皮×2、ネギ間、鶏くび。

「串焼きおまかせ5点盛り」×2の塩。

砂肝、豚タン、うずらベーコン、チーズベーコン、しいたけ×2。

もちろん炭火焼きです。


「なすのミートソースチーズ焼き」

なすのグラタン。


「たまご焼き」

ものすごいふわっふわの出汁巻き。


「ポテトフライ」

細切り。


「石川ウィンナー」

弘前の隠れた名品の石川ウィンナーはふわふわのポークウインナー。



ドリンクはビールかハイボール呑んでました。



そんなわけで美味しかったです!

フードはどれも味付けもいいし、焼き鳥も鮮度がよかった。

小さい店なので種類が少ないけど、接客もよかったので好印象な店でした。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市新鍛冶町9-3
電話・0172-38-2662
営業時間・18:00~24:00
定休日・不定休
コメント

炭火やきとり 吟

2016-06-01 00:05:11 | 居酒屋・焼き鳥・ダイニング
エゴラッピンが「たま」の「さよなら人類」カバーしててライブでもやったんだが、ちゃんと聴いてみるとすげーいい曲だな!歌詞も哲学的だし。
ちなみにたまのランニングの人が最近女の子2人と組んでアイドル活動してるらしい…。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「吟」に行ってきました。


場所は弘前市新鍛冶町のかくみ小路にあります。



こちらは小さめの焼き鳥屋です。


4年ほど前は同市亀甲でテイクアウトの焼き鳥屋だったのだが、その後現在地に店舗を持って飲み屋としての焼き鳥になりました。


テイクアウト時代には2度ほど食べたことありますが、ここの店舗で食べるのは初めてです。



店内はやや狭め。

座席はテーブル席2,3人掛けが5ヶ所です。


奥に厨房と焼き場があるが、換気はかなり悪くて店内煙いです。


40歳ほどの店主と、若い男子との2人でやってます。



メニュー


他にも一品料理あり。


ドリンク各種、特に日本酒の揃えに力を入れてる模様。



焼き鳥おまかせ5本セットの塩。

正肉・ねぎま・豚バラのしそ巻き・せせり・砂肝。

豚バラのしそ巻きはとても旨い!人気メニューでしょうね。


焼き鳥おまかせ5本セットのタレ。

ねぎま・豚サガリ・豚バラのしめじ巻き・レバー・ぼんじり。

焼き鳥はすべて炭火焼なので凝縮された肉の旨みと炭火の香りがいいですね。


岩木高原豚セット。

豚辛串焼のみそタレ・豚バラのしそ巻きの塩・豚サガリの塩とタレ・ウィンナー2本。
すべて岩木高原豚を使用しています。

豚辛串焼きは豚バラかな?甘いピリ辛味噌タレがかかっててます。

ウィンナーも肉汁半端なかったです。


ほかに単品で焼き鳥の皮、生キャベツを頼んだくらいかな。


ドリンクはビールとハイボールを飲んでました。



そんなわけで美味しかったです!

焼き鳥はとても美味しくて満足だが、店内の席が狭くて落ち着かないのと、かなり煙いのが気になりまくりなので服装は考えないといかんな。


豚バラのしそ巻きはどこかで見たことあるなと思ったら「中田」でもやってるよね。
そういや中田も亀甲のテイクアウトやってたし、中田が店舗になってからその後亀甲の同じ場所に吟が始めたんだよね。
そして今は吟も店舗になったから師弟関係にあるのかなー?



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市新鍛冶町8
電話・0172-36-7353
営業時間・17:00~23:00
定休日・月曜日
コメント (2)

炉ばた屋 黒潮市場

2016-05-10 00:09:59 | 居酒屋・焼き鳥・ダイニング
いきなりステーキの透明マスクって逆に不潔でしかないね。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「炉ばた屋黒潮市場」に行ってきました。


