卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

自然坊 万作庵

2018-07-05 23:52:44 | 蕎麦・うどん
冷蔵庫にシュークリームを数日入れておいて、いざ食べようとしたらカビ生えてあめでまってらし!ま、どうでもいい話。





結構前にこちらの「万作庵(まんさくあん)」に行ってきました。


場所は旧相馬村のロマントピアスキー場の入り口から更に県道129号線を藍内方面へ400mほど進むと左手にあります。


こちらは人気の蕎麦屋です。

基本的に昼営業のみで、夜営業は予約制です。


店内はカウンターが8席と、テーブル席2人掛け1ヶ所と4人掛け4ヶ所あり。

カウンターの窓からは岩木山が眺められます。
なのでカウンター席から埋まっていくのがよくあります。


60歳前後の夫婦らしき2人と、ホールのオバサン2人とでやってます。


メニュー



その他季節限定メニューあり。
ドリンク各種あり。

コース料理は夜のみ要予約です。


今回は「かけそば」と「山菜天」を注文しました。1350円也。

かけそば。

ねぎと刻み海苔は別皿、おしんこ付き。


蕎麦は指定しないと二八蕎麦になります。

かなり細めでコシが強めです。

つゆはちょうどいいしょっぱさ。


山菜天。

山菜はタラの芽、ウド、こしあぶら、竹の子。
衣は薄め。
塩で頂ますが、かけそばにインするのも良し。



蕎麦湯。

白濁でドロっとした濃さ。

かけそばにも蕎麦湯が付いて嬉しい。


そんなわけで美味しかったです!

いつもはせいろしか頼まないが、この日は二日酔い気味だったのでかけそばにしましたが、スルスルとさっぱり頂けました。

春先の山菜シーズンの頃だったので山菜天も最高でした。




そして先日また再訪です。


今回は「せいろ」と「日替わり小鉢セット」を注文しました。計1000円也。


せいろ。

おしんこ付き。薬味っていつも付いてたんじゃなかったっけ?

蕎麦。

かなり細めの二八蕎麦です。

つゆは鰹が強く香る。


日替わり小鉢セット。

万作豆腐、ズッキーニと石川ウインナーの炒め物、小松菜のごま和え。

万作豆腐。

超濃厚のねっとりした舌触りで凝縮された旨みの手作り豆腐と絶品!


蕎麦湯。



そんなわけでとても美味しかったです!

ほんとは万作ご膳を頼みたかったが、オープン15分後でもう品切れ…。
絶対食べたい時は予約した方がいいみたい。

せいろは変わらぬ美味さだが、万作豆腐は感動レベルだったので豆腐目当てで来たいくらい!



個人的オススメ度・☆☆☆☆ (4.2)


住所・弘前市水木在家字桜井113-9
電話・0172-84-3622
営業時間・11:00~15:00(夜は予約のみ)
定休日・月曜・火曜日(祝祭日の場合は営業)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

雨のもり

2018-04-24 01:01:32 | 蕎麦・うどん
スギ花粉の目のショボショボがやっと治まったと思ったら最近は鼻水ダラダラか鼻づまりがとにかくひどい。おそらくヒノキ花粉だな。ヒノキ花粉の飛散量は去年の400倍らしい!
一日中外で仕事してるから屋内で仕事してる人よりは400倍は花粉浴びてると思う。
なので屋内で仕事してる花粉症でない人よりは400×400で去年より16000倍花粉症でツライ思いしてます。ま、どうでもいい話。





