イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「8050」了

2020-10-31 20:22:35 | 
 週刊新潮の連載小説「8050」(林真理子)が最終回となりました。
 
 裁判は結審して、家族それぞれが未来に向かって歩み始めています。

 いじめを証明するのは大変なことだけれど、この話では携帯電話に残っていた写真や、それに関して証言してくれる人が出てきて、いじめた側が「憶えていません」を連発しても、いじめが認められました。

 金額面では十分な補償と言えないとしても、事実が認められたことで、前に進むことができた、そういうことなんだろうと思います。

 現実に、いじめの件数は増えていて、この小説でも携帯電話で写真を撮って、他校の女子生徒に送るとか、そういう使われ方がありました。
 今は、SNSでもっと陰湿なことがあるのかもしれません。

 もうちょっと先、例えば1年後にこの家族がどうなっているのか、知りたいなぁと思うけれど、小説ですから、そういうのは読者が想像すればいいんでしょうね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「男子じゃなくて男」

2020-10-31 20:14:55 | TV・映画
 Eテレで放送している「メジャー2」

 辻堂中に圧倒された風林中。
 女子メンバーの会話で、「男子じゃなくて男」という内容がありました。

 女子だって、そういう意味では女子ではなくて女になっていく、中学生はそういう時期だと思います。

 小学校の時には、体力では男子に優る女子がいても、中学校では男子が体力的には圧倒してくる。
 個人差はあるにしても。

 中学校で野球部の担当をしていた時に、教育委員会から電話が来て「今日の放課後、役場のチームと試合をしよう」というお誘い。決して命令ではありません。
 五分でやれますね。ボールの規格が違うから、中学生に合わせてもらって、その点では大人チームは普段と違う分ハンディかもしれないけれど、五分の試合ができます。

 「メジャー2」は、創作ですからこれから女子メンバーがどういう強さを発揮していくか楽しみではあるんだけれど、圧倒されたあとならば「男子じゃなくて男」というとらえ方は正解なんだと思います。

 大吾は元気がなくなっちゃったし、今日の内容は何だか気が重くなる感じでした。
 来週は、見ていると元気になれる内容になるかな? なって欲しいです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ほんとに? 863人

2020-10-31 20:05:02 | Weblog
 NHKニュース7で、新型コロナウイルスのワクチンのことが伝えられていました。

 ロシアの開発状況。早いです。
 認可が早すぎるのではないかという指摘もある中で、と。

 一方、国内の感染状況はという話でビックリの863人。
 先週の土曜は728人。

 新潟県も新たに1人。県外に出張していたということですが、それがどこかは言わなかったし、その時に感染したとも言ってないけれど、おそらくその時なのでしょう。

 大阪府143人、愛知県97人、北海道81人。
 寒さのことが感染拡大につながると数日前に言ってたけれど、東京や大阪、名古屋はまだ寒さとの関連ではないでしょう。

 Go To キャンペーンとか、感染拡大が懸念されるものはとりあえずやめておくとか、何か手を打たないでいいのかなと思ったくらいの数値でした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夕方の青空~満月

2020-10-31 18:41:24 | 雑感
 日中は晴れたり曇ったり。走っている時に腹痛。日射しがあるから暖かいと思っていたのに、ロングタイツでは冷えてしまったようです。ウインドブレーカーを上下とも着ればよかったなぁと思いながら、歩きました。500mくらい歩いたらジョグができるようになって、その後は普通のペースまで何とか。16℃くらい。

 満月はどうかな、見られるのかな? 曇ってくる?

 夕方4時半過ぎ。きれいな青空。こんなにいい天気なんだ!と感嘆符。
 
  

 そして、6時20分頃には満月が。右上には火星も写りました。
 
 
 きれいです!!

