卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

福の家 (休業中)

2013-06-30 00:21:14 | ラーメン屋(弘前市)
弘南鉄道大鰐線2017年廃止方針の衝撃!
沿線は実業、聖愛、東奥義塾があるので高校生には重要な交通である。
実業生だった時は冬には帰宅時に毎日利用してた。中央弘前まで乗って、その後はバス利用。
雪が無い季節はチャリで充分な距離だったのだが、冬は直通のバスがないのでどうしても必要で、徒歩だと2時間近くかかるから面倒だったわ。
通学時は聖愛行のバスがあるのでそれに乗ればいいのだが、聖愛のバスは女子高生満員で、当時は女子高生の団体が恐怖だったのであんまり乗るの嫌だった。今は乗りたいくらいだけど。
弘南鉄道も苦渋の選択だろうが、弘前市や大鰐町と充分協議して対応してほしいです。ま、どうでもいい話。





今日はこちらの「福の家(ふくのや)行ってきました。



場所は、弘前国立病院近くのUマート弘大前店の交差点を松森方面へ進むとすぐ右手にあります。




福の家が今月で閉店との事で食べ納めに行ってきました。


土曜日の営業時間開始と同時に乗り込みました。



店内はカウンターが8席と、テーブル席が1ヶ所あるようです。


40代くらいの夫婦が営んでいます。



ラーメンメニュー
「中華そば(650円)」「塩らあめん(700円)」「味噌らあめん(750円)」「辛味噌らあめん(700円)」
「極太中華(650円)※1日20食限定」

「つけ麺(650円」「ざる中華(500円)」

各種大盛り100円増し。

各種「チャーシュートッピング」200円増し。


ライスorおにぎりサービスしてます。


そのほかビールとノンアルコールビールあり。



今回は「極太中華」を注文しました。650円也。

おにぎりをサービスしてもらいました。




スープは豚骨と魚介のダブルスープ。
豚骨のこってりさと、魚介の香り高いバランスが抜群のスープ。

麺は極太縮れ麺。
うどんみたいな麺でモチモチツルツルシコシコ。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、たまねぎ、なると、煮卵。
具だくさんでコスパ高い。



そんなわけでとても美味しかったです!!

あいかわらずこの極太中華はとてもレベル高く、しかも味を鑑みても安いと思います。

更にここのラーメンは醤油・塩・味噌、どれもとても美味しいんですよね。

そんなこのラーメンがもう食べられないとは非常に残念です…。


閉店の理由は聞いてないのでわかりませんし、掲示板やブログ見ても書いてませんね。


このブログやってる理由からあんまり同じ店に通うことはしてないのですが、この店はもっと何度も行っておくべきだったと悔やまれます…。


今まで美味しいラーメンを提供してくれてありがとうございました。そしてお疲れ様でした。



オススメ度(ラーメン評価)・☆☆☆☆★(4.5)


住所・弘前市富田3-6
電話・非公開
営業時間・11:00~15:00/17:00~21:00
定休日・月曜日(木曜日は昼営業のみ)

※休業中です。
コメント (4)

BOURAGERIE ISHITA

2013-06-29 00:04:57 | パン屋
強面のヒップホップやってる連中って、親を大事にしろみたいな事をよくグダグダとラップしてたりするじゃないですか?
そいつらが親不孝な人生送ったから反面教師的な立場から言ってるのかもしれないが、そんなのいちいち言わなくても至極当然の事なんだって事もわかんない時点で愚かだなって思います。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「ブーランジェリーイシタ」に行ってきました。



場所は、弘前市代官町のみちのく銀行から県道3号線を土手町方面へ150mほど進むと右手にあります。


以前は無かった駐車場は店舗向かって左側に5台分ほどあります。
駐車場は一方通行の入り口にあるので、帰り際にまた県道に出る際は一通を逆走する形になりますが、出入りだけなら注意すれば大丈夫だと思います。





創業大正14年の県内最古のパン屋の「いしたフランセーズ」が今年の3月にリニューアルして「ブーランジェリーイシタ」になりました。


以前の店舗は時代を感じるなかなかの鄙び系だったのでとても入りにくくて、それでも県内で最も歴史あるパン屋なので行っておくべきだと思い、店の前まで行ったは行ったのですが、店内があまりにどんより暗くて結局入らずに帰ったことあります(笑)


そんな以前の店舗と打って変わって、ものすごくオシャレにリニューアルしました。



さほど広いとは言えない店内ですが、所狭しと数多くのパンが置かれています。


奥のキッチンには30代くらいの四代目と奥様らしき女性と、三代目も一緒にパンを作っておりました。



パンは40種類弱と豊富にありまして、値段は大体100円台後半ってところです。



今回は「サラダパン」「カツサンド」「カレーパン」「キュイジーヌデニッシュ」「メロンパン」「ボイセンベリーのクグロフ」「クイニーアマン」「クリームドーナツ」を購入しました。計1350円也。




「サラダパン」はコッペパンにポテトサラダを挟んだフランセーズ時代からの人気メニューで、とても素朴な味!


「カツサンド」は250円でボリュームすごくて男子におすすめ。


「クイニーアマン」もサクサクパリパリ!



