卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

チーナン食堂

2018-07-16 23:35:15 | 食堂・食事処(県外)
ウィンブルドンの決勝戦観てからサッカーワールドカップの決勝戦観たので寝不足だが、当分スポーツ観る事もないかー。ま、どうでもいい話。





先月の福島旅行にてこちらの「チーナン食堂」に行ってきました。


場所は小名浜魚市場近くの裏手にあります。


こちらは老舗の食堂です。


建物は結構鄙びています。

座席はテーブル席4人掛け6ヶ所と、小上がり席4人掛け2ヶ所。


オバちゃん3人くらいでやってました。


メニュー

その他、定食、セットメニューがあります。


今回は「ラーメン」を注文しました。600円也。

スープは豚骨・鶏ガラ出汁、こってりで油多め。

麺は細ストレート。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、かまぼこ。
チャーシューは3枚も!メンマもたっぷり!


そんなわけでとても美味しかったです!

食堂のラーメンと思えぬハイレベルな完成された一杯です!

今回二度目だし海鮮もいいけどまた食べたくなってしまうラーメンですよ。



個人的オススメ度・☆☆☆☆(3.8)


住所・いわき市小名浜栄町66-30
電話・0246-92-2940
営業時間・11:00~18:30(L.O.)
定休日・火曜日(祝祭日の場合は水曜日)
コメント

マルカンビル大食堂

2017-12-14 23:40:44 | 食堂・食事処(県外)
盛岡も最近ラーメン屋が増えてきたがそれでもやはり人口に対して少な過ぎる。
目当てのラーメン屋がまさかの移転準備中で行けなくなったので、急遽どこか探しそうとしたが、相変わらず昼営業のみの店が多いし、新規の評判のいい店が大抵月曜定休日で行きたい所がなかなか無くて、何となく決めた店で食べたがイマイチだったので記事化はパス。
物足りなくてすぐ近くに通りかかったラーメン屋に入ったけど最近全国チェーン化してる店なのでそちらも記事化パスで。
とにかくラーメン屋を知りたいから岩手のラーメン屋の書籍探してもそれすら出版されてないというね。ま、どうでもいい話。





先日の盛岡旅行にてこちらの「マルカンビル大食堂」に行ってきました。


場所は花巻市の中心地にあり、大食堂はビルの6階にあります。

駐車場はビルの裏手にあります(30分100円で会計1000円毎に30分サービス券提供)。


こちらは今年復活した大人気の食堂です。


去年マルカンデパートが老朽化で閉館したため食堂も閉鎖したが、クラウドファンディングや有志企業によって今年2月に食堂が再開されました。


現在は1階のみ何店かショップ経営もされています。


エレベーターで6階へ。
着いてドアが開くとすぐ大食堂です。

展望台食堂というだけあり、ガラス張りで景色はいいです。

テーブル席は560席です!


ウェイトレスは昔は若かったはずの女性がフリフリの制服を着てます(笑)


ショーケースメニュー。



ショーケース近くのレジで注文して発券し、好きな席に座ってから店員に券を渡します。


今回は「ナポリカツ」と「ソフトクリ-ム」を注文しました。計960円也。

ナポリカツ。

ナポリタンとトンカツとサラダのワンプレート。

ナポリタンは昔ながらの味でケチャップ濃いめ。

とんかつは結構な薄切りで、ソースが醤油入りの和風ソース。

サラダは青菜中心でフレンチドレッシング。




ナポリカツを食べ終わってから店員にソフトクリームの券を渡します。
空いたのですぐ出されました。

ソフトクリーム。

約25cmある高層のソフトクリームは驚愕の10段巻き!
しかも値段はたったの180円!

味はシンプルなバニラソフトです。

倒れない様にとスプーン代わりに箸で食べるのが定番です。


そんなわけで美味しかったです!

花巻市民感涙の復活を果たしたマルカン大食堂は以前とほぼ何も変わらぬ味と装いで安心しました!