ものすごく前にこちらの「雨のもり」に行ってきました。


場所は弘前市上土手町の県道260号線沿い。
みちのく銀行の斜向かい、「杉見糸店」の隣です。


駐車場は車庫内に2台分あり。


こちらはひっそりと佇む蕎麦屋です。


扉を開けると土間があります。

端にテーブル席2人掛け2ヶ所あり。

基本的に小部屋に通されます。

座席はテーブル席2人掛け3ヶ所。


60代くらいの店主一人でやってます。


メニュー






今回は「鴨つけ汁」を注文しました。780円也。

白ネギ別皿、おしんこつき。


蕎麦は北海道と山形県産の玄そばの石臼での挽きぐるみ粉を98%使用した手打ち。

極細のやや平打ちの蕎麦でコシはは弱め。


つけ汁。

鰹が強く感じる甘めのつゆで、鴨の風味はそれほどなかった。

具は鴨肉、ねぎ、かき菜?みたない菜っ葉。


蕎麦湯。

とろみがあるやや濃いめのもの。


そんなわけで美味しかったです。

時間は掛かったが本格的な蕎麦でした。

ちなみにこれは2年前に食べたものです。




そしてまた再訪。

今回は「つけとろ」を注文しました。840円也。


蕎麦は上に同じ。

しかし固ゆでで芯が残ってた。

つゆはやや辛め。

ネギは別皿。


とろろ。

ふわふわです。
刻み海苔のせ、黄身は別皿。


赤かぶのおしんこ付き。


蕎麦湯は今回は薄かった。


そんなわけでまあまあ美味しかったです。

客は他にいなかったが30分くらい待ったのでおそらく注文があってから蕎麦を打ってるのではないか。

それはいいとしても茹で時間が足りなくて固くてイマイチであった。

空いてても時間はかなり待たされるので仕事中のランチタイムとしては不向き。


これは最近食べたものだが、2年前に食べたあとに再訪したかったが店の前をいつ通っても閉まってたので閉店したと思ってたらやってました。休んでたのか不定休が多いのか…。



個人的オススメ度・☆☆★(2.5)


住所・弘前市土手町198
電話・不明
営業時間・11:00~14:00
定休日・木曜・日曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手打蕎麦 因

2018-04-10 00:01:37 | 蕎麦・うどん
弘前市長選挙意外な結果だったな。ゴミ袋選挙ってところか。
新市長の人、頑張ってくださいや。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「因(かくだい)」に行ってきました。


場所は青森市新町の県道16号線・新町通り沿い。
ベニーマートや秋田銀行の斜向かいにあります。

専用駐車場はありまんせんが、提携のコインパーキングが道路隔てた真向いにあるのでそこへ停めると1000円以上で無料券を貰えます。


こちらは比較的新しめの蕎麦屋です。


店内は和風モダンでスタイリッシュ。

座席はカウンターが6席、テーブル席4人掛け2ヶ所と6人掛け1ヶ所。

飾られている陶器や器は値段が付いてるので買えるようです。


30代くらいの男性店主、若い女性がホール担当。


メニュー

その他、黒板メニューあり。


今回は「小天せいろ」を注文しました。1300円也。


せいろ。

極細の二八蕎麦は挽きぐるみ。
茨城の常陸秋そばでした。

つゆはやや濃いめ。

薬味はねぎとわさび。


天ぷら。

海老、舞茸、茄子、大葉、ちくわ。

天つゆ、生姜おろし付き。

大根の漬け物付き。


蕎麦湯。

薄めのもの。


そんなわけでとても美味しかったです!

蕎麦はとてもハイレベルで、全体的にもハイセンスですね。




そしてまた再訪です。

とある日に蕎麦前目当てで(電車で)来ました。


今回は「蕎麦前セット」を注文しました。1650円也。

ドリンクは生ビールをチョイス。

お通しは冷奴。


焼き味噌。

香ばしい上品な味噌とつぶつぶ食感が最高。


玉子焼き。

ふわっふわのとろっとろの絶品玉子焼き。


冷やしたぬき。

蕎麦は上記と同じのぶっかけ。

天かすと小ネギがたっぷり。

おしんこ付き。


追加のちくわ天。

サクサクの衣で青海苔たっぷり。
200円とリーズナブル。


追加の田酒。

中辛の飲みやすいタイプ。


蕎麦湯。



そんなわけでとても美味しかったです!

蕎麦前はずっとやってみたかったが、夜やってる蕎麦屋も少ないし、車で来れないので今回いい機会で初体験したが、とにかく一品料理が美味いし、蕎麦はレギュラーメニューにないたぬき蕎麦も頼めたし、ほろ酔いで最高に楽しい蕎麦前体験をできました!



個人的オススメ度・☆☆☆☆★(4.5)


住所・青森市新町2-6-21
電話・017-722-2507
営業時間・11:30~15:00/18:00~21:00(土曜の夜は~21:30)
定休日・日曜日、不定休
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

山と森と

2018-03-30 23:55:23 | 蕎麦・うどん
また青森市に電車で行って飲みに出かけたんだが詳しくは後日。
丸一日経ったけどまだ二日酔いである…。ま、どうでもいい話。





だいぶ前にこちらの「山と森と」に行ってきました。


場所は三沢市中央町のなかよし公園のすぐ近くにあります。


こちらは昼は蕎麦屋、夜は居酒屋のお店です。


看板犬の柴犬がお出迎え。

めちゃくちゃ可愛いー!


店内。

座席はカウンターが4席、テーブル席4人掛け3ヶ所だったか。


メニュー


その他ドリンク各種あり。


今回は「ほっきせいろ」を注文しました。1180円也。

赤カブのおしんこ付き。


蕎麦。

中細。

つけ汁。

甘めのおつゆ。
具はほっき貝、ねぎ。
かなりの量のほっき貝入り!