唯一残念な事があって、購入時の袋詰めが雑な感じだったので、家帰って開けたらサラダパンとクリームドーナツがグチャッって潰れてたし・・・。
忙しかったのはわかるが、大量に購入したんだからもっと大きな袋にするか袋を分けるかしないと、せっかく美味しそうに作ったパンが台無しになっちゃいます。そこだけ残念でした。



しかし味はとても美味しかったのでまたもや買いに行きました!


今回は「ピタサンド」「キャラメルナッツ」「クレームパティシエール」「パンオショコラ」「ピンクグレープとヨーグルトのパン」「パイナップルのクイニーアマン」「練乳サンド」「三食パン」を購入しました。計1510円也。


「クレームパティシエール」はとてもクリーミーでスィートなデニッシュ。


「キャラメルナッツ」はナッツ類たくさん載ってて食べ応え有り。


この日買ったのもとても美味しかったです。



今風の生地がサクサクした系統のパンもあり、昔ながらのコッペパンを使用としたパンもあるので、そこらへんは三代目と四代目が分業して作ってるのかな?


昔からのファンの客も捉えつつ、新規の客もドンドン増えていきそうな、そんな伝統を守りつつの未来あるパン屋といった印象でした。



オススメ度(飲食店評価)・☆☆☆☆★(4.5)


住所・弘前市代官町18-4
電話・0172-32-3515
営業時間・7:30-売切れ迄
定休日・日曜日
コメント (4)

鳴海中華そば店

2013-06-28 00:04:31 | ラーメン屋(青森市)
水曜日の青森市文化会館にてプラハ放送交響楽団のコンサート行ってきました。
「モルダウ」「運命」「新世界から」とベタ選曲なので楽しめました。
全体的な音のバランスがあまり好みではなかったが、かなり後ろの席だったからそう聴こえたのかも。
ところで、文化会館のクラシックでのステージライトがいつも目が疲れるのでもっと白色にしてほしいもんです。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「鳴海中華そば店」に行ってきました。



場所は、青森市長島の国道4号線沿いの県庁や裁判所の斜向かいの信号のある変則的な交差点の、「文清堂」がある一方通行を斜めに入っていって進むと左手にあります。


駐車場は店の前に3台分あります。




こちらは青森市を代表する老舗の中華そば屋です。


昼のみの営業しかしていませんので、 今までなかなか行けずにいましたが、今回初入店でございます。



屋号は「丸海」となっていますが、アスパム近くの「マルカイ中華そば」とは無関係のようです。



訪れたのは10時過ぎくらい。

先客4人ほどいて、そのうち2人は会計せずに出ていったが何故だろう・・・?



店内座席はカウンターが4席と、テーブル席4人掛けが4ヶ所あります。


50代くらいの金髪の三代目と、奥様?の二人でやってます。



ラーメンメニュー
「中(600円)」「大(1050円)」のみ。


店内にメニューは書いてないのですが、訪れる人は常連か、新規でもある程度調べるなりして来る人だと思うので、中か大かのどちらかを注文することになります。



今回は「中」を注文しました。600円也。



ちなみに店内は無断撮影禁止です。勝手に撮ると怒られるようです。
それは知ってたので、店主に断りを得てから撮らせて頂きました。



スープは鰹と煮干しの出汁。
とてもあっさりとした、そばつゆのようなスープです。

麺はストレート太麺。
無かんすいのうどんようなモチモチ麺です。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ。
分厚いロースチャーシューが二枚も!これだけで腹膨れます。



胡椒入れましたが、それより一味の方が絶対合うのになーと思って食べ終えたら、カウンターの逆方向に一味置いてあって遅かったという・・・。



そんなわけで美味しかったです。


そもそもこれはラーメンと呼んでいいのかは疑問ですが、これはこれでご当地ラーメンですよね。

この手の中華そばが多い青森市では昔から慣れてる市民が多いだろうけど、最近の若い人には合うかどうかは好みによりますねー。



オススメ度(ラーメン評価)・☆☆☆


住所・青森市長島2-12-3
電話・017-722-4104
営業時間・10:00-13:00くらい
定休日・日曜日
コメント (2)

東鳴子温泉 勘七湯

2013-06-27 00:33:13 | 温泉(宮城県)
東鳴子温泉は最初に「初音旅館」に行ったのですが、女将さんと若旦那に「公にしないように」と釘を刺されたので、記事にする事を泣く泣く断念します。
お湯は真っ黒な強烈油臭で素晴らしいものだったし、日帰りなのに親切丁寧な素晴らしい接客に感動しました。
難易度高いようですが、事前に電話で確認するのをおすすめします。ま、どうでもいい話。