休日は満席になるようだが平日の15時頃だったので空いててゆっくり落ち着いて食べられました。


 
個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・岩手県花巻市上町6-2 6F
電話・0198-29-5588
営業時間・11:00~18:30
定休日・水曜日
コメント

北川食堂

2017-12-07 10:58:48 | 食堂・食事処(県外)
三陸海岸の方にも行ったが、道中の国道沿いの小元川通ると未だにおととしの台風10号の爪痕がまだ残ってる。特に岩泉町はまだ川岸工事してるし(現在違うニュースで騒がれてるが)。
途中龍泉洞も通ったが、さすがに冬に行くのは寒いかなと、行くなら夏場だよなとスルー。
北山崎に行こうと思ってたけどガソリンと時間が足りなかったのでそのまま南下して浄土ヶ浜ブラブラしましたわ。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「北川食堂」に行ってきました。


場所は田野畑村の国道45号線沿い、郵便局の近くにあります。


こちらは海鮮が人気の食堂です。


座席はテーブル席4人掛け6ヶ所、小上がり席4人掛け8ヶ所、通路挟んだ右側にも座敷席あり。



メニュー




今回は「日替わり海鮮丼」を注文しました。1090円也。

海鮮はメバチマグロ、メカジキの漬け、マトウダイ、カンパチ、秋サバ、炙りしめサバ、炙りサーモン、赤エビ、茹でタコ、牡蠣の昆布蒸しの豪華10種類!
地元か宮古産のほぼ三陸産にこだわってます。

ご飯は酢飯。


ムール貝(しゅーり貝?)のすまし汁。


あとおしんこ付き。


そんなわけで美味しかったです!

鮮度は抜群というわけではないけど、これで1090円は激安ですね!

海鮮の他に肉類メニューも豊富でそちらも地元のブランド豚・鶏にこだわっていて人気もあるようで、古い食堂だけど沢山の客で賑わってるのも納得です。

またこの辺に立寄ったら食べにきたい。



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・岩手県田野畑村和野260-13
電話・0194-34-2251
営業時間・11:00~22:00(木曜のみ15:00~17:00中休みあり)
定休日・月曜日
コメント

女川海の膳 ニューこのり

2017-06-28 23:55:07 | 食堂・食事処(県外)
弘前はるか夢球場でプロ野球1軍戦、楽天対オリックスの試合が無事に行われて盛況だったようですな。
観客は楽天ファンばかりだろうし、楽天が勝利したので良かったんじゃなかろうか。
青森でオリックスファンとして観戦に行った人があの中に果たしていたのか気になるね。ま、どうでもいい話。





先日の宮城旅行にてこちらの「ニューこのり」に行ってきました。


場所は女川駅近くのシーパルピアの一本道路を隔てた北側にあります。


駐車場は無いと思うが、すぐ近くに町営の無料駐車場が何ヶ所かあり。


こちらは海鮮が売りの食事処です。


もともとは港の方にあったようだが大震災で被災し、山手の方に仮設でしばらく営業してたが、今年の3月に現在地に新築移転しています。


シーパルピアです。

ニューこのりはシーパルピアのエリア外にあるけど実質シーパルピアの店舗と言っていいでしょう。


店内はウッディな造りで水槽もあります。

座席はテーブル席4人掛け4ヶ所と8人かけヶ所、小上がり席4人掛け6ヶ所です。


メニュー





今回は「特選海鮮丼」を注文しました。2376円也。

海鮮丼はボタンエビ、帆立、うに、いくら、マグロ赤身と中トロとねぎとろ、かんぱち?、鯛?、ほぐしカニ身、鯨の刺身。
10種類以上のものすごく新鮮な刺身です!

小鉢。

ブリの煮物、めかぶ、桜漬け。

味噌汁はあら汁。


そんなわけでとても美味しかったです!

特選海鮮丼は値段はだいぶ張るのでメニュー見てもっと安いの頼もうかと少し躊躇したが、そもそも旅行だし女川に金を落としに来たんだからまぁいっかーって事で頼んだけどもちろん大正解!
もっと値段高くてもいいのでは?と思ったほど美味かったです。

港町だけどこれほど新鮮な魚を出すのは歴史あるこの店だからできるんだろう。


女川の港周辺はまだまだ大規模な工事が進んでますが、いろんな店が高台の駅前に移転して再出発をしてるので、こちらの店も含めてまた遊びに来たいです。



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・宮城県女川町女川浜大原1-1
電話・0225-53-2134
営業時間・11:00~19:00
定休日・火曜日
コメント

