イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

亜大・中田、大柄でも走れます

2009-06-30 18:39:28 | 野球
 すぽると!で、亜細亜大学4年の中田亮二選手を見ました。

 171cm 115kgという堂々たる体躯。

 そして盗塁をする速さ。
 50m 6秒3という持ちタイムは十分速いです。

 トレーニング風景が映った時、速い動きを練習していました。
 理にかなっていると思います。

 速く走りたければ、速い動きのトレーニングをして、脳を中心とした神経系を育てる必要があります。
 
 そうすれば、太めであろうともダッシュはできるはずです。

 陸上競技でも、投てき選手が30mダッシュならば、短距離ブロックで練習できることは珍しくありません。
 むしろ、その瞬発力が投てきの記録を伸ばす鍵です。

 中田選手は日米大学野球の、日本代表に選ばれました。
 活躍を期待しています。
コメント

浪花屋の柿の種

2009-06-30 14:03:17 | Weblog
 亀田製菓の柿の種を買うことが多かったのですが、
 先日、スーパーへ行ったときに、
 浪花屋の柿の種が割引だったので買いました。

 「元祖」浪花屋の柿の種。
 子供の頃は、缶入りの柿の種が定番のように思っていました。
 今でももちろんあります。

 今回買ったのはニューパック。小袋が6つ。

 亀田製菓のものとも、三幸製菓のものとも味が違います。
 どれもおいしいから、絶対にこれ、ということはありません。

 米菓がおいしいのは、新潟県の嬉しいところです。
コメント

三浦理恵子さん 「弁護士のくず」~「夜光の階段」

2009-06-30 11:13:10 | TV・映画
 今日の「弁護士のくず」(再放送)
 メインゲストは三浦理恵子さんでした。

 「どこかで聞いた声だなぁ」と考えてみたら
 「夜光の階段」でした。

 石井正則さん演じるデザイナー岡野の妻を演じていました。

 顔よりも声が強く記憶に残っていました。

 もしかして、視覚情報より聴覚情報の方が強く記憶に残るのかな?
 と思いました。

 でも、そうでもないようです。

 三浦理恵子さんの声は、
 「魅惑のキャットヴォイス」と呼ばれているそうです。
 なるほど。

 「弁護士のくず」のストーリーも、良かったです。

 年齢が離れていても、恋愛というのか純愛というのか、成立するということをテーマにしていました。

 恋愛ではなく「相手を大切にする心」なのかもしれません。
 重い雰囲気ではなく、
 「いいなぁ」と思わせる中味で良かったです。
コメント   トラックバック (1)

日ハム・二岡選手、オールスターに

2009-06-30 10:03:04 | 野球
 プロ野球オールスターのファン投票、
 パリーグDHで二岡選手が1位でした。

 すぽると!で、好打の場面も見ていたし、活躍しているんだなぁと思いました。

 しかし、今年のデータを見たら、打率は.295とまずまずとして、
 出場試合数が31試合。打席数が86。
 2005,2006,2007年と巨人で、ほぼフル出場、そして3割に近い打率を残した二岡選手としては、満足できるものではないでしょう。

 開催地が広島と札幌。
 出身地と本拠地。それが大きな理由のようです。

 理由はどうあれ、貴重なチャンス。
 日ハムのHPにも、
 「精一杯いいプレーをお見せしたい」
 というコメントが載っています。

 2打席連続満塁本塁打(2006.4.30)という快挙を成し遂げた二岡選手。

 オールスター出場を機会に上昇気流に乗って欲しいです。
コメント

野口悠紀雄著『「超」リタイア術』

2009-06-30 08:19:08 | 
 リタイアはいわゆる退職のことを指しています。

 前半では、退職したら何をして時間を過ごすのが有意義なのか、
 ノウハウ的なことや、歴史的なことが書かれていました。

 中盤からは、年金制度の問題点がとても詳しく書かれています。

 私には十分理解できるだけの素地がありませんでした。

 ただ、全体を通して貫いていることは、
 リタイアとは
 「将来のために現在を犠牲にして働く時代を卒業し、自己実現のために働くこと」
 という考え方です。

 わからないことがたくさんあることが、わかって他の著書も勉強しようと思いました。
コメント

電気自動車の課題

2009-06-30 08:01:39 | 自動車
 弱問研(弱視者問題研究会)が発行している
 「つうしん」7月号に、電気自動車の問題点が書いてありました。

 『最近電気自動車が増えてきて、音が静かなので怖いと思う。これからますます増えるだろうか気を付けなくては』
 というものです。

 6月28日に自分のブログでEVの音のことを書きました。
 視覚障害者は全盲の方もいれば、低視力(弱視)の方もいます。

 視野が狭いために、音で交通状況を判断される方もいます。

 現時点で「電気自動車が増えてきて」と書かれているので、ハイブリッド車のモーター走行も含んでいるのかもしれません。

 クラクションではない、継続的な走行音を考えてもらう必要は大いにあると思います。
コメント

知名度は道徳よりも辰徳が上!?

2009-06-30 07:49:52 | Weblog
 昨日、県内のロードレースの大会を調べていたら、
 加茂市の冬鳥越クロカンを見つけました。

 市役所に電話をしたら、要項ができたら郵送して下さるとのこと。

 住所・氏名を伝えるときのこと。
 「のりは道徳(どうとく)の徳(とく)です」
 と、言ったら、ちょっとの間があり
 「原辰徳(はらたつのり)の徳(のり)ですね」
 と、言われました。

 そうか、原監督の知名度は、道徳を上回っているのかと、
 何だか嬉しくなりました。
コメント

世界陸上、代表決定!

2009-06-29 20:00:11 | 陸上競技・ランニング
 日本陸連のHPで、ベルリン世界陸上の代表選手を見ました。

 日本選手権の結果や、ここまでの標準記録突破を考えれば、予想通りの顔ぶれと言えそうです。

 ただし、男子マイルリレーが組めないのではないかと思いました。

 それについては、欄外に説明がありました。
 ※マイルリレーの出場権を得たら、リレー要員を追加すると。
 ユニバーシアードのマイルチームに期待します。

 目標はメダル1、入賞6。
 男子ハンマー投げ、男子棒高跳び、男子4×100mリレー、男子競歩、女子マラソン。
 これらの種目で、順調なら、ほぼ目標達成可能だと思います。

 もっとも、女子マラソンも北京オリンピックの結果を考えると、今回も楽観はできないでしょう。
 
 もちろん、どの種目も自己ベストを出したら、順位も期待できるので、目標値を越えることも大いにあって欲しいです。

 本番が楽しみです。
コメント

ラジオCMの現状

2009-06-29 14:35:01 | TV・映画
 ラジオ放送を聞いていて、不思議に思うのは、
 CMの時に、音楽だけが流れていること。

 スポンサーが不足していて、CMがないということなのでしょうか?
 
 私が聞いているの民放は主にBSN。
 日中はそれ以外の民放の受信は無理です。

 夜になると、ニッポン放送も入るし、TBSも入ります。
 とはいえ、受信状況は不安定。
 やっぱりBSNを聞くことが多いです。

 キー曲の放送はCMがたくさんあるのでしょうか。

 覚えやすくて、口ずさみたくなるようなCMがあったら楽しいのになぁと思います。
コメント

hitomi「GO MY WAY」

2009-06-29 14:18:10 | TV・映画
 「弁護士のくず」のオープニングで流れる
 「GO MY WAY」がお気に入りになりました。

 歌っているのはhitomi。
 今までどんな曲を歌っていたのか、わかりません。

 長女に聞いてみたら、キャリアは長いことを教えてくれました。
 また、長女の年代よりは上で、わが家でhitomiの曲が流れることは、ほとんどなかったようです。

 これから、hitomiの名前を探します。

 今日の「弁護士のくず」(再放送)は、痴漢冤罪。

 被害者と目撃証人が、何となく怪しい感じはしていて、それは当たりでした。
 
 しかし、冤罪になりそうになった容疑者が、実はゲイだったというのは、最後の方まで気付きませんでした。
 伏線はドラマの前半にあったのにね。

 ドラマの最後は、武田弁護士(伊藤英明)が、
 「痴女だ!」と騒いでいたら、実はスリだったというオチでした。

 ちょっとシリアスな雰囲気が、コメディタッチで終わりました。
コメント