場所は弘前市城東中央の長四郎公園の向かいにあります。



こちらは炉端焼きが売りの居酒屋です。

ここの通りをもう少し国道寄りに行くとある「黒潮市場」の2号店です。


去年の11月にオープンしています。



店内座席はカウンターが14席、テーブル席4人掛け3ヶ所、小上がり席4人掛け2ヶ所、掘りごたつ席6人掛け5ヶ所です。



フードメニューは焼き鳥、焼き魚、揚げ物、サラダ、ご飯物、おつまみ、デザートなど豊富にあります。

ドリンクメニューも一通りあります。



焼鳥盛り合わせ9本(980円)。

タレと塩を選べて、塩にしたが塩気薄め。
しかし野菜串多過ぎる。


自家製海老スティック(410円)。

春巻き皮の海老いり。


鶏唐揚げ(510円)。

甘酢タレの油淋鶏タイプ。


魚介アヒージョ(640円)。

海老・イカ・ほたて・ネギ入りでオリーブオイルは熱々のアヒージョ。


エビのチリソース炒め(560円)。

エビプリピリ辛。


トマトとモッツアレラのサラダ(580円)。

トマトもモッツアレラもフレッシュ。


ちゃんぱん(520円)。

愛媛風のそばめし。


フライドポテト(290円)。

皮付き細きりでスパイシー。


まぐろ山かけ(380円)。

とろろトロトロ。


牡蠣磯部巻き(520円)。

牡蠣を甘めの醤油の味付けして海苔で巻いたやつ。


ソーセージ盛り合わせ(490円)。

粗挽きのが2種類5本くらい。

なんこつから揚げ(380円)。

膝ナンコツの方。


カマンベールチーズ揚げ(570円)。

チーズはあんまりカマンベールっぽくなかった。


タコから揚げ(390円)。

タコプリプリ。


チョコアイス(120円)とチョコパフェ(380円)。

チョコアイスだけ食べたが、パフェは何故か皿で提供。


ドリンクはビール→ハイボール→日本酒とか飲んでました。



そんなわけで美味しかったです。

全体的にかなり安いと思います。
メニューも居酒屋としては一般的なレベルではあるかな。


そういえば刺身がメニューに無いってのを終盤に気付いたが、黒潮市場ってくらいだから刺身くらい提供すりゃいいのにね。

本店の方が活魚メインで、こちらは炉端焼きって差別化図ってるのかもしれないが、だったら店名変えた方がいいと思う。

炉端焼きってもそれらしいメニューも無かったような?


個人的オススメ度・☆☆☆


住所・弘前市城東中央3-8-5
電話・0172-80-9100
営業時間・17:00~24:00
定休日・不定休
コメント (1)

焼鳥 中田

2016-03-31 00:00:00 | 居酒屋・焼き鳥・ダイニング
ツイッターは今まで欲しい情報ある時だけしか見てなかったが、とりあえずツイート生活始めてみる。
ブログと同じ様に温泉とグルメ中心でやってみようかなと思うが、ブログよりは新鮮な情報を上げられるかと。
「マーズ湯メロウ」でやってるので、いつもブログ見てる人はフォローお願いしまーす。
出来るだけ公共心を持ってやっていくが、どうでもいい話的なツイートもします。というかツイッターの99%のあらゆるツイートはどうでもいい話だがな。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「中田」に行ってきました。


場所は弘前市鍛冶町のグルメタウンビルの「魚々家」の2階にあります。



こちらは人気の焼き鳥屋です。


昔は同市亀甲で屋台でテイクアウトでやってて、その後移転して店舗を持って飲み屋として営業してからは人気店になりましたね。


持ち帰り店時代は行った事あるけど、店舗になってから評判良くなって行きたかったけどなかなか行けず今回ようやく初入店。



店内は結構狭くて、若干煙いです。


座席ははカウンターが6席、座敷席4人掛け4ヶ所。


50代ほどの渋いご主人と、若い女性店員3人でやってました。



焼鳥メニュー
「正肉(130円)」「ねぎ間(130円)」「砂肝(130円)」「鳥レバー(130円)」「皮(150円)」「つくね(150円)」「ももなんこつ(150円)」「手羽先(180円)」
「正肉うめ(150円)」「正肉ペッパー(150円)」「正肉ガーリック(150円)」「正肉さび焼き(150円)」「しそつくね(160円)」「ごまつくね(160円)」「梅つくね(180円)」
「しそ巻(160円)」「アスパラ巻(160円)」「ねぎ巻(160円)」
「ねぎ(130円)」「ししとう(130円)」「ピーマン(130円)」「しいたけ(180円)」
「焼鳥セット六本入(700円)」

焼鳥のタレと塩は種類によって決まってるらしい。


その他一品料理あり。


ドリンクは各種あるが、日本酒にこだわってる。


要予約でコース料理あり。



お通し。

たこわさおろし。


焼鳥セット(2人前)の塩。

砂肝、ネギ巻き、しそ巻き2本ずつ。

砂肝は新鮮なのでシャキシャキで柔らかかった。

しそ巻きは薄い鶏肉をしそで巻いた人気のメニューで、肉汁ジュンジュワ―でした。


焼鳥セット(2人前)のタレ。

ねぎ間、つくねは2本ずつ、レバー、正肉1本ずつ(レバー苦手なので変えてもらった)

正肉はふわっと柔らかい!

つくねはふわふわでジューシー。

タレもテリテリでしつこくない。


他に追加で皮、正肉さび巻、アスパラ巻も頼んだが美味しかった。


おろし鳥(420円)。

ネギ間の焼き鳥のタレに大根おろしとねぎをのせてさっぱり頂く品。


モツ煮込み(420円)。

柔らかい豚モツ煮込みでした。


自分は焼き鳥はビールなのでビールだけ飲んでましたが、連れのお友達は日本酒2種類を飲んでて、山形の銘柄でひと口もらったけどうまし。



そんなわけでとても美味しかったです!

評判どおりの安くて旨い焼き鳥に満足でしたよ。


人気の割に狭い店なので、週末は予約しないと入れないと思います。


店内は炭火焼きでやや煙いので、一張羅は着ていかない方がいいよ(笑)



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・弘前市鍛冶町82 グルメタウン2F
電話・0172-33-5222
営業時間・18:00~23:00
定休日・日曜・祝日(金・土曜日が祝日の場合は営業)
コメント (4)