東軒

2017-06-21 23:59:28 | 食堂・食事処(県外)
そういや加茂水族館にも行ってた。クラゲの水族館ね。
閉館40分前にギリギリ入れたが、その分空いててよかった。
普通水族館って家族連れとカップルだらけで一人で行くにはちょっとなぁって感じだけど、加茂水族館はほぼクラゲだからマニアックなファンもいっぱいいて気になりませんわ。
すごく楽しめたけど、閉館時間の関係でクラゲソフトを食べれなかった…。ま、どうでもいい話。





先月の山形旅行にて「東軒(あずまけん)」に行ってきました。


場所は酒田市末広の県道40号線沿いのファミリーマートの隣の「フルゴスペル酒田教会」があるT字路を曲がって少し進むと左手にあります。

駐車場は店の前と、県道沿いにもあります。


こちらは酒田ラーメンの店ですが、食堂に近いと思います。


店内はオープンキッチンになってます。

スピーカーからはジャズが流れる。

座席はカウンターが8席、テーブル席4人賭け4ヶ所と座敷席4人掛け4ヶ所です。


60代くらいの店主とおばちゃん2人でやってました。


メニュー



今回は「ワンタンメン」を注文しました。700円也。


スープは煮干し、ゲンコツ、鶏ガラ出汁で、魚介風味強め、あっさり醤油味。

麺は自家製細麺。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、かまぼこ、ワンタン。
餡が少な目のシルキーなワンタンがたっぷり。


そんなわけで美味しかったです。

目当ての店2軒フラれてしまったところ、たまたま看板見かけてそのまま入った次第ですが、地元の人には愛されてる感じですね。

メニューがラーメンのほかに、うどん、丼、カレーなどあるから食堂として使われてるのかな。



個人的オススメ度・☆☆☆


住所・酒田市末広町9-24
電話・0234-22-7502
営業時間・11:00~19:30(祝祭日は11:00~15:00)
定休日・日曜日
コメント (2)

平和軒

2013-10-24 00:32:04 | 食堂・食事処(県外)
ついさっき放送した「マツコ・有吉の怒り新党」の名物コーナー「新三大○○調査会」で「素人にはおすすめできない野湯」を紹介してた。
んー、入りたいところ一つもないね!ま、野湯マニアじゃないし、アクセスが面倒なところは行く気がしない。
どうせなら八甲田の「田代元湯」を紹介してほしかったが。まだ入れたらの話だけど。ま、どうでもいい話。





だいぶ前にこちらの「平和軒」に行ってきました。



場所は、秋田県鹿角市の花輪の県道66号線沿いのアーケードの新町商店街沿いにあります。
マックスバリュと秋田銀行の間くらいです。



駐車場は、道路向かいの商店街共同駐車場に停めるとレシート掲示で無料になるようです。




こちらは1935年創業の老舗の食堂です。


店内座席はカウンターが3席、テーブル席4人掛けが3ヶ所、座敷席が3ヶ所ほどあります。
2階にも宴会用の40名収容の座敷もあり。



3代目と4代目の家族で経営しているようです。


4代目の息子と思われる2歳くらいの男の子が水をテーブルまでヨチヨチ歩きで運んでくれました。可愛かった!




ラーメンメニュー
「ラーメン(450円)」「塩・味噌ラーメン(550円)」「チャーシューメン(650円)」「とんこつらーめん(800円)」「野菜らーめん(650円)」「ネギらーめん(650円)」「辛しネギみそらーめん(750円)」「味噌バターコーン(750円)」「キムチらーめん(650円)」「豚キムチらーめん(650円)」「五目らーめん(650円)」「あんかけらーめん(700円)」「
「ワンタン(麺)(550円)」「味噌ワンタン麺(600円)」「塩ワンタン麺(600円)」「ネギワンタン麺(750円)」「ネギ味噌・塩ワンタン麺(800円)」
「七福醤油らーめん(550円)」「七福醤油雲吞麺(650円)」「七福醤油米麺(600円)」「七福味噌ラーメン(600円)」「七福味噌雲吞麺(700円)」「七福味噌米麺(650円)」「七福にぼしらーめん(600円)」
「かおらーめん大(450円)」「かおらーめん小(400円)」

各種、大盛り100円増し。

各種、米麺に変更可(50円増し)


その他、そば、うどん、やきそば、カレー、チャーハン、丼物、定食、一品料理、おつまみ、ドリンクメニュー多数あり。



今回は「ワンタン(麺)」を注文しました。550円也。



スープは、豚骨、煮干し、昆布、野菜などの出汁。
あっさりとした醤油の効いた昔ながらの中華といった味。

麺は中細ストレート麺。
パスタに使われているデュラム粉を配合しているとの事。
麺量はかなり少なめ。

具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、のり、ほうれんそう、かまぼこ、ワンタン。
しかしワンタンの量多過ぎ!!本当に丼の3分の1くらいワンタンだった!
ワンタンは薄皮の具なしチュルチュル食感。
ワンタン抜きにしてもいろいろ入っててうれしい。



そんなわけでとても美味しかったです!