そんなわけで「鳴子温泉郷」巡りの最後に訪れたのがこちらの「東鳴子温泉」の「勘七湯(かんしちゆ)」です。



場所は、鳴子御殿湯駅から東鳴子温泉のメイン通りを鳴子温泉方面へ200mほど進むと看板があるので、左折して進むと突き当たりにあります。



駐車場は何ヶ所か建物に沿って停められますが少ないので、道路が狭いので邪魔にならないように上手に停めましょう。



1784年創業の老舗中の老舗の旅館です。


しかし一昔前に建てられたような味気ない外観です。



日帰りにも関わらず、女将さんが親切な接客で浴室を案内してくれました。


途中のロビーです。



浴室は男女別2種類、4ヶ所あります。


まず大浴場へ。

浴場は浴槽が2ヶ所あります。



シャワー付きカランは4ヶ所あります。
ソープ類なども揃ってます。


お湯は薄い茶褐色、無味、弱油臭あり。


左側が主浴槽で42度の10人サイズ。

加水掛け流しされています。


右側が熱め浴槽で44度の4人サイズ。

こちらも加水掛け流しされています。


お湯は東鳴子の赤湯混合泉を使用しています。


こらちの大浴場はインパクト弱いので着替えて移動します。



続いて小浴室の「不老泉」に入ります。


浴室は浴槽が一つのみ。


シャワー付きカランは1ヶ所あります。


浴槽は41度の2人サイズ。

源泉掛け流しのようです。

湯口は2ヶ所あり、宝塚の大階段型湯口(笑)から常時チョロチョロ掛け流しされ、たまにパイプ湯口から投入されていたりもします。


お湯は茶褐色で、無味、強油臭あり。
茶色湯華が大量に舞ってます。


ここの不老泉はインパクト大でとても素晴らしいお湯です。


浴室は狭いが、ちょうど先客と入れ替わりで入れたので貸切状態でした。


不老泉だけでも充分に入る価値のある温泉でした。



オススメ度(温泉評価)・☆☆☆☆


泉質・ナトリウム-炭酸水素塩泉(低張性中性高温泉)※不老泉
泉質・ナトリウム・炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)※赤湯源泉
泉温・51.5度(源泉掛け流し)※不老泉、74.6度(加水あり)※赤湯源泉
効能・きりきず、やけど、慢性皮膚病など

料金・500円
備品・ボディソープ、リンスインシャンプー、無料ドライヤー
施設・宿泊、日帰り

住所・宮城県大崎市鳴子温泉字赤湯18
電話・0229-83-3038
立寄時間・8:00~20:00
定休日・無し
コメント (2)

川渡温泉 民宿旅館 二宮荘

2013-06-26 00:25:04 | 温泉(宮城県)
最近の飲食店はレシピを堂々と公表してますよね。
食材の安全を重視する風潮もあるし、アレルギー問題もありますが、やはり使用食材を晒してところで、作れるもんなら作ってみろという自信の表れでしょうかね。
結局は調理工程の努力や食材の分量のさじ加減のセンスによりますからね。
企業秘密と言ってる店ってそれほど美味しくない気がするのは気のせいかな…。ま、どうでもいい話。





春の「鳴子温泉郷」巡りの六湯目にこちらの「川渡温泉」の「二宮荘」に行ってきました。



場所は、川渡温泉方面から国道47号線を東鳴子温泉方面へ進み、ファミリーマートが見える手前あたりに左手に看板があるので左折し、そのまま道なりに進むとあります。




こちらは川渡温泉の民宿旅館です。


どちらかというと東鳴子温泉に近いが、二宮荘は川渡温泉に所属しているようです。



駐車場は小川を挟んだ建物の左手に停めます。


入り口は看板がある逆方向なので、駐車場から小川に掛かる橋を渡って行きます。


日帰りは夜のみ受け付けています。

低料金なので、地元の人たちに利用されている感じでした。



食と健康がコンセプトらしく、毎月ヨガ湯治なるものを開催しているようです。



浴室は浴槽が一つのみ。


シャワー付きカランは3ヶ所あり。


浴槽は41度の3人サイズ。

加温にて掛け流しされています。


お湯は薄茶褐色、弱炭酸味、弱油臭、ツルツル感あり。

泡付きが感じられる浴感の優しいお湯です。



やはり場所的に川渡よりは東鳴子の温泉という感が強いですね。


先客が上がってからは貸切状態だったので、短時間ながらしっかりとお湯を味わいました。


浴室は狭いけど、300円で気軽に入れるのが魅力ですね。


どっちつかずのわかりずらい場所にあるが、それはそれで鳴子温泉郷のバラエティー豊富な面が垣間見えました。



オススメ度(温泉評価)・☆☆☆


泉質・単純温泉
泉温・34.6度(加温あり)
効能・リウマチ性疾患、運動器障害、神経麻痺、神経痛など

料金・300円
備品・ボディソープ、リンスインシャンプー、無料ドライヤー
施設・宿泊、日帰り

住所・宮城県大崎市鳴子温泉馬場136
電話・0229-83-3778
立寄時間・17:00~21:00
定休日・無し
コメント

中山平温泉 星の湯旅館

2013-06-25 00:13:38 | 温泉(宮城県)
ポイントカードが使えるコンビニでのダメ店員あるある。
1.会計分の小銭を準備している途中なのに、ポイントカードを返そうと受け取るまでずっと差し出してるダメ店員。
今は手空いてないよね?受け取るまで待ってる時間に袋詰めしろよ!
2.会計分の小銭をちょうど出したのに「ポイントご利用しますか?」と訊くダメ店員。
せっかくちょうど出した金を引っ込めてまでポイント使おうと思うとでも?
自分もコンビニでバイト経験あるので尚更ダメ店員見るとイライラする。
経営者の方々、きちんと教育してください。ま、どうでもいい話。