そんなわけで美味しかったです。

蕎麦の印象は薄かったが、つけ汁のほっきを充分なほど味わえました。



個人的オススメ度・☆☆☆


住所・三沢市中央町2-5-32
電話・0176-53-3311
営業時間・11:30~13:00/17:30~21:30
定休日・日曜日、第3月曜日
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

うどん屋 しろ

2018-02-15 00:04:58 | 蕎麦・うどん
さっき車運転してて交差点で右折したら急に人がいてあやうくあと数10cmで轢くところだった…。
街灯なくて暗いところだった上に真っ黒な服着てたから全然見えなかったもんだから!
とはいえ車だしこっちが悪いんだが、その人はすいませんって感じでペコペコ頭下げて走っていった…。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「しろ」に行ってきました。


場所は平内町沼館の国道4号線沿い。
平内町観光物産店の隣、つり具のモトオの斜向かいです。


こちらは本格讃岐うどん屋です。

2015年にオープンしています。


店内はウッディな造り。

座席はカウンターが6席、テーブル席4人掛け3ヶ所。

スピーカーからはジャック・ジョンソンかな?サーフミュージックが流れてます。


30代後半くらいの夫婦ともう一人女性の3人でやってました。


メニュー


その他限定メニューいろいろあり。


今回は「ぶっかけうどん」と「ちくわ天」を注文しました。計600円也。


うどんは極太でコシがものすごく強い!

つゆは冷たいもので、あっさりでしっかりとした出汁。

薬味トッピングは天かす、ネギ、大根おろし、おろし生姜、白胡麻。
あとレモン添え。


ちくわ天。

長い半身のやつ。


そんなわけでとても美味しかったです!

とにかくコシがすごく強い讃岐うどんで、これほどの本格うどんは県内では他に無いでしょう。

ぶっかけが冷やうどんなので、コシを楽しむためにはぶっかけの方がいいですね。

「ちくわ天ぶっかけうどん」ってメニューあるのにわざわざ単品でちくわ天頼んだのはちくわ天1本でいいかなと。安くなるし(笑)




そしてまた再訪。

今回は「かしわ天うどん」を注文しました。650円也。

あたたかい優しい味わいのつゆ。

うどんは同じく極太。

かしわ天5枚とネギのせ。
かしわ天は柔らかい鶏むね肉で衣サクサク、下味の塩胡椒が効いてます。


そんなわけで美味しかったです!

あたたかいうどんにしましたが、ぶっかけの方が好みかなー。


限定メニューもいろいろあるので食べたいのが多くて困るけど、平内までちょっと遠くて…。



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・平内町沼館字家岸97
電話・017-762-7794
営業時間・11:00~14:30/18:00~20:30(土日祝日は11:00~15:30)※売り切れ次第終了
定休日・月曜日・第3火曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そば処 かふく亭

2018-02-13 00:55:19 | 蕎麦・うどん
昨日弘前交響楽団演奏会に行く時に市役所駐車券使ったのだが、コンサート客も使うし雪燈籠まつり期間だから早めに入ることにして、入った段階で「空き」のマークが何か所もあったのでまだまだ停められるなと思って駐車スペース探すもなかなかなくて、ずっと進んでいったら屋上入口まで行ったのだが、まさかの屋上駐車場が使用禁止になってて、結局停められるところが全く無くて引き返す事にしたが、行き止まりなので引き返すのも一苦労で、自分の後ろにも20台くらい並んでたから結局みんな引き返すことになったと思うが、じゃあそもそも満車なんだから入庫できなくするべきなのにいい加減な対応をしやがって、引き返して出ようとしたら途中で駐車場係員いたからさすがに文句言ったら、市役所職員用のスペースに案内されて何とか駐車した。あやうくコンサートに遅刻するところだった。
その後は全区域満車で入庫はできなくしてたがあまりに遅いし、そもそも屋上駐車場を使えないのが大問題であり、普段なら利用量と除雪の関係で使えなくても大丈夫だったんだろうが、雪燈籠まつり期間くらい使えるようにしておけよと。観光客呼ぶ気あんの?いい加減すぎて呆れ返ったわ。ま、どうでもいい話。





場所は弘前市馬屋町の弘前工業高校入り口近くの交差点を弘前公園の西堀方面へ曲がるとすぐ右手にあります。


駐車場は店舗前と少し離れた高校寄りに第二駐車場有り。


こちらは下町の人気の蕎麦屋です。

出前もやってます。


店内はテーブル席4人掛け9ヶ所と、座敷席4人掛け4ヶ所あります。



メニュー



その他季節限定メニューなどあります。



今回は「海老天カレー南蛮」と「揚げ玉混ぜご飯」を注文しました。計1404円也。

海老天カレー南蛮。

カレーつゆはとろみがあり、スパイシーさは強くはない。

そばは細めの二八でコシは普通。

具は海老天、鶏肉、ネギ。
海老はかなり大きいのが1尾!