メニュー名の「ワンタン(麺)」が不思議だったが、食べてみると納得で、ラーメンにワンタンが入ってるのではなく、ワンタンスープに麺が入ってるような印象だった。

ワンタン好きはコスパも含めて泣いて喜んで食べる事でしょう。


地産地消も考えて、あきたこまちで作った米麺も推している姿勢も素晴らしいです。


鹿角を通りかかる時はぜひまた立ち寄りたいです。



オススメ度(ラーメン評価)・☆☆☆☆


住所・秋田県鹿角市花輪下花輪8-2
電話・0186-23-2309
営業時間・10:00~18:30
定休日・第1日曜日
コメント

マルカンデパート 展望大食堂

2012-01-14 00:23:54 | 食堂・食事処(県外)
我が家の居間のテレビがいつのまにかWOWWOWに加入してた。金あるもんだのっ!(嫌味)
観たい番組はあんまりないけど、せっかくだからロックライヴ中心に狙っていく事にする。ま、どうでもいい話。


先日「花巻温泉郷」巡りをした帰りに立寄ったのが「マルカン百貨店」の展望台食堂です。

場所は、花巻市の中心地にあり、展望台食堂は6階にあります。


デパート、というよりは百貨店という呼び名が相応しい老舗のマルカン百貨店です。
有名なソフトクリームを食べにわざわざきました。

建物はかなりボロイですね・・・。
6階まで(本当は5階までしかないが)エスカレーターで登りましたが、他のフロア-に客はほとんどいませんでした・・・。
大丈夫か、このデパートは!?と思ったのも束の間、6階の大食堂は人がたくさんいました。
おそらくここのデパートはこの食堂でもってるんでしょうな。


展望台食堂というだけあり、ガラス張りで景色はいいです。
それより席が異常に多い。560席あるんだって!!
昼時は満席になるという・・・。

厨房はものすごい広くて、夕方でも10人以上、ホールも10人近くいました。


エレベーター付近にショウケースがあって、そこから選んで注文を口頭で係りの人に教え、食券を貰い受け、それをホールの人に渡す、という面倒なシステム。

全体的にものすごい安い!!一部メニューを紹介する。

「中華そば(330円)」「ざるそば(450円)」「チャーハン(420円)」「ピザ(480円)」「オムライス(470円)」「ナポリタン(420円)」「ハンバーグ(580円)」「グラタン(450円)」「カレーライス(400円)」「チョコレートパフェ(440円)」「ソフトクリーム(140円)」など・・・。


今回は「中華そば」と「ソフトクリ-ム」を注文しました。計470円也。

ソフトクリーム目当てでしたが、中華そばがあまりに安すぎで注文してしまいました・・・。


中華そばは鶏ガラが効いたスープ。

麺は細縮れ麺。

具はチャーシュー、メンマ、、ねぎ、なると、のり。

期待してなかったが、意外や意外、美味かった!!これで330円はすごいぞ。


その後中華そばを食べ終わってから名物のソフトクリームを食べます。
結構待たされましたが、熟練の技術を要する為、時間がかかるんでしょう・・・。やっときました。

約25cmほどあるらしい、高層のソフトクリームです。
味は普通のバニラソフトですが、見た目がすごいし、なんといってもこれで140円は激安である。
食べるのに一苦労するが、箸で食べるのが定番なんだとか・・・。


そんなわけで安くて美味い、昔ながらの食堂でした。
個人的にはこういう昭和の雰囲気を残す食堂は大好きです。味も値段も昭和だし。

また花巻温泉に行く事があったら是非立寄りたいと思いました。

 

オススメ度(飲食店評価)・☆☆☆☆


住所・岩手県花巻市上町6-2 マルカンデパート6F
電話・0198-24-1111
営業時間・10:30~19:00
定休日・不定休(月1回)
コメント

キッチンあべ

2011-07-25 00:08:01 | 食堂・食事処(県外)
アナログ放送終了しましたね。
その瞬間見届けました。なんでって、自分のテレビはアナログテレビだから・・・。
当分テレビ観れません・・・。ま、見たかったら居間で観るし。
そもそも多忙なんで寝る前に2時間ほどしか観れないからいらないかなと思って。
「自分テレビ観ないんですよ」って言ったらカッコよくないですか?と思ったりして。ま、どうでもいい話。


盛岡に行った時にこちらの「キッチンあべ」に立寄りました。

場所は、盛岡市高松の国道4号線と国道46号線のNHK前交差点を北側の道路へ曲がる。
200mほど進むと左手にあります。

駐車場がないので車で行く人は何とかして下さい。


こちらの「キッチンあべ」は大盛りで有名らしいので訪れてみました。
近くに大学や高校が多いので、大盛りメニューが充実しているとの事です。


店内へ入ります。
汚トランで扱われてもおかしくないような脂でベタベタになってる壁が歴史を感じます・・・。
カウンターのみで、12,3席あったかと思います。

60代くらいの店主と奥様2人で経営されているようです。


まず店内左に券売機がありますが、これは使えませんので注意!!
自分はわからずお金を入れるが戻ってくる・・・。
それを店主は注意しないという、いい加減っぷりがこの店の特徴です。
なので結局は手払いなのだが、自分たちは後払いしたが、先払いしてた人もいたので、これまたいい加減なシステムです。
混んでたらどうなるのか不明ですが、注文間違いは普通にあるらしい・・・。


メニューはカレー、ラーメン、チャーハン、定食などです。

自分はここで一番人気らしい「カツカレー・大(600円)」を注文しました。
友達も同じのを頼みました。

注文を受けるとすぐ豚カツを脂で揚げ始めました。
盛り合わせ何かを載せるような大きな皿にご飯をこれでもかと盛り付けてます。
雲行きが怪しくなってきました・・・。

待つ事3分ほどですぐきました。
どひゃーーーーー!!これはヤバイ!!!
大盛りだとは訊いてたけど、600円という値段もあって、それほどでもないだろうってナメてかかってました。
想像の倍くらいありました。出た時点でもう完食できないかも・・・と思った。

ちなみにカツカレー大を2人で食べるのは禁止という張り紙があります。
本当に2人でちょうどいいくらいのサイズです。

豚カツは二枚載ってます!!それにカレーの肉も入ってるし・・・。

味は普通と聞いてたけど、カレーは充分に煮込まれて、これぞ日本的な中辛の美味しいカレーでした。

さて、スプーンを何十回運べばゴールに辿り着くか、あまりのほど遠さに目が眩みます。
そもそもエアコンなど店内にはありません。ありがたいのかどうかは別として、団扇が置いてあるので扇ぎながら食べます。
何てったってこの日は気温が34度もあったもんだから、カレーのスパイスで汗が止まりません・・・。

友達も一心不乱に食べてます。止まったら完食できないだろうからとの事で頑張って、何とか先に完食しました。

自分は残り8分の1で止まりました・・・。
もう食べられないかも・・・、いや、それ以前に吐くかも・・・。
何も悪い事はしてないけど、罰ゲームやらされてる気分でした。
「帰れま10」の気持ちわかりました。まさにヒーハーです。

でもここから休み休み少しずつ少しずつ掻き込み、何とか完食しました!!自分偉い!!

店を出て、炎天下の中、相撲取りみたいな歩き方で帰りました・・・。


「キッチンあべ」恐るべしっ!!
あれで600円は儲けはないでしょう。
何たるコストパフォーマンスか。店主のいい加減さは至る所に感じられるけど、量が一番いい加減ですね、いい意味で。
大食いの人はここは聖地でしょうなぁ。

この店は彼女に教えてもらったのだが、彼女は昔カツカレー大を平気で食べていたという・・・。ちょっと引きました・・・。


ちなみにカツカレーの次にチャーハンが人気あるらしいです。
次はチャーハン大盛りに挑戦!!という気分には決してなれません・・・。せめて普通盛でしょうな。

 
 (写真ではわかりにくいけど、巨大サイズです。要注意!)

オススメ度(飲食店評価)・☆☆☆☆


住所・岩手県盛岡市高松2-2-40
電話・019-661-8256
営業時間・10:30~19:15(~16:00には閉店するらしい)
定休日・不定休(月・火・水曜日らしい)
コメント