春の鳴子温泉郷巡りの五湯目にこちらの「中山平温泉」の「星の湯旅館」に行ってきました。



場所は、中山平温泉地区の国道47号線から熱帯植物園方面へ曲がり、そのまま道なりに進んでまた国道へ抜けるように進み、「仙庄館」よりもう少し進むと左手にあります。




こちらは旅館ですが、日帰りも気軽に利用できます。



ロビーです。




料金を支払ってから右手奥の浴場へ。



ここの浴場は独特で、廊下と脱衣場と浴場の全ての扉を開放して換気している事です。


浴場の入り口の戸は片側が外されていて常時開放されています。

普通なら脱衣場に湯気が入って湿気てカビの原因になるかと思いますが、その点はどうなってるのか不思議です。



浴場は浴槽が一つのみ。

浴場床と一部壁と浴槽は檜造りです。


シャワー付きカランは3ヶ所あります。


浴槽は43度の5人サイズ。

源泉が掛け流しされています。

換水時のみ加水とあるので、浴槽内のお湯は徐々に源泉に近くなっていくでしょうし、訪れた時は15時くらいだったのでほぼ源泉に近かったと思います。


お湯は無色透明無味無臭。


中山平のヌルヌルさはないですし、特徴も薄いシンプルなお湯は鳴子温泉郷全体から見ると珍しいので逆に新鮮に感じちゃいます。


檜造りの浴槽もいいもんですが、檜の床でのトド湯も気持ちいいですよ。



オススメ度(温泉評価)・☆☆☆


泉質・アルカリ性単純温泉
泉温・64.7度(源泉掛け流し・換水時のみ加水あり)
効能・リウマチ性疾患、胃腸病、痔症など

料金・500円
備品・ボディソープ、リンスインシャンプー、無料ドライヤー
施設・宿泊、日帰り

住所・宮城県大崎市鳴子温泉星沼36-20
電話・0229-87-2311
立寄時間・10:00~15:00
定休日・無し
コメント (2)

中山平温泉 鳴子ラドン温泉

2013-06-24 00:16:46 | 温泉(宮城県)
川越シェフの発言が問題になってるようだが、別に間違ってないでしょ。
低所得者は高級料理屋に入っては駄目ですよ。それは差別じゃなくて、身の程をわからない恥知らずなだけでしょ。
貧乏人でもお通しやチャージくらい知ってると思いますがね。
しかしながら、本業と無関係のバラエティ番組に出まくりの歌手デビューまでしてる勘違いシェフの店に行く時点でどうかと思いますがね。ま、どうでもいい話。





春の「鳴子温泉郷」巡りの後半戦の四湯目はこちらの「中山平温泉」の「鳴子ラドン温泉」です。



場所は、中山平地区の国道47号線沿いに案内看板があるので道なりに坂を下っていくとあります。
同系列の「板蕎麦清治朗」の更に下手です。




こらちは旅館ですが、震災により建物が破損し、現在は修復工事しながら素泊まりと日帰りのみ受け付けています。


更に下手にある同系列の「東蛇の湯」は解体工事中でもう入れないようで非常に残念です。



訪れた時も入り口に工事関係者がたくさんいて、工事中なのか入れるのかどうかわからないくらいでした。



館内にて可愛い温泉猫がいたので触って写真撮りたかったが、工事関係者が中にもたくさんいたので無理でした・・・。



男女別浴槽は2階にあります。

露天風呂もあるようだが、冬季休業で入れませんでした。



浴場までの通り道、震災でガラスが割れたのをまだ修復できていないのか?

と思ったら、キジらしき山鳥がガラスに突っ込んで割れたようで、隕石ではなかったようです(笑)



浴場は浴槽が一つです。


シャワー付きカランは3ヶ所あり。


浴槽は43度の8人サイズ。

超高温の源泉なので加水にて掛け流しされています。


お湯は緑掛かった薄濁り、無味、硫黄臭、ヌルヌル感あり。


中山平特有のヌルヌル感のある、硫黄臭バッチリの良質なお湯です。


浴場を出るまで貸切状態だったのでリラックスして入れました。



建物もかなり傷んでいましたが、営業意欲はバリバリ感じられるので、当面は日帰りで頑張って欲しいですね。


(評価の高かった東蛇の湯は残念ながら解体中)

オススメ度(温泉評価)・☆☆☆☆


泉質・含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温・91.1度(加水あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・500円
備品・無料ロッカー、ボディソープ、リンスインシャンプー
施設・素泊まり、日帰り

住所・宮城県大崎市鳴子温泉星沼6-1
電話・0229-87-2323
立寄時間・10:00~17:00
定休日・無し
コメント

eat fun!