 青空はIXY 650、月はOLYMPUS E-410で撮影しました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

国会議員と罰金刑

2020-10-31 11:21:17 | Weblog
 石崎徹衆議院議員が暴行罪で略式起訴されたことに対し、新潟簡裁は20万円の罰金という略式命令。
 石崎議員は納めると。

 罰金刑を受けると前科になるという話を聞いたことがあります。

 交通違反の場合は、おもに反則金。これは前科にならない。スピード違反で考えると、反則金ですむ場合と罰金になる場合があり、罰金だと前科になる。その時は履歴書の賞罰欄に記入されるとか。
 就職時にというのではなく、勤務していても履歴書というのか、その人の経歴をずらっと書いた書類があって、昇給も書かれているし、賞罰欄があって、罰金刑ならそこに書かれるという話を聞いたような気がします。
 スピード違反の場合で、反則金ならばおそらく何も書かれなくて、罰金刑だと記入されるし、戒告や訓告場合によっては停職、もっと悪質なら懲戒免職になるのかも。

 国会議員の場合がどうなっているのかはわかりませんが、石崎議員は辞職を否定しています。

 スピード違反ではなく、暴行罪ですから、罰金納めればそれでいいでしょ、というのとは違うように思うのですが。

 自民党では杉田水脈議員の発言に関して、国会で質問があり、「出処進退は本人が決めること」と総理が答えていたような気がします。
 
 杉田水脈議員の発言は、多くの批判を受けていますが、刑罰の対象にはなっていません。
 石崎議員は暴行罪での罰金。この場合も「出処進退は本人が決めること」と答える? そうか違った。自民党を離党しているから、国会で取り上げられることはないんだ……。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

東電の株を持つ閣僚

2020-10-31 11:10:42 | Weblog
 地元紙に閣僚の資産公開が載っていました。

 小泉進次郎氏は妻の資産のみ。ご自身の資産はないということなのでしょうが、異色というかそうなの?という感じも。前回もそうだったのかな。

 河野太郎氏が東京電力ホールディングス100株というのも、原発廃止を前面に出していたこともある河野氏だと思うと、やや違和感。東電=原発ではないとしても。
 また電通グループ200株も。

 東電に関しては、井上信治氏が3400株。これはかなり多いように感じますが、株を所有することとその企業とのつながりは、どうなっているのかわからないので、だからどうしたというのではないのかもしれませんが、基本的は応援しているんでしょうね…。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

前川哲投手引退

2020-10-31 11:01:43 | 野球
 BCアルビの前川哲投手が引退。
 24歳ですから、まだまだやれるように思いますが、BCリーグの趣旨を考えると、いつまでもやるわけにいかないのでしょうし、今年のドラフトで指名がなかったことが決め手になったのかと思います。

 独立リーグからNPBに入って、大活躍する選手もいるので、存在意義はあると思うけれど、それでいうと社会人野球との比較も考えてしまいます。

 社会人野球の場合、NPBに進むケースもあれば、ある程度の年齢までプレーを続けてその後は社業に専念というケースもあるようです。

 独立リーグの場合は、引退すると何もないというのが現状ではないでしょうか。

 野球に限らず、スポーツの世界の厳しさということなのでしょうが、ドラフト会議の前は指名されるのではないかという期待がかなり大きかっただけに、その落差が感じられます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

全日本大学駅伝、横田俊吾選手メンバー入り

2020-10-31 09:39:40 | 陸上競技・ランニング
 明日の全日本大学駅伝。
 UXで放送なので、映らない可能性大。
 UXの受信状態がよくないのです。

 HPでエントリメンバーを見たら、青学大・横田俊吾選手が入っていました。
 中学時代は横田俊吾選手と岸本大紀選手が県大会から、北信越、全国とずっと競ってました。全国でも先頭集団で走っているという期待の二人でした。

 横田選手は学法石川に進んで、都大路でも活躍。
 岸本選手は三条高校で、都道府県対抗男子駅伝で活躍。

 昨年は、岸本選手が箱根の2区で目立ちました。

 今回は岸本選手はエントリーされていません。
 16人エントリーで8区間。横田選手どうなるかな?