揚げ玉混ぜご飯。

揚げ玉、わかめ、胡麻の混ぜご飯で絶妙な味付け。
しかもたったの108円!


そんなわけで美味しかったです!

今回は豪華に海老天トッピングのカレー南蛮にしてみましたー。
揚げ玉混ぜご飯もカレー南蛮に合う!


そういえば去年の12月から値上げしたようです。




そしてまた再訪。

今回は「煮込みうどん」と「そばおはぎ」を注文しました。計1296円也。

煮込みうどん。

味噌仕立てのつゆで、味噌はさっぱりとしたしつこさのない濃さで少しとろみがあり。

うどんは極太の平打ち。
コシは弱め。

具は豚肉、ネギ、切り干し大根、生卵のせ。
切り干し大根の食感がイマイチ合ってない。


そばおはぎ。

あんこはさっぱりとした甘さの粒あん。

中身は細めの蕎麦で独特の食感。


そんなわけで美味しかったです。

期間限定のにしんそば目当てだったがいつの間に限定メニューが煮込みうどんになってたのでなんとなくこれにしたが、悪くはないが切り干し大根が入ってないほうがいい気がする。

気になってたそばおはぎだが、ほんとに蕎麦が入ってるのねー。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市馬屋町24-1
電話・0172-36-3053
営業時間・11:00~19:30
定休日・月曜日(祝祭日の場合は火曜日)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そば処 清水

2018-01-15 00:10:25 | 蕎麦・うどん
エルムが来月から大改装に入るのでラーメン街道が夏まで休業とか。
最初ラーメン街道は6店舗でその後5店舗のキャパになったが、有名店入っても平日はガラガラで悲惨だし、売り上げ見込めないとなると更なる有名店も二の足踏んで来ないだろうからとりあえず客が分散しないために3,4店舗のキャパに減らした方がいいと思います。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「清水(しみず)」に行ってきました。


場所は弘前市新寺町の県道28号線沿いの「加藤味噌醤油醸造元店」(旧「真そばや會」の近く)の交差点を弘前公園方面へ曲がり、坂を150mほど下っていくと左手にあります。

駐車場は店の真ん前に3台分、隣のアパートの敷地の店舗側に7台分あります。



こちらは以前「會」だった蕎麦屋です。
移転して店名も変えてます。


店内入るとまず右手に蕎麦打ちスペースがあります。
時間帯によっては蕎麦打ちも見れます。


店内座席はテーブル席4人掛け3ヶ所と6人掛け1ヶ所、座敷席が4人掛け2ヶ所です。

階段があるが2階席はありません。


メニュー




その他夏季限定でカキ氷あり。


今回は「つけとろろ」と「ごはんセット」を注文しました。計1050円也。


つけとろろ。


ざるそば。

そばは細めの二八です。

ちぎり海苔たっぷり。


とろろ。

うずらの玉子とかいわれ添え。
ふわふわです。


薬味はねぎ、わさび。


ごはんセット。

炊き込みごはん・おかず・おしんこのセット。

炊き込みごはんはひじき・椎茸・人参入りで結構な薄味。

おかずは椎茸と昆布の醤油煮。

おしんこは赤かぶ漬け。


蕎麦湯。

薄めです。


そんなわけで美味しかったです!

とろろと蕎麦を一緒にドゥルドゥル音立てて頂きました(笑)


この日は新年のお祝いで「やげん堀」の七味唐辛子をもらいました!
あの七味を卓上に常備してほしいと思ったけど。




そしてまた再訪しました。


今回はあたたかい「にしんそば」と「ごはんセット」を注文しました。計1400円也。

にしんそば。

つゆは薄口であっさりで優しい味わい。
更ににしんの出汁も少し出てます。

蕎麦は同じく中細の二八でコシ柔らかめ。

具はにしん、ねぎ、かいわれ。

別皿で小切のねぎ付き。


ごはんセット。

炊き込みごはんと昆布煮は前と同じだが、おしんこは白菜ときゅうりの浅漬けでした。


そんなわけで美味しかったです!

料金は高めだがにしんは上品で凝縮された旨みでご飯がすすむ!

かけそばで汁を全部飲み干したのは初めてだたが、それほど良い出汁だった。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市茂森町1-1-14
電話・0172-37-3763
営業時間・11:00~20:00(火曜日は~16:00)
定休日・水曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手打ちそば むらかみ

2018-01-03 13:10:30 | 蕎麦・うどん
昨夜久しぶりに鍛冶町に飲みに行ったが年始なので大層賑わってて人の行き来が多くて特に目についたのが美人が多い!
おそらく里帰りした女性が飲みに歩いてたんだろうが、もともと津軽は美人は多いとは思うが働き口なくて都会へ行くのか、美人の流出を感憂いたね。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「むらかみ」に行ってきました。


場所は板柳町の旧道の国道339号線沿いのふるさとセンター入口近くの信号のある交差点の傍にあります。


こちらは人気の蕎麦屋です。


現在は昼営業のみで、夜は予約制の会席だけ受け付けているようです。


店内はウッディな造りで、薪ストーブや囲炉裏の席などがあって雰囲気がよろしい。

座席はカウンターが4席、堀こたつ席6人掛け3ヶ所と、座敷席4人掛けが5ヶ所ほどあります。


窓からは天気が良かったら岩木山が眺められる。



まず蕎麦茶と揚げそばを出されます。



メニュー
「ざるそば(650円)」




その他お酒などドリンクがあります。


そしてまず水蕎麦を出されます。

蕎麦本来の風味を味わえます。


今回は「くるみそば」を注文しました。860円也。


蕎麦の前にくるみとすり鉢を出されるのでセルフで擂ります。

このすり鉢に好みでつゆを入れて頂きます。


蕎麦は外一。

細めで瑞々しい蕎麦です。


蕎麦湯。

薄めであっさり。


そんなわけで美味しかったです!

くるみと蕎麦の相性は抜群ですねー。






そしてまた再訪。


今回は「せりそば」を注文しました。840円也。

薬味はねぎは別皿。


そしてまずは水そば。



蕎麦とせり。


せりは旬だと思うが新鮮でシャッキシャキしてます。
蕎麦と一緒に食べるとシャキシャキ感が増して最高の食感に。

つゆは辛め。


蕎麦湯。



そんなわけでとても美味しかったです!

今の時期はせりそばに限りますよー。



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・板柳町板柳字岡本15-13
電話・0172-73-5090
営業時間・11:00~14:30(夜は予約会席のみ)
定休日・月曜日(祝祭日の場合は火曜日)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

盛岡じゃじゃ麺 あきを

2017-12-08 07:33:38 | 蕎麦・うどん
もう雪を見たくないので宮城に逃避します。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「あきを」に行ってきました。


場所は盛岡大通商店街の岩手銀行のすぐ近くにあります。


こちらはじゃじゃ麺専門店です。


座席はカウンターが11席のみ。

券売制です。


30代ほどの女性1人でやってました。


メニュー

ちーたん(卵1コまで)無料です。


ちなみにビールの小ジョッキ。

190円と安かったもんで(笑)


今回は「モツじゃじゃ麺」の小を注文しました。630円也。

麺は平打ち太麺でやや柔め。

肉味噌は胡麻がたっぷり。

具はきゅうり、ネギ、紅生姜、すりおろし生姜、そしてモツ、ニラ。
モツとニラ南蛮がピリ辛でじゃじゃ麺と意外に合います。


卓上無料調味料は肉みそ、山椒漬け、酢、ラー油、胡麻、塩、胡椒。
色々あって味変が楽しめるが、肉味噌があるのは嬉しい。


じゃじゃ麺を少し残してテーブルの無料卵を皿に入れてかき混ぜてからスープを入れてもらいます。

ちーたんたん。

鶏ガラ出汁スープなのかな、あっさり玉子スープになります。
少し麺も残すとラーメン風になります。


そんなわけで美味しかったです!

じゃじゃ麺自体を食べのが二度目で、最初食べた時何じゃこりゃ?って感が強くて美味しいなんて思わなかったが、ここのは食べやすいし、種類も豊富で楽しめるのでまた食べたいと思った。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・岩手県盛岡市大通2-3-7 CT33ビル1F
電話・019-653-5959
営業時間・11:00~3:00(金・土・日・祝祭日は~5:00)
定休日・無休
駐車場無し
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手打ちそば 無垢

2017-11-30 23:58:49 | 蕎麦・うどん
先ほど青森中央高校演劇部公演「修学旅行~鬼が島編」を観に行ってきた。
過去に全国制覇した名作「修学旅行」の改編版というか、脚本的にはベースが良いので就寝シーンなんかさすがだが、細かい笑わせどころがあまり面白くなかったり。
1000人規模のホールでやったけど、大声出すシーンがほぼ全員何言ってるか全然聞き取れなかったり、後ろ向いて喋るシーンとかはもっと聴こえないから工夫しないといけないのに基本の演出が出来てないので生徒側というよりは顧問の畑澤誠悟の問題でもあるが。
ほぼ毎年観てるけど今年は県大会では優勝したらしいが全国では通用するのかな。
でも褒める点はもちろんあって、合唱がものすごい上手い!美声
肝心のナベゲンが最近レベルが落ちてしまったので中央高校卒の演劇部生徒に期待します!ま、どうでもいい話。





先日こちらの「無垢」に行ってきました。


場所は青森市の国道7号線西バイパスの「ひがしやま」や「赤い唐辛子」のある交差点を新田方面へ直進し、国道280号線の交差点の手前の陸橋の下の右手にあります。
車だと陸橋の手前の左手の側道に入ってすぐ橋の下を曲がっててUターンしないと行けません。


こちらはあおもり海道そばを提供している人気の蕎麦屋です。


店内は一般家庭のリビングダイニングみたいな造り。

玄関では靴を脱ぎます。


ノルウェーのヨツール製の薪ストーブもあり。



座席はテーブル席4人掛け3ヶ所、小上がり席4人掛け2ヶ所とあります。


60代ほどの夫婦でやってます。



まず揚げ蕎麦とお茶を出されます。



メニュー



今回は「付けかも」を注文しました。1000円也。

別皿の白ネギと、そばもやし付き。


蕎麦。

蕎麦は外二で、あおもり海道そばを使用してます。
かなり細めでコシは普通。


つけ汁。

あたたかいつゆは優しい塩気でやや甘め。

具は鴨肉、ねぎ、三つ葉?
鴨肉はスライスしたもので、柔らかくてクセが無い。


蕎麦湯。

トロっとした濁りが濃い濃厚なもの。


そんなわけで美味しかったです!

鴨肉のざるで1000円はほんと安いですね。

個人的にひやもりのあたたかいつけ汁が好きではないのだが、やはり後半ぬるくなって味が落ちてしまいますね。




そしてまた再訪です。


今回は「かれー南蛮」を注文しました。900円也。


カレーつゆはスパイスがやや強め、とろみは結構強くてドロッとしてます。

具は鶏肉、ねぎ、ピーマン、紅生姜。
カラーリングを考えたトッピングですが、ピーマンは合わないかも。
別皿で白ネギも付いてくる。

蕎麦は上に同じ。


そばもやし。

極細のシャキシャキもやしは絶品です。


そんなわけで美味しかったです!

あおもり海道そばを提供している数軒の中では一番好きですかね。
青森の蕎麦も美味いと感じさせくれるお店です。

早めの閉店が多くて2時間ほどしか営業してない時もあるので開店してすぐ行きたいところです。



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・青森市新田2-19-10
電話・017-766-1234
営業時間・11:00~14:30(売切れ次第終了)
定休日・水曜日
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

石臼挽き自家製粉 彦庵

2017-08-30 23:24:48 | 蕎麦・うどん
サマージャンボ宝くじ当たりました!3等と4等です!ま、3000円と300円なんですけどね。
バラで10枚買ったから300円のプラスである。何事もプラスで終わるのが大事なんだな。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「彦庵」に行ってきました。


場所は弘前市茂森新町の県道28号線沿いにあります。


こちらは人気の蕎麦屋です。


店内はテーブル席2人掛け1ヶ所と4人掛け3ヶ所、小上がり席2人掛け1ヶ所と4人掛け2ヶ所、蔵の座敷席4人掛け5ヶ所とあります。

スピーカーからはジャズが流れています。



40代ほどの店主と奥様かな?若い男性とおばさん数人が働いてました。

店主は荻窪の本村庵で修業し、ニューヨーク店での経験も経て、平成7年にこちらの店をオープンさせています。



メニュー



その他、甘味、ドリンク(酒各種)などもあります。



今回は「もり」と「桜海老のかき揚げ」を注文しました。計1670円也。


もり蕎麦。

石臼挽きの粗挽きの太い蕎麦です。
コシはやや強め、蕎麦の香りも強い。

つゆは濃さも丁度よく、香りも上品。

薬味は小ねぎ、わさび、おろし。


桜海老のかきあげ。

大きめのかき揚げが2枚。サクサクに揚がってます。
桜海老は駿河湾産のもので、桜海老の風味がすごい。

ししとうの天ぷらも1ヶ付き。
ハーブ塩で頂きますが、レモン付き。


蕎麦湯。

蕎麦粉を溶かしたものでどろっとして超濃厚!


そんなわけでとても美味しかったです!

桜海老のかき揚げは評判通りの美味しさで、蕎麦は変わらず素晴らしい。





そしてまた再訪です。


今回は「もり」と「嶽きみのかき揚げ」を注文しました。計1450円也。


もり。

上と同じ。



嶽きみのかき揚げ。

嶽きみの粒と春菊かな?を混ぜたかき揚げで、外はサクサクで中はふわふわ、嶽きみはシャキッとしてもちろん甘みが強い!

ハーブ塩で頂きます。カットレモン付き。


蕎麦湯。



そんなわけでとても美味しかったです!!

今時期は嶽きみの旬なので、こちらの嶽きみのかき揚げが期間限定で提供される時期に合わせて入りましたが、嶽きみのかき揚げを食べる為の入店でも価値はあるかも。

蕎麦前で嶽きみのかき揚げで日本酒も最高だろうなー。いつかやってみたい!



個人的オススメ度・☆☆☆☆★(4.5)


住所・弘前市茂森町4-3-7
電話・0172-32-8837
営業時間・11:00~15:00/17:00~20:00
定休日・火曜日(祝祭日の場合は営業)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手打蕎麦 扇屋

2017-08-03 23:44:50 | 蕎麦・うどん
藤崎町と青森市のペットショップの「犬猫特売」や「アウトレット」と書かれた看板があって調べたら同じ系列だったが、ほんとに酷い商法でありこんな悪質な業者は取り締まってほしいわ。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「扇屋(おうぎや)」に行ってきました。


場所は青森市浪館の金沢通りのコープから三内方面へ数十m進むと左手にあります。

駐車場は店の真裏にあります。


こちらは青森海道そばを提供する蕎麦屋です。


店内は大テーブル8人掛け1ヶ所と、テーブル席4人掛け3ヶ所、小上がり席4人掛けが3ヶ所あります。



50代ほどの夫婦でやってるようですが、昼間はオバちゃんがもう1人いました。


メニュー



蕎麦や丼ものなどお持ち帰りも出来ます。



今回は「天せいろ」を注文しました。1450円也。

そばつゆと天つゆは同じ。


蕎麦は中細の二八蕎麦。

あおもり海道そばを使用しており、コシが強めです。

つゆは濃いめです。

薬味はねぎ、わざび、おろし。


天ぷら。

海老2尾、イカ、茄子、ししとう。
衣はやや厚めだがサクサクです。


卓上には一味、七味、山椒唐辛子、柚子唐辛子とあります。


蕎麦湯。

トロットしていて濃厚です。


そんなわけで美味しかったです!

関係ないけど、会計時にオバちゃんに「自衛隊の人ですか?」と間違えられた(笑)




そしてまた再訪です。


今回は「つけとろ」を注文しました。900円也。



蕎麦。


薬味はねぎ、わさび。


とろろ。

ふわふわとろとろ!
青海苔が少しかかってます。

つゆの量を自分で調整します。


蕎麦湯。



そんなわけで美味しかったです!

前は夜もやってて助かってたが、営業が昼だけになったのが残念である。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・青森市浪館泉川33-7
電話・017-739-3553
営業時間・11:00~14:30
定休日・火曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そば好きの店 岩

2017-07-29 23:53:16 | 蕎麦・うどん
平賀駅に迷い込んだ猫がすごく可愛くて、人懐こいし、全然怖がらずにただ座ったり寝たりしてる堂々たる落ち着きようで、ツイッターでも飼い主探してたがしばらく見つからなかったから猫駅長になればいいのにと思ってたら、昨日無事に飼い主が見つかって引き取られたみたいで、良かったけどちょっと残念。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「岩(がん)」に行ってきました。


場所は弘前市文化センターの交差点から弘前駅方面へ50mほど走らせると右手にあります。


駐車場は隣のコインパーキングに停めると会計時精算してもらえます。


こちらは小さな蕎麦屋です。

4月上旬にオープンしています。


店主は土木建設会社勤務で、兼業でこちらの蕎麦屋を始めました。

なので営業日も週3日のみ、昼営業だけと短いです。


店内は狭めです。
座席はカウンターのみ8席。


60代ほどの店主と奥様らしき人、もう1人おばちゃんとの3人でやってます。


メニュー




今回は「天もり」と「麦とろ飯」を注文しました。計1100円也。

天もり。

天つゆ無し。


蕎麦。

会津産の蕎麦粉を使用した更級系の二八蕎麦。

つゆはやや濃いめ。


天ぷら。

海老、茄子、南瓜、いんげん。


麦とろ飯。



蕎麦湯。



そんなわけで美味しかったです!

蕎麦は丁寧で繊細な味で本格的でした!

いろいろあって兼業してるんだろうけど、ちゃんとしたお店の蕎麦屋ですよ。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市東長町13-4
電話・不明
営業時間・11:00~14:00
定休日・木・金・土・日曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神製麺所

2017-07-24 23:16:03 | 蕎麦・うどん
精神異常者をテレビで放送するのは倫理的に多いに問題あるので各ワイドショーはBPOで審議されろ。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「神製麺所」に行ってきました。


場所は弘前市高田のアサヒフォーラムやマクドナルドのある交差点をマックの裏手の新里方面へ曲がり、突き当りの交差点を左折し、1.5kmほど直進すると右手にあります。
元の「うどんや一番」の店舗です。


こちらはセルフ方式のうどん屋です。

先月中旬にオープンしました。


店舗の隣に製麺所がありますが、もともとは閉店したうどんや一番の製麺所だけ受け継いで製麺業だけやってたようですが、店舗営業も始めました。


いわゆるセルフうどんのシステムです。

店内に入りまず上段のメニューから選んで決め、お盆を持ってトッピングしたい天ぷらやおにぎりなどのサイドメニューが欲しかったらお盆に載せ、そして注文と会計をし、出来上がったら無料の薬味トッピングして、そして着席します(食べ終わったら食器は返却口へ)。

トッピング無しだったり、サイドメニュー要らなかったらお盆は持たずにで注文だけでよし。
かけうどんとかすぐ出来るメニューならその場で立って待ってたらいいけど、時間が掛かるは座って待ちます。


店内座席はカウンターが9席と、テーブル席4人掛けが2ヶ所と8人掛けが1ヶ所あります。



メニュー

「かけ(330円)」「ざる(330円)」「肉うどん(400円)」「肉ぶっかけ(600円)」
「かまたま(400円)」「具だくさん鴨汁(780円)」「ぶっかけうどん(460円)」「なっとうおろしうどん(490円)」
「カレー(550円)」「山盛りチーズカレー(690円)」「鳥天カレー(740円)」「カツカレー(880円)

「支那そば(600円)」「鳥中華(650円)」

各種麺増し100円増し、肉増し200円増し。

以上、表記値段プラス外税。

その他ごはんやてんぷらなどあり。


今回は「かけ」と「かまたま」と「ちくわ天」を注文しました。


かけ。

うどんは県内産小麦100%使用でコシは柔らかだがモチモチ感がすごい。

つゆはかなりあっさり。

かけは素うどんですが、ネギや生姜は無料入れ放題。


ちくわ天。




かまたま。

かまあげのうどんに卵を混ぜたものに、卓上の生醤油で濃さは好みで垂らします。

麺は同じ。


そんなわけで美味しかったです!

全体的に以前のうどんや一番とほぼ同じですが、麺だけは全く違って讃岐うどんではなくなりましたが、モチモチ感はかなり強いのでこれは好みに寄りますかね。


うどんや一番時代は小サイズのうどん二杯食いするのが定番で、この店も良く知らずについ二杯食いしたけど、ボリューム充分で腹パンパンになりました…・。


全国チェーンの丸亀製麺に味は負けてないだろうから地元のこの店には頑張ってほしい。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市新里字東里見112-3
電話・0172-55-0081
営業時間・11:00~15:00
定休日・木曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手打ちそば 鞍馬

2017-07-03 23:58:54 | 蕎麦・うどん
すずより断然アリス派!ま、どうでもいい話。





先日こちらの「鞍馬」に行ってきました。


場所は青森市浜館のTSUTAYAやガストやスコールのある交差点を青い森鉄道の線路方面へ直進し、線路のある突き当りの左角にあります。
電車利用の徒歩だと東青森駅から浜館方面へ線路を越えて左折し、線路沿いに歩くと右手にあります。


駐車場は2台分くらいでT字路の角の歩道が広いので歩道に停めるのいいですし、交通量が少ないので路駐で問題無し。


こちらは隠れ家的な十割専門の蕎麦屋です。


西荻窪の「鞍馬」で修業した主人が名前を受け継いだ店です。


店内のスピーカーからはジャズが流れています。


座席はテーブル席2人掛け2ヶ所と4人掛けが2ヶ所、小上がり席4人掛けが2ヶ所です。


40代くらいの主人とおばさんの2人でやってます。



メニュー





今回は「天もり蕎麦」を注文しました。1450円也。


天つゆあり、おしんこ付き、薬味はねぎ、わさび、おろし、生姜。


蕎麦。

十割蕎麦でコシ強め、蕎麦の香りも結構します。
それにしても太さがバラバラなのが多いのが気になるが、食感の為にわざとなのかなあ?

つゆは鰹が効いたもので結構辛め。


天ぷらは海老2尾、ピーマン、さつまいも。

海老は結構大きめ。

天つゆはやや薄め。


蕎麦湯。

薄濁りのとろみあり。


そんなわけでとても美味しかったです!

天もりは初めてだが、個人的には値段も安めのかき揚げ方が好きかな。




そしてまた再訪です。


今回は「とろろ蕎麦」の冷たい方を注文しました。1000円也。

ミズの和え物付き。


蕎麦は同じく十割。

細めの蕎麦で、ややコシ強め。


薬味はわさび。


とろろ。

ふわふわです!


蕎麦湯は同じ。



そんなわけでとても美味しかったです!

ここは何を食べてもハズレないけど、とろろも文句なし!



個人的オススメ度・☆☆☆☆


住所・青森市浜館2-11-34
電話・017-743-8115
営業時間・11:30~15:00
定休日・水曜日、第3木曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加