2013-06-23 00:46:46 | パン屋
JFN系列の朝の番組「オー!ハッピーモーニング」の月曜・火曜担当の森藤恵美って、以前ATVでアナウンサーやってたそうだが、画像見たけど全く記憶無い。「おしゃべりハウス」も担当してたとか。
無類の地方女子アナ好きなのだが、よほど印象薄かったのか、ただ好みではなかったのか・・・。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「eat fun!(イートファン)」に行ってきました。



場所は、青森市の国道4号線から県道18号線・柳町通りに曲がって直進し、警察署の交差点を右折する。
600mほど直進したら左手にあります。




創業65年の「二階堂」という和菓子屋の系列店です。
場所的にも二階堂の近くにあります。


和菓子屋の二階堂とは違い、イートファンはパンとスウィーツのお店です。


建物の手前がパンコーナーで、奥がケーキなどのコーナーがあります。


そのちょうど中間辺りにパンとケーキも店内で食べられるイートインコーナーもあります。



今回もパン目当てできました。


17時頃に行きましたが、こんな時間なのに客がたくさんいて驚きでした。
相変わらず人気があるようです。

 

パンの種類はとても多くて、50種類くらいはあったかと思います。



今回は「キャラメリーゼ」「三色パン」「かにコロッケパン」「からあげサンド」「ビーフカレー」「りんご&ヨーグルトクリーム」「フライボール」「コロコロチーズ」「甘食」を購入しました。計1010円也。



家で数日掛けて食べます。



全体的にとても美味しかったです。


キャラメリーゼが一番美味しかったですね。


一口・二口サイズの手軽なパンが多いのも魅力であります。



店も広くて営業時間も長めだし、種類もたくさんあって美味しいので人気があって当然ですね。



オススメ度(飲食店評価)・☆☆☆☆


住所・青森市4-4-8
電話・0170732-1104
営業時間・7:00~19:30※ケーキコーナーは9:00~(どちらも日曜祝日は~18:00)
定休日・無し
コメント (2)

らあめん 満来

2013-06-22 00:09:00 | ラーメン屋(弘前市)
黄色の道路標識は注意を促すもので、落石や動物の飛び出しなどがありますよね。
ところで「!」マークだけ書いてある標識があって、原因不明だが事故が多いのでとりあえず注意!って意味だが、この標識がある場所では霊の出没スポットと重なっている。
弘前の久渡寺の近くのカーブにこの標識あるんだよね・・・。って久渡寺ならあって当然だな。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「満来(ばんらい)」に行ってきました。





場所は、弘前市城東の国道7号線のすきやのある交差点を県道268号線に曲がりそのまま直進し、P-CLUBの交差点を右折し、県道128号線を200mほど進むと小さな橋があり、その手前に住宅地に入る小路があるので右折して100mほど進むと突き当りにあります。




昭和56年創業のラーメン屋です。


もともと富田の潰れたブックマックスの裏手の通りにありましたが、いつからか現在地に移転してましたね。


富田時代(確か高校生の時)に一度、現店舗も一度行ったことありますが、かなり久しぶりに訪れてみました。



店内座席はカウンターが8席、テーブル席4人掛けが2ヶ所あります。


丸見えのオープンキッチンです。



60歳前後の夫婦でやってます。
気さくなご主人です。



ラーメンメニュー
「らあめん(450円)」「チャーシューめん(650円)」「特製らあめん(650円)」
「塩らあめん(600円)」「五目らあめん(650円)」「野菜らあめん(600円)」
「味噌らあめん(600円)」「辛味噌らあめん(650円)」「味噌チャーシューめん(750円)」
「満来めん(650円)」「広東めん(650円)」

各種大盛り50円増し。


ご飯ものメニュー
「チャーハン(600円)」
「満来飯(650円)」「中華飯(650円)」「味噌飯(650円)」
「ライス(150円)」

各種大盛り50円増し(満来飯のみ小盛り550円あり)

平日ランチタイムのみ小ライスサービス。

ご飯ものはお持ち帰り可能。



今回は「満来めん」の大盛りと「ライス」を注文しました。計850円也。




スープは鶏がらメインの出汁かと思います。
その上にアツアツのピリ辛味噌の餡が掛かっています。

麺は中太の縮れ麺。
地元のかがや食品の麺ですね。

具は豚肉、白菜、たまねぎ、にんじん、ニラ、たけのこ。
野菜がたくさん入っています。


ライスは中華皿で出されるので、ライスの上に満来めんの餡を乗せたらここの看板メニューの「満来飯」が出来上がり!

自分でナイスアイデアと思ったが、常連は当然の如くやってるようです(笑)



そんなわけでとても美味しかったです!


今まで餡がかかった広東麺系は邪道だと思って好きじゃなかったのですが、好みというのは変わるもので、最近この手のラーメンに目がなく、そんな中で久しぶりの満来めんは驚きの美味さでした。


移転前も現在地もそうだが、場所がわかりにくいのもあるが、この店は固定客がしっかりとついているんじゃないかと思われます。


取材拒否の店なのでラーメン本などに載ることはまずないので新規客はそんなに増えることもないでしょうが、固定客は離れることはないでしょう。


常連客と店主が話してたのを聞き耳立てたのだが、店主は腰悪くて入院してたようだ。

営業時間も若干短くなってたのもそれが原因かもしれないが、久しぶりに来て今更ファンになったので、店主にはあまり無理せず、でも長く無続けてほしいですね。



オススメ度(ラーメン評価)・☆☆☆☆


住所・弘前市末広4-8-1
電話・0172-28-0639
営業時間・11:30-14:00/18:00-20:30
定休日・水曜日
コメント (4)

PATISSERIE LE CHCOLAT

2013-06-21 00:36:11 | スイーツ・お菓子店
近所にハッピードラッグがオープンしてた。
しかしすぐ近くにツルハドラッグもあるし、薬王堂もあるってのに、そんなにドラッグストアってニーズあんの?ま、どうでもいい話。





先日こちらの「ル・ショコラ」へ行ってきました。



場所は、弘前公園方面から県道31号線を弘前駅方面へ走らせ、土淵川に掛かる徒橋を越えたらすぐ右手にあります。
JAつがる弘前の少し手前です。



もともとは現在地から100mほど先にこじんまりとした小さな店舗で営業していたのだが、2年半前ほどに現在地に移転しました。



移転オープン振りに訪れました。



店内はシックでおしゃれな感じ。

奥のキッチンも少しばかりオープンです。

右手奥にイートインコーナーもありました。



ショウケースのケーキや、焼き菓子、そしてチョコレートも豊富に置いてあります。



今回は「チョコレートケーキ」、「寅のプリン」、「焦がしロール」、「クッキーシュー)」(以上正式名曖昧)を注文しました。計997円也。



家に帰って食べました。


オペラタイプだと思ったチョコレートケーキですが、コーティングチョコレートは絶妙なとろけさで、中はベリーソースが入っててかなり酸味が強かったです。
個人的にはチョコのみのほうが好みかな。


「寅のプリン」はなめらかながらしっとりさもきちんとある食感が素晴らしい。


「焦がしロール」はロールケーキの表面をカラメリゼしたもので、これがとても美味。
ロールケーキはそんなに好んで食べないが、この一工夫で抜群に個性が増しており、一人サイズってのもうれしい。


あとクッキーシューみたいなシュークリームも美味しかったです。
105円とお値打ちですね。



そんなわけでとても美味しかったです!


全体的に高いセンスを感じる品ばかりでした。

値段的にもそんな無高くないのも魅力です。
      

オススメ度(飲食店評価)・☆☆☆☆


住所・弘前市徒町17-1
電話・0172-37-6761
営業時間・9:30~20:00(日曜・祝祭日は-19:00)
定休日・水曜日
コメント (2)

水木精肉店

2013-06-20 00:43:29 | テイクアウト店
サッカーボールをドリブルしながら日本縦断している男がいる。
以前深浦で道路を竹馬で歩いてた奴がいて、おそらく日本一周とか同じような奴なんだろうが、車で横切る時邪魔で邪魔で、同行の撮影してる奴も含めて車線の半分埋めてて迷惑だった。
ましてやサッカーボールのドリブルなんて絶対危険だよな。
こういう他人のやらない日本一周とか世界一周とか、どこぞの海横断とか、どこぞの山制覇とか、全然凄いと思わない。
成功したらチヤホヤされるだろうが、途中で失敗したらただの迷惑もんだよ。辛坊某とか。
やりたい人は勝手にやりゃいいが、他人に迷惑はかけないで頂きたいですね。ま、どうでもいい話、。





先日こちらの「水木精肉店」に行ってきました。



場所は、平川市の県道13号線沿いの「アップルランド」のある交差点を曲がり、県道205号線を1kmほど直進すると右手にあります。




もう老舗になるのかな?ここら辺ではダントツ人気の精肉店です。



モツやることになったのでこちらへ来ました。


相変わらず次から次へ客が入ってきて人気のほどがうかがえます。



メニュー一部(全て100gあたりの値段)

「豚ホルモン(80円)」「豚サガリ(150円)」「豚トロ(180円)」「豚子袋(120円)」「豚カルビ(130円)」「豚白コロホルモン(130円)」
「牛ホルモン(200円)」「牛サガリ(260円)」「牛バラ(150円)」「牛カルビ(280円)」「牛中落ち(240円)」「牛タン(450円)」
「鳥くび(100円)」「ガンダム(120円?)」「ドラゴン(120円?)」などなど。

全てタレの味付けが出来ます。



今回は「豚ホルモン」500gと「豚サガリ」300gと「白コロホルモン」300gと「牛ホルモン」300gと「豚カルビ」200gと「ガンダム」200gと「スーパーロングウィンナー」を購入しました。計2800円くらい。




家の小屋でコンロで炭焼きで食べます。



豚ホルモンはg80円と激安で、レバーの有無も選べます。


白コロホルモンと牛モツはプリプリで美味しかったですね。


ガンダムは鶏のハラミだったかな?名前につられて買ったがこれはイマイチでした。
しかし何故ガンダムなんだ…?


ウィンナーは40cm近いので見た目がいい!



そんなわけであいかわらず全体的に安くて満足です!

っても全額友人に払わせましたが(笑)



バーベーキューやるならいろんな部位が安く手に入るこの店はおすすめです。



オススメ度(飲食店評価)・☆☆☆☆


住所・平川市町居横山6-3
電話・0172-44-2566
営業時間・7:00~19:00
定休日・無休
コメント (2)

ラーメン やまや

2013-06-19 00:09:15 | ラーメン屋(南津軽)
年とったのが理由なのか、最近腰によく汗かくようになった・・・。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「やまや」に行ってきました。



場所は、田舎館村前田屋敷の県道110号線沿い。
ローソンから黒石方面へ50mほど進むと左手にあります。



もともと弘前市和徳にあった看板の無い隠れ名店だったやまやが移転して約1年ですかね。
久し振りに訪れました。


っても実は先月も行ったんですが、まさかの写真撮り忘れしたのでまた再訪しました。
写真撮らずに食べたのでよほど腹減ってたのかな?(笑)



旧店舗時代は高齢の店主が1人で営業してて、しかも健康状態がよくないのもあって営業してたらラッキーってなもんでしたが、移転してからは順調に営業しているようですね。



11時頃に入りましたが、さすがに空いてました。



店内座席はカウンターが3席、テーブル席4人掛が2ヶ所、小上がり席4人掛が2ヶ所あります。



77歳の喜寿らしい店主はとても元気そうです。
先月と同じく奥様もいました。

お孫さんは結局見た事無いですが・・・。

 
店主は命懸けてラーメン作ってます!!

 


ラーメンメニュー
「ラーメン(500円)」のみ。


大盛不可なので、腹いっぱい食べたい人は二杯食べましょう。


メニューはラーメンのみなので、入店すると勝手に作ってくれますが、一応「一つ」と伝えます。


ちなみにレンゲは冷水機の近くに置いてあるのでセルフで取りに行きましょう。


2分程とすぐ出されました。



スープは煮干メインで節の香りもする魚介中心の出汁です。
しっかり醤油の効いた味で、あっさり且つコクの強いスープです。

麺はゆるい縮れの中細麺。
手打麺だと思いますが、ツルツルした食感が絶妙です。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ。
以前のチャーシューは固めでしょっぱかったですが、最近はそんなに固くも無く塩気も抑えられていました。
ロースチャーシューは4枚も、メンマも量が多くて具沢山!



そんなわけでものすごく美味しかったです!!!


この堂々たる存在感のある味、素晴らしいです!

どんなに才能と知識があろうとも、若いラーメン屋の作り手はこの味はまず出せないでしょう。



帰り際「ごちそうさまでした」と伝えると、店主は「サンキュー」と返してくれました。
まだまだ若くて安心しました(笑)


津軽ラーメンではここが一番好きなので、できるだけ長く続いていってほしいです。



オススメ度(ラーメン評価)・☆☆☆☆☆


住所・田舎館村前田屋敷字東中野2-7
電話・0172-58-3373
営業時間・11:00~13:00くらい
定休日・月曜日
コメント (4)

パンデリカ

2013-06-18 00:20:52 | パン屋
弘前市駒越の「ラムラ」が最近「ドラゴンリゾート」としてリニューアルオープンしたのだが、お祝いの花がずらりと並んでいる。岩木川河川敷道路は交通量がとても多いので目立つ目立つ!
リニューアルはめでたいが、ラブホなんだからもう少し控えめにしたほうがいいと思うが・・・。
ラムラ時代はよく世話になったが、残念ながら最近は利用する機会がありそうにないですが。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「パンデリカ」に行ってきました。



場所は、弘前市城東の国道7号線沿いのTSUTAYAやココスの交差点を駅方面へ曲がって300mほど進むと右手にあります。
バッティングセンターの隣です。


駐車場は店舗前に2台分ほどあり。



いつ頃からかは不明ですが、昔からあった気がする町のパン屋さんです。


訪れるのは約3年振り、二度目の入店です。



こじんまりとした店内で、60歳前後の職人らしさが滲み出てる主人が一人で対応してました。



パンはイーストフード不使用、天然酵母と天然塩使用とこだわっている様子。


パンは20種類くらいあったかな?

ほとんどが100円台前半とリーズナブル。



今回は「カレーパン」「ベーコンポテト」「あんパン」「クイニーアマン」「くるみカマンベール」「アップルパイ」(以上正式名曖昧)を購入しました。計734円也。



その後数日かけて食べます。


ほとんどのパンはだいぶ日にちが経ってから食べたのですが、オーブンすると数日前と思えぬ美味しさでした。


「カレーパン」は揚げてないので、モチモチの生地がいいですね。

「クイニーアマン」のサクサク加減が強くて驚き。

「くるみカマンベール」の中のチーズクリームもなめらかでした。



そんなわけで美味しかったです!


昔ながらのパンという感じがありますが、更に一工夫があって楽しい、体に優しいパンという印象でした。



オススメ度(飲食店評価)・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市城東中央4-13-4
電話・0172-27-3460
営業時間・7:00-19:00
定休日・日曜日
コメント (2)

ラーメン 大二郎 横内店

2013-06-17 00:43:56 | ラーメン屋(青森市)
畑を乗用草刈機で刈ってたら、草むらでモゾモゾ動いてたので何だ?と思って見たら小ウサギだった。
モフモフで可愛かったので触ろうとしたらさすがに逃げたので、間違って草刈機に巻き込まれないように遠くへ逃げろよと思った次の瞬間、目の前に猛禽類が飛んできて、小ウサギをまさに鷲掴みしてかっさらっていった・・・。
一瞬の出来事に唖然としたが、弱肉強食の自然の厳しさを感じた次第です。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「大二郎」に行ってきました。



場所は、青森市横内の国道103号線沿いにあります。
元ラーメンショップがあった店舗で、青森中央短期大学とサンクスの中間あたりです。




青森市を中心に店舗展開としている「長尾中華そば」系列の二郎系ラーメン専門店です。


6月7日にオープンしました。

といっても、もともと浜田店で出していた二郎系メニュ-「大二郎」が独立して専門店を設けたといった形です。



平日の18時頃に入りましたが、客は疎らでした。


店内座席はカウンターが11席のみ。

もともとあったであろう小上がり席は潰して待ち席スペースになってます。



長尾系列なので、長尾のどこかの店で見かけたことある店員3人が働いています。



券売機制です。

券売機から発券された券にカウンターにある蛍光ペンで、野菜増し・アブラ増し・カラメなどをマークして店員に渡すので、口頭での増しの注文をしなくて済むし、注文間違いも減るんではないでしょうか。



ラーメンメニュー
「ラーメン大二郎(680円)」「ラーメン大二郎豚入り(850円)」
「黒てり大二郎(780円)」「黒てり大二郎豚入り(950円)」
「味噌二郎(780円)」「味噌二郎豚入り(950円)」
「学割大二郎(500円)※14~18時の学生のみ」

「ラーメン(600円)」「ラーメン豚入り(770円)」
「限定ラーメン(800円)※近日発売」


各種、大が100円増し、特が200円増し。

各種トッピング「味付玉子(100円)」「生たまご(50円)」「花かつお(100円)」「辛揚げ(50円)」増し。

各種無料トッピング、野菜・背脂・ニンニク・カラメあり。



今回は「ラーメン大二郎」の中を野菜増し・脂増し・ニンニク抜きで注文しました。680円也。



スープは豚骨のみでしょうか。
かなりのシャバシャバ系で、クドさやしつこさが薄い。コクも薄かった。

麺は極太麺。
太い分、提供時間がかなり掛かるが、もっと固めでもいいかと思った。

具は豚、もやし、キャベツ。
野菜の盛りは二郎系にしてはそこそこって程度ですが、野菜増しで結構量ありました。


卓上調味料はブラックペッパー、一味唐辛子、ラーメンタレとあります。



そんなわけで美味しかったです。


しかし正直言うと浜田店で提供してた時の方が美味しかったです。

オープンして間もないからまだ味が確定してないのかも?とも思いましたが、もともと浜田店で出してたわけだから、専門店として改良したのか、味が落ちたかは不明です。


とはいえ、腹いっぱい食べたい時にはまた再訪します。



オススメ度(ラーメン評価)・☆☆☆


住所・青森市横内字神田39-1
電話・017-738-2785
営業時間・10:00~21:00
定休日・水曜日
コメント (2)

健康の森温泉 花岡荘 (リニューアル前)

2013-06-16 08:25:34 | 温泉(青森市)
弘前の花火大会綺麗でしたね。
今年も家の庭からちょうど見えるのでモツ食べながら、っても何故か家でホットプレートで焼いたのを外で食べたけど。
しかし毎年花火の打ち上げ数は少なくなってる気がするが。
打ち上げ場所が近所で爆音なので飼い猫たちパニックでしたが。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「花岡荘(はなおかそう)」に行ってきました。



場所は、浪岡駅近くの国道7号線から県道34号線を国立青森病院方面へ曲がる。
400mほど進むと看板があるので右折し、道なりに進んだらあります。



こちらは青森市の国民保養センターで、日帰り温泉施設でもあります。


そんなこの施設が今月いっぱいで休館するので今回行ってきました。

ちなみに再来年に新築リニュールオープンする予定ですので安心ではあるがこの建物では最後。



玄関から浴場まではものすごい遠い。
100mくらい歩かないといけないので、高齢者にはかなりキツイでしょうね。
リニューアルしたら入ってすぐ浴場って造りにしてほしいもんですが。



浴場は浴槽が一つのみ。


カランはシャワー付きと無し併せて9ヶ所。


浴槽は44度の10人サイズ。

加水掛け流しです。

塩素消毒ありだが、カルキ臭は全くしない。


お湯は極薄い茶褐色で、出汁味と塩気、弱モール臭、ツルツル感あり。


源泉がドゴドゴと掛け流しされ(加水は微量)、溢れ出しもすごい!


湯温高め+溢れ出し大量=トド!!
ってわけでここの温泉は当然トド目当てであり、最後というのもあり、しかも疲労が蓄積してたので他の客を気にせず30分くらいトドってました。



そんなわけで相変わらずの素晴らしいトド向き温泉でした。


浪岡の温泉の中ではお湯のインパクトは弱く感じますが、湯量のインパクトは大ですね。


まだ半月ほど時間が残ってますが、最後にまた入れて良かったです。

2年後のリニューアルを楽しみに待ちましょう。



オススメ度(温泉評価)・☆☆☆★(3.5)


泉質・ナトリウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温・47.3度(加水・塩素消毒あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・250円
備品・無料ドライヤー
施設・日帰りのみ、大広間、個室

住所・青森市浪岡女鹿沢字野尻28-3
電話・0172-62-3023
営業時間・7:00~20:00
定休日・第3水曜日
コメント (2)