 日大は箱根予選落ちとなってしまいました。横山徹選手も1時間04分28秒で、214位。明日は走ると思うんだけれど、エースという期待もあるし、明日走るのなら好走期待したいです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

引き分けで優勝決定

2020-10-31 09:24:51 | 野球
 昨日の巨人・ヤクルト戦。

 ヤクルト先発が歳内投手で、もしかしたら早い段階で打ち崩せるんじゃないかと思いました。
 歳内投手は聖光学院時代から応援していたんだけれど、阪神を退団してからは、独立リーグでしたし、今季途中でヤクルト加入は嬉しい話とはいえ、やっぱりそう簡単にNPBで活躍とはいかないだろうなぁと。
 
 しかし、スポーツナビで経過を見たら3:3。それが8時半過ぎだったかなぁ。
 引き分けだとどうなるのか?

 気にはなったけれど、BS日テレの中継を録画予約しておいたので、結果を確かめずに寝ました。

 今朝起きてから録画をチェック。通常の放送ではなく142chに移ってからの延長戦。早送りをして10回裏を見たら、試合終了になっても特に興奮はなし。優勝してない? でも実況で優勝といってます。

 今度は戻して10回表を見ました。
 「阪神の勝ちがなくなって、引き分けか勝利で優勝です」という実況がありました。

 なるほど、10回表を0点に抑えれば、その時点で優勝決定なんですね。
 10回表、ビエイラが3アウトを取った時に、ガッツボーズ。ベンチに戻る選手たちもニコニコ。
 試合が終わったわけではないのに、ちょっと何だか雰囲気としては終わったみたいで。
 得点が入ればサヨナラ勝ちで、再び盛り上がるのでしょうが、結局引き分け。
 早送りで10回裏が終わった時の雰囲気、理由がわかりました。

 原監督のインタビューも嬉しそうではあったけれど、まだまだ途上と。
 ここまでのMVPはと聞かれても「まだ途上だから挙げられない」と。
 実況では、解説の村田真一さんを含め「打倒ソフトバンク」と言ってましたが、原監督は「どっかのチームが勝ち上がってくるのでしょうから」と、そこは慎重に。

 「5連敗もあったし」という原監督の話。こちらも実況席の話を聞いていると、堅くなったというのか、今まで通りの気持ちではやれなかったみたいな話。そうだったんですかね。あんなに独走していたら、そのまま行けると思ったんだけれど、やっぱり意識すると、思うように体が動かないのかな…。

 ともあれ、優勝決まってよかったです。おめでとうございます。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

午前2時6分に目が覚めて

2020-10-31 09:10:58 | 音楽
 今朝のラジオ深夜便2時台が、NSPとふきのとうの特集で、そのことを意識していたからか、目が覚めて枕元のラジオを見たら2時6分。

 ジャストでした。最初から聞くことができました。
 絶対起きようと思っていたわけでなく、たまたま偶然です。

 または、ちょっと気になることがあって、そういう状態で布団に入ったから、目が覚めたというのがあるかもしれません。
 昨日妻が勤めから戻ってきた時に、扶養に関することで手続きが必要。今まではなかったんだけれど…ということで、書類も必要で、ばたばたと。

 ばたばたしたところで、土日は役所が休みだから、週が明けないとどういう手続きが必要かもわからないんだけれど、やっぱり気になることがあると、目が覚めやすいというのはあると思います。

 でも、結果的に全部聞けたからよかったというか、さすがに2時から起きているとちょっと早すぎるかなというのも。布団の中で聞いていたんだけど。

 ふきのとうの「やさしさとして想い出として」が昭和55年と紹介されて、そうなの? アルバム「風待茶房」に入っていたんだから、1970年代のはずだけど…。
 起きてから考えてみて、もしかしたらシングルが出たのかな? そうでした。「風待茶房」は1976年7月発売のサードアルバム。シングルは1980年1月。

 NSPもふきのとうもそうだけれど、あの頃は本当にたくさんのフォーク系ミュージシャンがいて、今とは全く違った音楽の世界だったなぁとあらためて感じました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする